城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


FW GUNDAM CONVERGE 19

2015-06-28 23:51:48 | ガンダム食玩
 FW GUNDAM CONVERGE19
 ガンダムコンバージ、第19弾です。
 Gレコ、ORIGIN、V、AOZからのラインナップ。初登場作品が多め。
 6種類+シークレットの全7種類。
 V2やヘイズルのように、今回の19弾から次の20弾に連動している機体も。

 
 箱

 
 コンバージの箱は、いつも糊の部分を剥がすようにして開けてます。
 左のように差込口が出てきて、しっかり箱を閉じられるという理由からなのですが、今回の箱(右)からは差込口がなくなったのがちょっと残念。

 

 

 

 
 
 
 108 YG-111 G-セルフ
 今回は大気圏用パック装備での登場。
 武器違いで2種類ラインアップされています。こちらはビームライフルとトワサンガ製シールド装備。
 目の部分が大きいのもあるのか、瞳のようなモールドが結構目立ちます。
 胸部分がクリアパーツなのが嬉しい。
 
 

 

 

 
 素のGセルフにも出来ます。


 
 こっちはシークレット版のビームサーベル装備タイプ。
 武器がビームサーベルとアメリア製シールドになってます。

 

 

 
 Gセルフ2体

 
 シールドの付け替え



 

 

 

 

 
 109 RTX-65 ガンタンク初期型
 この丸っこさが良いです。
 砲身はプラ製でしっかりしてます。

 

 

 



 

 

 

 

 
 110 LM314V24 V2アサルトガンダム
 4弾で普通のV2が出て、今回ついにアサルトで登場。次弾のバスターと組み合わせてV2アサルトに。
 見比べてないのでわかりませんが、4弾V2からの流用はないっぽい?
 マスク部分の斜めモールドがなんだかちょびひげっぽく見えます。
 
 

 

 



 

 

 

 
 111 RX-121-1 ガンダムTR-1 ヘイズル改
 格好良いです。コンバージ体型だと特徴的な膝部分もバッチリ。
 他機体との連動のため、結構細かく分割できます。
 
 
 背中のポッドは向きを変えられます。
 
 
 シールドブースターの取り付け

 
 

 
 シールドを3枚集めるとトライブースター
 
 

 



 

 

 

 

 
 112 RX-121-1 ガンダムTR-1 ヘイズル改(ティターンズカラー)
 ヘイズル改の色違い。シクレ扱いでなく普通にラインナップされてるのは良い。
 
 

 

 

 
 ヘイズル改2体

 
 

 

 

 
 113 FF-X29A Gパーツ[フルドド]
 ヘイズル改用のパワーアップメカ。コンバージでももちろんヘイズル改との合体が可能。

 
 水平に見るとかなり薄い。

 
 フルドドと、付属の合体時用パーツ。
 
 

 

 

 

 
 ガンダムTR-1 [ヘイズル・ラー]
 ヘイズル改とフルドドの合体、ヘイズル・ラーに。
 商品には説明書が入っておらず、コンバージ公式サイトに組立説明のpdfがあるのでそれを参考にすると良いです。
 
 
 バックパック
 素のヘイズル改だと重心が前のめり気味だったのですがヘイズル・ラーだとちょうど良い感じ。

 

 
 シールド両腕装備でさらにボリュームアップ。


 

 

 

 

 
 ティターンズカラー版でもヘイズル・ラーにできます。
 

 
 ヘイズル・ラー二体
 食玩だと比較的安価でこういうことも出来ますね。
 20弾ではアドバンスド・ヘイズルがラインナップされるので、これにさらにパーツ追加して遊んだり出来そう。
 
 
 
 今回BOXで購入しました。
 内訳は、Gセルフライフル2、サーベル1、ガンタンク2、V2アサルト1、白ヘイズル2、黒ヘイズル1、フルドド1、でした。
 フルドドだけ追加で買いましたが、黒ヘイズルももう一体欲しいです。

 今回バンザイポーズで袋の中に入ってる機体が多かったような。
 アンテナパーツが頭部に付いた状態での梱包になったので、アンテナパーツを保護するため?

 
 
 過去記事 FW GUNDAM CONVERGE

 FW GUNDAMCONVERGE EX06 フルアーマー騎士ガンダム
 FW GUNDAMCONVERGE EX05 武者頑駄無
 FW GUNDAMCONVERGE EX04 ΖプラスC1Bst型 ハミングバード(Ver.BLUE)
 FW GUNDAMCONVERGE EX04 ΖプラスC1Bst型 ハミングバード(Ver.RED)
 FW GUNDAM CONVERGE 18
 FW GUNDAM CONVERGE 17
 FW GUNDAM CONVERGE SP05
 FW GUNDAM CONVERGE 16
 FW GUNDAM CONVERGE 15
 FW GUNDAM CONVERGE EX03 ディープストライカー
 FW GUNDAM CONVERGE 14
 FW GUNDAM CONVERGE ユニコーンガンダム[デストロイモード]〈パールクリアver.〉
 FW GUNDAM CONVERGE OPERATION REVIVE PREMIUM EDITION
 FW GUNDAM CONVERGE EX02 フルアーマーユニコーンガンダム
 FW GUNDAM CONVERGE 13
 GUNDAM CONVERGE G-3ガンダム&シャア専用リック・ドム
 FW GUNDAM CONVERGE EX01 クシャトリヤ/クシャトリヤ・ベッセルング
 FW GUNDAM CONVERGE SP QUBELEY
 FW GUNDAM CONVERGE 12
 FW GUNDAM CONVERGE SP04
 FW GUNDAM CONVERGE クロスボーンガンダムX-0
 FW GUNDAM CONVERGE 11
 FW GUNDAM CONVERGE 10
 FW GUNDAM CONVERGE SP03
 FW GUNDAM CONVERGE 9
 FW GUNDAM CONVERGE 8
 FW GUNDAM CONVERGE SP02
 FW GUNDAM CONVERGE バンシィ(ユニコーンモード)
 FW GUNDAM CONVERGE 7
 FW GUNDAM CONVERGE 6
 FW GUNDAM CONVERGE 5
 FW GUNDAM CONVERGE 4
 FW GUNDAM CONVERGE SELECTION ガンダムMk-2/ズゴック
 FW GUNDAM CONVERGE SP01
 FW GUNDAM CONVERGE シャア専用ザク
 FW GUNDAM CONVERGE3
 FW GUNDAM CONVERGE2
 FW GUNDAM CONVERGE 
 
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

ガシャポン戦士DASH 01

2015-06-25 01:19:00 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士DASH 01
 ガシャポン戦士NEXTの後継シリーズ、ガシャポン戦士DASH。
 NEXTの路線を引き継ぎつつ、新たな試みも。
 全5種類。このシリーズから一回300円に値上がりしました。

 
 カプセルと中身
 ガンダムを例に。カプセルの大きさはNEXTと同サイズ。
 袋の中にPVC製パーツとABS製のジョイントパーツが入っているのもNEXT同様。

 
 新関節パーツ
 NEXTにあった股関節ジョイントはなくなり、代わりに小サイズのひじ用ジョイントが。

 

 

 

 
 RX-78-2 ガンダム
 シリーズ最初の一体は順当に初代ガンダムから。
 ツノが長過ぎるような。
 体の各部にモールドが入り、密度感向上。

 カプセルの色は、白。

 
 上半身の可動
 小型ジョイントのお陰で肘が曲がるように。
 
 
 ジョイントの形状
 ジョイント軸の先端付近に凹みがあり、PVC部品の穴にがっちりはまるようになりました。

 
 足関節は、横向きについていたNEXTと異なり、上向きのボールジョイント関節になりました。足を左右に開くことが出来ます。
 前後可動も可能。ボールジョイントの受けの部分に前後に切り欠きがあって可動の妨げになりにくいようになってます。
 股部分に穴が開いているので、画像のようにNEXTベース等の接続も可能。

 
 腰部分の軸も首と同様な出っ張りがあり幅広く動くように。

 
 武器はビームサーベルとシールド。
 
 
 シールドは背中に付けられます。

 
 バックパックのビームサーベルも掴めたり。
 柄の脱着は不可。

 

 

 

 

 

 

 

 
 MS-06S シャア専用ザク

 カプセルの色は、ピンク
 
 
 モノアイが可動します。

 
 ツノも外せます。
 
 
 肘関節が、前腕に埋め込む感じになっていて、見た目は良くなりますが前腕の向きは変えられないようになってます。

 
 ザクバズーカ付属
 
 

 

 

 
 
 ガンダムvsシャアザク

 
 

 

 

 
 GF13-017NJⅡ ゴッドガンダム
 NEXTでは出なかったGガンダム系。DASHでは一弾から登場。
 背中の羽は開いているのに胸や腕は閉じた状態という中途半端な姿。

 カプセルの色は、オレンジ。
 
 
 ゴッドとマスターは手首も可動。
 開き手(右手はゴッドフィンガー)のみ付属。握り拳も付いてれば良かったのですが。
 
 
 前腕が回転させられるので、肘を曲げた状態で手甲を手前向けるのも可能。

 
 胸パーツ脱着
 プレミアのハイパーモード版では、この部分が開いた状態のに交換されるのだと思います。

 

 

 

 


 

 

 

 
 GF13-001NHⅡ マスターガンダム
 自分が入手したのは、マスク部の塗装がボコボコ。

 カプセルの色は、紫。

 
 こちらも手首が回転、脱着可能。
 右手はダークネスフィンガー。
 
 

 

 

 
 
 ゴッドvsマスター

 
 マスターも胸パーツが外せます。
 胸パーツを外すと腕組みポーズも。

 
 

 

 

 
 FA-178 フルアーマー・ガンダム Mk-Ⅱ
 第一弾最後の一体はフルアーマーMk-Ⅱ。最後の一体が意外なチョイスというのはNEXTからの伝統。
 手持ち武器は無し。アーマー脱着は出来ません。
 なぜか、左肩がもう一個余分に入ってました。

 カプセルの色は、黒。

 
 後頭部にこんな出っ張りがあったんですね。バルカンポッドのパーツなのかな。
 
 

 

 



  
 NEXT11弾のガンダムと
 手足が長くなって、色合いも渋く。

 

 
 NEXTの武装は、DASHにも持たせられました。

 
 コンバージのガンダムと

 
 そのへんにあった、フルカラーのパーフェクトガンダムと
 
 
 同じくNEXT11弾の量産型ザクと今回のシャアザク
 NEXTのザクって結構大きめな機体だったので、DASHと並べてもそんな違和感ないかも。

 
 こちらもNEXTのザクマシンガン装備可。



 
 やはり新シリーズのスタートというのはいつもワクワクします。今回だとゴッドはずっと楽しみにしていて、実物でも一番お気に入りになりました。
 NEXTの時も同じ事思いましたが、最初のガンダムはなんか今ひとつ出来が…。DASHでも今後の弾で造型が良くなったのが出ると良いのですが。武装違いとかで。
 あと、物によって足のボールジョイントが緩かったり、キツくてねじ切れそうなのもあったりと不安定なのもちょっと気になった点かなと。
 まあNEXTも弾が続くごとに良くなっていったし、DASHも期待して追いかけ続けていきたいです。

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

東京おもちゃショー2015 (4階編)

2015-06-21 23:19:26 | 雑記
 おもちゃショー記事、第2回です。前回記事、一階フロア編
 今回は四階編。タカラトミーブースやキッズライフゾーンがフロアの多くを占めます。

 
 
 ベイブレード復活。ベイブレードバーストとして7月スタート。

 

 
 商品パッケージ

 
 
 
 NFCチップ内蔵やベイロガーでネット連動など、ハイテク。
 ベイロガーはベイポインターの進化版みたいな印象。

 
 バトルしているところ
 バーストフィニッシュは、持久戦になると出にくい?

 
 サンダーバードも新作

 
 ジオラマ

 

 
 サンダーバード2号が直線的なイメージになった。
 DXは小さいフィギュアの乗り降りができるので良さ気。

 
 ジェットモグラのキット

 
 リニアライナー
 去年のおもちゃショーで展示されていたリニアのおもちゃがついに商品化。
 このジオラマ展示と通路真ん中のロングコースの二箇所で展示されてました。

 
 シンカリオンの2分の一ヘッド

 
 商品

 
 商品のより大きくて造型も向上しているE6こまち
 参考展示のようです。

 
 ガガンガン
 ちょうど同じ日に発売になったロボホビー、ガガンガン
 バトロボーグの流れの商品になるんでしょうか。これまで接近戦用ロボでしたが今度は銃での打ち合いに。
 会場には商品としても発売されたクラタスの展示も。
 
 
 バトル中
 やっぱり広い場所が必要なのがネックですね。

 
 第一弾の4体
 

 
 ダイアクロン復活
 新作第一弾のダイアバトルスと旧ダイアバトルスが。
 前日にネットで見た画像だと結構大きく見えましたが、実物は20cm前後ぐらい?

 
 新

 

 
 旧
 
 

 
 過去商品の展示も
 ダイアクロン、当時品はよく知りませんが、小さいフィギュアを絡めた遊びが魅力的で前から欲しかったおもちゃだったので、
 新作なり復刻なりで出たらぜひ買いたいです。
 ロボットベースとか、凄い遊び要素多いですよね。
 
 
 トランスフォーマー

 
 アドベンチャー

 
 Qトランスフォーマー

 
 キティちゃんも

 
 ユナイトウォリアーズ
 
 
 タカラトミーモールのコーナーにはガーディアン

 

 

 
 デバスター
 午前中見た時はなかったんですけど、昼に再訪したら飾ってありました。ぽっかり開いたスペースあるなと思ってみたら案の定。
 他の合体戦士よりもはるかに大きいサイズ。
 
 

 
 レジェンズ
 ウルトラマグナスは買いたい。
 女キャラ多いですね。

 
 トミカ・プラレールコーナー

 
 トミカの大型工場
 
 

 
 ハイパーシリーズの新作は無し。
 
 
 巨大なライジングソニック

 

 
 黒ひげ40周年で、歴代黒ひげの展示

 

 
 ビックリマンの人生ゲーム
 パッケージがお菓子みたいな袋タイプになってる。

 

 
 ゾイドマスターピース
 
 

 
 動いているところ
 これとかリニアライナーは動画も撮ったんですけど、gooブログはそのまま動画UP出来ない…。

 

 
 箱やランナー状態

 
 第二弾はセイバータイガー?

 
 R2-D2のミニサイズIRコントロール

 
 リカちゃんのミスタードーナツ
 
 

 

 
 ステージで、黒ひげとダチョウ倶楽部のイベント
 午前にはTF新商品発表会やってて、MPアイアンハイドとかMPビーストコンボイとか

 タカラトミーはここまで

 
 こっちはタカラトミーアーツのプリパライベント

 
 
 

 
 ファーストアローブースのフェラーリミニカー
 行きしなにフェラーリとすれ違ったから、ってだけで撮った。
 
 

  

 
 ADKブース
 クレヨンしんちゃん原作25周年で、原稿展示も

 
 ここからキッズライフゾーン
 
 トーマスのふわふわ

 
 毎年おなじみ、相撲協会のひよの山
 
 

 
 日産ブースでウルトラマンXの車の展示

 
 台東区のゆるキャラ

 
 ライフガードの宣伝カー
 写真を撮るとライフガードをもらえました。

 

 

 
 バンダイミュージアム所蔵の古いおもちゃや過去にバンダイが作ったおもちゃ

 

 
 昔のバンダイ広告

 
 これで、おもちゃショー記事終わりです。今日は雨降ったし、昨日のうちに行っといてよかった。
 タカラトミーブースは、ベイやダイアクロンなど、かつてのおもちゃの復活が盛んな印象を受けました。
 でもガガンガンみたいな新しいのもあるし、バランスとれてるんじゃないでしょうか。
 ベイがまたスタートするし、ビーダマンもそろそろ復活して欲しいです。

 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

東京おもちゃショー2015 (1階編)

2015-06-20 23:03:46 | 雑記
 毎年6月恒例のイベント、東京おもちゃショー。
 今年もこの土日に東京ビッグサイトで開催されています。今日行ってきたのでその時の写真を。
 毎度のように、一階フロアと四階フロアの二回構成の記事です。
 まずは一階編。一階はバンダイがフロアの多くを占めます。ということでまずはバンダイから。


 
 入ってすぐは左側にニンニンジャー。
 シノビマルのように、座って写真が撮れます。

 
 ロボ 

 

 
 歴代忍者戦隊の忍シュリケン

 

 
 プレミアムバンダイ限定の商品

 

 
 プレミアムバンダイ限定といえば、戦隊職人シンケンオー
 16000円って高いなと思ってたのですが、調べてみたら元々の定価も8100円で割と良い値段してたんですね。それならやむなし…?

 
 ウルトラマンXのコーナーも撮ろうと思ってたんですけど、列並ばないといけなくて断念。妖怪ウォッチも同様。
 でも、ウルトラボーグは並ばなくても撮れました。

 

 
 全4種類
 
 
 合体例

 
 箱
 
 
 
 仮面ライダー
 
 

 
 コンセレのディエンドライバー
 ベルト付き

 

 
 ガタックゼクターとハイパーゼクター
 参考展示と書いてますが、商品化は決まってるようです。

 
 ふなっしーのプラモデル
 柔らかい素材を使っているキット。
 実際に触れる展示もあって、触ってみたのですがかなり柔らか。

 
 ガシャポンコーナー
 やはりある、ガシャポン戦士DASH
 公式サイトも出来て、TVCMも流れてるようなので、新シリーズにもかなりの力の入れようが感じられます。

 

 
 第一弾はもうじき発売ですし、さらっと

 
 第二弾もサフ状態で展示
 クロスボーンX2

 
 X3

 
 νガンダム

 
 サザビー

 

 
 おもちゃショーで初お披露目でしょうか、2弾最後の一体、武者精太
 NEXTでは通常弾では武者系出なかったので、2弾で出すというのは嬉しい。
 

 
 DASHプレミア

 

 

 

 
 ゴッド、デビル、ノーベルは既に発表されてましたが、風雲再起とデビガンヘッドもセットに入るのかな。

 
 がんばれSDガンダム
 
 

 

 

 
 色付きは初めて見ました

 
 超闘士激伝の新作
 DASHと同時発売ぐらいになるのかな。
 
 
 ウルトラ怪獣シリーズ
 なんか人妻物のやらしいビデオみたいな…。ケロニアとドロボンの手が。
 
 
 ネットdeガシャポンの解説

 

 
 破幻のジスタ
 4弾の展示

 

 

 
 ジオラマや作例の展示など


 
 おもちゃショー初登場の商品
 フレームロボ
 フレームが変形して

 
 ロボになるというプラモデル。

 
 銀色のやつのほうが分かりやすいかと
 
 
 結局、一旦バラバラにはしなければならないのかな。
 各部とピンと穴の接続で、フレームにも戻せるっぽい?

 

 
 完成

 
 箱
 フレーム状態で売るので、袋入りの販売もありかなと思ってましたが、フレームサイズの箱に入れての発売となるようです。
 ギミック的に面白そうだし、実物を手にして色々試してみたいしで、発売されたら買いたい。

 

 

 
 スターウォーズは、新作映画もあるし、各社ブースでよく見かけた印象。

 
 DX超合金魂グレートマジンガー

 
 超合金グレートマジンガーの歩み

 
 最初の超合金
 自分も親戚のお下がりで持ってました。

 
 ガンプラは、ブース外の壁面沿いにコーナーがあります。
 ブース内で見かけなかったのでちょっと焦ったね。
 HGを順番にズラッと展示。

 ガンダムだと、トライエイジブースがなかったのは残念。あと食玩とかも無かったし。

 
 Gセルフパーフェクトパック

 
 カバカーリー

 
 モビルワーカー 
 こういうメカ好きですねえ。

 

 
 紅武者アメイジング
 馬付かんのか…。砲台って…。

 
 メッキトライオン
 この間カードだけ買ったので、応募もはかどってます。

 
 REVIVE HGUC

 
 新旧HGガンダムの比較

 
 入口横の大型ステージでセーラームーンステージやってました。
 これでバンダイブース終わり。


 
 セガトイズ
 爆音爆走エアゼロ
 ポンプで空気をためて空気の力で走る車

 
 結構なスピードで走る

 
 
 
 エポック社 
 シルバニアファミリー30周年で、歴代商品の展示。

 
 マリオの大冒険ゲーム
 こういう玉転がして遊ぶ玩具好きです。

 
 メガハウス
 極麺づくり
 実際に食べられる麺が作れるおもちゃ

 
 生地伸ばしや麺のカットをこの機械でやります。

 
 ジバニャンにゃおにゃお
 番犬ガオガオのジバニャン版。
 ジバニャンにゃおにゃおって異様に可愛いネーミングだと思うんですが、番犬ガオガオをそのままジバニャンに入れ替えたらこうなるよな~。

 
 グローアップファクトリー
 ハグすると音声の出るそに子クッション。
 イベント限定で音声モジュールが2つ付くバージョン。前にも何かのイベントで売ってたような記憶があります。
 ちなみにこのブース、ずっとそに子のナレーション音声が流れてる。
 

 
 HOTTOYSのアイアンマン

 
 マテル
 ホットウィールのコース。途中のローラー部分を通過すると車が一気に加速。
 昔、こういうの買ったことあるのですがなかなか楽しい。

 
 どこかのブースの壁面
 ウォーリーを探せ
 実際はもっと大きな絵なのですが、寄って撮るとどこにいるかバレバレですね。

 
 ラジコン扱ってるメーカーだと、こういうドローン(マルチコプター?)も多かったです。
 さすが今話題のマシーン。

 
 お茶犬

 
 三英貿易の手触り抜群のぬいぐるみ。

 
 レゴ キャラバントラック
 運転手もレゴのフィギュア。

 
 一階編はこれで終わりです。
 続いて、四階編です。四階はタカラトミーが大きなフロア。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

忠犬もちしば スクッとマスコット

2015-06-15 23:22:02 | おもちゃ
 忠犬もちしば スクッとマスコット
 もちしばのクレーンゲーム景品。
 今回のはマスコットということで、カバン等に括りつけられる手のひらサイズのぬいぐるみ。
 全4種類なのですが、自分はつなとごまの二種類のみ入手出来ました。

 

 

 

 
 つな
 前につなは大サイズのぬいぐるみを入手しましたが、それに比べると当然コンパクトな作り。
 四本足でまさにすくっと立ったポーズ。

 
 顔

 
 身体部分

  
 おけつと尻尾がキュートなもちしば

 

 

 

 

 

 

 
 ごま
 黒いもちしば
 お腹から顔にかけての色の薄い部分はつなと同じような色合い。
 
 
 顔
 ごまは口を閉じてます。

 

 
 下から見ると、妙にドヤ顔ぽくも見える…。

 
 ごまとつな

 
 後ろから

 

 

 
 合体
 数集めればピラミッドとかも出来そう。

 
 ごろごろぬいぐるみと
 


 もちしばは、個人的にはひさびさにヒットキャラクターですね。あーかわいい。
 今週ぐらいに出る、仰向けに寝ているぬいぐるみも入手したいです。
 
 日曜昼にやってたテレビ番組で、クレーンゲームのぬいぐるみGET数を競うコーナーなんてやってましたが、
 それで出てきた景品がこのスクッとマスコットでした。
 番組だと、五回で二~三個取ってたので、良いなぁと思いながら見てました。

 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

すーぱーそに子 パイスラ ビキニver.

2015-06-12 23:23:09 | すーぱーそに子 フィギュア
 1/6スケール塗装済み完成品 すーぱーそに子 パイスラ ビキニver.
 回天堂より発売のすーぱーそに子フィギュア。

 
 箱
 
  

  

  

  

  

 
 ぐるっと一周
 パイスラって何ー? 右腕が胸の谷間にたすき掛け状になってるからパイスラ。
 ホントはショルダーバッグとかでたすき掛けとなるのですが。腕だけでもパイスラになるのがそに子。
 
 フィギュアの元になったイラストは、メガストアか何かの表紙イラストだったかな。
 イラストだとサンオイルかけられてたのですが、フィギュアではさすがに再現されてないです。

 

 

 
 顔
 個体差か、口の部分の仕上がりがちょっと荒いような。

 

 

 

 
 上半身
 やはり注目ポイントは胸かと。右側が腕で持ち上がったようになってたり。
 にしてもハデな模様の水着。
 水着は脱着可能。それは後で。

 

 

 
 下半身
 水着の食い込みが凄い。

 
 台座部分は鏡になってます。
 部屋の明かりでも、光を反射して下から光が当たってる様になるので良いと思います。
 
 
 ちなみに鏡越しに見るとこんな感じ。


 
 水着を外したところ
 水着を脱がすには、頭と左右の前腕を一旦外す必要があります。かなりキツメに嵌っているので、外すのに難儀しました。
 あと、説明書がないので、最初に着脱させる時はちょっと迷いました。

 

 

 

 
 脱衣状態全景
 
 
 アップ
 
 
 腕を外すとちょっとグロい

 
 色んな角度で
 

 

 

 

  

 

  

 

 

 

 

  

 

 水着なし状態も
 

 

 

 

 

 

 

  



 この元絵は、最初見たときから好きだったので、この度フィギュア化されたのは嬉しい事です。
 立体になっても、イラストの雰囲気をしっかり再現されてましたし良かったです。
 ただ、個人的には、水着脱着は無しで水着の食い込みの造型重視でも良かったかな~とも思ったりしますが。
 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ビルドモデル 機動戦士ガンダム2

2015-06-09 23:23:08 | ガンダム食玩
 ビルドモデル 機動戦士ガンダム2
 食玩のビルドモデル、第二弾です。消しゴム素材で細かく分割されたフィギュアという構造は今回も健在。
 全5種類。今回は全てジオンという思い切りの良いラインナップ。

 
 箱

 

 

 

 
 6 シャア専用ザク
 ナンバーは第一弾から続いています。

 
 パーツを分解した所
 パイプ部分もしっかり分割されてます。
 頭部は、口のダクトとモノアイレールの黒い部分が一体化しているので、モノアイの可動はしません。

 

 
 武器は付属していないので、単独だとちょっとつらい。

 

 
 5のジオン軍武器セットの武器を持たせたところ

 
 腰にヒートホーク装備。


 

 

 

 
 7 ザク
 量産型のザク。この体型だととても可愛らしい。

 


 
 シャアザク同様、武器はないので武器セットから持ってくる必要があります。

 
 マゼラトップ砲

 

 
 ザクバズーカはないのでジャイアントバズで代用…。

 
 

 

 

 
 8 グフ
 
 

 
 ヒートロッドはグフに付属してます。

 
 ヒートソードは武器セットのもの
 シールドは武器セットにも付属していません。

 

 

 

 

 

 
 9 ドム
 
 

 
 背中にはヒートサーベルが付きます。
 背中取り付け用の軸が目立ちますが、ちゃんと手に持たせることが可能です。
 色がグレーで収納時か発熱時かはっきりしないのが逆に良い感じ。

 
 武器セットのジャイアントバズ装備。

 



 
 10 ジオン軍武器セット
 ザクマシンガン、ヒートホーク、ヒートソード、ジャイアントバズと、マゼラアタックのセット。

 

 

 

 
 マゼラアタック

 

 
 マゼラトップは分離可能。
 さらに分解して、マゼラトップ砲としても使用できます。

 
 ザクタンク

 
 ドムタンク?


 
 ザクの三機小隊
 

 
 シャア専用の二機

 
 ザク、グフ、ドム

 
 ガンダムvsシャアザク

 
 ガンダムvsドム
 
 
 ジオン軍が大幅に増強され、窮地に立つガンダム…。
 といったところで3弾に続く。
 
 

 丸みのあるジオンMSが、ビルドモデルのSD体型にマッチして非常に可愛いです。
 ザクやドムはもう一体ずつぐらい買い増ししたいですね。その分武器セットも買わないと…。
 そんな武器セットも、第一弾では一箱にひとつしかなかったのが今回は一箱に2つになったようで
 多少入手しやすくはなったのかな。
 でも店では武器セットが売り切れてる所ばかりだったのが辛いですが。
 
 消しゴム素材といえば。
 ほぼ同時発売でタカトミアーツからお化消しってのも出てたので一種類だけ買いました。
 こちらは単色の小さいフィギュア二個セット。
 昔の単色塩ビ人形のような懐かしい感じでこれまた良さげ。悪魔くんの頃に買った食玩を思い出しました。
 (ビルドモデルと並べて撮ろうと思って忘れてた…)


 過去記事 ビルドモデル 機動戦士ガンダム

 ビルドモデル 機動戦士ガンダム
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Gのコラボレーション トライキャンペーン のクリアファイル

2015-06-04 23:30:16 | ガンダムおもちゃ
 去年12月から今年4月いっぱいまでやってた「Gのコラボレーション トライキャンペーン」
 応募券を集めて送ると、特製ガンプラセットかクリアファイルセットが当たるというもの。自分もプラモ買って一通分だけ応募できました。
 で、さっきポスト見たら、やけに大きい無地の封筒入ってるなと送り主名見たらこのキャンペーン事務局からでした。
 「おお、当たったのね」と思いつつも、この封筒の厚みだとどう見てもクリアファイルだよなぁ、と嬉しいような残念なような複雑な気持ち…。
 開けてみたら、当然、クリアファイルセットでした。

 
 上の画像では二枚一緒に撮ったので、個別に。
 Gセルフver.

 
 ビルドバーニングガンダムver.
 どちらもキャンペーン用のビジュアルを使用。特製ガンプラ同様、金色に輝く機体色となってます。

 
 裏面はどちらもおなじ。

 
 ガンプラでなくてクリアファイルなのは残念でしたが、一通しか送ってないしまあしょうがない。アニメのディスクも買ってないし。
 ガンプラのキャンペーンというと、もうすぐ始まるトライエイジのトライオンキャンペーンもぜひ応募しようと思ってる次第です。
 トライオンのキット付属のカードがあるとキャンペーン応募も捗るんですけど。まあショップでカード単品で売ってたら
 買う程度でも良いかな~、と。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ROBOT魂 ネロ・トレーナー型

2015-06-01 23:20:40 | ROBOT魂
 ROBOT魂 Ka signature ネロ・トレーナー型
 魂ウェブ商店、5月発送分の商品。
 これまでもKa signatureで発売されてきたネロシリーズの3体目。今回はトレーナー型で登場です。
 
 
 箱

  

  
 MSA-007T ネロ・トレーナー
 赤いカラーや肩のバインダーが特徴の一体。
 肩バインダーの高機動性を活かした訓練用の仮想敵機というのがトレーナーの名の由来。
 なのでおなじトレーナー型といってもジムトレーナーとはまた異なる感じ。

 商品にはマーキングのデカールも付いていますが、今回は貼っていません。

 

 
 頭
 いかにも量産型な頭部。ゴーグルはクリアパーツ。
 頭を上向けると首がせり出すので、よく動きます。

 
 上半身
 胸のダクトが4つ。
 通常のネロが緑っぽい色に対してトレーナー型は赤いカラーリング。

 

 
 腕の可動

 
 バックパック
 左右のタンクは脱着可能。
 中央のバインダーは可動します。

 
 肩バインダー
 
 
 肩部分も含めて4重関節で、可動の自由度はかなり高い。

 
 肩アーマーを外した所。

 

 
 ボーナスパーツとしてノーマルネロの肩アーマーも付属。
 赤いネロとして遊ぶことも。

 
 
 
 
 手首
 開いた手が2種、ビームライフル用とサーベル用の持ち手が一種ずつ。

 
 下半身

 
 正座できます。

 
 
 
 後ろ側にはプロペラントタンクの装着も可能。

 

 
 武器 ビームライフル
 
 
 ビームサーベル
 ライフルとサーベルのみのシンプルな武装。

 
 柄は膝内部に収納します。
 
 


 ポーズ色々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
 ガンダムMk-Ⅴと

 
 ネロ・トレーナーvsガンダムMk-Ⅴ
 おなじセンチネル機体と言っても、こんな戦いはなかったけど。

 
 通常のROBOT魂ZZガンダムと
 やはり通常ラインより大きめ。

 
 
 このシリーズでは、EWAC、ノーマルと続いていたネロシリーズ。
 欲しいと思いつつもスルーしていたのですが、このトレーナー型でついに入手出来ました。
 なにせ商品化に恵まれない機体であるので、初めて手にするネロの立体物。
 デザインは前から好きだったのですが立体で見ると実に格好良いな。
 ノーマル型を買いそびれた自分としては、今回ノーマル肩パーツが付属しているのもうれしかったです。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加