城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


ガシャポン戦士フォルテ 01

2017-01-28 00:35:36 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士フォルテ 01
 NEXTやDASHの流れを汲む、ガシャポン戦士の新シリーズ第一弾。
 これまでのシリーズ通り、プラ製ジョイントを使用した可動フィギュアですが、今シリーズからの要素も多数盛り込まれています。
 全6種類。

 
 Hi-νを例に、パーツ全容。
 今回袋から出して驚いたのが顔パーツも組み立て済みではなく分割した状態で袋に入っていること。
 目&顎のパーツは、クリアのABS製でしょうか。
 左下は、フォルテから付属の台座。
 右下は手首。フォルテでは分離できるのが標準となるようです。ランナーに繋がった状態で、握りこぶしと開き手の二種類。
 
 
 新型のジョイント。
 肩がダブルボールジョイントになりました。そのため、組み立て式のジョイントは肘用のみに。
 足はDASH後期同様のボールジョイント方式。

 

 

 

 
 F001 RX-93-ν-2 Hi-νガンダム
 フォルテでは、「F~」とナンバーが振られるんですね。
 体型的には肩ジョイントが変わったおかげで肩幅が狭くなりました。

 カプセル色は、フォルテ01は白で統一。カプセルに大小があり、Hi-νは大カプセルに入ってます。

 
 アップ
 ガンダム系の目はクリアパーツ。裏からシルバーの塗装がされており、光を当てると輝く。
 マスク部と目、顎が別パーツ化。自分で組み立てるので、ずれて接着されてるなどの心配も無用に。
 今みたいな寒い時期だと、ドライヤーでちょっと温めたほうがパーツもはめ込みやすいかもしれない。
 あと、首関節が完全に丸いボールジョイントになってます。

 
 手首は分割されて、回転軸が付きました。
 肩関節は、これまでのより可動範囲は狭め? 
 
 
 替えの手首

 
 武器
 ビームライフルとシールド
 
 
 ビームサーベル
 ビーム刃はクリア。
 
 付属の台座に乗せた所。
 この台座は浮かせるのみで、傾きの変更などは不可。傾かせるには以前のシリーズのDXベース等を使えば…なのですが、
 DXNEXTベースの軸はフォルテのジョイントの穴にはキツめでした。DASHベースは試してないのでわかりません。

 

 

 



 

 

 

 
 F002 RX-0[N] バンシィ・ノルン(デストロイモード)
 バンシィも大カプセル。
 個体差か、首や腰の関節がかなり緩い。
 あと、顔パーツの組み立てが今回一番難儀しました。どうにもうまくはまらない。
 造形は良いのに品質で損してるかな?っていうパターン。

 
 替えの手首

 
 武器
 ビームマグナムとアームドアーマーDE
 
 
 アームドアーマーDEは背中にも付きます。

 あと、フォルテになって足裏も造形されました。

 

 

 



 

 

 

 
 F003 ASW-G-08 ガンダムバルバトスルプス
 
 
 替えの手首

 
 ソードメイスが付属。
 
 

 

 



 

 

 

 
 F004 AMS-119 ギラ・ドーガ
 ギラ・ドーガは二種ラインナップ。こちらは緑の一般型。色の違いやツノの有無のほか、武装も異なります。
 
 
 おなじみ、モノアイの可動。

 
 替えの手首
 
 
 武装
 ビームマシンガンとシールド
 
 
 シールド裏にはシュツルムファウストがマウントできます。
 初めから4本付属しているのは嬉しい。

 
 バックパックにスリットがあり、シュツルムファウストも付きます。

 
 ビームソードアックス
 ピック状の形。

 

 

 



 

 

 

 
 F005 AMS-119 ギラ・ドーガ(レズン機)
 こちらは青いレズン機。ショップのセット売りなどを見るに、ギラ・ドーガは2分の一アソートでしょうか。
 
 
 一般機とは異なる形状のビームマシンガン。
 シールドやシュツルムファウストも付属。

 
 ビームソードアックスもビーム形状が異なります。

 

 

 




 

 

 

 
 F006 武者頑駄無摩亜屈
 SD戦国伝より摩亜屈。
 
  
 替えの手首

 
 二刀流なので、刀二本付属。
 付属している武器は刀のみです。
 
 

 

 

 

 
 過去シリーズと並べた所。
 左から、NEXT、DASH、フォルテ。
 DASHはノルンデストロイ出てなかったので、ユニコーンで。
 肩ジョイントが変わったのが、見た目の変化としては一番大きいですかね。
 でもDASHと並べてもそんなに違和感は無いかなと思います。

 
 ノルン二体。



 DASHと同じ値段でありながら、クリアパーツ多用や分割式の手首、武装の充実…と一気に豪華な仕様になっているのにはやはり驚きです。
 台座も全種に付属になったし。
 この豪華さを維持したまま、末永いシリーズになってくれると良いですね。値上がりも無しで…。
 当面は、毎弾SD戦国伝から一体ラインナップされるようなので、DASHの精太と合わせてついに武者七人衆そろうかと期待大です。
 
コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

ガシャポン戦士DASHプレミア 04

2017-01-10 22:10:10 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士DASHプレミア04
 プレミアムバンダイ限定販売のDASHプレミア。第4弾です。
 今回はサンダーボルトからフルアーマーガンダムとサイコザクの二体のセット。
 
 
 箱 
 プレミアムシリーズにしては珍しく、写真入りのデザインの箱。

 
 開けると、左右にガンダムとザクが別れて入ってます。
 ベロ部分にはセリフが書かれてます。

 

 

 

 
 FA-78 フルアーマー・ガンダム
 サンダーボルト版で、バックパックやシールドが通常弾には収まらなさそうな大ボリューム。
 フルアーマーのV字アンテナやサイコザクのブレードアンテナは硬質パーツ。
 
 
 シールドにはEFSFの印刷が。

 
 バックパック
 
 

 
 サブアームが可動し、シールドの向きを変えられます。
 アームやシールドは、触ってみた感じABSパーツかな。

 今回の二体には専用の台座が付属。NEXTベースを大きくした感じですが、根元はボールジョイントではないです。

 

 

 

 

 

 

 
 アーム無し状態

 
 軽装



 

 

 

 
 MS-06R サイコ・ザク
 フルアーマーを超えるバックパックのボリューム。
 機体の各所にマーキングが印刷されてます。
 バックパックのプロペラントタンクや、肩のシールドがよく外れるので、ここが結構ストレス。

 
 モノアイの可動。

 
 右手が脱着でき、そのおかげで可動も出来ます。

 
 変えの右手は、バズーカ持ち用の角度を変えたもの。
 ジャイアント・バズ装備。

 
 プロペラント二個付けたバックパック
 MGだと真ん中にも大きいのが付いてましたが流石にそれは付いていません。
 
 プロペラントには各種武器をマウント。取り外して手やサブアームに取り付けることが出来ます。

 
 ザクバズーカとザクマシンガン

 
 ザクマシンガンのマガジンは取り外し出来、マウントしてあるマガジンとの交換も可能。

 
 ヒートホークとシュツルムファウスト
 
 
 アームを取り付けた所。
 サイコザクも、アームやヒートホーク、シュツルムファウスト等にABSが使用されています。

 

 

 

 

 

 
 プロペラントなし。


 
 フルアーマーとサイコザク

 

 
 フルアーマーvsサイコザク
 付属の台座使うより、DXベース使ったほうが楽です。

 
 プレミア04、二体セットでこれまでのDASHプレミアでは一番少ない機体数ですが、フルアーマー、サイコザク共に重武装な機体なので、
 ボリューム的には十分満足できます。
 塗装のクオリティも良好。サイコザクはちょっと部品が外れやすいので、フルアーマーのほうが遊びやすいですね。
 ジョイント以外の一部部品にもABSが使われているのはカッチリ感があって良い感じなので、フォルテでも使用してほしいと思いますが、
 カプセル商品じゃ折れたりするかな、やっぱり。
 これがガシャポン戦士DASHの最終商品となるでしょうか。最後を飾るにふさわしいセットだと思います。
 
 
 

 

 
 秋葉原ヨドバシで展示されてた、フォルテ武者斎胡
 また良い出来。3弾に入るのかな。
 これであと、武者と駄舞留精太と農丸。

 
 あとアンサンブル2弾も。



 過去記事 ガシャポン戦士DASH
 
 ガシャポン戦士DASH BOXSP
 ガシャポン戦士DASH 08
 ガシャポン戦士DASH リアルタイプカラーver.01
 ガシャポン戦士DASHプレミア 03
 ガシャポン戦士DASH 07
 ガシャポン戦士DASH 06
 ガシャポン戦士DASH SP01
 ガシャポン戦士DASHプレミア 02
 ガシャポン戦士DASH 05
 ガシャポン戦士DASHプレミア 01
 ガシャポン戦士DASH 04
 ガシャポン戦士DASH 03
 ガシャポン戦士DASH νガンダム(クリアカラーver.)
 ガシャポン戦士DASH 02
 ガシャポン戦士DASH クリアカラーver.
 ガシャポン戦士DASH 01
 

 
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム モビルスーツアンサンブル 01

2017-01-07 00:32:49 | SDガンダム ガシャポン
 機動戦士ガンダム モビルスーツアンサンブル01
 ガシャポンのモビルスーツアンサンブル、第一弾。事前に00弾が発売されて、この01弾から本格的にシリーズスタート。
 01弾では種類が5種類にアップ。MSの他、Gファイターや武器セットと多彩なラインナップ。

 

 

 

 
 003 ガンダム
 今回はおなじみのカラーリングのガンダム。
 ナンバーは00弾から続いてます。

 カプセル色は、緑。

 
 ビームライフルとシールド

 

 

 
 透明の台座も付属。



 

 

 

 
 004 ザク
 緑色の量産型のザク。

 カプセル色は、青。

 
 モノアイの可動。

 
 ザクマシンガン
 
 

 

 



 

 

 

 
 005 Gファイター
 非MSのラインナップ。MSのようなジョイント関節は使用しません。
 かなりSD寄りな体型バランス。
 
 カプセル色は、ピンク。
 
  
 組み換えを想定した穴があちこちに開いています。

 
 前後の分割。
 Aパーツ真ん中の穴は、首ボールジョイント用のため少し広め。
 
 
 Gアーマーなどにする場合、Bパーツには股関節ジョイント接続用のジョイントパーツを付けます。

 
 Gアーマーに付属するもう一つのジョイント。
 穴と穴同士を接続するための小さいパーツ。組み換え遊びにかなり重宝します。
 透明で小さいのでなくさないように注意。

 
 Gファイターの上に乗るガンダム。

 

 

 
 Gアーマー
 各1セットずつだと盾は1枚しか無いので、もう1体ガンダムが必要になります。
 ミニブックにも組み立て方は載ってないので、これで合ってるかどうかわからん。

 

 
 Gブル
 
 
 Gスカイっぽいもの。
 Gファイターに合うようなコアファイターも欲しいものです。

 

 
 ガンダムMAモード

 

 
 組み換え

 
 右手につけているのが、穴と穴をつなぐジョイントパーツ。
 
 
 Gファイターとのコンビネーションはガンダム以外でも可能。

 

 

 

 

 
 006 ユニコーンガンダム
 他のMS同様に、背中パーツは共通の物。
 目にクリアパーツ使用。顔のクオリティも良好。

 カプセル色は、黄色。
 
 
 ビームマグナムとシールド

 

 

 

 
 007 武器セット
 MSの各武器やジョイントのセット。
 下のランナーパーツは、00弾の二体にも分割で入っていたジョイントパーツ。

 カプセル色は、白。

 
 武器
 バズーカとビームサーベル。
 
 
 サーベルはビーム刃の取り外しが可能。

 
 ザクバズーカとヒートホーク
 近接武器はクリアパーツなのが特徴。

 
 ザクバズーカのおしりにビームサーベルの柄を取り付けられます。

 
 シュツルムファウスト
 先端が取り外し出来ます。

 
 ビームガトリング2丁
 ユニコーンのシールドの裏に取り付け。
 
 
 手持ちも出来ます。

 
 穴の空いていない手首と、開き手。
 あと、Gアーマーに付属のと同じ透明ジョイントが付きます。

 
 武器の組み換え

 


 
 トータルでザク5体当たりました。
 ザクはよく出たけど、Gアーマーとユニコーンは各一しか当たらなかった。

 
 ザク合体
 最初ヒドラザクみたいなの作ろうと思ってたんですけど…。ナニコレ。

 

 先月28日から武器セットの配布キャンペーンも行われていて、内容は007の武器セットを2つに分けたものとなっています。
 両方貰うと、透明のジョイントが両方についているのでちょっとお得。
 00弾だとフィギュアにもおまけにジョイントが付いていたのですが01弾ではおまけ付かなくなったので、これはパーツ不足に
 陥りそう…とも思ったのですが、結果的に武器セットとキャンペーン品でしっかり補うことができるかなと。

 シリーズ本格始動の01弾。00弾のみと比べると、パーツ、ジョイントも増えて組み換えの可能性がぐっと増しました。
 特に透明の穴と穴をつなぐジョイントがとても便利です。これは01弾から登場したパーツ。
 これだけパーツが増えてくると、パーツをまとめて収納できるようなボックスとか用意したいところです。
 


 過去記事 モビルスーツアンサンブル

 機動戦士ガンダム モビルスーツアンサンブル00
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム モビルスーツアンサンブル00

2016-12-20 23:44:31 | SDガンダム ガシャポン
 機動戦士ガンダム モビルスーツ アンサンブル 00
 ガンダムガシャポンの新シリーズ、モビルスーツアンサンブル。 
 第一弾に先駆けて、0弾が発売されました。
 ロールアウトカラーガンダムとルウム戦役verシャアザクの二種類のラインナップ。
 1回500円。

 
 カプセルの中身から
 袋入りのPVCパーツ。
 カプセルは、大型の丸カプセル。
 カプセル色は、0弾では特には決まってないように見えます。ガンダムもシャアザクも同じ青カプセルから出たし。

 
 ABS製のジョイントパーツ。
 ガシャポン戦士DASHに比べてもジョイントパーツは増加しています。

 

 

 

 

 
 001 ガンダム[ロールアウトカラー]
 白と銀のロールアウトカラー。銀の塗装が綺麗。
 肩にはマーキングが印刷されています。

 

 
 肘や膝等、各部に3mmほどの穴があります。

 
 頭部
 目、顎パーツとマスク部が分割。
 ヘルメット内部は、目の裏側辺りに内部パーツ(もしくは光って見えるようにか)の造形があります。
 
 
 ミニブックの組立説明。
 肘、膝のジョイントパーツはDASHの肘ジョイントに似てます。ただこちらは向きがきちんと決まっているのがDASHと違う所。
 
 

 
 可動
 一通りの箇所は動くので、色々ポーズが付けられます。
 足を上げた時など、たまに胴体が外れそうになります。ここも肘、膝同様の出っ張り付きジョイントであれば…とも思ったのですが、
 そうすると組み換えに支障が出るんですよね。

 
 腕の前後回転のほか、肩が上下に動きます。
 肩も前後に傾けられれば良かったのですが。
 首はボールジョイント。

 
 前述のように肘、膝ジョイントは軸に抜け防止の出っ張りがあります。
 このため他の3mm穴とは互換性はなさそうです。
 
 上腕と肩の間にロール軸がないので、腕の向きを変える際は肘ジョイントの上側を回して動かすということになります。
 
 
 背中パーツはシャアザクと共通。

 
 透明の台座が付属。股関節の長方形の穴に差し込みます。
 土台部分が緩かったり、モビルスーツの傾きは変えられなかったり、ちょっと使いにくい印象。

 
 キック
 足の裏の造形。

 
 ビームライフルとシールド
 
 
 ビームライフルは左右両方に穴が開いてます。

 

 
 シールドは手持ちや背中にマウントも。

 
 おまけのジョイントパーツ。
 モビルスーツに拡張性を持たせるパーツ。
 ガンダムとシャアザクは別の物が入っており、こちらは大小ニ個ずつのアームパーツ?が入ってます。

 
 肘、膝に付けた所

 
 胴と肩の間に挟んで、ヴェスバー風?に。
 腰にも挟めるかな?と思ったけど、軸が短くて挟むのは無理。取り付けること自体は可能。

 
 ジョイントを使って、シールドの手持ち位置を変えたり。

 
 合体武器。

 

 

 

 

 

 
 002 シャア専用ザク[ルウム戦役ver.]
 ツノなしのシャアザク。
 こちらも組み立てはガンダムと同様。
 胴体のパイプは別パーツ化されており、脇を回してバックパックに付きます。
 
 
 ヘルメットを外した所。
 
 
 モノアイの可動ギミック。

 
 立膝が可能。

 
 足の動力パイプは膝ジョイントの穴に取り付け。もちろん着脱可能。

 
 ザクマシンガン。

 
 本体とマガジン、スコープの3パーツ構成。

 
 スコープの位置を変えることが出来ます。

 

 

 
 シャアザクのおまけジョイントパーツ
 T字型一つと、L字型のが二個ずつ。

 
 L字型のは、繋げた時溝が組み合うようになってます。

 

 

 
 ジョイントパーツを使った組み換え

 

 
 ガンダムとシャアザク

 
 複数有ると、組み換えの幅が広がります。
 サンダーボルト風シールドアーム

 

 

 

 
 ケンタウロス?


 
 これまでの商品と並べる
 左がエキスパンド、右がフレームオペレーション。400円のシリーズと。
 
 
 フレオペのパーツも使えるかも。

 
 左がDASH、右がコンバージ。
 コンバージに似た体型ですが、アンサンブルのほうが大きいです。



 塗装もきれいでそこそこ可動してと、単品で見てもディフォルメタイプのモビルスーツフィギュアとして良好な出来です。
 ですがやはり、進化を発揮するのは色々組み上げて遊んだ時かなと。
 1体分でも遊べますが複数有ると楽しみはより増していくタイプの玩具。
 一回500円とガシャポンにしては高いですが、ジョイントや武器パーツ等使い道がたくさんあるので、
 ダブっても嬉しい感じの商品になってると思います。
 1弾も間もなく発売されるようなので、こちらも俄然楽しみになって来ました。ますます遊びの幅が広がりそうです。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ガシャポン戦士DASH BOXSP

2016-11-19 23:50:49 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士DASH BOXSP
 セブンイレブンのガンダムキャンペーンの一つとして販売されている、ガシャポン戦士DASHです。
 ガシャポン自販機ではなく、トレーディングフィギュアのように箱で販売されている商品。
 全6種類。DASH8弾までから選ばれた機体の色変えバージョンのフィギュアがラインナップされています。
 箱裏によると、人気機体を特別カラーで展開、とのこと。

 
 箱
 箱売り版のDASH08と同じサイズの箱。
 裏面にはラインナップと組み立て方。ミニブックは入っていません。

 

 

 

 
 ダブルオーガンダム
 トランザムカラー。販売形態が販売形態なので、セブンイレブンの店員さんカラーにも思えます。
 メタリック塗装とパール風成型色で豪華な仕上がり。

 
 GNソードⅢ

 
 GNドライヴの可動。

 

 

 


 

 

 

 
 オーライザー
 こちらもダブルオーと同じカラーリング。
 底部にGNソードⅡをマウント。

 

 

 
 ダブルオーとオーライザー


 

 

 

 
 合体してダブルオーライザー

 

 

 

 

 


 

 

 

 
 Sガンダム
 今回一番楽しみだったのがコレ。ブルースプリッター迷彩のSガンダム。
 この色、SじゃなくてEx-Sでのイメージが強いですが、DASHではEx-S出てないし仕方がない。
 そういや今日ROBOT魂でもEx-S発売でしたね。結局買ってないですけど…。

 
 左肩にはGUNDAM SYSTEMのマーキングも。
 

 

 

 

 



 

 

 

 
 ユニコーンガンダム
 サイコフレームが緑色の、覚醒カラー。
 このカラーも、セブンイレブン風と取ることも出来そう。今、セブン限定受注やってるPGとか。
 バックパックが外れやすかったです。

 

 

 

 


 
 08の赤ユニコーンと。
 今回のは、成型色もパール風になってます。

 
 
 

 

 

 
 ストライクフリーダムガンダム
 塗装部分がメタリック塗装に。ガシャポンのSPのメタリック版と違い、成型色は通常の色。
 
 
 
 ビームライフルは連結状態。

 

 
 羽根は展開できます。

 



 

 

 

 
 フルアーマーガンダムmk-Ⅱ
 ストフリ同様、メタリック塗装の施されたタイプ。
 腰部分がちょっとガタガタする。

 

 

 

 




 通常弾の時から大きく色が変わった機体が多くて、お得感のあるラインナップになっていると思います。それだけに、販売店の
 あまり多くないセブン限定というのが惜しい。
 トランザムカラーや覚醒カラーは、NEXTの最後に出たリアルタイプカラーver.の2弾、3弾を思い出しました。
 奇遇にも今回もこの2カラーはシリーズ末期に出たという事になりますね。
 ストフリとフルアーマーがちょっと変化が少ない感じかな~と。ただまあメタリック塗装は綺麗なんですけど。
 

 過去記事 ガシャポン戦士DASH
 
 ガシャポン戦士DASH 08
 ガシャポン戦士DASH リアルタイプカラーver.01
 ガシャポン戦士DASHプレミア 03
 ガシャポン戦士DASH 07
 ガシャポン戦士DASH 06
 ガシャポン戦士DASH SP01
 ガシャポン戦士DASHプレミア 02
 ガシャポン戦士DASH 05
 ガシャポン戦士DASHプレミア 01
 ガシャポン戦士DASH 04
 ガシャポン戦士DASH 03
 ガシャポン戦士DASH νガンダム(クリアカラーver.)
 ガシャポン戦士DASH 02
 ガシャポン戦士DASH クリアカラーver.
 ガシャポン戦士DASH 01
 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ガシャポン戦士DASH ダブルオーライザー(クリアカラーver.)

2016-10-01 21:18:52 | SDガンダム ガシャポン
 先週の全日本模型ホビーショーで配布された、ガシャポン戦士DASHのダブルオーライザーです。
 DASH07の同機体をクリアカラーで成型したバーション。
 ダブルオーは会場でDASHを二個購入、オーライザーはアンケート回答で入手することが出来ました。

 

 

 

 
 ダブルオーガンダム
 クリアレッドの成型色。ジョイントもそれに合わせた色に。
 DASH07の機体なので、腰にもジョイントがあります。

  
 ちょっと問題点
 右肩のGNドライヴ接続部が異様に短い。成型不良かな。
 このおかげでポロポロパーツが外れます。
 
 
 GNソードⅢ

 

 

 



 

 

 

 
 オーライザー 
 こちらもクリアレッドカラー
 付属の台座にセットします。別売りのベースには取り付けられません。
 GNソードⅡをマウント。

 

 

 
 ダブルオーとオーライザー

 

 

 

 
 合体して、ダブルオーライザーに。
 ただでさえ厳しい右肩のドライヴ接続部。オーライザーのパーツが付くことによりますます外れやすく…。
 
 
 GNソードⅡを持たせられます。
 
 

 
 ライフルモードにも持てます。

 

 

 
 通常版のダブルオーライザーと


 色が色なので、トランザム状態としても十分通用しますね。クリアカラーなだけあって、光を当てると綺麗です。

 以前のホビーショー配布と違い、アンケートは携帯使用でこれまでより手早く貰えたので楽でした。
 また、2種とも賞品は手渡しで、これまでみたいな自販機から回す形態ではなくなっていました。
 一般商品と遜色無い台紙デザインを見るのも楽しみだったので、これはちょっと残念。


 過去記事 ガシャポン戦士DASH

 ガシャポン戦士DASH 08
 ガシャポン戦士DASH リアルタイプカラーver.01
 ガシャポン戦士DASHプレミア 03
 ガシャポン戦士DASH 07
 ガシャポン戦士DASH 06
 ガシャポン戦士DASH SP01
 ガシャポン戦士DASHプレミア 02
 ガシャポン戦士DASH 05
 ガシャポン戦士DASHプレミア 01
 ガシャポン戦士DASH 04
 ガシャポン戦士DASH 03
 ガシャポン戦士DASH νガンダム(クリアカラーver.)
 ガシャポン戦士DASH 02
 ガシャポン戦士DASH クリアカラーver.
 ガシャポン戦士DASH 01
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ガシャポン戦士DASH 08

2016-09-29 22:37:32 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士DASH08
 ガシャポン戦士DASHの第8弾。
 今回はガンダムUC、鉄血のオルフェンズ月鋼からのラインナップ。
 全6種類。

 

 

 

 
 RX-0 ユニコーンガンダム(デストロイモード)
 ユニコーンガンダムは赤デストロイで登場。サイコフレームがちょっと明るめなピンク。
 8弾も、7弾同様腰に新ジョイントを使用。

 
 ビームマグナムとシールド

 

 

 
 ブラックライトを当てるとサイコフレームがきれいに光る。

 

 

 

 

 
 MSN-06S シナンジュ
 
 
 ビームライフルとシールド

 
 シールドの裏側
 ビームアックスの造形も。

 

 

 


 
 
 
 

 
 
 
 RX-0 バンシィ(ユニコーンモード)
 バンシィはユニコーンモードでの登場。

 
 アームドアーマーVNの開閉。

 

 

 


 
 

 

 

 
 AMS-129 ギラ・ズール(アンジェロ機)
 ギラズールは二種類ラインナップ。こちらは紫のアンジェロ機。
 武装も大型バックパックから繋がったランゲブルーノ砲・改。

 

 
 ランゲブルーノ砲・改
 バックパックと砲の接続部はボールジョイント。

 
 モノアイは可動します。

 

 

 

 



 

 

 

 
 AMS-129 ギラ・ズール(親衛隊機)
 こちらは緑の親衛隊機。深みのある緑色が格好良い。
 
 
 ビームホークが付属。
 軽武装な分、親衛隊機のほうがポーズ付けやすいです。できればマシンガンもあれば良かったな。
 ビーム部分はピンク色。調べてたら、緑らしいんですけど。
 
 

 

 



 

 

 

 
 ASW-G-29 ガンダムアスタロト
 今回唯一の非UC機体。鉄血外伝からの登場。

 
 左腕はナックルパーツを被せる形。持ち手の穴もこのナックルにあります。

 
 ナックルを外したところ

 
 デモリッション・ナイフ
 背中に背負った武器。刃の部分を回転させて展開します。

 

 

 



 
 ユニコーンガンダム1,2号機

 
 ギラズール二機

 
 シナンジュと

 
 ユニコーンVSシナンジュ

 
 
 今回ジョイントのランナーが07弾とは別のものになりました。左が今回の。
 四角いランナー内にパーツが綺麗に収まりました。今回のはパーツを切り取ると細かい切り屑も出ます。
 あと、肩ジョイントのピン形状が先細からまっすぐな形に。
 
 あと今弾の特徴的な部分としてはカプセル色が一色になったことなんかも。

 

 今回、どの機体もディテール増加気味な上にモールドもシャープでかなり格好良いフィギュアになっていると思います。
 特にユニコーンは特筆もの。このサイズにびっしり細かく作り込まれてて、見ごたえがあります。次点でシナンジュ。
 はじめは、「ラインナップ的にはNEXTで出た機体ばかりだしなぁ」なんて思ったりもしてたのですが、
 実物手にして一気に気に入りました。
 
 次シリーズであるガシャポン戦士フォルテが発表されたという事で、DASHの通常弾としてはこの08がラストになるんでしょうか。
 フォルテもこの08の緻密な造形を引き継ぎつつ、クリアパーツ使用など更にグレードアップしているようなので期待したいです。

 
 過去記事 ガシャポン戦士DASH
 ガシャポン戦士DASH リアルタイプカラーver.01
 ガシャポン戦士DASHプレミア 03
 ガシャポン戦士DASH 07
 ガシャポン戦士DASH 06
 ガシャポン戦士DASH SP01
 ガシャポン戦士DASHプレミア 02
 ガシャポン戦士DASH 05
 ガシャポン戦士DASHプレミア 01
 ガシャポン戦士DASH 04
 ガシャポン戦士DASH 03
 ガシャポン戦士DASH νガンダム(クリアカラーver.)
 ガシャポン戦士DASH 02
 ガシャポン戦士DASH クリアカラーver.
 ガシャポン戦士DASH 01

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

ガシャポン戦士DASH リアルタイプカラーver.01

2016-08-24 23:04:11 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士DASH リアルタイプカラーver.01
 ガシャポン戦士DASHの第1弾~第5弾までから選ばれた機体が、リアルタイプカラーとなって再登場。
 全体的に、明るさを抑えた色合いになりました。
 全7種類。

 

 

 

 
 武者精太頑駄無(リアルタイプカラーver.)
 
 カプセルの色は、黒。

 

 

 



 

 

 

 
 ASW-G-08 ガンダムバルバトス(リアルタイプカラーver.)
 落ち着いた色合いがノーマルカラーより格好良いと思います。

 カプセルの色は、黄色。

 
 刀装備のバージョン。

 

 


 
 
 
 

 

 
 XXXG-01W ウイングガンダム(EW版)(リアルタイプカラーver.)
 ノーマルが特別明るいカラーリングだったので、リアルタイプでの違いがかなり分かりやすいです。
 現在DASHではノーマル、SP、リアルカラーを制覇した唯一の機体。せっかくなので3種類並べればよかったな。

 

 

 

 

 
 バードモードへの変形も。

 
 
 

 

 

 
 スペリオルランダー(リアルタイプカラーver.)
 
 

 

 



 

 

 

 
 EMS-10 ヅダ1番機(リアルタイプカラーver.)
 今回、ヅダは一番機のみのラインナップ。
 リアルタイプカラーが似合います。

 
 頭部はヘルメット状なのでモノアイが可動します。

 
 武器は対艦ライフル。

 

 




 

 

 

 
 MS-06S シャア専用ザク(リアルタイプカラーver.)
 
 
 モノアイの可動。

 

 

 



 

 

 

 
 RX-78-2 ガンダム(リアルタイプカラーver.)
 胸の青い部分が水色で、リアルというよりアニメに近い印象。

 カプセルの色は、赤。

 
 ビームサーベルとシールド

 

 

 
 ガンダムvsシャアザク

 
 精太とスペラン

 
 精太にバルバトスの刀を持たせたところ 
 刀の形状としてはちょっと違和感あるかな。
 


 NEXTリアルカラー02.03のユニコーンやダブルオーのような別カラーver.というのも無く、
 普通に明るさを抑えたカラーバージョンで構成されている弾です。
 このカラーリングでも、ノーマルとの違いが感じられるものばかりで、通常弾を持っていても嬉しいと思える内容でした。
 ガンダムとザクぐらいはプラモデル等でお馴染みのリアルタイプカラーでも良かったような気もしますが…。
 あと、今回カプセル色がだいぶ変則的になっているようですね。

 
 過去記事 ガシャポン戦士DASH

 ガシャポン戦士DASHプレミア 03
 ガシャポン戦士DASH 07
 ガシャポン戦士DASH 06
 ガシャポン戦士DASH SP01
 ガシャポン戦士DASHプレミア 02
 ガシャポン戦士DASH 05
 ガシャポン戦士DASHプレミア 01
 ガシャポン戦士DASH 04
 ガシャポン戦士DASH 03
 ガシャポン戦士DASH νガンダム(クリアカラーver.)
 ガシャポン戦士DASH 02
 ガシャポン戦士DASH クリアカラーver.
 ガシャポン戦士DASH 01

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ガシャポン戦士DASHプレミア 03

2016-07-29 23:53:23 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士DASHプレミア 03
 プレミアムバンダイ限定のガシャポン戦士DASHプレミア第3弾。
 今回はSD戦国伝から3体のセット。
 隠密・百士貴・百鬼丸の頭虫邸の忍者合戦な3体。

 
 箱

 

 

 

 
 隠密頑駄無
 忍びの頑駄無。正体は農丸頑駄無。

 
 眼帯と胸パーツを外した所
 右目もしっかり造形されてます。

 
 DASH06からの新ジョイントを使用。
 時期的にまだ旧ジョイントかと思ってたので、これは嬉しい。

 
 武器 忍び刀
 背中に背負った刀。

 
 兜割
 短い隠し刀
 農丸は、武器がキツくて持たせにくいです。武器の塗膜が厚いのか手の穴が小さいのか。

 

 

 

 

 

 
 腰は高機動ブースター

 

 

 

 

 
 武者百士貴
 金塗装が綺麗。
 背中に長い刀、モノホシザオを背負います。
 
 
 モノホシザオ
 
 
 百貴ライフル

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 
 百鬼丸
 百士貴の弟。
 
 
 額のパーツを外した所
 
 
 忍刀
 
 
 百鬼弾
 武器は、手裏剣も付いてればよかったんですけど。

 

 

 

 

 

 
 百士貴、百鬼丸兄弟
 BB戦士ではコンパチ仕様なので共通の造形部分も多かったですが、DASHでは腰以外各パーツに違いがあります。
 百鬼丸の脚に忍者っぽいモールドがあったりなど。
 
 
 銃器を合体させて、ダブルバスター

 
 隠密も加えて3体。
 
 
 トランプする?

 
 DASH02の精太と



 精太の次にこの3人が出るとはなかなか予想外です。渋い3体。ただこの意外さがプレミアらしいかも。
 新ジョイントのおかげで足の前後可動幅が広がっているので、忍者らしい走りポーズが似合います。
 NEXTプレミアで騎士が出て、今回は武者。こうなるとノーマルでも百式が出てほしいものです。
 
 
 過去記事 ガシャポン戦士DASH
 
 ガシャポン戦士DASH 07
 ガシャポン戦士DASH 06
 ガシャポン戦士DASH SP01
 ガシャポン戦士DASHプレミア 02
 ガシャポン戦士DASH 05
 ガシャポン戦士DASHプレミア 01
 ガシャポン戦士DASH 04
 ガシャポン戦士DASH 03
 ガシャポン戦士DASH νガンダム(クリアカラーver.)
 ガシャポン戦士DASH 02
 ガシャポン戦士DASH クリアカラーver.
 ガシャポン戦士DASH 01
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ガシャポン戦士DASH 07

2016-07-08 23:56:31 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士DASH07 
 ガシャポン戦士DASHの第7弾。
 今弾は00、W、UCからのラインアップ。全6種類。
 また、新型股関節ジョイントやDASHベースと新機軸続出の弾となっています。

 

 
 新型のジョイントランナー
 

 
 組むとこんな感じ。
 足回りを組んで腰アーマーをかぶせるというのは、NEXT時代に先祖返りしたような感じ。
 NEXTと違うのは、軸が全てボールジョイントになったのと、腰サイドアーマーが脚側と一体化しています。
 そのおかげで可動箇所は大幅にアップしています。

 
 

 

 

 
 GN-0000 ダブルオーガンダム
 
 カプセルの色は、水色。

 

 
 肩GNドライヴの可動箇所は二箇所。
 
 
 脚の前後の可動範囲が広がったので、座りポーズも可能に。

 
 GNソードⅢが付属

 

 

 

 
 

 

 

 
 GNR-010 オーライザー
 
 カプセルの色は、緑色。

 
 専用の土台パーツが付きます。
 GNソードⅡのことも考慮された、なかなか考えられた形状。

 
 ベースにも接続できるかと思いきや、ベースの軸に対して穴がゆるくて、乗せられる程度。

 
 
 
 ダブルオーとオーライザー

 
 武器の交換

 

 
 GNソードⅡの持ち方いろいろ

 

 

 

 
 合体してダブルオーライザー
 重心バランスが後ろ寄りになりますがしっかり自立できます。
 DASHの前の股関節だとちょっと不安だったかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 XXXG-01W ウイングガンダム
 今回はTV版のウイングガンダム。
 胸ダクトが角かったり、反面肩の白い部分が丸みを帯びてたりするのに違和感ありますが、まあ格好良いです。
 ツノ等が金色塗装なのが、旧1/100キットみたいで好きです。

 カプセルの色は、黄色。

 
 ウイングは付け根に可動箇所。

 
 バスターライフルとシールド
 
 

 

 



 

 

 
 バードモードへの変形
 
 

 

 
 ガウォークっぽくも
 プラモウォーズの改造ウイングでもガウォークぽくなってたような記憶が。
 


 

 

 

 
 OZ-13MSX1 ヴァイエイト
 背中にジェネレーターとキャノンが付きます。

 
 ビームキャノン
 下から持たせます。
 
 

 

 

 
 
 

 

 

 
 OZ-MSX2 メリクリウス
 色や武装、頭部のツノ以外はヴァイエイトと共通。この二体、かっちりした造形でよく出来てます。
 
 
 プラネイトディフェンサー
 この状態で固定された造形。
 
 
 ビームガン
 手持ち武器はこれのみ付属。クラッシュシールドは付属しません。

 

 

 
 
 ヴァイエイトとメリクリウス
 
 

 

 

 

 

 
 TOLRO-800 トロハチ
 トロハチとDASHベース。
 珍しいプチモビ立体化。他はHGのキャンペーン品ぐらい?
 丸っこさが可愛い。

 
 脚、肩が可動。

 

 

 
 普通のMSと並ぶとこれぐらい。

 
 付属のDASHベース
 土台が六角形になりましたが、それ以外はだいたいDXNEXTベースと同じ。
 DXNEXTベースは確かランナー切り取りの必要があったと思うんですけど、これは切り取る部分は無し。

 
 DXベースと

 
 ウイング、TV版とEW版
 個人的にはTV版のほうが好きです。
 並べて見比べると今回の新ジョイントは、肘ジョイントも少し小さくなってます。
 
 
 
 同じく3弾よりビルゴと
 ビルゴはこの二体の長所を合わせたような機体。

 
 
 股関節周りに大きな変化が起きた弾です。実際これまでのDASHの足関節は緩かったり不安な部分も多かったので、
 今回の変更は英断だと思います。
 ABS製のボール軸で強度も上がり、前後方向の可動域が広がったし良いことづくめ。
 これだけ大きく変わってしまうと、過去弾のフィギュアもSP弾等で新関節に改良…みたいのはちょっと望めないか。
 
 ミニブックの裏面右上、応募券みたいに切り取り線が付いてるのですが、今後キャンペーンあったりするのかな。


 過去記事 ガシャポン戦士DASH

 ガシャポン戦士DASH 06
 ガシャポン戦士DASH SP01
 ガシャポン戦士DASHプレミア 02
 ガシャポン戦士DASH 05
 ガシャポン戦士DASHプレミア 01
 ガシャポン戦士DASH 04
 ガシャポン戦士DASH 03
 ガシャポン戦士DASH νガンダム(クリアカラーver.)
 ガシャポン戦士DASH 02
 ガシャポン戦士DASH クリアカラーver.
 ガシャポン戦士DASH 01
 
 
 
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加