たけこの部屋

観劇と東方神起が好きです。

アマデオタク

2010-01-31 01:09:02 | 韓国ミュージカル
すみません。
先に告白しておきますと、私はアマデオタクです。

M!を何度も観てしまう理由のひとつは、いくら好きな俳優さんがヴォルフを演じていようとも、「アマデだけを心置きなく追う回」を確保したかったりするからです。
韓国で4公演観る理由も、うまくいけば3人のアマデを・・・という切実な願いもあってのことですが、こればかりはどうでしょうね。


今のところ私のいちばんお気に入りのアマデちゃんは、このコ

大泉洋アマデ (すみません、ハングル読めません)


開幕週22日のウンツァルトのこちらの動画を見て、惚れました。



か、可愛い・・・
歌ってる表情が、きっとこのコ歌上手なんだろうな~って感じの歌い方(笑)
3人のアマデの中ではいちばん動作がきびきびしていて、体も大きいような気がします。(あくまでもカテコ比)
ウンツァルトもカッコイイ~!




ジュンスは今のところ2公演とも、こちらのアマデと組んでいますね。

 ミロチク風アマデ (「キム」だけ読める・笑)

28日のカテコのキムアマデのサランヘのポーズは、この写真を見るとジュンスが無理やりさせているのかと思ったのですが、動画を見ると、アマデは自発的にやっていて感激。

 かわええ~~~。





そして、紅一点のアマデちゃん。

 ノン ネゲ パジョ♪ アマデ (本当にすみません)

たぶん21日のイム・テギョンさんのときのアマデが彼女だと思うのですが・・
いちばん体が小さいように見えますが、何歳なんでしょう?

 こちらはテギョンさんがサランヘのポーズ


とか書いておきながら、間違っていたらごめんなさいね



そうそう、韓国M!のCD出そうな感じですね!?

参照記事は コチラ

一部抜粋すると↓

『主管社である(株)テアトゥロウイ関係者は29日午後の記者との電話通話で"現在のモーツァルトOSTを準備中であり、俳優たちのスケジュールを調整中"と言い、"発売まであと2週間前後がかかること"と説明した。 これにより、早ければ、旧正月連休を前後に韓国語版OSTに触れることができるようだ。』

DVDはちょっと無理みたいですけど、CDだけでも充分嬉しいですね。
コメント (6)

やっほー!

2010-01-30 18:13:20 | 日常
今、有線でBREAK OUT!が♪
コメント

来週の今頃は

2010-01-30 11:45:27 | 雑談(舞台)
韓国にいるんだな~と思ってもなんか全然実感が湧かないのですが、
今頃の時間は心臓が飛び出そうになってるんでしょうか。

本当は出発までにウィーン版の動画を見て構成と曲名をすべて書き出し、日本版との違いを明確にしてから韓国版を観たかったのですが、ダメ・・・スケジュール的にもう時間がありません(涙)
っていうか、動画すら見つけられなかったのですが・・・。(ハンガリー版しかないことないですか?)


今日友人たちは「ウーマン・イン・ホワイト」を観に行っています。
チラシにパク・トンハさんのお名前があるのを見て、ジュンスもいつかパク・トンハさんのように日本のミュージカル界でどんどん活躍する日が来てくれたらいいなぁと思いました。
ルドルフやってくれ~(笑)


そうそう、ミュージカル「キャバレー」の地元公演が私が韓国に行く日程と丸かぶりのため、私は今回「キャバレー」を断念したのですが、
前回観た松尾スズキ版vs今回の小池修一郎版の違いがすごく気になる・・!
予想では自分はこの作品に関しては松尾派じゃないかと思うのですが、イケコ版はどんな感じでしょうか。
特に気になるポイントは、サリーでもクリフでもなく、シュナイダー夫人なんですけどね(笑)
もし両方ご覧になられる方がいらっしゃいましたら、是非感想をお聞かせください
コメント

ファニー・ガール  1/29

2010-01-30 10:17:03 | 観劇
劇場に到着すると、先に来ていた友人2人が、「じゅんさん絶賛らしいで」。

その評判の通り、じゅんさんはなんともブラボーなミュージカル俳優になっていた!!!!!

じゅんさんにとって、「テイクフライト」「ピーターパン」に続く3本目のミュージカルとなる「ファニー・ガール」。
これをご自身は “勝手に決めたミュージカル3部作の完結編” と呼び、ミュージカル出演はこれがファイナルという気持ちで臨まないと乗り越えられないと思ったくらい大変なフィールドであると。

ぶっちゃけ「テイクフライト」のときは、いっぱいいっぱい感が否めなかったじゅんさんでしが、今回は明らかに違いました。(好きな俳優に対する評価がいつも厳しすぎると友人に言われるワタクシ、確かに「テイクフライト」レポではじゅんさんを褒めておりません・笑)

問題のじゅんさんの振り付けシーン。
「コーラスライン」みたいなシーンがあるのかとドキドキしていましたが、手でカウントとったりしてて、ああこんな感じで最後まで通しきるのね~と思っていたら、

途中でものっすごい振り付け出てきたよ!!

ゾウとかラクダが出てくるやつ最高~!(爆)
舞台中にこんなに笑ったのは「DOWNTOWN FOLLIES Vol.6 」で 叶姉妹を見たとき以来でしょうか。
となりの席の友人をバシバシたたいて笑ってしまいました。(もちろん友人も大爆笑)
あ、あとね、マイケルジャクソンも踊ってました、じゅんさん

演技が素晴らしいのは今更言うまでもないじゅんさんですが、今回は歌もなかなかでしたよ。
そしてまさかこの作品で「コール&レスポンスのコーナー」があろうとは・・・!!(爆)
もちろんブロードウェイではこのシーンないよね???(あったらびっくりする)
アウェイな舞台(客席ヅカファン多し)で、これをやるなんて、じゅんさん、さすがです(笑)


この作品は、舞台と映画ともにかつてバーブラ・ストライサンドが主演。
そんな素敵な作品が、春野寿美礼さんでよみがえりました。
春野寿美礼さんを前回拝見したのは、宝塚の「ファントム」。
男役でカッコよかった寿美礼さんが、今回はとてもキュートで楽しい主人公ファニーを演じられていて、それはもう寿美礼さんの魅力がいっぱい。
舞台を観ながら思ったこと、それは、一度、寿美礼さんのドナ(「マンマ・ミーア!」)を観てみたい!
友人は保坂知寿さんのファニーを観てみたいと。
どこか舞台上での雰囲気が似ているような。寿美礼さんと知寿さん

剣幸さんもとても素敵でした。
歌とか雰囲気とか、なにか存在そのものに惹かれるというか、素敵な方ですね。
アンサンブルさんでは、大好きな徳垣友子さんに視線釘付け!
徳垣さん、いつもながら可愛くてカッコよくてセクシーで、じゅんさんとの絡みのシーンもあって嬉しかった
また今年の冬に「モーツァルト!」でお会いできるのを楽しみにしています。

台詞の多いミュージカルなので、メガヒットミュージカルのような華やかさはない舞台ではありますが、役者陣の演技が光る大人のミュージカルでした。
歌も劇的にドラマチックな展開の楽曲があるわけではないですが、個人的にはまだお子ちゃまの頃よく聴いていた「JAPAN」というイギリスのバンドの1stアルバムに入っていた「パレードに雨を降らさないで」が、このミュージカルの曲だったのか!と大感激でした。

いつか、ミュージカル「キャバレー」のMC役をじゅんさんで観てみたい。
そんなことを思わせてくれた、思い出に残る作品となりました。


【キャスト】
ファニー・ブライス 春野寿美礼
エディ・ライアン 橋本じゅん 
ブライス夫人 剣 幸
ニック・アーンスタイン 綱島郷太郎

ストラコシュ夫人 田中利花
フローレンツ・ジークフェルド2世 阿部裕
エマ 小山萌子
トム・キーニー 藤浦功一
レナルディ、演出家 遠山大輔

秋山エリサ ヴァネッサ・ルート 小野妃香里 鴨志田加奈 杵鞭麻衣 橋あすか 徳垣友子 中村桃花 福田えり 山中美奈 池島優 小原和彦 加賀谷一肇 清水和博 楢原潤也 港幸樹
コメント (2)

その男、振付師

2010-01-29 17:44:41 | 雑談(舞台)
今夜はこれから某ブロードウェイミュージカルを観に行くのですが、
開演まで少しだけ時間があるので、今、劇場の近くで本を読みながらお茶しています。

そういえば今から観る作品のストーリーを全く知らないことに気付き、
今、1分くらいで予習をしましたら、
私が好きな俳優さんである橋本じゅんさん(※)の役が、「振付師」と書いてあって、紅茶を吹きました!

そんな役引き受けて、じゅんさん、大丈夫なんでしょうか!(アーメン)


※橋本じゅんさん
劇団☆新感線の人。
とりあえずたけこは、この人が出る舞台は全部見に行くほど好き。
東○神○との共通点はみじんもないので、人は私の趣味がわからないと言う。
○方○起が好きでじゅんさんが好きという人は世の中に私の他にもいるのか、そのへんを知りたい。
ちなみに、「橋本じゅんす」さんではない。
コメント (7)

今夜の公演も

2010-01-28 23:12:32 | 雑談(舞台)
無事に終わったかな・・・?


コロレド役のミン・ヨンギさんが1日も早く回復されますことを、
心よりお祈りしています。
コメント

BREAK OUT!の悲劇

2010-01-28 01:14:20 | TVXQ
よろり・・・

今ちょっと今年最大の悲しい事件があり、あまりのショックによろめいているところです。


今日届いたこちらの2つ。




ジャケカ、誰かな~? とわくわくしながら開封。
CDの方(黒い方)のジャケカは5人バージョンのでした

DVD付き(白い方)の方は~♪


・・・あれ?
ジャケカない。

何度も見たけどやっぱりない。


ここで事態を把握。








 
ええ~~~~~!?











これ、初回版じゃない・・・ 




ああ! すっかり初回版を注文した気でいたのに、違ったなんて(泣)

あまりのショックにしばらく立ち直れませんでした。



           ぐすん・・



しばらく打ちひしがれていましたが、「XIAHTIC」を聴いていたら少し元気になってきたので、気を取り直してDVDを見ることに。

PVかっこええ~ 
子供カポーの少女のデコはユチョンに負けてないよねー!!
チャンミンカッコよすぎ~! 

PV終わって、さぁ次はオフショだ~ 

と思った瞬間、そこで映像がブチッ・・・!

一瞬何が起こったのかわからなかったのですが、
すぐに現実に戻りました。


そうだよ、初回版じゃないんだよ・・・ 


ジュンスおじちゃんに会いたかった・・・



オリコンデイリー1位 おめでとう

コメント (5)

BREAK OUT!

2010-01-26 21:07:51 | TVXQ
新曲「BREAK OUT!」のビギ盤来ました~!

ジャケカ見て、泣いた。

ジュンス来てくれたよ!!





ああ、シャーツァルト初日に自分は何を弱気になってたんでしょうか。
こっちがジュンスに励まされてどうすんだっつーの。

ジュンスは大丈夫、絶対やってくれる! と確信。

なんかそう思ったら、「BREAK OUT!」 が 「Mozart!」に見えてきたし、
それに、なんたってカップリングはウリジュンスの「XIAHTIC」
(あー今ウリって言った ユチョンにも使ったことのないその言葉をとうとう・・・)

それにしても、今日のこのジュンスの大事な日にみんなの家に届く「XIAHTIC」。
このタイミングで「XIAHTIC」。
何度も言おう、「XIAHTIC」。

ぬぉ~~~~、やってくれるじゃないですか!
カップリングをこの曲にしたのは、計算しつくされていたのか、それともただの偶然!?
たまたまかな?(笑)←ユノ風に読んでねv

さぁさぁ、これを書いてるうちにジュンスの初日、幕が開きましたよ~!
シャーツァルトの最初の台詞は 「うぉ~~~ ナンネール!」 でおっげー?
「うぉ~~~」は、やっぱりある?(笑)

あ、今ふと思い立って初日の舞台に臨むジュンスのことを思いながらマナカードひいてみたんです。
そしたら、出たカードは『マウイ』。



「今のあなた(ジュンス)は、新しいことに挑戦していける運勢です。
今までやってこなかったような事でも、柔軟に対処できそうです。」

だって! 

「XIAHTIC」をリピートしながら応援してますね~。



そしてそして、今日はもうひとつおめでたい日ですよねv
ジェジュン、センイルチュッカヘ~!
CDに入ってたジャケット撮影現場レポのジェジュンのところを読んで、ぐらぐらしてるジェジュンがめっちゃ想像できて、大ウケ!!
これからの1年も天然炸裂で私たちを癒してね、ジェジュ
そしてこれからの1年も、ジェジュンにとって素晴らしい年になりますように
コメント (2)

僕の彼女はシアペン♪

2010-01-25 21:03:31 | TVXQ
某ケーブルテレビ会社さんの電波レベルの調査みたいなのをマンション全体で一定の期間内にすることになっており、仕事を休めなかったので母に代わりに家に来てもらって対応をお願いしていました。

帰宅すると母が鼻息を荒くして私を待っており、
「今日家に来た男の子が面白かった」 と言うのです。

彼はまず、うちの家に入ってくるやいなや、とあるものを見て固まったそうです。

 ←これ。

「僕、これ、彼女にこないだ買ってきてって頼まれて買いに行ったんです!!」

そして次に彼の視線が移ったのがこのエリア。

 たぶん右上の赤いのを見て、

「東京ドームっ!! 僕の彼女もドームに行きました!!」 (いいなぁ~、私は行ってないんだ・・)


彼 「え~?え~?東方神起のファンなんですか~?」

母 「そうみたいですよー」

彼 「5人のうち誰が好きなんですか 誰ですか

母 「はぁ~、誰って言ってましたかねぇ・・・」 

すると彼のトンセンサーは、キッチンカウンターの下のポスターに反応!





ここで彼は、突然全員の名前を言い出したらしい(笑)

彼 「で、誰のファンなんですか

母 「確か左から二番目って言ってたかと・・・」 (母よ、やっと覚えてくれたか・・

彼 「ユチョンですね!」 

母 「彼女さんは誰のファンなんですか?」

彼 「ジュンスです!(ジュンスを指さす)」

母 「私と一緒だわ~」 (お母さん、黙っていたけど実は私も・・あの・・その・・


そのあとも彼は、私が普段人目に触れないように布で隠しているモノまで

 こんな隙間からトンの匂いを嗅ぎ分け、


 布をめくって歓声を上げ、

このちっさい方の箱は彼女も持ってるけど、こっちの大きいのは持っていないからスゴイ!と褒めてくださったそうです。
(コレを持ってる事より、ドーム行った事の方がよっぽど値打ちあるからー)


そしてこの一見ウクレレが置いてあるだけのように見える風景を見て

 「オロナミンC!!」 と叫び、



「なんか猫の歌も歌ってるそうですね」 と言う母に、

「ハローキティのテーマソングのことですね」 と親切に答えてくれ、



 キッチンの隅々までチェックして、


コーフンして帰っていったそうです。

(電波調査らしきものはあっという間に終わったらしい・笑)



男の人でこんなに嬉しそうに東方神起のこと話す人を初めて見た、と母は感動していました。

さすがにJJを買うのは恥ずかしかったとおっしゃっていたそうですが、
でも本当に優しい方ですよね~。
そして、彼女さん、愛されてますね~


もしこのブログをご覧の方で、「アレ?これって私の彼の事じゃない?」とお心当たりのあるシアペンさんがいらっしゃいましたらご一報をお待ちしております(笑)
コメント (9)

冬の夜長の恭司祭り

2010-01-24 22:18:59 | 音楽
高校時代にバンドを組んでいたメンバーが2人泊まりに来ました。
夜中の3時半までガールズトーク&音楽の話で大盛り上がり

今回のメインイベントは、

「昨年末の紅白を検証しよう!」 のコーナー。

我々が集まって紅白の何を検証するかと言うと、それはただひとつ、

矢沢永吉
・・・のバックでギターを弾いている山本恭司!!

日本のロック界のカリスマですからね、恭司さんは。

「いたー! ココ、ここ
「恭司、恭司、恭司
「ギターの音があんまり聞こえてない~!」
「ギターソロなのに映ってない~!」

真夜中に大盛り上がりしてめっちゃ楽しかったです。
永ちゃん、2曲も歌ってくれてありがとう(笑)


ガールズトークのBGMは、たけこコレクションの中から今回はこんな感じでセレクト↓



左上から、
・GET A GRIP / エアロスミス
・INDEX / ピンククラウド
・The Secret Code / 東方神起
・ビレッジバンガードⅡ / 大西順子
・ニシエヒガシエ / MR.CHILDREN(あえてここはシングルで)
・Four by Four / レオアロハ
・EXTRAS / THE JAM

その他、YouTubeで、上原ひろみ、ポリス、ホワイトスネイク、MR.BIG、タイガースオブパンタン、そして私が観客として映っている某ライブの映像など(爆)
私たちは3人とも今も何らかの形で音楽に関わっていて、そんなお互いの話を聞くのも楽しい。

トンのミロコンライブのDVDや、PVなんかも数曲見てくれて、好感を持ってくれたようで嬉しかったです~
コメント (9)

D-3!

2010-01-23 15:28:56 | 韓国ミュージカル
韓国ミュージカルでは、カテコの撮影が認められていると聞いてびっくり。
初日のイムツァルトさんのカテコの様子です。



盛り上がってますね~。
韓国のニュース映像で「M!」の初日の舞台の様子が映っているところをちょっと見たのですが、ほんの短い映像ではありましたが、レオポルトがすごくいい感じ!と思いました。
ますます楽しみですv


私はミュージカル作品の中で何がいちばん好き?と聞かれたら、やはり今でも迷わず「ジーザス・クライスト=スーパースター」と答えます。

で、実はイムツァルトさんは、イムジ~だったらしい!!
(訳:ミュージカル「モーツァルト!」でモーツァルト役をされたイム・テギョンさんは、韓国の「ジーザス・クライスト=スーパースター」でジーザス役をされていたらしい!!)

やっぱり韓国のミュージカルは面白い!!
こういうキャスティングが見られるだけで、それだけで面白いです。

なぜなら、今の日本では、モーツァルト役を演じる俳優さんがジーザス役を演じるところは絶対に見られないから。
この俳優さんをあの役で観たい!という願いが叶わない作品がいくつも存在するからです。
スター主義でない某劇団が作品囲っちゃってるからね。
なんかそういうことを初めから諦めざるを得ない環境が、今の日本のミュージカル界、ちょっとだけつまらないなぁと思ったりするのですよ。


韓国ミュージカル・・・はまったらどうしよう(笑)
コメント (6)

火曜サスペンス

2010-01-23 11:01:23 | TVXQ
ああ、誰が犯人なの!?
結末はどうなるの~~~~!!

あの「地球で恋愛中」が、サスペンスに!

愛、嫉妬、失望、陰謀、監禁・・・
さまざまなものが渦巻く今世紀最大のバイオレンスサスペンス。

落ちた花束の意味は!?
主人公の隠された秘密とは!?
その秘密を知ったとき、あなたはめまいがするでしょう。

ジェジュン、けっこう血出てますね(笑)

東方神起in火曜サスペンスLong ver.祭 (作者さま、ありがとう!)
コメント

チョナン・カン

2010-01-23 01:59:04 | 韓流
先日会社の先輩が貸してくださった草なぎ剛さんのハングル本。

お昼休みに一緒に見ていたとき、「しっかりしろ!」の言葉のところで、先輩がひとこと。


 

「薄れ行く意識の中で、“ああ、今、しっかりしろって言われてる”ってミョーにそこだけ理解できたりして・・」

ああ、覚えといてよかったその言葉・・・・って、オイ!
お願いですからどうかそんな場面が現実になりませんようにw


そうそう、チョナン・カンといえば、本日深夜放送の「チョナン・カン2」にヒョンビンが出まーす

■チョナン・カン2  1/23(土)深夜1:35~1:50 (フジテレビ)
 ※大阪では土曜の明け方5:50~6:05の放送になります。
コメント (2)

おやじギャグ封印・・・!

2010-01-23 00:14:04 | TVXQ
ちょっと奥さん、見ました? JJ
永久保存版ですね、これは!
表紙も中身もすべてがパーフェクト!!
5人のショットって誰か1人くらい残念な写真とかありそうなのに、全くないもんね。
しかも、まるで福山さんも東方神起みたいなことになってて、嬉しいです(笑)


 JJ

以前「アロハ検定」を受けたとき、デモ試験が10問だったので本番も10問だと思っていたら実際は100問でびっくりした私は、今回のJJの記事の予告に 「東方神起に100の質問!」 とあるのを見て、メンバー1人1人に100の質問があるものだと思ってたら5人で100問だったのでまたびっくり!(←全然どうでもいい話)


ユノの回答がいちばんツボだったぁ~。

Q:寝るときはどんなスタイルですか?
A:紺やピンクのジャージ、ピンクのときはメガネを絶対にかけます。

なんで~? なんでピンクのときはメガネをかけるの~?(爆)
しかも “絶対”なんだw
そもそも、寝るときにメガネかけるんだw


ジュンスの 「オレじゃダメか!?」 には、読者の皆さん一斉になんらかの返事をジュンスにしたでしょうね(笑)
ああ、でもおやじギャグ封印はちょっと寂しいです。


アピーリングの写真もとても素敵でした
音楽のことを熱く話してるときの彼らがすごく好きです。
ジェジュンが「Stand Up!」のジュンスの歌と「taxi」のチャンミンの歌を絶賛していましたね。

ジェジュン:(ジュンスに)「オマエはオレの自慢!」 
ユチョン:(小声で)「キミはボクのハジ」
ジュンス:「ユチョンはボクのジャマ」  

ガッツリ握手(爆)


ジェジュンのおかげでこのあと「Secret Code」を延々リピートしてしまい、しばらく抜け出せませんでした。
今更ですが、このアルバム、すごくいいですね。
今まで、自分は「T」がいちばん好きだと思っていたのですが、いやいやいや。
いいですよ、これ。ホントに。
聴けば聴くほどやみつきになります。

そして、サバイバーのジェジュンの「ココロに・・」の「ココ」の声がものすごく好きで死にそうです(笑)

 アピーリング



アカペラ神起も大好き
コメント (2)

ユチョン来た~

2010-01-22 19:29:53 | TVXQ
毎月、カードの請求が来るのがどれほど待ち遠しいことか!

東方神起マスターカード、今月のプレミアムカードはユチョンでした

だけどこのユチョン、なんかヘンなんだ・・・

オデコにたんこぶ出来てて、そこがギラギラ光ってる(ように見える)!!
照明の関係かなぁ・・

ちょっと笑えますv


 ユチョンの裏は、チャミ様とジェジュンが半分だけ(笑)


 今のところ、こんな感じです


さてさて、今からJJとアピーリング読まなくちゃ
コメント