八ヶ岳田舎暮し 移住のススメ MORISH COUNTRY 原村

八ヶ岳での田舎暮らし支援。田舎暮らし30年の実績で移住相談、冬も快適な別荘デザイン&建築サポート!人生一度きりですよ!

春の新車

2006年04月30日 10時06分05秒 | Weblog
10年乗ったチェロキーを買い換えた。
今度、10年乗る車に選択したのはLAND ROVER FREELANDER HSE.
悪路を走るのには最適な車で、イギリスのジェントルな内装が、運転していて優雅な感じになる。
走りも、軽快で心地よい。結構気に入っている。
コメント (2)

フランクなお付き合い

2006年04月30日 10時02分27秒 | Weblog
八ヶ岳に暮らしていると、いろんな職業の方と友達になる。
作家、作曲家、大工、家具作家、ヴァイオリン製作作家、ギター製作作家、チェンバロ制作作家、
レストランオーナー、会社経営者、芸能人などなど。
でも、八ヶ岳にいるときはみんな職業や肩書きは抜きにした、素のお付き合いが出来る。
会社経営者も、堅く重いビジネスの鎧を脱いでリラックスされている。
八ヶ岳の自然パワーというモノは、たかが人間一人の生き様など無意味なモノにさせてくれる。
だから、ストレスのたまる関係は少ない。みんな大らか。
(でも、逆に引きこもりになって最悪な性格の方もたまにいますが、さわらぬ神に祟り無しです。)
東京で仕事して、週末八ヶ岳に帰ってくると、本当にホッとする。
これ以上何も必要ないじゃないかとさえ感じる。

今日は朝から、野鳥に混ざってウグイスも鳴いている。
なんとも穏やかな一日の始まりだ。
さてさて、今日はお店の増築作業に一汗流すことにしよう。
コメント (2)

春の使者、ツクシ!

2006年04月23日 09時14分15秒 | Weblog
今日、お酒のパンフレットの撮影をしに、お気に入りの渓谷へ行きました。
その、写真は後でアップしますね。
そのシャツ英の帰り、車の止めてあるところまで歩いていると
土手につくしんぼうが生えて居るではありませんか。
子供の頃、田舎のばあちゃんちに行ったときに川の土手に生えていました。
田んぼの土手にも生えるんだなあと感心しました。
車で走っていれば分からないけど、のんびり歩いてみたらいろんなモノが見えて
楽しいですね。
きっと人生も車のように駆け足で忙しくしていると、見逃していることがたくさんあるんでしょうね。たまには歩く速度で日々を過ごしてみるのもいいですよ。
コメント (7)

帰ってきました。

2006年04月21日 21時28分45秒 | Weblog
今日、八ヶ岳に帰ってきました。やっぱり空気がうまい!
今日は、昼に着くように帰ってきたのですが、なんと吹雪!アンビリーバボーです。
でも、青空も見えている、麓では桜も咲いている。
なんだか、八ヶ岳中央公園一帯は天気の幕の内弁当状態でした。
家に着く頃には雹(ひょう)が降ってきました。
本当は、ショップの増築大工仕事をする予定でしたが明日にしました。
今、入り口部分のテラスに4坪の部屋を作っています。
大工仕事は、職業にしなければ最高に楽しいですよ。
今度、写真をアップします
コメント (3)

後光の夕暮れ

2006年04月18日 01時31分23秒 | Weblog
はい、こんにちは。前回のコメントに心温まるメッセージを頂きましたので、元気になりました。
子供のサッカー練習の迎えに行くときに夕日から後光が差しているではありませんか。
これは、吉兆の兆しと、早速カメラへ納めました。
こんな景色の八ヶ岳で暮らしていると、とてもリラックスした気持ちになります。
辛いこと、楽しいこと、いろんな事があっても、この大地はいつも変わらぬ時を刻んでいる。
「あたふたしても仕方がないんだなあ」と夕日を見るたびに思います。
どんな一日でも終わりがあり、また明日という新しい日が始まるんだなあと。

息子二人はサッカーに没頭しています。
週末は試合や練習で明け暮れ、家族で遊びに行くと言うこともなかなか出来ませんが、
送り迎えは親のつとめです。その行き帰りの車内で、いろんな事を話します。
ディズニーランドなどに連れて行くよりも、遙かに親と子の絆がはぐくまれていると思います。
物質的なモノは何もないけど、自然という精神的な環境があるので、またその中で暮らしているので
心が通じ合っているのだと思います。
子供がいてこそ、田舎暮らしは意味があるのだなあと実感します。
コメント (5)

ちょっと停滞気味

2006年04月15日 00時09分31秒 | Weblog
今の時期の八ヶ岳はさなぎのような時期で、光や雲がよほどドラマチックに演出してくれないと、皆さんを喜ばすような写真が撮れません。
 それに、コメントも無いですのでちょっと最近停滞気味です。心ときめくような写真が撮れたらまた投稿しますが、何のリアクションもないと、いいのやらわるいのやらですね。最近他のサイトで盛り上がっていますので、なおさら感じます。まあ、これも独り言ですね。
コメント (3)

日曜日は春を感じました

2006年04月09日 23時53分19秒 | Weblog
昨日の雪から、打って変わって、9日の日曜日は小春日和でした。
僕らのショップ、ハートヴィレッジのテラスで今年初めてお昼を食べました。
目の前に南アルプスと八ヶ岳が見えるこの場所は、とても気持ちいいです。
この日の夕焼けも穏やかでした。
さあ、月曜日からは東京です。
コメント (4)

週末は雪でした

2006年04月09日 23時49分24秒 | Weblog
なんと8日の土曜日は、朝雪が降りました。3センチくらい積もってびっくり!
八ヶ岳の天気は、5月の連休までは雪が降ることがありますから、なかなかスタッドレスをはずせません。
コメント (2)

春です、シュッポッポ!

2006年04月03日 01時12分49秒 | Weblog
4月1日、家族で静岡県の「桜咲く大井川SL列車の旅」というバスツアーに行ってきました。
中学以来に乗る蒸気機関車は、なんとも懐かしい雰囲気があふれていました。
駅舎から何から当時のままで、客車まで当時のまま。
時速40キロで走る急行電車ってほのぼのしているでしょう。
八ヶ岳の我が家を出るときには、まだ道には雪が残っており
滑らないようにそろそろと降りていったのですが、
大井川は桜が満開で、その桜並木をSLが通っていって、まるで映画の様でした。
夜、八ヶ岳に帰ってきたら道の雪もすっかり解けて、やっと春が来そうな感じになってきました。
今日は、春雷が鳴り響きました。
コメント (1)