八ヶ岳田舎暮し 移住のススメ MORISH COUNTRY 原村

八ヶ岳での田舎暮らし支援。田舎暮らし30年の実績で移住相談、冬も快適な別荘デザイン&建築サポート!人生一度きりですよ!

12月28日(水)のつぶやき

2011年12月29日 02時26分17秒 | Weblog
23:04 from gooBlog production
スカイツリーで展示されるオブジェを作っています。 http://t.co/isuLnKrO
by tomotaizen on Twitter
コメント

スカイツリーで展示されるオブジェを作っています。

2011年12月28日 22時37分45秒 | デザインの仕事
今、スカイツリーで展示されるオブジェを作っています。
全部で5種類作るのですが、一番大物の二つを作っているところです。
それで、今日は写真の様に、富士山のオブジェを作っています。
朝から夢中で削っていて、ふと気づくと森の向こうに、南アルプス連峰が綺麗な夕焼けに染まっていた!
自宅の窓から見える景色としてはなかなか良いかもしれない。
40歳を過ぎた人生の後半、思い切って東京から移住して良かったと思う。


Sunroomで作っているんだけど、外はマイナス10℃近いけどSunroomは石油ストーブ一つで20℃で暖かい。
それに広いのでノビノビ製作活動が出来ます。
Sunroomの大きさは横8m、奥行き3m、色々使えて楽しい!
ノビノビとしたスケール感で生活出来るのも八ヶ岳ライフの良さだと思う。


他の家に遊びに行っても、どこも広いんだ!
でも、最近思うことは、生活に本当に必要な場所だけ小さく作り、
あとはSunroomやVerandaを広く作るといいなあと思う。
生活Spaceがミニマムだと、冬に暖房するときに効率が良い。
小さな薪ストーブを付けるだけで充分暖が取れるだろう。
春から秋にかけてはSunroomやVerandaをリビング代わりに使えばいいのだ。

今日はここまで削りあげた!これは富士五湖側から見た富士山で、大沢崩れがある。
真ん中のダムのような平面は湖の水面である。色を塗れば湖らしくなる。
この富士山は赤富士にしようと思う。明日はこの富士山のオブジェの反対側を作らなければ!
裏側は静岡の海側から見た富士山にする、いわゆる銭湯の富士山のオブジェだ。
両側で表現を変えるオブジェは初めて作るけど、富士山ならではかな。
大波と富士山も作って見たいなあ。
完成したらスカイツリーのShopに展示されますので是非見に来てくださいね!


この工場のオブジェも展示する。
富士山と対になる様に展示される。横幅120㎝。

コメント

12月27日(火)のつぶやき

2011年12月28日 02時26分40秒 | Weblog
20:40 from gooBlog production
家の前の土地 http://t.co/xQSYe8P1
by tomotaizen on Twitter
コメント

家の前の土地

2011年12月27日 20時28分41秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
我が家の前の土地を友達が買った!
このBlogで訪ねてきてくれて、すぐに意気投合して、我が家の前の土地を買った。
そして建築&デザインも担当する。腕が鳴るねえ!
その土地は南向きなので、木々を伐採すると日当たり抜群になることは分かっていた。
そして最近伐採が入った。冬の枯れているときに伐採した方が軽くてゴミも少なくて済むのだ。
実際伐採が進むと、本当に抜けが良く、土地のイメージがグンと良くなった!


僕の書斎は道側の北向きにあるので、今まで前の森の景色は雑草や木々がうっそうとしていた。
それが、スッキリと青空が見えるようになった!
晴れ晴れしいとは、このことだと思う。


まだ40本ほど伐採が残っているから、それらも伐採されたら広々で明るい土地に生まれ変わる。
そうすると、今まで日陰で育たなかった広葉樹がぐんぐん伸びてくる。
10年もすると、広葉樹の豊かな森になるだろう。
コメント

12月26日(月)のつぶやき

2011年12月27日 02時27分24秒 | Weblog
10:58 from gooBlog production
XMASの朝の朝焼け http://t.co/Jil4wXP5
22:46 from gooBlog production
朝の景色色々! http://t.co/6qjwq4GE
by tomotaizen on Twitter
コメント

朝の景色色々!

2011年12月26日 22時42分47秒 | 八ヶ岳の景色
前回のXMASの日の朝焼けの景色の続きをUpします。
コメント頂けると嬉しいです。






コメント (2)

XMASの朝の朝焼け

2011年12月26日 10時26分20秒 | 八ヶ岳の景色
XMASの朝に早起きしたんですが、朝焼けが本当に綺麗でした!
こんな景色の中で暮らせることは、人生の後半の選択として間違っていなかったと思います。
仕事最優先の生活から、心地よい暮らし最優先へ!

30歳代の方は、格安の土地だけ手に入れる。
しばらくはテントなどを貼り、もしくはキットハウスの小屋を建てて
週末のRetreatとして。

40歳代の方は、仕事の都合を付けて家族だけでも移住、自分はデュアルライフ。

50歳代の方は、完全移住を視野に入れて、今から具体的計画を実行する。
定年してからでは、全てが遅すぎます。そして建ててもきっと後悔します。
今から少しずつ、出来るところから始めて行けば良いんです。
不便を楽しむ週間を付けるのは、体も心もまだ元気な50歳代がタイムリミットです。

もうすぐ新年になります。
夢を叶える行動を辰年の目標にしてみるといいですよ。

八ヶ岳ライフの為の土地を見学するのは、冬が一番良いのです。
この厳しい季節を感じておけば、大丈夫です。

最近ニュースで、大寒波到来と毎日寒さの更新を告げるアナウンスを耳にしますが、
我が家はログハウスと薪ストーブでポカポカです。
昨日は暑くて夜中起きてしまいました。
現代は、建築の性能も非常に断熱効率の良い建て方が出来ますし、
衣料もハイテク繊維で薄くて暖かいモノが多いです。
そして4WDの車も高性能で燃費が良いのが出ています。
一昔前より遙かに寒さには強い生活が出来ます。

地元を回ってみて廻りの方に意見を聞くと、
「冬寒いから大変だよ」と言われることがあると思います。
だいたいそうした方は、古い家に住んでいます。
古い家は確かに寒くて大変です。絶えしのぐ冬という印象になるでしょう。
断熱のしっかりした新しい家に住んでいる方に意見を聞くと、
「冬の景色が一番綺麗なんだよ」と言います。
なので、意見を聞くときには鵜呑みにせず、
快適な家に住んでいる方の意見を聞くようにしましょう。

最後にもう一つ。
雪が少ないエリアとしては1000m辺りの日当たりのいいエリアが良いのですが、
場所に寄っては、狩猟区域内だったりするので気をつけてください。
狩猟区域内でも、森を切り開き売り地にしているところがあります。
そんな場所に知らずに家を建てたら文句は言えないのです。
狩猟時期になったら、近くをハンターや猟犬がウロウロする場合もあります。
そして獲物がいれば、たとえ家の敷地内であろうと発砲します。
原村近郊のエリアで言えば、エコーラインと鉢巻道路の間の森です。
それと、こうした森は梅雨時になると湿地帯になる場合があります。
知人は、それを知らずにその森のエリアに家を建て、
梅雨時は、敷地が湿地帯になります。当然基礎の下もびっしょりですので
家にとっても体にとっても良くありません。
それに春、秋の狩猟時期は近くで発砲音が鳴ります。
流れ弾が飛んでこないとも限らないのです。

別荘地になっていない森の中の土地を買う場合、様々なリスクがあると言うことを認識しておくべきですね。
都会から、移住なり別荘なりで土地を買う場合は、別荘地をオススメします。
最低限の管理がされていますので、安心ですし便利です。

ではでは!皆さんの八ヶ岳田舎暮らしの構想を年末膨らまして
年が明けたら一気に発射しちゃいましょう!


コメント

12月25日(日)のつぶやき

2011年12月26日 02時28分25秒 | Weblog
01:00 from gooBlog production
我が家のイエナリエ http://t.co/zJl1Pfrm
12:49 from gooBlog production
Merry Christmas! http://t.co/7wCMRTye
by tomotaizen on Twitter
コメント

Merry Christmas!

2011年12月25日 12時44分41秒 | 八ヶ岳の景色
Merry Christmas!

今年一年、ご覧になって頂きありがとうございます。
春から土地を見学に来られた方、ありがとうございます。

また、来年もよろしくお願い致します。
今年も残りわずか!お買い得の土地もわずか!
よいお年をお迎えください。

taizen58@yahoo.co.jp
トモ



コメント

12月24日(土)のつぶやき

2011年12月25日 02時30分13秒 | Weblog
12:46 from gooBlog production
リフォーム中間視察 http://t.co/2Iw6kAhr
22:46 from gooBlog production
白樺湖の蓼科テディベアミュージアム http://t.co/TESkdSFr
by tomotaizen on Twitter
コメント

我が家のイエナリエ

2011年12月25日 00時55分58秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
12月24日の夜の、八ヶ岳の我が家です。
入口にある駐車小屋にilluminationを点けてみました。
廻りが本当に真っ暗なので、弱い光でも輝きます。
寒く暗い夜が、ちょっと楽しくなりました。
証明も兼ねて雪解けまで点けておくことにします。(笑
コメント

白樺湖の蓼科テディベアミュージアム

2011年12月24日 22時35分34秒 | Weblog
昨日、白樺湖に行ってきた。
夕暮れ迫る白樺湖は凍っていた。そしてこの日がスキー場のオープン日だったようだ。


妻がテディベア作家として蓼科テディベアミュージアムにブース展示してもらうことになったのだ。
立派な什器に28体のテディベアを展示してきた。テディベア作家として光栄な事である。
白樺湖に行かれたら、是非見て頂けたらと思います。
それと受付には、僕がパッケージデザインを担当した明治製菓の「365日のバースデーテディ」が全種類コレクションしてあった。
これは、懐かしかったなあ。



帰り道、スキー場はライトアップされていたが、滑っているのは3人ほど。
以前のスキーブームが去り閑散としている。ある意味貸し切りで滑れるので良いかもしれませんよ!



コメント

リフォーム中間視察

2011年12月24日 12時28分12秒 | 土地や家のお知らせ
先頃Upしたリフォーム中の別荘のオーナー家族が、
XMASを八ヶ岳で迎えるために訪れた。
途中経過を見に来るのも目的。
内装は殆ど工事をしないので、泊まることが出来る。
一番大きなVerandaの窓が二重サッシになったので、随分と保温力が増した。
既存の窓は残して、その外側に新しい窓を付ける。
そうすることによって、空気層が出来て、より保温力が増すのです。
でもまだ、壁の断熱は一部しかついていないので寒いのはそんなに変わらない。
だから大工さんが、教室で使うような大きくて強力な石油ストーブを貸してくれた。
これをいる間中付けておけば、室内は暖かい。
完成は1月末予定。
オーナーの家族は、窓が増えて大きくなったので室内が見違えるように明るくなり、
「これだったら永住できるねえ」と、次なるリフォームの計画を考えているようだ。
まあ、次は薪ストーブかなあ。
断熱性の良い家になって薪ストーブを入れれば、たぶん帰りたくなくなるだろう。
田舎暮らしの第一の基本は、居心地の良い暖かい家を手に入れること!
冬に居心地が良い家になれば、後の季節はもっと最高になる。
そうなると、都心へ帰る気持ちが少なくなってくる。
移住は、そんな感じの自然体で行うのが一番無理が無いのです。

我が家も東京・池上の閑静な住宅街に家がある。
普通はこの家で、人生最高な生活になるんですが、
我が家の場合、八ヶ岳のログハウスが先に建ったんです。
そして東京の家より、全てに於いて八ヶ岳の方が勝っていました。
なので、ごく自然に移住という気持ちになりました。

いつも伝えていますが、それには土地を手に入れることなんです。
土地さえ手に入れれば、自分のペースで八ヶ岳田舎暮らしの計画が出来ますよ。

写真は、手前がオーナー家族の皆さん。ゆうやくんは、車で寝ていて欠席。
後ろの3人が大工のメンバー。良い仕事をしてくれています。
コメント

12月23日(金)のつぶやき

2011年12月24日 02時27分41秒 | Weblog
23:32 from gooBlog production
せせらぎの流れる湖畔の土地のその後 http://t.co/7jzGildy
by tomotaizen on Twitter
コメント

12月22日(木)のつぶやき

2011年12月23日 02時27分04秒 | Weblog
11:43 from gooBlog production
おぼろげな朝 http://t.co/MzWO8yZ4
23:16 from gooBlog production
新しく記事をUpしました。読んでシェア&リンクよろしくです! http://t.co/8chIiKXF
by tomotaizen on Twitter
コメント