博士の異常な模型愛

異常な模型愛やら異常なクルマ愛やら。

ここ数年のF1地上波あるある

2011-05-30 07:14:03 | 妄想
・ 右京が語尾のばしかつ上げがち
・ 右京が根性論言いがち
・ 右京が顔が老けがち
・ 右京がリプレイでタイヤヒットしている場面を見ると必ず「アライメント狂ってないといいけど」って言いがち
・ ドライバーは止められなくなりがち
・ 右京がオンボード映像で直線最後の辺りでレブリミットあたると「エンジンがサーチュレイトしてる」って言いがち
・ 右京がアロンソ褒めがち
・ 右京がシューマッハ応援しがち
・ でもシューマッハ抜かれがち
・ 右京がモナコでシケイン不通過のカムイのマシンがウェーバーを先行させたことを解説しようと思ったけどいろんな感情 がない交ぜになって「こればだめっだっ・・・あああ」とか最早自宅で夜中にポテチ食いながらF1みてるオタクのつぶやきと変わらないレベルになりがち
・ 森脇さんスカーフのセンスが不思議がち
・ 森脇さん言葉がすっと出なくてはらはらしがち
・ 森脇さんチームラジオの解説で「いい仕事をしたよー」「タイヤのめんどう見ろよー」って言いがち
・ 森脇さんチームラジオのノイズに厳し過ぎがち
・ マッチ妙な髪型が板について来がち
・ コンドーレーシング監督とは言われてもレコ大最優秀新人賞についてのコメントは避けられがち
・ ハイティーンブギの最後「これできまりさ、これできまりさ、ソレが最高!」はマッチのアドリブだったという結構衝撃エピソードが意外と埋もれがち
・ よくよく聞くと森脇さん並にタイム読んで視聴者に解りやすく説明しがち
・ モナコに来るとはしゃぎがち
・ 決勝の前にドライバーと飯食いがち
・ でも得られる情報はアンマリたいしたこと無かったりしがち

・ 鈴鹿の時は可愛そうだから佐藤琢磨にドライバー目線でのコメントを求めるなと思いがち
・ 佐藤琢磨もアンマリ気の利いたコメント返せないで終わりがち
・ 中島一貴のヘルメット後ろのNAKAJIMAでおっちゃんファン萌えがち
・ でもぱっとしなくてチームメイトに負けっぱなし、セナ中島ペアのときのもやもやまで思い出しがち
・ 右京にダメ出し食らいがち
・ で挽回する機会ないままでちょっと同情しがち
・ 4戦連続入賞って出走車の半分くらいポイントもらえる現行システムでそんなに声高らかに言わないかんことかと思いがち
・ 「カムイ現在入賞圏内を走行中です!」って10周目くらいに言うのって、競馬で最初の4ハロンくらい逃げ馬がターと走ってんのを「ツインターボ激走、ツインターボ激走!(古い)」って煽るのと変わらん気がしがち
・ スペイン、国際映像はレッドブルとフェラーリのピットだましあいをちゃんと追っかけてんのにフジのミンナはスルーしがち
・ 川井ちゃんがひっそりレポートしがち
・ モナコ、なんか意味ありげに有名人らしき存在感のあるオッサンとか綺麗なお姉さんとかワンショットで抜くけど俺には誰だか分からずもやもやしがち
・ あこの人知ってる!とかなりテンション上がってもリタイヤしたマッサだったりしがち
コメント (2)

牛歩戦術

2011-05-28 07:47:41 | F2007 タメオ 1/43
夜中にちきちきバックミラー鏡を洋白から切り出していたら電話→仕事、知っている世界中の罵声と万国の呪詛の言葉をチャクラ全開で怒鳴り散らしながらヤンキーバリの爆音で出勤、よせばいいのにアンチエコ、不必要に疲れてかえってきたら洋白鏡はどっかにいってしまっていたとさ。皆さんご機嫌いかがですか。最初はミラーにハセガワのミラーフィニッシュを貼り込んでおしまいにしようと企んでいたのですが、やっぱりどーしても平面が出ていないと鏡にはならず、しょうがなしに帯金をミネシマ金属磨きでぎゅいぎゅい磨きました。フロントのカメラ(バラスト?)を付ければトウトウようやく完成か?あアンテナねえャ。ああ、ウレタンクリアに穴掘るのが怖いなあ・・・めんどくさがってエナメル丸っと塗りの車載カメラはムラムラかつ隅に溜まりまくりで結局やり直し、カーボンっつってもおんなじパターンじゃウザイよねー、でもGSR以外のデカールはないの(つーかパターンがでかすぎ)。自作するか?また例の自己不満足デカールかいな?

なんて、文句いいつつも殊勝にちきちきやってましたが、フロントのダミーカメラの表面処理を、やってたらかたっぽ落としてなくしました。結構デカイのに。捜し物は何ですか。見つけにくいものですか。まじめっさ見つけにくいです。探すのをやめたとき見つかることも良くある話で、という先人の教えに従い10分くらい枝豆食ったり戦後歴代首相を逆さまに読んだりして時間をつぶしてみましたが、そんなことをして見つかる道理がなく、陽水をひとしきり呪った挙げ句(お決まり)、しょうがなく1時間半かけてプラ板と洋白から作りました。ぶっちゃけて言いますとF2007土壇場に来て全くつまらない。でもね、この山を越えれば晴れて完成、大手を振ってお手つきも出来ようというもの(あかんて)。
ヨメハンに見せました。どやねん、どやねん。
「あー、はいはい、これって例のtyokoさんとこにお嫁に行ってしまうヤツね」
・・・ハイすません。踊りましょう、夢の中へ。
コメント

ごほごほ

2011-05-19 18:21:27 | 330P4 フジミ 1/24
 キーポンロッキン。仕事というのは普通予定がある程度立つモノで、激務に身を削るシャチョーさんも美人秘書に「社長、次は経団連の方と会食です」なんつって分単位であっちこっち誘導されて、まあ、大変ではありますがそれでも自分の近い未来についての見通しがある程度立つわけです。いそがしいいそがしいなんつってもその予定が凝縮されているのであれば仕事をさばける自分も想像できようというもの、翻ってワタシ、連休近辺から予定外、所謂緊急仕事しかございません。現時点で顧客の半分が緊急仕事、各方面に頭を下げてやらせていただいております。全く予定立たず!どかどかと投棄される丸投げ仕事の山、ゴミ箱の底で座禅を組んで修行している気分。そのせいなのかどうなのかは解りませんが、どうも最近息苦しく、CT撮っても胸は異常なし、採血でも全く異常なし、サンソもガンガン体内にはある様子、いよいよもって心療内科の疾患かえ?としばし熟考、息を止めてみたり、逆にロッキーのように階段を駆け上がったり肉を殴ったり(嘘)してみますがじぇんじぇん息苦しさが改善しません。なにかあったら労災申請してやる。
 最近ちょっとそんなこんなでそれなりに荒んだ生活をしており、心身の健康のために気楽になんか作ろうと引っ張り出したのがタミヤF60。この新レギュレーションマシンが格好良く見えるのに2年かかりました。なかでもF60、フェラーリらしい優しくつながるラインが奇妙に格好良く見えだしたのが2ヶ月くらい前、ちょうど良い機会なのでさっくり作ろうと、思ったのですが、2009シーズンの大事な記号のマルチディフューザーをすっ飛ばして良いもんかと逡巡、なんちゃってでアンダーパネルだけデッチUpしようかと思ったらどうもF60て中盤からエグゾースト周りがごっそり変わっており、むむむむむむと唸っていたら意識消失、はっと我に返ると右手にはF60のばらばら死体、左手にはニッパーと返り血ならぬ返りプラ、オーマイガ、俺じゃないハイドがやったのだ、自首すればイイモノを隠蔽工作でミリプットまみれ、殺人および死体損壊で懲役300年、荒んだ生活はさらに荒み、エポパテの削り粉でごほごほ、妙に息苦しいなあ、やっぱり心療内科かなあ。
コメント (2)