gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

北朝鮮問題

2019-12-10 10:20:06 | 日記
この問題ではっきりしてることは金一族と軍幹部が残る限りこの国は良くならないし、ということは戦争で軍を蹴散らし大衆解放することです、人民は疲弊してます、其れなのに不作なのに住民からの税を促し農産物を取り上げ、今年の冬は300万人の餓死者が出ると言われているのに救済もせずその金で自分の身を守るため核拡張やロケットを飛ばすロケットマンを潰すことです。これしか方法がない、トランプさんは気が良いから会ってチヤホヤしてくれる人に肩入れるがキムジョウンのチヤホヤはトランプさんを騙す為のおためごかしです、現に農民から取り上げた農産品を国民の富裕層に売った資金でロケットを飛ばし国民の困窮には一度も顧みることをしなかった。あくどい方法で騙されてるトランプさんは世界の笑いものにされてるのが分からない人の様だ。トランプさんもっと怒れ、キムジョウンに譲ったら今度の選挙は負けるよ。
コメント

てれびの4Kや8Kて買い手がいるのだろうか

2019-12-09 06:29:53 | 日記
4Kや8Kは画面が大きくなって初めてその威力を発揮します、なぜならテレビの画素が細かくなるだけで大画面には影響しますが20インチや30インチには映像画面には見た目では変わりません、なので60インチとが大画面になります。でも60インチのテレビを置く部屋がありません。それでそんなの購買力はないのではと思う、医療や科学技術の研究では威力を破棄すると思われるのですが一般家庭では果たして売れるのかと疑問を持ちます、でも今後の科学には小さなものを大写しする場合大事な道具なのですが果たして一般家庭にどれぐらいの需要があるでしょうか
コメント

日本経済がだんだん衰退していくそうです

2019-12-08 09:26:58 | 日記
日本経済は人口縮小や米中の経済戦争で貿易が細りだんだん縮小するそうです、これ今のままではその通りだとおもいます、でもあがらう方法もあります、例えば機械化やITかそれにエネルギ-の自給化でそれを止めることができます、そのためには会社の役員50歳以上を全員平社員にして顧問にもつけないそうして役員全員30代以下若ければ若いほどいい、ITのわからん年寄りは引退、会社を若返らさ無いと年寄りのリーディングで衰退した今の流れを止められない。若い人で若い新しい発想法を引き出し発想法を変えて取り組まないと今が時代の転換点なのです。明治の転換点の様に新しいやり方でやれ、其れにエネルギ-ですがいつまでも化石燃料に頼っていては気象変動が起こってるのにトランプさんと同じ経済が大事と旧企業を守っていては災害被害で世界経済が麻痺する、化石燃料を止めたら炭鉱労働者や関連企業は衰退するかもしれませんが台風被害の増えるのが防げ結局はその方が得になる結果を得る。古い企業を守ることも大事ですが新しい企業を起こし先端企業を発展させなければ後れを取るのは必然。
コメント

温暖化対策なんで化石燃料から脱出できない

2019-12-06 05:59:57 | 日記
温暖化対策と言っても費用が問題なのです、でも今やエコエネルギ-の方が安くなってるのにそれでも化石燃料に特に石炭にこだわるのは石炭は安く建設費も安く採算が合うからですし、後進国は安い電力ならというて発電所を建設してくれるその建設請け負うのがが目的なのです、その上に、今後CO²を地中に埋めて封じ込む方法でCO²を空中に出さない研究も進めてるのですが、其れより翅のない風力発電とか太陽光発電の方が安くなってます、それでも化石燃料に固守するのはエコエネルギ-が不安定な事です、その対策が金がかかりすぎ結局石炭の方が安く付くと思ってるのです。でも地中にCO²を埋め込むのにそんなに安くできますかね、其れにその技術はまだ実用化されてません、したがって安くはないし其れより蓄電の方法をもっと研究してエコエネルギ-にした方が結局安く上がるのでは例えば水素社会石炭に変えてこれにした方が良いのでは、水素は火力発電にもなるし家庭では昼間余った電気で水を電気分解して水素を取り、その水素で改めで燃料電池で発電すれば水素を蓄電池代わりに使えます、ただ残念ながらこの方式では二重に発電することになりコストカッタにはなりませんが温暖化ガスは出さなくなり環境には良くなります、だから水素社会目指して研究を進めればいい社会が来るのでは
コメント

とにかく損しまいという気持ち

2019-12-05 10:32:32 | 日記
誰でも損はしたくないのですが、それが高じてくると損得勘定のみとなり、人間味がかけます、でも日本のため天皇陛下のためと損得を考えず身を挺した特攻隊の若者、過ってはそんな人もいた。身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ、そんな気持ちにもなれません、その原因は、働けなくなったら、とか子供に迷惑はかけられないとか言っておきながら、ジャンジャン国債を子供に残している人たちを見るにつけ老後は自分で生きなくては国は助けてくれないと悟った若者たちは自分の立ち位置を考えて、そうなってるのです。若者のせいではなく政治、即ち大人が変わらなくては若者は変わられない、大人がもっといい見本を見せなくては
コメント