城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


ガシャポン戦士フォルテ 07

2018-11-04 22:05:47 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士フォルテ07
 10月中旬に発売された、ガシャポン戦士フォルテの第7弾です。
 今弾は全5種類。ガンダムSEEDとSDガンダム外伝からのラインアップ。

 

 

 

 
 F038 GAT-X105+AQM/E-X01 エールストライクガンダム
 SEEDの前半主役機。エールストライカー装備で登場。
 エールストライカーは接着されており脱着不可。外せれば素のストライクにも出来たのになぁ。
 
 今回、フォルテの通しナンバーはF038から始まるんですけど、これフォルテ1.5と重複してますね。

 
 エールストライカーは下部のパーツが可動。

 
 ビームライフルとシールド

 
 ビームサーベルも付属。

 

 

 



 

 

 

 
 F039 ZGMF-1017 ジン
 ザフトの量産型MS。
 立体感のある胸の造形がえらい格好良いです。
 
 
 モノアイは可動式。

 
 76mm重突撃機銃と重斬刀
 重突撃機銃は大きめで迫力があります。

 

 

 

 




 

 

 

 
 F040 ZGMF-1017 ジン(ミゲル・アイマン機)
 オレンジカラーのミゲル機。
 色以外、ノーマルジンとの変更点は無し。

 
 武装もノーマルジンと同じ。

 

 

 

 
 ジン2機


 

 

 

 

 
 F041 GAT-X103 バスターガンダム
 初期GAT-Xシリーズの中で砲撃タイプのガンダム。
 
 
 ライフルとガンランチャー
 背中にマウントしたものを持たせます。
 サイズ的に腰のアーム機構は再現されていません。
 脇に挟むように持たせるのが結構難しい。

 
 武器は連結可能。
 2タイプの連結状態を再現できます。連結状態は分離状態よりさらに持たせにくい。
 超射程狙撃ライフル

 
 対装甲散弾砲
 左手は逆手持ちのほうが正しい?
 
 

 

 

 
 

 

 

 

 

 
 F042 サタンガンダム
 フォルテ4弾のナイトガンダムに続き今回はサタンガンダムが登場。
 ナイトに合わせた、瞳付きの顔&等身低めのプロポーション。
 マントのおかげで腕はほぼ動かせません。

 
 マントは前後2パーツ。
 マントに隠された体の造形もバッチリ。
 ブラックドラゴンに変身は出来ず、そちらはEX05にラインナップされています。

 
 杖が付属。

 

 
 開き手も似合うのですが、いかんせんポーズが。

 

 




 
 ストライクvsジン

 
 ストライクとバスター

 
 4弾のナイトガンダムと
 写真撮り忘れたけど、ナイトにジンの剣を持たせたら結構似合いました。

 
 ナイトvsサタン
 一般販売で通常形態が揃って、EXでラクロアの勇者最終決戦。
 

 
 6弾に続き、今回も品質が安定している弾だと思います。
 今回はジンが個人的にヒットしました。メリハリのある胸造形や全身の追加モールドが非常に良いです。
 ジンってこんなに格好良かったのかと認識させてくれる一体でした。
 あとは、ストライクやバスターがラインアップされた事で、今後他のストライカーパック装備やGAT-Xシリーズの登場も期待したいです。


 過去記事 ガシャポン戦士フォルテ
 
 ガシャポン戦士フォルテ 1.5
 ガシャポン戦士フォルテ 06
 ガシャポン戦士フォルテ EX04 ナイチンゲール
 ガシャポン戦士フォルテ デスティニーガンダム拡張セット
 ガシャポン戦士フォルテ EX03 クィン・マンサ
 ガシャポン戦士フォルテ 05
 ガシャポン戦士フォルテ EX02 サイコ・ガンダム
 ガシャポン戦士フォルテ Hi-νガンダム(ブルークリアver.)
 ガシャポン戦士フォルテ 04
 ガシャポン戦士フォルテ EX01 ペーネロペー
 ガシャポン戦士フォルテ 03
 ガシャポン戦士フォルテ 02
 ガシャポン戦士フォルテ 01












 amazon
 
機動戦士ガンダム ガシャポン戦士フォルテ07(BOX) 12個入
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)

コメント (10)

ドラゴンボール ドラゴンポテト(ブッチギリマッチver.)

2018-10-31 00:06:17 | おもちゃ
 ドラゴンボール ドラゴンポテト ブッチギリマッチver.
 ドラゴンボールのメンコ付きのスナック菓子です。
 商品にはメンコが一枚付属。メンコは全17種類で、ノーマル12種、シルバー4種、ゴールド1種というラインナップ。
 メンコ付きのドラゴンボール菓子、加えてシルバーやゴールドのメンコも…と、かつてエスビーから発売されていたドラゴンボールスナックを
 連想させるような商品となっています。昔よく集めてましたねー、メンコ。
 今回は1ボックス購入しました。とはいえメンコは全17種なので12個入りの1ボックスでは絶対にメンコは揃いません。
 なので今回は1ボックスで当たったメンコを。

 
 パッケージ
 カップ型のお菓子。メンコは小さな袋に入って蓋に貼り付けられています。
 パッケージデザインは2種類。
 お菓子は、フリトレーのドラゴンポテトを使用。
 ドラゴンポテト自体は以前から発売されていましたが、味は今回開発されたものになるんでしょうか、濃厚コンソメ味。
 どうやって成形しているのか不思議な形状のお菓子。サクサクの食感で美味しいです。味は濃い目でお酒に合いそう。
 
 
 ブラウザゲーのブッチギリマッチとコラボした商品で、メンコの裏にはゲームで使えるシリアルが載ってます。
 
 
 メンコ
 正式名称はドラゴンメンコ。
 ノーマルメンコは6種当たりました。001・002・004・007・009・010。
 そのうち、002ベジット、004悟空、00917号はダブったので、今回のボックスではノーマルは計9枚出ました。
 
 
 アップ
 表面にキャラ名、ナンバーが書かれています。
 昔のメンコ同様外周部に枠が付き、今回は枠の色はブロンズで統一されています。金銀銅でメンコのレアリティを表しているんでしょうね。
 
 
 裏面
 前述の通り、ゲームで使えるシリアルが載ってます。一応、マステで隠してます。
 シリアルが載っているため、キャラ解説的な文章が載らないのはちょっと寂しい。
 グーチョキパーのマークが記されており、じゃんけん遊びが出来ます。

 
 シルバーメンコ
 ノーマル以外のメンコは3枚ともシルバーメンコでした。
 003S、004S、005S。
 二色カラーで、ザラザラした表面なのも懐かしい感じ。特別感のあるメンコです。
 ゴールドメンコが当たらなかったのは残念。
 
 
 ゴールド、シルバーメンコのイラストは、ノーマルメンコのを少しアップにしたイラストのようです。
 
 
 エスビーのメンコと
 ドラゴンメンコは昔のメンコより大きめのサイズ。
 
 
 裏面
 エスビーは情報はすべて裏面にまとめられていました。

 
 シルバーメンコの新旧
 エスビーの方が触れた時のザラザラ感は上。
 
 

 シルバーメンコのいかにもなそれっぽさとか、新商品ながら懐かしさを感じる商品です。ドラゴンポテトも美味しかったので、
 今後も追加で購入してコンプ目指したいです。ゴールド当てるのが茨の道になりそうですが。
 ただ、今回シリアル付いてる為かもしれないんですけど、メンコ一枚あたりで考えると昔のエスビーのやつよりかなり高い…。
 今回の商品名にブッチギリマッチver.と付いているので、今後ゲームとコラボしないバージョンとか出たりするんでしょうか。それだと
 もう少しお安くなってると良いなぁ。


 エスビーのドラゴンボールスナック、メンコを集めるのも楽しかったし菓子も美味しかったしで、当時のDB商品では一番集めてた商品かも。
 菓子がちゃんとしてると親受けも良かったので買ってもらいやすかったのも大きい。
 自分はソース味よりチーズ味だったのですが、コーンポタージュ味が出てからは完全にポタージュ派でした。
 当時、店頭ではじめてコーンポタージュ味を見た時の衝撃と言うたら…! 普通のやつよりでかいパッケージで子供心にもこのデカさが
 嬉しかった。菓子も長細くて食べごたえがあったし。
 確かポタージュ味は少し高い分、ゴールドかシルバーメンコが一枚確定でしたかね? そのへん、もううろ覚えだなぁ。

 スナックものといえば、ドラゴンボールヒーローズスナックがチーズ味で、これもエスビーの商品を連想して良かったですね。このスナックに
 カードじゃなくてメンコが付いてればなぁ…なんて思ってたら、菓子は違うとはいえ、こうしてメンコ付きのスナックが発売されたので驚くやら嬉しいやら。


 







 amazon
 
ドラゴンボール ドラゴンポテト (ブッチギリマッチVer) (12個入) 食玩・スナック菓子 (ドラゴンボール)
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)

コメント (5)

カードダスベストセレクションセット SDガンダム外伝スーパーバトルVer.

2018-10-29 00:41:05 | ガンダムおもちゃ
 カードダス30周年記念ベストセレクションセット SDガンダム外伝スーパーバトルVer.
 8月のワールドver.、外伝ver.に続き、SDガンダム外伝スーパーバトルがカードダスベストセレクションセットで登場。
 外伝スーパーバトルはナイトガンダム物語から鎧闘神戦記の時期、外伝本編と並行して発売されたシリーズです。
 全7弾発売されたシリーズの中から、30枚のプリズムカードが復刻。更に新規デザインのカードが二枚。
 カードダスミニ自販機用のミニ台紙やデコレーションシールも付属。

 
 箱
 今回もパッケージはなく、輸送用のダンボールが箱も兼ねています。

 
 左上からナンバー1・2・2裏・12・16・16裏
 バインダーも付属しないので、6枚ずつ撮ります。
 全種縦レイアウトで、外伝本編とは異なるイラストが拝めるのが魅力的。
 右下のパワーレベルが1~12、MAXまでで抑えられており、カードバトル遊びも重視したシリーズ。
 といっても詳しい遊び方を知らない…。小さい1から6までの数字の意味は何?

 今回のセレクションは全種プリズムカードからのラインアップ。
 リバースプリズムも収録されていますが、今回リバースギミックは搭載されず、裏表がそれぞれ個別のカードになっています。
 この画像ではナンバー2と16が初出時リバースプリズムだったカード。

 
 裏面
 元隠しプリズム面のカード用に新規に裏面が製作されました。

 スーパーバトルは裏面の情報量も多い。裏面からカードの種類丸わかりなのにカードバトル成立したんだろうか。
 下部の表記からバトルオブナイツと呼ばれることも多いシリーズ。
 シークレットコードギミックももちろん搭載。今回のセレクション内で完成するようにデザインが変わりました。

 
 新旧比較
 左が当時のカード。
 ワールドや外伝のセレクション同様、今回も色合いが少し暗いか? とはいえそんなに違和感はないです。
 
 
 裏面
 右下にカードダス30周年のロゴが入るので、違いの判別は容易。
 並べてみると、文字の横幅がごく微妙に異なるかな。

 
 ナンバー23・46裏・56・68裏・78・89裏
 リバースプリズムは必ずしも裏表両方収録されているわけではなく、リバースの表面のみ、裏面のみ収録のカードもあります。
 3弾のカード(89のゼロガンダム)から裏面プリズムは名前の部分が青色になって、表裏の判別がわかりやすくなりました。

 
 46と68は絵柄が連結できるカード。

 
 101・101裏・122・144・145・145裏

 
 155・177・177裏・178・188・199

 
 200・200裏・221・254・265・300
 6弾、7弾のカードの収録が少ないのがちょっと残念。
 200番、300番ときりの良い番号のカードが入っているのは嬉しいですね。
 
 
 200番は特に特別感の強いデザイン。
 通常カードと全然違うカードフォーマットはやはりスペシャルな一枚な印象。 
 
 
 裏面

 
 300番カード
 通常版とは違う、プレゼントバージョンでの収録のようです。
 
 
 裏面
 300枚突破のスペシャルメッセージが。

 
 今回新規に製作されたカード
 スペドラvsジークジオン、バーサル騎士GP01vsGP02
 聖機兵物語の時にはスーパーバトルはなかったので、なんだか新鮮。

 
 裏面

 
 カードを裏面から重ねることで下断面に現れるシークレットコード。
 今回は30thの文字が浮かび上がります。
 SDガンダム&カードダスのW30周年。

 
 ミニ台紙が五枚付属。
 当時のデザインが3枚と新デザインが2枚。

 

 
 ミニ自販機にセットするとこんな感じ。
 ミニ自販機、一日一枚ずつ引いて50枚目ぐらいで一度お金取り出したんですけど、3000円弱貯まっていたのでちょっと驚き。
 10円玉にこだわらずお金入れてたからなぁ。

 
 ミニ自販機用のデコレーションシール。

 
 外伝スーパーバトルは前半弾は当時品結構持ってます。
 プリズムカードのみではなく、ノーマルカードも本編未登場キャラやザコキャラなど魅力的なシリーズ。

 
 今回初復刻となったスーパーバトルシリーズ。セレクションとはいえ復刻されたのは嬉しい限りですが、やはりコンプリートBOXで復刻してほしかったなという思いも…。
 とはいえカードのセレクトは格好良いカードや集合イラストも多くて、見ごたえのあるセレクションになっていると思います。貴重なカードの復刻や新作カードも嬉しいところ。
 外伝スーパーバトルより前に発売されていたSDガンダムスーパーバトルが当時好きだったので、こちらも復刻されるとありがたいなと。
 あと、光臨の超鎧闘神以降外伝も新しいキャラも増えたので、これらのキャラが登場するスーパーバトルの新作とかも見てみたいですね。


 
 
 セレクションとおまとめしていたので、このキーホルダーとタオルも一緒に届きました。
 この30周年記念アパレル、プレバンだけでなくてガンダムカフェでも売ってるんですよね。それ知ってたらガンダムカフェで買ったのになあ。
 
 
コメント (6)

TAMASHII NATION 2018

2018-10-26 23:56:34 | 雑記
 今日から秋葉原で開催の、魂ネイション2018に行ってきました。
 今年も秋葉原UDXとベルサール秋葉原の二箇所で開催。
 まずはベルサール会場から。こちらは入場無料で、会場内も撮影自由。

 
 立像展示もいくつかあって、ROBOT魂サイズのホワイトベース立像。
 これはイベント用の展示品ですけど、もしこんなの発売されたらいくらぐらいになるだろうか。
 
 
 カタパルト
 ザクがまるでWBを守っているかのような位置に。
 
 
 ROBOT魂用の武器セット
 ジオン用の他、連邦用も出るようです。

 

 
 ケロロロボが復活。
 光る立像。

 
 ケロロロボUC
 UCはウルトラクールの略。パーツ展開により3段変形が可能。
 以前のケロロロボはプラモデルでしたが、今回はROBOT魂風の完成品アクションフィギュア。
 定価4860円なので、まだ比較的買いやすい値段ではあるかな。

 
 ジオラマ

 
 フィギュアーツ
 平成ライダーの基本フォームがついに全揃い。

 

 
 仮面ライダーキバ キバフォーム
 いよいよ登場。長かったなあ~。
 マシンキバーも玉座とのセットで出るみたい?

 

 
 仮面ライダージオウ

 
 ブロリー立像

 

 

 
 続いて秋葉原UDX会場。CLUB TAMASHII MEMBERSに登録していれば入場無料。そうでない場合は入場料1000円。
 こちらの会場はほぼ撮影不可。一部のフォトスポットでのみ写真が撮れます。
 フィギュアーツ発売決定ということで、キバの撮影スポット。
 等身大なのに、妙にミニチュア画像っぽく見えるのはなぜだろうか。
 こちらの会場ではフィギュアーツキバもより詳しく解説されていました。

 
 もう一つのフォトスポット。


 撮影不可な分、こっちの会場のほうが初出しの物が多いですかね。SD関係は全部こちら。思い出しながら書きます。
 SDXは、予約の始まった明鏡止水太陽騎士ゴッドの他、悪のスペリオルドラゴンことスペリオルドラゴンダークが参考出展。
 ガシャポンぐらいしか商品化がなかったので、SDXで発売されると嬉しいですね。全メッキではなく、メッキ箇所は胸ぐらいしか無いように見えました。
 元祖SDは何も新情報なかったのが寂しい。

 あとSDXでは、まさかのアイアンリーガーも参考展示で。なぜSDX…。ROBOT魂でも良いような気もしますが。
 今テレ朝チャンネルで放送しているから、タイムリーっちゃタイムリー。でも発売される頃には多分放送終わってるだろうな。
 
 METAL ROBOT魂はリアル等身のサタンガンダム。あと、リアルタイプ騎士ガンダムが一部リニューアルして再登場するようです。
 胸の部分が烈伝版騎士みたいになってました。
 ROBOT魂では0080のケンプファーや、ガンダム0083も展開が始まるみたいです。展示もされていたGP01は欲しい。
 あと、新シリーズでROBOT魂より少し大きめのガンダムアクションフィギュアシリーズも。海外向け?
 AGPも新情報無し…。

 ネクスエッジスタイルでは、ワタルが本格的に展開される様子。1作目の主役側魔神のほか、超大型のゴーストンも。ゴーストンは分離はできない感じ。
 ワタル2からも新星龍神丸や龍星丸、邪戦角があったので期待したいです。
 あと、ワタル新展開で龍神丸風の新魔神も。デザインやカラーリングが龍神丸に比べると地味というか控えめな印象ですけど、
 後頭部にかけて円状になってる金色のパーツは結構好きです。

 

 
 おまけというかついでというか。
 少し前まで魂ショールームで展示されていたSDガンダム特集展示。
 現在は展示終了しています。
 SDXや復活元祖SDの外伝系が一同に集まった展示。カードダス風のディスプレイで、こういうカード実際に欲しいですね。
 
 

 

 

 
 無作為に並んでいるのではなく、ちゃんと繋がりを感じる並びになってます。
 
 
 来月発送のドラグーンもしっかり。
 魂ネイションでドラゴパルサーあれば良かったんですけど、なかったので残念。

 今日魂ショールーム見てきたら、魂ラボリボルケインが試遊できました。
 風車回転ギミックもあったので良かったです。来月届くのが楽しみ。
 魂ショールームは来年3月で閉店だそうで。来年春以降は中央通り沿いに新たに場所が出来るようです。

 
 ドラグーン繋がり?
 ガンダムカフェでSDガンダムプチプレートの第二弾が発売されていたので購入しました。
 この元祖SDの箱絵好きなので迷うことなく購入。やっぱ格好良いなぁ。
 プチプレートはナイトガンダム物語の他、ラクロアの勇者とアルガス騎士団がラインナップ。
 
  
コメント (4)

スーパーミニプラ VAVA専用ライドアーマー&ホークユニット

2018-10-22 23:11:18 | おもちゃ
 スーパーミニプラ VAVA専用ライドアーマー&ホークユニット
 スーパーミニプラライドアーマーの続きです。
 今回はキメラと同時ラインナップされた、VAVA専用ライドアーマー。
 VAVA専用ライドアーマーの他、キメラ用のホークユニットも付属。VAVA専用ライドアーマーにも換装して遊ぶことが可能です。

 

 
 箱
 キメラに合わせたパッケージデザイン。
 キメラと違い、VAVA専用ライドアーマーはメガアーマーでも発売されませんでしたが、もしメガアーマーが出ていたらこういう箱デザインになったのかな。

 

 

 

 

 

 
 ランナー
 ランナー枚数は20枚とキメラ&カンガルーより多い。ランナーに割り振られているアルファベットもQまであります。
 キメラから流用されているパーツはありません。
 ライドアーマーとホークユニットのパーツはAランナーで混在している程度で、それ以外は完全に両者のパーツは分けられています。

 
 シール
 細部のシールの他、背中のスラスター部のシールがあります。

 

 

 

 
 VAVA専用ライドアーマー
 ロックマンX1作めに登場。
 ノーマルのライドアーマーをVAVA用にカスタマイズした機体。カラーリングもVAVAに合わせた紫色。
 ノーマルライドアーマーのイラストと見比べてみると、胴体・肩のパーツや腰のディテールが違うぐらいで、意外とノーマルライドアーマーの原型は残ってるんですね。

 
 

 
 コクピット
 コンパネのデザインはキメラと同じ。座席がなく広々とした内部もキメラと共通してます。

 
 上半身

 
 可動は概ねキメラと同様。
 こちらは肘がキメラより少し小さめの造形。
 
 
 肩アーマーは肩の出っ張りに取り付ける方式。
 
 
 背中
 スラスターを装備している背中。この部分は脱着可能。
 スラスター下部にシールを貼ります。

 

 
 下半身
 腕や足のデザインはノーマルライドアーマーと同じです。
 VAVA専用アーマーは腰の部分に丸いディテールが付いているのがノーマルアーマーと異なる。

 
 可動範囲は、キメラより狭め。
 
 

 
 66アクション第二弾のVAVAを搭乗。
 色が同じなのでとてもフィットしています。
 
 
 アップ
 VAVA付属の手首をレバーに沿わせることが出来ます。
 グラスに合わせたためか手の開き具合が大きくて、しっかりレバーを持たせることが出来ません。その点でエックスより乗せた時の安定感は悪いです。
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 XvsVAVA
 ゲームだと、パンチをジャンプでかわしていれば延々と戦えるんじゃないかと思うんですけど、

 
 結局体当たりでダメージ食らったりする。

 
 VAVA専用ライドアーマーも指が動かないので、エックスを握らせるのは不可。
 なのでアングルでごまかす(笑)。

 
 オープニングステージっぽく
 ゼロがTYPE2なのがあれですけど。

 
 
 
 ホークユニットが付属。
 メガアーマー版キメラにも付属していたユニット。
 メガアーマー版のようにホークユニットを合体させてオリジナルメカに出来たりはしません。
 
 

 

 
 キメラ、VAVA専用ライドアーマーの両方に装備が可能です。
 VAVA専用アーマーに装着出来るのは玩具オリジナルギミック。
 背中のホバーフィンのおかげでボリューミーな形態。

 
 ガンランチャー
 メガアーマー版にあったディスク発射ギミックはありません。
 肘の可動は他ユニットと同様。
 
 
 ホバーフィン
 
 

 

 
 
 キメラ付属のカンガルーユニットも装備可能です。
 この腕だとX3で登場したブラウンベアっぽくって良いかも。

 

 

 

 
 キメラにホークユニット装備。
 カンガルー同様、ゲーム内でホークパーツを入手することで換装出来る形態です。
 ホバーユニットが付き、短時間の飛行が可能なライドアーマー。ガンランチャーで長距離攻撃も可能。

 ゲームでは白メインのカラーリングになりますが、もちろん再現されていません。しかし、ホークユニット自体がもともと青系のカラーなので
 このカラーリングでもあまり違和感はないですね。
 
 

 

 

 
 やはりホークは浮かせて飾りたいところで。
 こうやってスタンドを取り付ける方法に落ち着きました。

 

 

 
 ホークとカンガルーの一挙両得?な形態なんかも。X2のラビットみたいな動きが出来そう。
 片腕ガンランチャーにしても良いんですけど、それだとホーク寄りすぎるかな?と。
 

 

 
 キメラとVAVA専用ライドアーマー

 

 
 ゲームではなかった、XvsVAVAライドアーマー戦



 
 ゲームではVAVAとライドアーマーは毎回セットで登場していただけに、今回66アクションに合わせて専用ライドアーマーも発売されたのは嬉しいですね。
 個人的に数あるVAVAのライドアーマー中でも特に印象的なのがこの機体です。絶対勝てない敵というのはやはりインパクトありました。
 このライドアーマーが商品化されたのは初めてになるんでしょうか、極めて珍しい立体化だと思います。
  
 こうしてライドアーマーがスーパーミニプラ化されると、当然フロッグパーツや他のライドアーマーも欲しくなります。
 ライドアーマー以外にライドチェイサーや大型敵等も…。
 食玩でロックマンXといえば、200円のロックマンマシンのラインナップの多彩さは実に良かったので、ああいう商品のリメイクを期待したいです。

 66アクションでキャラが出てスーパーミニプラでメカが出る。すごく理想的な連動なので今後も続いてほしいですね。
 

 過去記事 スーパーミニプラ ライドアーマー
 
 スーパーミニプラ ライドアーマーキメラ&カンガルーユニット








 amazon
 
スーパーミニプラ ライドアーマー (2個入り) 食玩・ガム (ロックマンX)
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)

コメント (6)