Indoor airplane world
 



 SSFC発足10周年記念飛行会には大阪から高橋さん、浜松から野末さん、10年前SSFC発足に協力していだたいた緒方さんほか、初参加の方も交え大勢のメンバーが集ってたいへんにぎやかな記念すべき飛行会を行うことができました。

 インドアプレーンの世界も驚くほどの進歩と多彩な飛行機が飛び交う様に改めて驚きを感じます。ぜひ10年前の飛行会と比べて今回の画像をお楽しみください。

 飛行会終了後は場所を移して記念パーティで大いに盛り上がりました。参加していただいた皆様ありがとうございました。

 今回収録できなかったインドアプレーンもたくさんあります。またそれぞれの機体に画像では伝えきれない数々の工夫が凝らされています。今回できるだけ多くの画像を掲載しましたが、コメントがないことをお許しください。各自コメントを付けてもらえると助かります。

1


2


3


4


5


6


7


8


9


10


11


12


13


14


15


16


17


18


19


20


21


22


23


24


25


26


27


28


29


30


31


32


33


34


35


36


37


38


39


40


41


42


43


44


45


46


47


コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )


« PSoC lesson U... 日程 第122回... »
 
コメント
 
 
 
たのしそ~ (kobara)
2009-06-15 01:57:21
10周年おめでとうございます、
10年前の写真から比べるとほんとすごい進歩ですね
初期の先人の苦労がしのばれます。

今回参加できなかったのですが、せめて機体だけでもと思ってとしちゃんにお願いしました、12番の機体
ちゃんと飛んだのかな??
 
 
 
17番の機体です。 (Ichi)
2009-06-15 08:00:26
 楽しかったです。ありがとうございました。
 十年での機器の変化は凄いですね。先人の皆さんのノウハウも含め、恩恵にあずかっております。
 また、飛行会で広い場所で飛ばせる機会を作っていただけることにも、あらためて感謝いたします。

 17番の機体は、事前テスト(名前のところに動画のURLを入れました)では期待が持てたのですが、駄目でしたね。一度、浅いS字で飛んだので舵は効くようです(片エルロン?)。

・オリジナルデザイン。
・翼幅130mm。全備重量2.2g。赤外線2ch。
・4mmショートモータ&ハニービーテイルロータ。
・尾翼以外はバルサ製。
・主翼は無尾翼機に見られるS字キャンバ。
・重心は主翼付け根の前縁くらい。

PS kobaraさんの機体の様子は、としちゃんのビデオで撮影しましたよ。
 
 
 
10周年記念 (野末)
2009-06-15 10:54:23
お疲れ様でした。
3,4,5,6と沢山の写真を取り上げていただきありがとうございます。
2番のアップは勘弁してほしかったなー。
以外に飛んだり、その逆もあったりでしたが、いつも一人で飛ばしてる私にとって、皆さんと遊べたのが最高でした。
 
 
 
感慨深い (としちゃん)
2009-06-15 18:32:22
tokoさんが10年前に飛行機仲間とこのSSFCを立ち上げなかったら、インドアプレーンの世界はどうなっていたでしょう?
感謝の念にたえません。
今後もよろしくお願いします。
 
 
 
祝10周年 (おがた)
2009-06-15 22:33:28
 ほんとにご無沙汰していましたが、参加している皆さんの熱さは10年前から変わらないですね。私自身、とても楽しい時を過ごすことが出来ました。

 次回は何か機体を持ってお邪魔したいと思います!
 
 
 
勉強になりました (ayato)
2009-06-15 23:11:00
今回初参加で、しかも初めてのインドアフライトでしたので、ドキドキでした。 でも、皆さんに温かく迎えていただき、いろいろとアドバイスもいただけて、すごく楽しい時間を過ごすことができました。 おまけに、私の機体(14番の写真)まで載せていただき、本当にありがとうございました! 皆さんの工夫を凝らした機体を見せていただいて、いろいろと参考になりました。ぜひ次回も参加させていただきたいと思います! 
 
 
 
おめでとうございます (たかはし)
2009-06-15 23:11:30
10周年おめでとうございます。tokoさんはじめメンバーのみなさんの創意で、かつてない新しい世界が切り開かれたことはほんとすばらしいです。これからもよろしくお願い申し上げます。
写真の解説:
8の円盤機は、小さなエアロソアラ4ミリモータで5グラム近い機体がふわふわ飛びます。思いのほか安定していますが空力的にはどうなんでしょう?
9~11はe-Shopで販売中のブラシレスIC基盤を使った試作機。シンプルなデザインが気に入っていますが、かなりのパワーイーターです。30mAh以上専用かな?
 
 
 
様変わりしましたね (moto)
2009-06-15 23:59:58
10周年おめでとうございます。
私が参加した8年前は、何とか100グラムを切りたいと思っていたのに、今では10グラム機が重量機ですから、ずいぶんと変わりました。そんな中で私が持ち込んだ53gの超大型機(39)も、また新しいジャンルになりそうです。少なくとも3人がポチッたはず・・・。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。