ブラック サーフのめざせ爆釣!

黒のマイカーで外房のアジ釣りを楽しんでます。

続外房S提7/28釣行記

2007年07月31日 13時52分56秒 | 釣り
公園で一休みの後は久々のプチオフ会!

渡り鳥G&レイコママ、良竿さん、ミキティ、こばちゃん、ター坊さん、izuさん、そしてKU港より強制連行してきたつくものてつさんが今回のメンバー。
レイコママの手作りのたくさんの料理,izuさんのショウサイ君と高知のなまり節等、最高のロケーションの中で、酒とツマミで釣り談義を楽しみました。
イヤ~!これがあるからやめられまへんなぁ!
本来は、ここで一休みして帰還する予定だったのだが…
izuさん、良竿さんがS堤にて夕マヅメ勝負ということでわしも出陣じゃ!

夕方5時に堤防に向かうとすでに良竿さん、izuさん、つくものてつさんが開始している。
つくものてつさんが、ポツポツとトリックで小アジを上げている。
こちらも先端で開始するが、たまに掛かるのはサバのみじゃ!
6時半を過ぎた頃、待望のアジがやって来た♪
サイズも20cmでまあまあじゃ!
よしよし、これからじゃ!!と思っていると…
だんだんサイズが小さくなり15cm前後ばかりになってしもうた。
アタリは頻繁にあり、ウキも消しこむのじゃが針掛かりせん!!!
どうも8号の針では大きいみたいじゃ!
アワセを入れるとスレで上がってくる。
針を7号に替え、タナを一ヒロと浅くすると多少は掛かりが良くなるのだが、いかんせんアジが小さい!

9時半頃にコマセがなくなり、最後の一投で置き竿にしておいたらウキがない。
ウリャー!と上げてみるとかなりの引きじゃ!
よっしゃよっしゃ!最後に大アジをと思っていると…
何と根に入ってしもうた。アジが根に入るかな???
しかし、道糸を通じてガンガン生物反応が伝わってくる。
弛ましたり引いたりしていたが最後は外れて逃げてしもうた!!!
 
結局、S堤では22尾で、半分以上は14~15cm。
何か物足りない釣果で終わってしもうた。

今回の釣果 アジ37尾 14cm~25cm   ジンタはリリース 
本年     アジ 総釣上数 940尾 (10cm以上のみ) 
コメント (4)

外房H提7/27釣行記

2007年07月29日 18時59分16秒 | 釣り

先週はS堤、H堤ともいい釣果とのことだった。
それでは!と、今回はH堤に向かう。
H堤到着はpm11時。
堤防上は、先発のター坊さん、izuさん他1名のみだ。
どうもアタリが止まったようで、ター坊さんはビール片手にすっかり飲みモード。
釣果も十数尾ともうひとつみたいじゃ。
早速、いつもの定位置にて開始。すると、いきなり「ガツン」といいアタリが来た♪♪
上がってきたのは25cm♪良い型のアジじゃ!!!
ムフフフフフ!!!!
今日は爆釣かのぅ!などと考えていると……
最近、KS港でいい釣をしている渡り鳥Gがやって来た!
急に、堤防上が騒がしくなり、そこにこばちゃんも参戦して深夜の宴会が始まった。
その中、わしは釣を続け、さらに20cm超のアジを3尾追加。
ここで、余裕のビールタイムじゃ♪
渡り鳥Gはユンケルを飲んできたそうで、なんだかいつもよりテンションが高い(笑)

ウリャー!ドリャー!を連発して暴れている。

0時半頃より再開するが釣れるアジは小さくなってしもうた。
ほとんどが14~15cm、中には10cm前後のジンタも……
ジンタはリリースしながら数を釣ろうとしたが、2時を過ぎるとジンタも来なくなってしもうた。
隣で騒いでいた渡り鳥Gもだんだん静かになってしまった。
渡り鳥Gのバケツには小さなアジが2尾のみ寂しく泳いでいた……
ひたすら朝マヅメの入れ食いを信じて投入を繰り返したが、
結局朝マヅメが来ることもなく、沈黙のまま終わってしまった。
釣果は14cm~25cmのアジ15尾のみ!トホホホホ!!!
えらい貧果じゃ!
疲れ切って公園に移動しZzzzzzzz……

続く

コメント (18)

外房Kmポイント7/20釣行記

2007年07月22日 13時59分26秒 | 釣り

今週はS堤に行こうと思っていたら…
先日、当ブログの掲示板にmobaraさんより短時間での爆釣報告が入った。
なかなかいい釣りをしたみたいだ。どうしようかのう!
とりあえず第一候補をS堤にして、いざ出発。

S堤に着いてみると先端には一人だが、場所取りの荷物がいくつか置いてある。
コリャダメじゃ!ということでさっさと諦め、mobaraさんに教わったKmポイントに向かう。

Kmポイントはテトラでの釣りになるが、KD港のテトラに比べたら大きく、とても釣りやすい。
まずは、味噌煮用のサバを確保するためサビキにてpm6時より開始。
数投目にウキが消し込む!
サバもずいぶん大きくなったもんだ。
30cm近いのも釣れる!
さらにお土産用に大きめショウサイ君も確保。
7時を過ぎるとサバと共にアジが掛かるようになった。
サバは十分確保したので、ここでいつもの仕掛けにチェンジ!
ここからレギュラーサイズのアジが入れ食いになった。
タナは1ヒロで釣れるポイントも近いため手返しよく釣れば数が伸びる。
8時を過ぎた頃に20尾を超えたので、ここでター坊さんと余裕のビールタイム♪

しかし、これが失敗だった…時合を逃してしもうたみたいじゃ!
9時頃より再開するとアタリも少なくなり、サイズもジンタクラスになってしもうた。
ジンタはもう冷凍庫に一杯のためすべてリリースじゃ!
なかなかレギュラーサイズが来ん!
ター坊さんは裏側でトリックを始めたがそちらも渋いようじゃ。
0時前に渡り鳥Gから電話が来た!
何とKS港でアジをトリックで80尾近く釣ったと…
クックックックッ!!!!電話の向こうで笑ってる!
KS港で暴れてるんだろうなぁ!参った!
こちらはさらに渋くなり1時間に1~2尾のペースじゃ!
このまま朝マヅメもなく終わってしまうのかのぅ!と思っていると…
3時半頃、手元にガツンと久々にいいアタリが来たー♪♪
ここから日の出までの30分一本勝負が始まった!!!!!
型は20~
25cmで丸々と太っているアジが入れ食いになった。
堤防上のバケツに入れ損なって裏側に落ちてももう取りに行く時間が勿体ない!
アジをそのままにしてひたすら釣り続ける。
しかし、日の出とともにアジからサバに替わってしまい終了とした。

その後、KU港にてショゴを釣ろうと思ったが、つくものてつさん、フカセ釣りの師匠もぜんぜんダメとのことで竿を出すのを諦めた。
どうも前日にアザラシ(勝チャン!?)が出現したためらしい。
ただ、タンク前にいたKAZZさんはショゴを1尾上げていた。

今回は何とかレギュラーサイズを39尾確保したので良しとしよう!



今回の釣果 アジ39尾 14cm~25cm   ジンタはリリース 
        他 サバ13尾21cm~29cm、 ショウサイ君25cm 3尾
本年     アジ 総釣上数 903尾 (10cm以上のみ)
 

コメント (21)

釣行断念残念無念!

2007年07月15日 08時12分25秒 | 釣り

台風のバカヤロー!!
ついに釣りに行けなくなってしもうた。

コメント (21)

外房H提7/7釣行記

2007年07月08日 10時31分41秒 | 釣り

先週はS堤でいい釣りじゃった。
今週も、仕事先から直行してS堤に向かったのだが…ガッガ~ン
なんと先端には5人の釣人が…
これじゃあダメじゃ!しょうがないのぉ~!!!
今回はター坊さんも渡り鳥Gも来るので、いつものH堤にしよう!

先週はサバの味噌煮が旨かったので、サビキでサバ狙いで開始。
しかし、先週のような入れ食いとはいかなかった。
日没までにサバを10尾確保したので、ここで忍者にチェンジ!
1投目よりレギュラーサイズのアジが来た。
ムフフフ♪今回も爆釣の予感♪♪
と、ここでター坊さんが到着し、さっそくビールで乾杯!
その後も爆釣とはいかないが、ポツポツと釣れ続けた。
しかし、9時を過ぎると小さなアタリばかりになり、合わせるとスレで上がってくるチビフグばかり…
ハリスも頻繁に切られる。こりゃたまらん!?
20cm超のフグならお持ち帰りなのじゃが、チビフグではのぅ!
思わず、ビールに手が伸びてしまう。
アジがまったく釣れなくなってしもうた。トホホホ
そうこうしていると、我等が渡り鳥Gが登場!
隣で釣り始めたGは、いきなり良型をGET!Oh!No!!
オリャ~!ウリャ~!と、バタバタパタパタ、せまい堤防上で騒いでいる。
ここからアジが戻って来たようで、こちらもアタリが出始めた。
やっぱりGは“フグ”の神!もとい“福”の神じゃ!!ありがたや~
1時間ほどポツポツ釣れたが、その後はまたパタッと止まってしまった。
ビールの飲み過ぎと激渋のため、ここでいったんリタイヤ。
2時間ほどで釣場に戻ると、Gが一人で頑張っている。
しかし、釣れたのはジンタ3尾のみとのこと。
その後、朝マヅメを期待して開始するが、マヅメはなく5尾を追加して終了。
先週の爆釣はなんだったのかのぅ!?

今回の釣果 アジ27尾 14cm~22cm  
本年     アジ 総釣上数 864尾 (10cm以上のみ)
 

コメント (24)

外房S提6/29釣行記

2007年07月01日 17時18分08秒 | 釣り

今日は天気予報では南西風がかなり強く、夜中は雨の予報。
とりあえず、良竿さんがいるS堤に向かう。
港に着くと予報どおりの強風じゃ。
S堤に行くと先端で良竿さん がマッタリしている。
確かに風は強いが追い風となるので何とか釣りはできそうじゃ。
良竿さんの隣に釣座を構えてしばしビールタイム♪

5時のチャイムとともに後発のizuさんとサビキにて開始。
しかし、掛かるのは小サバとネンブツ君のみじゃ。
6時を過ぎたころにウキが初めて消しこみ、サバと共に待望のアジがきた。
その後もポツポツとアジが掛かるのだが、ジンタサイズのみ。
あ~ぁ!今日も夕マヅメがなくこのまま貧果で終わるのかのぉ…!!
日没までで7尾のみ(涙)

ここで、仕掛けをいつもの忍者仕掛けにチェンジ!
2投目に「ブルッ」っと忍者特有のアタリが来ていいサイズのアジが釣れた!
ここから、小爆釣が始まり20cmクラスのアジが釣れ始めた!!!
投げる、誘う、「ブルッ」合わせる!これが楽しい♪♪
途中、雨が降ったためカッパを着込んだので汗だくじゃ。
喉が渇いてビールを飲みたいが、忙しくてそんな暇もない。
11時過ぎに渡り鳥Gがやって来た。
このころよりアタリも少なくなり、渡り鳥Gの持ってきたエビスビールで小休止。
良竿さんは、翌日の用事のため渡り鳥Gに釣り座を譲り帰還して行った。
ここまでで約40尾、最近になくいい釣果じゃ!

ここから堤防上が突然騒がしくなった!
ウキが消し込むたびに「来たー!」「来たー!」オリャー!
北の酒場通りには~♪
鼻歌を歌いながら堤防上を暴れまわる渡り鳥G(笑)
久しぶりに元気な渡り鳥Gを見た。

2時頃、tama&tama子さんがやって来た。
この頃になるとアタリも少なくなってしもうた。
そんな中、渡り鳥Gが突然、「神のお告げじゃ!」と言っとる。
これから、わしだけ釣れると…
確かに渡り鳥Gのアタリが多くなった。
後で分かったのだが、付け餌をイソメに換えたらしい。
忍者仕掛けに負けまいと頑張っているのう!

結局、朝マヅメの爆釣を期待したがそれもなく終わってしもうた。

でも、何だかんだ釣果は20cmクラスのレギュラーサイズが82尾と本年最高の釣果となった。
満足、満足の釣行じゃった!

今回の釣果 アジ82尾 14cm~24cm (黄色いのはウニではありません!アジ子?です) 
本年     アジ 総釣上数 837尾 (10cm以上のみ)
 

コメント (30)

関東釣行記

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村