八ヶ岳田舎暮し 移住のススメ MORISH COUNTRY 原村

八ヶ岳での田舎暮らし支援。田舎暮らし30年の実績で移住相談、冬も快適な別荘デザイン&建築サポート!人生一度きりですよ!

6月25日(日)のつぶやき

2017年06月26日 02時02分42秒 | Weblog
コメント

6月の日々

2017年06月25日 13時30分18秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
気がつけば、6月21日(水)に夏至を迎え、これから冬至に向かって日が短くなってくる。
八ヶ岳ライフは高原リゾートなので、夏至と冬至が一番重要なのです。
春は4月頃から寒さも和らぎ、根雪も溶けて来ます。
5月から6月が新緑が綺麗な季節で、生命の息吹を感じる一年で一番心地良い季節かもしれません。
八ヶ岳ライフでの梅雨時は、ヒンヤリサラサラな感じで、雨の日は新緑の木々が活き活きと輝き、明るいのです。
憂鬱な、鬱陶しい、という梅雨のコトバは、こちらでは存在しません。
夏至を過ぎ、7月〜8月は夏です。高原の短い夏の季節、とても貴重です。
毎年、この時期に何をしようかと思いを巡らすのですが、結局は、我が家でノンビリしているのが最高だなとなります。
なぜなら、皆さんが憧れる八ヶ岳高原リゾートの別荘地に暮らしているわけですから、言い換えれば、毎日がリゾートライフなワケです。
八ヶ岳ライフを実現するには、とても大変な事のように思われている方が多いでしょうが、やってみれば簡単な事です。
MORISHに移住相談に訪ねてくる方の殆どは普通の社会人です。
ただ他の普通の方と違うのは、出来る事から実行に移していったかと言うことです。

食べたいなあと思うモノは、食べてみないとその味は分からない。
買いたいなと思うモノは、買って使って見ないとその良さが分からない。
乗りたいなあと思う車は、乗ってドライブしないとその快適さが分からない。

レビューや記事を読むだけで「いいね!」で済ませていては、一生「いいよ!」にはなりません。
まずは、出来る事から始めて見ることです。
MORISHを訪ねて、移住相談を申込、具体的なアドバイスや話を聞いて、いくつかの物件を一緒に見てみる。
その中で気に入った物件があれば、手に入れる。
自分のこれからの人生を確実にバージョンアップする買い物になります。
そして気がつけば、「いいよ!」と言える自分になっているでしょう。

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。(3時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。

catalystリゾートSTYLEの記事も読んでください


八ヶ岳山麓には、苗直売所が沢山あり、この時期には庭に植える花の苗を探して回るのも楽しいですよ!


そして、土地が広いので、ガーデニングは損文意愉しめます。
この庭はHeart Villageの庭です。


我が家から20分で八ヶ岳リゾナーレに行ける。
ここに行くと、イタリアみたいなオシャレなリゾートSTYLEを愉しむことが出来る。
観光では無く、日常でこうした場所へ出かけていけるのも八ヶ岳ライフならでは!





蓼科方向へ20分行くと、蓼科バラクライングリッシュガーデンがある。
ここも、心地良い空間です。
フラワーショーやハーヴェストFestivalなどのイベントにはHeart Villageも出店しています。




夜の天空のATELIERの2階から階下を見る。
ゆるが静かで暗い八ヶ岳山麓。
家の照明で雰囲気を愉しむことが出来ます。


只今、新築着工中のMORISH COUNTRY HOUSEは6軒あります。
それぞれが、秋の完成目指して、進行中です。
Planning中の家は7軒、それぞれオーナーさんの夢を叶えるように話し合いながら作り上げて行きます。
この7軒も夏過ぎには着工していきます。完成は年明けですね。





6月23日〜25日にsouqsouqというイベントがあり、行ってきました。
お昼から深夜12時までの開催という夜まで開かれるイベント。
真っ暗な畑の中のビニールハウスが闇夜に怪しく輝いていました!
僕は、体験イベントで、空き缶で作るWOOD STOVEを作りました。






梅雨の晴れ間の所用はROSSOで出かけます。
こちらの足は、自家用車です。
同じ道でもオープンカーで走ると、快適さはマックスになります。


MORISH FIELDに行ってみたら、もう雑草が元気に伸びていました。
また草刈りをしなければ!


天空のATELIERのデスクワークで疲れたら、Deckにキャンプ用のコットを出してしばし休憩。
とてもリフレッシュできますよ!


7月9日(日)に八ヶ岳自然文化園で開催されるビンテージバイク&車のイベント「HighlandGathering」に出場する為に、
愛車DUCATIの試乗をしました。
天空のATELIERとのツーショットです。
どちらも、かつて僕が思い描き、欲しいなあと思ったバイクとATELIERです。

MORISHでは、DETTO工房と一緒にMORISH COUNTRY HOUSEに似合う家具も製作販売しています。
HouseOwnerの一人から、750㎜直径の小さなDiningTableを注文頂きました。8万円です。
貴重なロシアンパインの無垢材で作った家具は、孫子の代まで保ちます。











コメント

穂高連峰が一望出来る土地

2017年06月25日 12時47分44秒 | 土地や家のお知らせ
久々に、物件のお知らせです。

景色の良い土地を探しているのなら、絶対にオススメです。
日当たりは朝から日没まで良いです。
北には蓼科山も一望できます。
二階建てのMORISH COUNTRY HOUSE を建てれば、東に八ヶ岳連峰も一望です。 滅多に出ないロケーションの土地ですよ。
MORIS が、営業サポートしている不動産会社が扱う仲介物件です。
面積462.94㎡ 140坪 標高1123m 住宅用土地 角地 建ぺい率60% 容積率200% 上下水道 土地金額 860万円
Facebookの記事を見るとパノラマViewもご覧頂けます。
これは、良いチャンスの土地です。
こうした土地は、あれこれ考えずに、見て気に入ったならまずは手に入れる事です。
それから、じっくり色々考えて行くと良いですよ!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。(3時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。

catalystリゾートSTYLEの記事も読んでください






コメント

6月18日(日)のつぶやき

2017年06月19日 02時03分05秒 | Weblog
コメント

きっかけ、もしくはタイミング!

2017年06月18日 00時48分39秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
移住と言うのは、なかなか夢や希望だけでは成し得ないモノです。
でも、初めは、そんな気持ちの切っ掛けから始まります。
夢を成し遂げた70組のMORISHメンバーの方々も初めは、
「Blogを読んでいます!」
「本を読みました!」
と言うような切っ掛けから、MORISHを訪ねて来られて、
その気持ちと土地との出会いのタイミングで達成されています。
綿密に計画を立てていらっしゃる方はまれです。
殆どの方が、ちょっと気になるから会ってみようか!
みたいな、軽い気持ちから八ヶ岳ライフが始まっているのです。

八ヶ岳での日々のリアルタイムのBlogはFacebookのモリッシュカントリーでアップしています。
最近は、FacebookのBlogを読んで頂いて、移住相談を申し込まれる方も増えました。
そして最近は、30歳代、40歳代の方の移住相談が多く、MORISH COUNTRY HOUSEの建築依頼も頂いています。

一度きりの人生だから、思い描くように暮らしましょう!
そんな気持ちにブレーキをかけているのは、自分自身なのです。
気持ちを解放して自然体になり、素直に心の声を聞いてみましょう。
それが、貴方の本当に進むべき道なのです。

僕自身の今までの生き方がそうでした。
世間一般的な考え方には耳を傾けずに、自分がどのように生きてみたいのかを自問自答してきました。
そうすると、フッと気持ちが動くタイミングがあるのです。
それを逃してはいけません。
あれやこれや、余計な事を考えていては、チャンスは過ぎ去っていきます。

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。(3時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。

catalystリゾートSTYLEの記事も読んでください


6月4日(日)
阿弥陀岳開山祭にて、登頂してきました。
原村観光連盟の副会長として、今年で3回目の登頂でしたが、
2年間一度も登山をしていなくて、いきなりの登山はさすがに答えました。
なんでもウォーミングアップやトレーニングが大事ですね。

登山は人生と同じだなあと思います。
下の方から頂上を見ているだけでは、頂上までの道のり、頂上から見える景色や雰囲気は知ることが出来ません。
Routeを決めて、コツコツと頂上目指して登って行く。でもなかなか頂上は見えてこない。
あるところまで登ると、頂上への道のりがパッと開ける。
そして頂上に立てば、自分がいた麓が遙か下に霞んで見える。
麓から見上げるだけだった頂上に今自分が立っていて、周りを見渡せば、他の山々が見渡せる。
さて、今度はどの山に登ってみようか!そんな気持ちになってくる。
登山も人生も、踏み出さなければ、その場に佇むだけで何も変わらないのです。



阿弥陀岳開山祭のコースは、かなり上級者向けです。
最初は、ハイキング間隔の道が続きます。


小学生は、身軽なので苦無く登って行きます。


限界森林を越えると、急な岩場の登山道になります。


見返せば、良く登ってきたなあという感じです。


この岩も越えていきます。


ある晴れた日
我が家から車で20分ほどの八ヶ岳リゾナーレへ。
オシャレな田舎暮らしにぴったりの所です。



その中でお気に入りのBOOK&CAFE


移住相談で訪ねて来られ、中古の別荘を買われた方がいました。
その別荘は玄関への階段が崩れ落ちていました。
まずは、玄関のリフォームをしました。
この家で2年ほど別荘として使い、その後は壊してMORISH COUNTRY HOUSEを新築されます!






GWに建ったMORISH COUNTRY HOUSEも、その場に溶け込んできました!



春に建築が始まったMORISH COUNTRY HOUSEも、ドンドン進行しています。



MORISHの将来のビジョンを作り上げる場所MORISH FIELDの草刈りをしました。


自宅の庭も、緑で一杯になりました!


ゲンも、散歩が心地よさそうです。


絵の様な曇り空の日!


本格的に天空のATELIERで仕事を始めました。


IdeaSketchもイメージが膨らんで、良い家が浮かんで来ます。


仕事の合間の休憩。


天気の良い日にDeckでランチです。


2階のDeckも心地良い季節になりました。



目の前に広がる南アルプスの景色はいつ見ても素晴らしい!




コメント

6月11日(日)のつぶやき

2017年06月12日 02時06分13秒 | Weblog
コメント

気持ち

2017年06月11日 22時12分03秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
最近「気持ち」というコトバが大事だなあと思います。
気を持つ。
気とは、志であったり、感情であったり、願いであったり、思いであったり。
気持ちとは、過去のことでは無く、今も含めて、これから起こる未来への思いなのかなと想います。

八ヶ岳に住んで見たい気持ち。
もし、そんな気持ちを持っていたら、まずは体感してみることだと思います。
週末2日間、ペンション等に泊まり、特に出かけるでも無く、ノンビリと過ごして見るといいです。
森の小径を歩いて、気持ちいい。
Gardenのあるカフェでランチして、気持ちいい。
散歩していてそよぐ風を感じて、気持ちいい。
キラキラ輝く新緑の草花を見て、気持ちいい。
夕焼けが暮れていくのをズーッと眺めて、気持ちいい。
温泉に浸かって、気持ちいい。
夕食のおもてなしに、気持ちいい。
フカフカお布団に気持ちいい。

そんな、「気持ちいい」が、沢山集まれば、心地良くなります。
心から、その地が良くなるのです。
そうしたら、迷うことはありません。
仕事のために生きているのではありません。
自分が楽しく気持ち良く生きる為に仕事をするのです。

MORISHの周りには、「気持ちいい」が沢山あります。
移住相談で、気持ちいいアドバイスを受ければ、
やがて、八ヶ岳で、心地良い生活が過ごせる様になるでしょう。
もうすでに、MORISHを訪ねて来て、70組以上の家族が、その「気持ちいい」を叶えているのです。

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。(3時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。

catalystリゾートSTYLEの記事も読んでください



コメント

6月7日(水)のつぶやき

2017年06月08日 02時05分45秒 | Weblog
コメント

新緑の6月

2017年06月07日 21時54分21秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
5月中頃から6月にかけて、八ヶ岳は新緑の季節です。
梅雨明けまで、黄緑色の植物たちがスクスクと育っていきます。
気温もさわやかだったり、グッと冷え込んで寒かったりします。
梅雨の時期も湿度が低いので、ヒンヤリさわやかです。
ジメジメジトジトで不快な都会の梅雨時に、こちらに来るとリフレッシュできますよ!
小雨だったら、レインコートを着て、森の小径を散策してみましょう。
植物が活き活きしていて、目にも心にもさわやかです。

そんな、梅雨前の初夏の時期にも、移住相談の方が訪れ、数組の方が原村に土地を手に入れ、
MORISH COUNTRY HOUSEをオーダーされ、Planningが始まっています。
今も、我が別荘地で6軒のMORISH COUNTRY HOUSEが建築中です。
中古別荘リノベーションもあったり、皆さん、それぞれのスタンスで八ヶ岳ライフという夢を達成されています。

MORISH COUNTRY HOUSEを注文されるお客様のまなざしがキラキラ輝いているのが、僕も嬉しいです。
5月27日(土)に、MORISHのメンバーの交流と親睦のパーティーを、天空のATELIERで開催しました。
八ヶ岳・原村というこの地に、MORISHを通じて集まった他人同士が、本当に楽しく和気藹々と和まれていました。
というか、皆さん話が白熱して、大騒ぎな一時でした。

貴方も、「いいなあ」とだけ思っていないで、MORISHを訪ねて来て、移住相談をして、
八ヶ岳ライフを実現する切っ掛けを作りましょう。
お気に入りの土地を見つけて、そこにMORISH COUNTRY HOUSEをオーダーして理想の暮らしを始めましょう!
そんなに難しい事では無いんですよ!
実現されているMORISH MEMBERの皆さんの殆どは、きっと貴方の側にいる様な普通の方々です。
違うのは、自分の本当に過ごしたい人生に一歩踏み出すかなのです。

さああ、梅雨時の不快な都会を抜け出して、さわやかな八ヶ岳へ移住相談にいらっしゃい!

お待ちしています。

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。(3時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。

catalystリゾートSTYLEの記事も読んでください

MORISH MEMBER PARTY
最初は、段々畑の様なGardenでBBQパーティー。
でも、メンバーが増えるにつれ、ベジタリアンな方が多くなってきました。
今回は、30歳代の新メンバーも沢山いたので、始めは皆さん割と大人しく自己紹介的に語り合っていました。


一通り食べて飲んで、落ち着いたので、天空のATELIER室内に移動して、ティータイム。
ここでは、それぞれ好みのメンバーがグループになって話していました。
もう、コミュニティーが出来ていました。
趣味や年齢など、共通点を共有しながら楽しそうに話していました。
とても、初対面とは思えないほどリラックスして色々話されていました。






どうですか!
この楽しそうにしている方々は、MORISHに移住相談に訪ねて来た事が八ヶ岳ライフを実現出来て、この様に仲間が出来てくるのです。

是非是非、貴方も仲間になってください。
お待ちしています。

さて、日々はあっと言う間に過ぎて、6月も1週間過ぎました。
八ヶ岳も、梅雨入りするでしょう。
景色もとても美しく、特に朝と夕暮れは、思わずため息が出るほどです。

夕暮れに染まる空をバックに、グレートーンの天空のATELIERが映えますね。


新緑の森も、夕焼けバックにシルエットになって幻想的な景色になります。


天空のATELIERの2階の窓から見る新緑の森!


朝日に輝くシダの群生


八ヶ岳では、車やバイクの趣味も、好きなだけ楽しめます。


GWに完成したMORISH COUNTRY HOUSE
新緑にも映えますね!


コメント

6月4日(日)のつぶやき

2017年06月05日 02時09分58秒 | Weblog
コメント

阿弥陀岳開山祭

2017年06月04日 23時43分06秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
阿弥陀岳開山祭

晴天に恵まれ最高の登山日和でした。
私も、原村観光連盟副会長として3回目の登頂。
[user_image 20/d3/de77b292be556919af030af28b13d059.jpg]

事故もなく無事に終わったのは、参加された皆様のお陰です。本当にありがとうございました。

本当に険しい登山道ですが、来年もよろしくお願い致します。





コメント

6月1日(木)のつぶやき

2017年06月02日 02時09分22秒 | Weblog
コメント

信州の情報誌のKURAにMORISH COUNTRY が掲載されました!

2017年06月01日 01時12分19秒 | 生活情報
信州の情報誌のKURAにMORISH COUNTRY が掲載されました!

MORISHは4ページの掲載です。
で、特集ページの扉写真にも、私の写真を使って頂きました。
嬉し恥ずかしですが、買ってくださいね!
東京でも、大型店に行けば売っています。ネットでも買えます。
よろしくお願いします。










ここが取材された、MORISH COUNTRY の天空のATELIERです。


田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400です。(3時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。

catalystリゾートSTYLEの記事も読んでください



コメント