城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


すーぱーそに子 ぬーどるストッパーフィギュア ~りにゅーある!~

2018-04-22 21:05:12 | すーぱーそに子 フィギュア
 すーぱーそに子 ぬーどるストッパーフィギュア ~りにゅーある!~
 フリュープライズの、そに子ぬーどるストッパーフィギュア。
 カップラーメンの蓋押さえとしても使用出来るフィギュアです。
 最初の登場以来、色違いや表情違いで度々登場していましたが、今回はリニューアルバージョンとして完全新規造形で登場。

 
 箱
 なかなかコンパクトなサイズ。
 今回、水着が白と黒の二種類のラインナップ。白い方を入手しました。

 
 描き下ろしイラストを立体化

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 ぐるっと一周
 たいがーを抱えてほほえむそに子。
 ぬーどるストッパーという事で、何かの縁に乗せるようにして飾ります。
 左足を蓋の上に乗っけるので、前のタイプより安定性が増しているように思います。
 お尻を突き出すようなポーズでセクシー度もアップ。

 

 
 顔
 

 
 上半身
 床に押されてたわんだ胸の造形が素敵。
 まるでスライムのようだ…。

 
 たいがー
 たいがーの取り外しはできません。

 

 

 
 下から見たところ
 もちろん省略なんてされておらず、つぶれた胸の形がくっきり。
 今回入手したのはお腹等に汚れの目立つ個体です。

 
 下半身
 肉感のある太腿。
 これも個体差かな、表面がちょっと凸凹気味。

  
 水着のくい込み。 
 
 
 そしてこのお尻の形。すごく良い形。

 
 下から見たところ

 
 色んな角度で
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 胸はつぶれたままになりますが、こういう向きでもヌードルストッパーとして使えるかな?

 

 

 

 
 やはり良いおしり。
 ウェストからのラインがたまらん物がありますね。
 
 
 
 
 今回カップラーメンが手元になかったので、トイレットペーパーに乗せました。
 ちょうど良いタイミングで、もちしばのトイレットペーパーカバーを入手したので…。

 

 
 旧タイプのぬーどるストッパーと
 腰つきが大きく違うことがわかります。
 
 

 
 


 ということでリニューアル版のぬーど るストッパーフィギュアでした。
 前のぬーどるストッパーより更に扇情的な造形になっていると思います。特に腰回り。
 カップラーメンの出来上がり待つ時って上から見ていることが多いと思うんですけど、その上から眺めてる時にまさに絶景が楽しめるフィギュアだと思います。
 突き出したおしりにはみ出た胸…。良いですねーっ。

 ただ、生産上の不都合か、汚れが多少目立つのは少し残念でした。
 当初の発売予定から少し延期したし、そのへんも影響しているのかな?

 



 おまけ
 

 
 やっとガチャのガチャ2EZ入手しました。
 出遅れたので、もうどこ見ても置いてなかったんですけど、たまたま立ち寄ったダイエーで見つけてラッキー。
 昔作ったミニ台紙も横幅ちょっときついですが取り付けることが出来ました。



 過去記事 すーぱーそに子 ぬーどるストッパーフィギュア

 すーぱーそに子 ぬーどるストッパーフィギュア
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーパーミニプラ 超獣合体 ライブロボ

2018-04-18 23:02:40 | 特撮おもちゃ
 スーパーミニプラ 超獣戦隊ライブマン 超獣合体ライブロボ
 ついにスーパーミニプラで登場のライブロボ。超獣戦隊ライブマンに登場するライブマンの一号ロボです。
 スーパーミニプラではジェットファルコン、ランドライオン、アクアドルフィンの3種類でラインナップ。
 3種集めることでライブロボへと合体できます。

 
 箱
 放送当時のDX超合金をイメージした箱。
 デザインは3種とも同じで、「〇〇が入っています」の部分が異なるのみ。

 
 裏面
 側面中央の黒い部分はDXであった箱の持ち手イメージですかね。

 
 ライブボクサーの箱と絵柄が繋がります。
 セット箱のライブコンビネーション5オマージュ。
 食玩なのだから、当時のミニプラやメタル合金のオマージュも欲しかったかも。

 ライブボクサーはプレバン専売品です。

 
 
 まずはジェットファルコンから。
 

 

 
 ランナー
 ライブロボの顔パーツは塗装済みパーツ。
 他にもランナー状態で塗装されているパーツも見られます。

 
 シール
 今回の3種の中ではシール多め。
 翼の部分など面積の大きめのシールが目立ちます。
 
 

 

 
 ジェットファルコン
 レッドファルコンが搭乗。
 鳥型の戦闘機。
 付属の台座にセットしてディスプレイできます。

 
 下側
 ロボ時にはシールドとなるパーツが、違和感なくジェットファルコンの一部になっていると思います。

 
 主翼は格納、尾翼は折りたたむことが出来ます。

 

 

 

 
 機銃を外すと、爪が展開できます。

 

 続いてランドライオン
 

 

 
 ランナー
 ライオンの顔やたてがみ、胴体が塗装済みパーツ。

 
 シール
 
 

 

 
 ランドライオン
 イエローライオンが搭乗。
 メカライオン。本編中でも躍動感のある脚の動きを見せます。
 
 

 
 付属のアダプターを使うことで、ジェットファルコンの台座にセットできます。

 
 
 
 おすわりポーズできるかな?とやってみたら、いきんでるみたいになった…。

 
 胴体内部の変形用ギミック
 後部の黒い板状ブロックが

 
 左右に開きます。
 差し替えでなく、可動パーツで再現されているのは嬉しいところ。
 パーツが定位置に収まった時のクリック感も気持ちよく、動かしていて楽しい部分です。

 
 最後はアクアドルフィン
 

 

 
 ランナー
 ミサイルが塗装済み。
 超獣剣が付属します。

 
 シール

 

 

 
 アクアドルフィン
 ブルードルフィンが搭乗。
 水陸両用のイルカ型メカ。イルカを横に二列繋げたような形をしています。
 上の赤い部分が潜水艦ぽい。

 
 下から見たところ

 

 


 
 3体の超獣メカ。
 
 
 いよいよ合体、ライブディメンション




 
 ランドライオン
 前足の前腕を脚内部に収納。
 後ろ足も下腿を内部に収納するとロボの手首が出現。

 

 
 後部を左右に広げて、ロボの胸~腕に。
 先述のギミックが活きるところ。
 本編見てても、ライオンの前足どうなってるんだろうと疑問だった所なので、やっと疑問が晴れました。
 ライオンのしっぽパーツが余剰となります。

 
 ジェットファルコン
 シールドを外すと、ロボの顔が。

 
 ライオンと合体。
 
 
 腰部分を胸側にスライドさせます。ライオンの前足も腹パーツで隠れるように。
 また、腰フロントスカートを太腿から外して、腰に取り付けます。
 ファルコンの機首を後ろに倒してロボの頭を露出。

 
 アクアドルフィン
 ドルフィンの胴体を起こします。
 
 
 後ろのハッチを開いて、尾びれを収納。

 
 上半身と足の合体
 ファルコンの機銃を外して合体させます。

 
 完成、ライブロボ

 
 

 

 

 
 ライブロボ
 ストレートに格好良い戦隊ロボです。
 3体のメカが合体したとは思えないようなまとまりの良さがあります。

 塗装済みのパーツ&シールで、そのまま組んでも見栄え十分。
 全高約15cm。合金は使ってませんが手に持つと不思議と重量感を感じます。
 
 

 
 アップ
 ライブロボの顔って、昔から、髭面のおじさんって印象があります。
 顔は細部も綺麗に塗装されています。
 合体ギミック上仕方ないかもですが、きぐるみ等に比べると頭小さめ。
 胸で一際主張するライオン顔。


 
 肩の取り付け位置を変えると、いかり肩気味に出来ます。

 
 また、手首も大サイズのものに交換できます。
 肩の差し替えと合わせて、ロボのプロポーションがより良くなります。
 肩、手首ともに、ライオンに戻す時は元の状態に戻す必要があります。
 
 本編でも手袋の手と造形の握りこぶしって具合に手の大きさ変わってましたね。

  
 肩アーマーと、肩の関節が合わさり、肩の可動はかなりのもの。
 腕も膝関節の他、上腕にロール軸があります。

 
 脇腹
 ぱっと見、腰が回らなさそうに見えますが、ばっちり可動します。
 あと、股関節の軸がかなりきつめで、そのままだとねじ切れそうだったので少し調整しました。

 
 足
 ライブロボは足も格好良い。
 脛周りの角ばったデザイン好き。

 
 膝立ち

 
 あぐら
 ライブロボ史上最高の下半身可動。

 
 武器
 超獣剣
 
 
 斜めに角度のついた手首も付属し、決めポーズも再現できます。

 
 ライブシールド
 ファルコン時はまとまり良かったですが、シールドとしてはちょっと小さいような気もする。

 
 ダブルカノン

 
 ダブルカノンは背中の他、肩にもマウントできます。


 ポーズいろいろ
 

 

 

 
 
 

 
 ライブロボのジャンプパンチが好きです。
 くいって動く感じ。

 

 

 

 

 
 超獣剣スーパーライブクラッシュの流れ
 爆発のエフェクトパーツとか欲しいですね。

 

 

 

 


 
 よく動くスーパーミニプラですが、昔の玩具みたいに可動範囲狭めたポーズ付けるのも楽しい。

 
 ライブロボはDXではなくプラデラしか持っていませんでした。
 プラデラは背中にタイヤがあってコロ遊びが出来ました。

 
 ロケットパンチ
 我が家のプラデラライブロボは左右両方とも右拳(左だったかも)という代物でした。
 前年のプラデラグレートファイブもそうだったので、すっかりプラデラというのはそういう物だと思っていたのですが、
 後年中古屋でプラデラライブロボ見たら、ちゃんと左右の拳が付いていたので驚き。
 二年連続で不良品掴んでたのね…。

 
 ジュウオウキングと。
 空陸海の動物3体合体というのは共通点ありますね。

 
 SDバトル大相撲でコンパチシリーズにも登場歴のあるライブロボ。
 というわけでνガンダムとお相撲。
 Gフレームとだと大人と子供ぐらいの大きさ差があります。
 でも設定身長だとこれぐらいの差はあるかな。ライブロボ51.4m ν24.2m
 


 放送当時、DXが入手できなかったという過去もあり、合体出来るライブロボの玩具というのは憧れの一品だったのですが、
 まさかこの様な形で手に入るとは。
 合体を再現しつつプロポーションも良好、そのうえよく動くし、まさに理想のライブロボです。
 スーパーミニプラなので組み立ては必要ですが、その分比較的リーズナブルなのは嬉しいですね。
 ライブボクサーは買ったもののまだ手付かずなので、早く組んで当時叶わなかったスーパーライブロボを完成させたいです。
 
 ライブロボといえば、当時ライブロボの代理として遊んでいた、お下がりの超合金ダルタニアスも思い出します。
 胸ライオンとか足メカとか、ライブロボとの似通った点を見出して遊んでました。
 でも今回あらためてライブロボの合体で遊んでみると、合体機構は思った以上に似てなかった(笑)。特に上半身。

 








amazon
スーパーミニプラ 超獣合体 ライブロボ 3個入り 食玩・清涼菓子 (超獣戦隊ライブマン)
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)


スーパー戦隊 Official Mook 20世紀 1988 超獣戦隊ライブマン (講談社シリーズMOOK)
クリエーター情報なし
講談社

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

AGP MS少女 FAZZ

2018-04-12 23:30:26 | ガンダムおもちゃ
 アーマーガールズプロジェクト MS少女 FAZZ
 AGPのMS少女シリーズの新作はガンダムセンチネルのFAZZ。
 3人目のキャラクターや、装甲脱着ギミック等、見どころの多い一体です。
 プレミアムバンダイで販売されました。

 
 箱
 
  
 軽装
 今回の中の人は新キャラクターのリナ=ゴールデンバーグ。
 
 

 
 アップ
 ブロンドに緑色の目。
 また、MS少女では珍しい?巨乳タイプ。

 

 
 特徴的なヘアスタイル。
 前髪はぱっつんで、後ろ髪は三つ編みポニー風。どこかびよーんと伸びてたりなかなか複雑な髪型。
 後ろ髪はジョイントで可動できます。

 
 表情はデフォルトで付いていた左向きの他、全4種類。
 これは正面向き。

 
 ウインク

 
 怒り顔
 表情替えは、小さいツノ(+ハイメガ)を外し、トサカ・側頭部を外してやっと前髪が外せるという、なかなか手間のかかる仕様。

 



 

 

 

 

 
 アーマーを装着して、FAZZ少女に。
 ハイパー・メガ・カノンとダブルビームライフルのおかげでかなりのゴテゴテ感が。
 
 
 
 
 アップ
 金髪と白いアーマーの相性が良いですね。青いハイメガキャノン(のダミー)もまた良いアクセントになっています。
 アーマー装着状態では後ろ髪は横に避けるようにします。

 
 
 
 上半身アーマー
 今回、お腹部分も地肌むき出しでないのが個人的にポイント高いです。
 腰アーマーの前後はチューブで繋がっています。

 
 左腕アーマー内部にはミサイルが。
 腕アーマーは左右非対称。

 
 右肩アーマーはスプレーミサイルランチャーの有無で二種類付属。
 
 
 下半身アーマー
 

 
 FAZZを象徴する武器、ハイパー・メガ・カノン
 ディテールが細かく、精密な造形。サイズも迫力あります。
 
 
 グリップを展開して手に持たせられます。

 
 カノンはケーブルで腰後ろアーマーと繋がってます。このためなかなか取り回ししづらい。

 
 ダブルビームライフル
 銃口もちゃんとFAZZ仕様のもの。

 
 ダブルビームライフルは、背中に付けたMS少女おなじみのアームに接続します。
 その他、グリップで手に持たせたり、右腕アーマーに取り付けることも可能。

 
 バックパック
 
 
 右側はハイパーメガカノン用で、左側はミサイルポッドになっています。
 この部分は脱着可能で左右入れ替えることも出来ます。
 また、カシグFAZZとの連動で、FAZZのこの部分と相互に交換することも出来ます。左右ミサイルポッドにしたり左右メガカノンにしたり。

 
 バックパックは内部のアームでかなり大胆に動かせます。
 
 
 こんな水平にしたりも。
 
 
 豊富なミサイルエフェクトが付属
 胸、肩、左腕、バックパックにミサイルエフェクトが取り付けられます。
 胸アーマーは、エフェクト用の胸アーマーに交換します。
 しかしこう、顔の近くでミサイル飛び出すのってなかなか怖そうな…。
 肩用のエフェクトは一つのみ付属。

 
 バックパックのミサイル。
 こちらはミサイルパーツと交換で取り付け。

 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 胸アーマーのみ外したところ
 
 
 メガカノンを外して、肩アーマーを交換すれば、フルアーマーZZぽく。

 



 

 

 

 
 FAZZ用アーマーを外して、強化型ZZ風に出来ます。
 FAZZは本来アーマー脱着は出来ないので、玩具オリジナル設定ということになりますね。遊びの幅が広がって良いと思います。
 この仕様だと、今後トリコロールのZZやフルアーマーZZもMS少女で出たりするかな?

 
 アップ
 胸アーマーのみ差し替えですが、ほとんどの部分はFAZZ用アーマーを外すだけでZZに出来ます。

 
 ウイングシールドも付属。
 上下のウイングもきちんと可動します。
 カシグFAZZもアーマー脱着できるもののシールドが付いていなかったらしく、このシールドを流用しても良いみたいです。
 
 
 
 

 

 

 

 

 
 
 Sガンダム少女と

 
 今回出さなかったですけど、黒Mk-Ⅱ少女もセンチネル版バーザムにできるので、センチネルでMS少女3人並べることも出来ますね。
  


 MS少女の立体では難しそうだったロングヘアーの女の子ですが、今回のFAZZ少女はうまいこと表現されていて良い感じです。
 こういうヘアスタイルだと、より女の子らしい可憐な印象になりますね。MS少女3人娘の中ではリナは一番好きなデザインです。

 FAZZ、強化型ZZ、さらに軽装も加えると3形態、かなり遊び甲斐のある一体です。
 アーマー装備タイプだとパーツの緩さなんかが心配の種ですが、今回のFAZZ少女の場合はポロリ箇所もなく安心して遊ぶことが出来ました。
 メガカノンやポニーテールが干渉するのでポーズ付けはちょっと厳しいかなと思いましたが、FAZZならまあそんなに
 派手に動かす事もないかなと。動かしたいなら強化型ZZにも出来るし。
 
 FAZZ少女といえば、昔のMS少女のイラストでは装甲吹っ飛んで胸が露出していたのが印象的です。
 今回の一枚目の画像もそれっぽいポーズを取らせてみました。
 流石にイラストのように胸丸出しにはならないですけど、アーマー脱着できるおかげでそれっぽくは出来るかな?

 
 過去記事 アーマーガールズプロジェクト

 AGP すーぱーそに子 with すーぱーバイクロボ(その2)
 AGP すーぱーそに子 with すーぱーバイクロボ(その1)
 AGP MS少女 Sガンダム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホワイトベース、栃木へ出航

2018-04-10 22:35:05 | ガンダム食玩
 我が家のガンダムコンバージのホワイトベースは栃木県のおもちゃのまちへ旅立つことになりました。なんてこった。

 先週末、やっとこさホワイトベース組み上げて眺めていたのですが、ふと気付いたところが。
 箱や説明書と見比べてみると、ブリッジの下の砲座部分、ここには本来カバーらしき三角のパーツが付いてる様なのですが
 このホワイトベースには付いてなかったのですね。
 ブリスターの形状を見ると、はじめからここに付いてると思われるパーツなのですが、工場で組み忘れたのかな。もちろん箱のどこ探しても見つからず。
 主砲との選択式のパーツなので、別に主砲付けっぱなしでも良いかもしれないけれども、本来あるべきパーツがないというのは
 やっぱり気持ち悪い。

 
 箱の写真より。
 このパーツ。

 
 というわけで、バンダイに問い合わせしたら商品送ってくれということに。
 そう言われても通販で届いた時のダンボールはもう処分しちゃったし…。なのでダンボールはホームセンターで買ってきました。
 サイズがサイズだけに、WBの箱が綺麗に収まるサイズのダンボールを選ぶのは難しい。
 例のパーツだけ送ってくれれば良いんですけど、そうは行かないんですかね~。
 数多ある玩具の不備の中でも、パーツが入ってないっていうのはこちらが無くしたようにも捉えられかねないので厄介ですね。
 キングゴジュラスや1/2そに子と、うちに来る大きな商品は何故か不良品に当たることが多いな…。
 
 
 カタパルトデッキ
 ちょっと遊んだ程度ですがなかなか楽しい。
 ダイアクロンのパワードスーツがすごくしっくり来ます。
 
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

FW GUNDAM CONVERGE #10

2018-04-04 23:13:28 | ガンダム食玩
 FW GUNDAM CONVERGE #10
 ガンダムコンバージ#弾もいよいよ10弾目。
 今回は、初代ガンダム、ZZ、G、Wからのラインナップ。全6種類。

 

 
 箱

 

 

 

 
 
 
 176 GF13-017NJ シャイニングガンダム 
 8弾のゴッドに始まるコンバージGガン系。ついにシャイニング登場。
 スーパーモードの造形。ノーマルモードはラインナップされていません。 
 赤いマスクが何だか浮き気味…。接着されているのか動かして調整できないのが辛い。

 

 

 
 コアランダーの先端が跳ね上がった造形。

 

 


 
 

 

 

 

 
 177 OZ-13MS ガンダムエピオン
 今弾の中ではかなりのボリュームの一体。
 ビームソードのビームもしっかりクリアパーツで大きめ。
 
  
 ビームソードの柄はケーブルで腰と繋がってます。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 
 178 RX-77-2 ガンキャノン
 ホワイトベースに合わせるかのようにガンキャノンがリメイクされて登場。
 
 

 

 

 
 

 
 スプレーミサイルランチャーが付属し、キャノン砲と交換が可能です。

 

 


 

 

 

 

 

 
 179 AMX-015 ゲーマルク
 コンバージでは設定画のイメージよりスマートな印象。頭が胴体に埋まってないのと、肩が小さいからかな?
 
 

 

 

 



 

 

 

 

 
 180 AMX-117R ガズアル
 ゲーマルクに合わせてガズアルガズエルも同時ラインナップ。
 こちらはガズアル。右腕、右肩に特徴的な騎士らしい装甲。
 
 
 モノアイは可動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 181 AMX-117L ガズエル
 こちらはガズエル。ガズアルとは逆で、左側に装甲が。ランスも左手で持ってます。
 ガズアルもですが、ランスの先端が曲がりやすいです。

 

 

 

 

 
 ガズアルとガズエル

 
 ゲーマルクも一緒に。

 
 二体揃うとやってみたくなるのが、肩の交換。
 やはり両肩がシンプルな奴になるとガルバルディβぽくなります。
 ただこれ流用してガルバルディにするにはちょっと厳しいですかね。胴体や腰に装飾モールドされてたりするし。

 
 ゲーマルクvsクィン・マンサ

 
 Rジャジャとゲーマルク
 キャラの機体が連続でラインナップ。

 
 #8弾のガンダムと今回のガンキャノン
 11弾ではガンタンクもラインナップされているので、V作戦揃います。
 プレバンのWBセットに入ってたコアファイターは通常弾では入らないのかな?

 
 シャイニングとゴッド
 ノーマルシャイニングも欲しいところです。
 ほぼ全身新規パーツになるので、ゴッドみたいに一部パーツ交換ではどうにもならないですが。

 
 ウイングゼロvsエピオン
 
 
 平成テレ朝ガンダムの前半主役機が揃いました。
 ということはTVシリーズの前半主役機も揃ったかなと思ったら、インパルスまだ出てなかった。

 

 今回シャイニングを一番期待してたんですけど、いまいち品質の良くないのに当たったみたいで。シャイニング以外はどれも良好な
 品質だったので、今回ハズレ引いたんだろうなと。
 マスク浮いてたりとか胴体曲がって付いてたりとか残念。もう一個買おかな…。

 もう一個買うといえば、ガンキャノンは複数欲しくなりますね。キャノン違いで並べたり、108と109のイメージで二体並べたりとかも出来ますし。
 あと、エピオンは予想以上に良かったです。シャープな造形が非常に格好良い。

 この#10の発売とほぼ同じタイミングでホワイトベースも届いたんですけど、箱がまあでかいこと。
 これも記事にしたいですが、写真撮る場所に収まるかどうか…?
 
 

 過去記事 FW GUNDAM CONVERGE(#以降)
 FW GUNDAM CONVERGE EX21 フルアーマーZZガンダム
 FW GUNDAM CONVERGE ガンダムヴァーチェ
 FW GUNDAM CONVERGE EX20 クィン・マンサ
 FW GUNDAM CONVERGE #09
 FW GUNDAM CONVERGE SELECTION [LIMITED COLOR]
 FW GUNDAM CONVERGE:CORE ゴッドガンダム明鏡止水セット
 FW GUNDAM CONVERGE EX19 デビルガンダム
 FW GUNDAM CONVERGE EX18 Ex-Sガンダム
 FW GUNDAM CONVERGE ユニコーンガンダム[メタリックver.]
 FW GUNDAM CONVERGE #08
 FW GUNDAM CONVERGE:CORE ガンダムMk-Ⅱフルウェポンセット
 FW GUNDAMCONVERGE EX17 サイコガンダム
 FW GUNDAM CONVERGE アッガイ〈メタリックver.〉
 FW GUNDAM CONVERGE EX16 シャンブロ
 FW GUNDAM CONVERGE #07
 FW GUNDAM CONVERGE:CORE ディープストライカー
 FW GUNDAM CONVERGE SELECTION[REALTYPE COLOR]
 FW GUNDAM CONVERGE:CORE νガンダム&サザビー(メタリックver.)
 FW GUNDAM CONVERGE #06
 FW GUNDAM CONVERGE EX15 ネオジオング
 FW GUNDAM CONVERGE EX ナイチンゲール
 FW GUNDAM CONVERGE #05
 FW GUNDAM CONVERGE SP08 と光の翼セット
 FW GUNDAM CONVERGE セブンイレブン限定カラーver.
 FW GUNDAM CONVERGE ガンダム(オリジン版)[メタリックver.]
 FW GUNDAM CONVERGE #04
 FW GUNDAM CONVERGE SP07
 FW GUNDAM CONVERGE:CORE ストライクガンダム
 FW GUNDAM CONVERGE ユニコーンガンダム3号機 フェネクス
 FW GUNDAMCONVERGE EX13 フルアーマーガンダム
 FW GUNDAM CONVERGE #03
 FW GUNDAM CONVERGE EX ノイエ・ジール
 FW GUNDAM CONVERGE EX ガンダムアストレイ
 FW GUNDAM CONVERGE Ver.GFT LIMITED COLOR
 FW GUNDAM CONVERGE EX09 スペリオルドラゴン
 FW GUNDAM CONVERGE シャア専用ザクⅡフル装備[メタリックver.]
 FW GUNDAM CONVERGE #02
 FW GUNDAMCONVERGE EX08 ガンダム試作0号機
 FW GUNDAM CONVERGE:CORE νガンダムHWS/ダブルオークアンタフルセイバー/バンシィ・ノルン
 FW GUNDAM CONVERGE #01











Amazon
FW GUNDAM CONVERGE #10 10個入 食玩・ガム (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)


FW GUNDAM CONVERGE ♯11 10個入 食玩・ガム (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加