八ヶ岳田舎暮し 移住のススメ MORISH COUNTRY 原村

八ヶ岳での田舎暮らし支援。田舎暮らし30年の実績で移住相談、冬も快適な別荘デザイン&建築サポート!人生一度きりですよ!

7月30日(月)のつぶやき

2018年07月31日 03時18分04秒 | Weblog
コメント

八ヶ岳田舎暮らし近況!

2018年07月30日 20時53分56秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
大雨で大被害になったかと思えば、猛暑で死者が出たりと、天変地異の異常気象ですが皆様大丈夫でしょうか?

八ヶ岳も大雨が降りましたが、これは想定内で問題ありませんでした。
僕の住む別荘地エリアは、岩盤層の地盤なので土砂災害にも地震にも強いです。
猛暑は、八ヶ岳にも影響がありましたが、元々が涼しいので、エアコンが無い生活に支障は無かったです。
台風の後は通常の夏に戻り、朝夕は15度を下回る涼しさです。

今後も都心は、猛暑の夏が続いていくといいます。
八ヶ岳に移住する時期かもしれません。

ここ最近のMORISHの近況をお知らせします。

信州を愛する大人の情報誌「KURA」の200号記念特集
「信州を愛する人200人のメッセージ」という特集に、「移住」のカテゴリーで載りました!
信州人として認められた様でとても嬉しいです。
首都圏の大型書店にも置いてありますので、是非買ってみてください。



僕の大好きなお店のTSUTAYA家電の新聞折り込みチラシに「週末移住からはじめよう」を取り上げて頂きました!



MORISH COUNTRY HOUSEは只今4軒が建築中です。そして6軒がPlanning中で順番に建築が始まります。

まず、完成間近の十字型の素敵な家です。



9畳のFOREST VIEW CABINも9月には完成予定です。
小さくても定住も可能です。
MORISH ORIGINAL WOOD KITCHEN、洗面所、Shower、トイレも付いています。
2階は8畳ちょっとあり、夫婦二人であれば、ゆっくり寝ることも出来ます。






天空のATELIERの下に建築中のMORISH COUNTRY HOUSEも屋根が葺かれ、窓も付きました!

オーナー親子が見学に来ました。3階のロフトから見える景色に大満足です!


Y字型の大きなMORISH COUNTRY HOUSEも、基礎工事が進んでいます。
140㎡以上ある大きな家です。




天空のATELIERから見える景色も、真夏!という感じです。


新しく出来た蕎麦屋さんの12ヶ月というお店に行って来ました。
古民家を再生したオシャレな内装でした。




この日は、松本のVictorian Craftにも行きました。
時々、素敵なお店で色々見るのは、Ideaを考える上で、感性の栄養になります。







帰り道、夕焼けが凄く綺麗でした。


違う日も、日没後の景色が綺麗でした。


ROSSOで古い鉄橋を見に行きました。
超近代的なスポーツカーですが、自然の景色にもよく似合います。
八ヶ岳での暮らしは車が不可欠です。
ROSSOの様なオープンスポーツカーがあると、寄り楽しい暮らしになりますよ!


そして、夏の夕暮れはいつも綺麗なのです。


田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400+cafe代です。(3~4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。

この番組「住人十色」も是非見てください。




















コメント

7月17日(火)のつぶやき

2018年07月18日 03時20分31秒 | Weblog
コメント

八ヶ岳田舎暮らし&移住のススメ!

2018年07月17日 09時56分47秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
皆様、全国的に猛暑が続いています。
夏ばて、熱中症などにくれぐれも気をつけてください。

この猛暑、今年は八ヶ岳も例外ではありません。
標高1400mを超す我が別荘地も日中30度を越える日々です。
夜は20度くらいになるので大丈夫なんですが、日中は外に出ないようにしています。
とはいえ、都心の暑さからすると快適です。エアコンは必要無いですから。

八ヶ岳へ移住もしくは週末別荘を欲しいと思っている方は沢山いるでしょう。
でも、資金面、仕事や学校の事で、なかなか実行できないと思います。
そんなに難しい事では無く、夢とそれを達成する情熱&努力があれば良いのです。
その部分を一歩踏み出した方々が、MORISH COUNTRY HOUSE OWNER で、50組以上こちらで愉しんでいます。
皆さん、初めは、MORISHへ移住相談に来て、僕のアドバイスに従い実現されています。

それと、移住や週末別荘を叶えるには、人生に於いて切っ掛けも必要です。
チャンスとも言います。
僕の場合は、2011年の東日本大地震で失業したからです。
それまで、家族のみ移住して、僕は東京へ仕事に通う二拠点居住でした。
失業した切っ掛けで、前からやってみたいと思っていた、田舎暮らしのブランドを作って見ようと思ったのです。
起業ですし、職種としても存在しない全く未知の道のりでしたが、自分しか出来ないOriginalを作りたかったので、迷いはありませんでした。

MORISH COUNTRY HOUSE OWNERの移住や週末別荘の動機も切っ掛けがあったからです。
現状の暮らしに限界を感じて、どうせ引っ越すなら憧れの八ヶ岳へ!
管理職の激務と重圧から、精神的な癒やしの場を求めて、八ヶ岳の地にMORISH COUNTRY HOUSEを建てたかった。
子供が生まれて、環境も教育姿勢も都会では無く、健康にノビノビと子供を育てたいと、子育て移住に八ヶ岳へ!
福島原発の放射能汚染の影響が無いエリアとして八ヶ岳へ!
食の安全を求めて八ヶ岳へ!
山登りが好きだから、近くに住みたかった。
都心では、ガレージや吹抜、Deck等が不可能だけど、こちらでは可能だから!

こうした、不満や切っ掛け、夢などを、移住相談で話して頂き、それをどのようにしたら叶える事が出来るのかをアドバイスして、実現するまでプロデュースします。

さあ、貴方も窮屈で灼熱の都会から抜け出し、雄大で清々しい八ヶ岳山麓へMORISH COUNTRY HOUSEを建てて見ませんか!

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400+cafe代です。(3~4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。

この番組「住人十色」も是非見てください。


僕らの八ヶ岳ライフは、女神湖にある白樺高原教会で挙式をしたことから始まった!
(残念ながら、今は廃墟になりつつあるのです。何とか再生できたらなあと思うのですが)


MORISH COUNTRY HOUSE OWNERの集いを、天空のATELIERにて時々開催しています。
ここで、皆さんの交流を深めて、コミュニティを作っています。
見ず知らずの土地に家を建てても、総勢70組以上のモリッシュの仲間が出迎えてくれますよ!


完全移住の方は、終の住処としてしっかりと予算をかけてMORISH COUNTRY HOUSEを建てられます。

子育て移住の大きな家


独身の方の家。お嫁さん募集中です。


年内完成に向けて、造成が進む土地。


八ヶ岳の夏の日々は日没が遅いです。
この景色は夕方6時過ぎですよ!


いきなり、MORISH COUNTRY HOUSEを建てる資金も難しいと言う方も、できる事から始めて見れば良いのです。
著名な犬のブロガーの穴澤賢さんもモリッシュに移住相談に来られた方で、数年後にMORISH COUNTRY HOUSEを建てたいけど、今すぐから八ヶ岳ライフを始めたいと言う事で、
古民家付の土地を購入され、リノベして、週末の八ヶ岳を快適に過ごされています。
先日は、今後のMORISH COUNTRY HOUSEの新築の具体的な打合せを兼ねて、焼き鳥の宴にお呼ばれしました。
炭火が良い感じになるまで、穴澤さんがギターを弾いてくれました。
奥様の焼く、焼き鳥は、とても柔らかくて美味しかったです。





今、僕の住む別荘地にも、営業顧問する別荘地にも、中古別荘は沢山あります。
冬越しをするには不向きですが、とりあえず春夏秋を過ごして愉しみ、本格的に心地良く済みたくなったらMORISH COUNTRY HOUSEを建てると言うスタイルでも良いでしょう。
例えば、下記の写真の平屋は300坪の土地付きで300万円で買えるのです。
リノベは必要ですが、最低限の補修をプロに頼み、自分たちでできる事はDIYして楽しんで暮らして見てはいかがでしょう。


いかがですか!
人生の後半戦は、八ヶ岳ライフにシフトチェンジしても良いと思いますよ!
お待ちしています。
コメント

7月11日(水)のつぶやき

2018年07月12日 03時22分41秒 | Weblog
コメント

HONDA S660 ROSSO

2018年07月10日 23時49分25秒 | お勧め情報
八ヶ岳高原ライフで、オープンカーがあると楽しさが倍増します。
森の中を抜けるワインディングRoad!
最高に楽しく走る事が出来ます。

次なる車に乗り換えるために、このHONDA S660 ROSSOを売りますよ!

内装をホンダ モデューロの赤のパーツでグレードアップ。

ドリンクホルダー。

ノーマルのチープなスピーカーをツウィーター付きの上級スピーカーに換装。
低音も高音もしっかり出て良い音しています!

足回りは無限ホンダの強化パーツに換装。
ブレーキローター&シリンダー、強化ブレーキホース、セミレーシングサスペンション。

HKS フラッシュエディターとカンサイスポーツの82.4ps CPチューン。最高速は200キロ近く出るらしいです。
サーキットで無いと試せませんが、パワーがあると言うことは、高速走行や一般道でも、いざと言う時の危険回避に役立ちます。

アルミホイール付きスタッドレスタイヤ。

本革とアルカンターラのスポーツシートは座り心地抜群です。

クルーズコントロール。ETC。

サンデーレースにも参加出来て、ロータスエランやスーパーセブンなどをコーナーでは追い回す程のレーシングカー並みのコーナーリング性能。
日本の高原ロードには最高の車です。

普通に走れば、24kmの低燃費。軽自動車なので維持費も少なくて済みます。

スタッドレスタイヤを装着すれば雪道もガンガン走ります。

7速パドルシフト付きオートマチック。
奥様も気楽に乗れます!

走り出し総額300万円位かかった車ですが、180万円で売ります。

ナンバーを白ナンバーにしました。
諏訪エリアの方は、名義変更だけで引き継げます。

欲しい方は、下記までお問合せください。
heartforesh@gmail.comまで。































コメント

7月1日(日)のつぶやき

2018年07月02日 03時20分12秒 | Weblog
コメント

八ヶ岳田舎暮らし&移住を叶えるには!

2018年07月01日 09時43分37秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
田舎暮らし、高原リゾートライフに憧れる方は多いと思います。
そして、このBlogを愛読している読者の方も、いつかは実現したいと思っているでしょう。

では、いいな!と思っている方と、実際に実現して八ヶ岳の地にMORISH COUNTRY HOUSEを建てた方との違いは何でしょうか?
それは、やってみたいと言う自分の気持ちに素直に従い、MORISHへ移住相談に来て、私のアドバイスを素直に受け止め実行したからなんです。
具体的に流れを節召します。
MORISHへMailにて八ヶ岳ライフの希望や夢を伝えます。
その時に重要なのは、資金計画です。
八ヶ岳ライフを叶えるには、それなりのお金が必要です。
土地購入費用=借地権別荘地は300坪で300万円前後、所有権土地及び別荘地は坪3〜5万円前後で300坪だと1000万円前後。
MORISH COUNTRY HOUSE=住めると言う大きさは20坪や70㎡以上でしょう。ー15度の冬でも快適に住めるグレードは、最低でも2000万円以上は掛かり増す。
只今9畳の家を建築中ですが、これは週末だけ寛ぐと言う割り切った使い方で、定住向けではありません。
それでも、造成、基礎、合併浄化漕など諸々入れると、1000万円位にはなります。
もちろん、もっと安く建てる事は出来ますが、冬も過ごすのであれば、小さくても高気密高断熱の作りは欠かせません。
小さな家は割高になります。

と言う事で、ミニマムで2500万円の資金が必要です。
只今50棟のMORISH COUNTRY HOUSEが建っていますが、その平均値で行くと、
土地は、僕が住んでいる借地権別荘地が多く、土地の費用が300万円強。
MORISH COUNTRY HOUSEが100㎡30坪前後が多く、諸費用など全て入れると3000万円〜3500万円が多いです。
完全移住する方は、4000万円という方も何人かいます。
では、この資金をどうされているか?
殆どの方は、楽天銀行のフラット35で長期ローンを組まれています。

定住しなくて、冬は来ないという割り切りをすれば、建築にそんなにお金をかけずに済みます。
もしくは、程度の良い中古別荘を住みやすくリノベーションしても良いでしょう。
中古リノベーションも4軒手掛けました。
冬も何とか過ごせる様に断熱を施すことも可能ですが、やはり寒いです。
5月に、程度の良い別荘を、340坪土地付きで550万円で買われた方もいます。
まずは、冬以外の季節をその家で満喫して、定住したくなったらMORISH COUNTRY HOUSEを建てるそうです。

できる事から始めて見ましょう。
そうしないと、貴重な人生の残り時間がドンドン消費されて行ってしまいますよ!
思い立ったが吉日です。
MORISHを訪ねて夢を叶えてください!
お待ちしています。

田舎暮らしや、週末移住をしてみたくなったら、まずは下記のメールへご連絡ください。
morishcountry@gmail.com
友枝コウジロウ
ライフスタイルデザイナー
移住アドバイス料は、1回¥5,400+cafe代です。(3~4時間前後)

自著「週末移住からはじめよう」も是非お読みください!

リアルタイムのMORISHの記事はFacebookをご覧ください。

この番組「住人十色」も是非見てください。
コメント