城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


SDX 黄金神スペリオルカイザーの展示

2016-01-27 22:32:41 | SDX
 秋葉原の、魂ショールームで展示されてるSDXのスペリオルカイザーです。
 予約も始まって、ショーケースにもついに登場。
 隣のケースではメタルコンポジットのフェネクスが展示されてて、金色のガンダムが二体並ぶという構図になってました。
 
 
 翼を横に広げた状態での展示。
 翼広げると横幅もかなりあります。 
 台座も商品付属の専用台座を使用してのディスプレイ。

 

 

 

  

 

 

 
 アップ 
 もし今後ゴッドカイザーに出来るのであれば胸の前部分は差し替えになったりするのかな。胸部分、分割されてそうだし。
 元祖SDではスペカイは持ってたもののゴッドは結局未入手だったので、SDXではぜひ実現したいです。
 
 金の塗装パターンで幾つか候補に挙げられていましたが、実際はフル塗装+一部メッキに。全身メッキより遊びやすくなるだろうし、
 良かったんじゃないでしょうか。
 値段もギリ3万円より下(送料入れると3万超える)になって、個人的には、まあ、手を出せないこともない値段で落ち着いてくれたかなと思います。
 発売までまだ半年以上あるし、貯金。

 あとSD関係だと、ガンキラーも気になりますね。No0089ってことは元祖SDの続き…?

 
 
 
 

 
 その他の展示物
 ガンダムmk-2少女のオプションセット。

 

 
 フィギュアーツ バイクル

 

 
 ウォルターも
 
 
 ウインスペクター勢揃い

 
 カードダスクエスト3弾、自販機版が売ってたので、自販機二台で計7回回しました。
 結果、新規キラ2枚+技のインデックスで、そこそこ良い引きだったと思います。
 これであと一箱買って、この二枚以外の新規キラが出たら完璧なんだけども。
 
 (ネタバレ)最後の新規キラはスペドラ。光の騎士編の予告的なカード。
 
 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

SDX 三代目頑駄無大将軍(フル装備編)

2015-10-19 22:57:07 | SDX
 SDX三代目大将軍の続き。(前回の通常状態編
 今回は大将軍と新星鳳凰の合体したフル武装状態です。

 

 

 

 
 三代目頑駄無大将軍フル装備状態
 バックパックに巨大目牙砲やブースターなどが追加され、ボリュームアップ。
 ただ背中が重くなった分、重心バランスも後ろ寄りになって倒れやすいという面も。

 
 バックパック
 フル装備にするときは、バックパック内のジョイント向きを変える必要があります。
 
 
 巨大目牙砲は前に向けることが可能。

 
 太陽の軍配や閃光剣を持たせられるのはもちろんな上、新星鳳凰の機首や尾のパーツを持たせることも出来ます。

 
 腕側面のスリットにマウントも可能。
 盾のグリップ部は意外と可動部が多め。

 ポーズ色々
 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 
 超鳳凰
 フル装備状態から変形した形態。
 大将軍本体は仰向けで腕を上げた状態になってます。
 説明書通りに組むと、手首が外れやすいので、ほんとにこれで合ってるのかなと少し不安に。。

 
 フロント

 
 リア 
 足に付いたブースターがなかなか格好良い。
 閃光剣を巨大目牙砲の内側に取り付けられます。
 
 

 

 

 
 急降下攻撃

 
 他の商品と
 
 出世前の武者頑駄無と
 武者と並べると、大将軍になるとこんなに豪華な見た目になるのかと実感。
 
 
 レジェンドBBの二代目大将軍と
 SDXとLGBBだと、体型バランス(特に足)も異なるんですけど、こう二体の大将軍がリメイクされて並べられるのは楽しい。
 
 
 変形状態

 

 
 ガンダム野郎だと、三代目誕生時に紅武者も一緒にいたんですよね。
 三代目いじりながら読んでると、フェニックス変形時になんで頭が背中むいてるんだろう…と。
 

 
 同月発送の二体。
 ともに90年登場組み。あと、どちらも名称に新星の文字が使われてたりも。
 

 
 三代目大将軍は好きな大将軍ではあるんですけど、BBだとあまり満足の造形ではないし元祖は入手困難…なんて状態だったので、
 SDXでの登場は本当に嬉しいです。
 このSDX版はまさに理想の三代目といった感じの造形、可動。
 本体と鳳凰の合体変形ギミックも、複雑すぎない程度に仕上がっており、遊びやすいのも良いですね。
 後は風林火山編からだと荒烈駆主もSDX化されれば最高なのですが。超鳳凰の上に載せたい。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

SDX 三代目頑駄無大将軍(通常状態編)

2015-10-18 22:36:45 | SDX
 SDX 三代目頑駄無大将軍
 SDX記事はすごく久しぶりな気がする…。
 SDXの三代目大将軍。プレミアムバンダイ限定で、7月に発送されました。
 全生産分?に胸の玉に組み間違いがあって、希望者には修正された胴体パーツが9月に送られました。
 今回の記事のはその修正パーツに付け変えた状態のものとなります。
 
 まずは通常装備状態と新星鳳凰編です。

 
 箱
 白主体で和風柄のデザイン。かなり好きな箱です。

 

 

 

 
 三代目頑駄無大将軍
 武者頑駄無が大将軍に出世した姿。「SD戦国伝 風林火山編」より登場。
 この姿は通常状態。これに新星鳳凰が合体するとフル装備となります。

 造形は完璧。理想の三代目といった感じ。
 塗装も、右肩の金縁塗装に多少はみ出しが見られますがそれ以外は良いです。

 

 
 顔
 武者頑駄無の面影を残す、柔和な印象も持つ目。
 上から見ると、ひさしやツノのおかげでキリッとした目つきに。

 
 ツノや頑駄無結晶はメッキやクリアパーツを使用。
 頑駄無結晶単体の脱着は出来ないっぽい?

 
 変えの目パーツ。
 左向き

 
 右向き

 
 笑顔

 
 バトルマスクももちろん付属
 頭の前半分を交換する方式。
 手間はかかりますがフィット感はあります。

 
 バトルマスク付き頭パーツはこんな感じ。
 軽装頭にマスクが付いた造形。

 
 体

 
 胸と肩に輝く五つの玉。
 最初に発送された商品では、胸の玉の上下の向きが逆についていました。
 胴体パーツの付け替えは、頭、腕、下半身、バックパックを外して行うのですが、
 やはり想定されていないパーツの付け替えなせいか、各パーツの脱着はちょっとキツかったです。
 
 
 肘の可動

 
 背中
 ウイングの付け根はボールジョイント

 
 ジョイントパーツを付けると、魂STAGEとの接続が可能。

 
 替えの手首
 開き手と武器持ち手は両手分存在。
 閃光剣持ち用の手首は、角度を変えたもの2種類が右手にのみ付きます。

 

 
 兜、肩鎧を外して軽装に。
 
 
 バックパックも外したほうがより軽装っぽい?

 


 
 武器
 太陽の軍配
 
 
 左右に開いて鳳凰剣に変形
 軍配の展開は左右連動しています。

 
 閃光剣
 BB戦士では砕虎摩亜屈に付属し、連動要素となっていた武器。
 SDXだと普通に付属。
 
 
 エフェクト付きの閃光剣も付属。

 

 


 

 

 

 
 新星鳳凰
 フル装備時の武装が組み合わさって出来る支援メカ。

 
 キャノンを繋いでいるジョイントパーツには、魂STAGE接続用の穴も存在。
 
 

 
 次回は、大将軍と新星鳳凰が合体したフル装備状態、そして超鳳凰編です。
 やはり三代目大将軍の本領発揮は次からですかね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDX スペリオルドラゴンEx-ASの展示

2015-08-06 22:27:05 | SDX
 秋葉原魂ショールームに飾られていた、現在予約中のSDX新作、スペリオルドラゴンEx-ASです。
 もうそろそろあるだろう…と思ってたらやはりあった。とはいえ、これ見たの月曜日だったのですが。
 
 

 

 
 過去に、スペドラSRとエクスワイバリオンを組み合わせるとスペドラEXに出来ましたが、
 今回のはそのEXを一部色変更して、追加でアルガスソウルのクリアパーツを装着した商品。ということになるのでしょうか。
 前のEXとの違いは、肩や羽根がイラスト風の金色になったり、エクスレイカーが付属せずエクスワイバリオンには出来なかったり…
 といったぐらい?

 前からEX用にSRもう一体確保しておけばよかった…と思っていたので、こうしたかたちでEXが発売されるというのは、
 実に都合がよかったです。

 
 展示はやはり、アルガス騎士団と並べた展示。
 奥においてあるととても撮りにくい…。

 
 SDXといえば、三代目大将軍のエラー。
 うちのもちろん、エラー品でした。胸の玉が上下逆さま。
 問い合わせすれば、正しい胸パーツを送ってくれるようです。
 8月20日の23時59分までの受付なので、忘れないように注意。


 
 秋葉原でついでに、ガンダムカフェでナイトガンダムカードダスクエストのプロモカードもらってきました。
 何か商品を買えば貰えます。
 ちゃんとキラカードの表面ですがシールではないです。
 
 
 裏面
 KCQの告知。
 もう事前登録も済ませました。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ファイナルフォーミュラー、到着

2015-04-25 21:47:33 | SDX
 SDXのファイナルフォーミュラー。うちの場合は発送日を大体一週間ぐらいずらして、今日ついさっき届きました。
 せっかくのフィナルフォーミュラーなので、開けつつざっくりと写真撮ってみました。
 
 
 
 
 左右

 
 正面
 金色と紫で左右にわかれたボディはもちろんメッキ加工のパーツ。
 クリアパーツも多用されており、豪華で美しい見た目。

 
 シャイニングソードとダークネスソード
 これもメッキ+クリア。
 
 
 エフェクトパーツ
 胸パーツを展開して取り付けることも出来るし、胸を閉じた状態でもエフェクト取付できます。
 胸の内部パーツは黒メッキ。

 
 シャイニングソード対シャイニング(ガンダムの)ソード

 ここ何体かぐらいSDXはちゃんと撮ってやれてなかったんですが、このFFはしっかり撮りたいところです。
 メッキ物はなかなか怖いですが…。擦れとか映りこみとか。
 でもまあ変形は無く付属品もそんなに多くないし、スペドラSRよりは気が楽に行けそう。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

SDX 三代目頑駄無大将軍の展示

2015-04-12 23:33:19 | SDX
 秋葉原、魂ショールームでのSDX三代目頑駄無大将軍の展示です。
 もうそろそろ展示されてるだろうか…と思って行ってみたらドンピシャ。
 今回は巨大目牙砲を展開した状態で、右手に鳳凰を持ったポーズでの展示でした。

 引きのアングルで
 

 

 

 

 

 
 背中のウイング&大砲でかなりのボリューム感。
 左胸に傷がついてますが、これは盗難防止とか何か理由があるんだろうな。
 
 
 アップ
 下から見ると、武者っぽい丸みのある?感じの目ですが、上から見るとキリリと鋭い眼光。
 ツノはメッキ。頑駄無結晶もメッキ+クリア。メッキパーツは魂ウェブ商店のサイト画像よりきらびやかな印象。


 

 
 同月発送の新星龍神丸も
 浮いたポーズでのディスプレイ。
 三代目も新星龍神丸も注文締め切りは20日まで。7月分はこの二体以外に欲しい物もあったのですが、結局この二体に絞った。
 


 

 
 個人的に買おうか迷ってます、なクルーザー。
 これは8月。

 
 
  
 今日は秋葉原からまっすぐ帰らず寄り道。せっかくの自転車日和だし~。
 隅田川~東京湾沿いを南下してレインボーブリッジへと。
 自転車を台車に載せれば、自転車でもレインボーブリッジを押して渡れるそうです。が、今回は渡らず。

 
 もうちょっと進んで、大田スタジアム。

 
 スタジアムの前にいた猫。
 今日はここまでで終了。
 もう少し南、蒲田までは行きたかったんですけど、秋葉原で買った一番くじそにアニの詰め合わせが予想外の重荷となった…。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

SDX ファイナルフォーミュラーの展示

2014-08-30 23:39:36 | SDX
 今日、秋葉原の魂ショールームに行ったら、SDXのファイナルフォーミュラーが展示されていました。
 先週のキャラホビでは宙に浮かせた展示でしたが、ショールームでは胸を閉じて普通の立ちポーズでの展示になってました。
 
 

 
 今回の展示だと、左半身が見やすい。
 
 

 

 

 
 アップ 
 試作品だからか、胸の部分はテープで止まってる。
 

 
 他の展示品 
 モンスターアーツ メカキングギドラ

 

 
 アームも含めると、すごいボリューム。

 
 ドラッドも付く。

 

 
 フィギュアーツ ブルービート
 ジバンやレスキューポリス、ジャンパーソンも欲しいな。

 
 アップ

 

 
 ブラックビートは参考展示。

 
 SDXといえば、ウチにも武者頑駄無が届きました。
 まだ開けれてない…。

 今日の予定としては、池袋のガシャポンフェスタに行くだけ…と思ってたのですが、久々の好天(とは言え曇り)だったので思いつきで池袋から秋葉原までの自転車散策に繰り出すことに。
 こないだ自転車のブレーキやタイヤを交換したので、テストがてら走りたかったというのもあるんですけど。途中で何回かブレーキのセッティング直したりして。
 その後も新橋までぶらぶらしてました。TPFでミニ四駆のパーツ見たかったのにもう閉まってた。土日祝は18時までだったのね。
 
 ちなみに、ガシャポンフェスタにはNEXT16が入ってました。ズゴック目当てに回したけれど、結局ドム地獄。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

SDX 武者頑駄無の展示

2014-05-07 23:48:32 | SDX
 秋葉原の魂ショールームで、SDXの武者頑駄無が展示されていたので写真撮ってきました。
 上の画像は展示されていたブース。豊富なオプション類も一緒に飾っていました。

 

 

 

 
 色んな角度で
 アレンジ無しのプレーンな感じの武者頑駄無。丸っこさがイラストぽくて良いです。
 横から見ると、ちょっとマスクが浮いてるように見えますが実製品で密着出来れば…。

 2枚目の写真、反射でスタンドの顔が写ってて心霊写真みたいになってる。


 
 アップ
 ツノはメッキ加工がされるみたい? 心眼センサーのツノも同じくメッキ。

 
 もっとアップ。
 これだけ寄るとスマホのカメラではボケる。

 
 オプションパーツ
 スタンドや心眼センサー、ひょうたんファンネルなど盛りだくさん。

 
 スタンド
 武者本体はつや消しの様ですが、スタンドの黒はつや有り。

 
 ハチマキや盾
 盾は変形ギミックもあり。

 外伝が続いてたSDXでもついに戦国伝が登場。というわけでとても楽しみです。戦国伝まで長かったなぁ…。
 SDXで武者五人衆が揃ってくれれば嬉しいのですが。もちろん七人衆でもよい。
 SDXは今週末の夏コレで何か新情報が出るでしょうか、これも楽しみです。

 先月、皇騎士が届いてるのでこれも写真撮りたい…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDX バーサルシャドウの展示

2014-03-01 13:59:07 | SDX
 秋葉原、魂ネイションショールームで展示されていた、SDXのバーサルシャドウです。
 光の騎士編のシャドウシリーズ最後の一体。
 魂ウェブ商店で受注受付中の商品です。

 

 

 

 
 これまでのシャドウ同様に、元祖SDを踏襲したカラーリング。

 
 ノーマルのバーサルナイトと共に展示されていました。
 ちゃんとポーズも鏡合わせになっていて、ノーマルとシャドウの違いもわかりやすいです。
 シャドウの方が黒い分、頬周りもスリムな印象になるかも。
 金色の部分はシャドウの方が淡目な感じ。
 シャドウのバイザーはメッキではないです。
 

 バーサルシャドウでシャドウが5体揃って、その次はついに武者頑駄無と、SDXもますます盛り上がっていきますね。
 武者も楽しみです。何かオプション類も色々付くようですし。早くここでも展示されないかな?

 

 
 おまけ
 連邦カラーのガンダムMk-5。

 
 ニューディサイズカラーのMk-5と一緒に並んでました。
 連邦カラーも欲しいっちゃ欲しいですが、ニューディサイズだけでも良いかなという気も…。

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

SDX アレックスシャドウ

2014-01-10 23:21:56 | SDX
 SDX アレックスシャドウ
 昨年11月ぐらいに発送されてたんですけど、とうとう年越しての記事になってしまいました。
 SDXのアレックスシャドウです。魂ウェブ商店で販売されました。
 アルガスシャドウ同様、SDX騎士アレックスのカラーリングを黒主体に変更したもの。鏡写しの姿という設定なので、
 フィギュアもノーマル版とは鏡写しの造形やディテールとなっています。

 
 箱
 
 

 

 

 
 アレックスシャドウ
 「光の騎士編」登場。白銀の間で、騎士アレックスから生まれたモンスター。
 イラストでは、反転した元キャラのイラストに黒いスモークがかっているようなイラストでしたが、
 SDXでは元祖SD版同様な、黒主体のブラックバージョンとも呼べるカラーリングに。
 
 

 
 顔
 騎士アレックスもでしたが、きりっとした精悍な顔つき。

 
 このカラーリングだと、バイザーを下ろすととても似合います。
 ノーマルのアレックスは、バイザーが勝手に下がりやすかったのですが(個体差?)シャドウは程よい保持加減です。

 
 メットを外した所。
 
 

 
 シャドウは、目のパーツが豊富に付きます。
 左右を向いたもの。

 
 点目

 
 閉じた目

 

 

 
 そしてシャドウではお馴染みの悪ガンダム目。
 正面、左、右と一通りの向きが付属。

 
 体
 鎧は、黒と青みがかったメタリックのカラーリング。
 メタリックの所は、騎士アレックスの同じ部分と似た色の感じ。元祖SD同様シルバーのほうが引き締まったかも?

 
 鏡写しということで、騎士アレックスでは左肩にかかっていた鎧飾りも、シャドウでは右肩に。
 この飾りは新規造形。
 元の騎士アレックスの胴体部には初めから左右両方に開口されていたので、胴体部は騎士から色を変えただけの変更で済んでます。

 
 マント
 マントはシワの付き方等、騎士アレックスと同じ造形。

 
 バックパックに交換も可能。

 
 バックパック+マント

 
 手首は、武器持ち手が角度違いで左右それぞれ分のみ。

 
 武器
 ジオンスレイヤーとアルガスシールド。アレックスは武装がシンプル。
 ジオンスレイヤーの刀身はクリアレッドになりました。
 アルガスシールド表面のディテールもちゃんと鏡写しに。

 武器を持たせるのも、ノーマルとは逆の手に持たせます。

 
 導きのハープ
 カラーリングも変わっています。
 左腰に取り付けるのですが、ポロリがひどいので、結局腰のベルトに付けられなかった…。
 まぁシャドウだし、良いや。
 
 

 

 

 
 封印の鎧
 シャドウではシルバータイプの封印の鎧が付きます。
 シャドウだともはやトイオリジナルギミックな扱いの封印の鎧ですが、この色は、なかなか良いです。
 やっぱり後ろの鉄球が尻尾みたいでかわいい。

 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 ZZZ…。

 
 アルガスシャドウ勢揃い。
 アルガスはずっと飾っていたのですが、何故かニューの足関節が超ユルユルになってました。

 
 騎士アレックスと
 盾のディテールが鏡写しになっているのがわかります。
 
 

 
 アレックスvsシャドウ

 
 もちろん目パーツの交換が可能。
 
 
 左右に鎧飾りの取り付けも可能。
 何かこれだけでもパワーアップしたみたいに見える。

 

 騎士アレックスではフラウ姫のフィギュアが付いていましたが、シャドウでは付いていません。黒フラウ姫とか付いてても面白かったかもなぁ。
 
 ノーマルの騎士アレックスより、このシャドウの方が格好良いかも。
 アルガス関係だと唯一元祖SDを持ってたのがこのアレックスシャドウだったので、ある意味刷り込みみたいな物かも知れない。
 元祖同様SDXにも胴体にダイキャストが使われているので、持ち上げた瞬間昔の事を思い出したなぁ。
 昔は、鎧飾りとか細かいパーツは無視して遊んでた…

 過去記事 SDX

 SDX スペリオルドラゴンSR
 SDX アルガスシャドウ ニューシャドウ
 SDX アルガスシャドウ ダブルゼータシャドウ
 SDX アルガスシャドウ ゼータシャドウ
 SDX 騎士アレックス
 SDX 闘士ダブルゼータガンダム
 SDX キングガンダム2世
 SDX 灼熱騎士ガンダムF91(聖機兵物語編)
 SDX 灼熱騎士ガンダムF91(円卓の騎士編)
 SDX 聖機兵ガンレックス その2
 SDX 聖機兵ガンレックス その1
 SDX 剣士ゼータガンダム
 SDX 龍装劉備ガンダム
 SDX キャプテンガンダム
 SDX 法術士ニューガンダム
 SDX マスクコマンダー
 SDX ネオブラックドラゴン
 SDX フルアーマーナイトガンダム 伝説の巨人編Ver.
 SDX ヘビーウェポンコマンドガンダム
 SDX バーサルナイトガンダム
 SDX 騎士ガンダム[烈伝版]メッキVer.
 SDX スペリオルドラゴン
 SDX コマンドガンダム
 SDX サタンガンダム
 SDX フルアーマーナイトガンダム
 SDX 騎士ガンダム(烈伝版)

 SDX記事は、エクスワイバリオン飛ばしちゃったなぁ。
 記事にしようとは思ってたんですけど、いじってる途中でスペドラSRのバックパックの羽の軸折っちゃったんで…
 一応補修はしたんですけど、いじるのが怖くて仕舞ってます…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加