齋藤大悟 : Daigo Saito

http://blog.goo.ne.jp/sd5-photograph

鳥海登山 2012

2012年07月29日 | 登 山

風にゆれるニッコウキスゲ

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

霧の中を行く

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

地元の小学校行事である鳥海登山。

毎年この時期に行われ、久々の登山で汗を流して来ました。

目的地は七合目の御浜。

麓は晴れていたものの、山は霧に包まれ視界はご覧の通り。

その分、太陽は隠れ、大変涼しく登山が出来ました。

体力に自信がある子もそうでない子も、

全校児童一丸となって登った霊峰・鳥海山。

霧の中にゆれるニッコウキスゲは美しく、

待ちに待った昼食は美味しさ格別でした。

コメント (4)

文明の灯火

2012年07月27日 | 日本海

文明の灯火

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

海辺の街路灯。

文明の灯火が暮れゆく大空に映えます。

コメント

月夜の道

2012年07月25日 | 日本海

月夜の道

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

月夜、海沿いの小道をひとり歩きます。

穏やかな風、遠くに見える海辺の街、かすかに聞こえる波の音、

あらゆるものが静けさをより印象的に演出しているようで、

束の間のひととき、体に染み入るような静寂を満喫して来ました。

コメント (6)

山道を行く

2012年07月23日 | 山の麓

山道を行く

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

いつもの山道。

鳥のさえずりと共に、川の流れる音が遠くに聞こえます。

コメント

夏の思い出

2012年07月22日 | 山の麓

夏の思い出

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

梅雨明け宣言はまだですが、

最近は気持ちの良い青空が続いているここ鳥海山麓。

日中こそ暑く感じるものの、朝夕は大変涼しく、

夜は少し肌寒いくらいです。

そんな昨夜は、カブトムシやクワガタムシを探して

子供と一緒に近所を回りました。

いかにも虫たちが集まりそうな木の電柱があり、

懐中電灯を使って入念に探すと、

明かりの先に大きなノコギリクワガタを発見!

なんだか、あの幼少時代のわくわく感が込み上げてくるから不思議です。

収穫は、ノコギリクワガタのオス一匹と、コクワガタのメス一匹。

子供も得意気になって喜んでいました。

コメント

豊潤な森

2012年07月21日 | 山の麓

草葉の色気

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

とうとうたる流れ

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

梅雨の頃、雨が降り続く鳥海山麓。

立ち込める霧、艶やかな葉、とうとうたる川の流れ。

豊潤な森の姿がそこにありました。

コメント

飾る器

2012年07月18日 | 市街地

飾る器

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

街の一角に飾られていた食器類。

様々な色や形、美しい紋様、

そして、それらの絶妙な配置に目を奪われました。

コメント

暮れゆく海辺

2012年07月17日 | 日本海

暮れゆく海辺

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

遠くに見える街の明かり。

一つ、また一つと灯るにつれ、辺りは暗さを増していきます。

ただただ静かに波音響く、暮れゆく海辺の風景です。

コメント (2)

海辺の子供

2012年07月16日 | 日本海

海辺の子供

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

海で遊ぶ子供たち。

初対面ですが、すぐ仲良しになって遊んでいました。

コメント

スキンシップ

2012年07月15日 | 山の麓

スキンシップ

FUJICHROME PROVIA 100F

 

早朝、カメラ片手に近所を散策。

近くに住むワンちゃんもとっくに起きて、

清々しい光の中、庭を駆け回っていました。

「おはよう!」と声をかけると、しっぽをふりながら

駆け寄ってきたので、挨拶がてらの軽いスキンシップ。

何気ない朝のひとときでしたが、日常の貴重なひとときでもありました。

コメント

夕映え猫

2012年07月13日 | 日本海

夕映え猫

FUJICHROME Velvia 100

 

海辺の民家に住む猫。

これから夕食なのか、猫を呼ぶ飼い主の声が聞こえてきます。

波も穏やかなこの日、夕焼けがとても綺麗でした。

コメント

奈曽の白瀑谷

2012年07月11日 | 山の麓

奈曽の白瀑谷

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

小滝修験の荒行の場だったとされる奈曽の白瀑谷。

ここ、秋田県にかほ市象潟町の小滝集落は、

その昔、鳥海山の修験者たちの宿坊の村であったそうです。

滝を前に、修験者たちは何を思ったのかな・・・。

苦行の先に、何を見たのかな・・・。

様々な想像を巡らしながら滝の背後にあるものを思う事で、

目の前の光景も、より奥行きを増していくように感じられます。

コメント (2)

熊谷元一写真童画展

2012年07月07日 | 展覧会

熊谷元一写真童画展~百一歳からのメッセージ

ぷかぷ館 開館五周年記念 熊谷元一写真童画展~百一歳からのメッセージ

 

展覧会のご案内です。

秋田県仙北市角館町にあります「ギャラリー&カフェ ぷかぷ館」にて、

開館五周年記念のビッグイベントとして、

『熊谷元一写真童画展~百一歳からのメッセージ』が開催されております。

この展覧会は、写真家で童画家でもある熊谷元一さん(1909-2010)の

代表作の一つ、「一年生 ある小学教師の記録」に収められた

昭和二十年代の戦後間もない村の小学校が舞台です。

当時、小学教師の熊谷さんが記録した教え子たちの様子が、

モノクロ写真を通して現代に甦ります。

また、写真集の他、絵本や画集なども数多く刊行されている

熊谷さんの童画作品も同時展示。

農村に暮らす子供たちの元気で可愛らしい姿が、

優しく柔らかなタッチで浮かび上がります。

              ◆

私も早速初日からお邪魔して拝見致しました。

どの作品からも、子供たちに向ける熊谷さんの優しい眼差し、

そして、子供たちの元気で豊かな表情が心に迫って来ます。

「苦しかったけど、希望もあった時代」という当時の子供たちの目の輝きは、

忘れかけていた思い、心にじんわり浸透するような暖かさ、

そして、様々な事を思い起こさせ、教えてくれるのです。

子供たちに向ける熊谷さんの眼差しは、

子供たちとのコミュニケーションの在り方をも示してくれるようでした。

また、「写真とは何か?」という事も、ひしひしと伝わってくるようでありました。

              ◆

小松ひとみさんが尊敬するという熊谷元一さんの写真童画展。

東北では、過去に土門拳記念館で開催されているだけで、

ぷかぷ館での開催が二度目となり、大変貴重な展覧会となっております。

この機会、皆さまお連れ合わせの上、

ぜひ、ご高覧下さいますようご案内申し上げます。

尚、詳しい内容については、下記に示すホームページも併せてご覧下さい。

-------------------------------------------------------------------------------------

【会期】 平成24年7月6日(金) ~ 7月31日(火)

【場所】 ギャラリー&カフェ ぷかぷ館  (入場無料)

【時間】 10:00 ~ 17:00  ※休館 水曜日・木曜日

【お問い合わせ】 電話 0187-53-2473

              ◆

【WEB】 小松ひとみのフォトワールド http://www.hitomi-k.com/

      ギャラリー&カフェ ぷかぷ館 http://pukapu.hitomi-k.com/

-------------------------------------------------------------------------------------

コメント

湿潤な森

2012年07月05日 | 山の麓

潤う時

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

湿潤の森

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

昨日までの晴天とは打って変わり、

今日は一気に雨が降り注いだような一日。

鳥海山もすっぽりと雨雲に覆われ、

中腹には、湯気を上げるように霧が立ち込めていました。

近所に広がる森は湿気に溢れています。

コメント

海辺の明かり

2012年07月02日 | 日本海

海辺の明かり

Nikon 1 J1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6   (JPEG)

 

海辺の一角を照らす明かり。

夜空と海に一際映える輝きでした。

コメント (2)