城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


爆丸 爆テク 聖アクアス

2011-07-30 20:58:00 | おもちゃ
 爆丸 爆テクブースターパック 聖アクアス
 爆テクの聖アクアス。スイッチで2モードに切り替えることが出来ます。

 
 箱

 
 ゲートカードとアビリティカード

 

 
 球状形体

 
 2モードあるうちのまずは占拠モードから。
 ポップアウトした状態。

 
 上から見ると、占拠モードの名の通り、大きくゲートカードのスペースを取ります。

 

 

 

 
 聖アクアス 占拠モード
 ソールを出して、テールを立てます。背中の黄色いパーツも立てます。
 占拠モードは左右に羽根が広がったような形状。

 
 占拠モードでは、羽根とテールのポイントを合計します。

 
 聖アクアスはボディ底面にスイッチがあり、これを切り替えることで、占拠モードとWスタンドモー
ドの切替ができます。

 
 Wスタンドモード
 ポップアウト。

 
 ゲートカードの上ではスペースを取らず、コンパクト。

 

 

 

 
 聖アクアス Wスタンドモード
 ソールとテールを引き出します。
 占拠モードでの羽根が、Wスタンドモードでは竜の頭に。これのおかげで、三つ首竜のような見た目
になります。

 
 Wスタンドモードでは、ポイントはテールの物のみを使用。

 
 聖アクアスは首、テールのクロスと、脚のソールがコンバートできます。

 
 Wスタンドモードから球体に戻す場合は、まずスイッチを切り替えて占拠モードにしてから球体に戻す
ことになります。
 球体に戻す時、テール部分がちょっと引っ掛かりがあるので、戻すたびに不安になる。

 過去記事 爆丸
 
 爆丸 爆テク 帝シヴァク サヴァクゴールドVER.
 爆丸 爆テク 塞パンツァー
 爆丸コンバットセット ヘリオスMK2+ツインディストラクター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パネルゲームズ タジャドルコンボを目指せ!!

2011-07-26 22:43:39 | 特撮おもちゃ
 パネルゲームズ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボを目指せ!!
 お店でたまたま目についた商品。パネルゲームズというシリーズ。その名のとおり、パネルを使った
ゲームと、パネルにセットできるミニフィギュアのセット。
 フィギュアにはライダーの他、グリード、そしてヤミーが入っているのがポイント。

 
 箱

  
 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ

  
 仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ

  
 仮面ライダーオーズ シャウタコンボ

  
 仮面ライダーバース
 ここまでライダー

  
 ガメル

   
 メズール
 グリードはこの2体。
 ライダーとグリードは彩色済みです。

  
 バイソンヤミー

  
 サメヤミー

  
 ピラニアヤミー

  
 オトシブミヤミー
 ヤミーは4体。単色フィギュアです。

 
 ライダー

 
 グリード&ヤミー

 
 フィギュアそのものの大きさはワールドクロニクルと同じ程度。台座の違いで全体の大きさは変わります。
 オトシブミヤミーはちょっと大きい。劇中よりは小さいですが。

 
 
 
 やっと肝心のパネルゲーム。フリーゲームでよくありそうな、奥のパネルを手前までスライドさせて
持っていくというもの。パネルにフィギュアをセットさせておかないと、どのパネルがゴールまで持っ
ていくパネルか判らなくなります。
 小さいサイズのパネルなら簡単だけど、大サイズのパネルを使うと難しい?

 
 一応、全パネルに全フィギュアを乗せることが出来ますが、こうするとパネルが動かしにくい。

 
 ヤミーの立体化というのが、珍しい一品。調べるとオーズのゲームはもう一種あって、そっちは陣取り
ゲームで、人形も今回のとは異なってるそうで。でも売ってるの見かけないんだよなあ。戦隊の方なら
ちょくちょくあるけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オプティマスとアイルー

2011-07-23 22:05:10 | 雑記
今日、出かけた先で見てきた物。

 

 
 アイルー
 秋葉原の新装オープンしたコトブキヤに行ってきたのです。最近、毎週のように秋葉原へ行っている
ような気がする。
 アイルーは可愛いなあ。アソビットでハンドパペットが安かったので買いました。

 
 んで、秋葉原へ行く道中でたまたま見たもの。
 オプティマスプライム。新宿にて。
 映画の宣伝カー。これは街では目立ってます。

 
 後ろから
 どうも手前に人や車が入る・・・。まあ、大きさは分かりやすくはなります。
 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

魂フェスティバル2011 その2

2011-07-19 21:35:19 | 雑記
 昨日の続き。魂フェスティバルの写真。今回は特撮系多め。

 

 

 

  

  

 
 新シリーズ、S.H.モンスターアーツ
 怪獣のアクションフィギュア。昔、毎年VSシリーズを見ていたので、このシリーズは楽しみです。
 ゴジラのジオラマは良いなあ。もっと煽りで撮りたい。

 

 

 

 
 東宝特撮メカのセット。

 

 

 

 
 S.I.C

 
 S.I.C極魂

 

 

 
 ドラえもん
 ドラはROBOT魂で、のび太はフィギュアーツ。

 

 

 

 

 
 
 
 フィギュアーツ スーパー戦隊

  

 

  

 

 
 フィギュアーツ 平成ライダー

 

  

  
 フィギュアーツ 昭和ライダー

  
 会場を離れてから、なぜか不忍池に行きました。
 
 スズメがいっぱい

 
 猿回し

 
 で、夜になってまた秋葉原に。
 夜の秋葉原ってのも昼とはまた違った雰囲気。

 
 D-artsのフルアーマーエックスとかロクショウなんかも展示されていたのですけど、撮影不可だったの
でした。カプセルに入ったエックスとか、撮りたかったなあ。
 イベント会場で魂STAGEアクト超合金ってのをもらいまして。これは魂STAGEの台座の部分がダイキャス
ト製になってるもので重量感があります。ただ、指紋が付きやすいのと鏡面状になっているので、写真撮
るときには使いにくいかなとも思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魂フェスティバル2011 その1

2011-07-18 22:22:25 | 雑記
昨日、秋葉原で行われた魂フェスティバルに行ってきました。バンダイコレクターズ事業部の新作商品の
展示会です。
 写真は日曜日の昼2時から4時までの間、撮ることが出来ました。枚数が多くなったので2回に分けます。
今回はメイン展示のロボットもの。
 今回はブレた写真が多いです。

 

 

 

 

 

 
 まずはSDX。ガンレックスに続く新作はガンレックス第一形態の操手、灼熱騎士F91。ガンレックス同様、
魂ウェブ商店限定。

 
 
 
 ガンレックスに搭乗可能。

 

 

 

 

 
 シルエットの面々。
 未発売のアルガス騎士団の2体はともかく、エルガイヤーとガンレックスとは。もし出るならサイズは
どれぐらいになるんだろ。

 

 

 
 メタルコンポジット オリジン版ガンダム。
 これは実物を触れたんですけど、結構良かった。

 

 

 

 
 スーパーロボット超合金 戦隊ロボ
 デカレンジャーロボ良いなあ。

 

 

 

 
 こちらもスパロボ超合金 ガオガイガー
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 ROBOT魂

 
 亜鉛合金のインゴットとか塗装のマスキング用器具

 
 ガオガイガーのトライ品

 
 メタルコンポジット ダブルオーをばらした物

 
 その2に続きます。次はフィギュアーツ等。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガンドランダーを塗装

2011-07-08 22:05:40 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士NEXTのガンドランダーを塗装しました。

 

 

 
 肩をグレーに変更、胸の青い所も明るめの青に変更。
 あと、脇腹や下半身のトゲ等、商品では塗装されていなかった所に追加塗装をしました。

 

 

 

 
 ノーマルのガンドランダーと。


 肩のグレーの部分、白を足してもうちょっと明るめのグレーにしても良かったかもしれないです。
 久々に小サイズのフィギュアに塗装とかしたんですけど、ちまちまとした作業というのは、意外と楽しい。

 過去記事 ガシャポン戦士NEXT

 ガシャポン戦士NEXT03
 ガシャポン戦士NEXT02
 ガシャポン戦士NEXT
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガシャポン戦士NEXT03

2011-07-05 21:38:19 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士NEXT03
 ガシャポン戦士NEXTの第3弾。今弾では、首の可動範囲が向上しました。そして、ガンドランダー登場。
 一回200円。全5種類。

 

 

 

 
 RX-93 νガンダム
 なんか足以外の部分が太ましい感じ。

 

 
 ツインフィンファンネルにも出来ます。

 

 

 

 

 
 MSN-04 サザビー

 

 

 

 

 
 RX-0 ユニコーンガンダム(ビーム・ガトリングガン装備)
 第1弾のユニコーンガンダムの武装を変更したもの。

 

 

 

 

 
 MSN-06S シナンジュ
 目の部分がとても大きくて、なんだかおかしな顔に。その他の部分は格好良いのに。
 
 

 

 

 

 
 ガンドランダー
 今回一番楽しみにしてました。ちゃんと瞳も付いてる。瞳はモールドされています。
 脚が長くなった分、下半身に結構なアレンジがされています。膝のトゲが干渉して、足をあまり上げる
ことが出来ません。
 背部のコードは後頭部には取り付けずに、背中に付けます。
 何故か肩の色が青い。

 
 ネオバトルのカードと。

 

 
 首の軸の先端が太く、ボールジョイントのような接続方式に。頭の上下可動が出来るようになりました。
 ユニコーンは第1弾のままの普通の軸です。

 

 
 
 
 ガンドラだけ対決できるものがないので、サザビーをサザバルガに見立てて。
 漫画版を見るかぎりだと、素のガンドランダーとサザバルガは戦ってないんですけど。


 CONVERGEでもνガンダムがあったから、なんか最近はνガンダムづいてますな。
 足の長いガンドランダー。格好良いんだけど、この等身のガンドラにはどうもまだ違和感を持ってます。
ダブった奴で肩を塗り替えてみようかな。

 過去記事 ガシャポン戦士NEXT

 ガシャポン戦士NEXT02
 ガシャポン戦士NEXT
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

FW GUNDAM CONVERGE シャア専用ザク

2011-07-02 21:10:33 | ガンダム食玩
電撃ホビーマガジン2011年8月号付録 GUNDAM CONVERGE シャア専用ザク
 現在発売中の電撃ホビーマガジンの付録のガンダムコンバージ、シャア専用ザク。コンバージ第2弾の量産型ザクのリデコ品。

  

  
 シャア専用ザク
 量産型ザクと比べると、口元がすっきりした形状に。

 
 モノアイは可動します。頭の内部パーツも量産型とは形が違っています。
 頭の外装パーツをしっかり取り付けるとモノアイが何かおかしな位置になるので、ちょっと
浮かせる
程度で取り付けたほうが良いです。

 
 補助パーツも付属。赤い色付きの物になってます。

 

 
 量産型ザクと。
 量産型ではぬぼっと伸びた感じになっていた口元。シャア専用のほうが格好良いような。量産型もこれ
はこれで味があるけど。
 ツノの有無以外に、頭部のディテールも量産型とシャア専用では異なったものに。

 
 シャア専用機2体。
 ゲルググも3弾でラインナップ。

 ホビーマガジンの紙面には、このシャア専用ザク用の仮想パッケージが載っており、切り取るなりコピー
するなりして組み立てると通常の商品のような箱が出来ます。

 過去記事 GUNDAM CONVERGE

 
 FW GUNDAM CONBERGE2
 FW GUNDAM CONBERGE 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加