博士の異常な模型愛

異常な模型愛やら異常なクルマ愛やら。

情緒不安定モデリング

2013-01-30 07:49:35 | ティーガーI後期 ドラゴン 1/35
わたわたあふあふしていますが皆様いかがお過ごしですか。とりあえずダークイエローでせっかく綺麗になった3色迷彩に水玉模様一歩手前のチッピングを施します。ラッカーで。失敗する前から修正のことを考えるバカいるかよ(と脳内で黄色からビンタを食らいつつ)。ほほほホントにこれでええんやろか、激しく精神が不安定になりどんな秘密でも自供しそうになりますが、ゴルゴに狙われるのが怖いので息を止めながらただひたすらダークイエロー、筋にならんなあ・・・
ほんでひとまずやっちゃった感アリアリのマダラ基本色の中心をエナメルのダークアイアン(履帯色)で塗ります。裸眼で。失敗する前から修正のことを考えるバカいるかよ。まあ、失敗しまくって拭き取りまくるのですが(なんじゃこりゃ)、どうなんだろう。少しは公園のウンテイっぽく剥げましたでしょうか・・・あとツィンメリットのとこはどうすれば良いんでしょうか、やっぱり基本色チッピングまではやった方が良いんでしょうか。剥がれ表現しときゃ良かった。
あ、そういえば履帯はしゃびしゃびに溶いたタミヤアクリルのバフとフラットブラウンをビシャーと塗りまくり、そのうえにパステル2色をタミヤハードコートヤスリPROでごりごりヤスッて振りかけました。結構泥っぽい。上手く行った感ありますが、まったくコントロール外の出来事ですのでどうも釈然としないワタシ。
コメント

忘年会

2013-01-21 06:03:37 | ティーガーI後期 ドラゴン 1/35
ももクロちゃんの、命の一部を燃やしているようなきらきらしたパフォーマンスから正のオーラを受けまくって「おれもなんかしなきゃ!」と居ても立ってもいられなくなっている日本国民はかなり多数にのぼると思われますが、たいていの場合その衝動は仕事だったり勉強だったり、あるいは好きなあの子に告白したりに生かされる事が多いと思われ、まさに魂をロックするとはこういう事:ビバ音楽、ブラボーももクロと全肯定なのですが、そのpositive feedbackを受けた人間のなかでも馬鹿正直に「ロックダンスの基本~ステップ」とかいう動画をユーチューブで見ながら居間でどたどた踊り始めている中年のオジサンはワタシくらいだろうと思われますが皆様いかがお過ごしでしょうか。ヨメハンに「あんたはそのダンスを一体どこでどうするつもりだ」という主旨の説教を喰らい、アンマリに正論すぎてもう逆ギレするしか無く「・・・今年の忘年会の芸に決まった」と詐話しふてくされる一月睦月、外はマイナス10度でございます。腰が痛くなったのでダンスはやめましたすみません。
ヨメハンの弟の彼女が昨年末の(本当の)忘年会の芸で「行くぜっ!怪盗少女」のコピーを新人5人でやったとの事、ダンスの勉強目的で買ったDVDをもっているとの情報が先週はいり、外相ルートで交渉に成功、昨日我が家にももいろクリスマス2011のDVDが届きました。じゃあ実際のももクリ2011での怪盗少女はどんな案配だったかというと曲中マーティー・フリードマンがセンターである百田さんのド真ん前でレスポールかなんかを恍惚の表情でずっとペケレペケレと激弾きしてまして「・・・これって忘年会の芸の参考になったんかしら」とちょっと心配になりました。マーティー役がいるわな。
ももクロブログになりつつあるので気を取り直して、えーと、模型は何をしているかというと、ブラウンとフェラーリはまたサフを吹いて乾燥中、もういい加減趣味とは思えない位の義務感、責任感プラス悲壮感で七生報国頑張っております。楽しくない。いやいや嘘ですすみません俺は何を言っているのだろう。F10はフロントサス基部が全然違うので(・・・この発想がイカンのだよなあ。わかってはおるんですけど・・・)、プラ板で造り直し中です。ティーガーは、薬局で燃料用アルコールも買ってきたし(消毒用じゃイカンのか!と職場でエタノール片手に地団駄)、そろそろやりますぜアルコール落としうふふ楽しみ。クルマにもに使えないかと思っているワタシ→ウレタンクリアはメタノールで溶けないかしらん、なんつって、まず普通にティーガーにやってみてからね。
コメント

ジュー

2013-01-16 06:39:07 | ティーガーI後期 ドラゴン 1/35
ほんで年も明けまして、めでたいんだかなんだか、日々の暮らしは特に変わらず平々凡々と過ごしておりますが、皆様いかがお過ごしですか。ツイッター、SNSのとっつきやすさとコミュニティー形成の容易さに比べいわゆるこてこてのHPやブログ形態のメディアはやはり旧型、栄枯盛衰を感じずにはおれないといったところでしょうか、ワタシの知人友人のなかにもブログ更新が滞る方ややめる方やここそこに見受けられるようになりました。事実ワタシも2008から都合4年ブログやっておりますが、年々仕事が増えているというのもあり子供が手がかかるというのもありどうしても更新がおっくうになりがちになってまいりました。ただ実際模型自体に興味が無くなったかというとワタシの場合その逆、正直「ほんのわずかの自分の時間、写真を撮って駄文を書き散らす暇があるなら模型を作りたい」という前向きな発想からの更新遅滞です。いばれませんね。
だからといって皆様のご愛顧にこころから御礼申し上げてこれにてブログ閉店ガラガラとするかというと全くそんなつもりはございません。何でか。いやもうここまでやったら意地でも続けてやろうかと。なんの見返りもございませんが、まあ、数人単位ですが固定のリスナー(違)の方もいらっしゃるようですし、タイピングの練習にもなるし、ああ嘘です、まあ武道館でライブ出来るようになったら解散します。引き続きのご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

で最近何をやっているかというと、当然ティーガーIです(・・・新年早々・・・)。なんだかさっぱりわかりませんが、ガイアサフで真っ黒の我がドラタイガーに手元にあったガイアのドゥンケルゲルプ2をドシャーブシャーと吹きまくり、カラーモジュレーションなどとカッコイイ名前のMax塗りを披露しつつ(カラー~てMigが普通に英語で「色を調整しまして」って書いてたのを日本人がカタカナ表記してしまっただけなのでは=Mig自身はそんな大層な必殺技みたいな名前をつけるつもりなかったのではと思ってしまうのですがどうなんでしょう)、WTM風味=食玩風味が何故出てしまうか理解に苦しみつつ、これまたガイアドイツ大戦戦車三色迷彩の緑と茶色をビン生で吹きまくりました。はいワタシ人生でエアブラシ細吹きってしたことがありませんでしたのでどえらく線が太くなり全く上手くいきませんが、どうも戦車模型はそんなの気にしなくて良いらしい(何でかはよく知らん)ので純粋に楽しくテキトーにシャーと吹きました。外は大雪ですが室内は平和です。めっさ寒いですが。埃はテクスチャです。
うーむ、やっぱりWTMッぽい。何でだろう。また海洋堂中国工場のおばちゃんとの腕比べ、しかも負けそう。でも気にしません。
でマフラーといえばちょっとカーモデラー的には気になる感じ、実車はマフラーガードがアッチぶつけこっちぶつけでぼこぼこになっているそうです。ほんでこのマフラーガードみたいのをエッチングに置換してべこべこにまげるとできる男の戦車モデリングらしいのですが、オッサンは実兄からこのドラティーガーをもらったばかりかAFVクラブの組み立て式履帯をもらい、突き出しピン跡がたくさんでようつくらんと火垂るの墓のセツ子の真似をしながら泣き言を言ったところさらにカステンのどえらい高い履帯までもらったりしているので「あー、アベールのエッチングとかはどうなの?余ってる?」とはさすがに切り出せず、通販で買うにしてもどうも畑違いだモンでいつも思い出せず(タチアナのヴァンシップは買いましたがね。娘に買ったワンピースのなんか船のプラモと一緒にね)、プラのまんま放置してましたが、ノッテ来たので半田コテでどうりゃっと溶かしてみました。勢い大事ね。
でどうもぼーっとしてたもんで、なんとなく「コテ先以外はセーフ」と思ったんでしょう、グリップとコテ先の間の本体の所を素手でつまんでしまいました。ジューッていいました。痛いです。
コメント