城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


でるでるでるじゃんの景品(SDガンダム三国志編)

2014-06-24 23:57:28 | ガンダムプライズ
 1993年とか、それぐらいの頃にスーパーのゲームコーナーなどに設置されていたゲーム機、でるでるでるじゃん。
 SDガンダムがモチーフのゲームで、高得点を出すと景品が払いだされるという物でした。
 今回はその景品をいくつか。ちょっと前に中古で幾つか入手しました。
 前にもでるじゃんの景品は記事にしたことがあった(でるでるでるじゃんの景品)のですが、今回はまた別のシリーズの景品です。発売順では今回のが先になるのかな。

 今回の景品は、「SDガンダム三国志 レインボー大陸戦記」というシリーズの景品。三国伝ではなく三国志。
 このレインボー大陸戦記というのは、オリジナルの世界観でレッド軍、ブルー軍、グリーン軍の三軍の戦いを描いたシリーズ。正義vs悪といった
 構図ではない結構シビアな感じのストーリー。
 また、各軍団は連邦やジオンetc…のMSがごちゃまぜになった構成なのがユニークでした。MSデザインは基本的にノーマルに近いですが武装など一部に
 アレンジが施されていました。
 主にアーケードで展開されていて、この景品の他にビデオゲームも出ていました。あとは、コミックゲーメストにも連載されていたとか。
 ちなみにでるじゃんのゲーム自体はレインボー大陸戦記とは特に関係のないものでした。

 
 まずは、コミックカードから
 その名の通り、小さな漫画本が入っているカード。
 レインボー大陸戦記の世界観を知るにはかなり重要な役割を持ちます。
 画像の、ブルーソルジャー編、レッドソルジャー編の他にも、緑(グリーン国)のシュバルツフリート編もあるのですが、それは現在未所持。
 
 
 こんなふうにトレーに入っています。

 
 ブルーソルジャーズ編 表紙

 
 箱裏のあらすじ

 

 
 内容はこんな感じ
 筆者が書かれていないので不明ですが、しっかりとしたタッチでかなり格好良い。

 
 こちらは、レッドソルジャーズ編
 
 
 あらすじ

 

 
 内容
 Zとレッドウォーリアは敵同士。この前のページではmk-2がレッドにやられてたりする。
 レッド軍総司令がRX-78で、ブルー軍総指令がF91てのがすごいよな~。

 ちなみに、緑のシュバルツフリート編は今は手元にありませんが発売当時は最も多く入手していたので、今でもおぼろげながら覚えています。
 シュバルツフリートの黒いガンダム(今思うとver.kaだったのかも)が、パーフェクトガンダムの首を狩るというかなりショッキングな話…。
 シュバルツフリートとはグリーン国が雇った傭兵で、たしか2~3世紀先の技術力を持ってるとかそういう軍団だったような。

 
 ラバーカード
 全10種類。左下の数字で中に何が入っているか分かります。
 
 
 中身は、キャラクターが描かれた紙が巻かれたゴムが。
 消しゴムの様にも見えますが、これでは全然字が消せなかった。

 
 箱の裏
 全ラインナップが書かれています。
 今回、1,5,8,9,10の5種類を入手しました。

 

 
 1 レッドウォリアー&ズゴッグ
 箱裏やイラストの表記によるとズゴッ”グ”らしい…。でもコミックだとちゃんとズゴック。
 まあ、肩がハイゴッグぽい。

 

 
 5 ガンダム&デナン・ゲー

 

 
 8 デザートザク&サイコガンダム2

 

 
 9 νガンダム&ジ・オ

 

 
 10 F-91&メタス

 
 この時の景品には、コミックカード、ラバーカードの他にもプラモカードというのがありました。画像に写ってるやつ。
 ラインナップは、キング2世、ノーマルのF91と、忘れたけどあと一体というメンツで、これはレインボー大陸戦記は別に関係なかったと思います。
 確か、頭、胴、手足の3分割で三種集めると一体のMSが完成するという物でした。なので3体分合わせて全9種類。コンプはかなり厳しい。
 でも一応ダミーパーツも付いていたので1パーツ分のみでもとりあえず形にはなったので嬉しかった。

 
 前に記事にした、でるじゃん後期?の景品と。
 今回のコミックカードにはナンバリングや次回予告なども載ってるのですが、その後の景品が既存SDを使用した物ばかりになってしまったことを考えると、結局コミックの続きは出なかったのかなぁ…。

 
 当時プレイしていた印象だとやはり出やすかったのはラバーカードで、次いでコミックカードと言う感じ。プラモカードはなかなか出なかったです。
 コミックカードでもレッド軍のは全然出なかったので、この度初めて読めました。

 レインボー大陸戦記はアミューズメントでしか見れないレアさとか、MSのアレンジとかのお陰で当時結構好きなシリーズでした。
 たまにでるじゃんがあるダイエーに行けた時は良くプレイしていましたね~(たまにクレヨンしんちゃんのルーレットとか聖機兵物語バーニングアタックとかも)。
 で、ダイエーだからドムドムの席で戦利品眺めたりとか…。懐かしいっすな~。
 まあそのダイエーも去年潰れたんですけど。色々思い出のある店だったので無くなったのは残念。
 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム RX-78-2フルウェポンセット

2012-09-14 22:27:56 | ガンダムプライズ
 とるとる愛テムDX 機動戦士ガンダム フルウェポンセットシリーズ RX-78-2フルウェポンセット
 13年ぐらい前にプライズ景品として登場していたガンダムのおもちゃです。
 SDタイプのRX-78ガンダムのフィギュアに、Gファイターと多数の武装が付属。ガンダムとGファイターを組み合わせた
各種形態に組み変えて遊べます。

 
 箱
 窓から中身が見える箱。プライズ景品ながら一般販売商品のようなパッケージング。

 

 

 

 
 RX-78-2 ガンダム
 SD体型のガンダム。アニメの絵をそのままディフォルメしたかのようなシンプルなスタイル。
 PVC製。

 

 
 頭
 
 
 体
 脚は左右くっついています。

 
 可動箇所は、首と肩だけ。
 穴に軸を差し込むだけのシンプルな作り。

 
 Gファイターの合体のため、頭・胴・腰・脚に分解できます。
 胴と腰の接続も接続部が左右2本。これが真ん中に一本だけなら、腰も回転できたのでしょうか。でもそうすると
今度はGアーマー時の強度に問題がでそう。

 多数の武装が付いています。
 
 ビームライフル

 
 シールド
 シールドは2つ付属しており、左右の腕に取り付けられます。
 背中にもマウント可能。

 
 定番のスタイル。

 

 

 
 ハイパーバズーカ
 白とグレーの2本入り。

 
 弾も付いています。

 
 ビームサーベル
 クリヤーの成型色で、柄の部分に白の塗装が施されています。
 
 
 バックパックのビームサーベルの柄は外すことが出来るので、ビームサーベルを手に持たせても不自然にならない。

 
 ビームサーベルも2本付属。

 
 ビームジャベリン
 サーベル同様、クリアータイプ。

 
 ガンダムハンマー

 
 ハイパーハンマー
 ハンマーにはチェーンが使われています。

 
 一話でザクの口を引きちぎったシーンを再現するパーツ。
 同時ラインナップされていたザクと組み合わせられます。ザクには、口部分が破損した頭部が付いていました。

 
 ラストシューティング用パーツ
 
 
 ラストシューティング

 
 

 
 コアファイター
 後部から合体用のピンが出ています。
 コアブロックへの変形はできず、コアブロックも商品には付いていません。

 
 組み合わせてこんなことも。

 
 

 

 

 
 Gファイター
 A・Bパーツとキャタピラが分離可能。
 ガンダム同様PVC製で、ずしりと重い。

 
 ガンダムと

 

 
 ガンダムを上に載せられます。

 

 

 
 Gアーマー
 AパーツとBパーツの間に、頭・バックパック・脚を外したガンダムを挟み込みます。

 

 
 Gブル
 仕様上、コアブロックが露出していないので、Gブル・イージーの方が正しい?
 
 

 
 Gスカイ
 
 
 GスカイとGブル

 
 ガンダムの腰パーツを外して、Gスカイ・イージー。

 
 ガンダムを載せたり。

 
 Bパーツにガンダムの腰から上を合体させて、ガンダムMAモード。

 
 逆に、こういうのも出来ます。

 
 
 同じくSD体型のBB戦士Gアーマーと。
 フルウェポンのGファイターの機首は、BBと比べると丸まった感じの形状。こっちのほうがSDっぽい。 

 
 Gアーマー

 
 BBオリジナル形態のGバスターをフルウェポンで再現。
 勿論接続用のピンなど無いので、ただ乗せただけ。

 

 今回記事にした物はちょっと前に中古で入手しました。
 このフルウェポンシリーズのガンダム、当時雑誌で見て、めちゃくちゃ欲しかったのですが、何せプライズ景品なもんで当時はゲットできず。今回十何年ぶりかの念願を果たしました(ちょっと大げさ)。
 
 ザクの方は、当時、ファンシーリフターで奇跡的にゲットしました。ファンシーリフターに勝ったのは後にも先にもこの時だけ。
 ザクは、マゼラアタックが付属しザクタンクに出来たりする、ガンダム同様に遊べる一品でした。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

組立式 ガンダムウォーコレクション2

2010-06-13 16:34:49 | ガンダムプライズ
 プライズ ガンダムシリーズ 組立式ガンダムウォーコレクション2
 トレーディングカードゲーム、ガンダムウォーのイラストを立体化したシリーズ。第1弾は持ってなかったけど、
今回の第2弾はコマンドガンダムが気になったので、入手しました。
 ラインナップは、Oガンダム、コマンドガンダム、Zガンダムの3種類。台座つき。

 
 箱
 カードを再現したような箱のデザイン。

  

  

 

 

 
 004 Oガンダム
 光の当たり方を塗装で再現してます。背中側は白く、陰になる正面側は黒く。

  

 

 

 

 
 005 コマンドガンダム
 コマンドはミリタリー調なので、リアル化が似合う。ハゲチョロや迷彩塗装が施されています。
 足の裏のダボで台座に立たせるので、台座無しでは立たせることが出来ません。

  

  

 

 

 
 006 Zガンダム
 ロングビームサーベルを振っているポーズなので、ビームサーベルのエフェクトもあると良かったかな。
 ビームライフルは曲がっていて、先端に行くほど大きくなるイラスト的表現。

 
 武者ナイトコマンド
 大きさ的には、武者絵巻立像や、ラクロアンパーティーと同じくらいの大きさ。


 コマンドガンダムがこれまでに出た商品と並べられるのが良いです。Oガンダムの塗装表現も面白い。
 リアル化されたSDガンダムが収録されているガンダムウォーのスターター、買おうと思いつつも、結局買わずに
ズルズルと。もう出て1年ぐらい経ってたっけ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガンダムシリーズ ラクロアンパーティーコレクタブルフィギュア

2010-05-18 21:25:03 | ガンダムプライズ
 プライズ ガンダムシリーズ 組立式ラクロアンパーティーコレクタブルフィギュア
 プライズの騎士ガンダムのフィギュア。同じ月に登場したヒーローズ&モンスターズは、騎士ガンダムと
モンスターでしたが、こちらは騎士ガンダムとパーティーを組む仲間たちを取り上げたシリーズ。
 ラインナップは、ガンダム、ガンキャノン、ガンタンク、ネモの全4種類。それぞれ、カードダスの
デザインを模した台座が付属。

 
 箱
 騎士ガンダムと戦士ガンキャノン。
 
 
 僧侶ガンタンクと武闘家ネモ。
 箱のデザインもカードダスイメージ。版権シールが右下に貼られているのがナイス演出。

  

 
 

 

 
 騎士ガンダム
 ポーズはヒーローズ&モンスターのものと同じですが、物自体は別物。こちらはサイズも小さく、
ディテールもシンプルになっています。

 
 マントを外した背中

 
 台座
 プラ製の土台に、紙の背景を差し込む。結構重量があってしっかりした作り。
 騎士ガンダムの背景はキラカード調ですが、カードダスと違って、プリズム加工はされていません。

 

  
 
 

 

 

 
 戦士ガンキャノン
 ラクロアの勇者版のガンキャノン。骨太なラインが良い。

 
 マントを取った背中
 ガンキャノンは腕とマントがつながっているので、マントを外すと腕も外れる事に。

 

  

 

 

 
 
 僧侶ガンタンク
 普通のガンタンクとはまた違った体型。他のMSと同じような体型になっています。

 
 キャタピラは足首に小さく。

 
 マントを取った背中。

 

 

 

 

 

 
 武闘家ネモ
 他の3体がラクロアの勇者版なのに、何故かネモがラインナップ。

 
 胸には闘の文字。

 

 
 初期パーティーの3体。

 
 4体並べる。

 
 台座も並べる。
 台座も結構大きいので、4つ並べると場所を取ります。

 
 この台座、SDXにもバッチリ。

 
 リアル等身の騎士ガンダムは結構見慣れてますが、その他のキャラクターのリアル等身化はなかなか
珍しい。ガンタンクはこういう風になるのかー。
 ラインナップ、ネモの変わりに妖精ジムスナイパーカスタムだったらラクロアの勇者のパーティーで
4体バッチリだったのになあ。何故にネモ。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガンダムシリーズ DXヒーローズ&モンスターズ

2010-05-16 15:53:22 | ガンダムプライズ
 プライズ ガンダムシリーズ組立式DXヒーローズ&モンスターズ
 プライズのリアル等身のナイトガンダムのフィギュア。このシリーズでは、正義側と共に、悪の
モンスターもリアル等身のフィギュアとしてラインナップ。
 騎士ガンダムとゴブリンザクの2種類。

 
 箱

 
 騎士ガンダムの箱には支えとなる台座が印刷されています。切り取って、組み立てるのですが、今回は使っていません。

  

  
 騎士ガンダム
 もうリアル等身ではおなじみになった感のある騎士ガンダム。今回は固定ポーズのフィギュア。
 マントが立派なので、重心バランスは後ろより。

 

 
 青や赤のメタリック塗装が綺麗。
 たてのスリット部も開口されています。

 

 
 マントを取った後姿。

  

 

 

 
 SDの騎士ガンダムと。


 

 

 

 
 ゴブリンザク
 生物ぽさを感じる造形や、各部のダメージ表現が格好良い。
 
 

 
 顔
 言われないと元がザクであるとは気づかないであろう顔。歯の造形がすごい。

 
 鎧も、場所によって表面の質感が異なります。

 
 腕の包帯がボロボロ感が出てます。

 

 

 
 斧や盾も使い込んだ感バリバリ。

 

 

 


 
 2体並べる。
 ゴブリンザクの方がボリュームは大きめ。実際、箱に入った状態でもゴブリンザクの方が重い。
 メタリック塗装が綺麗な騎士ガンダムと、ワイルドなゴブリンザク。対照的な2体。

 

 
 今回はやはり、ゴブリンザクに注目が行きます。ちょっとやりすぎと感じてしまうぐらいのリアルな
表現。すごい気に入っています。しかし、こんなの群れで襲ってきたら怖いだろうな。
 他のモンスターたちもリアルで見たいものです。でも、コックローチバイアランだけは勘弁。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

武者絵巻立像 ~火山の巻~

2010-03-29 21:07:04 | ガンダムプライズ
 ガンダムシリーズ DX組立式武者絵巻立像~火山の巻~
 武者絵巻立像、火山の巻。同時登場の風林の巻同様、武者絵巻立像「伝」の巻の武者を風林火山四
天王仕様にリデコしたものになっています。
 ラインナップは駄舞留精太、斎胡の2種類。伝の巻同様、DXが付いて、他の物より少し大きめ。

 
 箱
 箱も大きめサイズ。

  

 

 

 

 
 火炎の駄舞留精太
 火の鎧の他に、バックパックに大砲が付くようになった。普通の駄舞留精太のときには付いてなかった。
 目がメタリック塗装になった。

 
 駄舞留精太と。

 
 腕と頭を普通の駄舞留精太のものに入れ替えると、大砲つきの駄舞留精太に。
 下半身の色が大きく異なるけど、上半身は違和感ないかな?

  

 

 

 
 巨山の斎胡
 ノーマルのサイコと似たようなカラーリングに。良い感じ。
 駄舞留精太と同じく目がメタリック塗装。

 
 斎胡と。

 

 
 風林火山四天王そろい踏み。
 

 こうして見ると、風林火山の鎧ってなかなか格好良い。等身がリアル等身になってたり、カラーリングも
BB戦士とは異なってたりしているというのもあるのかも知れないけど。
 BB戦士だとなんか微妙なイメージがあったのです。どうもマスク部分が浮いた感じになってたりしてて。
 
 過去記事 武者絵巻立像

 武者絵巻立像 ~風林の巻~
 武者絵巻立像 ~伝の巻~
 武者絵巻立像 ~国の巻~
 武者絵巻立像 ~戦の巻~   

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

武者絵巻立像 ~風林の巻~

2010-03-28 17:32:42 | ガンダムプライズ
 ガンダムシリーズ 組立式武者絵巻立像~風林の巻~
 プライズ、武者絵巻立像の新シリーズ。既に登場した「戦」、「国」の巻の武者にリデコを施して
風林火山四天王や百鬼丸にした物。
 ラインナップは仁宇、摩亜屈、百鬼丸の3体。

 
 箱

 
 パーツ分割。例は仁宇。
 既シリーズとはパーツの分割の仕方が異なっています。腰と膝下がばらせるようになった。
 肩、頭は以前と同じく丸軸なので動かすことが可能。

  

 

 

 
 疾風の仁宇
 
 
 ノーマル仁宇と。

  

 

 

 
 密林の摩亜屈

 
 ノーマル摩亜屈と。

  

 

 
 百鬼丸
 風林火山四天王ではないけど、ラインナップ。他の2種に比べ新規パーツの割合が多い。
 額の百鬼夜行の文字も極小サイズの印刷で再現。

 
 百士貴・百鬼丸兄弟。
 百鬼丸は右腕も新規パーツ。中指、人差し指を立てている。

 
 新規造形の頭パーツが細かく出来ていて、良い出来。仁宇もパッと見では目の部分が見えないんだけど、
よく見ると奥まった部分に目の存在が確認できます。
 次は、同時登場の火山の巻。駄舞留精太と斎胡の登場。

 過去記事 武者絵巻立像

 武者絵巻立像 ~伝の巻~
 武者絵巻立像 ~国の巻~
 武者絵巻立像 ~戦の巻~   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDガンダムジージェネレーション 組立式コレクタブルフィギュア4

2009-12-29 15:28:35 | ガンダムプライズ
 プライズ SDガンダムジージェネレーション 組立式コレクタブルフィギュア4
 プライズのGジェネフィギュア第四弾。
 今回もラインナップは全四種。

 
 箱

 

 

 

 

 
 CF-13 MSZ-006 Zガンダム
 背中のフライングアーマーがちょっと外れやすい。

 

 

 

 

 
 CF-14 RGZ-91B リガズィ・カスタム
 今回一番のお気に入り。頭が普通に格好良いデザイン。

 

 

 

 

 

 
 CF-15 System-∀99/WD-M01 ∀ガンダム
 姿形もポーズもシンプル。

 

 

 

 

 

 
 CF-16 トルネードガンダム
 ゲームオリジナルMS。各部に黄色が入ってて派手。

 

 
 1弾から4弾まで全16体。


 Gジェネコレクタブルフィギュア。とりあえず現在まで4弾出て、続きの情報を聞かないん
ですけど、今回で完結でしょうか。
 マイナーMSや初めて立体で見るようなMSがあったりして好きなシリーズなんですけど。また
そのうち5弾が出たら良いなあ。

 過去記事 Gジェネコレクタブルフィギュア

 SDガンダム ジージェネレーション 組立式コレクタブルフィギュア
 SDガンダム ジージェネレーション 組立式コレクタブルフィギュア2
 SDガンダム ジージェネレーション 組立式コレクタブルフィギュア3

 
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

武者絵巻立像 ~伝の巻~

2009-12-28 19:29:43 | ガンダムプライズ
 ガンダムシリーズ DX組立式武者絵巻立像 ~伝の巻~
 武者絵巻立像、武者七人衆編のラスト。
 武者駄舞留精太と武者斎胡の2種類。今回はサイズが大きいためか、商品名にDXが付いています。

 
 箱
 箱のサイズは戦の巻、国の巻に比べると大きい。

  

  
 武者駄舞留精太
 騎馬武者伝の駄舞留精太から、形状が結構変わりました。色も青い部分が濃い青になってい
ます。こっちの方が格好良いと思う。
 ポーズはほぼ素立ちに近い。肩と首のみ動かせることが出来ます。

 

 
 上半身

 

 

  

  
 武者斎胡
 騎馬武者伝では出ていなかった斎胡。
 肩と首が可動。
 箱から出したままだと足首がまるで接地出来ない状態だったので、お湯で修正しました。
それでもまだちょっとゆがんでたりする。

 
 
 上半身

 

 

 
 大きさ比べ
 今回の二体はこれまでのに比べてとても大きい。

 
 武者五人衆

 
 農丸と斎胡を加えて武者七人衆。

 
 さらに百士貴も加える。
 武者絵巻立像「戦」「国」「伝」勢ぞろい。

 
 武者絵巻立像、今回で武者七人衆編は一区切りらしく、次は風林火山編の風林火山四天王が
予定されています。
 風林火山編も楽しみですけど、せっかく武者七人衆が揃ったのだからリアル等身の大将軍とか
将頑駄無も欲しかったな、と思うのは贅沢か。

 過去記事 武者絵巻立像

 武者絵巻立像 ~国の巻~
 武者絵巻立像 ~戦の巻~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDガンダム DX組立式クロスアーマーモデル2

2009-12-05 14:09:35 | ガンダムプライズ
 SDガンダム DX組立式クロスアーマーモデル2
 素体に鎧を着せてMSに出来るクロスアーマーモデル。第2弾はムシャガンダム。
 オリジナルカラーとアナザーカラーの2種類があります。

 
 箱

 

 

 

 
 素体
 ナイトガンダムのものと同じ物。色が違うだけです。

 
 顔

 

 
 すべての関節がボールジョイントでよく動きます。
 ただ、がたつきのあるボールジョイントがあるのが気になります。

 
 鎧を着せよう。
 兜と肩鎧を付けずに、軽装風。

 

 

 

 
 ムシャガンダム
 兜のリベット状のパーツが無くってつるつる。

 
 顔。
 兜は前後から挟み込む方式。ナイトと同じくマスク部分も兜と一体化してます。
 ちょっと目が奥深かな。

 
 腕鎧の付く位置がナイトから90度違う位置に取り付けるようになりました。
 この位置だと前腕の穴と、関節部のスリットに腕鎧をはめ込めるので、腕鎧が
外れにくくなりました。

 
 背中の薙刀のマウント部はボールジョイントで接続しているので自由に角度を変えることが
できます。

 
 可動。
 ナイトと比べると、腰アーマーがあったり、干渉する部分が多くあったりでナイトほどは自
由に動かない。
 しかし、刀を抜くポーズが出来たり、薙刀を両手で持てたり、可動の自由度は高い。

 
 武器。刀
 もちろん鞘から抜くことが出来ます。

 
 薙刀

 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 


 

 
 アナザーカラー 素体。
 ぱっと見はオリジナルカラーと違いが無い様に見えますが、赤い部分の明るさがオリジナル
カラーに比べて暗くなってます。

 

 

 

 
 クロス装着。
 素体と同じく、赤い部分がオリジナルカラーに比べて暗めの赤になっています。 それ以外はオリジナルカラーと同じ。

 

 

 
 オリジナルとアナザー。
 アナザーのほうが渋めの色で格好良いかも。

 
 ナイトと。オリジナルカラー。

 
 アナザーカラー。

 
 4体勢ぞろい。

 
 クロスアーマーモデル2でした。こういうクロス装着型のおもちゃは非常に武者系に適して
いると思います。兜の装着方法がBB戦士とは違いますが。

 もっといろんなガンダムで出て欲しいけど、続弾の情報は無いみたいで。荒列駆主とか烈光
とか欲しいんだけど。
  
 過去記事 組立式クロスアーマーモデル
 SDガンダム DX組立式クロスアーマーモデル
 

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加