博士の異常な模型愛

異常な模型愛やら異常なクルマ愛やら。

一体何があったのやら

2012-08-30 20:36:31 | 妄想
おっさんは夏の終わりが近づくと元気がなくなるようにできているのです。ああ、毎朝涼しくてブルー、どーせあっちゅーまに短い秋がすぎて地獄のような冬が始まるのね、ああ、クワバラクワバラ。悲しいのでいっつも夏のエヴァンゲリオン序と破をまとめて借りてきて、見て、ワンワン泣いて(いい大人が全く…)、リッピングして、エンコードして、ipadで毎日拝見しております。最近は理想の女性は夏目三久さんとしておりましたが気の迷いでした綾波レイ様でした。でもあの頃(90年代)からもう20年弱、おっさん視点で考察するに、ゲンドウさんのメガネとかシンジくんのS-DATとかを肌身離さずもって出陣したり手傷だらけにしてお料理頑張ったりするのって、何か、こう、重いすな。中学生かっつーの。あそうか中学生か。真希波はなんだかよくわかりません。声優さんがたは皆さん年取ってもあんまり声が変わらないのでさすがプロすげえなあとおもいましたが、リツコさんのボリュームの上げ下げが激しい喋り方が相変わらず聞こえずらくてイライラしたのと(もう、大事な事しゃべんなと言いたい)、冬月博士の声の人が何かそろそろ心配になってくるのがちょっとアレでした。
でここ数日妙にアクセス数が上昇しておりまして、gooブログランキングで何と29723位という凄いんだかすごくないんだかわからない順位を頂いております。アクセス解析などすれば原因もわかりそうなもんですが、私gooのアクセス解析が有料化されてからもう興味無くなりましてわからず仕舞いです。Amazonのアフェリ?とかそういうのも、貼ろうとしてやり方わかんなくて頓挫してるし。ステマも依頼が来ないし。
ブラウンGP?ああ、サフ研いだり、思い立ってリアウイングステー?を薄く削り直したり、相変わらずですが。
コメント

仮想敵

2012-08-06 06:22:33 | 模型愛
息子が3歳になりまして、何が欲しいかと聞くとストライダーとかいうペダル無しバイクが欲しいとのこと。ちょっと貴様らにそんな玩具は必要ない様な気もしますが通販で買うてあげました。青い色が好きな我が息子(だからレッドブルが好き)、箱から出てきた青バイクを見てひと踊りしてましたが、「いい子してないとバイクの色が緑→赤→花柄に変化する」というデマを7歳のオネイチャンと一緒に吹聴すると直立不動になってました。
お父ちゃんはボーナスがちょっと前に出たので、当然模型を買いたいのですが、最近模型完成しない病のことを考えると憂鬱になるので、じゃあ完成してる奴をこうてまえばええやんけとアイドロンの156/85を物色していたのですが、一瞬陽気なときにはイケルいけると思っていてもいざ実際にクリックしようとするとドギツイ値段設定にガタガタ震え出す始末、えーっとボーナスって、ああ、あんなもんかと定量的に再確認、結果、平民には御アイドロンはtoo noble、アルボレート様よ身分の違いはどうしようもございませぬとなみだなみだで見送りました。そう、ワシの物欲上限は今回いちまんえんまで、気を取り直してアマゾンでスパークのF1なぞを再物色しますと、2011:C30とMP4-26が45%オフと。何!タダ同然!(こればっか)、喜び勇んでポチポチ、一個5000円くらいならふるえも来ませんぞ。で在庫がないのでおまえのオーダーは無しな、というメールが4日後くらいに来ると。エー。
無い物はしゃない。もうこうなりゃ躍起になってC30だけでも買うたる、どーせ一昨年のカムイフィーバーを見込んでC30作りすぎてだぶついてるだろうと見込んでいろいろ見てみますと、まあ当たらずとも遠からず、バージョン違いがいっぱい出ている様子、日本GP仕様があみあみで4000円台であったので買いました(定価がGPによって1000円くらい違うのは何故?)。ほんでMP4-26はないのですが99T後期がこれまた4割引だったのでこれも一緒に買いました。

C30は、うーむ、色使いが模型映えしますな。C29は地味すぎたもんね。でもカナードとかターニングベインとかがあっちゃこっちゅ向いてたり、ウインドシールドがおもっきりずれてたり、所謂組み立て精度が低すぎてああ勿体ない。まあそれくらいの思い入れなのでコストパフォーマンス的には満点です。
99Tなんですが、これ、かっこいいな。エッチングのゲートが残ってたり言い出せばキリはないですが、そもそもパーツが少なくアラが出ずらいことも良い風に作用している感あり、舐めてかかってデカール貼りは結構難渋しましたが、CAMELが入るともう大概を許せるオジサンにはこれ結構嬉しいぞ。クリアーとかそういう事をし出すと「完成品まで完成しなくなる」という、なんかもう特異体質みたいになるのでやめます。
で。仮想敵としてC30を睨みつつBGP001頑張ります。ちょっと元気出てきたのでそういう意味でもC30がへろへろの出来で良かった。
息子が寄ってきて「じゃこっちのF1はパパのでいいよ」と99Tをワシに渡しC30をどっかに持って行きました。あれ?紛らわしいタイミングで通販したらあきませんな。かっきーねーかっきーねーと言うて喜んでいるのでよしとしましょう。
コメント (2)

俊作のHospitality

2012-08-02 06:08:42 | 模型愛
昔はタミヤの工具やらマテリアルはどうも好きじゃありませんでした。自社製品じゃないくせに星付けてえばりくさって売るなと。自社製品を作る上で使うマテリアルや工具はどんなものでも星付けて売る姿勢にがめつい大阪商人をイメージしておりました。タミヤは模型屋さんであってカッター屋さんやエアブラシ屋さんじゃないだろうと。
だがしかしそれは違うのです。まず、星付けて売っても付けなくて売っても値段はほとんど変わらず、多分大して儲からないのです(例えばタミヤだろうがオルファだろうが。ヘッドルーペもタミヤとテラサキで実売価格はアンマリ変わらん)。激しい数の在庫管理になるしね。じゃあ何で売るのか。多分、タミヤは自社商品を製作する上での「何使っていいかわかんない、どうやっていいかわかんない」というユーザーの疑問に真摯に答えているんじゃないかと思います。このナイフどうですか。ダイキャストの下地にはこのプラサフでいきましょう。エアブラシはこんなのいかが、ラジコンのバッテリーがあれば外でも塗装できるからママに怒られないよ、と。だから模型はオモシロイ、だからラジコンは楽しいよと。
そうタミヤの工具は模型屋さんでいつも買える、完全にユーザー目線の良質工具なのです。シャーペンをガ○○○シャーペンと言い張って売るのとは訳が違う。もう、タミヤは模型(あるいはラジコン、ミニ四駆など)の製作に関わる楽しさを一から十まですべて提供しているのです。ある意味においてコングロマリットなのです。
そういう目で見てみると、どの工具も質が高く、値段も適切です。タミヤのかっときゃ間違いない、うーむ、これはセレクトショップだ。田舎モンが都会で洋服買うときにunited arrowsに行くようなもんだ(俺か?)。で、最近はタミヤセンスに完全に寄っかかることも多くなり、このヘッドルーペを買ったのが確か半年くらい前(実兄の家で試着)。双眼なので立体視可能、目線をはずせば通常視野なので慣れればテレビ見ながら作れます、軽くかつホールド感抜群、ヤミツキです。ヘッドルーペ前時代と後でエッジ薄薄や表面処理の解像度が違うので全部やり直しなのが諸行無常ですが(泣)、模型に初めてエアブラシを使ったときのような衝撃がありました。百均で買ったLEDクリップライトを装着すると無敵感倍増です。左に付ければ影が出来ないかと思ったら意外と影になるモンで、今度は左右と真ん中にライト付けようかと思っていますが、気をつけないとarrowsはおろか犬神家っぽくなるのでたまに客観的視点に立ち戻りつつ頑張ります。
コメント

かわりありません

2012-08-01 06:20:20 | BGP001
寝不足でまぶたに何かできものみたいのが出来る病気になってしまった様だと自己診断し朝からずっと30分起おきにロートなんとかとかいう目薬をどぶどぶ流していますが一向に改善せずそれでも眼科には行きたくないの、なぜなら麦粒腫だか霰粒腫だか、そんな第三のビールっぽい名前の奴のこの程度のゴロゴロ感のためにわざわざ仕事休んで遠くの眼科には行きたくないし、職場ご近所の眼科のお医者さんがあんまり話したことがないけど実は同級生だったりしていつもはすれ違っても挨拶するようなしないような、流石に眼科診察する距離で知らんぷりも出来ないだろうし妙に気まずいから、とか中学生のような思考回路、涙が足らないからかとくわっと刮目し主に泣いていますたまに背中かいています、全く改善の傾向はございませんのでそうすると、懲りずにもうちょっと効きそうなロートなんちゃら、ジーとかそんなん?キターみたいなのを買うてやろうとくんくんしておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。しかしあのキターみたいのは目にはいいんでしょうか。あと昨日アルミをギャリンギャリン削っていましたが目に入ったんじゃなかろうかとちょっとはらはら。
ここんとこ仕事が立て込んでたり富山に遠征に行ったりとちょっと暇がございませんで、製作頓挫かというとそういうわけでもなく、地味にブラウンのサフを塗って削って磨いてましたよ。ええ何か。サフ吹きっぱなしで良ければもう塗れるんですが、私どうやっても絶対にサフは梨地にしか吹けませんので、とするとサフ塗ったトコ全部研磨せにゃならんと。ほんで下が出ますわな。で吹きますわな。すると磨かないかんと。これ面白いんですか?(誰に効いているんだろう)。でこの写真のあとにまたエグゾースト周りのラインを修正したりね。しつこくやっております。あと126C2のウェイストゲートの自作を試みておりますが、アルミを上手く削れず、2時間たって作戦変更、もーえーわーと思ったり。
コメント (2)