きっと、いいことあるよね!

文字が小さい方は右上の設定で変更できます。
母と息子(keke)の二人暮らしは20年になりました。

横着な皿洗い

2018-12-12 | 私の倹約術

今日のお弁当です。(-_-;)ピントが雑です。
ここの所お弁当作りに力を入れていましたが、手作りは1品にしました。(お手手の事情もあり)
酢豚は昨日買った半額品です。kekeが昨夜食べなかったのです。
から揚げねぎソースも、鶏肉を買ってしまったから作りましたが、無理な時はお弁当も止めようかと思います。 
 
更年期とは「若い頃と同じように無理はするな」というお告げではないかと(勝手にですが)解釈することにしました。
ちなみにチラッと映っているエプロンは妹が誕生日に買ってくれたものです。
(今度の誕生日は何をリクエストしようかな~)

手を温めていた方が調子よさそうなので、手袋を2組会社に持って行ってます。
ひとつは全部の指が隠れる手袋(主に運転用)
指先がはみ出る手袋(パソコン用)

忘れたりすると大変なので、これから何組か安いのを買って、自宅はもちろん会社・車、バッグの中等に置いておこうかと思います。(-_-;)

コメントを拝見すると、ばね指も経験されている方が多いみたいですね。
私の母はひざはトラブルがあり手術も経験したりしましたが、指は何もなかったんですよね。・・そんなこともあるんですね。

先生は「水ではなくてお湯を使うように」とは言いましたが、年中手袋をしてろとは言っていません。あくまで私が勝手にしていることです。(昨日のブログでは語弊ある文章で失礼致しました。)

あまりの寒さで水を使う気になれません。

そんなこともあり、指のテーピングを濡らすのがイヤなので、お弁当箱も

水にひたして汚れを浮かす ⇒ ティッシュ(又はペーパータオル)等で汚れをふきとる ⇒ お湯ですすぎ ⇒ ふきんで強く拭く。

こんな横着な方法で洗っています。(-_-;)
(それでも落ちない時は、ティッシュから再度やり直す)
まだお腹は壊していません。

ちなみにティッシュは1度使っただけでは捨てず、もう一度使う時は前に使って汚れたティッシュを新しいティッシュで包み、それで汚れをぬぐいます。(だんだん厚みがついて破けず手も汚れない)

その後はそれを空の牛乳パックに入れていきます。←油を捨てる時はここへ入れてティッシュに吸わせる。
ティッシュとは言えなかなかの使いまわしだと思いますが、使い済みのティッシュがキッチンのあちこちに放置され、汚らしいことがたまにキズです。(食器洗い機を買ってもらってて良かったです。)
コメント

はぁ~~~!!

2018-12-11 | 今の会社
はぁ・・・(-_-;)

今日もため息ついていたらnanuさんにあれこれ言われました。

この冬、ひざの関節痛に気をつけて、早め早めにスパッツ重ね履きにしたり、腰も気をつけていたのですが、まさか手に来るとは。
小指のほうも先生に言われた通り水はなるべく使わずお湯にしたり、今日はPCを打つときは手袋(指先は開いているヤツ)をしたりして騙し騙ししています。

指は仕事に直通するのでマジへこむ。
(こんな小指を10日も固定するから他の指までおかしくなるのでは!)とテーピングを取ってしまったり、また巻いてみたり・・・

このまま一生ピアノも弾かず、仕事もクビになったらどうしよう~・・と言う最悪の事態が脳内を駆け巡る・・(来年の今頃どうなっているのだろう)

ハァ~~~~

nanuさんが「TUKAさんも来年いいことあるといいね」という話としていたので、めっちゃ凹んでいる私は「私、来年黒丸なんです。」「この前神社から来た来年の干支の冊子を見たら、来年八白土星は黒(凶)なんです」と言ったら、nanuさんが「それはうちのカミさんを見習うといいよ」と言い、nanuさんの奥さんは某宗教の信者なのだが、都合が悪い時はそれを理由に何かをしなかったり、また都合がいい時はその宗教ではない信者になったりするらしい(宗教イベントとか)。

それで「オレ、あれでいいと思うよ、占いなんていいことだけ信じればいいんだよ」等と言って妙な慰め方をする。

分かってる。
kekeもいい子だし、仕事もあるし、みんなもいい人だ。
私は幸せなんだと思えばいいのだろう。

でも小指の腫れはちっとも良くならないし、他の指はガクンガクンするし、ピアノも買ったのに3週間しか弾けなかった。
Aさんの顔も見たくない。

そう思ったらそうなるかもしれないが、それでもいい。
来年なんか、いい年になる気が全くしない!!

それでも風呂に入って指を温めてマッサージしよう。
コメント (4)

お休み

2018-12-10 | 日記
右の中指まで関節がガクンガクンするので(ばね指?)仕事以外ではあまりタイプしないようにしました。<(_ _)>

今までだったら気にしないようなことなのですが。。。無理がたたっているのでしょうか・・?(-_-;)
コメント (10)

禁断の一言

2018-12-08 | 今の会社
新人の子達は年賀状をどう考えているのだろう?!
出したいと思っていれば、社員の住所録を渡した方がいいだろうけど、年賀状なんて書く気が無いなら嫌味になってしまうよね?

そう思った私は、新人君が帰ってきた時、わざと課長やnanuさんが居る時に訊いてみた。
「年賀状書きます?住所録いるかしら?」

年賀状をもう書きたくない課長は「オレ、今年喪中!」と言い、「年賀状なんて別にやめちゃってもいいよ」みたいな素振りだったのだが、nanuさんは年賀状派だったので、「前の会社ではどうだったの?」と言い、「社内では特に出していませんでした」と彼は答えると、えぇ~とnanuさんは言い、「俺は(新人の頃)言われたぞ、年賀状ぐらいは書くようにって。」と言うので、私は「まぁ、一応住所録配るね」と紙を渡すことにした。

課長は年賀状なんてもう要らないって言う感じで、うすうす気がついていたが「来ちゃったからしょうがなくて」書く派だったのだろう。
「そう言えば今年秀から来なかったな」とnanuさんが言い、「そう言えばそうだった」と私も言った。たぶん家族連名で出す気分でなかったのかもしれない。
(この会話を絶対年賀状を書かないZENさんが遠くで聞いていた。)

うっかり今年もノリノリで年賀状を作ってしまった私だが、よく考えてみれば課長みたいに「もう出す気はないのに、来ちゃったから仕方なく出す」と言う人が私の周りには多いのではなかろうか。

・・・と言うのも、私の元へ元旦にちゃんと着く年賀状はそんなに無い。たいていがその後から少しづつ来るのである。


傲慢であるのは承知ながら、禁断の一言をここで言いたい。
あの4日とか5日に届くやる気のなさそうな年賀状はいったい何なのか。

この人達は、
A)12月は忙しくて年賀状が書けなかった。だから正月にやっと書いている。

のか?それとも

B)こんなヤツに年賀状なんて書くつもりはなかったけど、来てしまったから仕方なく書いた。

のだろうか。

そして1年近く経ち、今年届いた年賀状を見ながら何も考えずにまた同じ人に送っているのだから、よくよく考えるとBタイプの人は毎年もらって迷惑しているのかも。
・・・と思うのだが、誰がAなのかBなのかが分からないから、こちらもまたつい年賀状を送ってしまう。そしてその因縁はまた来年も続いていく。。。

年賀状も熱が入れば入るほど、家族円満アピールとか、私のような趣味充実アピール(?)の感が否めず、「ったく、うるせぇな」と内心思う人もいてもおかしくない。そう思うと、あまり目立たないありきたりな年賀状の方がいいのかなとか。
あれは出すことに意義があって、本人の今の私はこうなんですアピールは相手によっては伝わらないどころか嫌味になってしまうこともあるかもしれないから。。。(と思いつつ、今年も趣味アピール満載・・)


あぁ~そうやっていろいろ考えると年賀状って面倒くさいよね。
今年はもう買ってしまったけれど、だんだんそれとなく減らし、いずれ「年賀状辞退」っていうのも、そのうちありかも・・・(-_-;)
コメント (9)

ガラガラ抽選

2018-12-08 | 日記
今日も朝から整形外科に行って、小指を見てもらう。
「このテーピングの仕方ではダメ」と言われ、もっと長く切って、爪までこうして巻くように、でないと固定されないからね、ピアノ?まだ腫れているからダメだね、等と言われる。

このテーピング生活が、まだしばらく続くとは。。。(ToT)本当に治る日がいったい来るのだろうか。。。。というのが今の心境である。

整形外科を後にして、まだ病み上がりなくせに、ある場所に向かう。
それは某スーパーである。先週3,000円買い物をしたらもらえる「くじ抽選券」。この抽選が今日できるからである。
それからもう一つ「化粧品が300円割引券」というのももらった。これで化粧水を300円引きで買おうという計画である。

kekeは言った。
「最近、自分の時給を1,000円で考えている」と。つまりそういう何円割引券で買い物をするのに往復掛かる時間=それを考えて1時間1,000円以上にならなければ得では無い。
時間はそれほど大切だ!というのである。

分かる、たしかにそれも分かる。すると私のこの300円割引券は、時給に換算すると幾らになるのだろう。あぁ無駄だよね、分かっているけど、昔からの風習で「お得」と言う言葉を聞くとフラフラこうして出向いてしまう愚かな自分なのであった。

まだ10時前であるが開店はしているようだ。でも店員さんもどこか「これから」感が否めず、買い物はできるけど本格的に始動はしてない感じ。
そして、その一角に「くじ抽選」コーナーがあった。

まずはビックリ。
たかが8角形ぐらいの箱をグルングルン回すだけの「抽選」。まだ15分前なのに、もう数人のオジサンオバサンが並んでいるのである。さっきも整形外科で玄関が開くのを外で待っていたが、抽選会場でももう待っている老人がいるとは!

「いくらなんでも早いだろう」と思って化粧水を先に見ることにした。お姉さんが来て「何かお探しですか」と言うので、今、安くなってる化粧水はないですか?というと、「こちらが今、3割引になっています」と言う化粧水が3800円。
(3割引と言っても2800円じゃちょっと高いなぁ(-_-;))それでもって、他にもグルグル見るが決心もつかず、また抽選コーナーへ。

抽選コーナーでは先ほどは数人のオジサンオバサンが並んでいたら、もう既に10人以上は並んでいた。(これだけ人が並ぶんだから、早い方が当たる確率が高いのかも)と思って、私も並ぶ。開始5分前。
8角形の箱の横にはティッシュペーパーの箱が積み上げられている。はずれてもこれがもらえるなら、ここまで来た甲斐もあったであろう。(ちなみに一等はこの店の商品券)

それからドカドカ人も並び始め、(やっぱり早く並んでよかったかも)と思いながら、抽選が始まった。

そこで二つ目にビックリ。
私は3,000円のレシート1枚だったが、それを10枚とか14枚とか、みんなぎょうさんレシートを持っているのだ。3,000円で1回の抽選なのに、1回なのはほぼ自分ひとり。みんな10回とか14回とか、あの8角形の箱をグルグルグルグル回しているのである。

(地元民の皆さんが今日のこの日のために、ひたすら毎日の買い物をここでしてきたのだろうな~)とその情熱を涙ぐましくまで思うも、前に並んでいる人達が出した玉はことごとく白玉。私の前に並んだ人のうち他の色の玉が出た例はない。

そして10個、14個白玉をたたき出したおじさんおばさんは、「こちらでも選べます」とティッシュペーパーの箱を渡されている。

そうなのだ、この抽選券のはずれ(白玉)は、ポケットティッシュなのだが、10回も20回もはずれる人のためにあのティッシュペーパーの箱が積まれ用意されていたのである。(5回とか10回分とかのはずれがあの箱と交換できるらしい)

だんだん状況が飲み込めたあたりで、自分の番になる。
「1回抽選ができま~す」と言われ、念をこめて回すが・・ポトンと落ちたのはやはり白玉。。。(-_-;)
ポケットティッシュを渡されて終わる。

(商品券が当たったらもっといい化粧水を奮発したんだけどなぁ~)と思いながら、またグルグル化粧水を見て回り、DHCの化粧水を買ってみることにした。でもこれっぽっちで1500円?!ちょっと高いなぁと思いつつ。。。(300円値引きしてもらいましたが)

しかしたかが化粧水でどれだけ儲かっているんだろう。
3,000円なんて当たり前、4,500円、8,000円、中には15,000円って言うのもあった。いったい何がどれだけ違って、どれだけの効果があるのか・・写真で見比べられる資料はどこにもない。

でも哀しいかな。高ければ高い分、効果があるような気がして、つい買ってしまうのよね。。。(-_-;)

男が、商売で愛想がいい女の子の元にせっせと通いつめるのを「バカだねぇ~」と冷たい視線で見ている私だが、向こうから見たら、化粧品に金をつぎ込んでいる私も・・それ以上に「バカ」「無駄」に見えることだろう。

でもどっちとも、あぶく銭のように消えてしまう儚い夢を見ているという意味では一緒なのか。

う~ん、結局300円の値引きとポケットティッシュ1つ・・・病み上がりを押してまで来ることはなかったというのが、本日の教訓。(^_^;)
コメント (2)

自分の今年を振り返る

2018-12-07 | 日記
ここ数年見ていなかったフィギアスケート。
今日は男子の最後と女子の最後を見てしまった。

男子は羽生君が出ていなかったのは怪我がまだ良くなっていないのかな~?
何となく何だか寂しいわねぇ。

女子は新しくトリプルアクセルを成功させた紀平さんと言う女の子が出てきていた。この子がなかなかしなやかで、マオちゃんを彷彿させるような初々しさがあって、ジャンプも全部成功させた(トリプルアクセルも含む)。

ザキトワさんも初めて演技をみたけど、スピードもあってミスもほとんど見えず、バシバシジャンプを決めていた。

こうしてみると、日本選手はみんな真面目で頑張り屋さんと言う感じがする。ピョンチャンオリンピックから10ヶ月と言っていたが、あれって今年だったんだっけ??


あれって今年だったんだっけ?
そこから、ふと今年を振り返ってみた。

この1年はいったい何だったのか。
私の仕事は毎年毎年、ハンコをついたように同じ事をしているので、今年1年を振り返っても、仕事面では何も思い出せない。いつもバタバタ、社長にあれしろこれしろと追い立てられて、1日が暮れていった。
あるとしたら、この前間違えて、違う相手にお金を振り込んでしまったことぐらいだろう。先方もいい人だったのですぐに返金してもらえたが、社長にブーブー怒られたのだ。

確かに私も間違えたが、その後でそれを再度チェックをして確認印を押したのは社長なのに、あたかもみんな私が悪かったことになるなんて・・・・(ちっ)

それから社員旅行。
ある業者がカラオケでデュエットしたいというので「いいですよ」と言ったのだが、それを隣で聞いていた社長が「うちの事務員にセクハラするんじゃねーぞ」と言っていたので、「何となくこの人ヤバそうな感じ」と思って、ZENさんに代わりに歌ってもらおうかと思ったら、その業者さんがホステスさん相手にカラオケでセクハラしまくっていたこと。
(これが社員旅行の一番の記憶とは哀し過ぎる)


プライベートでは、OMさんとあしかがフラワーパークに行ったり、kekeと横浜のラウンドマークタワーの展望台に行ったり、楽しかったこともあったっけ。
あちこちの桜を見に行ったのも、熱海で花火をみたのも、確か今年だったっけ。熱海で花火を見た後に車で帰ってくるなんて、なんてたくましかったのだろう。(たぶん、もうできそうにない。)

しかしこうしてひとり振り返っても、あまり充実した感じがしない。
ひとりもいいけれど、誰かと一緒に「こんなことがあったよね」とか「あんなことがあったね」とか、語れる相手がいたら、きっともっと1年が充実するのではなかろうか。

私の場合、ひとりであちこち好き勝手に出掛けているけど、ふと振り向くと、それを一緒に語る相手がいない。喜びは二人で分かち合うというが、確かに分かち合う相手がいると、後で思い出も倍になるのかもしれない。

とはいっても、無いものをほしがってもしょうがないので、また来年もひとりホニャララを極めていこうと思う。

今年初体験の1人ホニャララは、ひとり映画館であった。
コメント (2)

魔女狩り

2018-12-06 | 巷の話題
昨日から風邪を引いてしまって、今日は早くに床に入ることにしました。
kekeは自分で買ってきてもらって、昨日の残りのおでんを今日もつついています。(^_^;)
ハイボールも作りながら。。。お酒が飲めるぐらいなので大して悪くはないんです。

昨日のFNS歌謡祭で、浜崎あゆみさんを見たけれど「噂されるほど太って無いじゃん」と思っていたら、今日の芸能ニュースでは「痩せててビックリ」って書いてあった。
今時の芸能人は大変ですね。

ふくよかになれば「太った」と言われ、整形すれば昔の写真を発掘され、年を取れば自然現象なのに「劣化」等と言われてしまい・・・自分を振り返れば、20年前と比べれば太ったし、劣化したし、声も出なくなったのだから、とても人様のことを言う気になれないのですが、ああして噂するのはやはり自然劣化を知らない若い人なのでしょうか。

今の私は、恋愛がらみのも好きでないのです。

当事者ならいいんです。文句を言おうが罵倒しようが、みっともない姿をさらしてとことんやればいいと思うんです。
でも、他人には所詮分からないことがいろいろあるから。
その夫婦の関係もどうだったのか分からないし、男の人のやり方も分からないし、女性の気持も分からない。

でも今は魔女狩りみたい。
傷ついてるであろう方を応援して励ますだけでいいじゃん。嫌いな方は放っておけばいいじゃん、どうせ長くは続かないんだから。


私も結婚に失敗し、好きな人にもフラれ、ろくでもない履歴の持ち主です。
その時その時一生懸命やっていたつもりですが、やはり失敗した所もあったし、相手の気持に添えなかったこともいっぱいあると思うんです。
それを「浮気した方が悪い」「逃げた方が悪い」とするのは簡単だけど、やっぱり自分も反省しなくてはいけないことがあると思うんです。

イヤになったものは、もうしょうがないんだよね。
そうならないようにするのが本当は筋だけど、それってもっと後にならないと分からないことだと思う。

あの魔女狩りには、そういう概念がちょっと抜けているような気がして・・そうやっていい悪いだけで、判断できることでは無いような気がするんですよね・・・私は。。。
コメント (8)

FNS歌謡曲

2018-12-05 | 巷の話題

今日の夕飯はチキンライスとおでんです。(^_^;)
今晩は息子は要らないそうなので、味付けはどうでもOKです。
冷蔵庫にあったつみれ(前に作った残りで冷凍中)と、昨日買った生揚げ、冷蔵庫にあった大根、ゆで卵、鶏肉などと昆布だしで煮て、みりんと醤油で味付けしました。

まだあまり味がしみてませんが・・明日になれば美味しくなるでしょう。(^_^;)

チキンライスもいい加減に作った割にはおいしいです。
私はケチャップの酸味がちょっと苦手なので、砂糖を入れてます。塩、コショウ、ケチャップ、最後に乾燥バジルをしっかり入れます。味付けがイマイチ決まらない時はコンソメの粉も入れたりしますが、今日は自分が食べるだけなので入れませんでした。

おいしいから、ついつい食べすぎてしまいそう。。。


そう言えば今日はFNS歌謡曲だったっけ?!と思い、さっそくテレビをつけてみた。
途中からだったけど、久しぶりにTVで歌謡曲をかけた。。。

久しぶりに見たからか、みんな老けたねぇ。。。。

倖田來未も昔に比べるとどこか貫禄があるし(やはりお母さんになったからだろうか)、郷ひろみもイケメンだけど皺が増えたし、中山美穂も顔はきれいだけどマダムっぽくなったし、高橋真梨子も笑顔がいい感じだけど年取った感じはする。。。。そりゃ自分も年取ったわけだ。

いつまでもあの頃のままではないんだよね。

竹内まりやさんの歌ではないけれど、「ジーンズのブルーが褪せていくほど味のある色になっていくように」年を取っていく訳ですね。

浜崎あゆみは太った太ったとよく聞くので、どんなに太ったんだろう?と心配しながら見たけれど、思ったほど太ってなくてよかった。自分の方がよっぽど太ったと思った。宇多田ヒカルの歌もうまかったし。

そんなことをしみじみ思いながら、おでんをつついた夜でした。(^_^;)
コメント (5)

sakeの歩窓から(多摩市パルテノン大通りのイルミネーション)

2018-12-04 | DSC-RX100M2
また始めようと思ったピアノですが、お医者様からしばらくは治療に専念するように言われています。(^_^;)
ピアノを買ってしまったので、できればあまり強く弾かない曲だけでも続けたいですが、果たしてどうなるでしょうか。

でも私にはカラオケもあるし、お出かけ写真という趣味もあります。(^_^;)

しかし・・・年を取るって、こうしてだんだん体が老いて行くことでしたか・・ちょっぴりそのドアを開けて覗いてしまったような気がします。

そんな訳で・・・先週末はまたお出かけをしました。
場所は多摩市のパルテノン大通り。(去年も行きました。)
多摩センター駅から歩いてすぐです。




奥に見えるのはサンリオピューロランドです。(私は行ったことがありません)






このピンクの丸いのは去年はなかったような気がします。


コメント (4)

何たるこっちゃ

2018-12-03 | 健康とか病院とか
ピアノを弾くたびに小指が痛むので、週末病院を訪ねてみました。(-_-;)

レントゲンを取ったり骨密度を調べて頂いたりして・・・結果「ヘバーデン結節」というものではないか?と言うことです。

関節が変形する病気なのだとか。。。(一度変形した関節はもう戻らないらしい)
今は右手の小指だけですが、他の指もなるケースがあるかもとのことです。

せっかくピアノを復活しようと思った矢先に。。。orz
めげました。


えぇ~・・・と思ってその後ブログでお世話になっているお友達に会った時、その話をしてみると「私も」と人差し指を見せてくださいました。

「これが年を取ること」なのだとか。。。。@@


その翌日白髪染めに向かった美容院でまた同じ話をしてため息をついていると、そこでも「私も」と言って、後ろに立っていた美容院さんが指を見せてくれました。
小指が曲がっているのよ、って。

「私は母もそうだったから、あぁそうなのかって驚きもしなかった」
そうです。。。


もしかしたら、訊いてみると経験されている方も多いのかもしれません。
「更年期のホルモンの変化が原因みたい」なのだとか。

これが名に聞く「更年期障害」の一つなのかもしれません。(-_-;)


今は薬を塗ってテーピングをしています。
果たしてこれから、ピアノは再開できるのかどうか・・・??
次回の診察の時にちょっと訊いてみようと思います。

だましだましでも弾けるようだったら、弾けるうちに弾いておかねば!!と思ったり。。。(^_^;)・・
今は指でも、そのうち足が歩けなくなったり、歯で食べられなくなったり・・いろいろしていくのかもしれません。(-_-;)

そしてやがては、この世からオサラバ。。。

やっぱり生きているうちに楽しんで、やりたいことを目いっぱいしておかねば!!


そんなノリでまた昨日もイルミを見に行ってしまいました。
だから、台所もしっちゃかめっちゃかで、お弁当の準備もままならず。。。今日はこれから5本指靴下を買って帰ろうと思うので、また帰りも遅くなることでしょう。

日常生活でアップアップ感が否めません。
まだ洗濯物もたたんでないし、コタツも早く出さないとな~(-_-;)
コメント (6)