博士の異常な模型愛

異常な模型愛やら異常なクルマ愛やら。

二代目

2013-12-28 07:14:16 | BGP001
DMMの3Dプリンターサービスとやらでタイヤが作れないかとアプリをダウンロード、いろいろやってみましたがちゃんとやるには3Dモデリング用の有償アプリを買わんと無理ねという結論に達しましたが、126C2のブレーキダクトくらいは頑張ればどうにかなるような予感、つかZモさんデータつくってくれんかねと他力本願の毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。多忙でした。
ほんで久々にブラウンさんをいじりました。珍しく神経質に中研ぎで平面を出しまして、いくぜまってろ完成!が、ウレタンクリアが大失敗でがったがた、あばた感強烈になってしまいました。濃すぎるような気はしたのですが、なんとなくウレタンて塗ったらビローンと平滑になるようなイメージ、こないだシンナーでシャビシャビにしたやつはなかなか硬化しなかったので今度は濃いままイケイケどんどんと吹いたのですが、あばたはあばた、ヤンキースだろうが松井は松井、全く変化ございませんで、貴婦人のようなスリークな印象の我がブラウンさんの表面はみるみる月面のよう、わたわたしつつシャビシャビクリアーを後からぶちまけてもがたがたがただ厚塗りされていくだけ、ここ2年の努力が水疱となりそうな雰囲気を頑張って払拭しつつ、ヒーターの前で強制乾燥させた我が初代ゴジラ(あ、むかし500F2もおんなじ感じになったので、二代目ですな)をひたすら研磨します。1000番など歯が立ちませんで、800番でおー、強烈、がっしがっしとあの綺麗な平面を取り戻すために頑張りましたところサイドポンツーンが下出て懐かしのサフが見えました。お会いしたのは一年くらいまえ、ちょうどこの部屋でサフを吹いたとき以来かしら。ショックで写真無し。
コメント

小ネタ百連発

2013-12-08 23:22:00 | BGP001
寒かったり風邪ひいたり当直だったりで模型が全く触れませんでしたが、ようやく週末、週末ヒロイン来ました、ところがどっこい、家族が風邪ひきまくりで相対的に症状の軽い父さんがてんやわんやで、模型など触れようはずもなく、日曜の夜、もう明日仕事よねとブルーになる時間帯にようやく解放された父さんでした。こうなりゃストロングゼロのんであっチュー間に出来上がってふて寝するか模型やるかの二択、熟考しばし、最近父さんモデルカーレーサーズしか読んでないのですが、誠はんがまあとにかく作れや楽しいから、と猛烈に誘うので、軽い気持ちでやって見ることとしました。
ブラウンさんは実はウレタンクリアまで吹いてあったのですが、研ぎだしたらあっチュー間に22番がガリリと削れ半泣き、細切りデカールやら米にお経書く勢いのタッチアップやらで完全にやる気が削げてました。目先を変えてカーボン貼りやりましたところ、なんか、意外とすんなりいってびっくり。コツは、エッフェのデカールを使うところでしょう(コツじゃねえな)。ソフターじゃなくクレオスのセッターがちょうどいい感じ。
なんて小ネタばっかり。またあったかい日にウレタン吹きます。つかウレタンて重ね吹きしてよかったっけ?しっかり硬化させたら理論上はいいはず、と理屈先行。IDモデリングでペナントレース戦います。
コメント