gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

いろいろ私が考えた事

2014-09-30 09:57:50 | 日記
2極化が進んでます、貧富の差がものすごいのです。これは結局グロ-バル化のせいです。安倍さんは経済最優先というけど経済を最優先すればするほど大企業は儲かり、大企業の従業員は食っていけるけど、一般庶民は生活が苦しくなる特に国民年金しかもらえない高齢者はみじめである。生活保護受給者より少ない年金で暮らしている老人は近頃物価が上がったのに年金は下がっている。これでは生活できないこの人たちに生活保護費との差を支給するようにすると同時に、これをすると政府の財政が持たないので全般的に生活保護費を下げる必要がある。このように底辺の人の生活は苦しいのに大企業ばかし儲かるのはグロ-バル化のせいである。グロ-バル化で企業が生き残るため底辺の非正規労働者を増やし、相対的に人件費の縮小を図った結果である。貿易立国という看板は下ろした方がよさそうです。それより円高にして輸入物価を下げるほうが国のためになる。そうして物価上昇に最も寄与している化石燃料を減らすことを考えるべきです。これも円安のせいです。それに野放図な公共事業の縮小をすべきです、それに復興予算も考えるべきです東北の地震津波も過去にはありみんな海岸は怖いと山に逃げてたのですがそれを忘れ、海岸が便利でついつい海岸近くで暮らすようになったのです。津波がこわかったら別の町で暮すべきなのにふるさとがいいと言うのであれば好きなようにさすべきでそれは自己責任です。それに国が立ち入るべきでないし、自己責任で住民でやってもらいましょう。
コメント

ロボットス-ツ

2014-09-28 06:30:56 | 日記
ロボットス-ツがいろいろな所に使われてきた。たとえば農家山道を荷物をもって運ぶのにロボットス-ツを着ると普段よりより重いものをもって運べるし、農作業で力を使う必要がなくなった。これは人間が着込んで意思表示するだけでロボットが人間の意志で動き動作をしてくれるので一種のサイボ-グのような役目を果たすので力仕事の軽減に役に立つ、これなら農作業だけでなく宅急便の配達など重いものを持ち運びする人には便利でないか。又建築現場や荷役等の力仕事に向く。特殊な使用法としては歩行の困難な人の歩行手助けもできる。非常の便利なもので今後はいろいろな所で使われそうだ。ぎっくり腰もこれでおさらばである。
コメント

新電池で世の中が変わる。

2014-09-26 10:11:55 | 日記
マグネッシュウム電池が普及するとまず電柱がなくなります、それに電線を張る鉄柱がなくなります、次に起きるのは鉄道に架線がなくなり、鉄道の維持費が減ります。なぜならマグネッシュム電池は容量が大きくなり、かつ駅ごとでマグネッシュウムを取り換えるだけとなり、維持費が少なくて済み、鉄道の維持費が安く済み、かつ非常に効率的になります。次に自動車ですがマグネッシュウム電池は容量が大きく、その上電池交換が容易で水素を充てんするより時間がかからない。また水素より安く燃料費が安い、だから燃料電池より有利で今後は燃料電池は普及しないだろう。その次に家庭だが一般家庭ではマグネッシュウム電池を取り付けるだけで電力会社から電気を買う必要がなくなり、したがって大電力会社は必要なくなり、地区のマグネッシュウム電池小売店に配達してもらえれば済むことで、電力の自由化が進みます。しかしわからないとこもあるのです。マグネッシュウムを還元する場合電気かレ-ザで還元となってるがその還元装置が小型化できるか。国内のエコ発電のみで国内受給を満たせるか。還元は太陽光とか太陽炉の方が有利なのか、たとえばオ-ストラリアの砂漠で還元して日本に運んで採算に合うのか。問題点も多い。これは私が考えただけであり、本当はどう進むかわからない。
コメント

エネルギ-問題は解決しそうです

2014-09-25 08:28:21 | 日記
エネルギ-問題は解決しそうです。マグネッシュウム電池で解決しそうなのです、マグネッシュウムは塊のまま酸化させると表面だけが酸化してその他は使えない効率の悪いものでしたが、電気を取り出すためにマグネッシュウムをフイルム状にして電気を取り出す東工大の矢部教授の方式と古河電池が開発したマグネッシュウムに水をかけ水酸化マグネッシュウムにする方法です。どちらも最初はスマホの電池としてスタ-トして将来は自動車や電車のエネルギ-として、又一般家庭の電力として電力会社からの配線の要らない電力として、進もうとしており今の電力会社の営業方針にも影響しますし、アフリカや、アメリカの地方では隣までが何キロも離れた所に家のある地方もありますがこれに配線するのは費用も掛かり大変でしたが、配線がいらないので安く電気を引けます。それにマグネッシュウムは海水からいくらでも回収できるので安く電池が作れます。そんなこれやで安い電池のめどはついたので近い将来電気仕様に大転換が起こるだろう。
コメント

グロバリゼイッションは国を滅ぼす元

2014-09-24 10:55:57 | 日記
電気は地産地消が理想なのです。それに石油製品も石油ではなく植物から作れます。それを考えると国内で作れるのではと思います。たとえば新築住宅には必ず屋根の3分の2は太陽光パネルを貼り発電すること。各市町村には町営の電力会社を作らせ町内で発電所を作らせ、太陽光、小型風力、木くず等植物を燃やす発電所を設置することを義務づけ、町内をまかなう電力は町内で発電する。これをやれば電力関係の就労者が必要となり雇用も増えまた燃料になる薪等の育成に人手がいる。就労先が増え町の活性化につながります。これからは貿易立国という看板を下ろし、国民の幸福に重点を置きグロウバル経済とは決別し、国内で必要なものは国内で賄う方式をとらないと大企業ばかりが儲かり国民は比叡する。今の方式をとっていたら日本はつぶれます。食料も然り日本国内で必要な食料は日本で作る。食糧費が高くなっても日本人の幸福度は増します。グロバリゼイッションでは大企業ばかし儲かる今の方式では国民はだんだん貧しくないしまいには日本国民が滅びます。
コメント