名古屋・名駅街暮らし

足の向くまま気の向くままに、季節の移ろいや暮らしのあれこれを綴ります。

荒子梅苑の梅の開花

2018年02月22日 | 遊び


荒子公園の梅は蕾や咲き始め、
満開など、品種によってまちまちだ。



先週訪れた時は、ちらほら咲いていたが、
今日は開花が進んでいた。



見頃を迎えている品種もあり、ミツバチが
飛び交い良い香りを漂わせていた。





来月の3日4日に梅まつりが開催され、梅苑は賑わうことだろう。
いよいよ春の足音が近づいてきた。



今日は円空彫刻の稽古日で、荒子観音寺教室で
大護法善神像の制作をした。



家で彫っていて分からないところを教わったり、
細部が鮮明な写真を貰ったりして一歩前進した。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

彫刻の合間に近所の散歩

2018年02月21日 | 暮らし


午前中は雲が多く寒かったが、午後には
晴れ間が広がったが風が冷たい。



散歩の道すがら、御園座の脇を通って
白川公園へ行くことが多い。

御園座はこけら落としの準備に余念がないが、脇の公開空地の
植栽が、道を行く人を癒してくれる。

高木はシラカシが多いので、夏は緑陰の
ベンチが絶好の凉み場所になりそう。



白川公園のツワブキはすでに終わり、
水仙が盛りを迎えている。




菜の花は寒い日が続いたので生育が悪く、
咲き揃うのはもう少し先になりそう。



午後は仕掛かり中の、大護法善神像の
胴体部分を彫った。



写真と違う部分を見つけるたびに彫り直すので、
なかなか顔まで行けない。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

美味探訪でセントレアの「クイーン アリス」へ

2018年02月20日 | 食べる

↑中部国際空港・セントレア
もと会社OB会「美味探訪サークル」の
例会で、「クイーン アリス」のランチへ行ってきた。




中部国際空港内にある店は、伊勢湾を行く大型船や、
飛行機の離着陸風景を眺めながら食事が楽しめる。





シェフ創作のフレンチは、品よく盛り付けられて
どれもおいしかった。



デザートはボリュームたっぷりで、
甘党にはたまらない。


↑OB・OGの賑やかな会食






しばし歓談のあと、スカイデッキの眺望や、





ターミナルビル内の施設を見物し、日暮れ前には家に着いた。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

街の風景

2018年02月19日 | 雑感


1週間が始まり、今月も残り10日となった。
朝晩の寒さは厳しいが、日中の陽射しに
少しばかり春の訪れを感じる。



ここ数日は繁華街やホテル周辺で、中国人旅行客の姿が目立つ。
春節の大型連休を利用して、海外旅行に行く中国人は650万人で、
日本は渡航先の人気が、タイに次いで2番目とのこと。



東京や大阪に比べて、買い物や旅行先として地味な存在の名古屋
でも目立つのだから、観光スポットはさぞ賑わうことだろう。

2017年の訪日客数は約2900万人で過去最多となり、
うち中国人は750万人で国別トップという。

観光立国に貢献してくれる隣国とは、これからも
仲良くしていかねばならない。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

円空作「大護法善神像」の模刻

2018年02月18日 | 趣味


2月18日ごろは、二十四節気の雨水で、
水ぬるみ草木の芽が出始めると言われる。


↑納屋橋の四季桜
都会にいてその実感はないが、陽射しの強さや昼の長さで、
少しばかりは感じている。



江南市音楽寺所蔵の、円空作「大護法善神像」
の模刻を始めた。



護法善神は仏法を守護する神のことで、右手に
金剛杵を持ち、左に太刀を携えている。

山門の仁王像に代表されるように、睨みを
利かせて悪者の侵入を防ぐ像である。



この大護法善神像は、翁のような穏やかな表情がユニークで、
目の下の膨らみや深く刻まれた皺が、独特な味を出している。

胴体と顔の荒彫りをしたところで日が傾き、
今日の作業を終えた。

実物を見たときの印象と、写真をもとに彫っていくが、
円空の味を少しでも出してみたい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いかめしを作った

2018年02月17日 | 暮らし


朝から強い風が吹き、すわ春一番かと思ったが、
南寄りの風ではなかったようだ。
ビル風は本来の風向きが読めない。



午後には、にわか雪も降ったが、積もるような
降り方ではなかった。



柳橋卸売市場に小振りなイカが出ていたので、
「いかめし」用に仕入れてきた。

いかめしは北海道の郷土料理で、函館本線
森駅の駅弁は人気がある。



作り方は簡単で、イカのワタと足を取り、その中に
米ともち米半々を8分目ほど入れる。

醤油、味醂、酒、砂糖でだし汁を作り、30分前後
炊けば出来上がる。



孫たちが期末テストの勉強をするため、わが家へ集まってきたので、
夕食の一品に加えて振舞った。



中・高生の勉強は教えられないので、この程度の
サポートでお茶を濁している。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

オリンピック男子フィギュアスケートのテレビ観戦

2018年02月16日 | 暮らし


今朝も冷え込みはなく、穏やかな日和となった。
先日は全面結氷していた下園公園の池も、
水温む風情が感じられる。



昼食は久しぶりに、柳橋市場内の店で
刺身定食を食べた。



市場の内外に新しい店も増え、周辺のビジネスマン
以外に、わざわざ訪れる客も多いようだ。

雑然とした卸売市場の中なので、落ち着いて食べる
雰囲気ではないが、場所柄新鮮な食材を使い、値段
もお値打ちで人気が出ている。



食後は近くのウインク愛知へ行って、確定申告書を
届けてきた。



今日が初日で、相談コーナーは混雑していたが、
提出だけなのですぐに終わった。



急いで家に帰り、オリンピック男子フィギュア
スケートを観戦した。



羽生選手の演技を、ハラハラしながら応援したが、完璧な神業に感動した。
羽生・宇野選手を見ていると、女子1000メートルの小平・高木選手が
果たせなかった、金銀獲得が実現しそうな予感がした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

暖かい一日

2018年02月15日 | 趣味


今日は最高気温が13度を越えて、3月上旬の陽気になった。
お天気に誘われ「ささしまライブ」に寄り道してから、
荒子観音寺へ出かけた。



中川運河船溜りは、水質が良くなりゴミも目立たなくなった。



下流の露橋水処理センターの高度処理水が、ささしまライブの
地域冷暖房の熱源に利用され、せせらぎ施設や船溜りへの放流で、
水質改善にも役立っている。



新装なった水処理センターは去年の秋から稼働しているが、



一般開放エリアや人道橋など、付帯施設工事は今も続いている。



毎週木曜日は、円空仏彫刻教室が荒子観音寺で開かれるが、
第3週は教材用の千面菩薩を作っている。



円空仏拝観日に訪れる人たちが、彫刻体験を
する時に使う教材で、顔以外は完成している。



無料体験教室では、これを使って会員が指導しながら、
千面菩薩を完成させる。

千面菩薩像は円空彫刻の基本と言われ、簡素な形ゆえの
難しさもあり、教材作りはいい勉強になっている。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

観測史上1位の積雪

2018年02月14日 | 雑感


今日は朝から快晴で、風もなく久しぶりに
寒気が緩み、暖かい一日だった。



なんとなく三寒四温の気配を感じる一方で、
北陸や東北の積雪の凄まじさに驚く。

山形県肘折や福井県九頭竜は、観測史上1位の
積雪を記録し、特に肘折の積雪が445㎝に達して、
過去の記録を大幅に更新したという。



雪国で10年以上暮らした経験はあるが、
4メートルを超す積雪は想像もできない。


↑東海北陸道ひるがのSA(過去の写真より)

それ以外の豪雪地帯でも、観測史上1位の記録を、
さらに更新している。

大陸の寒気が、白頭山にぶつかって雪雲が発生し、西風の時は
秋田山形へ、北風の時は北陸山陰へ向かうという。


↑飛騨の県道(過去の写真より)
記録的とか観測史上初とかは、耳慣れてしまったが、
白頭山が厄介な存在であることは初めて知った。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東山平和公園・くらしの森

2018年02月13日 | 趣味

↑里山の家
午前中は厚い雲に覆われて、空気も冷たかった。



寒い内職日和?は居間にこもり、テレビを見ながら一仕事。
ストラップにする小さな像を彫り、紐で結びつけた。



先日手芸店で買った、糸やヒートン、ピーズ
などを使い見栄えを良くした。



午後は東山平和公園・くらしの森へ行ってきた。



冬枯れの緑地は寒風が通り抜け、とても寒い。



梅の蕾は、ピンク色を帯びていくらか膨らんでいたが、
開花はもう少し先になりそう。

寒波のせいか、ウォーキングやバードウオッチングを
する人の姿も少なかった。
立春は過ぎたが、春の兆しは見当たらない。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

足回りの安全

2018年02月12日 | 雑感


広小路通りを歩いていたら、完成間近の{錦二丁目計画}に
プレートが掲げられていた。



「広小路クロスタワー」はビル全体の名称か、
商業施設だけかは分からない。



相変わらず北の風が強く吹き、再び寒気に
覆われてきた。



先日、車の定期整備をした時に、タイヤとバッテリーを
交換したほう良いと言われた。

スリップしたことも、バッテリーが上がったことも
無いので大丈夫だと思って走っていた。

濡れた路面でスリップしたり、制動距離が長くなって
危険であるし、バッテリーも安全のために早めの交換が
良いとプロに言われると、そうせざるがえない。

思わぬ出費となったが、走ってみるとしっかり路面を捉えている
ような感触もあり、しばらくは安心して走れそう。

今日は底がすり減った靴を新調した。
タイヤは山が残っていたが、靴は丸坊主に近かった。

甲の部分はしっかりしていて綺麗だったし、気に入って
いたので履き続けていた。

早朝の散歩で、転倒はしなかったが、ツルッと滑った
ことがあったので、新調する時と思った。



いつもトレッキングシューズを愛用しているが、今回は
どこでも履けるカジュアルっぽい靴を選んだ。
足回りは、いつもベストの状態に保っておきたい。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

小さな円空仏

2018年02月11日 | 趣味


昨日の雨は上がり、朝から抜けるような
青空が広がっていた。



時どき強い北の風に乗って、雲が飛んでくるのは、
寒気が南下する前兆だろうか。



昨日、荒子観音の拝観日に、彫刻仲間から
小さな端材をいただいた。


イチイや香木、ヒノキの官材などで、大きい像を彫った時に出た
木っ端で、私が小仏像のストラップを作っていることを知って
プレゼントしてくれたようだ。

円空仏を千体以上も彫ったというこの人は、
作像の勘所なども時々教えてくれる。



側にいた別の人が、拝観が始まるわずかな時間に
見本の薬師如来や菩薩像などを、その木っ端を
使って彫ってくれた。

身近に平成の円空さん達がいて心強いが、
レベルの違いにいつも圧倒されれている。



今日はその材料で、見本を目の前にして木取りをした。
素直に割れた小さな三角柱を前に、彫り始めたが
果たしてその成果は?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの雨

2018年02月10日 | 暮らし


天気予報通りに朝から曇り空で、
午後から雨になった。

久しぶりのお湿りで、流行中のインフルエンザも
少しは沈静化するだろうか。



毎月第2土曜日は、荒子観音寺の円空仏拝観日で、
いつものように手伝いに行ってきた。



あいにくの天気になったが、バスツアー客も含め、
一般の拝観者も多く訪れた。



円空仏彫刻の指導や案内などをして、夕方まで
お寺で過ごした。



連休初日で、孫たちがわが家へ遊びに来た。
ゲームをしたりオリンピックを観戦したりと、
6人が集まって大さわぎ。



↑納屋橋の夜桜
今日は久しぶりに、夜も昼も大にぎわいの
一日になった。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

牧野が池を散策しOB会へ

2018年02月09日 | 歩く


もと会社OB会の会合が名東区であったので、
少し早めに出かけて牧野が池緑地を歩いてきた。






緑地の朝の空気に触れて、心身がシャッキとした。



池を一周し、途中で高台の社を往復した。










常緑樹の小道は、適度なアップダウンがあり、
街中ウォーキングでは味わえない爽快感がある。


↑緑地のメタセコイヤ
昼食をはさんでの会合は、OBが10名ほど集まり
総会の段取りやサークル活動の確認などをした。

いつもながら本題は軽くこなし、仲間の動向に耳を傾け、
確定申告や仮想通貨、株の乱高下など、情報交換を交え
盛り上がった。

気のおけない仲間とのやり取りは、後になって
役に立つことが結構ある。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ささしまライブから荒子観音寺へ

2018年02月08日 | 趣味


陽射しに誘われて、ささしまライブを歩いてきた。



ここは行くたびに周りの様子が変わり、
道路工事がかなり進んでいた。




運河通りへの接続道路や、運河橋の掛け替え
工事も、大詰めをむかえている。


↑アンダーパス開口部

↑地上へ出て名駅通りへ繋がる


グローバルゲート商業棟は、時間が早ので
まだ人出は少なかった。





屋上庭園に上り、花壇や菜園を回ってきたが、
花も少なく冬野菜もこの寒さで勢いがない。


↑屋上庭園から名駅方面
まだ空気が冷たく、日向ぼっこはもう少し先がよさそう。



木曜日は円空彫刻の稽古日で、午後は教室のある
荒子観音寺で過ごした。

制作中の日光菩薩を先輩に見てもらい、鼻筋をスッキリさせ、
口角を上げて微笑みの表情を強調するよう教わった。



その部分に手を加えたら、少しは菩薩らしい表情になった。
この教室には、美容整形の名医がいるので、教わることが多い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加