八ヶ岳田舎暮し 移住のススメ MORISH COUNTRY 原村

八ヶ岳での田舎暮らし支援。田舎暮らし30年の実績で移住相談、冬も快適な別荘デザイン&建築サポート!人生一度きりですよ!

朝のテクスチャー

2011年03月30日 23時06分44秒 | Weblog
今朝、運動不足解消に犬の散歩に行った。

まだ、朝は氷点下である。

上から車がバリバリ言いながら降りてきた。

知り合いの車だった。出勤らしい。挨拶した。

その道に行ってみると、水たまりに氷が出来ている。

車はこの氷を、子供のようにバリバリと割って進んできたのだ。

割れていない水たまりを覗いて見ると、そこにはArtがあった。

面白くて、次から次へと水たまりの氷の結晶を写して回った。

地面に出来た「朝のテクスチャー」!

これ、駅貼りのポスターくらいに大きく印刷したら立派なArtになるかな。

自然は最高のアーチストだ!
この氷の結晶のArtをご覧あれ!
八ヶ岳に住んでいるからこそ見られる、朝のExhibitionです!





そして庭には、枯れたアジサイがArtしている!





コメント

あるがままに

2011年03月30日 00時04分49秒 | Weblog
めずらしく、体調を壊しました。
体の節々が痛く、かなりやばい感じです。
これは大変と、主治医の整体師の所へ。
そうしたら、内臓が冷えていて体の機能が低下しているということでした。
スペシャルな整体マッサージをを施されて、機能回復!
なんで、体が冷えたかなあと考えました。
思い当たる事があり、そうなんだと反省です。
体は正直ですね。
それではと思い、整体の後に温泉に行くことにしました。
富士見の鹿の湯です。
http://happoen.com/
ここは、僕のお気に入りの温泉です。
体を芯から温めようとゆっくり2時間近く浸かりました。
おかげで体もいい感じになりました。
外に出ると、池がありその向に南アルプスが見えます。
池の畔に立派な枝振りの桜の木があります。
お花見の次期に、お弁当を持って仲間と来ようと思いました。

なんでもない平日の午後、この様な日々を暮らせることが幸せに感じます。
東京で慌ただしく働いていた日常を、自分でちょっと八ヶ岳よりにチャンネルをひねってみたのです。
3月いっぱいで今まで携わっていた仕事は無くなってしまいます。
これからの生活に不安がないわけではありませんが、「どうにかなるさ」という気持ちがあります。
でも、「なんでもない平日がこんなにも幸せなんだ」という気持ちが勝ります。
4月から心機一転!振り出しからのスタートです。
全てが自由です。なんでも出来るのです。自分の気持ちに逆らわずに物事を決めてみようと思います。
出来ると思うのも、自分の気持ち!出来ないと思うのも、自分の気持ちです!
同じ気持ちなら、出来る事を思った方が楽しい人生に決まっています。

熊本から東京に憧れ、その憧れを満喫し、人生の後半は八ヶ岳の大地で人間らしく生きる!
今の自分にとっては、それが最良だと思います。
一度きりの大事な自分の人生です。世間体やしがらみに我慢しないで生きてみたではありませんか!


ということで、温泉の帰りにカントリーキッチンで、自然酵母の美味しいパンを買いました。


春の八ヶ岳は一気に雪景色になることもあります。
この景色は2日前の景色です。
また、このDramaticな景色が自然のエキサイティングなところで楽しいんですよ!
コメント (4)

ほのぼの

2011年03月29日 17時44分38秒 | Weblog
福島原発の問題が進展しなくて、不安な日々が続いていますが、
季節は確実に春へと向かっています。

あぜ道に、廃車を見つけました。
かなり昔のスバルサンバーです。
なかなかレトロなカタチです。
RESTOREしてピカピカにして乗ったらオシャレだろうなあと思い、パシャリ!
遠くには南アルプスの山々が雄大にそびえています。
もうしばらくすると、このあぜ道もタンポポで一杯になるでしょう。

タウンエースとごっつんこして並べてあります。


タイアが埋まっている。その位年月が経ってると言うことですね。


GR DigitalのDigitalZoomを使って撮ったので、解像度が低いので画質が荒いです。

コメント

気持ち

2011年03月28日 00時14分34秒 | Weblog
昨日、妻が郡山に住む友人に電話をかけた。
福島第一原発から50キロ鹿離れていない郡山の市街地は「屋内待機」の勧告が出ている。
物資は流通してきて午前中に買い物に行けばだいたい揃うそうだ。
妻が友人を心配して「何か必要なモノがあったら送るから、遠慮無く言って」
と伝えても、モノは大丈夫なので特に必要ないとの返事。
被災地に住んでいながらも、こちらの事を気遣っているのが伝わってきて辛い。
精神的に疲労しているときには、モノより気持ちだと思ったので
「心が癒される音楽を送ってみてはどうだろう」
「きっと自主的に音楽を聞こうという余裕が無いと思うから、
こちらから音楽を送って上げれば、聞くと思うから」
「きっと、音楽は不安な気持ちを和らげることが出来ると思うよ」
と言って、下記の音楽を送った。
この音楽が、妻の友人の不安を少しでも和らげてくれることを祈りたい。

我が家でも、この音楽をかけている。
穏やかな気持ちになれます!

自律神経にやさしい音楽
http://itunes.apple.com/jp/album/id261203353

http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%BE%8B%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E3%81%AB%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%84%E9%9F%B3%E6%A5%BD-%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B000SLY0FC/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1301239590&sr=1-1
コメント

原発を廃止して、自然エネルギー発電を!

2011年03月27日 11時50分44秒 | Weblog
このプロジェクトを政府と東京電力に提案しよう!
だれか関係筋に連絡つく方は是非、提案してください!
僕らの素晴らしい日本&地球の未来のために!

http://ameblo.jp/aries-misa/entry-10837602265.html

http://eco.nikkeibp.co.jp/article/special/20100712/104217/?P=1
コメント

諏訪湖畔のCLASUWA

2011年03月26日 23時41分00秒 | Weblog
諏訪湖畔にある、養命酒の会社が経営しているオシャレな施設「CLASUWA」

http://www.clasuwa.jp/

遅ればせながら行ってみた。

センスの良い建物に、やはりセンスの良い食品や雑貨が1階にある。

2階はレストランで、諏訪湖が見渡せる!

2階は屋上テラス。

1階で売っている美味しいパンと飲み物を買って、このテーブルで食べても心地よいかも!

諏訪にお越しの時は、是非!

僕らは、明日ランチに行きます。

日本の経済効果に貢献します。(笑


ホシノリゾートが手がけたような、和モダンな施設!

今まで諏訪には、こうしたセンスの良い所が無かったので、うれしい!



コメント

微生物と植物が地球を救う

2011年03月25日 21時17分49秒 | Weblog

人間が汚染した世界を、微生物と植物が地球を救うそうです。

まるで、「風の谷のナウシカ」の物語そのものです。

なので、皆さんも庭先、軒先、ベランダ、窓辺に出来るだけ沢山の植物を植えましょう!

これだけ、植物が色んなモノを浄化してくれるのですから、

やはり、八ヶ岳の森の中に住むと言うことは、体にとてもいいのだと実感します。

http://kotobukibune.at.webry.info/201012/article_8.html

皆さんも、移住やデュアルライフが直ぐに出来なくても、週末には八ヶ岳や近くの公園に出かけましょう。

八ヶ岳に来られたときに、楽しく集える「八ヶ岳田舎暮らし倶楽部」を作るべく、奮闘中!


コメント

全国にひまわりを!

2011年03月24日 16時55分30秒 | Weblog
ひまわりはセシウムを吸収して20日間で99%除去することが出来るそうです。
この夏は「ひまわりを植えよう」運動をみんなで起こしましょう!
http://media.yucasee.jp/posts/index/7021?la=0003

それと、自分でGeiger counterを作れます。
親子で作って、自己防衛!
http://www.ngk.co.jp/site/no18/exam.htm
コメント (1)

枯れたひまわり

2011年03月23日 15時03分09秒 | Weblog
枯れたひまわりも、

八ヶ岳では、Artに見える。

ただ、それだけだけど~。





コメント

3月22日

2011年03月22日 20時49分39秒 | Weblog
昨晩から降り続いた雪、朝になってみたら凄いことになっていた。
樹氷の様に枝に雪が積もっている。
朝の気温は-3度、そんなに寒くない。

この時期の雪は、湿っていて重たい。だいたい午後になるとほぼ溶けてしまう。
この写真は朝撮影したが、夕方には舗装路はほぼ溶けていた。
森の中は、さらにずっしりと雪が積み重なった。

4月になっても、この位の雪が降る事がある。
去年も降った。
スタッドレスタイヤは、4月いっぱいは装着することになる。
コメント

3月18日

2011年03月22日 20時03分56秒 | Weblog
福島原発の放射能事故も少し光明が出てきたと言うことで、
薪を調達に行った。
今年の冬は寒かったので、その間にガンガン薪ストーブを燃やしたので
予想より薪が減ってしまったのだ。
電話をすると3月は予約が一杯で、4月の分に予約を入れた。
寒い時期は、みんな取りに来るようだ。
薪を取りに行く途中に、諏訪大社・上社があるのでお参りに行った。
本宮と大国主命にお参りした。
「どうぞ神様の作られた日本を助けてください」と祈願した。



諏訪大社の前に諏訪市博物館があり、玄関広場に無料の足湯がある。
源泉掛け流しの効能が良い温泉だ。
写真の様に透き通った温泉。15分も付けていると体から汗が出てくる。



ちょうどお昼時だったので、近くに前から気になっていたウナギと蕎麦の店があるので行ってみた。
うなぎは3000円とかするので、パスして天ざるにした。¥1280円也。
手打ち蕎麦で美味しかった!信州は蕎麦に限る!


薪自体は4月に手に入るので、今日は木っ端をもらいに行った。
この木っ端は火付きが良くて、チロチロ燃やすには丁度良い。
木っ端は無料だ。このケートラ一杯で10日くらい保つかな。


久々に普通の日々を過ごした。

コメント

楽しく生きよう!

2011年03月21日 23時10分17秒 | Weblog
3月11日の大地震で、日本の運命が変わった。
東北大地震で、東北海岸部の街が壊滅した。
そして、そこにあった原子力発電所の事故で、今なお放射能がまき散らされている。
政府は「ただちに体には影響のないlevel」と言っているが、
「ただちに」と「まったく」では大違いだ。
今後、日本に住む以上、程度は低いにしても被爆する確率は多いだろう。
第二次世界大戦で広島と長崎に原爆が投下され、多くの方が亡くなり、生き残った方も被爆した。
でも、広島や長崎は無くなったかというと、ちゃんとあるし、そこに暮らしている方々も健在だし、
子孫も繁栄している。

今すぐに、国外へ移住できる方は、その方が心配もないと思う。
でも、大半の方が、放射能や今後の地震に怯えながらも、この美しい日本に暮らしていくだろう。
ある意味で、日本は今後大きく変わるでしょう。日本人はへこたれないのだ!
だったら、日々の仕事に流される世間体を気にした生き方を変えるチャンスだと思います。

(これから書く内容は、リンク元の「八ヶ岳田舎暮らしデュアルLifeのススメ」の読者へ向けてです)

今こそ、八ヶ岳に住みたいなあと思われている方は、決断してください。
仕事もありますよ。建築業は、東北復興で需要が高まると思いますし、食品生産関係も伸びると思います。
これを機に、脱サラして起業するのも良いと思います。
八ヶ岳に移住される場合は、僕の知っていることであれば、相談に乗りますよ。

仕事のために日々を過ごすのか?
思い描いた暮らしをするために仕事をするのか?
貴方はどちらを優先しますか?

東京で、ビクビクしながら暮らすより、八ヶ岳の景色を見ながらのんびり暮らした方が楽しいです。
大地震が起こっても、津波はここまでは来ません。

写真は、21日の午後の我が家の庭です。
雨も上がり、霧が立ちこめています。
Sunroom越しに眺めるAirStreamがミルク色の森に、まるで宇宙船の様でした。
コメント

明日に希望を!

2011年03月19日 12時03分46秒 | Weblog
男性が186時間ぶりに救出された!
希望を捨てなければ奇跡が起きる!
日本国民全員が希望を持って生きていきましょう!
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110319/dst11031910160021-n1.htm
コメント

明日があるさ!

2011年03月17日 17時16分00秒 | Weblog
被災地では、物資が不足して、燃料も足りない。
こうした次期には、企業は出来るだけ可能な社員に「自宅待機」を命ずるべきですね。
そうすれば、余計なエネルギーを使わなくて済みますし、
いつまで経っても沈静化しない原発事故の不安も、家族で自宅にいれば、少しは安心ですよね。
今は、インターネットがあるから、チャットで会議も出来る。オフィスワークの方は自宅待機で仕事が出来るはずです。
エネルギーの流通が安定するまで、可能な企業はそうして欲しい。
今は、被災地への物流が最優先です。
皆さんも買い占めはやめましょう。
それでも、不安なら、情勢が落ち着くまで海外旅行をしましょう。
渡航者の人数の分、日本のエネルギーと物資は節約できるからです。
海外に行かなくても、西日本側に行くのもいいですね。
首都圏に人が少なくなれば、それだけ電気も物資も消費しなくて済みます。

というわけで、この際ですから、
遊休も使って、1週間くらい田舎に泊まってみてはいかがでしょうか。
原村ペンションビレッジは、今はガラガラですよ!
八ヶ岳デュアルLifeを考える良い機会かもしれません。

そして、今も不安な方が沢山だともいます。
不安な方は、これを聞くと少し元気になりますよ!
声に出して歌えば、もっと元気になります。
http://www.youtube.com/watch?v=kG_0LZD6W5w
こんな時には、楽しい歌を聴きましょう!
音楽は心のビタミン剤です。

八ヶ岳は真冬へ逆戻りです。
静寂な雪景色を見ていると、落ち着きます。
自然の摂理には、人は従うしかないのです。

今回の原発事故で、原発根絶法案が制定されればと願います。
日本における原発の発電量は30%と言うことです。
であれば、国民一人一人が30%節電に心がければ、無くても困らないのです。
その分、風力、水力、太陽エネルギーなど自然の力を使って電気を作ればいいのではないでしょうか!
地球の未来のために!八ヶ岳の美しい景色を残すためにも、原発の根絶を!

コメント

このブログの読者の方へ!

2011年03月17日 00時32分31秒 | Weblog
原発事故の解釈には、テレビでの政府の見解を信じている方がほとんどだと思います。
それに関しては、意見するつもりはありません。
ただ、すでに八ヶ岳に住むところを持っている方は、
今週ちょっと早めに、八ヶ岳で過ごしませんか!

下記の文章を是非読んでください。
考えさせられました。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page1

メルトダウンで核爆発が起これば、半径200キロが被爆エリアになるようです。
八ヶ岳は福島原発から300キロ弱ですが、ここから西には行きやすいです。

今、現場では必死の沈静化作業が行われています。
でも、自衛隊も放射能濃度が致死量レベルなので16日の消火作業を断念しました。
17日は天気になりますので、なんとか成功させてもらいたいです。
出来れば、世界中の英知でこの惨事を解決して欲しいです。
皆さんで念が届くように、一生懸命祈りましょう!
コメント