城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


パチ組み 三国創傑伝 ハロ

2019-08-19 22:43:26 | SDガンダム パチ組み
 SDガンダムワールド 三国創傑伝 16 ハロ
 7月発売創傑伝キット、ラストはハロ。
 ハロプラのハロをベースに、一部新規パーツやシールが追加されたキットとなっています。
 
  
 
 箱
 創傑伝とハロプラのロゴが併記されています。
 箱デザインは創傑伝キットに準拠しており、創傑伝キットの通しナンバーもしっかり付いてます。なぜか右上に対象年齢表記が強調されていますが、
 特にこれだけが対象年齢8歳以上ではなく他の創傑伝キットも同様です。
 また、他の創傑伝キットは「MADE IN CHINA」ですが、これは「MADE IN JAPAN」。
 
 
 
 ランナー
 これで全パーツ。
 A1・A2ランナーはハロプラの基本的なパーツ。いろプラ仕様で鮮やか。
 右下の小さなBランナーが今回新規のパーツとなるランナーです。手首や台座用などのパーツ。
 可動箇所用に、PC-7のポリキャップがあります。

 
 透明素材のマーキングシール。
 ハロのお腹のドラゴンズ・ウォッチのマークがシールに。
 シールはこれだけ。

 今回は説明書に漫画はありません。

 

 

 

 
 ハロ
 劉備と一緒にいる小さな親友。まれに劉備にも理解できない不思議な行動を取ることがある。

 そのまま組むと、見た目自体は初代ガンダム等のハロと同じ。シール貼ってると見た目に違いが出来るんですけど。
 緑色部分は艶有りタイプの成型色となっています。ツヤツヤの綺麗な表面。まんまるなハロにこの表面は効果大。
 通常のハロのキットはここまでツヤツヤではないっぽい?
 差し替えで手足の露出、収納を再現。足が出た状態ではそのままでは立たず、付属の台座を使ってディスプレイします。

 
 アップ
 目も色分けされており、全体の色分けはほぼ完璧。
 
 
 外装前半分を外すと内部メカが。追加塗装が必要ならば、このメカの一部ぐらい?
 手足を取り付ける部分はクリアパーツ。
 
 

 

 
 手足はボールジョイントで意外と動けます。

 
 創傑伝ハロに新規付属の手首パーツ。
 
 
 右手ではメモリを挟むことが出来、左手では別売りキットの武器を持たせることが出来ます。
 
 
 メモリはハロメモリとドラゴンメモリが付属。

 
 台座の緑色のパーツも新規パーツで、メモリをセット出来ます。また、使わないパーツを取り付けたりも。

 
 
 

  
 台座の他、別売りのアクションベースに取り付けも可能。
 
 
 

 
 手足を外し、蓋をして、球体に。

 
 台座の上にセットして、自由に向きを変えられます。
 
 
 最初のように、支柱を使って浮かせる事も。

 
 この台座パーツ、裏側に手足パーツをセットしておくことが出来ます。
 台座の形状を見るに、他のものと連結できるつくりなんでしょうね。

 
 耳?を開けた状態。

 
 この状態では、手首をハロ内部にセットするのが芸コマ。

 

 



 
 劉備ユニコーンと
 ハロプラの流用なので仕方ないんですけど、並べてみるとやはりハロが大きめですかね。
 大きさ的には、たまにガンダムベースで配布している小さなハロのプラモとかのほうが合うかも。
 
 

 

 
 ハロメモリ装着。

 
 必殺、ハロシュート!(そんなのありません)

 
 イイカゲンニシロ
 
 
 バイクの日なのでトリニティバイクに乗せてみました。
 ただ乗せてるだけなのでとても安定が悪いです。

 
 
 ハロプラのシリーズは色々出てるのは知ってたんですけど、今回はじめて組みました。
 フィギュアライズメカニクスのハロがMGとしたら、こちらはHG位の感覚になるんでしょうか。
 ボールジョイント可動で結構動かせるし、差し替えとはいえ変形も出来て、かなり良く出来たキットだと思います。
 見た目も可愛らしく、創傑伝キットの中においては癒やし系的な一体ですね。メモリを持てる手というのは、武将キットでもこういうの欲しいです。
 
 
 過去記事 パチ組み 三国創傑伝

 パチ組み 三国創傑伝 夏侯惇トールギスⅢ
 パチ組み 三国創傑伝 張コウアルトロンガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 黄忠ガンダムデュナメス
 パチ組み 三国創傑伝 トリニティバイク
 パチ組み 三国創傑伝 孫権ガンダムアストレイ
 パチ組み 三国創傑伝 馬超ガンダムバルバトス
 パチ組み 三国創傑伝 貂蝉クシャトリヤ
 パチ組み 三国創傑伝 呂布シナンジュ&赤兎馬
 パチ組み 三国創傑伝 趙雲ダブルオーガンダム&碧竜駆
 パチ組み 三国創傑伝 董卓プロヴィデンスガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 孫堅ガンダムアストレイ
 パチ組み 三国創傑伝 曹操ウイングガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 張飛ゴッドガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 関羽雲長νガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 劉備ユニコーンガンダム
















amazon
SDガンダム究極大図鑑 (講談社ポケット百科シリーズ)
講談社
講談社


 
 
コメント (2)

パチ組み 三国創傑伝 夏侯惇トールギスⅢ

2019-08-14 23:28:39 | SDガンダム パチ組み
 SDガンダムワールド 三国創傑伝 15 夏侯惇トールギスⅢ
 7月発売創傑伝キット、3体目。夏侯惇トールギスⅢです。
 夏侯惇・夏侯淵兄弟の兄の方。
 キットでは武器の合体やマスク脱着ギミックがあります。
 
 
 箱 
 定価648円。
 
 
 Aランナー
 いつものSJP-1パーツですが、白成型色になってます。
 この白い関節パーツは、他のキャラクターに流用してみても面白いかも。太ももが白いやつとか結構いるし。

 
 Bランナー

 
 タグ名はカコウトールギス。
 夏侯惇と夏侯淵で一部パーツが共通なんでしょうね。
 ランナーの大部分は共通でも、夏侯惇と夏侯淵で一部別のパーツが配置されるということもありそう(このBランナーだと肩のパーツ)。
 
 
 C・Dランナー

 
 
 F・Hランナー
 こちらはタグ名はカコウトントールギスⅢ。
 夏侯淵では、Hランナーは下側に夏侯淵用パーツが付く?

 
 シール

 
 

 

 

 

 
 夏侯惇トールギスⅢ
 曹操の従兄で、幼少時から行動を共にする。弟の夏侯淵に比べると気性が荒い一面を持つとのこと。
 その名の通り、トールギスⅢが元になっているキャラ。白がメインのカラーリングはノーマルMSと共通していますね。
 ギ・エリアのキャラということで近未来感のあるディテールが格好良いです。

 

 

 
 顔
 クリアパープルのマスクが付いたフェイス。
 夏侯惇と言えば眼帯が特徴的ですが、この夏侯惇トールギスⅢではマスク左目部分にディテールがあり、
 眼帯ではないものの左右非対称な目となっています。
 この左目部分、やはり戦闘でダメージ受けたりしたのかな?
 
 
 マスクを外すと、ガンダム顔が。目のシール貼ってないので分かりづらいですけど。
 目のシール貼ると、マスク装着時も目が透けて格好良いと思います。シールもちゃんと両目あります。
 三国伝の呂布トールギスでもガンダム顔ついてましたね。

 
 外したマスクは左肩の菱刃壁に付けることが出来ます。
 
 
 上半身
 設定でも色数さほどないのもあってか、そのままでもなかなかの色分け。
 胴体部分が結構密度感ある造形。
 
 
 肩 
 球状の肩は、下半分が別パーツとなって再現されています。
 
 
 背中
 トールギスの特徴的な肩ブースターがないのはやはりちょっと寂しい。

 
 下半身
 下半身は白塗装が必要な場所が多いです。腰アーマーや足首等。
 なのでパチ組みだとちょっとカラフルな感じですね。
 
 
 太ももにパーツを被せて、トールギスの大きな太ももを再現。
 
 
 武器
 導覇砲-豪-
 ブルーウイングの技術により極限まで高性能化された砲術兵器。
 夏侯淵も導覇砲を持ち、比べるとこちらの導覇砲-豪-は威力重視に設定されているそう。
 デバイス機能があり、ウイングメモリを装着できます。
 
 
 腕の穴に接続して持たせる。

 
 先端に菱刃壁を取り付けて、必殺の導覇豪断を繰り出す形態に。
 こちらでは菱刃壁の刃としての機能を活かした斬撃武器となります。

 
 この導覇砲-豪-、説明書では特に解説されていませんが開いて展開することが出来ます。

 
 バレル部はボールジョイントで向きを変えることも。
 謎が隠されているこの武器、今後の種明かしが楽しみです。

 ポーズ
 

 
 
 

 

 

 

 

 

 
 トリニティバイクに搭乗。仮面のライダー。
 付属ジョイントを使えば、武器をバイクに取り付けることが可能。

 
 三国伝の夏侯惇ギロスと
 ベルガギロスからトールギスⅢに。
 トールギスもデザインは格好良いですが、夏侯惇らしさと言えばギロスのほうがらしい感じがあるように思います。

 
 ギロスは、蛇骨剛剣に鎖パーツ使っているのが魅力的。
 
 
 これまで曹操の孤軍奮闘だったギ・エリアのキット。今回発売の二体で一気に賑やかに。
 メンバーはガンダムW勢ばかりかと思ってたら、今後はサザビーやデスティニーガンダム、ストライクノワールと、バラエティ豊かになりそう。



 内容的には比較的シンプルなキットですが、マスクや武器合体などギミックもしっかり備えられています。
 個人的には、被せる太ももパーツに驚きました。こういうフレーム的な使い方もできるとは、創傑伝関節パーツのポテンシャルの高さを
 また一つ見たような気がします。
 弟の夏侯淵トールギスも今月発売なので楽しみです。ぜひとも兄弟並べたいところ。
 夏侯淵のときには、武器に隠された謎も明らかとなるか…? 楽しみです。
 

 過去記事 パチ組み 三国創傑伝

 パチ組み 三国創傑伝 張コウアルトロンガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 黄忠ガンダムデュナメス
 パチ組み 三国創傑伝 トリニティバイク
 パチ組み 三国創傑伝 孫権ガンダムアストレイ
 パチ組み 三国創傑伝 馬超ガンダムバルバトス
 パチ組み 三国創傑伝 貂蝉クシャトリヤ
 パチ組み 三国創傑伝 呂布シナンジュ&赤兎馬
 パチ組み 三国創傑伝 趙雲ダブルオーガンダム&碧竜駆
 パチ組み 三国創傑伝 董卓プロヴィデンスガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 孫堅ガンダムアストレイ
 パチ組み 三国創傑伝 曹操ウイングガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 張飛ゴッドガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 関羽雲長νガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 劉備ユニコーンガンダム














amazon
SDガンダム究極大図鑑 (講談社ポケット百科シリーズ)
講談社
講談社

コメント (4)

パチ組み 三国創傑伝 張コウアルトロンガンダム

2019-08-13 23:59:45 | SDガンダム パチ組み
 SDガンダムワールド 三国創傑伝 14 張コウアルトロンガンダム
 7月発売創傑伝キット二体目は張コウアルトロンガンダム。
 肩に装備した無尽双頭のギミックが特徴的な一体です。

 
 箱
 価格648円。

 
 ランナー 
 Aランナー。

 
 B・C・Dランナー

 
 E1・E2ランナー

 
 Fランナー
 クリアパープルのランナー。
 
 
 シール
 
 
 クリアパープルランナーは夏侯惇トールギスⅢのランナーと繋がります。

 
 スペシャルコミック
 最後の関羽の表情が良い。

 

 

 

 
 張コウアルトロンガンダム
 曹操が信頼する部下の一人。創傑伝では元袁紹配下ではないのだろうか。

 ギ・エリアからは二人目のキットになりますね。
 EW版アルトロンガンダムが元になっており、アルトロンが中華風ということもあってか三国伝風の世界でも違和感ないように思います。
 また、ギ・エリアという事で、曹操ウイング同様近未来的なディテールが全身に施されています。
 
 機種依存文字で、いろいろ難儀な張郃の郃の字。今回はカタカナで統一しました。

 

 
 顔
 頬のダクト部分は設定だと緑色。ここが白いと結構印象が変わります。
 とさかのクリアパーツを挟んだ色分けが見事。

 
 上半身
 細部の紫色の部分が塗装が必要。
 
 クリアパープルのパーツで構成された、無尽双頭のアームが綺麗です。

 

 
 無尽双頭の展開。腕が伸びるわけではなく、肩に仕込まれたアームが伸びます。
 たたまれたアームは伸ばすとかなりの長さで、途中に可動箇所があり、割と自由に向きを変えることが出来ます。

 
 アームの構造
 アームのパーツは、端のジョイントの形状の違いや節の数などで判別するとわかりやすい。
 クリアパーツなので、動かす際は破損や摩耗に注意が必要。可動部の近くを持って動かしたほうが安心。
 
 
 畳んだ状態
 綺麗にたたまれるのが良く出来てます。

 
 下半身
 
 
 アンクルアーマーはくるぶし辺りに接続。

 
 武器
 両尾鋭槍
 ツインビームトライデント風の武器。
 前後の刃部分は脱着可能。

 
 バインダー機能があり、スピアメモリを装填可能。

 
 槍の刃部分は双頭に取付可能。

 
 ポーズ
 
 
 

 

 

 

 

 
 トリニティバイクに搭乗。
 バイク付属のジョイントを使って、側面に双頭を取り付け。

 
 三国伝の張コウザクⅢと。
 緑主体のカラーリングが共通していますね。
 色が似てるとはいえ、ザクⅢからアルトロンになると随分印象も変わるものです。


 
 肩内部にアームを畳むので、ちょっとシェンロンやTV版アルトロンっぽい感じもある無尽双頭。それらと違って腕自体は伸びないけど。
 ギミックとしてよく出来ており、動かして楽しい武装になっています。
 キット単体でもよく伸びる双頭ですが、張コウのキットを複数集めるとアームの延長なんかも出来そう。
 コミックを見た感じだと、ドラゴンハング同様、見た目以上に伸ばせるみたいですし。


 過去記事 パチ組み 三国創傑伝

 パチ組み 三国創傑伝 黄忠ガンダムデュナメス
 パチ組み 三国創傑伝 トリニティバイク
 パチ組み 三国創傑伝 孫権ガンダムアストレイ
 パチ組み 三国創傑伝 馬超ガンダムバルバトス
 パチ組み 三国創傑伝 貂蝉クシャトリヤ
 パチ組み 三国創傑伝 呂布シナンジュ&赤兎馬
 パチ組み 三国創傑伝 趙雲ダブルオーガンダム&碧竜駆
 パチ組み 三国創傑伝 董卓プロヴィデンスガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 孫堅ガンダムアストレイ
 パチ組み 三国創傑伝 曹操ウイングガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 張飛ゴッドガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 関羽雲長νガンダム
 パチ組み 三国創傑伝 劉備ユニコーンガンダム



 
 おまけ
 ツイッターでも進捗状況上げてたんですけど、京王線のガンダムvsキティスタンプラリーゴールしました。
 スタンプ帳、こっちはガンダム側。スタンプ柄にザク2種やハロがあるのが良いですね。
 プロフィールがキティに寄せたような表現になってるのが(笑)。

 
 こっちはキティ側。
 スタンプは8箇所しかないものの八王子方面まであり、加えてゴールが多摩動物公園駅なので、この暑い時期に自転車で行くには結構大変。
 ガンダムやキティにゆかりのある場所がスタンプ設置場所になっていたり、なかなか楽しいスタンプラリーでした。

 
 ゴール景品のパスケース。 

 
 










 amazon
 
SDガンダム究極大図鑑 (講談社ポケット百科シリーズ)
講談社
講談社

コメント (5)

ガンダム夏まつり2019

2019-08-10 22:25:24 | 雑記
 前回の記事からの続き…でもないか。コミケついでにダイバーシティ東京にも行ってきました。
 現在ガンダム夏まつりと称して、館内各地でガンダム関連の催しがされているダイバーシティ。
 そこからいくつかの催しの写真を。

 上画像は、ガンダム関連商品の展示コーナーにいるガンダム。
 法被を着たガンダム。グレイトバトル外伝2のGP03を思い出しました。
 
 
 ハロの提灯

 
 このコーナーでは、今後発売予定の商品が展示されています。
 ガンダムユニバース第2弾発売商品。

 
 1弾のウイングは買ったので、デスサイズも買いたい。
 Wの初期5体揃えたいですが、このシリーズでヘビーアームズ出るとしたらどれくらいハッチ開けられるか気になる。


 
 1番くじの景品
 ガラスプレートが意外と良い感じ。

 

 

 
 プライズで出るフィギュア
 全身透明でコアファイターが見えるものと半身塗装されているものの2種類。

 
 ガシャポン ドムヘッド

 
 トライエイジ8周年記念バインダー
 トライエイジ、この前の経験値8倍はおいしかった。あっという間に限界突破できて。

 
 新約SD外伝 
 展示は発売済みの「歪みし神の軍勢」だったけど、このさらなる新商品企画というのがやはり気になりますね。
 まさか黄金神話総集編の事だけではないだろう…。

 
 食玩
 コンバージ セカンドネオジオング

 
 もうすぐ発売、♯16。
 ♯17だとクラスターガンダムが入って、F91周辺機体の流れが続くのは嬉しい限り。

 
 Gフレーム
 ZZガンダム。

 
 7弾。
 これまでこのシリーズ全く入れてなかった近所のスーパーが、なぜか6弾は入荷していた。

 
 ここからガンダムベース。
 前にも撮ってたけど、やはり夏まつりと言えばこのジオラマは欠かせない。
 
 
 今回は、この前発表されたガンダムビルドダイバーズリライズ関連キットも展示されていました。
 今回の主人公ガンダム。コアガンダムに各種サポートメカと合体して様々なガンダムに出来るという、素敵ギミック持ちのガンダム。
 これだけ個性的なギミックがあると、やはり手にとってみたくなります。
 コア機体から合体形態でのプロポーションの変化等、ダイアクロンのスカイジャケットを連想します。
 
 
 アースリィガンダム
 
 

 
 マーズフォーガンダム
 リアルタイプカラーのコアガンダムの色が格好良いです。

 
 ヴィートルーガンダム
 こちらはG3カラーのコアガンダム
 
 
 サポートメカ
 アーマーが単独でサポートメカになる。
 
 
 マーズフォーとヴィートルーの武装は、別途武装パーツを買い足す必要があるっぽい?
 上のサポートメカも武装パーツ付いた状態ですね。

 
 パーツ組み換え例
 仮面ライダービルドみたいな色パターンにもできそう。

 

 
 あと個人的に注目の機体といえばやはりヴァルキランダー
 どう見てもMSになるとしか思えないこの見た目。アストレアFモチーフのガンドランダー? 
 ガンドラ本編登場のキャラではないとはいえ、この現在にガンドラ系新作キットが出るとは。
 この形態の合体パターンは獣王頑駄無に近そう。
 MSとドラゴンが分離して、更にドラゴンがMSの鎧になったりすれば良いなぁ。
 
 
 上から
 ガンドラ系特有の髪(コード)が見えます。
 
 
 エルドラブルート

 
 νジオンガンダム

 
 ザクレロハロ

 
 ガンダムベース内ではガンダム縁日なんてのも。
 これはその中の一つ、ザク落とし。
 これのハンマー音が館内に響くので結構びっくりする。
 
 
 ちょうど9日から発売のHGグフフライトタイプリアルタイプカラー。
 マーキングや箱等、昔の1/100リアルタイプシリーズをイメージしたキット。
 欲しかったんですけど、予算的に厳しかったので諦め。今後機会があれば…。

 
 創傑伝コーナー
 既発売キットがズラリ。これだけ並ぶと壮観。

 

 
 SDCSウイングガンダムゼロ(EW)
 ついにこのあたりのガンダムにも着手しだしたSDCS。Gガンダムも出て欲しいところ。
 これはCSフレームですかね。

 
 MG ガンダムバルバトス

 
 LGBB新世大将軍
 翼の付き方がわかりやすい?アングル。翼の丸軸部にボールジョイント付けるんでしょうか。
 アームの付け根は大目牙砲の側面に付くっぽい?

 

 
 HGデスアーミー

 

 
 ユニコーンガンダムのある広場では、ガンダムグルメフェス開催中。
 こちらでは法被を着たハロが。
 
 
 

 
 多くの出店があるのですが、その中でも印象的だった二店。
 イラストが可愛い。

 
 ガンダムカフェで、Gガンのボトル付きタピオカミルクティー買いました。
 Gガンメニュー購入でもらえるコースターはアルゴでした。なんかタピオカミルクティーに驚くアルゴみたいな図に。
 
 

 
 ここからはお台場ではなく、秋葉原の魂ネイション東京の展示。
 秋のイベント限定販売のROBOT魂。ゲルググのファーストタッチは当日買えれば買いたい。

 
 魂ネイション東京で24日から限定発売のネクスエッジHi-νガンダム。
 紫のカラーリングになりました。
 これ、ちょうど9日に発表されたんですね。現地で初見だったので驚きました。
 
 
 












 amazon
 
HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE アースリィガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)

コメント (5)

すーぱーそに子 タオルケット

2019-08-10 00:45:07 | すーぱーそに子
 2019年夏のコミックマーケット、今年も今日から開催。
 ということで、今回もニトロプラスブースでそに子グッズが販売されるので買ってきました。
 今回の出し物は、ビッグなタオルケット。ここ3回ほど、でっかい布モノが続いていますね。
 その中でも今回のタオルケットは約180cm×130cmとこれまでで最大の大きさなんじゃないだろうか。
 
 
 全景
 流石にこの大きさでは、広げて置ける場所がないです。
 壁をバックにギターを抱えるそに子。商品説明によると原点回帰のrockなそに子…とのことなので、
 なんとなくニトロスーパーソニック2007そに子の現在版のような印象。
 
 
 アップ
 衣装の濡れ透け表現がとても良いです。
 ギターで服が押されて、服がぴったり肌に貼り付いた感じなのが素敵。
 
 
 顔のドアップ
 印刷もきれいです。

 
 下半身
 太もも。こちらもナイス濡れ透け貼り付き。

 
 大きさ。もちしばぬいぐるみとだとこれぐらい。わかりにくい大きさ比較だ…。
 ででーんと超BIGも相当でかいぬいぐるみなんですけど、この画像だとあまりそう見えないのが不思議。

 
 うちのそに子と
 抱き枕カバーも実物大よりちょっと小さいとはいえ、今回のそに子は実物大を超える大きさ。

 
 画像ではわかりにくいけど、胸部分に他の部分の布を持ってきて立体感を出す…なんて遊びも。
 
 
 うめちゃんも安眠
 

 
 タオルケットなので、まだ暑いこの季節の寝具にもぴったり。
 このうめちゃん良い表情してるなぁ…。

 
 今回のニトロプラスブース。
 ニトロプラス20周年。これまでの会社所在地が描かれたブース外壁。
 タオルケットの価格も確認できます。サイズもビッグなら値段もビッグ。

 
 今回のコミケでは、企業ブースは新しく出来た青海展示棟での開催。一般サークルはこれまで同様ビッグサイト本棟。
 オリンピックの影響かビッグサイト東ホールが使えなくなったことによる措置のようです。オリンピック開催まであと一年切って、色々影響も出てきました。
 そういう事からこの青海展示棟、なかなか仮設感のある建物なんですけど中は意外と広い。そして冷房も効いてる。
 でも立地的にはここと本棟行き来するのは大変だろうな。特に歩き。ひと駅分あるもんなぁ。
 反面、ダイバーシティ東京には近いのでその点では便利。

 そんなわけで、今日もダイバーシティ行ってきました。ガンダム夏祭り絶賛開催中のダイバーシティ。
 記事のついでに載せるには分量多かったので、また別記事でやります。

 

 
コメント (3)