八ヶ岳田舎暮し 移住のススメ MORISH COUNTRY

八ヶ岳での田舎暮らし支援。田舎暮らし32年の実績で移住相談、冬も快適な別荘デザイン&建築サポート!人生一度きりですよ!

長野でコロナ感染を広げないようにしてください。

2020年04月05日 14時36分31秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
長野の別荘地に首都圏から逃げてくる人が増えています。
別荘持っていれば、こうした時こそ活用したいというのは分かります。
今回は人から移る感染です。
別荘に来られた方は、ご自身が既に感染していると思って、行動に責任を持ちましょう。
長野だから安心と言うことは無いのです。
とにかく人に会わない、接しない、絶対に別荘で集わない。
買い物に行った時も感染注意を最大限に行う。
長野は、感染隔離施設が少ないです。
感染拡大したら、あっと言う間に医療は壊滅しますから。
よろしくお願いします🤲

私も散歩のルートを変えました。
人に合わない様に森の散歩🚶‍♂️
ただ、冬眠明けのクマがいないとも限りません。
斧🪓とクマ鈴持参。
大声で歌を歌いながら!
秘密の池があるんですが、そこで和んでいたら、
ゲンが森に向かって威嚇吠え。
背中も逆立っていたのでクマかも🐻
かなり緊張しました。

コロナウィルス感染が収束したら、移住相談に来て頂き、コチラの雄大な環境へ移住しましょう。
収束までは、お互いに行き来は我慢です。

家の前に広がる森へ散歩する。


途中に沢があり、ゲンの水遊びの場所。


森に入ると、ゲンの野生本能が発動して、ガシガシ突き進む。


森を通り抜けると、遊歩道にでる。




ココにはBenchがあるので休憩できる。


山に進むと、やがて森の中に入る。
その木立越しに、MORISHの家が見える!




空を見上げれば、樹形がSilhouetteになって美しい!


今日は、普段行かない森の奥のみどり湖へ行ってみた。




雪解け水なので、ゲンも喉を潤す。

八ヶ岳山麓に住もう!

2020年03月30日 19時02分25秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
4月4日(土)追記
本日、諏訪保健所管内で30歳代の男性のコロナウィルス感染が確認されました。
感染拡大が収束するまでは、移住相談はお休みします。
_____________________________
今は色々は言いません。
東京や首都圏で暮らす事に、疲れたり、不安や疑問を感じた方へのメッセージです。

八ヶ岳に暮らして見たい!
その気持ちをただ燻らせていたら、あっと言う間に人生の貴重な時間が過ぎてしまいますよ!
先の見えない混沌とした世の中です。
暮らし方、働き方を変えるのは今しかありません!

僕自身、東京から八ヶ岳へ移住して、良かったことは沢山ありますが、悪かったこと、後悔したことはありません。
MORISHの暖かくて居心地の良い家を建てて暮らして見れば分かりますが、毎日が最高なんです。
何でも無い日々の出来事さえ、この環境では格別になります。

先日、ランチに出かけるのも、ご時世的に止めた方がいいかなと、
それでは、天空ATELIERで、ピザ釜でランチパーティーをすることになりました。
森に落ちている小枝を集めて薪の代わりに燃やします。
カブトというピザ釜は優れもので、本格的な焼き加減です。
約2分で焼けます。
雄大な景色を眺めながら、炭釜土のピザ!美味しいです!





オーブントレーを入れて、焼き野菜。
香ばしくて美味しい!


コーヒーも、お気に入りの焙煎珈琲店で取り寄せた豆を挽いて煎れる。
柔らかく芳醇な味です。



天空ATELIERの周りには3軒のMORISH ESCAPE HOUSEが建ち並び、このエリアには合計で10棟のMORISHの家が建ち並びます。
(これから建築の2軒も含む)



夕暮れはいつも綺麗です。


MORISH ESCAPE HOUSEを建築中のオーナー夫婦。
夕暮れにウットリ!


MORISH FIELD HUT(貸別荘)のキッチンからの眺めも美しい!


我が別荘地には60棟余りのMORISH HOUSEが建っています。
散歩をすれば、あちこちに!
その一部をご紹介。

僕が最初にデザインして建てたMORISH COUNTRY HOUSE


6帖のFOREST VIEW CABINと30坪のMORISH COUNTRY HOUSE


SunroomがあるMORISH MOUNTAIN VIEW HOUSE


MORISHの中で一番大きなMORISH Y SHAPE HOUSE


別荘地の中には、古代からの神様が鎮座していて、もの凄いパワースポットです。


とある土地からの眺めも絶景です。


コチラで仕事もすれば、打合せに通る道からも素晴らしい景色が一望出来ます。


土地を買い、MORISH新築を建てるほどの予算(3000万円〜)が無いけど、八ヶ岳ライフを実現してみたいと言う方は、中古別荘と言う選択肢がある。

30坪の平屋の中古別荘。
水回りなどのメンテが必要だが、なにしろ土地込みで200万円!
冬越しするには、寒すぎて無理かもしれないけど、コツコツとリノベーションしていけば、多少は暖かくなるだろう。


断熱もバッチリで、直ぐに住める築10年のスウェーデンハウスの中古別荘!2100万円!
土地込みなので、格安だ!


3月の終わりに大雪が降った。
一気に真冬の気候に!
これもまた、八ヶ岳ライフの醍醐味なんです。




貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。

MORISHの家の心地良さを体感出来る一棟貸別荘のMORISH FIELD HUT
是非泊まってみてください。
宿泊の方は、移住相談料はサービスいたします。

お待ちしています!

八ヶ岳田舎暮らし!平穏な日々!

2020年03月18日 12時22分17秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
八ヶ岳山麓・原村の山の中に別荘地に家を建てて33年目になります。
家族で移住して21年が過ぎ、日々ドラマの中にいる様な素晴らしい日々で、時が経つのがアッと言う間で、
家を建てて直ぐに移住すれば良かったなあと思います。

18歳で熊本から上京し、貧乏のどん底から「未来は今よりは良くなるんだ!」と日々ポジティブに生きてきました。
死ぬほど辛いことや、事故で本当に死にかけた事数回、ある意味波乱万丈、人生はジェットコースターの様です。
気がつけば今年で62歳!
ホント!人生アッと言う間に過ぎて行きますよ!
そろそろジェットコースターな人生より、ジャングルクルーズくらいの時の流れに身をゆだね、
これからの人生をじっくりしっかりと構築していこうかなと思います。
もちろん、日々更新、ポジティブシンキングな姿勢はもっともっとバージョンアップしながら!

日々の出来事や思いは、Facebookのモリッシュカントリーで綴っていますので、そちらを是非フォローしてください!

では、写真で、八ヶ岳田舎暮らしの近況を綴って行きますね。

GWの完成に向けて建築中のMORISH MOUNTAIN VIEW TERRACE HOUSEが順調に仕上がってきています。
2階の東にTERRACEがあって、八ヶ岳を一望できる家です。
1階の南側にもWoodDeckがあって、季節や気分に応じて使い分けることが出来ます。
3階のロフトも東向きにあり、より八ヶ岳を一望できるので、大きな窓を3つ付けました。
お友達が遊びに来たら、このロフトでワイワイやると楽しそうですね!
八ヶ岳にMORISHの家を建てると言う事は、今の暮らしよりバージョンアップすることです。
なので、都会では出来ない様な寛げる空間を手に入れる事が出来ます。
都心で50㎡位のマンショが5000万円前後はします。
こちらに理想の家を建てる事は、それよりもリーズナブルに実現出来ます。

都心は、首都直下地震などの避けられない災害、人が多すぎることによる災害など、憂鬱になりストレスが溜まる暮らしです。
八ヶ岳山麓に生活の拠点を移せば、心地良く快適な人生を過ごす事が出来ます。
だから、こちらに建てる家は、可能な限り理想に近付けるのです。
都心の住まいは、寝るスペースだけある、ホテルのようなミニマルな住環境に割り切り、
週末のこちらの住まいを本宅にするのです。
MORISHのHouseOWNERさんは、その事に気付き、八ヶ岳で暮らす事へ人生をシフトしたから可能になったのです。

これは2階です。
吹抜が有り、ClosetRoomが有り、ロフトも有り、2階のTERRACEがある。
高気密、高断熱、超快適、絶オシャレを追求したMORISHの家は、住む人にとって最良の環境になります。


OriginalWoodKitchenも、段々仕上がってきました。


窓にもアールを付けたCounterを!


DiningTableも、こんな感じで仕上がっていきます。


12月に完成したMORISHの家にも、OriginalWoodTable&Chairが入りました。
キッチンと同じ木材を使っているので、統一感がありますね!


MORISHで中古別荘を手に入れたご夫婦。
次の冬までに、断熱Reformを施工していきます。
この日は、サンロクカフェでランチミーティング。
その後に、ワンコのお散歩!


夕方のお散歩で見える、諏訪大社のご神体である守屋山。
なぜか、この景色を見ると気持ちが穏やかになります。


標高1500mの我が別荘地の夕暮れは、いつも美しい。


先週はドカ雪が降りました。
たちまち真冬になり、雪の回廊です。


我が家も雪化粧!


雪になると、ゲンが大はしゃぎ!


雪の日に、登山から下山しての移住相談の方。
移住先を求めて神戸から!


MORISH FIELD HUTで移住相談をするのですが、この家の暖かさと心地良さに魅了されて理解されて、MORISHの家を注文される方が多いです。
そして、MORISH HOUSE OWNERになると、親族、友達は半額で泊まることが出来ます。
2階のBedRoomからの景色は明るくて心地良いのです。


我が家も、MORISH仕様の快適Reformをしたので、氷点下の日々でも、室内は常春です。
ヒアシンスの花が、窓辺を飾ります。


外は氷点下でも、室内は31度と真夏日!
寒い寒い八ヶ岳で心地良く暮らすには、MORISHの快適で暖かい家が必要です。


夕飯に妻が腕を振るってくれたので、白ワインを空けました。


原村界隈は、何処を走っても素敵な景色に出会えます。
そして、車が唯一の移動手段です。
生活必需品です。
なので、八ヶ岳でMORISHの理想の住まいを手に入れたなら、次は理想の車を手に入れれば、走る道がよりステキになります。


MORISHのメンバーで、犬のブロガーで有名な穴澤賢さんがいます。
先日、新刊が届きました。
私との出会いなども描いてありますし、八ヶ岳ライフを始める経緯なども綴られているので、是非読んでみてください。


天空ATELIERで、MORISHの家の構想、デザイン、ミーティングなど、クリエイティブな仕事をしています。
寛ぎの一時には、淹れたての珈琲で、Refresh!


Ideaはお気に入りの筆記具で描くと、スラスラと良いSketchがかけます。
暮らしに拘り、モノにも拘る。
一つ一つの拘りが、心地良い暮らしに繋がっていきます。


天気の良い日は、日向ぼっこです。
今年で62歳になるなんて、自分では全然自覚が無くてビックリなんです。


夕暮れ時は一番美しい時間です。


ドンドンオレンジ色になってきます。




東京に住んでいるときに夢に描いた、吹抜の本棚も、こちらに住んで実現出来ました。


天空ATELIERから2軒のMORISHの家が佇んでいます。
絵になりますねえ!
MORISHの新築は60棟になります。Reform住宅も10棟を越えます。


貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。

MORISHの家の心地良さを体感出来る一棟貸別荘のMORISH FIELD HUT
是非泊まってみてください。
宿泊の方は、移住相談料はサービスいたします。

お待ちしています!








BSテレビ東京・「突撃!隣のスゴイ家」という番組に1時間!

2020年03月08日 22時44分49秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
皆さん、ご覧になって頂きましたか?
BSテレビ東京・「突撃!隣のスゴイ家」という番組に1時間という番組初でMORISHが放映されました!
まだ、ご覧になっていない方は、3月12日(木)までTverで試聴出来ますので、是非ご覧ください。
よろしくお願いします!

https://tver.jp/corner/f0047836?fbclid=IwAR04xi_i7r7SMi3yor6-kYgMGFdOx8DIL-N5s6Wm01DAZAmDaczqeUqlYmQ

貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。

MORISHの家の心地良さを体感出来る一棟貸別荘のMORISH FIELD HUT
是非泊まってみてください。
宿泊の方は、移住相談料はサービスいたします。

お待ちしています!


MORISHの貸別荘!MORISH FIELD HUT

2020年02月28日 00時28分50秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
MORISH FIELD HUTという、MORISHの家の心地良さを体感して貰う貸別荘が出来ました!
完成したMORISH FIELD HUTを写真で綴って行きます。

宿泊要項です。


MORISH FIELDへは、手前にあるキャンパーが目印です。
このキャンパーも物販などに貸し出しします。




家のメインとなるファサードはちょっと拘りました。監視カメラも家の四方に目立たない所に設置。


玄関は北側にして、こちらに車を停めます。


夜はこんな感じです。


玄関室は広々しています。


1階はトイレ、洗面所、お風呂、洗濯室などの水回りと、12畳のDiningKitchenです。
南に12畳のWoodDeckがあるので、窓を開ければ開放感があり、24畳という感覚です。


Deck側から北側の壁を眺めた所です。




東側のKitchenスペース。


Kitchenは、DETTOにてMORISH OriginalDesignの木製Kitchenです。


薪ストーブはアグニという岐阜製で1560年総業です。施工はストーブハウス。


西側からは、夕暮れの景色が一年中美しいです。


洗面所です。CERAというブランドのオシャレな水栓と洗面ボールです。
窓からは、蓼科山が一望出来ます。


お風呂はトクラスのエルゴTYPEで、モノトーンで纏めました。
ステレオが付いていて、iPhone等の音楽を聴けます。
乾燥機も付いているので、数日の宿泊にも洗濯&乾燥が出来て便利です。


2階が15畳のBed&Living Roomです。
とにかく四方の景色が抜群です。
南には、森と富士見の入笠山方面が見えます。



西の景色は、夕暮れの一時が綺麗なので、Counterを作りました。
Wi-Fi完備なので、ここでパソコンWorkも出来ますよ!
AudioはBOSEのウェイブラジオを設置してあるので、心地良い音が聞けます。



北の窓からは、蓼科山が一望出来るので、CafeTableを置きました。


写真は撮っていませんが、東の窓からは八ヶ岳が一望出来るんです!

2階には大きな本棚を作りました。


体験モニターで寛ぐ親子。
「今まで泊まった宿泊施設で、一番オシャレで心地良かった。熟眠出来ました。」と喜んでくれました!




冬は薪ストーブが、家を心地良く暖めます。








新緑の頃の写真です。






貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500+cafe代です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。


お待ちしています!

















我が家が、BSテレビ東京「突撃!トナリの凄い家」3月5日(木)放映!

2020年02月15日 22時17分01秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
BSテレビ東京「突撃!トナリの凄い家」3月5日(木)放映!
我が家が、番組初の1時間番組として出ますよ!
今日は、朝から夜8時迄第一日目のロケが終わりました。
アンガールズ田中さんと遼河 はるひさんと、丸一日一緒でした。
皆さん是非見てくださいね!

自宅は、妻が普段から綺麗にしているので問題無かったけど、天空ATELIERの2階の片付けが大変でした。
でも、何とか頑張って片付けて、今日の撮影当日には小綺麗になりました!
この番組には豪邸が出るので、我が家は場違いではと、番組ディレクターに尋ねたら、オシャレで楽しそうで面白いと言うこと。
取材は分刻みで、結構大変でした。
アンガールズ田中さんと遼河 はるひさんは終始楽しそうに寛がれていたので、良い番組が出来るのではと思います。
皆さん、是非ご覧になって、MORISHで八ヶ岳ライフの心地良さを感じてください。

貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。

MORISHの家の心地良さを体感出来る一棟貸別荘のMORISH FIELD HUT
是非泊まってみてください。
宿泊の方は、移住相談料はサービスいたします。

お待ちしています!


天空ATELIERの1階はいつも接客で使っているので掃除機をかける程度。



2階のプライベートスペースが、半分物置のようになっていたので、片付けるのが大変でしたが、様になりました。


MORISH MOUNTAIN VIEW HOUSE 完成!

2020年02月05日 23時31分53秒 | 土地や家のお知らせ
2020/02/04
MORISH MOUNTAIN VIEW HOUSE
やっと完成しました。
斜面に建つ家で難工事でしたが、外構の工事を除いては完成です。
ココのオーナーは、僕の古くからの仕事仲間で友人の方。
とてもこだわりを持った方で、今まで一軒家に住んだ事も持った事もないという事で、妥協せずに御自身の感性を可能な限り追求されました。
なので、オシャレで快適な家が出来ました。
先程まで祝杯をあげていたのですが、室内はTシャツで充分なほどポカポカ!
天空アトリエの下に建っているので、コレから飲み会の頻度が増しそうです。
こちらでは、MORISH HOUSE OWNERS が60組以上集結しているので、地域コミュニティが形成され、皆さんこちらで和気藹々と楽しく交流し八ヶ岳ライフを謳歌されています。
貴方も是非仲間になりませんか😃
お待ちしています。
morishcountry@gmail.com
友枝 康二郎
移住相談¥5500 4時間程度

森と山を見るズームレンズのような家のデザインです。


玄関からも山が一望です。


玄関室も広々です。
1階は斜面を利用したスキップフロアになっていて、寝室が3つあります。


玄関室の大窓は型ガラスになっていて、お隣が見えないようになっています。


玄関横に、森を見ながら入れるOriginalデザインのお風呂があります。


洗面台は二つ。


2階は40畳以上のワンルームで広々です。
一日の殆どをココで過ごすので、心地良く、開放的な空間です。


Deckから室内を見ると、奥にKitchenがあります。


Kitchenは、Originalデザイン。
オーナーさんの要望を取り入れて素敵なKitchenが出来ました。




KitchenからDeckを見る。



薪ストーブの横にPictureWindow


薪ストーブの炉壁のレンガは、中国の古いレンガなので、質感が渋い。


広々のリビングルーム


シングルベッドを2台並べてソファーに!


リビングルームとDeckはバリアフリーで続いていて、全開放のサッシ!


景色も抜群!


夕暮れになると、西側の窓全てが絵画の様な景色です。



夕暮れの景色に見とれる奥様!


Deckにて、その絶景に感動するオーナーさん!


夜の外観も、辺りを照らしてステキです。


















あっと言う間に1月も後半ですね!

2020年01月21日 20時32分46秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
気がつけば、1月もあっと言う間に後半になりました。

お正月は、子供達が帰ってきて賑やかで、マッタリと過ごしました。

第二週からは、毎週の移住相談の方々がいらっしゃり、5組の方々が原村の別荘地に土地を購入し、MORISHの家を建てる事になりました!
なので、いきなり忙しくなり一生懸命仕事しています。
この後も、MORISH FIELD HUTに宿泊&移住相談の方が3組予約を頂いています。

冬に移住相談に来られる方は、本気で八ヶ岳山麓へ移住もしくは週末移住したいと思われている方です。
なので、即決力があります。
八ヶ岳ライフに対しての、明確なビジョンを持っているので、自分がこれからの人生を託してみたいという土地に出会えるチャンスがあるのです。
2020年はオリンピックの年でもありますし、節目になる年とも言えます。
是非貴方も、この冬に移住相談に来て夢を叶えてください。
MORISHの移住相談を受けて、原村を中心に八ヶ岳山麓に土地を手に入れた方は、100組を超えます。
そして、MORISHの家を建てた方は50組を超えます。
その方々は、原村の人口増加や税収増加、様々な消費増加に貢献して、この地の地方創生に一役かっているのです。
首都圏の規模であれば微々たる人数なのですが、人口8千人程度の原村にとっては嬉しい限りです。

今後、地方自治体は消滅していく地域が多くなると言います。
近隣の別荘地は、過疎化で深刻な状態の所が多いです。
僕の住む別荘地は、人口が増え続けています。
それも、一重に移住相談に来て、この地を気に入り、MORISHの家を建てて頂いた皆様のおかげです。
そして、これからも、この地に移住して見たい!暮らして見たい!という方々が増えていくように、
MORISHは努力していきたいと思います。
その輪を、八ヶ岳山麓中に広げて行けたらと思います。

下諏訪町では、移住交流スペース 「mee mee center Sumeba」 と言うのがあります。
この立ち上げ前に、下諏訪町の観光課課長が、MORISHに相談に来られました。
僕の周りに、働き世代の方々が家を建てて集まって来ていることに興味を持たれ、
「どのようにしたら下諏訪町にも若い世代が移住してきてくれるか?」と、相談を受けました。
僕は、今までの経緯と自分なりの下諏訪の町興しプランをアドバイスしました。
程なくして、移住交流スペース 「mee mee center Sumeba」 が完成!
今では、若い世代の移住者が押し寄せて、盛り上がりを見せています。
本当に良かったと思っています。

下諏訪町観光課からは、八島湿原の手拭いの仕事も頂き、MORISHがデザインした手拭いは人気商品で、毎年追加オーダーを受けています。

南麓、北杜市の二拠点居住を推進する会社からも、原村でのMORISHの様な活動を、コチラの別荘地で展開して欲しいとオファーを受けています。
セラヴィーリゾート泉郷とも、営業コンサルタント契約をしていますので、南麓方面に暮らしてみたいと思われる方も移住相談ください。

原村や茅野の不動産会社や別荘地とも営業コンサルタント契約をしていますので、原村市街地や他の別荘地に家を建ててみたいと言う方も歓迎です。
MORISHの家は、八ヶ岳山麓や諏訪エリアでしたら、何処でも建築出来ます。

さて、今回も写真で近況を綴って行きます。

貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。

MORISHの家の心地良さを体感出来る一棟貸別荘のMORISH FIELD HUT
是非泊まってみてください。
宿泊の方は、移住相談料はサービスいたします。

お待ちしています!


お正月が終わると、この地域では各地区でどんど焼きが行われます。
僕の住むエリアは、八ヶ岳自然文化園のまるやち湖で行われ、若い家族が沢山訪れます。
もちろん、MORISHで移住した家族や別荘を建てた家族も沢山集ってきます。






どんど焼きが終わって帰り道、Cafeteria Kが夜もオープンしていて、夜空に宇宙船の様に輝いていました!


メインの車のMINI Crossoverの一年点検に松本へ行きました。
夕方までかかるので、新型のクラブマンが代車で出たので、VictorianCraftへ雑貨や家具を見に行きました。


素敵な家具が色々あるんだけど、置く場所が無いので断念。


ペンションヴィレッジにあるワンズワースさんが、平日の11:30〜17:00までカフェ営業を始めたので行って見ました。


店内は、イギリスの田舎にあるような素敵な雰囲気。
気分転換にお茶を飲みに行くのも良いなあと思います。


ビンテージ雑貨コーナーもありますよ!


中旬以降に纏まった雪が降りました。
雪が降っても別荘地に住んでいると、管理人さんが直ぐに除雪してくれるので、安心して暮らす事が出来ます。


MORISHのHOUSEオーナーの親子が雪遊びをしていました。
何とも微笑ましい!


ゲンも雪が大好きです。
犬も人も元気で長生き出来る環境です。


MORISH RELAX HOUSEが雪景色バックに美しい!
そう!八ヶ岳での田舎暮らしはオシャレに快適に!


去年の夏に建ったMORISH RELAX HOUSEに、冬の陽射しが燦々と!


八ヶ岳実践大学校の牧場に行くと、まるでEuropeの草原の様な景色です!


田舎暮らしには必要不可欠な軽トラックも、この景色にはMatchします。


去年末に完成した、MORISH SUNROOM HOUSE!
Deckを初めからSunroomにしたので、オールシーズン使えるし、冬の晴れた日には室内は30度位まで上がって常夏!


この家はコンパクトだけど、使い勝手が良いように色々工夫しました。


2階のホールと3階ロフト。


2階には、3畳の寝室が二つあります。


夜は煌々と!


この家に治めるTableとイスも完成しました。


天空ATELIERの下に建てているMORISH MOUNTAIN VIEW STUDIOも1月中に完成します。

玄関は広々!


2階のLiving Roomルームは開放的です。


今回のKitchen、オーナーさんの要望を取り入れて格好良くオシャレに出来ました!


薪ストーブの炉台もグレーで統一。


2階のDeckは、Living Roomとバリアフリーなので、開放すれば広々感マックス!


冬の夕陽もバッチリ見えます。


満月の夜、MORISHの家が幻想的に照らし出されています。









2020年!

2020年01月08日 12時08分26秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
皆様2020年 今年もよろしくお願いします!
Facebookのモリッシュカントリーでは、日々記事をアップしていますので、是非そちらもご覧ください。

この年末年始のモリッシュな日々を写真で綴って行きます。

貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。

MORISHの家の心地良さを体感出来る一棟貸別荘のMORISH FIELD HUT
是非泊まってみてください。
宿泊の方は、移住相談料はサービスいたします。

お待ちしています!


暮れの天気の良い日に、MORISHのMemberで忘年会を開催しました。
暮れは、皆さん忙しいので、参加される方は少なかったけど、その分ゆっくりとお話しが出来ました。


子育て移住されたお父さんとお嬢さん。
お嬢さんがコチラに見えた頃は幼稚園でしたが、今では原小学校の3年生になりました。


夕方にお開きになり、その後は上に写っている家族の家でホームChristmasパーティーに呼ばれて鶏の丸焼きを!


オードブルもオシャレな盛り付け!


暖冬な八ヶ岳にもいよいよ雪が降るというので、その前に愛車を乗り納め。
雪解けの4月まで冬眠です。


Christmasに、MORISH FIELD HUTに連泊したいというMORISH MEMBERの方の為に、ベッドメイキングに行きました。
月夜とMORISH FIELD HUTが綺麗でした。




雪降る前に、高遠の靴をリペアしてくれる東屋靴店に行きました。
ここは、Originalの靴も製作してくれます。


そこで、チペワのアメリカ製のWorkブーツを手に入れました。
ゲンも気に入ってくれたようです。


暮れに東京へ行き、八ヶ岳へ帰ってきたら、樹氷が迎えてくれました!


翌朝は、八ヶ岳Blueの青空!


Christmasは、同じ別荘地内に建つ長女家族のMORISHの家でホームパーティーでした。雪がしんしんと降ってきてホワイトChristmas!


翌朝起床すると、庭は雪景色。


ハートヴィレッジへ、除雪作業に行くと周りは雪原になっていて南アルプスも綺麗でした。


翌朝、自然文化園のまるやち湖に行くと、氷結した湖面に雪が積もり、八ヶ岳も雪化粧!


12/30 別荘管理事務所で、恒例の餅つき大会!
MORISH MEMBERの家族も多く参加!



新年明けたら、まずは別荘地内にある山神社へお参り。
その後、長円寺へお参りとだるまを買って、鐘突き!




家に戻れば、薪ストーブが部屋をポカポカに暖めています。


新年の朝は、だるまの目玉入れ。
2019年だるまさん、ありがとう。


1月4日、諏訪大社上社前宮へお参り!


別荘地を散歩していたら、ある場所で雪のオブジェがあって面白い!
こうしたユーモア良いですね!


雪に埋もれた紫陽花が綺麗です。


ある夕方、富士見町へ買い物に行った帰り、素敵な富士山の夕焼けに!



雪景色の我が家。


4月末に完成する、MORISH MOUNTAIN VIEW TERRACE HOUSE









冬こそ、八ヶ岳田舎暮らしの体験をしましょう。

2019年12月13日 14時51分44秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
MORISHの家は暖かい。
床下の基礎断熱と蓄熱暖房で家中の床がほのかに暖かい。なので裸足で過ごすことが出来る。
薪ストーブ一つで家中が暖かい。
八ヶ岳の冬は北海道並みに寒い。
暖冬とはいえ12月半ばの夜の気温はマイナス10度になりそうだ。
でも部屋の中は、Tシャツで過ごせる。
居心地良く暮らせなければ、八ヶ岳での暮らしは辛いだけだ。
MORISH の家造りは、この地に32年暮らしている経験や失敗から生まれた。
春夏秋は心地良く最高の季節。
冬も景色は一年の中で一番美しいけど、とても寒い。
暖かく過ごせたら最高なので、そこに拘り、そしてオシャレに心地良く過ごせるデザインと機能を追求している。
そしてMORISH の家は別荘では無い。
人生に於ける最高の寛ぎを得るための週末の本宅。
ウィークデーに都心で働き、帰る住まいは最低限で寝るだけでも良い。
週末は八ヶ岳の本宅に帰ってノンビリと寛ぐ。
ある意味、その為に日々働く。
二拠点居住や他拠点居住とも言うが、
MORISH では、週末移住と言う。
詳しくは自著の「週末移住からはじめよう」を読んでもらいたい😃
昨今、首都直下地震の被害が甚大化すると報じられ、起こるのはかなり近いと思われる。
災害から逃れる避難場所としても有意義だ。
週末移住的八ヶ岳ライフを是非叶えて欲しい。
そして、本気で検討するなら、寒い冬こそ体感しに移住相談に来るべきだ。
暖かくて快適なMORISH の家が必要な事も体感できる。
思い立ったら吉日!
「いいね」の次は、具体的に行動に移そう!
八ヶ岳ライフを叶える為にしっかりと背中を押してあげますよ!
お待ちしています。
まずは移住相談(¥5500)から!

貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500+cafe代です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。

MORISHの家の心地良さを体感出来る一棟貸別荘のMORISH FIELD HUT
是非泊まってみてください。
宿泊の方は、移住相談料はサービスいたします。

お待ちしています!


間伐材などを薪にして燃やして暖房出来る。
化石燃料に頼らないので、エコです。
夏は森からの風が涼しく天然クーラーなので、日中風邪の無い時に扇風機を回すくらいです。


12月18日に完成するコンパクトなMORISH SUNROOM HOUSEは、WoodDeckを最初からSunroomにすることで、
Deckが痛むことも無く、冬の晴れた日は30度近くまでポカポカになるんです。


こちらの夜は、外灯も殆ど無いので、月夜で無ければ真っ暗です。
なので、家の照明が外灯代わりになり、辺りを照らしてくれます。


貸別荘のMORISH FIELD HUTもDeckの先にも外灯を付けて、夏の夜でも心地良く過ごす事が出来ます。


室内から見る景色は、夕暮れのグラデーションが美しい!


只今着工している、MORISH MOUNTAIN VIEW DECK HOUSEです。
MORISHの新しいデザインシリーズです。


さあ、貴方も人生の残り時間を八ヶ岳で過ごしてみたければ、冬こそ移住相談に来て、体感し、実現しましょう。


首都直下地震から逃れるための、八ヶ岳田舎暮らしのススメ!

2019年12月07日 23時44分10秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
先週1週間にわたってNHKが総力を挙げて首都直下地震の再現ドキュメントと実際に起きる災害シミュレーションを放送した。
そして、今晩のNHKSpecialで、10年後までの災害シュミレーションを放映した。
東京を中心とした首都圏に、首都直下地震など他人事と思って住み続ける人がいる場合は、日本は壊滅状態に陥る。
まあ、この様なドキュメントを見なくても、冷静に考えてみれば分かることだ。
災害を防ぐ、もしくは最小限にとどめるには、事前にその場から避難すること。
首都直下地震の場合は、安全な水辺では無い田舎や地方都市に移住する事だ。
本社も東京では無く地震災害の無い地方に移転すべきだ。
僕が、MORISHという移住プロデュースの事業を立ち上げたのは、首都圏の被災者を減らす事も目標の一つなんです。
「30年以内に70%の確立で起こる」という事がハッキリしている。専門家は、「30年後に起こるのでは無く明日起こるかもしれない」と警鐘を鳴らしている。

僕が、東京の家も放棄し、仕事も見切りを付けて移住したのは、僕自身が被災しないためである。
家族は1999年に八ヶ岳に移住している。
ただ、長男と次男は、東京の会社で仕事をして暮らしている。
なので、起こる事を想定して日々暮らすように伝えている。
大地震が起これば、二次災害が怖い。
それは、人口が多すぎることによる災害だ。
なので、息子達には、地震が起きたら八ヶ岳まで歩いてでも逃げてくるように伝えてある。水と非常食の備蓄はもちろんの事だ。
車も交通機関もダメになるから、MountainBikeを買って置くように伝えてある。
自転車だったら、首都圏を脱出できるだろう。
調布辺りまで来れたら、後は甲州街道を走って来れるだろう。
息子達が八ヶ岳に住む事になっても良いように、家も土地も確保している。
長女は、幸いにもMORISHのハウスオーナーさんと結婚したので、僕と同じ別荘地に住んでいるので安心だ。
我が別荘地は、岩盤層で土砂災害や地震にも強い地盤。

2011年の東日本大地震の後は、八ヶ岳山麓に逃げ場としての土地や中古別荘を求めて来る人が急増した。
首都直下地震の後は、その数は遙かに増えるだろう。
首都圏に住んでいて、被災したらどうなるかは想像出来るだろう。それが実際に起こるのだから。
マンションや家が崩壊する。
最新の耐震強度のマンションが、熊本の地震で崩壊指定されている。一度は耐えられても二度三度の強い余震には持ちこたえられなかったそうだ。
住める場所が無くなる、仮設住宅も足りない。
電気、水、ガスなどのインフラが長期不通になる。
トイレさえ出来ない。飲料水や非常食の備蓄が無くなる。
暴動が起きる。
他にも、今日のNHKの番組で具体的に挙げられていた震災後10年の災害Treeを見ると、絶望的な災害連鎖が起きる。
この番組、見ていなかったらオンデマンドで見て欲しい。
僕がもし今でも東京に住んでいたら、明日にでも移住に向けて行動するだろう。

八ヶ岳での唯一の災害は、台風の倒木による停電だ。
去年の台風19号の直撃で、八ヶ岳山麓広域で倒木停電が起こり、標高1500mの我が家に電気が通じたのは5日目だった。
でも、コチラは田舎なので不便は無かった。
まず水道は、別荘地は独自に地下水をポンプで吸い上げている。
そのポンプが止まらないように、管理事務所が事前に発電機を設置したので問題無かった。仮に止まっても、近くに湧き水があるので、そこに汲みに行けば美味しい八ヶ岳の湧き水が飲める。
煮炊きは、薪ストーブもあるし、その燃料になる薪は沢山備蓄してある。山暮らしなので、キャンプ道具は充実していて灯油ランタンは5個以上あるので、夜も雰囲気良く暮らせた。
停電は茅野市などの市街地はその日に復旧したので、何事も無く日々の状態。買い物もガソリンも問題無かった。
困ったのは、冷蔵庫が使えないので生ものの買い置きが出来ない事くらい。
お風呂は、周りに温泉が沢山あるので、毎日温泉巡りで楽しかった。
インターネットはiPhoneで問題なし。充電は街へ買い物に行ったときにお店で充電したり車で充電できる。
トイレも、いざとなったら、森の中へスコップを持っていって済ませれば良い。
と言うように、田舎暮らしは、昔ながらの自給自足が可能。

避けることの出来ない首都直下地震の対処法を提案する。
地盤のしっかりした水辺では無い田舎へ引っ越す。
仕事が転職出来なければ、家族だけでも移住させる。
お父さんだけ首都圏で平日を過ごす。住まいは最低限の賃貸にする。知り合いなどとシェアして借りるとリスクが少ない。
大地震が起きても自分だけだったら、歩いてでもコチラへ逃げて来れるだろう。
もし、首都圏に不動産を所有しているなら、今のうちに売却する。売却したお金で、コチラに土地と新居を得る。

メーンバンクを地方銀行にする。
首都圏の銀行だとお金を下ろせなくなる可能性が高い。
現金をある程度備蓄しておく。

MountainBikeを買って置く。→家族の待つ田舎へ自力でたどり着くために。
水と非常食は1週間分は備蓄。

僕自身、2011年の東日本大地震の時に、
今後首都直下地震が起きたら、生き延びる可能性は少ないと思った。
仕事や付き合いなどより、自分や家族の命が最優先と思った。
家族はすでに移住していたので、一家の大黒柱である僕が生存していないと成り立たない。
一念発起で完全移住した。

で、ここからは、楽しい提案です。
移住と言うのは、何か切っ掛けが無いと踏み切れない。
いつ来るか分からない首都直下地震におびえながら首都圏に生き続けるよりも、このページの読者の場合は、憧れの八ヶ岳ライフを実現するチャンスと受け取るのです。
ピンチはチャンスなんです。
首都圏で土地と住まいを持つよりも、リーズナブルに、しかも土地は広く、理想に近い住まいを建てることが出来ます。
下記にあげたMORISH COUNTRY HOUSEのオーナーさん達は殆どがサラリーマンの方々です。
コチラに移住すれば、安心した人生が過ごせるでしょう。
いつも言うように、人生一度きりなんです。
出来るときに実現していきましょう。
首都圏の人々が、近郊の地方都市や八ヶ岳などに移りすめば、それが減災に繋がるし、震災後の復興も軽減されます。
真剣に考えて見ませんか!











八ヶ岳田舎暮らしを始めよう!

2019年11月24日 21時48分59秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
八ヶ岳田舎暮らしや週末移住を夢見る人々へ!

本当に、泣いても笑っても一度きりの人生。
今日という日も二度と繰り返すことは出来ない。
日々淡々と生きてきて、特に不満も無いけど、何だか物足りない自分がいる。
もっと心地良く素敵な場所で、心弾むような日々を過ごしてみたい。
今の暮らしより、もうちょっと人生を楽しんでみたい!

僕も八ヶ岳に移住する前は、その様に漠然と漫然と思っていました。
週末に時間が出来ると、そんな夢の暮らしを妻と語り合い、希望を膨らませていました。
でも、月曜日になると仕事や日々の決まり切った時間割のような暮らしに翻弄されて、また週末を迎え、
人生の貴重な残り時間の5日間を費やしてしまい、また週末を迎えて夢を抱く。

僕が、八ヶ岳ライフという事に夢を抱いていたのは35年位前。
インターネットもMacもiPhoneも無い。
もちろんBlogやFacebookなどのSNSも無かった。
情報を得るのは雑誌だけ。
それも、たまたまそうした田舎暮らしの特集が成された号だけ。
ある意味手探りだった。
だから行動を起こして、現地を見て回り、見識者を訪ねて、情報収集した。
百聞は一見にしかずという諺を地で行っていたと言えます。
だからこそ、現地の空気感、景色の素晴らしさ、時間の流れの豊かさなど、リアルに体験できたのです。

今は、BlogやFacebookなどのSNSでiPhoneやパソコンの画面で自由にそして無限大に画像や情報を得ることが出来る。
それで、なんとなく欲求をごまかすことが出来る。
知らぬうちに、人生の残り時間が浪費されていく。

もし貴方が、本当に八ヶ岳ライフを実現したいと思うのなら、こちらに来て移住相談を受けて、身をゆだねてみることが大事だ。
僕の八ヶ岳ライフ32年の経験とノウハウ、そしてクリエイターならではの感性で、貴方の八ヶ岳ライフを導いてあげることが出来ます。

そんな、MORISHな八ヶ岳ライフの日々を写真で綴って行きます。

11月11日に移住相談に来られて、11月20日に土地購入契約&MORISH建築デザイン契約をされたカップル。
実はこの方も、何年も前からMORISHのFacebookを見て「いいね!」を繰り返す日々だったそうです。
でも、液晶画面を眺めるだけでは何も現実にはならないと一念発起され、移住相談に来られました。
そうした経緯があったので、ビジョンがハッキリしていて、僕の進める土地や家のImage、そこで暮らす将来などを提案し、
自分たちの気持ちに素直に従い、即決されました。
今は、近い将来に建つMORISH SOUNDS GOOD COTTAGEに夢を抱かれています。

写真は、MORISH建築デザイン契約後に、天空ATELIERからの美しい夕暮れのグラデーションに見とれるの図。


良いのか悪いのか分かりませんが、暖冬?の影響で初夏の様な日もある八ヶ岳です。
この日は、朝から本当に暖かくて心地良く、Tシャツで良いほどポカポカでした。


11月16日に、原村IlluminationFestival点灯式が行われました。
森の中のIlluminationは、トーテムロマンチックです。



この年末に完成する3軒のMORISHの家。
この小さな家は、居心地良さに拘った色々な要素がギッシリ詰まった家です。


天空ATELIERの下に建つMORISH MOUNTAIN VIEW STUDIO
ビルのように大きな家で、目の前に広がる針葉樹の森に出向する船の様です。


この家の為にデザインしたKitchenです。
完成して設置されたら、かなり良い感じになりますよ!


天空ATELIERの並びに建つ、天空ATELIERと同じデザインの家です。
斜面からアプローチするので、2階を玄関にしました。


室内も完成間近!


Deckも天空ATELIERと同じ様に2層式です。


月夜に散歩したら、空が明るく、MORISHの家が優しく星空に映えていました。
このエリアに50棟以上のMORISHの家々が、星空に佇んでいます。


我が家も星空の下、暗い森を灯していました。


朝夕にゲンの散歩に行くのが、四季折々の季節感を感じて楽しみであり、健康の秘訣でもあります。


近所の長円寺の紅葉もクライマックス!


暇な日には、製材所へ木っ端を貰いに行きます。
産業廃棄物の木っ端を有効活用!
積み込んで摘み下ろすのは重労働ですが、筋トレと思えば一石二鳥!
この資源ゴミが、我が家の家を暖かくしてくれるのです。


連年通り寒い日の朝は、霜が降りています。
紅葉した落ち葉が、フリーズドライのアートになっていました。


天気の良い日に、天空ATELIERに行くと、OM SOLARが稼働していて、室内は太陽光の熱エナジーでポカポカです。


天空ATELIERでIdeaを考えたりするときには、LPをかけます。
今日はニールヤングのHarvest!
八ヶ岳ライフにぴったりなMusic!


IdeaSketchを描くのには、頭をリラックスモードにするのが重要です。
モリノコーヒーで買ってきた焙煎豆を引いて、ケメックスで入れます。
優しく心地良いコーヒーが!


夜になって、とても懐かしいLPをかける。
グラハムナッシュのワイルドテイルズ。
このLPは、僕が18歳で上京して超貧乏学生だった頃、豊かな将来を夢見ながら聞き入っていたMusic!


晩秋から冬にかけては、天空ATELIERの西側に夕陽が沈むのです。
なので、天気の良い日には、素敵な夕暮れの一時が楽しめます。
この日も、太陽が細長い雲の影になり、そこから天使の梯子が!


地球は惑星なんだなあと思える広大な空に夕陽が沈んでくれていく。


天空のATELIERの様な土地が欲しいと言われる方が多くいらっしゃるので探してきました。
金額は5〜6倍しますが、天空ATELIERからの景色を上回る絶景です。いかがですか?


僕は車やバイクが大好きで、それらを気持ち良い場所で思う存分走らせたいと言う事も夢の一つでした。
コチラでの移動手段は車のみで、移動の道具でもあるのですが、その移動さえ楽しくありたいと思うのです。
なので、車選びには拘ります。
その一つがポルシェです。
30歳代の頃にもビンテージポルシェを乗っていて、還暦の記念にまたポルシェに乗ることにしました。
天気が良ければ、打合せや移住相談にも乗って行きます。
同じ道でも、ポルシェで走ればステキに思えます。ウキウキして若返えります。
体はどうしても加齢していきますが、気持ちだけでも若く持ち続けたいと思います。

Kitchenの仕上がりをチェックしに、家具工房へ行きました。
その手前の舗装路に車を停めました。


打合せが終わって天気が良かったので、チョイと車山〜霧ヶ峰までドライブに行くことにしました。
車山高原には展望台が途中途中に沢山あります。
八ヶ岳と富士山、南アルプスが一望出来る展望台にて。


富士見台という天望Spotを抜けると、背後に天使の梯子が降りそそいでいました!


山々が一望出来る霧ヶ峰の天望Spotで、僕の住む八ヶ岳をバックに!


真ん中に富士山がくっきりと見えていました!


霧ヶ峰を通って茅野市街へ降ります。


この電信柱もガードレールも無い道!大好きな場所です。


茅野に降りたら、友達が営むモリノコーヒーへ。
ここで、美味しい焙煎豆を買って帰るのも楽しみの一つです。


貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500+cafe代です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。

お待ちしています!


八ヶ岳田舎暮らしのススメ!

2019年11月10日 17時29分20秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
古いモレスキンのスケッチ帳が出てきて、パラパラめくっていたら、天空アトリエを構想している時の極初期のアイデアスケッチがありました。
最初は6畳のFOREST VIEW CABIN を少し大きくした様な小屋レベルだったんですね。
プランしていくうちに、MORISH COUNTRY HOUSE のショールーム、プレゼンテーションやミーティングの為のオフィス、僕自身の仕事場、MORISH HOUSE OWNER さんが集って和める空間などの要素が集まって、今の40坪程の天空アトリエになりました。
ココに至るまでは順風万歩では無く、山あり谷ありの日々でした。
障害物競走の様に、ハードルを転ばない様に一つづつクリアしながら物事を進めていきました。
こんな大掛かりな家を建てても良いのだろうか?
そんな不安もありましたが、パートナー企業の協力もあり、一念発起して踏み切り今があります。
その前には、この土地を買うことから始りました。
人も立ち入る事を拒む様に針葉樹とイバラなどが密集して、このエリアは昼でも薄暗く不気味で、もちろん人も寄り付かない環境でした。
その荒地を伐採して開墾すれば必ず素晴らしい環境になるとイメージして、まずは土地を作り上げました。
この土地は、誰もが集う最高の環境になりました。
それから、ココにどんな家を建てたら良いか試行錯誤の日々でした。
土地を手に入れてから7年が過ぎました。
天空アトリエは気に入っていますが、もっと色々な森に建つ家のアイデアがあり、それらをこの世に作っていきたいと思っています。
MORISH の心地良い家づくりが評価されて、この7年で50棟を超える新築と5棟の総改築の実績が出来ました。
生涯現役で、僕の頭の中にある心地良い家をあと200棟は建てたいと目標にしています。
それが実現していけば、このエリアは誰もが住んでみたいと思う田舎の森になり、地方創生に貢献できます。
でも、それは僕がやるのでは無く、MORISH の家を建ててくれるオーナーさん一人一人の力です!
僕は、この地に心地良く八ヶ岳ライフを過ごしたいと思う方の夢を具現化するプロデューサーでありクリエイターです。
MORISH と言う田舎暮らしのオーケストラと言えるでしょう!
是非貴方も、八ヶ岳田舎暮らしのオーケストラに参加して、心地良い暮らしの音色を奏でてみませんか!


貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500+cafe代です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。

お待ちしています!


最初に考えて居たのは、小さな小屋でした。


次に建てに長い家を考えて居ました。


だんだん、今のカタチに近くなってきました。


この家を建てようと模型を作りました。
でも、特殊な家はコストがかかります。
なので、今のDesignに落ち着きました。


現在の天空ATELIER
横長にして、度の部屋からでも絶景の景色が見えるようにデザインしました。


家の奥行は畳2枚分の3.64mですが、横位置に舞台のようにしたので、狭さは感じません。


横長なので、ミーティングの場として使えるように横幅3.5mのTableをOriginalで作りました。


真ん中に大きなFixの窓を配置し、絵の様な景色を楽しめる様に!


Deckは、建物一杯に設置。横幅13.65mあります。
MORISH HOUSE OWNERさん達を集めた親睦会では、このDeckが大活躍。
日没までDeckで和んで、日没したら室内の長テーブルで更に盛りあがります。


2階の両側にも天望Deckを作りました。
3m上がるだけで、景色が全然変わるんですよ。


道側から見た天空ATELIER。
見渡す限り山脈が連なっています。


玄関ポーチあたりからは、南アルプスがよく見えます。


夕暮れの景色は、また幻想的でもあります。




陽当たりが良くて、定住にも適した売地!

2019年11月03日 11時38分11秒 | Weblog
原村の我が別荘地には、私のライフスタイルに共鳴した方が集まっている。
421区画のうち82区画だ!
50組以上の方がMORISH COUNTRY HOUSE を建て10数組の方が中古別荘や他社の家、残りがまだ土地だけの方。
土地だけの方も近い将来居を構えるために気に入った土地を確保している。
土地は出逢いだ!恋愛と一緒で理屈で手に入れるものでは無い。
その場所に立って、いいな!と思ったら素直に手に入れる。
「もっと良い土地に出会うかも知れない」と欲深い気持ちでは、山の神様に嫌われてご縁を無くしてしまう。
僕は土地のオーラを感じる能力がある。
どんな荒れた土地でも、住んで磨けば光るぞ!と感じる。
その良い例が、天空アトリエだ。
あのエリアは急斜面で、針葉樹や雑木が生茂り、昼でも暗い捨てられた土地で、もちろん人気も無かった。
そこを開拓し、今の様な絶景人気スポットに作り上げたのだ!
そんな私が良いなあと思う土地や物件だけ、このページにアップしている。
今日揚げるこの土地も心地良いオーラが漲っている。
南向きで針葉樹も伐採してあるので日当たり抜群!
この日当たりが心地良く過ごす為の絶対条件だ!

836㎡ 500万円
※💁‍♂️不動産売買は専属の宅建主任が担当します。

ココにMORISH COUNTRY HOUSE を建てれば、これからの人生が確実にアップデートされて、幸せな日々を過ごせる。
MORISH COUNTRY HOUSEは2500万円から可能だ。3500万円台が多い。
人生をバージョンアップしたいのなら、迷っている暇はない。
移住相談¥5500を申し込み、私の導きに委ねてみよう。
一年後には、MORISH COUNTRY HOUSEで心地よい暮らしをしている貴方がココにいる。
そして80組を超える仲間が迎えてくれるだろう(^.^)

貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500+cafe代です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。

お待ちしています!







旅をすれば、八ヶ岳の良さが分かる!

2019年10月31日 22時52分26秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
先日、娘夫婦からのプレゼントで温泉旅行に行ってきました。
妻と二人での旅行は多分新婚旅行以来かも知れません。
久々に仕事を忘れてノンビリできました。
泉質も良く疲れも癒されました。
お料理も地元の山の幸を活かした日本食で、とても美味しかったです。

一泊ノンビリして、八ヶ岳の我家に帰ってきて感じたのは、今住んでいる環境が如何に素晴らしいかと言うこと!
それを改めて実感しました。

里から離れた秘湯の宿は、もちろん良かったのですが、一泊ほどのStayだから良いのであって、
このエリアに住んでいる人たちは大変だろうなあと思いました。
壁の様に切り立った山間の日照時間はとても短く、川は大雨の後の数日後でも濁流で恐ろしいくらいです。
冬は雪に閉ざされて更に辛くなるでしょう。

八ヶ岳は広大な裾野の高原が本当に素晴らしい環境で日本離れしているなあと、改めて感動しました。
災害にも強いし、交通の弁も良いし、諏訪エリアに降りれば、大きな地方都市なので、買い物にも困らない。
そして、今回のように車で秘湯の宿にも1時間台で行くことができる。

皆さんに自信を持って言います。
八ヶ岳の暮らしに憧れるのであれば、とにかく出来ることから実行に移しましょう。
実現できるアドバイスは私がシッカリと対応しまする。
すでに、100組以上の方が土地を手に入れ、80組以上の方が僕の住む別荘地に土地を手に入れて、70組近い方々が家を建て、心地良く過ごされています。
皆さん、最初はMORISHの移住相談を申し込まれて、私のアドバイスによりビジョンを明確にされ、勇気を出して夢を叶えられています。

皆さんもMORISH の仲間になって楽しい八ヶ岳ライフを実現しましょう!

貴方の思い描く人生を、僕と一緒に八ヶ岳で叶えてみませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
トモエダ コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,500+cafe代です。(4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。
こちらでは、日々綴っていますよ!

この番組「住人十色」も是非見てください。

お待ちしています!


秘湯の宿のDeckから渓谷が見えます。


29歳で八ヶ岳に山荘を建て、41歳で移住してあっと言う間に月日が過ぎました。
気がつけば今年61歳!アンビリーバボー!


秘湯の宿の屋上休憩所で日向ぼっこ。
紅葉はもうちょっと先かな。露天風呂上がりに涼んで気持ち良く、このままうたた寝したかったな。


もの凄く切り立った山間の渓谷沿いにこの宿はあります。
普段は川底が透き通って見えるほど穏やかな流れだそうですが、数日前に振った雨が今でも濁流でゴーゴーと夜通し響き渡っていました。
川沿い、海沿いなどの水辺は、台風や地震になると大災害になります。
ちょっと旅するには癒やされますが、住むには適さないなあと思います。


夕食は、山の幸づくしの美味しい料理でした。
ソバもドングリの粉で作った綿で、美味しかったです。
お魚も川魚の刺身や、岩なのいぶし約等々、最高でした!


夜には、家族露天風呂に入りました。
川に近く、良い雰囲気でした。


八ヶ岳の我が家に帰ってきて、やっぱりココは日本中でも類を見ない素晴らしい環境だなあと実感しました。
広大に広がる八ヶ岳中央高原は、本当に雄大で気持ちいい。


Sunroomを朝日が優しく照らします。


我が家の庭もすっかり黄葉しました。
旅に出なくても、我が家が一番良いなあと実感!


朝、散歩すれば黄葉三昧です。


ゲンも気持ちいいのかな?


苔むした屋根に木洩れ日が当たって綺麗です。


建築中のMORISHの家も、順調に進んでいます。
建坪10坪のコンパクトな家。週末を過ごすのには充分な大きさです。


コンパクトだけど、1階のDeckはSunroomにして、2階には2畳のBalconyも設けました。


破風のデザインもちょっと個性的にデザインしていますよ!


天空ATELIERの下に建っているMOUNTAIN VIEW STUDIOもドンドン出来て来ています。


MOUNTAIN VIEW STUDIOの2階はドーンと大きなワンルーム。
ズームするように森や山が見えます。


2階のDeckのファサード。
杉板で囲いました。


数年前に建ったMORISHの家。
オーナーさんが植栽をして、綺麗になってきました。


同時期に建ったMORISHの家が兄弟の様に佇んでいます。


天空ATELIERからの黄葉が見事になってきました。


秘湯の温泉宿に行った翌日は雨でしたが、それでさえ雲の表情が幻想的で美しかったです。
天気が悪くても美しいと思える環境って最高ですよね!


天空ATELIERのDeckから見る景色も、針葉樹の森が段々と黄金色になってきました。


夕暮れ時になると、太陽の光が雲の間から射してきて、より美しくなります。


南東には西岳が見えます。


天空ATELIERも、二年目の季節を終えようとしています。


日没後の夕焼けが綺麗なんです。
2階の西角のDeckからが、一番よく見えます。


1階のDeckから見る夕焼けもリゾート感モリモリです。


西の空に日が沈み、中央アルプスや、御嶽山がSilhouetteになって綺麗です。


今日は綺麗な三日月がハッピーアワーのフィナーレを飾ってくれました!