八ヶ岳田舎暮し 移住のススメ MORISH COUNTRY 原村

八ヶ岳での田舎暮らし支援。田舎暮らし30年の実績で移住相談、冬も快適な別荘デザイン&建築サポート!人生一度きりですよ!

鎮守の森

2008年12月28日 13時43分26秒 | Weblog
子供を塾へ送っていく途中の小高い丘に、鎮守の森がある。
夏は、周りが緑で賑やかなのでぱっとしないのだが、
冬になると、俄然その存在をアピールしている。

葉の落ちた、枝だけの木立の景色も、なかなかきれいなんですよ。

高原の冬は、厳しく寒いですが、景色は本当にきれいです。
薪ストーブに火を入れ、暖かい服をいて、しっかりした4WDの車があれば、
冬は冬で楽しいんです。要は不便を楽しむというポジティブな考えが、高原ライフには必要です。
これが、できない人は、田舎の高原ライフは、ただ苦しいだけになります。(夏はなんにしても最高ですけどね)

今日は、天気がいいので、薪の整理をしています。
我が家は、建築端材をもらってくるので、長さが不揃いです。
長すぎたり大きすぎる物は、斧で割ります。
適当な大きさにしたら、パズルのように屈見上げていきます。
結構な重労働ですが、運動だと思えば一挙両得なので楽しくなります。
また、その労働した後のご飯が格別です。
家に入れば、薪ストーブがチロチロ燃えていて暖かい。
Tシャツになって、「いただきま~す。」です。
食後にソファで寛いだら、試合再開です。これが終われば、春まで十分保つので一安心です。
今回も1200キロの木材をもらってきました。
真冬は1ヶ月で、この量を使い切ります。(24時間炊き続けていますからね)

コメント

夕焼け

2008年12月06日 00時25分10秒 | Weblog
金曜日はいつも、東京から八ヶ岳へ帰る日。
今日は、早めに帰ることにした。
4時前に八ヶ岳へ着いた。次男の迎えに行くことにした。
まだ、時間があるので、この高原の町で唯一の本屋さんへ時間つぶしに。
しばらくして、駐車場に出たら一面空気がピンク色に染まっていた。
雨がやみ、夕日が雨雲を染めていた。
途中の風景で、ぬれた道がピンクに染まっていた。
雨上がりのわずかな時間にしかみることの出来ない景色。
ああ、今日は早く帰ったおかげでこんなに素敵な景色に出会えたことに感謝!
コメント