博士の異常な模型愛

異常な模型愛やら異常なクルマ愛やら。

2020/09/17

2020-09-17 07:26:00 | 250GTO prototype ピラニアモデル 1/43
できた




コメント (4)

あと一個

2020-09-15 07:48:00 | 250GTO prototype ピラニアモデル 1/43
あとエッチング一個ですよ!
コメント

遠くから 雰囲気を

2020-09-13 21:03:00 | 250GTO prototype ピラニアモデル 1/43
秋めいて参りましたが蒸し暑く、寝苦しい毎日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。おじさんは冬に備えて体力づくりにランニングを始めたところめっさ膝が痛くなったので、どーしょーかと悩んだ挙句、ナイキのなんか厚底?とかそういうの?を買って膝痛からの脱却を試みたのですが、相かわらず全然余裕で膝痛くてびっこひいてますが、タイムはキロ10秒早くなりました。ううむ、そういうもんかな。
でTなんですが、やっぱり怪しいデカールを水につけると端っこがガビガビで使えません。





グッスマの白デカールにストライプが付属してましたんで縦横きりはりしますが、つなぎ目はわかります。うーん、無視。

遠くから見ましょう!

コメント

おりあい

2020-09-10 21:45:00 | 250GTO prototype ピラニアモデル 1/43
頑張ってサイドウインドウなど貼ってみますが、あっちこっちチップしたり隙間ができたりで難渋しております。万能かと思われたハイグレード模型用も一回固まるとゴムのように一体化しますんで、固まったはみ出しは少々水で濡らした綿棒でこすったところでケシカスみたいなのがビヨよよーんとのびるだけで取れてくれません。塗ってはみ出たらすぐ拭き取る!のが解決法かと思われますが、そういう部活っぽい厳しさはちょっと嫌いです。つーか生乾きの時に触ると動くしね。
せっかく塗ったモールも濡れ綿棒による炎のコマが火を吹いた結果ところどころハゲてまいましたが、現実的な落とし所として前向きに受け入れていくつもりです。











コメント

モール

2020-09-05 22:34:00 | 250GTO prototype ピラニアモデル 1/43
暑いのか涼しいのかよくわからない天気が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。寒暖の日較差が激しい長野県はこの季節はなかなか寝辛く、昨日はTシャツの上にロンTを重ね着して下は短パンで寝てみましたが、まあ、明け方足元が寒くて目が覚めました。なんで短パンってチョイスだったんだろう。

どうもボディの#8シルバーの下地が汚いところがたまにあるのが気になりだし、叫びながら#1200トレカット(茶)でリアフェンダー辺りをシャラシャラやするとあっという間に黒い下地が出てきたり。あとルーフにもゴミがついてるのでコレもアチョウとヤスリまして、一応メッキシルバーを吹いているモールを適当にマスキングして#8シルバーを吹きますが、どうも色が乗りにくく、何度か吹いてるうちにどうにか下地は隠蔽されたのですが、やる前より汚く、ほんでまた知らん間にインテリアも#8になってました。マスキングが荒すぎる。モールも#8シルバーになってもた。
合体させているインテリアパーツをギコギコ外し、まるっとクレオス黒サフをブシブシ、もーは今度はきっちりマスキングしてコンパウンドで磨いてからメッキシルバー塗りました。


人生で初めてマスキングゾルを普通の塗装用の筆で塗りました。いままで使ってた付属の筆のクオリティのなんと低かったことか。使用後はフデピカリキッドでフデピカでした。人生変わるか?大人になった気がした45の夜。
コメント

模型趣味人

2020-09-02 06:36:00 | 250GTO prototype ピラニアモデル 1/43



プラモ迷宮日記、よかった。諦念なのか達観なのか。人生もだいたいそんなもん。全ての模型に関わる人々に幸あれ。
でなみだでぼやける眼を擦りつつ窓を貼ってみたり。



模型用ハイグレードが伸びないタレないかつ強力でこりゃイイぞエポキシ(苦手)要らずじゃ嬉しいわ。アクアリンカーより速乾、で強い。水でのばせる。がんばればペリリと剥がせる。無敵ですな。
つって実は窓がクリアー吹きっぱなしだった、ようなので(なんでかブルーっぽく色ついてんな何考えてたんだワシ)、貼ろうと思ってやめといて、研ぎ出してます。めんどくせ。



エキゾースト系統は一年くらい前にまるっと新造してますんで、グニグニ組んでみました。



マフラーカッターがあっちこっち向いてんのは、まあ、そうそうプロトタイプなんでね。そうそう。


ヤンキーっぽいね。イタリアンなヤンキー、空条承太郎みたいなもんか?

ワシも頑張ります。




コメント

T

2020-08-26 22:44:00 | 250GTO prototype ピラニアモデル 1/43
猛暑の時は雪が多いと言いますが、今年はどうなんでしょう。昨シーズンはひどい雪不足で最強に滑りにくかったですが、今年は?豊雪?つーかリフト動かしてくれるかどうかの方が心配になる今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。おじさんはバートンの投売りセールでずっと前から欲しかったブーツを買うてますのでどうしても早く滑りたい。まだ8月ですが。真夏日言うてますが。バートンはちょっと前公式通販で最大6割引まで行ってましたが、潰れてまうんちゃうかと心配。

でプロトさんは突貫工事でノってるうちにたったか作ります。メッキシルバーNEXTをふんわりと乗せるように塗ってムラムラメッキになったフィラーキャップもまあなんとかヒンジ付きらしくしてはみました。



いっらいらしながら帯金を模型用ハイグレードでひっつけました。目が悪くなったのとあいまって、帯金と自分の落ちたフケとの見分けが付きませぬ。鑷子でつまんで硬いのが金属。
で、10年分の自作パーツ群をちょっと置いてみたりしてうわ何これかっこいい。相変わらず工作グレードのムラは目立ちますが(10年で進化も退化もしたからね)、まるで車のようだ。嬉しいわ。



タイヤはクレオスのウェザリングカラーとタミヤのパステルでダストっぽく、ワイヤーホイールはまるっと黒っぽく塗ったあと遠くから正面だけクレオスのスーパークローム2を吹いてみたり、カーモデラーっぽくないところの方が面白いのは如何なものか。

でT。



純正デカールがどうもはかない感じだもんで、ふわーとなんとなくマイクロデカールフィルムを塗ったくったらまームラムラガビガビになりやがって、でもおじさんは知恵がついたので缶スプの艶消しクリアーを余裕で吹いて、でも全く解決しなかったのでけっこう脂汗、困ったときのクリアー厚吹き(困れば困るほど厚吹き←ダメなのはわかっちゃいるが止められない)で現在台紙についたまま研ぎ出し中、ブルペンでは「マスキングして塗装」と「白デカール切り抜き」がもうキャッチャー座らせてます。9回裏の最後の守備でやらかしそうな予感がぎゅんぎゅんします。
コメント

顔周り

2020-08-24 23:24:00 | 250GTO prototype ピラニアモデル 1/43
佐藤琢磨インディ500 2勝目おめでとうございます。すげえな。8月に頭から牛乳かぶって、あれ下にある車のシートとかめっさ臭くなるような気がしますがどうなんでしょう。
あと半沢直樹が相変わらず面白いです。証拠はあんのか!お見せしましょう!とかって、もはや最後に逮捕じゃなく土下座させる古畑任三郎みたい。でもあんだけ毎週毎週誰かしら謝らせてたら恨み買うだろうなあと思いました。あと、半沢さんみたいなお侍様系の人はあんなに口げんか強かったり他人を恫喝して謝らせたりしないよな日本人の美意識的には、と思ったり。

でプロトさんはラジエーターを作ったりライトカバーを気合いで塗ったりしています。ラジエーターはキャップの位置から考えると前過ぎですね。だがチラ見せしたかったのでね!つーか見えんな。




ライトカバーの黒縁取りはガタガタムラムラ、だがマスキングしたくない(できん)ので筆塗りからの爪楊枝コンパウンドでタイムリープを繰り返しております。
ライトのバルブはなんとなく透明な伸ばしランナーを黄色く塗ってみました。なんか塗りたくなったのでね!
レンズカットは多分ニチモの1/24アルピーヌルノーA 310のライトのパーツを削りこんでハイキューパーツの4ミリバーニアに無理矢理はめ込んでいます。なぜならそこにあったからね!





完成しない!クレオスの8番シルバーの質感がすごく気に入ったもんで、最後の最後にデカール貼って貼りっぱなし完成の予定なんですがそんな企画で大丈夫か?つづく

ちゅーかBBRかどっかから1/18で完成品の250GTOプロトタイプが出るらしいので焦ったりしています(なんとなく)。もはや資料として欲しい気もしますがたっけー。
コメント

最近飽きたこと

2020-07-22 06:18:00 | 模型愛
やー雨ばっかりですな。やはり日本は熱帯なんでしょう。君は赤道小町。

実は模型は、がんがんやってまして、ただブログを更新してないだけでございまして。これじゃnipper から投稿依頼が来ないなとひさびさにポチポチ打っております。
どうも模型は完成品の定義が素組み未塗装まで降りてきている様子、もうちょっとで組みかけも完成品扱いになる世の中になりそうだぞ。いひひ。



おじさんはここまできて飽きました。


サボイアはハリセンまで来て飽きました。娘の髪の毛じゃ硬いし切れる、職場から滅菌期限切れの7ー0ナイロンをもらったのでマイクロよろしく縛ってみました。クラウンジュンコウノはグンゼ産業とタイアップしているらしく、わたしクレオス大好きなんすと学会場でクレオス愛をぐいぐい語ったがただ困った顔をされました。


F187 はエヌエフさんの真似をしてバイザーをリベット留めすべく穴を開けてみました。ら飽きました。角度がちぐはぐなのが俺クオリティ。可愛いね。


実は自作タイロッドで留めていたりして。トランスフォーム中なんだな。
ハンダの輪切りに0.3の穴を開けてもう飽きました。


フォッカーを作ったり、飽きたり、また飽きそうなハセガワのF3000を買ったり、素晴らしきかな人生。



コメント (3)

そんな残念

2020-05-23 18:18:00 | 模型愛
でフィギュアは毎日コツコツやってますが、とにかく各パーツの大きさの正解がわからんもんでくっつけて削りああでもないこうでもないと全然進みません。内股になったり手だけデカくなったり首がマッチョでチャックウィルソンみたいだったり。
でパテ的盛り上げには主に瞬着を使っておるのですが、タミヤのイージーサンディングは、なんかボソボソして強度がイマイチ、普通にロックタイトの高強度パワージェルがいいです。プラに近いし、硬化剤なしでも結構早く硬化します。

で一応こんくらいであとは細部調整かな、という現状報告です。








…前回との違いがわからんね。同意。

で実はにいちゃんが戦車模型の写真ばっか送ってくるので、わしもいっちょチャチャっと組んだろかい、と5年くらい前に作っていたドラゴンのナスホルンをどわわわーと勢い任せに組んでみました。マジックトラックのセンターガイドが厚いと怒っていた過去の私。今はもう気になりません。進化だね。



おおかっこええ、やっぱプラモはこうでなくちゃ、センターガイドは気になりませんが左側の履帯の向きが逆なのは流石にちょっと気になります?ええ気になります。クレオスのSP接着剤はぐわっちり着きます。はい。ええ。
コメント