博士の異常な模型愛

異常な模型愛やら異常なクルマ愛やら。

サーブする側、される側

2011-09-28 06:38:10 | 250TR ハセガワ 1/24
ちょっと前にやらせ疑惑で打ちきりになったTV番組に、なんか金持ちが出てきて庶民とされる芸人さんとのやりとりを面白がるといった趣旨のモノがあったのですが、まあ基本人間というのは自慢するのは好きでも自慢されるのは嫌いという風にできているもので、番組自体は面白くも何ともなくとっとと打ち切りになればいいのにと思っていたのですが、ちょっとココロに残るやりとりがあリました。
芸人さんが「つくってから一日たったカレーは旨い」といった趣旨のプレゼンを延々するのですが、聞き終わったお金持ち曰く「そんなの最初から一日たったのを食卓に出しなさいよ」と。そうか、いつも食べていた作ったばかりのカレーは未完成だったのかと目から鱗、お金持ちの完全な食べる側からの発言におどろきつつも、そういう立場じゃないと発想できないこともあるのねと妙に感心しました(まあ、家庭で作るカレーを本気で一日ほっぱらかしてから食卓に出してほしいとは思いませんが)。
250TRさんはキャバリーノを一部研ぎ出しでやすってしまっててからはや1年以上たっておりますが、その後キャバリーノを削ってデカール張り直してクリアー吹いて研いでまたまた削ってと全く同じ行程を繰り返しております。反復練習って奴だね(違)。飽きたので欠損部を筆塗りし、EXクリアーをかけなおして、クラック入りまくって、磨いて、などなど、どうやっても前進できない不思議。このままじゃ完成しない、Dead or alive、不退転の決意、体力の限界(←こりゃ千代の富士の引退会見だ)、今までのワタシよさようならと今回は精密屋のウレタンをブシャーとやけっぱちで吹きました。死んだか?死んでもうたんか?
うーん、まあ予定通り塗ってる最中にぼろっと落として左フロントフェンダーにごっそりパテ削り粉がついたりしましたが、なんかようやく行けそうな気が。2日目に1500で研いで、風邪引いたけど「うううウレタンかちかちになってまう」とごほごほいいながら7日目にラプロスで研いだらこんなになりました。ラプロスのお陰でタミヤの赤青コンパウンドはもういりませんな。コンパウンド特有の妙な油もつかないし、綿棒で妙な傷を付けてしまう心配もないしもうホントにステキね。ウレタンでも全然いけましたョ。
さてかれこれ2年くらいいじり倒しているTRちゃん、一日たったカレーになるかなあ、一日たったラーメンだとやだなあ(実際別にどこいじってるわけでもないしね)。

写真はトラブル中で小さくてすみません。←改善しました。
コメント (2)

ハミルトンブルース

2011-09-07 06:04:28 | BGP001
どうも。これほど速くてワールドチャンプまでとってるのにニキラウダやらお歴々にけちょんけちょんに言われ、実際威厳も無くオーラもなく発言もタダのレース好きの若者の言葉以上のものが感じられず、性格の悪さを速さだけで補ってきたのが最近の頻事故のせいでアホのように善人のバトンにポイントまで上回られ、黒いナイジェルマンセル(=勝てません)のような珍妙なポジションのハミルトンが気になってきた昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。ジョーシンとかだとレベルのMP4-25なんでバトンよりちょっとハミルトン仕様の方が安いのは売れないからかしらんなどとアンチハミルトンな自分としてはざまみろとおもっていたのですが(現在は品切れのようです)、よくよく考えてみると、DRSでなんぼかマシにはなったとはいえ今の電車みたいなF1レース中に「いやいやいや、そらあかんやろー」と思うような強引なパスを試みてみたり失敗したりしてるのってハミさんだけのような(あとバネ以前のマッサとガードレール以前のクビサ)。お仕置きのドライブスルーペナルティが似合う芸能人ナンバーワン。なのでワタシ宗旨替え、ハミさんを応援することにしました。頑張れハミさん、とりあえず後全戦ベッテルを追撃すれば我らがハネウマ番長アロンソ戴冠も夢じゃない!って応援してんのか?どうでもいいけどオシャレなパパバトンに比べ父ちゃん六平直政みたいだし。ネタ満載。
だからってマッツさんやカミムラ様の様にMP4-26を買うかというとお金もなくじゃらじゃら未完成品を積み上げられるほどの物理的なスペースも精神的な強さ(対ヨメハン)も無く、技術も時間も土地も貯金も甲斐性も将来性も語れる夢も誇れる現実も無くああ鬱っぽくなってきたやばいやばい、とりあえず新ルール同士ということでブラウンGPをこそこそ作っております。メタル硬い!との噂通りでがちがちなので楽勝ジャーンとリアのアッパーアームもごいんごいんダイヤモンドヤスリでハジの薄々加工をしておりましたところグニャグニャに歪んでました。びっくり。硬いっていったじゃーん。フロント翼単板の水平部(ややこしい)は、ワシにしては珍しくやるかやらんかで一週間ぐらい悩みましたが、直しましたよ。リリーが鼻で笑ってますよ。光硬化パテがホワイトメタルにガッチリ食いつくのが不思議。メタルと真鍮板と光硬化パテ、こんなに素材複合させてヒケとかダイジョブかコレ?つか小羽根はドヤッテとりつけるんかなあ、ボク。
考えてやったの?いいえ全然。
コメント