67camper's Blog

管理人67camperの空冷VW、北米輸入住宅、キャンプ、ジャズ、自転車、アコギ、カメラ、アメカジに関するログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

車検終了!また2年間活躍してくれよ!!!

2013-10-23 05:35:05 | Volkswagen

 10月は2年に一回の車検が来ます。いつも、秋の出張に合わせてフラットパワーさんにお願いしてます。9月にデスビキャップの不調で不定期のチェックを受けていたので,今回はオイル交換,ワイパーゴムの交換だけでした。ブレードの交換は高くつくので,国産のワイパーゴム移植だけで済ませましたが夜間雨降りの視界は飛躍的に改善しました。最近は,毎週の台風接近,日没が早いのでワイパーの不調はかなりリスキーでした。これで夜間の運転も安心です。オイルも交換して,エンジン音も軽くフラット4エンジンサウンドが心地良いです。車庫をカフェオレ(69conv)とキャンパー(67westfalia)に譲っているため,青空駐車を余儀なくされており,やはり肌荒れが一番の悩みのタネです。塗装をなおすべきか?、そのままヤレヤレで使うのがいいのか?悩みますね。今回の車検はトータルで10万ちょっと済みました。これで、また2年間は乗れますね。消耗品劣化に伴う不定期な修理はありますが,毎日通勤に活躍してくれるデイリードライバー,66bugはかけがえのない相棒ですね。

コメント (2)

関東のVWキャンプ事情,羨ましいな・・・

2013-10-22 05:45:05 | Volkswagen

今年も,CMC(VW Campmobile Club)EASTの仕掛人「こしがやさん」から、秋のキャンプイベントの記念Tシャツとピンバッジを購入させていただきました。関東のVWシーン,高齢化にもめげず熱いです。おそらく若手の台頭もあるんでしょうね。今年から,千葉の「もりまき」から茨城に場所を変えて行われるようになったようですね。羨ましい限りです。西日本ではこんなイベントがなくなったこともありますが(昔はあったよね!)、よる年波が最大の理由でしょうが,四国にいるとVWを走らせて本州に出るのが億劫になり,最近はとんとキャンプはご無沙汰状態です。

今年は,「こしがやさん」の03コンバチがモチーフに選ばれ、Tシャツの背中にバッチリプリントされています。レモンイエローの車体カラーも結構忠実ですよね。一緒に送っていただいたピンバッチも同じデザインですが,車体カラーがやや暗く描かれており,一瞬自分のカフェオーレ(69コンバチ,サバナベージュ)を思わせるカラーで気に入ってます。バッジ単体でコンバチと合わせて使えそうです。

今後ますますのイーストミーティングの発展をお祈りいたします。来年も,Tシャツできたら声を懸けてくださいね。この場を借りて御礼申し上げます。

コメント (2)

台風一過の横浜出張24時間

2013-10-19 01:28:30 | Weblog

 この水木と横浜出張でした。なんか仕事も忙しいし,たまに出張があってもとんぼ返りで疲労困憊です。今回は10/16(水)の朝の飛行機が台風通過で欠航。仕方なく通過を待って,同日最終での横浜入りです。ホテルに着いたら21:30、もう眠るしかありません。職場の事務が手配してくれたホテルは10/17(木)のミーティング会場に隣接する横浜ベイホテル東急で,なぜかいつものシングルルームじゃなくて,何とスイートルームでした。うちの職場がこんな粋なはからいをする訳もなく、ホテル側のサービスだったようです。

 まあ,ラッキーと言うことでゴージャスな部屋を満喫です。部屋がいくつにもわかれていて消灯確認だけでも大変です。トップ画像のように前に会場がすぐ観えてます。

 時間がとれれば、久々の出張を楽しめるのですが,事前の連絡も入れてなかったので横浜なら野毛の老舗ジャズ喫茶「ちぐさ」ぐらいしか行く所がありません。復活して2回目の訪問ですが,死んだオヤジさんの意志を受け継ぎお客さんが再開させた空間は落ち着きますね。以前,訪問した時は禁煙喫茶と化し,少しガッカリしたのですが,今回,smoking areaが確保されていました。ジャズ,珈琲,煙草,この組み合わせは昭和のジャズ喫茶では当たり前でしたよね。昔のジャズ喫茶隆盛時代が甦ってきますね。店の看板も粋ですよね。またお邪魔します。最終便で高知へ。さすがにスイートルーム泊とはいえ24時間出張は厳しいですね。

コメント (10)

樽の滝まで早朝サイクリング

2013-10-13 21:04:52 | サイクルライフ

 自分のDAVOS、納車されてから天気に恵まれず、仕事にも忙殺され部屋のオブジェと化していました。本日,やっと公道へ出陣です。朝からDR.Kと一緒に194号線をすすみ、新荘川沿いを走ります。ロングスリーブのパタゴニアのキャプリーンで丁度の気温です。須崎市内でもかなり山間部の樽の滝をめざします。約10kmの道程を約20分で走りきりましたが、大腿四頭筋とハムストリングは乳酸がたまり大変です。クリストフのトゥークリップのおかげでギア一枚は違うかんじでしたがやはり登りは辛いですね。一方のDR.K、さすがは現役でこんな距離は朝飯前と言った風情です。

 滝は涼しく,日当りが少ないので苔むしています。緑の中で鳥居に寄っかかったランドナー,絵になりますね。黒いフレームと鈍く光るメッキとアルミパーツのコントラストがきれいですね

   

 この滝は落差37m,巾6mとのことで自分がすんでいる海辺の街にしてはなかなかの名瀑です。大きさがわかりますよね。マイナスイオンを一杯浴びれるサイクリング,やっぱり楽しいです。

 帰りはフラット,軽いくだりが主体でスイスイと帰って来ました。途中,国道脇できれいなカンナが咲いていましたので一枚撮らせてもらいました。カンナ8号線ならぬ194号線です。VWのビートルと同じで斜め後ろ45°が最高のアングルですね。

 納車時の状態からはいくつかパーツを追加しました。フロントバッグとお揃いのジルベルソーのサドルバッグ,そしてプリムスのフレームポンプです。さらに,ランドナーらしくなりましたね。後は、ライダーの体力次第です。少しずつ距離を伸ばしていきたいものです。

コメント (2)

自分への誕生日プレゼント、DAVOS603ランドナー

2013-10-05 07:21:52 | サイクルライフ

 最近,DR.K(次男)が自転車にハマっています。彼はお年玉やこづかいやら全財産をつぎ込んで,GTのクロスバイクを購入したのです。暇を見つけては高知市内までツーリングしたりで、この若さと体力には舌を巻きますね。女房が彼のスペースをリフォームしたこともあり,居住スペースはまるでサイクルショップです(下画像)。

 オヤジはもともとGARY FISHERのマウンテンバイクを愛用していましたが、DR.Kから多大な影響をうけ、また自転車趣味がフッカツです。オッサンチャリダーとなれば,昨今の自分の琴線に触れるのはランドナーです。日本で独自の発達をを遂げたランドナーはTOEI, ALPSなんてのが大定番ですが、ご存知のようにTOEIのオーダーフレームは1-2年も待たされます。そこで、マスプロの既製品に行く訳ですが、ロードレーサー全盛のチャリ界ではランドナーはマイナーなカテゴリーでほとんど生産されていません。現行はアラヤスワロー、フカヤDAVOS、丸石エンペラーぐらいです。今回,自分の誕生日プレゼントに大枚はたいたのがこのランドナーです。

 高知のサイクルショップと言えば,ここですね。そうです城山町のヤマネです。ヤマネさんは独自のポリシーを持っておられ,完成車でもバラして購入者の体型,ニーズにこたえて販売するという姿勢が良いですよね。自分のような初心者にとっては,ちょっと取っ付きにくい印象もあったのですが,丁寧に対応していただき満足のいくものが出来ました。ベースはDAVOSの100周年モデルです。フェンダーを亀甲タイプに変更,ライトをフロントフェンダーに移設(ダイナモコードはフレーム内蔵です)、輪行仕様にしてもらいました。ジルベルソーのグレイのフロントバッグがベストマッチです。ショップ前の黒いフレームが納車前の自分のランドナーです。サイズの微妙な調整中でサドルもブレーキもセットされていません。トップ画像は引き取って来た時の自宅前での記念撮影のものです。これからサイクリングには絶好のシーズンです。スローなボタリング、楽しみですね。

コメント (15)

築13年にして初めてプチリフォーム

2013-10-04 04:24:00 | 輸入住宅

 8月に沖縄旅行をして以来,エアコン故障で深夜でも31℃の連日の熱帯夜で家族はヘトヘトでした。みんな少々の暑さにはびくともしなくなりました。とはいえ、エアコン故障のまま冬を迎える訳にもいかずトータルで5台のエアコンを設置いたしました。周囲には計五台の室外機,ある意味壮観ですね。でも工事費を含め,オマケにリビングのTVの買い換えも重なり、100諭吉コースの大出費となりました。まあ,家族の体調を考えるとやむ終えません。お決まりの完成時には気候自体が少し涼しくなってしまうのも67camper的です(爆)。

 さてこのエアコン工事で荷物を移動▶大掃除▶プチリフォームと発展してしまうのがさらに67camper的です。長男が一人で使っていた12畳の2F子供部屋(ドアは建築時に2枚つけていた。)の分割(壁設置)とフローリングへの張り替えまでやりました。ここまでは大工の仕事ですが,仕事の出来が気に入らないとママが言い出し、塗装はなんとママの自前です。本当に何でもやりますね。夫が書くのもなんですが、正直才能があります。さらにデッキの塗装,リビングの次男の居住スペースへの改造とすべて彼女のDIYです。

 施工業者が倒産してしまった以上,DIYはどうしても必要です。自分は余り役に立ってないですが,雨樋の掃除だけ手伝わせていただきました。ママ,さまさまですね!

コメント (2)

誕生日プレゼントをいただきました!

2013-10-03 07:12:33 | Weblog

ご無沙汰しています。

やっと涼しくなったと思ったら,超多忙な毎日に忙殺されブログは完全に放置プレイとなっておりました。今年も無事に10/2の誕生日を迎えることになりました。なにはともあれ、ほっとしています。

今年の誕生日も職場の仲間が気を遣ってくれ、自分に誕生日プレゼントを贈ってくれました。Jプレスの秋物シャツ。バーガンディが秋らしくっていいですね。また活用させていただきます。この場を借りて、御礼申し上げます。

コメント (2)