おやじとクソおやじの間(はざま)で

おやじになった自分から見た、クソおやじ像を考える

久々の学食。

2018-11-29 23:52:22 | 食/食事(中華グルメ、マクドナルド含む)
午前中、本郷界隈で仕事。

終わったのが12時10分前。昼食どうしよう?と考えた末に、東大の学食で食べることにした。

ササミチーズカツ、味噌汁、ご飯で444円。安い!

東大の学食は初めて。きれいで広かったが、お昼時ということもあって混みあっていた。

大学の学食で食べるなんて何十年ぶりのことか…と思ったら、つい3年前までよく専修大学の学食で食べていたことを思い出した。食堂のきぼが違ったのですっかり忘れていました。
コメント

オレって6時間近く走ることができるんだぁ

2018-11-25 19:29:54 | ロードレース系
つくばマラソンに参加した。

朝、5時前に起きて、2時間かけて研究学園駅へ。

シャトルバス待ちに長蛇の列。

会場到着がスタート1時間前。急いで着替えて、ストレッチ。軽いアップを行なう。

トイレに手間取り、スタート地点に3分前に到着。そして、スタート。

前にガーフィールドが走っている、と思ったら…

その正体は、筑波山のガマガエル。超人気!そりゃそうだ、こんなカッコで走っているんだもの。

しかし、この中のランナーの実力は相当なもの。腕が振れない状態で7分/kmでキッチリ走っでいた。22㎞あたりまで、いいペースメーカーにさせてもらった。

銀杏並木がキレイ…なんて言って写真を撮っていたのも序盤だけ。未知の領域25㎞を過ぎたところから失速。あと半分近くあるのにね。

8分/㎞から最後には10分/㎞まで落ちた。そしてなんとかゴール。


初めてのフルマラソン。散々な結果だがしょうがない。ただ、自分が6時間近く走れることには驚いた。
コメント

写真家たちが見つめるラグビー日本代表

2018-11-22 08:48:12 | 芸術系
先日、インフルエンザの予防接種のために午後休をとった。予防接種の受けた帰りに写真展を見に行く。

「ラグビーワールドカップ2019への軌跡」。6人による写真展。その内の一人は、高校の同級生である。

日本代表を撮しているのだが、オフィシャルに提供している写真とそうでない写真、また、撮影者6人6様のカラーがあり、構図などが違うことが素人の僕でもわかった。躍動感、迫力が伝わってくる写真もあり、なかなか良かった。

人も少なく、じっくり鑑賞できた。

写真をじっくり見るのは久しぶり。たまには、心を整えるためにこういうのも見に行かなきゃね。

コメント

2018年9月刊行の書籍

2018-11-08 23:49:05 | 書籍新刊(アップが遅延あり)
9月発売の書籍で、気になったタイトルを集めてみました。

『書店人のはんせい―本はエンターテインメント』 9784794811011 新評論
『資格試験に忙しくても一発合格!超高速暗記術』 9784479796671 大和書房

『女子大生のまなざしを心理学で分析してみたら―マンガでわかる交流分析講座』 9784434250477 現代図書
『とっても大きな会社のトップを務めた「相談役」の相談室』 9784822256890 日経BP社
『キッチンで読むビジネスのはなし―11人の社長に聞いた仕事とお金のこと』 9784048962179 KADOKAWA
『ビジネス心理学100本ノック』 9784532113995 日本経済新聞出版社

『突然はじまる!親の介護でパニックになる前に読む本』 9784065129401 講談社 9784426124496
『そろそろはじめる親のこと―気になる介護・施設・仕事・お金のこと』 9784265802401 自由国民社

『絵心がない先生のための図工指導のコツ50』 9784181587185 明治図書出版
『鳴き声から調べる昆虫図鑑』 9784829988121 文一総合出版
『日々の整体 決定版』 9784480435415 筑摩書房

『電通さん、タイヤ売りたいので雪降らせてよ。』 9784479796381 大和書房
『うちの奥さんは、商店街を歩くたびに手を振られるんですがどうなっているんですか?』 9784594079888 オールズバーグ

『ツウになる!特別塗装機』 9784798055664 秀和システム
『黒板アート甲子園作品集』 9784528021938 日東書院本社

『杉山清貴&オメガトライブ35年目の真実』 9784866470696 DU BOOKS
『西部劇を極める事典』 9784635820813 天夢人
『沖縄と歌姫―安室奈美恵を発掘した男の壮絶人生』 9784800282835 宝島社
『ホイチョイのリア充王―遊びの千夜一夜物語』 9784065119396 講談社

『相撲決まり手大図鑑全82手 ハンディ版』 9784583111759 ベースボール・マガジン社
『ザ・プロレスドリル100』 9784309279732 河出書房新社
『馬を巡る旅―旅路の果ての夢』 9784866730806 三才ブックス

『台湾生まれ 日本語育ち』 9784560721339 白水社
『ギヴ・ミー・ア・チャンス―犬と少年の再出発』 9784065130001 講談社
『ファーストクラスで世界一周』 9784893089083 ブックマン社
『日本のカッコいい公務員図鑑』 9784074331994 主婦の友社
『子どもが自慢したいパパになる 最強の「お父さん道』」 9784787718143 新泉社
『あゆみんとスー』 9784391150872 主婦と生活社

『東京の地下鉄相互直通ガイド』 9784422240800 創元社
『徳田虎雄病院王外伝』 9784569840284 PHP研究所

『男の服選び最強の教科書』 9784800288028 宝島社
『ユニクロ9割で超速おしゃれ』 9784479784029 大和書房
『毎朝、迷わない!ユニクロ&ツープライススーツの上手な使い方』 9784866211688 WAVE出版

『サッカーを楽しむドイツ語』 9784384058932 三修社
『Men's Leaf 〈vol.05〉 京男の恋愛偏差値』 9784908070457 リーフパブリケーションズ
『GOOD ROCKS!〈vol.94』〉 9784401792514 ROCKS ENTERTAINMENT

『今日だけ激悪飯』 9784796877503 小学館集英社プロダクション
『かぐやひめ』 9784908749025 TANG DENG(2017.03)

『自己愛危機サバイバル - 摂食障害・醜形恐怖症・自己臭恐怖症の克服・治療』 9784498229082 中外医学社
『「やる気が出ない」が一瞬で消える方法』 9784344985131 幻冬舎
『心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方』 9784866510507 文響社(2018.07)
コメント

Quiz Show

2018-11-04 21:18:08 | こんな映画(DVD)を見た
先日、ようやく欲しかったDVDを買うことができた。

"Quiz Show"。主演 片桐仁、戸次重幸。日テレで放送されていたドラマ。ゴールデンタイムで放送された桜井翔主演で同名のドラマがあるが、それはこのドラマの続編。

この二人のドラマをもちろん見たかったのだが、それ以上にみたいものがあった。それはBOXの特典でついてくる、片桐vs戸次の”ガンダムクイズ対決”。これだけを見るために1万円近く払うのはちょっと…と思っていたのだが、10年待ってやっと手ごろな価格になったので購入した。

ドラマも特典映像もどちらも満足できるものだった。

このドラマに出演している山本耕史、サトエリ、ムロツヨシ、佐藤二朗は、10年経った現在と比べると歳をとった感じをするが、主演の2人はあまり変わっていないような気がする。
コメント

BBQ

2018-11-03 21:17:00 | こどもの行事/こどもと遊ぶ
今日は、長男の部活の父兄主催のBBQ。会場は葛西臨海公園。

ビールの上に見えるのは、真横から見た観覧車。

天気も良く、美味しいビールをしっかり飲みました。
コメント

本の日

2018-11-01 23:24:32 | こんな本があった/買った/読んだ
今日は「本の日」。ということで、書店に行って本を買った。

『魔女の封印』。大沢在昌「魔女 水原」シリーズの第3弾。

このシリーズ、まず単行本が文藝春秋から発売→光文社からノベルスで刊行→そして文春文庫のパターンで3回刊行される。今回の『魔女の封印』は、2015年に単行本、2017年にノベルスが出たので、今年文庫になるだろうと思って待っていた。予想通り来月に文庫で発売されることがわかったのだが、何と上・下巻での刊行。2.冊合わせるとノベルスより高くなるので、ノベルスで購入することにした。ちなみにこのシリーズは、電子化されていない。

先日も書いた通り、まだ購入して読んでない本がたくさんある。『本のエンドロール』読了のあと、今は『モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語』を読んでいる。さて、この本を読むのはいつになるだろうか?
コメント

ハロウィン

2018-10-31 22:58:00 | 春夏秋冬 季節の出来事
元上司から、ケーキの差し入れをいただいた。

ハロウィン仕様のケーキ。


なぜか、フランケンシュタイン。ミント味のケーキだった。
コメント

本のエンドロール、読了

2018-10-29 23:12:34 | こんな本があった/買った/読んだ

先週、八重洲ブックセンターに行ったら、レジ前にこの本が積んであった。少し前に書籍担当から話題になっている、と聞いていた本。しかもラス1のサイン本。

図書カードがあったので、買ってしまった。

内容は、この業界の人なら楽しめるのではないか。僕も業界のほんとすみっこにいるのだが、面白かった。ちょっとぼんやりした結末だが。

2ヶ月ちょっとで4刷。そこそこ売れているようだ。
コメント

神保町ブックフェスティバル2018

2018-10-27 23:46:33 | 春夏秋冬 季節の出来事
神保町ブックフェスティバルに行ってきた。

毎年、「私、まだ業界にいますから、よろしくお願いしますね」といったご挨拶で行っていたが、代替わりや出店をやめてしまったなどで、知った顔も少なくなってきた。数少ない知ってる方々は、丁度歌を歌っていたので、挨拶をするタイミングを逸してしまった。

今回の成果。
ここに来ると、やはり本を買ってしまう。紙の本、電子書籍とまだ読んでいない本が20冊以上もあるのに。

一通り見たあとに、昼食を食べていなかったので、豪華に食べようと後楽園へ。久しぶりの黄色いビル。中のレイアウトが変わっていて驚いた。

9R 国立特別で勝負!

負け。昼食は豪華にならず。
コメント