城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


SDガンダムバインド 聖獣ルナーディア

2010-05-31 19:18:00 | SDガンダム ガシャポン
 今月のケロケロAに登場したSDガンダムバインドの聖獣ルナーディア。バインド1弾から5弾ま
での各聖獣のパーツが合体した合体聖獣です。

 

 

 

 
 聖獣 ルナーディア
 エイロディアのようにすべてのパーツを使うのではなく、各聖獣1~3個ぐらいのパーツを使用。ハーディアのパ
ーツが3つ使用で目立ちます。逆に、クロスディア、ポセイディアのパーツは目立たない使われ方。
 設定だと銀色になりますが、ガシャポンのパーツをただ組んだだけだと色がバラバラ。その分、どこにどのパーツを使っ
たのかは分かりやすい。

 
 上から見たところ
 バックパックは組むのが少しややこしいので説明。背中に接続するのは、クロスディアの足。
その足にポセイディアの尻尾、アローディアのバックパックを付けます。アローディアのバック
パックにアレシディアの腕を付けてバックパック完成。
 ケロケロAには組み方は載ってなかったので、誌面のイラストや写真等を見て推測しました。多分これであってるはず。

 

 

 
 6&7弾合体のエイロディアと最終決戦。


 ケロケロAを見ると、漫画も終わり、記事も終わりでバインドは完全に終わってしまうんです
ねー。寂しい。バインドと三国伝の2本柱で行ってほしかったな。しかし最終回にこういう合体
聖獣があるのはサプライズでありました。
 
 過去記事 SDガンダムバインド

 SDガンダムバインド 第7弾
 SDガンダムバインド 第6弾
 SDガンダムバインド 第5弾
 SDガンダムバインド 第4弾
 SDガンダムバインド 第3弾 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーギルス

2010-05-29 15:16:28 | S.H.フィギュアーツ
 S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーギルス
 仮面ライダーアギトに登場する、仮面ライダーギルスのフィギュアーツです。
生物感のある造形に、幅広い可動範囲。かかと落としのポーズも再現可能。

  

  
 仮面ライダーギルス
 アギト登場のライダーでは生物っぽいデザインのギルス。そんなデザインもバッチリ再現。

 
 
 
 顔
 実物より目の形がはっきり分かりにくい。

 
 角を外すと面白フェイス。

 
 ギルスアントラーは短くなった物も付属。

 
 ギルスの頭は口を開いた状態の頭も付属。

 

 
 下から見ると格好良いですが、正面から見るとかなり愉快な顔。笑っているようにも見えます。

 
 角を外した。こちらの頭にも短いギルスアントラーは取り付け可能。

 
 体
 肩の部分の装甲はザラザラしていて他の部分と触感が異なります。

 
 腕

 
 足

 
 股関節は下に降ろすことができます。これによりかかと落としの足を上げるポーズも可能に。
 足のボールジョイントの部分の接続がとてもキツくて、このままではもげそうだったので、ボール
部分にスクワランオイルを塗りました。

 
 換えの手首
 開き手、物持ち手、表情付きの手。

 
 武器 ギルスクロウ
 腕の部品を差し替えて取り付けます。この腕に元々付いてる小さなギルスクロウを外すとき、小
さい上に外しにくいので、下手をすると外す勢いで飛ばしてしまいそうになるので注意。実際一回
無くしました。小さいので見つけるのに苦労しました。
 
 
 ギルスフィーラー
 ギルスクロウと同じところに取り付け。

 
 パーツ構成。
 左右共に三つずつの節と、腕との接続部、先端の部品で構成されています。ジョイント部分は共
通の形なので、

 
 片方がめちゃくちゃ長いギルスフィーラーにしたりすることも可能。

 
 ギルスヒールクロウ
 かかとのパーツ差し替え。この小さいパーツも無くしやすい。

 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 
 胡坐もかけます。

 仮面ライダーギルス。アナザーアギトと同じく生物系のライダーですが、アナザーアギト同様
ディテールが細かく、格好良く出来ています。口を開けた頭は愛嬌があります。 
 バイク、ギルスレイダーは持ってないんですけど、魂ウェブ商店で予約したのでそれに載せよう
と思います。8月が楽しみ。エクシードギルスも期待。

 過去記事 S.H.フィギュアーツ

 S.H.フィギュアーツEX アクロバッター
 S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK RX
 S.H.フィギュアーツEX バトルホッパー
 S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ライジングアルティメット
 S.H.フィギュアーツEX マシントルネイダー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み 三国伝 真 夏侯淵ダラス

2010-05-27 20:10:19 | SDガンダム パチ組み
 SDガンダム三国伝 ブレイブバトルウォーリアーズ014 真 夏侯淵ダラス
 三国伝BBW14番は夏侯淵ダラス。13番の夏侯惇ギロスとパーツを共有しています。
 複数の武器が付属、組み合わせて様々な形態に出来ます。
 これまでのBBW版の600円キットと異なり、今回の夏侯淵には新規パーツ等は付いていません。
(元々のBB戦士版でも夏侯淵から600円のキットになったため。)

 
 箱

 
 シール

 

 
 軽装

 

 

 

 
 夏侯淵ダラス
 殆どのパーツが夏侯惇と共通。

 
 顔
 口元、兜飾りが新規パーツ。

 
 体
 肩鎧は右肩が大きい。手甲も右腕。夏侯惇とは逆。

 
 背中
 シェルフノズルも右側。

 
 右手に矢を持たせるための手首が付属。指差しポーズにも使えます。

 
 武器 剛骨棍
 合体時にも基礎になる武器。
 持ち手の部分までは蛇骨剛剣と同じパーツ。

 
 腕に取り付けるほかにも手に持たせることもできます。

 
 鋭鐘
 鉄球。

 
 弓は剛鋭弓、矢は鋭鳳。

 
 武器は組み合わせて様々なバリエーションに組み替え可能。
 剛骨棍+鋭鐘で、剛鋭戟。

 
 背中に取り付け可能。

 
 剛骨棍+剛鋭弓・鋭鳳で鋭刃弓。

 
 すべての武器を組み合わせて剛鋭砲に。
 どのバリエーションも剛骨棍をベースにするため、腕に装着させたり、手に持たせたりできます。

 ポーズ
 

 

 

 

 

 
 夏侯惇ギロスと。

 
 
 
 共有している部品。

 
 パーツ組み換え。
 シェルフノズルを左右両方に付けたり、肩鎧を左右同じ物にしたり。


 BB戦士時に価格が上がった分、武装パーツが多いキット。武器のバリエーション豊かな夏侯淵と、
チェーンを使った一点豪華な夏侯惇と、兄弟で違いが出ています。
 今のところ、ゴーグル顔のキットは珍しいので、この2体を素体にして、各種クロスボーン系の
キャラクター(地獄牙兄弟とか)を作るのも良いかも。顔ぐらいしか使えそうにないけど。
 
 過去記事 パチ組み三国伝BBW
 パチ組み 三国伝 真 夏侯惇ギロス
 パチ組み 三国伝 真 董卓ザク
 パチ組み 三国伝 真 三国伝三位一体セット
 パチ組み 三国伝 真 公孫サンイージーエイト
 パチ組み 三国伝 真 白銀流星馬 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み 三国伝 真 夏侯惇ギロス

2010-05-26 19:09:36 | SDガンダム パチ組み
 SDガンダム三国伝 ブレイブバトルウォーリアーズ 真 夏侯惇ギロス
 三国伝BBW13番は、夏侯惇ギロス。ナンバーは13番ですが、12番の呂布トールギスより先に発売
されました。
 BB戦士版の成型色変更キットで、新しく曹操と部隊兵用のシールが付きます。
 

 
 箱

 
 シール
 目を閉じた曹操の目シールと、部隊兵の旗に使えるシールがあります。

 

 
 軽装
 眼帯は額の穴に取り付けます。

 
 眼帯は取り外しが可能。

 

 

 

 
 夏侯惇ギロス
 左右非対称な形。

 
 顔
 クロスボーン系のゴーグル顔。

 
 眼帯を外した状態。

 
 体
 夏侯惇は左肩鎧のほうが大きい。手甲も左腕。

 
 背中
 シェルフノズルは左側に1つだけ。

 
 握りこぶしの他に開き手(左手のみ)が付属。

 
 武器 蛇骨剛剣
 内部に鎖を仕込んだ剣。
 腕に取り付ける他にも、

 
 手に持たせることも可能。

 
 展開させた状態。
 武器内部はチェーン接続だけで芯になるものが無いので、箱絵のような浮かせた感じにできない。

 
 模様のある節と無い節が交互にあると考えれば分かりやすい。
 
 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 
 BB戦士初のゴーグル顔、眼帯、チェーン内臓の武器。見所の多いキットです。眼帯を他のキャラクター
に付けたりするのも楽しい。
 武器を伸ばした状態は、そのままだとちょっと見栄えが良くないので、一工夫が必要か。
 

 過去記事 パチ組み三国伝BBW

 パチ組み 三国伝 真 董卓ザク
 パチ組み 三国伝 真 三国伝三位一体セット
 パチ組み 三国伝 真 公孫サンイージーエイト
 パチ組み 三国伝 真 白銀流星馬
 パチ組み 三国伝 真 部隊兵
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポケモン 連れ歩きビッグサイズマスコット

2010-05-23 13:45:55 | おもちゃ
 ポケモンセンターで販売が始まった連れ歩きシリーズの第2弾。今回は、ピカチュウ、イーブイ、
ミュウの3体がフィーチャーされています。
 で、今回はその2弾から商品ラインナップに加わった連れ歩きビッグサイズマスコットの3体。
その名の通り、連れ歩きマスコットのビッグサイズ。キーチェーンがつながっています。各1200円。

 
 タグ
 3種類とも同じデザイン。裏の名前が違うだけ。

  

  
 ピカチュウ
 元々吊るす用にデザインされているので、自立は不可。なので以前にポケセンで買ったクッキー缶を
支えにしています。

 
 顔

 
 尻尾
 大きい。

 

 
 キーチェーン
 通常サイズのはボールチェーンで取り外しがしやすいんですけど、ビッグサイズのは普通のチェーン
なので、外しにくい。
 ゲーム中にポケモンに話しかけたときに出てくる表情のプレートが付属。これは通常サイズのものと同じ。

 

  

 

 
 イーブイ
 イーブイは四本足なので、自立しやすい。
 尻尾が大きい。

 
 顔
 額の縫い目が目立つ。

 
 肉球

 
 首の白い毛は毛っぽい感じの質感。

 
 尻尾

 

  

  
 ミュウ
 浮いているポーズなので、そのままでは立たない。ので、魂STAGEに引っ掛けて浮かせてます。

 
 
 
 顔
 口もちゃんとあります。

 
 
 

 
 3体横並び

 

 
 イーブイ3体並び。
 左のはポケモンドール。右は通常サイズの連れ歩きマスコット。
 ドールと比べるとビッグサイズマスコットは体が小さく、尻尾、頭が大きい。ビッグサイズの方が
イラストの感じに近い。


 今回の3体の中ではピカチュウが気に入ってます。体型に安定感があって可愛い。
 連れ歩きシリーズ第2弾。他にも欲しい物があったのだけれど、ビッグサイズ3体と通常サイズの
マスコット1体だけ買いました。これでも予算オーバー。まだ商品が残ってるうちにもう一回ぐらい
ポケセンに行きたい。
 第一弾のときにも思った事。連れ歩きマスコットは店で見ると小さく感じるのに、家で見ると
思ってた以上に大きく感じます。何故だろう。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み D-STYLE AV-98 イングラム1号機

2010-05-20 20:00:20 | パチ組み
 D-STYLE AV-98 イングラム1号機
 コトブキヤの新しいプラモデルシリーズ、D-STYLE。色々なロボットをディフォルメキット化
されるシリーズです。第一弾は、機動警察パトレイバーより、主役レイバー、イングラム1号機。

 
 箱
 見にくいけど左上のタイトルロゴはTV版のもの。

 
 このキットはランナー状態で既に一部塗装やマーキングのタンポ印刷がされています。
 例としてDランナーとクリヤーパーツのEランナー。さらにDランナーの3番、4番はランナーからの
切り取りもされています。(袋に入っているパーツ。)
 
 

 

 

 
 AV-98 イングラム1号機
 塗装とタンポ印刷のおかげで、ただ組んだだけでもそこそこ良い見栄え。それでも、塗装が必要な
部分は多々あります。耳のアンテナ先端、ウインチ等。

 

 
 顔
 箱の写真や説明書だと内部メカがはっきり見えすぎていたのが嫌だったんですけど、実物はそんなことも
なくうっすら見える程度。

 
 体
 襟のアンテナは襟と一体化されています。胸の桜の代紋も塗装済み。

 
 腕

 
 腕の大まかな分割。
 肘は普通のポリキャップ、手首、肩アーマーの接続部には球状ポリパーツを使用。

 
 肩アーマーの前後横は1パーツになっています。

 
 肩アーマーは横にスライドさせることが可能。このおかげで可動の邪魔にならない。

 
 可動
 肘が曲がります。

 
 足
 右足にリボルバーカノンを収納したりは出来ません。

 
 足分割
 モモからスネにかけては繋がっているので、膝を曲げることは出来ません。
 股関節は球状ポリパーツ、すねと足首の接続はダブルボールジョイント。

 
 可動
 股関節が横向きについているので、自由度は高い。キックも出来ます。

 
 武器 スタンスティック
 盾への収納は出来ない。

 
 リボルバーカノン

 
 盾
 塗装とタンポ印刷の両方が行われているパーツ。腕と一体化しているので、盾だけ外す事はできない。

 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 BB戦士と並べる
 最近の足の長いBB戦士(ユニコーン)と同じくらいの身長。体型も似たような感じ。
 ユニコーンの腰、変形し忘れ。

 
 劉備ガンダムと
 劇場版前売りに付いていたというカードダス風に。本当は左側は武者頑駄無ですけど。

 
 本家SDのグリフォンと

 
 並べるとやはり体型が全然違う。

 
 パーツ分割がシンプルで、パーツもそんなに多くないのでとても組み立てやすいキット。BB戦士
感覚で作れます。2号機や細かいバリエーション違いも欲しい。
 全塗装する人のために、説明書には「塗装やマーキングは薄め液で落とせる」と書かれていますが、
キットにはデカールやシールが付いてない為、もし全塗装する場合はマーキングを貼れないのが難点。
ナンバープレートも印刷されてる専用デカールとかあると良いのに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガンダムシリーズ ラクロアンパーティーコレクタブルフィギュア

2010-05-18 21:25:03 | ガンダムプライズ
 プライズ ガンダムシリーズ 組立式ラクロアンパーティーコレクタブルフィギュア
 プライズの騎士ガンダムのフィギュア。同じ月に登場したヒーローズ&モンスターズは、騎士ガンダムと
モンスターでしたが、こちらは騎士ガンダムとパーティーを組む仲間たちを取り上げたシリーズ。
 ラインナップは、ガンダム、ガンキャノン、ガンタンク、ネモの全4種類。それぞれ、カードダスの
デザインを模した台座が付属。

 
 箱
 騎士ガンダムと戦士ガンキャノン。
 
 
 僧侶ガンタンクと武闘家ネモ。
 箱のデザインもカードダスイメージ。版権シールが右下に貼られているのがナイス演出。

  

 
 

 

 
 騎士ガンダム
 ポーズはヒーローズ&モンスターのものと同じですが、物自体は別物。こちらはサイズも小さく、
ディテールもシンプルになっています。

 
 マントを外した背中

 
 台座
 プラ製の土台に、紙の背景を差し込む。結構重量があってしっかりした作り。
 騎士ガンダムの背景はキラカード調ですが、カードダスと違って、プリズム加工はされていません。

 

  
 
 

 

 

 
 戦士ガンキャノン
 ラクロアの勇者版のガンキャノン。骨太なラインが良い。

 
 マントを取った背中
 ガンキャノンは腕とマントがつながっているので、マントを外すと腕も外れる事に。

 

  

 

 

 
 
 僧侶ガンタンク
 普通のガンタンクとはまた違った体型。他のMSと同じような体型になっています。

 
 キャタピラは足首に小さく。

 
 マントを取った背中。

 

 

 

 

 

 
 武闘家ネモ
 他の3体がラクロアの勇者版なのに、何故かネモがラインナップ。

 
 胸には闘の文字。

 

 
 初期パーティーの3体。

 
 4体並べる。

 
 台座も並べる。
 台座も結構大きいので、4つ並べると場所を取ります。

 
 この台座、SDXにもバッチリ。

 
 リアル等身の騎士ガンダムは結構見慣れてますが、その他のキャラクターのリアル等身化はなかなか
珍しい。ガンタンクはこういう風になるのかー。
 ラインナップ、ネモの変わりに妖精ジムスナイパーカスタムだったらラクロアの勇者のパーティーで
4体バッチリだったのになあ。何故にネモ。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の17日だから

2010-05-17 23:52:57 | 雑記
 今日はいつもと毛色を変えてこういうのを貼って。ソリッドシアターのはじめてのおふろセットです。
 今日5月17日は朝倉ゆうなちゃん、まいなちゃんの誕生日なのでした。めでたい。
 好きなんですね、はじいしゃが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガンダムシリーズ DXヒーローズ&モンスターズ

2010-05-16 15:53:22 | ガンダムプライズ
 プライズ ガンダムシリーズ組立式DXヒーローズ&モンスターズ
 プライズのリアル等身のナイトガンダムのフィギュア。このシリーズでは、正義側と共に、悪の
モンスターもリアル等身のフィギュアとしてラインナップ。
 騎士ガンダムとゴブリンザクの2種類。

 
 箱

 
 騎士ガンダムの箱には支えとなる台座が印刷されています。切り取って、組み立てるのですが、今回は使っていません。

  

  
 騎士ガンダム
 もうリアル等身ではおなじみになった感のある騎士ガンダム。今回は固定ポーズのフィギュア。
 マントが立派なので、重心バランスは後ろより。

 

 
 青や赤のメタリック塗装が綺麗。
 たてのスリット部も開口されています。

 

 
 マントを取った後姿。

  

 

 

 
 SDの騎士ガンダムと。


 

 

 

 
 ゴブリンザク
 生物ぽさを感じる造形や、各部のダメージ表現が格好良い。
 
 

 
 顔
 言われないと元がザクであるとは気づかないであろう顔。歯の造形がすごい。

 
 鎧も、場所によって表面の質感が異なります。

 
 腕の包帯がボロボロ感が出てます。

 

 

 
 斧や盾も使い込んだ感バリバリ。

 

 

 


 
 2体並べる。
 ゴブリンザクの方がボリュームは大きめ。実際、箱に入った状態でもゴブリンザクの方が重い。
 メタリック塗装が綺麗な騎士ガンダムと、ワイルドなゴブリンザク。対照的な2体。

 

 
 今回はやはり、ゴブリンザクに注目が行きます。ちょっとやりすぎと感じてしまうぐらいのリアルな
表現。すごい気に入っています。しかし、こんなの群れで襲ってきたら怖いだろうな。
 他のモンスターたちもリアルで見たいものです。でも、コックローチバイアランだけは勘弁。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDガンダムバインド 第7弾

2010-05-14 18:21:43 | SDガンダム ガシャポン
 SDガンダムバインド ~第7弾 悪夢型聖獣ウラノディア光臨!篇~
 SDガンダムバインドの第7弾。今回の聖獣は変形可能なウラノディア。さらに6弾の聖獣ヘルメディアと
合体して、究極聖獣エイロディアが完成します。
 ラインナップはノーマルMS5体、バインドMS5体の全10種類。

 
 ノーマルMSから

 

 

 
 61 クロスボーンガンダムX-1フルクロス

 

 

 
 62 ZZガンダム

 

 

 
 63 レジェンドガンダム

 

 

 
 64 ジオング
 両肘が回転可能。

 

 
 
 
 65 バーザム
 右肘のみ回転。

 

 
 頭のバルカンポッドは取り外し可能。後頭部からピンが出ているMSには取り付けることが出来ます。
頭の幅に合わなかったりすることもあるけど。

 
 バルカンポッドを外したバーザム。

 
 バインドMS編
 メタリックっぽい黒が良い感じ。

 

 
 66 バインドキュベレイ
 バインドパーツは右腕。両肘が回転可能。

 

 
 67 バインドZガンダム
 バインドパーツは頭。

 
 
 
 68 バインドシャイニングガンダム
 バインドパーツはバックパック。

 

 
 69 バインドガンダムNT-1
 バインドパーツは胴体。腰、両肘が回転可能。

 

 
 70 バインドヅダ
 バインドパーツは左腕。左肘は回転可能。

 
 今弾でノーマルとバインドが揃ったMS。
 まずは以前にバインド版が出ていたMS。

 
 以前にノーマル版が出ていたMS。
 バーザムは今弾のノーマル版が初登場。

 

 

 
 バインドパーツを5つ集めて完成する聖獣。悪夢型聖獣ウラノディア。
 腰、両肘が回転。

 
 大きさ。

 
 
 ウラノディアは変形可能。ビーストモード。
 四足獣的にはなったけど、頭がもっとビーストらしかったら良かったのに。

 
 6弾の聖獣、ヘルメディアとの合体。

 

 

 

 
 究極聖獣エイロディア。
 身長、前後左右の幅が最大級の大きさ。
 6弾でのダブルドッキングの様な、接続が緩い部分は無いです。背中の羽根が少々緩いぐらい。
 ミニブックの組立説明がとても見辛かったけど、多分この組み方であってる…はず。

 
 大きさ。


 ZZのノーマルが前から欲しかったので、今回ラインナップされたのは嬉しい。あとバーザム。バインドは、
あまり商品化に恵まれないMSもラインナップに入ったりするのが素敵。
 んで、SDガンダムバインドはこの7弾でストーリーが一区切り付くらしいですが、今後の展開は
どうなるんでしょう。聖獣にも何かしらギミックが付いたのが出てきたし、まだまだ続いていって欲しい物です。

 過去記事 SDガンダムバインド

 SDガンダムバインド 第6弾
 SDガンダムバインド 第5弾
 SDガンダムバインド 第4弾
 SDガンダムバインド 第3弾
 SDガンダムバインド 第2弾
コメント
この記事をはてなブックマークに追加