おやじとクソおやじの間(はざま)で

おやじになった自分から見た、クソおやじ像を考える

定番

2014-02-25 23:47:37 | おやつの王様(ローカル版)


机の上にマカデミアナッツがおいてあった。海外旅行土産だそうだ。

PLAZAでも、成城石井でも、コストコでも売っているマカデミアナッツ。でも、あえて買ってくるということが、"マカデミアナッツ"がお土産の定番となっている証拠だろう。

そういえば学生時代、米国に行ったのだが、バイト先に土産を買うのを忘れて、プラザ(当時ソニープラザ)でチョコを買い、米国土産として持って行ったことがあったなぁ。

いただいたマカデミアナッツ、この小袋に分けられているタイプは、確かに巷では見かけない。そういう点ではお土産っぽい。

いただいた方に「Hawaiiに行ったんですか?」と訊いたら、「いや、Guamに」という答えが返ってきた。

Guamね…。マカデミアナッツって、Hawaiiのお土産だけじゃなかったのね。
コメント

出張終了

2014-02-15 22:00:18 | サラリーマンっていうのは…


福岡2日目。といっても、前日23時30分に入り、今日19時半過ぎのフライトで福岡を発つのだから、2日目という表現はちょっと微妙。

イベントは、まあなんとか終わりました、という感じ。いつもより働いていないのにどっと疲れている。というのは、飛行機のことで気を揉んだからだ。

講師、ウチの偉い人、スタッフ、みんな今日の便で帰京の予定。だが昨日の残雪、そして強風のために羽田発の便がかなりの本数欠航している。飛んでくる便がなければ、帰る飛行機は基本的に飛ばない。すでに、午前の便と最終便の欠航は決まっている。あとの午後の便が飛ぶかどうかは、羽田次第というわけだ。

ここでまた情報を集め、"どうする、どうなる"と気を揉んでいた。

結局、皆さん一応空港に向かっていただくことになった。結果は、遅れはしたものの皆さんの乗る飛行機はなんとか飛んだ。

ちなみに、僕の飛行機は唯一on time!

やっぱ、今年の運を使い果たしてるなぁ。

福岡に着いてからご当地ものを全く食べていなかったので、せめて最後ぐらいはと、ラーメンスタジアムで二男坊のラーメンを食べた。美味しかった。
コメント

2年ぶりの福岡

2014-02-15 00:53:33 | サラリーマンっていうのは…


雪の東京を飛びたち福岡へ。

前後の便が欠航する中、非常にラッキーなことに飛行機が飛んだ。除雪だなんだで機内に2時間ほど待たされたけど。

なんか今年の運をもう使ってしまった感じ。

明日は仕事。がんばんないと。
コメント

そんな所から来るんだ…

2014-02-12 19:08:01 | Weblog


仕事で南大沢へ。

宅配便を出した後、駅まで少し距離があったので、歩くのもちょっとなぁと思っていたところ、近くにバス停があり、丁度バスが来るみたいなので、駅まで乗ることにした。

停留所の名前は"板橋"。1日に10本位しか走ってない。乗ろうと思っているバスも終バスだ。

時間になってもこない。道は流れているのに…。まあ、バスだからあてにならないか。

10分後、まだこない。運休なのか?時刻表を確認してみる。時刻表に※印が付いてる。注には、"※神奈中バス"とある。神奈中バス?

ここは京王バスの停留所。行き先は、聖蹟桜ヶ丘。なのに、なぜ神奈中バス?不思議に思い、HPで調べてみた。するとそのバスは、なんと相模原駅から来ることがわかった。

聖蹟桜ヶ丘駅-相模原駅とは、結構長い路線である。この路線、最初から終点まで乗る人いるのかな?相模原から来るのなら、遅くなるのは納得だ。

結局、時刻表より15分遅れてバスは来た。その後、バスに乗ったのは10分。

歩いたほうがよかったか?いやいや、こんな路線を見つけられたのだから、待って乗ったほうがよかった。
コメント

saku sakuが終わるんだって

2014-02-10 19:05:14 | TV(ローカルTV系)
今日、Yahoo!のヘッドラインでsaku sakuが終了する事を知った。

正確には、現行の体制での放送は、3月で終了するとのこと。

saku sakuは、木村カエラの時から見始めたが、後の2人のMCの時に見なくなり、トミタ栞になってから再び見るようになっていた。

ゲストに若手から、結構売れている人(グループ)まで、様々なアーティストが週を通して見れるよい番組だったのに。何故終わる?

どんな発表だったのか?今日の再放送で確認してみよう。
コメント

大雪

2014-02-09 00:41:51 | 春夏秋冬 季節の出来事


大雪の日にわざわざ出かける。市報に載っていた「会計講座」を受講するためだ。

事前に開催するかどうか電話で訊いてみると、「やりますよ」とのこと。

雪道を歩き、雪でダイヤが乱れている電車に乗り、会場に到着。大雪にも関わらず、出席率は高かった。講師も長靴を履いたまま講義を行った。

わかりやすい内容で非常によかった。来週もあるのだが、出張で出席できず、残念。

帰る時間になっても雪はまだ降っていた。ガードレールが雪に埋まっているのを見て、「ここ本当に東京かよ?」と思った。
コメント