ブラック サーフのめざせ爆釣!

黒のマイカーで外房のアジ釣りを楽しんでます。

秋の爆釣シーズン突入か!外房某堤9/28釣行記

2007年09月30日 11時53分30秒 | 釣り

今週は外房かKS港か迷ったが、外房の漁港の方より「アジが爆釣してるどぉー!」との連絡が。
よし、それなら外房じゃ!
出発が遅れてしまい、現地着はpm10時半。
堤防上には釣人はター坊さん一人のみ。
ター坊さんはすでに20cm超を20尾近くも釣り上げ、ビールタイムに突入しとる!
こちらも早速、準備をして第一投。
旗やブイを確認していると、あれれウキがない……
軽く合わせてやるとマズマズの手ごたえで20cmのアジをGET♪
その後もほぼ1投ごとにアタリがあり、5尾をGETしたところでこちらもビール休憩じゃ!
0時より再開すると多少渋くはなったがポツポツと釣れ続く。
ここでター坊さんは余裕の休憩で車に戻ってしまった。
堤防上で一人になったが、1時間に10尾のペースでいい感じじゃ♪
2時頃よりややペースが落ちたが3時までで約30尾、このまま自作カゴ仕掛けで行くか。
それとも、朝マヅメにサビキで一発勝負を賭けるか…
よっしゃ!こけても十分アジは確保したので久々にサビキで行くかのぉ!
サビキに替えてからやはり釣果は落ちてしまった……
4時過ぎに仕掛けを戻そうかどうしようかと考えていると、来た来た来た!!!!
投げるとすぐに竿先にアタリが来る♪
そして、追い食いさせると、オォォォ重い!
2尾3尾はあたりまえ!5尾6尾の時も!!!
ここから1時間爆釣勝負が始まった!オリャー!
今年一番の爆釣じゃ!あっと言う間にクーラーが一杯になっていく。
型が若干小さくなったため、もう目測20cm以下はどんどんリリースじゃ!
5尾6尾がいっぺんに掛かってもその中で1番大きいアジだけキープしてどんどんリリース!
5時過ぎにいきなり横走りのアタリがあり、サバが掛かり始めるとアジの爆釣は終わってしもうた。
クーラーの中には91尾のアジ!リリースした分を入れていたら何尾になっていたか!

道具を片付けKU港に行くと、ここでも朝マヅメの爆釣があったみたいで、izuさん、つくものてつさんが束前後を釣り上げていた。
港内にはイワシの稚魚が群れており、izuさんの釣れたアジの胃内容物はシラスで一杯だった。

ついに外房も秋の爆釣シーズンに突入したみたいじゃ!
今回はひさびさの束釣りも楽しめた!
これからが楽しみじゃのぉ!

帰り道、無料の足湯を発見!釣りの疲れも癒して満足満足♪
こちらも楽しみが増えたのぉ~

今回の釣果 お持ち帰りアジ91尾 16cm~25cm 他リリース多数
本年     アジ 総釣上数 1312尾 (14cm以上のみ)
 

コメント (20)

久々の外房H堤9/21釣行記

2007年09月23日 11時27分29秒 | 釣り

今回は復活の兆しのある外房H堤に久々の釣行じゃ!
現地着はpm9時前、堤防上には3人の釣人がおる。
すでにizuさんが先着しており10尾ほど釣っている。
型も20cm以上でなかなかいいみたいじゃ!
旗やブイを確認するが思ったよりも釣りやすいゾ。
早速、準備して第一投。
すぐにアタリがあるがアジが掛からん!!!食いが浅いみたいじゃ!
そこで穂先に集中してアタリを待ち、口切れしない程度にしっかり合わせをくれてやる。
開始から15分、待望の1尾が釣れた。
型も22~23cm、いい型じゃ!
その後も同様の型がポツポツと釣れるのだが、何度も何かに引っ掛かりハリスごと切れてしまう。
明るくなって分かったのじゃが、水中に沈んでいる旗があったのだ。
10時過ぎ、こばちゃんがやって来た頃から入れ食いタイムに突入。
ここで、こちらに向かっている渡り鳥Gより携帯に連絡があるが、出るとなぜかウキが消し込む!
しかたなく携帯を切り、アジを釣り上げる。
今度はこちらから掛けようようとすると、またまたウキが消し込む!
さらに、ター坊さんからも連絡が来るが話そうとするとアタリがある!
携帯をこばちゃんに渡して渡り鳥Gに連絡してもらい、こちらは釣りに集中じゃ!
11時半、堤防上がドンチャンドンチャンと騒がしくなり、渡り鳥Gが登場!
到着した渡り鳥Gの前でそこそこの型のアジを釣り上げたのだが…
なぜかここからパッタリとアタリが止まってしもうた。
ワイワイガヤガヤうるさかった渡り鳥Gが、だんだん静かになりどんどん小さく!?なっていく。
1時間、2時間、もうタナをいろいろ変えてもあきまへんがな~!
ここまでで、20尾弱のアジを釣ったため戦線離脱してしばし休憩。

3時過ぎにizuさんのメールで目を覚まし現場復帰したが、まだまだ渋いみたいじゃ。
このまま、朝マヅメもなく終わってしまうのか…と思っていたら!
やって来ました!久々の爆釣タイムが♪♪♪
4時過ぎよりタナ0でほぼ入れ食い状態となった!
今まで死んだクマのようになっていた渡り鳥Gが突然吠え始めた!
オリャー!ウリャー!を連発して堤防上を走り周りフガフガ言っとる!?
おまけに、仕掛けをサビキに替えてる。これが大正解だった!!!!
最近では中々なかった3尾~4尾の入れ食いを楽しんでいる。
こちらもサビキに替えようと思ったが、このままでも十分数が釣れそうなのでそのまま続行。
1時間程の爆釣タイムを楽しみ日の出とともに型も小さくなり終了となった。

その後、一休み後、公園に移動して、いつものメンバーでお茶会をして帰還した。

外房もいい感じになって来たみたいだしこれからが楽しみじゃのぅ!

今回の釣果 アジ54尾 16cm~24cm(20cm以上35尾)
本年     アジ 総釣上数 1221尾 (14cm以上のみ)

コメント (22)

9/16逗子沖カッタクリ釣り

2007年09月17日 11時47分48秒 | 釣り

今回は年に一度の船釣りじゃ♪
船釣りも楽しいのだが、如何せん1回の釣行費が高くつくので、年に1回限りと決めている。
ということで、いつもとは違うヘッポコメンバーでいざ出撃!
最初の情報ではタイがいいとのことだったが、どうももうひとつみたいじゃ。
結局、イナダの青物狙いということで、カッタクリの手釣りに決定。
おーい!渡り鳥さ~ん、カッタルイ釣りじゃないからね~!!!!

出航はam7時半、30分ほどで釣場に到着。
タナは30mから上層までしゃくり上げる。
最初に来たのがお決まりのサバ。
30cm程で最初はキープしていたが……
釣れるのはサバサバサバサバばかり!
いい加減サバはリリースしていると、マルアジが混じるようになった!
このマルアジ、ほとんどが尺前後でプリプリ太ってる。
陸っぱりではなかなか釣れないサイズじゃ。
おかしいなぁ?今回はアジ釣りはしないはずだったんじゃが????
2時間程でクーラーが満杯になり、仲間も前日の宴会の疲れか船上でお昼寝タイム。
そんな中、一人でせっせとアジを釣っては仲間のクーラーに入れていたら、船長が手作りの仕掛けをくれた。
ビシ針にフグの皮が10cmくらい付いた特製のものじゃ。
船長曰く、「この仕掛けは大物用でアジやサバは釣れないよ!でも、掛かればデカイぞ~」
ひたすら船長にもっらた仕掛けでしゃくっているといきなり今までとは明らかに違うアタリが♪
グイグイ引っ張る!それも強烈じゃ!オリャ~!ウリャ~!
上がって来たのは49cmのイナダじゃ。
ここ最近、30cm超の魚を見ていなかったため釣った直後は1m位の大きさに見えたもんじゃ♪
しかし、ここで時間切れで終了。

港にもどったらテトラでフカセと思っていたのだが、クーラーが満杯だったので帰還とした。

船釣りも楽しいのだが、やっぱり自分は陸っぱりが合ってるみたいじゃ!
今週末は、HGにアジ釣りに行くゾー!

今回の釣果 アジ51尾 28cm~34cm(お持ち帰り分のみ、他は不明) サバいっぱい!
        イナダ49cm
本年     アジ 総釣上数 1167尾 (14cm以上のみ)

コメント (27)

今週はアジ釣りはお休み!

2007年09月14日 07時26分23秒 | 釣り

外房のアジも回復してきたみたいだ。
また、KS港も好調のようじゃ!
しかし、わしは久々のお休みです。
今週はみんなどこに行くのかのぅ?
みなさん頑張ってくださ~い!

コメント (17)

KS港9/7ヘタレ釣行記

2007年09月09日 09時27分02秒 | 釣り

台風通過で海は大荒れだろう。
待ちに待った週末だがどうしよう…
しかし、出撃のメールが飛び交っている。

さらに焼酎やツマミの情報も。
今回はアジよりも飲み会?もとい、フカセがメインなので、とりあえず夜はつれなくてもいいということで出発!

先着のター坊さんから、やはり強風のため第一候補の釣場は不可とのこと。
そこで、広い港内の追い風になる場所に移動。
釣場に着くと、なおさん、ター坊さんが竿を出さずに飲んでるゾ!
早速、ビールで乾杯!さらになおさんの焼酎が出てきてもう全開じゃ……
釣は一人、izuさんが頑張り渋いなかポツリポツリと上げている。
ただ、型が先週よりひと回り小さい。
2時間の宴会後、再開するが激渋で1時間でやっと1尾。
たまらずター坊さんはトリック仕掛けを持って堤防先端に行ってしまった。
さらに、なおさんもフラフラ何処かへ行ってしもうた。
izuさんと頑張るが、風が強く糸がしっかり張れずアタリも伝わってこない。
そんな中でも隣のizuさんは渋い中でも数を伸ばしている。
こっちは全然ダメじゃ!
いつもならオリャー!と気合が入るのじゃが…
結局眠さに勝てず、小休止して3時過ぎに納竿。
再度、夕方よりアジを釣る予定だったので終了じゃ!
ター坊さんはトリックで40以上、さらにショゴ、尺アジまでGET、忍耐釣行のizuさんも26尾!
わしの釣果はトホホホの2尾のみ!


場所を移動してなおさんと軽く一杯後、クーラーの効いた部屋で爆睡!
昼前に本日メインのフカセ開始じゃ。
今回はフカセ用に竿とリールを新調。ムフフフ!
2週間前になおさんが入れ食いだった場所で開始じゃ。
しかし、台風の影響で濁りが入りメジナが湧いてこない。
そんな中、いきなりなおさんが30cmのショゴを釣り上げた。
さらにシマアジも!大したもんじゃ!
こちらはチビフッコのみじゃ。
でもアジのカゴ釣りと違い、細い1号竿で引きを楽しむ、こりゃたまらん!
途中、何度かボラを掛けて取り込みの練習も。
何とか手のひらサイズのメジナを釣り上げ満足満足。
夕方から再度、アジを釣ろうかと思ったが、さらに風が強くなったため断念!

今回はちょっと飲み過ぎて、ヘタレ釣行となってしもうた。
来週は謹慎してアジはお休みかのぅ!
でも、これからは、昼にフカセをやり夕方からアジにチェンジ!
楽しみが増えたのぅ!

今回の釣果 アジ2尾 16cm  メジナ2尾、チビフッコ少々  
本年     アジ 総釣上数 1116尾 (14cm以上のみ)

コメント (21)

KS港8/31釣行記

2007年09月02日 14時55分54秒 | 釣り

先週、KS港でいい釣りしたので今週もKS港に出撃じゃ!
pm6時、出発前にター坊さんに連絡すると、もうすでに堤防先端にいるとのこと。
さらに、すぎさんまで到着している。
こりゃいかん!急がねば!
何とか8時過ぎに現地到着。

先発の二人とともに開始するが中々アタリがない。
どうも先週に比べて渋いようじゃ!
タナを1ヒロ弱と浅めにし
て30分程コマセを打ち込み、ここでやっとアタリが来て何とか1尾目をGET!
頻繁に煽って、誘ってポツポツアタリが出始める。ここでizuさんが到着。
コリャ、簡単にツ抜けかな?と思っていたら10時を過ぎたらまた、アタリが止まってしもうた。
最後に、なおさんが到着し.
皆でツマミを持ち寄りビールタイム!
このころから、天気予報ではたいした風ではなかったはずが、10m/s以上の風が出て来た。
それも横風じゃ!わしの仕掛けはめっぽう風に弱い!
ダイレクトに竿先でアタリを感じるためこりゃ釣りにならん!
半ば諦めて飲んだくれていると、izuさんが一人頑張ってアジを釣っている。
よっしゃ、わしも!と缶ビールを置き、ここから釣りに復帰じゃ。
確かに竿先にアタリが伝わらないが、誘えばウキは消し込む!
途中、すぎさんは両軸の大パーマで戦線離脱、なおさんもお休み。
2時を過ぎると1投1尾のペースとなり、朝マヅメの爆釣を期待したが…
何度かダブルで釣れることもあったが、わずかなプチ爆釣のみで終わってしもうた。
この後、フカセや弓角をやろうと思ってたのだが、さらに風が強くなり堤防上は立ち入り禁止となってしもうた。
先週、渡り鳥Gが最初で最後?の弓角でワカシを上げていたのでわしも釣るぞと思っていたんだが…

しかし、今回のアジは先週に比べてやや大きく、ほとんどが20cm以上で太ってる。
数は伸びなかったが今回も満足満足の釣行じゃったのぅ!

今回の釣果 アジ36尾 18cm~24cm    
本年     アジ 総釣上数 1114尾 (14cm以上のみ)

コメント (33)

関東釣行記

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村