小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

水鳥達の飛翔

2020-02-10 | 

2月2日に行った大濠公園で見た水鳥達の飛翔です。

オカヨシガモ

カワウの一羽ファッションショウ 羽を広げ体をくねらせてなかなか色っぽかったです。

カモメ達の一休み

ユリカモメ

オオバンの韋駄天走り この姿を見るといつも笑いたくなります。

サーカス小屋 福岡城祉の広場にはサーカス小屋が出来ていました。お客さん多いようでした。

 


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 久しぶりの出会いヨシガモ他水鳥 | トップ | ヒレンジャク、コゲラ、他、野鳥 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鳥たちの飛翔 (fukurou)
2020-02-10 16:59:26
nampoo様
こんばんは。
鳥たちの飛翔、狙ってもなかなか撮れません。
いつもしっぽ半分だけ写っていたり、景色しか写っていない写真ばかりです。
最近ではあきらめて撮るのをやめています。(笑)
オオバンの助走、激しいですね。
やはり水面から飛び立つのは難しい?!
こんばんは (大山鹿)
2020-02-10 18:01:34
カワウの日向ぼっこは羽を広げてダイナミックですね。
また、カワウとカモメは数少ない杭を争って止まっているのでしょうか?
頭数ではカモメが多いですが、カワウのほうが体が大きいですね。矢っ張り、カワウの勝ちでしょうね。
綺麗な写真撮られるのに (nampoo)
2020-02-10 19:02:52
fukurou様

こんばんは。
鳥の写真とても上手に撮っていらっしゃるじゃないですか、
いつも素敵な写真だなあと羨ましく拝見しています。
懲りずに続けてください。
オオバンの走りはまさに水を蹴立てて一直線です。
毎回笑っています。
カワウは (nampoo)
2020-02-10 19:06:45
大山鹿様

こんばんは。
カワウは図体が大きいですから、
杭に止まるときは察知したユリカモメが飛び立って杭を明け渡しています。
どこでも弱肉強食の世界なんですね。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事