ブラック サーフのめざせ爆釣!

黒のマイカーで外房のアジ釣りを楽しんでます。

8/21 南房釣行記

2009年08月23日 17時47分14秒 | 釣り
今週は渡り鳥G、レイコママ、ミキティも出撃。
どこに出撃しよか迷ったが、前回のアジ&ソーダを求めて今回も南房出撃じゃ!

最初に向かったのは南房の某堤。
しかし、南西風が強く釣りは難しそうじゃ。
わし一人なら何とかなるが…
みんな、釣りより早くビールが飲みたそう。
それでは!と、アジを諦めソーダが釣れる大きな港に移動じゃ。
すぐにトリックを仕掛けて、とりあえず乾杯



夕マヅメはマイワシが少々のみで、ソーダや青物は見られずオフ会に突入。
今回は釣りより飲み会メインで、9時過ぎには

翌朝、起きてビックリ!
次から次に釣り人がやって来る。
ほとんどの人がマイワシ狙いのようじゃ。
日の出とともにマイワシの群れがやって来て入れ食い状態じゃ♪



丸干にしたら旨そうなサイズじゃ。


7時過ぎにはそこそこのマイワシを確保したので、イワシはミキティに任せて
カゴ仕掛けでソーダ狙いじゃ!!!
隣では、izuっちがさかんに弓角を投げとる。
しかし、ソーダは誰も釣れとらん。
いやいやこれからと投げ続けるが、相変わらずシーン…
ついに、9時過ぎに渡り鳥Gが撤収。さらにizuっちも!
先週はあれだけ釣れたソーダだが、もうおらんのか?
よし、わしらも撤収しようと竿を残して道具を片づけていると…
ウキがない???
ここで、大声で叫んでしもうた。
「来たー!来た来た来た!!!!!」と
周りの人達もソーダが来たと思って集まって来た。
しかし、確かに掛かっているが何か軽い???
上がって来たのは20cm超のでっかいカタクチ君
トホホホホ!!!!!
さあ、帰ろうと思い最後の1投をして、道具を車に積み込んでいると…
竿が曲がってる???
違う!何かが掛かって引っ張っとる♪
やった!今度こそソーダが来た~
急いで竿受けから竿を取ると強烈な引きじゃ???
ソーダの引きどころじゃない!4号竿が満月のようにしなる
過去に陸っぱりで釣った魚の中では1m超級のサメのような引きじゃ。
竿を立て直し、周りとのお祭りを避けるためドラグを締めていざ勝負
と思ったら“プッツン”
仕掛け一式持っていかれてしもうた。
くやしい~!!!!

再度、コマセを買ってきて勝負と思ったが、あれはサメかボラと諦め帰還した。

今回の釣果 マイワシ  たくさん

コメント (6)

8/14 南房アジ&ソーダ釣行記

2009年08月16日 09時27分13秒 | 釣り
今週も外房は厳しいようなので、ハゼでもと思って渡り鳥Gと陸オフしていたら…
迷惑メールがやって来た。
削除しようと良く見るとizuっちからじゃ!
南房への誘惑メールでわしを釣ろうとしとる!
今週はのんびりしようと思っていたが、すぐに釣られて南房出撃じゃぁ!!!

金曜日は午後半してpm3時に南房着。
夕マヅメまで、わしはトリックでマイワシ狙い。


10cm程のマイワシが釣れたのみで夕マヅメに突入じゃ。
アジの仕掛けを準備してると足元に何やら大きな魚影が見える
大きな“赤目君じゃぁぁぁぁぁ”
隣の釣り人のウキ釣りのエサをつついてる。
玉網で慎重に気合を入れてオリャァァァァ!!!
なんと31cmの大きな赤目君♪♪♪


明日の晩酌は大○郎から純米大吟醸じゃ
もうこれでいいかなと思いつつ、期待の大アジ開始。
初めての場所でizuっちの指示に従い第一投。
第2投、3投、4投……アタリがない???
1時間、2時間、3時間、時間だけが過ぎ、もう忍耐の釣りじゃ。
開始から5時間経過の0時過ぎ、やっとizuっちにアタリがあり、
まずまずのアジをGET!さらに1尾を追加。
しかし、わしにはアタリすら来ん?????
1時過ぎ、ついに人生初めてのアジボーズかと思っていたら
ウキがついに消しこんだぁぁぁ
ついに来た来た、25cm程のメタボアジ♪
この後、さらにアタリが続き30cm弱を含めて3尾追加。
さらに手の平メジナを追加したところでまた沈黙じゃ。

ここでpingさんがやって来て情報交換(pingさんコーヒーご馳走さまでした!)

その後、マイワシ&ソーダを求めて近所の港に移動。
すでに護岸は満杯状態。

日が昇り、トリックを仕掛けてizuっちは弓角、わしはカゴサビキで戦闘開始。
izuっちはすぐにソーダをヒットさせるがなかなかGET出来んみたいじゃ。
6時頃にはあちこちでナブラが見られ、ついにわしのウキが消しこんだ♪
待望のソーダ君♪


ここから入れ食いではないが、いい感じで釣れ始めた。


ソーダを5本ほどキープして小休止してると
対岸で釣っていたかめやまこさん、シーバカさん、KPさんがやって来た。
まだソーダは釣れていたが、捌くのが大変なのでここで終了して皆さんと歓談。

釣れたメタボアジはすべてメスで抱卵していた。
う~ん!南房のデカアジ、ソーダ、たまらんのう!
癖になりそうじゃ!

今回の釣果 アジ  24cm~28cm 4尾


1  0  3  6  8  4  3  1  0

ソーダは血抜きをしっかりやった後に急速冷蔵したため刺身がメチャ旨でした。

コメント (11)

7/31 関アジ釣行記

2009年08月03日 18時15分42秒 | 釣り
今週末は九州出張。
ダメ元で竿を持っての出発じゃ!
仕事はトラブルなく順調に終了♪
それではと、関アジを求めてエイちゃんと佐賀関に出撃じゃぁぁぁ!!!


佐賀関の堤防到着はpm7時。
こちらは外房に比べると日没が遅い。


海は風もウネリもなくいい感じじゃ。


堤防上の地元の人たちは皆サビキで釣っとる。
見ていると10cm前後のジンタが入れ食いのようじゃ。
わしも早速、外房スペシャルで「オリャー!」と投入。
すぐにウキがもぞもぞ始め上げてみるとジンタ君が付いとる。

投入するとジンタの入れ食い。
隣の釣り人はサビキに6点掛けの連発じゃ!
よく見ると着水と同時に水面にジンタが湧き上がって来とる
刺身サイズの関アジを釣りたいのじゃが、ジンタジンタジンタジンタ…
ひたすらジンタを釣ってはリリースを繰り返していたら、
8時過ぎにパッタリとジンタのアタリが止まった???
周りの釣り人も“釣れなくなったわい”と沈黙?
アジを諦めエギを投げていたエイちゃんはいいサイズのケンサキを釣り上げとる。

ここでタナを深くして誘っていると「ガンガン」とアタリが来た♪
慎重に上げると、やっと来ました20cmの刺身サイズ。
さらに続いて23cmと連続で来た♪♪♪
コマセを少量しか用意してなかったため、1投づつ真剣に釣っていると…
ウキが消しこむと同時に「ガツンガツン」と強烈なアタリが来た???
リールを巻こうにもォォォォォ重い!
岸壁まで何とか寄せて一気に抜き上げようとしたら、
アジの魚体が半分見えたところでプッツン

何とスーパー尺超えの大アジは逃げて行ってしもうた。
逃げた魚はデッカイのぅ!
さらに数投後にも同様のアタリが来たが同じように堤防手前でプッツン!
ハリスが細すぎる。しかし、ハリスの換えも持っとらん!
もっとしっかり準備をして来るんじゃった。
いい感じで釣れ始めたが9時前にコマセがなくなり泣く泣く終了

佐賀関での未知の堤防。
準備万端で臨んだら面白い釣りが出来そうじゃ。


今回の釣果 アジ  20cm~24cm 3尾 他ジンタ計測不能数


1  0  3  6  8  4  2  7  0


コメント (13)

関東釣行記

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村