博士の異常な模型愛

異常な模型愛やら異常なクルマ愛やら。

パリピっていうんだって あほか

2016-10-31 06:26:17 | RB7 POTAMO KIT 1/43
どうもおはこんばんちわ。ハロウィーンだそうで。都会だとパーリーピーポーがゾンビの仮装をして町を練り歩くとのこと、まじか。いろんな意味で悪夢か。そんな「タイムスリップ物のマンガ劇中、20世紀になんか大ポカをやらかしたせいでなっちゃったダメバージョンの21世紀の日本」みたいな世の中は手塚先生も藤子先生も想像していなかったことでしょう。どこでまちがっちゃったんだろう私たち。
ほんでまた、私基本的にホラー映画とか怖くて無理なもんで、そんなラクーンシティみたいなのは御免こうむりたいですな。ダイソーにも仮装用の、なんか傷口の表現のためのゴムのシールみたいのが売ってまして、まあドンキなら許せますが、なんかうけるーなどと若者が物色したり「これってほんとにこんななの?」と娘が聞いてきたりしておじさん気持ち悪い。悪魔はいいがゾンビはやめろ。つか悪魔とかもやめとこう。でスライムまでなら許可の私作成のかぼちゃです。

ほんでRB7はいよいよ組み立ても最終段階、鬼レーキ角と鬼キャンと左右対称をスローガンに安全第一で取り組んでおりますが、どうもエポキシグルーという接着剤の特性がいまだにつかめない。ねばねばはみ出すし、硬化が始まるまでまったく水あめみたいで、そんくせ効果が始まってから動かすとくっつき悪くなったりでまあ使いづらい。
いわゆるプラモデルでいうところの「流し込み接着剤」ができれば相当のテクニカルブレイクスルーだと思うのですが、そもそもメタルキットをいじる絶対数が少ないという悲しい事実。もうこれはバンダイ様に頼んでガンダムのメタルキットを1/200くらいで作ってブームにしていただくか、オーキッドシード様に頼んでスーパーそに子のメタルキットを1/35くらいで作ってブームにしていただくしかない。
コメント (2)

センター指原

2016-10-09 23:53:02 | RB7 POTAMO KIT 1/43
キットに入っているセンターロックナットがぐねっぐねのガビガビなので、どげんかせんといかん、作り直しじゃーと1.5のアルミ棒など買ってきましてファンテックのあいつにドリルチャックなどつけましてーの、パイルダーオン、アルミ棒装着し、みーんじゃじゃじゃとドリルレースしてみますが、何個やってもセンターが出ません。

かえってクオリティダウン。一握のアルミ粉。でもね、失敗してもただでは起きないおじさん、デス一休さんとなりポクポクチーン閃いた。このぐねっぐねのガビガビをそのまま噛んでもーたらえーんちゃうかいとトライ、

意外と結構みーんじゃりじゃりといい音、お、テカテカしてアラ が消えていい感じ、採用!

とまあ大騒ぎですが、この製品状態からの部品の不自然な長さは、ひょっとしたらハナからそのつもりで作ってあったりして。
コメント