gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

原発にロケット攻撃を受けたらどうなるか

2015-07-29 16:52:46 | 日記
日本は原発を作らない方が良い、もし原発にロケット攻撃を受けたらどうなるか、この場合は福島の原発事故とは違い即コントロ-ル出来なくなり、暴発です。すると原爆を受けたのと同じ損傷をうけます。それを防ぐ方法はありません。だから戦争をしてはいけないのと同時に原発を作ってはいけないのです。北朝鮮はいつ日本にロケットを打つかもしれないのです。だから原発を作ってはいけません。原発は地震や津波だけではありません、ロケットで攻撃されたら防ぎようがない、ロケットを打ち落とすロケットがあると思うかもしれませんがそれは1発か2発ならそれは可能かもしれませんが多数撃ち込まれたら何発かは当たります、当たったらすなわち原爆となります。それが起きた時は広島や長崎の比ではありません。そんなことを考えると原発は作らない方が良い、それと国際収支を考えると原油やガスを輸入するよりも高く就くかもしれませんがエコエネルギ-を促進したほうがいいのです。エコエネルギ-を推し進めれば太陽光も風力もバイオも研究が進み安くなります。しかし原発の研究が進んでもこれ以上安くなる可能性はありません、それよりも安全対策で高く就く可能性の方が高い。だから原発や、プルトニュ-ム発電の研究はやめて、その費用をエコエネルギ-の研究に回した方が国のためになる。
コメント

安倍さん憲法を変えなさい

2015-07-28 14:54:26 | 日記
安倍さんは安全保障法は合憲と言ってる、しかしこれはおかしいと言う野党が言うのだからいったんこれを引っ込めて憲法を変えればいいではないですか、そんなに派兵したいのであれば憲法を変えればいいではないですか。まともに憲法改正と出せば世論がゆるしませんから、それはできないから憲法の解釈で乗り切ろうとしている。しかし今度の参院選は見ものだよ、果たして自民党が勝てるか、自民党に反対の人その地方の選挙区で自民党の演説会に10人ぐらい駆けつけて安保反対意見を述べさせば自民党候補者は如何するか見ものだよ。
コメント

政治には裏があるそうです。

2015-07-26 09:24:51 | 日記
政治には裏があるそうです、それがどんな裏があるかはわからないけど、新国立競技場も政治の裏であんなに高くなったそうです。今度見直しても同じように費用は安くなっても政治の裏はそのままで政治家に入る金は同じかもしれない。そうしてちゃちな新国立競技場ができる。それは新国立競技場だけでなく公共事業そのものをもっとオ-プンに見積もりをだし仕上げを検討する必要がある。特に地方の公共事業は政治の裏が見え見えの事業もある。公共事業をもっとオ-プンに事業計画や見積書をだし市民が検討できるようにすべきです。国民は政治には裏があるもんだよと言う言葉には納得していません。しかし政治には裏があるから政治家になろうとしている人がいるらしいことも事実です。たとえば兵庫県議の泣き県会議員、神戸市会議員の世論調査費用これら抜け道を利用して政治の裏を利用した人々です。政権を握っている与党議員にはその機会が多くなる傾向が大きい。本当に嘆かわしいけどそれを国民は薄々嘆いているけど、尻尾を掴むことは難しいが市民は噂話はする。今度の新国立競技場についてもある大物政治家が旗を振ったと思われているが、その人はあの設計は嫌いだったと言っている。余禄があったら嫌いでも推し進めようとした、そんな推測ができる。しかし、政治の裏は無くしなければならない。
コメント

羅漢果について

2015-07-25 15:33:23 | 日記
羅漢果は砂糖に代わる甘味剤であるが、残念ながらおいしくない、昔砂糖が出回らない頃サッカリンを甘味剤に使ったことがあるがサッカリンよりはましであるがなんとなくおいしくない。そこで羅漢果に砂糖を混ぜて使ったのであるが少しは益しに成るも残念ながらこれもおいしくない。砂糖は甘いだけでなくコクがある、しかし羅漢果にはそのコクがない、サッカリン等化学調味料よりはましであるが砂糖には勝てない。それに羅漢果は中国が種を国外持ち出しを禁止しているので中国以外では作れない。そこで提案だが化学甘味財にコクをつけることを考えてみてはどうだろう。たとえば味の素を加えるとか、私には化学の知識がないのでわからないのだけど、それだけでもおいしくなるのではと思う。コ-ヒ-にコクの付いた甘いものを入れてみたらどうだろう。私はコ-ヒ-はアメリカンの薄いのを飲んでるので砂糖は使わないのだが、試してみる価値はあると思う。
コメント

安保法案について

2015-07-23 06:20:43 | 日記
安倍政権は中国との戦争に関して、同盟国と一体化した作戦ができるように、安保法案を変えようとしているのですが、今の中国の出方を見るとそれももっともだと思われる節はあるが、その同盟国と言う意味を国連軍として、世界の警察の役を米国に任せないで国連に任せればいいのでは、そうして日本も国連軍には出動できるようにしてはどうだろう。そうすれば安保法案も国連軍参加とすれば国民もすんなり賛成するのでは。それには国連の法律に拒否権を持つ国をなくしなければならない、今のアメリカや中国、ロシヤ等拒否権を持つ国があり、多数決で決めても拒否権で覆されることが多すぎ結局北朝鮮のようなならず者国家が生き残ることを許している。この大国の拒否権をなくし多数決で決め中国のようなならず者国家は国連軍が出動して取り締まることにすれば世界の警察ができ、小国でも安心して生活が出来るようになり、今より良くなるのではと思います、そうなれば日本も国連軍に参加でき国連警察の一翼を担うことはできるのでは。
コメント