城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


パチ組み レジェンドBB 武者飛駆鳥

2015-01-17 23:06:08 | SDガンダム パチ組み
 BB戦士397 REGEND BB 武者飛駆鳥
 レジェンドBB最新作は、「七人の超将軍」編主人公、武者飛駆鳥です。
 昔のキット同様、鉄鋼迦楼羅も付属し、飛駆鳥との合体が可能です。

 
 箱

 
 A1,A2ランナー
 A2ランナーのみメッキ。

 
 Bランナー
 
 
 Cランナー

 
 D1,D2,Eランナー
 Eランナーはラメ入りクリア

 
 シール
 今回も、目のシールのみ使用。
 肩の天幻鏡用のシールはホロではなく普通のシール。

 
 

 
 まずは軽装
 肩や腰、胸のパーツもはずれて、昔のキットより軽装に。

 
 表情替えギミックももちろん装備。
 目パーツのみ、黒で塗りました。

 
 腕パーツを外してより軽装に。

 
 昔の軽装の再現


 

 

 

 
 武者飛駆鳥
 
 
 

 
 頭部
 当然ながら、昔のキットより良くなりました。
 昔のは目が細い&兜のひさしが長いとかそう言うのが気になってたような。

 ツノ真ん中のピンクのクリアパーツ、一回嵌めこむと外すのは困難そうだったので、少し削って脱着しやすくしました。

 
 体

 
 上腕が少し短め?

 
 背中
 昔のキットであった、バックパックのメッキパーツは今回はなし。

 
 ラメクリアパーツで閃光翼ももちろん付属。

 
 前から見たところ

 
 武器は、烈旋丸のみ。
 これもラメクリアで、綺麗な刀。長い。

 
 鞘も長い。
 先端にはメッキパーツを使用。

 
 ポーズ
 

 

 

 

 

 


 

 
 鉄鋼迦楼羅
 昔のキットでは金メッキでしたが、今回は普通の金色成型色。
 大きな足パーツが付いて鳥っぽくなった。

 

 
 ベースとの接続も余裕。
 
 

 
 翼に閃光翼の取り付けが出来ます。

 
 飛駆鳥と鉄鋼迦楼羅

 
 鉄鋼迦楼羅の足を外せば、飛駆鳥に掴まらせることも可能。

 

 

 

 
 武者飛駆鳥 金色の羽衣
 鉄鋼迦楼羅が分解、金色の羽衣として飛駆鳥と合体。
 飛駆鳥の肩パーツ、腰パーツは外して迦楼羅のパーツと交換します。
 背中にパーツが増えるので、後ろにこけやすくなります。

 
 アップ

 
 背中の大砲は外して手に持たせることが可能。
 目牙閃光銃

 
 目牙閃光爆星

 
 鉄鋼迦楼羅の頭~胴体?部分は盾、鷹肩甲に。
 鉄鋼迦楼羅の足は合体時には余剰パーツとなります。

 
 もちろんこの状態でも烈旋丸を装備可能。

 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 
 
 飛駆鳥・號斗丸の兄弟と烈光父ちゃん
 烈光もレジェンド化が待たれるところです。

 
 旧キット同様、額に穴が空いているので、烈光のツノを取り付け。
 穴が少し小さく、しっかりとは嵌まらなかったです。

 
 飛駆鳥とゼロ
 94年SDの主人公が揃ってレジェンドBBに。



 武者形態ではシンプルな飛駆鳥ですが、金色の羽衣を装着すればかなり豪華な姿に。
 試してないので分からないのですが、今回の鋼鉄迦楼羅も超将軍との合体ギミックはあるのかな?

 やはり鉄鋼迦楼羅が非メッキなのは残念っちゃ残念ですが、これだけのパーツをメッキにすれば価格も上がるだろうし
 仕方ない部分ではあるでしょうか。価格といえば、昔の飛駆鳥のキットと200円しか違わないんですよね。
 これまでのいくつかのレジェンドBBのように、プレミアムバンダイでのメッキバージョンも期待したいです。
 
 
 
 過去記事 パチ組み レジェンドBB

 パチ組み レジェンドBB 二代目頑駄無大将軍
 パチ組み レジェンドBB フルアーマー騎士ガンダム
 パチ組み レジェンドBB 騎士ユニコーンガンダム
 パチ組み レジェンドBB ストライク劉備ガンダム
 パチ組み レジェンドBB 殺駆頭(闇将軍)
 パチ組み レジェンドBB 魔竜剣士ゼロガンダム
 パチ組み レジェンドBB 武者號斗丸
 パチ組み レジェンドBB コマンドガンダム
 パチ組み レジェンドBB 武者頑駄無
 パチ組み レジェンドBB 騎士ガンダム
 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み レジェンドBB 二代目頑駄無大将軍

2014-10-18 02:11:33 | SDガンダム パチ組み
 BB戦士 395 LEGENDBB 二代目頑駄無大将軍
 レジェンドBB初の大将軍となる、二代目大将軍。
 武者フェニックスや武者フォートレスといった形態はもちろん、このレジェンドBBで初めてのお披露目となる姿、
 雷凰頑駄無への組み換えも可能になっています。

 
 箱

 
 a1,a2ランナー

 
 B,Cランナー
 Cはメッキパーツ。メッキパーツの分量も多め。

 
 D1,D2ランナー
 D2はクリアパーツ。

 
 シール。
 今回も目のシールだけ貼ってます。

 

 
 順番に、まず軽装から。
 軽装でも肩が大きい。

 
 顔

 
 目パーツの前後で表情替えギミックももちろんあり。

 
 足首は、肉抜きが大きい。

 

 

 

 
 雷凰頑駄無
 
 
 アップ
 左右非対称な胸鎧。
 肩や角にメッキパーツを使用。

 
 武器
 大将軍時と同じく、日輪剣を装備。
 雷凰だと、鞘は腰に付けないのかな。

 

 


 
 

 

 

 
 二代目頑駄無大将軍
 やや野暮ったさもあった雷凰から一転、白主体の高貴さを帯びた姿に。背中の大目牙砲や各部のメッキパーツで、豪華さもあります。
 キットはパチ組でも大まかな色分けは再現されています。
 

 

 
 頭部
 きりっとしたお顔立ち。
 兜本体は雷凰と共通。前部分を差し替えます。
 頑駄無結晶は、メッキパーツの上にクリアパーツを被せるという豪華大将軍みたいな構造。
 クリアパーツの下のメッキパーツはメッキの色を落として銀メッキにしてやれば良いかも。

 

 
 バトルマスクも付属。
 サイドの細い部分はもう少しシャープにしてやりたい。

 
 ヘッドバスター
 昔はとさか部分にありましたが、今回はおでこの上の方に砲口があります。
 クワガタはとさかに取り付けます。
 
 

 
 体
 大将軍の紋章や太陽砲といった重要な部分はしっかりメッキパーツ。足首のメッキの鎧は、雷凰の肩鎧。
 
 
 可動
 肩鎧のせいでやや動かしにくいですが、まあ個人的にはさほど不自由しないかな。

 
 肩鎧。
 一段落ちた部分のメッキを落とすだけで設定通りのカラーリングに出来そうですが、なかなか細かい作業になりそう。

 
 
 
 大目牙砲
 大目牙砲本体は左右張り合わせのシンプルな作り。
 左右についたパーツは旧キットだとクリアブルーでしたが、今回はクリアグリーン。
 
 
 バックパックにアームを使って、大目牙砲を取り付け。
 各部は球状ポリを使っての接続。更にバックパックから出たピンにアームを差し込むので、保持力も上々。

 
 アームには肩鎧も付けます。

 
 大目牙砲を前に向けた状態。
 
 
 武器 日輪剣
 
 
 光の軍配
 武者五人衆のクワガタ取り付けはさすがに無理か。

 
 フェニックス

 
 フェニックスからウイングを外すとボーガンに。
 
 

 
 フェニックスとバックパックや肩鎧を組み合わせて、武者フェニックス。
 機首には頑駄無結晶も付きます。

 
 大将軍とフェニックス
 
 
 大目牙砲にフィニックスのウイングを付けるのも可能。

 
 雷凰とフェニックス

 
 オリジナルの組み換えも可能。

 

 

 

 
 大将軍とフェニックスが合体
 武者フォートレス。
 想像以上にボリュームのある形態。
 昔のキットと違い、兜も有効活用されています。
 機体の厚みも薄くなっててかなり格好良い。

 

 
 アクションベースに取り付けも可能。

 

 
 下から見るとこんな感じ。
 顔丸見え。

 ポーズ色々
 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

 
 レジェンドBB武者頑駄無と

 
 大将軍vs闇将軍
 でもやっぱり大将軍と相対するのは闇皇帝だなぁ。

 
 戦国伝&外伝25周年。

 
 
 レジェンドBB内でも格段に豪華で、出来もかなり良いキットです。さすが大将軍。
 ふと本に載ってるのと見比べてみると、このレジェンド版も豪華大将軍とほぼ同じメッキパーツの割り当てなんですよね。
 ほぼ通常サイズの大きさに「豪華~」級のメッキパーツ。そう考えると凄い。けどまあ値段も300円ぐらいしか違わないのか。
 ちなみにその本に大農丸の作り方も載ってたのですが、このレジェンド版でも少しの改造で大農丸イケそうかな。
 肩鎧も天面が平らだからフェニックス頭付けやすそうだし。
 大農丸は初めてガシャポン戦士で当たったキャラなので、結構思い入れあります。プラ製の大きいやつ。

 二代目がこれだけ良いと、他の大将軍も当然欲しくなります。初代から四代目がレジェンドで揃い踏みとか、壮観だろうなぁ。
 個人的には千生大将軍も欲しい。


 過去記事 パチ組み レジェンドBB

 パチ組み レジェンドBB フルアーマー騎士ガンダム
 パチ組み レジェンドBB 騎士ユニコーンガンダム
 パチ組み レジェンドBB ストライク劉備ガンダム
 パチ組み レジェンドBB 殺駆頭(闇将軍)
 パチ組み レジェンドBB 魔竜剣士ゼロガンダム
 パチ組み レジェンドBB 武者號斗丸
 パチ組み レジェンドBB コマンドガンダム
 パチ組み レジェンドBB 武者頑駄無
 パチ組み レジェンドBB 騎士ガンダム
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み レジェンドBB フルアーマー騎士ガンダム

2014-07-20 20:12:41 | SDガンダム パチ組み
 BB戦士 393 レジェンドBB フルアーマー騎士ガンダム
 久々のレジェンドBB。今回は、フルアーマー騎士ガンダム。霞の鎧、炎の剣、力の盾を装備した騎士ガンダム。
 レジェンド第一弾の騎士ガンダムの一部パーツ変更品となります。

 
 箱

 
 A、Cランナー
 騎士ガンダムと共通のランナー
 
 
 Dランナー

 
 Eランナー

 
 シール
 銀色のシールはザラザラした触感。
 今回も目のシールだけ貼ってます。

 

 

 

 
 フルアーマー騎士ガンダム
 まぁフルアーマーと言っても、武器なしの素立ちだと、霞の鎧を装備したナイトガンダムといったところでしょうか。

 

 
 顔
 ツノはメッキパーツ。
 バイザー部分は横の羽込みで1パーツ成型。中央の宝玉にクリアパーツをはめ込みます。
 バイザーは羽の向きをもうちょっと横向きにしたいですが、このパーツ構成だと向きを変えることは不可能。
 あと、、取付軸あたりの造形がちょっと野暮ったい感じも。

 
 もちろん目の交換ギミックもあり。

 
 体
 シールの多さからも分かるように、そのままだと霞の鎧はほぼ青一色。
 胸や腰にメッキやクリアパーツがあります。

 
 すねは、今回新規パーツ。 
 リアルタイプの騎士ガンダムっぽいデザインに。
 という訳で、膝の丸い部分は赤く塗りたくなるんだけれども、実際やるとうるさい感じになるかも。

 
 背中 
 天空の翼は、付け根がボールジョイントで可動。
 
 
 見た感じ、下側の羽根も可動しそうですが、動きません。

 
 フルアーマーではパーツの配置上完全な余りになってるケンタウロス用のパーツ。
 足首や尻尾のパーツがありません。
 一応背中に取り付けは可能。
 
 
 マントの装着。
 軽装は騎士と同じなのでマントの装着も可能。
 マントは騎士から持ってくる必要があります。

 
 背中

 
 換えの手首は、右手に武器持ち用と、左手のポーズ付き手首。
 
 

 
 軽装
 素体部分の色が騎士から変化し、メタリックぽい青になりました。

 
 武器
 炎の剣
 クリアパーツにメッキの十字をはめ込みます。

 
 力の盾
 これもメッキの十字をはめ込み。
 これでついにフルアーマー。

 
 シールド裏側

 
 ランスを持たせることも可能。
 ランスもマント同様騎士から持ってこなければなりません。
 ランス+マントで、伝説の巨人編の騎士にも出来ます。

 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 騎士ガンダムと

 
 ノーマル騎士に力の盾を持たせる、なんてのも出来ます。

 
 軽装
 色やすねの違いが分かりやすい。

 
 鎧交換
 ノーマルに霞の鎧は結構似合いますが、その逆はマスクが青いのが違和感あるかも。

 
 緊急出撃
 前に3体揃った時にもやったけど、やはり騎士はフルアーマーのほうがしっくり。
 厳密には映画ではコマンドの武器はヘビーウェポンなんですけど。



 フルアーマーは、レジェンドBBで騎士が出た時から予想されていましたが、ついに登場といった感じです。
 ほぼ青一色な鎧とか、もうちょっとパーツ単位で色分けして欲しかった部分ではありますが、まあこれぐらいなら塗装でも良いかなと。
 シールが凝った感じの作りなのでこれを活用するのもありか。

 BBのフルアーマー騎士といえば、旧キットのメッキの霞の鎧が印象的だったので、レジェンドBBでもメッキ版を期待したいところです。
 それこそSDXみたく伝説の巨人編ver.とか言って光の弓矢が付いたりとか…。まあ出るとしても確実にプレバンだと思いますが。
 プレバンといえば、少し前に発送されたアルバト版騎士ユニコーンは、このフルアーマー騎士と並べるのにも良さそう。
 一応買ったけどまだ組んでないです。なんかランナー状態でも白のパーツがえらい綺麗で…。

 このフルアーマー騎士と一緒にHGゼータプラスも買ったのですが…。うちのももちろん不良品のでした。
 ん~、これはこれでもうそのまま置いとこうかな。


 過去記事 パチ組み レジェンドBB

 パチ組み レジェンドBB 騎士ユニコーンガンダム
 パチ組み レジェンドBB ストライク劉備ガンダム
 パチ組み レジェンドBB 殺駆頭(闇将軍)
 パチ組み レジェンドBB 魔竜剣士ゼロガンダム
 パチ組み レジェンドBB 武者號斗丸
 パチ組み レジェンドBB コマンドガンダム
 パチ組み レジェンドBB 武者頑駄無
 パチ組み レジェンドBB 騎士ガンダム
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み BB戦士 戦国アストレイ頑駄無

2014-04-23 23:07:46 | SDガンダム パチ組み
 BB戦士 389 戦国アストレイ頑駄無
 ビルドファイターズのBB戦士第2弾、戦国アストレイ頑駄無です。
 
 
 箱
 ビルスト同様に、比較的安価なラインの商品。箱もコンパクト。
 
 
 A・Bランナー
 
 
 Cランナーとポリパーツ
 ポリパーツは赤で成型されています。
 
 
 シール

  
 
 

 

 
 戦国アストレイ頑駄無
  日本風に改造されたアストレイという設定な為、BB化されると実に似合ってます。
 このまま武者アストレイとしても通用しそうな勢いです。
 パチ組でもそこそこ色分けされています。ビルストほどキツくは無さ気。細部はシールか塗装で。
 ディテールは細かく、密度感があります。

 

 
 顔
 マスクを付けた顔。
 
 
 マスクは脱着可能。
 
 
 カブトの取り外しも可能。
 マスクを付けたままでもカブトは外せます。
 軽装の顔は面長な感じ。

 
 体
 肩鎧が下に伸びた形状なので、腕はやや動かしにくい。 

 

 
 肩鎧のアームは展開が可能。
 ボールジョイントで可動範囲は広い。

 
 脚
 基になる赤いパーツに白いパーツを前から被せる構造。
 後ろから見ると肉抜きが目立ちます。

 
 背中
 鬼の盾
 
 
 外装を外した軽装状態。
 武者風の機体なので、軽装に出来るのは嬉しい。

 
 この状態だと、赤いポリパーツも見えやすいです。

 
 武器
 サムライソード
 肩鎧にマウントしている刀。

 
 肩鎧のアームに持たせられます。

 
 鬼の盾
 グリップを使って持たせます。

 
 グリップの突起を使って胸に取り付けることも出来ます。

 
 BBオリジナルギミックとして、鬼の盾と肩鎧の合体ギミック。

 
 横から見たところ
 肩鎧のアームを、鎧内部のU字型穴に差し込む。
 アームの前後の出っ張りが、軽装の肩の出っ張りと同じ役割をします。

 
 この状態でもアームにソードが持てます。

 
 グリップを外して、スタンドに取り付けると支援メカ風に。
 鬼の顔がチャーミング。

 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 

 
 アームを使って、肩鎧を少し横にずらして取り付けたりも出来ます。

 
 前に次世代WHFで展示されていた時は、肩鎧が前後逆で取り付けられていました。
 これも結構似合う。
 
 

 
 ビルストvs戦国アストレイ

 
 この戦国アストレイ発売日はジバニャンのプラモデルも同時発売だったので、一緒に購入しました。
 
 
 食らえ物の怪!
 ギャア!!

 

 肩鎧とアーム、それと鬼の盾を使った組み換えのパターンが予想以上にあって、いじって楽しいキットです。
 BF系のBBに取り入られている装甲脱着ギミックも、戦国アストレイだとまるで武者系のBBのようです。マスクの
 脱着ギミックも良いです。
 マスクの脱着というと大将軍を連想するので、背中に羽根付けたり、頑駄無結晶付けたりして大将軍風にしても良さ
 そう。三代目大将軍がレジェンドBB化された暁には試してみたいです。

 
 過去記事 パチ組み ノーマルBB

 パチ組み BB戦士 ビルドストライクガンダム フルパッケージ
 パチ組み BB戦士 νガンダム(387)
 パチ組み BB戦士 Ξガンダム
 パチ組み BB戦士 HI-νガンダム
 パチ組み BB戦士 サザビー
 パチ組み BB戦士 バンシィ
 パチ組み BB戦士 デルタプラス
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-FX
 パチ組み BB戦士 ガンダムレギルス
 パチ組み BB戦士 シャイニングガンダム
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-3 フォートレス・オービタル編
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-3 ノーマル編
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-2 その2
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-2 その1
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-1
 パチ組み BB戦士 ウイングガンダム EW 
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み BB戦士 ビルドストライクガンダム フルパッケージ

2014-03-10 22:10:54 | SDガンダム パチ組み
 BB戦士 388 ビルドストライクガンダム フルパッケージ
 BB戦士の3月新作はビルドストライクです。ビルドファイターズもついにBB化。
 フルパッケージなのでビルドブースターも付属し、ビルドストライクとの合体やBBオリジナルギミックもあります。

 
 箱。
 ここんとこのBB戦士は1000円超えの物が多かったですが、ビルドストライクは600円。
 今や懐かしい?感もある箱のサイズです。

 
 パッケージデザインはHGのビルストをディフォルメしたようなものに。
 こういうのは、BBのGP01を思い出します。

 
 A・Bランナー

 
 Cランナー
 他に、PC-303があります。
 600円だからか、ランナー数は少なめ。色も白・青・赤の3色のみとなっています。
 ランナーのあちこちにはスイッチがあります。HG同様、流用で普通のストライクも出せる?

 
 シール
 目シールは瞳付きと無しの2種類。
 今回は、目シールも貼っていません。
 
 

 

 

 
 まずは、素のビルドストライク。
 おおまかな色分けはされていますが、そのまま組んだだけだと色数的にちょっと寂しい。

 
 
 
 頭
 アンテナが白一色。
 顔面がちょっと面長な感じも。
 への字が開口されているのは凄い。

 
 ヘルメットを外して軽装頭に。
 パーツ分割はシンプルで、目部分の分離や前後交換などは出来ません(シール貼らなかったのもそのため)。

 
 体

 
 足首パーツはアンクルアーマーと甲が一体化したパーツ。足を広げた時に様になるよう角度が付いた造形になっています。

 
 すねパーツは1パーツで、後ろから見ると肉抜きが見えます。

 
 ノーマルMSながら、レジェンドBB並に外装を外せます。
 肩は白い部分のみを外して、赤い部分がそのまま軽装の肩になります。
 胴体は前後に装甲があります。腰は前側のみ外せます。

  
 軽装状態。

 

 
 ビルドブースター
 HGよりもシンプルな作り。ウイングは可動せず、変形も差し替えで行います。
 キャノンはボールジョイントで可動。
 色は青一色。

  

 
 合体、フルパッケージ状態。

 
 キャノンは、腰を通して前に向けることが出来ます。
 
 

 
 BBオリジナルギミックのキャノンモード。
 キャノンが頭部の横に来ます。
 ウイングも寝た状態になって、リフターぽい印象。

 
 ビルドブースターには使わない穴等開いているので、キャノンモード以外にも色々出来そうです。
 
 
 武器
 強化ビームライフル。
 パーツの配置上、赤一色というすさまじい色分け。
 付属する射撃武器はこの強化ビームライフルのみ。ビームライフルやビームガンは付きません。

 
 チョバムシールド
 これも赤一色。

 
 内側

 
 ビルドブースターとビームライフル、シールドを合体させてBBオリジナルの支援メカに。
 個人的に、BBシャイニングのシャイニングバードヘッドを先端に付けたくなります。
 
 
 ビームサーベル。
 腰のビームサーベルの柄は外せるので、ビームサーベル持ちの時は外しておいても良いかも。
 ただ、そうするとビームサーベルマウント用の丸いパーツごと外れてしまいますが。

 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 シールドとビームライフルの合体。

 

 

 
 HGのビルドストライクと。

 
 コミックワールドみたいに、HGのビルドブースターを装着。
 ビルストの背中は、BBは角穴、HGはポリキャップの丸穴なので、今回は無理に取り付けただけ。
 これだとすぐに外れます。
 
 
 説明書では、レジェンドBBの鎧を取り付けたカスタム例も。
 なので、こちらも最終決戦號斗丸の鎧を取り付けてみました。肩はビルドストライクのまま。
 手甲も付きませんでした。これ付くと格好良さそうなのですが。

 そういえばビルドストライクの腰側面なんかはゴッドガンダムっぽい気もする…。ビームサーベルとか。
 
 

 近年のBBに慣れてると、このビルドストライクの色分けや頭部の分割等には物足りなさを感じるかも…。
 でも関節にPC-303が使われているおかげで、可動の面では近年のBBと遜色なく動かせます。
 外装の取り外しなんかもレジェンドBB並に出来ますし、そういう点については充分満足度が得られる物には
 なっていると思います。

 600円と定価が安いので、1000円超えのキットに比べれば地味に買いやすくなってるのは良い点。
 箱が昔ながらのコンパクトサイズになってるのも買いやすさの一因となっています。
 
 過去記事 パチ組みノーマルBB

 パチ組み BB戦士 νガンダム(387)
 パチ組み BB戦士 Ξガンダム
 パチ組み BB戦士 HI-νガンダム
 パチ組み BB戦士 サザビー
 パチ組み BB戦士 バンシィ
 パチ組み BB戦士 デルタプラス
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-FX
 パチ組み BB戦士 ガンダムレギルス
 パチ組み BB戦士 シャイニングガンダム
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-3 フォートレス・オービタル編
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-3 ノーマル編
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-2 その2
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-2 その1
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-1
 パチ組み BB戦士 ウイングガンダム EW 
 
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み BB戦士 νガンダム(387)

2014-02-06 23:46:32 | SDガンダム パチ組み
 BB戦士 387 RX-93 νガンダム
 1月末に発売された、BB戦士の最新作、νガンダムです。
 BBでのνガンダムは、7番、209番を経て、今回で3回目の登場となります。
 今回のνは、当然今風のスタイルや可動に。89式ベースジャバーもおまけに付属しています。

 
 箱

 
 A1/A2ランナー

 
 B1ランナー

 
 C1・C2ランナー
 
 
 シール
 透明のマーキングシールも付きます。
 今回も、目のシールだけ貼ってます。

 

 

 

 
 RX-93 νガンダム
 まずは、フィン・ファンネル無しの状態で。
 箱にも書かれていますが、今回のBBνガンダムはDOME-Gの映像に登場するνガンダム(MGで言うところのver.ka)が元になっています。
 各部に細かいディテールが入って、密度感のアップしたスタイルに。設定では各部に灰色のパネル部分もありますが、
 パチ組状態では再現されていません。また、MGのようなサイコフレームの露出ギミックもありません。

 
 
 
 顔
 なんというイケメン。最近のBBの中でもかなり格好良いと思います。

 
 ヘルメットは左右貼り合わせる方式。
 トサカの分割線が中央ではなく少し左に寄っています。
 HI-ν同様、メインカメラ部の中央には分割線が出ないよう工夫されています。

 
 ヘルメットを外した所
 目パーツを取り外して前後の交換が可能です。
 目パーツは、まず黒で塗ってからシールを貼りました。
  
 

 
 目の前後を交換した所。瞳のない、リアルチックな目になっています。
 
 
 体
 パチ組だと、腹の本来赤い部分が黄色いのが目立ちます。
 
 
 腰アーマーには開口された部分も。

 
 肩は2パーツ構成で、少し引き出すとサイコフレーム露出状態みたいにもなるかも?

 
 肩口の黄色いところ、なにか意味があるのかなとも思いましたが、単にパーツ割りの都合のようですね。
 本来はグレーで塗って内部メカっぽくなるのかな。

 
 バックパック
 ビームサーベルの柄は別パーツ化されていて、ビームサーベルを持たせるときは外すことが出来ます。

 
 フィンファンネルのマウント部は、差し替えて右側にも取付可能。
 キットを2つ買うと、ダブルフィンファンネルも出来そう。

 

 
 フィン・ファンネル装備

 
 フィン・ファンネルの分割
 右2つは可動式。コの字型に出来ます。
 それ以外の4つは固定式。パーツ割りも比較的シンプル。
 ファンネルの連結は各ファンネルに付いた小さい出っ張りと穴で繋ぎます。逆向きに組み立てることも可能。
 キットが3つあれば、すべて可動式ファンネルにも出来る構造。

 
 エフェクトパーツ。
 
 
 向きを変えて、このようにファンネルを飛ばすことも。

 
 その他の武装
 ビームライフルとシールド。

 
 シールドの表側はこんなかんじ。
 シールドも細かいディテール。

 
 ビームサーベル
 手首の穴に対して、ビームサーベルのグリップがちょっとゆるい気がします。

 
 ニュー・ハイパーバズーカ 
 そのままだと武器はどれも白一色。

 
 バズーカはバックパックにマウントできます。


 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 

 
 フィン・ファンネルをスタンドに取り付けるにも、スタンドのピンよりも少し広めの穴でした。

 
 
 

 
 89式ベースジャバー
 1パーツで出来ています。

 
 宙に浮かせたディスプレイをする場合、このνガンダムにはスタンドが付いておらず、別売りキットのSVランナーのスタンドを使う必要があります。

 

 
 νガンダムを乗せた所。

 
 上に立たせることも。

 
 HI-νガンダムと。
 
 
 7番のνガンダムと。画像のは流用のGジェネ版。
 同じMSでも並べるとその差は凄い。7番はかわいい。

 
 ベースジャバーに乗せてもかわいい。

 
 ユニコーンver.のベースジャバーと

 
 νガンダムvsサザビー
 共にDOME-G版のSD化で、並べてもバッチリ。

 
 νガンダムパンチ

 

 
 νvsクスィー
 
 

 BBでは3度めの登場となったノーマルのνですが、最初の7番のと見比べると、この二十何年の進化っぷりを
 何とも実感できます。209番のは手元に無いのですが、ちょうど中間ぐらいの209番と一緒に並べると、
 変化をより理解できそうです。

 にしても今回のこのν、実にカッコええキットです。どんなポーズを付けても格好良いのですが、色々いじった末、
 個人的に好きになったのが、脚を大きく広げて、グッと素立ちさせた状態。シンプルながら格好良い立ち姿に。
 脚の接地性が良いおかげもあり、このνの脚を広げた状態というのが妙に好みな感じの体型バランスでした。
 写真撮った後に気付いたので、この素立ちポーズで最初の方の写真を取り直したいぐらいだったり…。

 過去記事 パチ組み ノーマルBB

 パチ組み BB戦士 Ξガンダム
 パチ組み BB戦士 HI-νガンダム
 パチ組み BB戦士 サザビー
 パチ組み BB戦士 バンシィ
 パチ組み BB戦士 デルタプラス
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-FX
 パチ組み BB戦士 ガンダムレギルス
 パチ組み BB戦士 シャイニングガンダム
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-3 フォートレス・オービタル編
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-3 ノーマル編
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-2 その2
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-2 その1
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-1
 パチ組み BB戦士 ウイングガンダム EW  
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み レジェンドBB 武者號斗丸(最終決戦ver.)

2014-01-24 23:09:24 | SDガンダム パチ組み
 BB戦士 レジェンドBB 武者號斗丸(最終決戦ver.)
 プレミアムバンダイで販売されている、レジェンドBB武者號斗丸の特別バージョンのキットです。
 通常版の號斗丸では付いていなかった、天の神具や石破天驚剣、天光の証が付属。肩鎧に鳳凰の紋も付きます。

 
 箱
 限定キットらしい白黒な箱。
 箱絵もイラストではなく写真を用いたものに。

 
 Aランナー
 
 
 Bランナー
 新規パーツの石破天驚剣もBランナー。
 石破天驚剣は、シルバーメッキされています。

 
 C・Dランナー
 クリアパーツのDランナーは、通常版からパーツ数が増加しています。

 
 Eランナー
 通常版ではE2ランナーのみメッキパーツでしたが、今回はE1ランナーにもメッキが。
 E1ランナーもパーツが追加されています。

 通常版のパーツも全部付いているので、軽装~最終決戦までの號斗丸の形態は全て組めます。
 普通の成型色のパーツは、少しつや有りな感じのパーツになってます。そのためかはめ込みがちょっとキツ目な部分も。

 
 シール
 シールは通常版のものに最終決戦ver用のが左右に追加された形。
 肩鎧用に「爆熱」「鳳凰」のニ枚が。炎水の玉の「號」のシールは通常の胸鎧用と天の神具用の2枚あるというのもぬかりない。
 目シールには、新シールとしてキレ目が付きました(左下)。今回はこの新シールと正面向きのものを貼りました。

 説明書は、通常版のものと新規パーツ用の説明が書かれた紙が一枚付属。

 

 
 武者形態
 爆熱の陣までは通常版でもやったので、今回は軽くで…。
 胸鎧のパーツや爆熱甲、鳳来鶴の付け根パーツがメッキになって、通常版キットより豪華な見た目になりました。
 
 
 爆熱の陣


 

 

 

 
 武者號斗丸 最終決戦ver.
 武者號斗丸に天の神具、鳳凰の紋、天光の証を装着。
 新規パーツはいずれもメッキパーツで、爆熱の陣よりピカピカ。
 
 

 
 頭部
 天光の証は鳳来鶴の金色のパーツと交換する形で取り付けます。
 旧キットでは金色のパーツと天光の証を同時装着していたので、イラストや旧キットとは見た目的には
 結構異なったツノ周りとなりました。

 
 体
 胴体には天の神具を装着。元の鎧と交換して取り付けます。腰も同様。神具はちゃんと胸と腰で分割されて
 いるので、腰可動ももちろん可能。旧キットではちょっと隙間が目立ちましたが今回は號斗丸にバッチリフィットしています。
 メッキパーツの上にクリアパーツを取り付けるので、光の反射によってはクリアパーツが発光しているようにも
 見えるのが良い感じです。

 
 神具のハート型パーツを外した所。

 
 石破天驚剣
 シルバーメッキパーツにクリアパーツを埋め込むという作り。
 大型の剣で見栄えも良いです。
 ただ、柄が四角く、更に鍔の飾りも下に伸びているという形状のおかげで、結構持たせにくいです。

 これを持たす時には、背中の刀は外しておいたほうが設定的には良さそう。

 ポーズ

 

 

 

 

 

 

 
 天の神具のみを装着させて、炎水の境地に達していない状態の號斗丸にも出来ます。

 
 
 通常版の號斗丸と
 メッキパーツの量や成型色のツヤの違いなどがあります。
 ツヤの違いは結構微妙な差。
 
 
 爆熱の陣と


 
 通常版の號斗丸が出た時に、天の神具や石破天驚剣などもあると良いなぁ…、と思っていたので
 こうして発売されたのは嬉しい限りです。
 メッキパーツが多いおかげで、パチ組みでも眩い仕上がりに。
 また、天の神具の炎水の玉が反射で光ったのを撮影中にたまたま発見した時は、思わず興奮でした。
 ただでさえ神々しくなった號斗丸が更に輝くとは…!  

 過去記事 パチ組み レジェンドBB

 パチ組み レジェンドBB 騎士ユニコーンガンダム
 パチ組み レジェンドBB ストライク劉備ガンダム
 パチ組み レジェンドBB 殺駆頭(闇将軍)
 パチ組み レジェンドBB 魔竜剣士ゼロガンダム
 パチ組み レジェンドBB 武者號斗丸
 パチ組み レジェンドBB コマンドガンダム
 パチ組み レジェンドBB 武者頑駄無
 パチ組み レジェンドBB 騎士ガンダム

 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み BB戦士 Ξガンダム

2013-12-15 23:22:26 | SDガンダム パチ組み
 BB戦士 386 クスィーガンダム
 BB戦士のクスィーガンダムです。これまで、機動武神天鎧王や司馬昭クスィーなど、クスィーモチーフのキャラは
 BBで出ていましたが、ノーマルのΞもついにBB化。
 キットでは、Ξの他、メッサーやサブフライトシステムのギャルセゾンが付属します。

 
 箱

 
 Aランナー

 
 B,C,Dランナー

 
 Eランナー
 
 その他、PC-303やスタンドのSV1ランナーがあります。

 
 シール。
 今回も、クスィーの目だけ貼っています。

 

 

 
 
 
 Ξガンダム
 小説「閃光のハサウェイ」の主役MS。
 キットは、白の成型色がほんの少し青みがかった白になっています。
 細部以外の大まかな色分けは良好。

 胸の青い部分、完全に倒しきって写真撮ってましたが、別にそこまで倒さなくても良かったな…。

 

 
 頭
 額の赤い部分が大きい。
 
 
 ヘルメットを外した所。
 今回、目のパーツだけ黒で塗りました。パーツとシール周りの隙間を目立ちにくくするため。

 
 デルタプラスやHI-ν同様、目パーツをひっくり返すことでリアルタッチな目に出来ます。

 
 体
 特徴的な三角形風の肩は、前後ともスイングや軸可動できます。
 何故か、左肩のポリキャップが外れやすい。

 
 肩アーマーを外した所。

 
 胸部
 中央部の黄色いダクトも色分けされています。
 
 
 背中のウイングは可動出来ます。
 
 
 脚の青いパーツは、上から被せて取り付け。

 

 
 飛行形態。
 胸や肩のパーツ、ウイングを上げて変形。
 ビームサーベルは倒します。
 肩の内部パーツが露出することで、結構印象が変わります。

 
 武器 
 ビームライフル

 
 シールド
 グリップの取り付け位置が3つから選べます。
 グリップの差し込みが少し緩い。

 
 ビームサーベル

 
 ファンネルミサイル
 後ろ肩アーマーの内側に取り付けます。

 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 
 Me02R メッサー
 クスィーと同じくマフティーに所属するMS。
 キットは、腕パーツをボディで挟むという、全3パーツのシンプルな構成。サイズも小さめ。
 
 
 パーツ状態では左右の腕はつながっていますが、切り離すだけで簡単に左右独立可動が可能な構造になっています。

 
 ビームライフル付属。

 

 
 クスィーと並べるとこんなに小さい。

 
 ガシャポン戦士NEXTと。

 
 
 
 ギャルセゾン
 サブ・フライト・システムです。
 四本足の生き物みたいにも見える…?
 1パーツ構成で、切り離すだけで完成。メッサー同様、色分けは全くされていません。
 

 
 メッサーを載せた所
 グリップでメッサーを固定できます。
 ギャルセゾンも、付属の台座使用で宙に浮かせたディスプレイが可能。

 

 

 
 クスィーを乗せるには、グリップが少し邪魔。

 
 NEXTを乗せてもイケるかも。

 
 ギャルセゾン後部には、支柱を挿せる穴があります。

 

 

 
 HI-νガンダムと
 この並び、格好良いな。

 
 昨日から始まった、HGの武器&ジョイントが貰えるキャンペーン。A.B.C.Fの4つを入手できました。
 せっかくなので、クスィーに使ってみました。
 シールドとガトリングの接続軸をビニールの切れ端で太らせたり、武器のグリップがBBには合わないので
 逆さ持ちにしたりと、ちょっと無理矢理。



 ちょっと外れやすい部分もあるにせよ、出来は良いキットです。
 にしてもクスィーがBB化とは。GFFやROBOT魂といったこれまでのノーマルクスィーの立体物は
 持ってなかったのでちょっと新鮮。
 更にオマケでメッサーやギャルセゾンまでも…。この2つは初商品化となるのでしょうか。あくまでおまけ
 程度ですが、この試みは嬉しい。
 
 このキット、定価1575円で、ちょっとお高めですがオマケ分を考えれば妥当な値段かなと。
 思い出してみると天鎧王と同じ値段なんだなぁ。


 過去記事 パチ組み ノーマルBB戦士 

 パチ組み BB戦士 HI-νガンダム
 パチ組み BB戦士 サザビー
 パチ組み BB戦士 バンシィ
 パチ組み BB戦士 デルタプラス
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-FX
 パチ組み BB戦士 ガンダムレギルス
 パチ組み BB戦士 シャイニングガンダム
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-3 フォートレス・オービタル編
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-3 ノーマル編
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-2 その2
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-2 その1
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-1
 パチ組み BB戦士 ウイングガンダム EW  


コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み レジェンドBB 騎士ユニコーンガンダム

2013-11-26 23:48:54 | SDガンダム パチ組み
 BB戦士 385 レジェンドBB 騎士ユニコーンガンダム
 ストライク劉備以来のレジェンドBB新作です。
 カードダスのアルティメットバトルや新約SD外伝に登場する騎士ユニコーンがBB化。
 マスクドモードからビーストモードへの変身ももちろん可能です。
 新約SD外伝登場時のユニコーンのモデル化ですが、一部パーツ交換でアルティメットバトルver.にも出来ます。

 
 箱

 
 Aランナー

 
 B.C.Dランナー

 
 Eランナー
 ラメ入りクリアグリーンのパーツ。

 
 シール
 今回も、目のシールだけ貼ってます。

 

 

 

 
 騎士ユニコーンガンダム(マスクドモード)
 まずは、マスクドモードから。ユニコーンガンダムのユニコーンモードがモチーフの姿。
 パチ組だと、かなり白い。設定では、各部に金色の装飾が入りますが、それらはシールで再現。
 シールにはヒビ割れのようなディテールがあるのですが、パーツにはそのディテールはモールドされていないので、
 塗装で忠実に再現するにはモールド彫りが必須となりそうです。
 超機動大将軍もそうだったな~。

 

 
 頭
 マスクを被った顔。
 マスクの中にはうっすらと目が見えます。
 
 
 後頭部のたてがみは、ビーストモード時のツノを変形させたものが付きます。
 
 
 マスクは上げることが可能。
 お顔が明らかに。

 
 ヘルメットを外した所

 
 軽装頭だと、頭の後ろがクリアグリーンに。本来は白です。
 顎を色分けする為にこうなったぽい?

 
 目の表情替えギミックももちろん搭載。
 上半分を外して向きを変えます。

 
 マスクをかぶせると、目線を変えてもわかりにくい。

 
 全身の白い装甲を外した状態。軽装の設定はないみたいですが一応。
 胴体や腰がクリアパーツ。

 
 白い装甲は穴あきになっているので、素体の色を活かしたパーツ構成となっています。
 あと、マスク部分も大体の部分が1パーツ構成。

 
 身体
 
 
 胸を隠す装甲は、肩から前に回す仕組み。頑駄無大光帝みたいな。
 この形だと、可動にはかなり支障をきたします。
 
 
 まあ装甲を前に動かせば、肩は動かせますが、代わりにビーストモード時の胸が丸見えになります。

 
 マントは、左右で可動。

 
 武器
 マグナムソード

 
 アカシックヴァインダー

 
 ヴァインダー内側
 グリップは、付け根で可動します。ヴァインダーを左手に持たせる場合はグリップを逆向きに差し替えます。

 

 
 替えの手首として、右手は表情付きの手、左手にはカードを持った手が付きます。
 カードは手と一体化しています。切り取って、自作のミニカードを持たせたりしたら面白そう。

 ポーズ
 

 

 

 


 

 
 レジェンドBB 騎士ガンダムとの連動。
 マスクドモードでは武器やパーツを召喚できる、と言う事で騎士のケンタウロス用パーツを取り付けて神獣モードに。
 ユニコーンなだけあって似合います。オマケ程度に思ってたのですが、意外と良い。

 

 

 

 
 マスクドモードからビーストモードへ
 
 顔
 マスクを上げて、

 
 展開したツノを装着。 
 耳~頬のパーツも前後逆さまにします。
 
 
 上半身
 胸に掛かっていた肩装甲を逆向きに。
 腕にはクリアパーツを付けます。

 
 下半身
 腰アーマーを左右逆に取り付け。腰のクリアグリーンが露出するようになります。
 足首装甲をすね側に取り付け。

 

 

 

 
 騎士ユニコーンガンダム(ビーストモード)
 ビーストモード完成。デストロイモードモチーフ。
 クリアグリーンのパーツの面積が一気に増えて、マスクドモードから印象がガラッと変わります。
 このモードだとパチ組でも、設定とはそんなに遜色ないです。

 

 
 頭
 ツノパーツが前にちょっと長めで、目が少し見えづらい。

 
 目の向きを変えた所
 
 
 体
 
 
 肩や腕のクリアパーツ、内側にシルバーを塗ったら綺麗になるかな?

 
 武器はマスクドモードと同じく、マグナムソードとアカシックヴァインダー。
 ヴァインダーは開いた状態に。

 
 ヴァインダーのアップ。


 ポーズ
 

 

 

 

 

 


 
 ツノを交換し、肩の向きを変えて、アルティメットバトルver.の騎士ユニコーンに。
 カードのイラストとはまだ多少異なる部分はありますが、これはこれで充分。
 
 
 アップ
 こちらのツノのほうは奥まった付き方で、目も見えやすいです。

 
 アルバトver.はマグナムソードの柄にもパーツが付きます。個人的にはこっちのほうが格好良い。

 

 

 


 
 ガシャポン戦士NEXTの騎士ユニコーンと
 NEXTみたいに、マグナムソードの一部を銀で塗っても良いかも。

 
 次の戦いに備えて! コール!

 
 マッサージよろしく
 にせガンも少しずつ塗装してて、もうすぐ終われそう。

 
 
 ビーストモードの騎士ユニコーンは初の立体化で、こうして手にしてみて、この複雑な形状もやっと
 なんとなく把握出来てきたような気がします。
 形状だけでなく、変形とかシリーズで異なるデザインだとか、騎士ユニコーンは奥が深い…。
 ノーマルユニコーンの様に白が多いキャラなので、白い部分をパールコートとか施してやったら似合いそう
ですが…。久々にエアブラシ出してこようかな。

 設定的に、様々なSDと組み合わせて遊べるのは良いですね。レジェンドBBだと武者やコマンド達の
 武器や装備を持たせたりとかも…?
 

 過去記事 パチ組み レジェンドBB

 パチ組み レジェンドBB ストライク劉備ガンダム
 パチ組み レジェンドBB 殺駆頭(闇将軍)
 パチ組み レジェンドBB 魔竜剣士ゼロガンダム
 パチ組み レジェンドBB 武者號斗丸
 パチ組み レジェンドBB コマンドガンダム
 パチ組み レジェンドBB 武者頑駄無
 パチ組み レジェンドBB 騎士ガンダム
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

パチ組み BB戦士 HI-νガンダム

2013-07-20 00:57:57 | SDガンダム パチ組み
 BB戦士 384 HI-νガンダム
 BB戦士の7月の新作。ノーマルSDのHI-νガンダムです。
 フィン・ファンネルの着脱やエフェクトパーツを使ったディスプレイが可能です。

 
 箱

 
 A1・A2ランナー

 
 Bランナー
 
 
 Cランナー・SV1ランナー
 Cランナーはグレーではなく銀色のパーツ。
 これまでも時々付属していたスタンド用のランナーが今回付属しています。

 
 シール
 普通のシールと、透明のマーキングシールがあります。
 今回も、目のシールだけ貼っています。

 

 

 

 
 HI-νガンダム
 「逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン」登場のMS。近年のリファイン版デザインをSD化。
 キットは、おおまかなカラーリングはパチ組状態でも再現されています。各部のグレー等細かい部分は塗装が必要です。

 

 
 頭
 カメラアイの色はオレンジ色。
 目のシールは左右に分割されています。なので、うまく貼らないと真ん中の部分に隙間が出来ます。自分のは実際にちょっと隙間が出来てしまいました。
 シールを貼る前に予め、目のパーツを黒く塗っといたら良いかも。

 
 頭の分割
 ヘルメットタイプの頭部ですが、AGE系やデルタプラスのような坊主頭にはなっていません。
 
 
 ヘルメット内部のポリパーツに、顔パーツから出ているピンを差し込みます。
 最初の内はなかなかヘルメットが外しにくいですが、何度か抜き差ししている内に程良く外せるようになりました。
 
 
 目パーツを差し替えで瞳無しの目に。
 こちらの目は、下側に隈取の造形があります。

 
 体

 
 胴体
 
 
 前後の白いパーツを外した所
 組んでる最中は、隙間がえらく目立つので少し不安になりましたが、白いパーツが隙間にピッタリフィットしてきちんと隙間を埋まってくれます。

 
 バックパック
 左右3つずつに分かれたフィン・ファンネル、更にプロペラントタンクやスタビライザーらしきパーツもあり、νガンダムとはかなり印象が違う部分です。
 これらのパーツは、全て背中に埋めこんだ球状ポリキャップで接続。
 バックパックのパーツが大きいのでHI-νの重心も結構後ろ寄りになりますが、プロペラントタンクが支え棒の役割となります。

 
 スタビライザーの可動。

 
 フィンファンネルは、左右それぞれ一番上の物のみ、脱着・変形が可能です。
 下二枚のファンネルは繋がっており、着脱も困難ですが解決する方法があります。それは後述。

 外したフィンファンネルはエフェクトパーツを取り付けて、ディスプレイ出来ます。

 
 エフェクトパーツは着脱用のピンが4つあるので、色々な向きに取り付けられます。

 
 フィンファンネル部分を分解した所。
 前述のように、一体化された真ん中と下のファンネルですが、ラック部とは別パーツ化されており一番上のファンネル同様にピンでの接続となっています。
 なので、ファンネルを一枚ずつに分解してしまえばラックからの着脱も可能となります。
 幸いにもこのファンネル同士を繋げている三角形の部分はスジボリが深くなっており、切り落とすのも比較的容易そうな作りとなっています。

 ちなみに、キットをあと2体買って、全部変形可能なファンネルに変更…。なんてことも出来そう。

 
 武器
 ビームライフル

 
 シールド
 シールドの白青の色分けもバッチリ。

 
 ジョイントの向きを変えると、シールドの取り付け位置が変えられます。

 
 バズーカ
 大きめサイズのバズーカ。
 2パーツ貼り合わせで、肉抜き穴も無くて良いです。

 
 ビームサーベル
 柄の反対側からも小さくビームが出てます。
 
 
 スタンド
 一般的な股間部分の下向きの接続穴の他に、腰部分にも後ろ向きの接続穴があります。

 
 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 Gジェネのνガンダムと
 肉体改造ビフォーアフター?

 
 BB384版サザビーと
 さすがにピッタリの大きさ。

 

 
 HI-νvsサザビー

 

 色分けも良好、可動も現在水準と、普通に優秀なキットです。重心バランス的に後ろ寄りなので、スタンドもきっちり付けてくれてる所もそつがない。
 個人的には、新設定のHI-νはカラーリングがクールすぎる感があるので、青い部分の色をもう少し紫っぽい青にしてみたいです。旧設定に近いような色。
 他には、νガンダムカラーもやってみたいなぁ。
 
 コミックワールドを見ると、クスィーガンダムもBBで出て欲しくなります。

 過去記事 パチ組み ノーマルBB戦士

 パチ組み BB戦士 サザビー
 パチ組み BB戦士 バンシィ
 パチ組み BB戦士 デルタプラス
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-FX
 パチ組み BB戦士 ガンダムレギルス
 パチ組み BB戦士 シャイニングガンダム
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-3 フォートレス・オービタル編
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-3 ノーマル編
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-2 その2
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-2 その1
 パチ組み BB戦士 ガンダムAGE-1
 パチ組み BB戦士 ウイングガンダム EW
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加