たけこの部屋

観劇と東方神起が好きです。

またまたアルプがJCS祭り!

2007-06-30 22:00:05 | 雑談(四季)
ひゃっほー!
今月もアルプの表紙がJCSです♪

いいですねぇ、この場面。兵士達の激しい息づかいが聞こえてきそう!
やなジ~を取り巻く人は、左から飯田さん、岩城さん、鈴木さん、上出さん、中村さん、そして中村さんの右が染矢さん。(間違ってたら容赦なく突っ込んでくださいね)
ああ、何が嬉しいって上出さんがカッコイイじゃありませんか~v

皆さ~ん、背中を向けた神崎シモン、身体がメリメリ~ッ!と割れて中から別の生き物が出てくる瞬間ですよ~。右ひざの赤いサポーターは私が中学の時バレー部で使っていたものと同じですよ~。

さらに表紙をめくると、表紙のジャポと同じ場面のエルサレムバージョンが!!
この写真はキャストの顔ぶれから前回の福岡エルサでしょうかね?
ということは、背を向けているシモンは懐かしの高シモン?(あの頃の俊さんの髪型ではないから)
ロイド=ウェバー3作品記念のオルゴールが欲しいです・・
もちろんお目当ては「スーパースター」!

JCSとは関係ないけど、キャナルを案内している栗さんが素敵です
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

告別式

2007-06-29 23:52:43 | 日常
こんな一族も(昨日の日記参照)、今日は本当にみんな泣きっぱなし。

昨日の納棺の時もすごく悲しかったけど、告別式、そして出棺の時のお別れってどうしてあんなに悲しいのでしょう。
祖母の顔の周りからみんなでお花を入れてみんな口々に「おばあちゃん、ありがとう」と語りかけました。

小さいときの祖母との楽しかった思い出とか、
いっぱい可愛がってもらったこととか、
いろんなところへ連れていってもらったこととか、
走馬燈のように蘇って涙が止まりませんでした。
祖母の表情はとても安らかで幸せな夢を見ながら眠っているようでした。

いとこ達(男ばっかり)も、目を真っ赤にして泣いていました。
孫はみんなおばあちゃんに本当に可愛がってもらったもんね。

祖母は20年ほど前に私がエジプト土産に買ってきた指輪をたいそう気に入ってくれていて、その指輪をしたまま息を引き取ったので、出棺の時もその指輪をしてくれたままで嬉しかったです。

火葬場の8番の扉に祖母の棺が入り、ガチャン!と扉がしまった時、
いちばんおばあちゃん子だったいとこがむせび泣いて、彼を見るのが辛かった。
お骨を拾ったあと、彼は骨壺の入った箱をそっと大事そうに抱いて、「小さいときしょっちゅうおばあちゃんに抱いてもらったから今度は僕がおばあちゃんを抱いてあげる番だ」と言っていました。

人はよく自分の誕生日に亡くなるといいますが、祖母も誕生日の6/24に一度危なくなり、なんとか持ちこたえたものの、3日後に亡くなりました。
そして、私が「おばあちゃんが生きている間は何があっても頑張って働こう」と心に決めたことも、祖母の亡くなった日が実質私の退職の日となり、なんとも不思議なものを感じます。

祖母のお気に入りだった私の夫も、祖父と一緒に祖母を迎えにきてくれていると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お通夜

2007-06-28 22:51:31 | 日常
高松に到着すると、昨日から来ていた親戚の人たちがお通夜に備えて焼香の練習をしていました。

祖母の長男である喪主の叔父さんが一言。
「ワシが一番に焼香をするということは、あとの人がみんなワシの真似をするということやな。」
そしてそのあと叔父さんは、焼香台に向かうときの歩き方を、ペンギン歩きバージョン、花菱アチャコバージョンなど、いろいろアレンジし、親戚の人たちも笑いながらあとに続いて同じことをしていました。

間違いなく私にも同じ血が流れているのですね(;^_^A
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おばあちゃん、ありがとう

2007-06-27 23:59:05 | 日常
私は仮死状態で生まれました。
体中紫色で産声は上げず、お医者さんが私の両足をつかんで逆さにし、パンパン叩いて初めてフニャーと猫のように泣いたそうです。
生まれて数ヶ月はひどい目やにで目がくっつき、ちゃんと目を開けることができませんでした。

そんな私を弱り切っている母の代わりに毎日眼科に連れて行ってくれたのが、祖母です。

本日12時54分、祖母が亡くなりました。

明日のお通夜と翌日の葬儀に行かせていただくため、会社の方は急遽本日が最終出社日となりました。

祖母が入院した7年前、当初お見舞いに行くのに高松まで新幹線を使っていたこともあって、交通費がかさむことで両親がお見舞いに行きたいのに行けないという状況を作りたくなくて、「おばあちゃんが生きている間は何があっても頑張って働こう」と心に決めました。

だけど、そんな決意をしていたのに退職を決めちゃって・・。
1週間ほど前そのことにハッと気づき、嫌な予感がしていたところでした。

ちょうど退職の3日前に亡くなるなんて。
私が退職しなければ祖母はもっと長生きしてくれたんじゃないかとか、考えてしまいます。

涙が止まりませんが、明日祖母に会ったらたくさん御礼を言いたいです。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

漫才コンビか!

2007-06-26 23:59:15 | 日常
会社生活も残すところ3日となりました。

仕事が片づかないのですがーーーー!!

先週から続いている送別会やお食事会(本当にありがたいです)も、残すところ明日のお昼と最終日の夜のみ。体力のペース配分をしていたつもりでしたが、仕事の方で「あなたがいる間にちょっとお願い」系のことが立て続けに出てきてもうぐったりしています。
あと3日、私の体力はホントに持つんでしょうか(汗)

さてそんな感慨にふけるヒマもない会社でコントのような出来事が。

長野次男(ながのつぎお)さんとおっしゃるお客様への領収書の控えを見ると、そこに書かれている名前は・・・


「長男次男」!!


わかるけどー!
たぶん「長野」さんの「野」という字の田という字を書いているときに「この人は次男さんなのだろうか」とかふと頭をよぎり、つい気持ちが先走っちゃったんだろうな、書いた人は。
お客様も気付かれていなかったらしく、すぐに領収書を差し替えてもらいました。

だけどねぇ、次長課長やないんやから(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鏡の法則

2007-06-24 23:52:05 | 日常
仕事仲間のFさんから、お餞別↑をいただきました。

「この本は、悩んでいる人が悩みから抜け出せる本なんですよ。」

あはは、悩んでいるように見えたのかな、私?
すると、午後からまたこっそりそばに来てくれて、

「あ、これから頑張ろうと思っている人にも読んでほしい本なんです。」

その本とは、
 『鏡の法則』


読みました。

号泣。


退職前にこの本に出会えたことにすごく意味がありました。
退職してから読んだのでは後悔をしたかもしれません。
Fさんはそんな私のことをわかってくれていたのかな?

「僕もこの本に影響を受けました。」

Fさんが素敵な人である秘密がこの本を読んでやっとわかりました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

偶然に会うということ

2007-06-23 23:59:57 | 日常
レッスンのあとお買い物をして、さぁ帰ろう、と大阪駅の改札に回数券を通すとピンポーン!と鳴り、改札を通れない。
なぜ???と回数券を見つめてしばしたたずむ。

すると、背後からふいに名前をと呼ばれ、会社の先輩であるTMさんとKさんが!
3人は以前同じ部署にいたのだけど、今はみんなバラバラ。
退職1週間前にこんなところで偶然お会いできるなんて!

すぐさまお茶をしに近くのお店へ。
気が付けば3時間くらいしゃべり続けていました(笑)

考えてみれば、私も先輩方も今日1日それぞれ全く違う過ごし方をしてるんですよね。今日私がお買い物をしながらどれを買おうか決めるのに迷ったあの時間、デパートの中で迷子になってしまってぐるぐる同じところを歩いたあの時間、どこかで1分でもずれていたら、私と先輩達は会えなかったのです。

偶然に会うってことは、すごくたくさんの小さな偶然がいくつもいくつも重なって起こる現象なのですね。
そしてこれがもし初めて会った人同士なら「出会い」になるのですね。

ちなみに、帰りに同じ回数券を改札に通すとすんなり通れました。
あのとき改札でピンポン!と鳴っていなければ私は先輩方には会えなかったワケですからなんとも不思議な出来事です。

TMさんから、お餞別にとっても素敵なクリオブルーのブレスをいただいてしまいました↓
           

赤のアクセントがすごく可愛いでしょ~~?
大切にします。どうもありがとうございました
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスピー・クリーム・ドーナツ

2007-06-22 22:07:48 | 
東京でもうひとつ楽しかったことが!
日曜日に、mamikoちゃんと空くんとひーちゃまと4人で 『クリスピー・クリーム・ドーナツ』 に行きました。

私たちが新宿に到着したのは9時前くらいだったかな?
そしたらすでにこんな状態↓

 ズラリ~ン・・・

この列の最後尾は高島屋のあたりまで延びていて、ここにたどり着くまでがすでに大変(苦笑)
お店の前にはテーマパークのように待ち時間が表示してあって、この時間ですでに1時間50分待ち! まぁ4人でおしゃべりしているうちにアッという間に時間は過ぎましたけどネ(笑)

10時には、私のために他の3人もJCSの先行に参戦してくれました(涙)私の電話はとうとうつながることなく、友人達の電話がつながっておかげさまで無事チケットをゲットすることができました。ありがとうね、みんな・・!

日傘をさしていたのだけど、気付けば肩がじりじりと日焼け。
翌日までヒリヒリしてました。(日傘意味ナシ)

ここのお店では並んでいる間に試食のドーナツがまるまる1個いただけるんです!

 ←これが試食のドーナツ

できたてほやほやで、すごく美味しかった♪

やっとお店に入れたのが11時。
みんな思い思いのドーナツを購入。
私は4つお買いあげ。グレーズドレモン、シナモンアップル、トラディショナルケーキ、スプリンクルスター。

そのあとすぐ、私とひーちゃまはレミゼへ、mamikoちゃんと空くんはウィキッドへ。
レミゼの幕間に、なんと私はドーナツを3つも食べてしまったのでした。
そして、ソワレの始まる前にも1つ・・・。
試食用のも入れると1日で5つも食べたことに。ああなんて恐ろしこと。
またみんなで並びたいです♪
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

井上芳雄LIVE 2007 at STB139 6/18

2007-06-21 01:25:03 | 音楽
遠征の最後は井上さんのライブでしめくくり♪
18日に行ってきました。

曲目は、聞き間違いがあったらごめんなさい!
1.素顔のままで
2.BOTH SIDES NOW
3.MY FAVORITE THINGS
4.NOT WHILE I’M AROUND
5.SEND IN THE CLOWN
6.サンフランシスコの6枚の枯葉
7.夜の通行人に捧ぐ
8.ウンジョルノ ペル ノイ
9.風のささやき
10.ALONE AGAIN
11.YOU AND I
12.カフェ・ソング
13.悲しくてやりきれない
14.WHAT KIND OF FOOL AM I

〔アンコール〕
1.さくら
2.WONDERFUL TONIGHT

私が特に好きだったのは、4.6.8。
4.はスウィーニー・トッドの曲。日本語で歌ってくださったのがすごく良かった!

今回はシャンソンが2曲(6と7)。
シャンソンを歌う井上さんって、なんだかいい感じですね~。
ロミジュリの主題歌(8)はイタリア語で。
井上さんが歌うイタリア語やドイツ語の曲って大好きです。

クラプトンの「ワンダフル・トゥナイト」をギターなしで聴いたのは初めて。
ピアノとベースだけでクラプトンって、新鮮でもありました。
実はこの曲、文化祭で先輩が私のために歌ってくれた思い出の曲。
井上さんが歌詞を説明してくださって、そういう曲だったのか~とちょっと感動v

トークもやっぱり楽しくて、これまでのライブはしゃべりすぎたとの反省をふまえ、最初の3曲は一気に歌いきることにしたとか(笑)
NYで体験した「メガネ事件」の話はホント面白かった!

このライブのためのオリジナルカクテルが3種類ほどあったのですが、私がいただいたのはノンアルコールのこちら↓
 『フルーツ・エリザベート』

ライブ期間中毎日日替わりのフルーツが使われるとかで、この日はパインとのこと。ちょっと甘かったですが美味しかったですv

こうして幸せな余韻に浸ったまま遠征は終わりました。
今回の遠征ではたくさんの人と(懐かしい方とも)お会いできてご飯たべたりお茶したりおしゃべりしたり、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

ひーちゃま、京ちゃま、空くん、mamikoちゃん、yumiさん、ヌヌさん、じゅりさん、ゆうさん、なかっちさん、サキさん、リカさん、かめお君、さとみさん、のりこさん、himeirukaさん、Yさん、Oさん他、会釈だけで失礼した皆様も、お会いできて嬉しかったです。ありがとうございました!
コメント (4)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レ・ミゼラブル 6/17 ソワレ

2007-06-20 00:04:17 | 観劇
ジャン・バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 石川 禅
エポニーヌ 笹本玲奈
ファンテーヌ 岩崎宏美
コゼット 菊池美香
マリウス 山崎育三郎
テナルディエ 三谷六九
テナルディエの妻 瀬戸内美八
アンジョルラス 岸 祐二

ソワレのキャストは対マチネ比声量1.5倍な感じ。
みんな声デカイよ!(笑)

禅さんのジャベールが予想通りの期待通りの素晴らしさで涙。
俳優さんって、良くも悪くもどの役演じてもその俳優さんの色というか、個性のようなものが出がちだと思うのですが、石川禅さんという人は、ひとつの役ごとに見事にリセットされて、声も変われば人格も何もかも全く別のものになる不思議な人。
ひたすら心打たれるジャベールでした。

岩崎宏美さんのファンテも素敵でしたねぇ。
いつまでも本当に美しいお声。うっとりします。

三谷さんのテナルディエも面白い!思わず隣の席のひーちゃまと同時に吹き出したところもあったり、笑わせてくださいました。

育マリは、ソワレを観劇した4人が全員一致で大好評でした。
個人的にはカフェ・ソングでもう少し泣けたら最高だったのですが。
やっぱここはイズミルが一番かな~

きっしーはやっぱり熱かった!そして髪が伸びていた!
パーティーのシーンでお盆(トレイ?)を鏡にして覗き込んでいたのが笑えました。お茶目なきっしーv

エポは気付けばマチソワでマルグリット対決!
いつもは聖子ちゃん派な私も、この日の玲奈ちゃんエポは良かった~。
だけどエポの最期のシーン、育マリがエポを抱きかかえる角度が急すぎてエポの唇がマリウスに届かず無念・・!

アンサンブルさんに伊藤グランがいて嬉しかった。
聴き慣れた声と見慣れた優しい笑顔。ガブとのからみ。全部好きだー。
ガブの新井海人くんは、とにかく「演技派」です!

山口さんのリトコゼ回しは11回!
マチネのさとしさんが5回でしたから、倍以上ですか!(笑)
そういえばコゼットを引き取りに行った場面で、机がバーン!って倒れて会場が笑いに包まれてましたね。

でもやっぱり最後は山口バルジャンに泣かされました。
カテコの禅さんジャベと山口さんバルへの拍手がものすごかった!!
東京公演マイ楽(←もう楽かい!)を飾る素晴らしい舞台でした。
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

レ・ミゼラブル 6/17 マチネ

2007-06-19 05:46:24 | 観劇
ジャン・バルジャン 橋本さとし
ジャベール 阿部 裕
エポニーヌ 新妻聖子
ファンテーヌ 山崎直子
コゼット 富田麻帆
マリウス 小西遼生
テナルディエ 安崎 求
テナルディエの妻 田中利花
アンジョルラス 原田優一

前日の昼公演を観た某Mちゃんに、「バルジャンは誰だった?」と聞くと、「役所幸司!」との答え。(←【追記】Mちゃんからツッコミ入りました! ×幸司 ○広司)
どうやらMちゃんはものすごいスペシャルキャストを観たようだったので、この日も劇場に着いたらジャベールが阿部サダヲさんとかになってるんじゃないかと思いましたが、公示されているキャストのとおりでした。(※Mちゃんが観たバルジャンは別所哲也さんです)

さて、井上芳雄さんもスイートベイジルのライブで「とっても気になる!」と言っていたさとしバルジャンは、パッと見、イエス・キリスト似(笑)
囚人のシーンはとってもよく働いてました。
市長になってからは「近年、こんなこざっぱりしたさとっさんを観たことがない!」って感じでとてもカッコよかったです。
さとしバルの「彼を帰して」は良かったなぁ。
これから舞台を重ねていくにつれ、どんどんさとしさんの中でバルジャンが染み付いてくるのでしょうね。博多座の頃が楽しみです。

阿部さんのジャベールは迫力ありましたね~!
どうみても、さとしバルより力持ちじゃないという設定はおかしい(笑)

もうひとり、今回のお目当てだったのが原田アンジョ。
原田さんの声をマリウスで聴きたいと思っていたので原田さんとアンジョがどうしても結びつかなかったのですが、想像していたよりずっと力強くて素敵なアンジョでした。
マリウスが撃たれたときに駆け寄る表情からその後の一連の動き、特に旗を振る背中に泣けました。赤の衣裳もとてもよくお似合いでした。

今回私の中で大ヒットだったのが、安崎さんのテナルディエ!
やっぱなんといっても歌が素晴らしいですよ!!それに面白さも抜群。楽しませていただきました♪

アンサンブルさんはほとんど知らない人ばかりだったのですが、ファクトリーガールの藤咲みどりさんが印象的でした。
あと、コンブフェールの近藤大介さん、レーグルの中井智彦さんも良かったです。ブリジョンの藤田光之さんのキャラもとても好き♪

リトル・コゼットの加藤ゆららちゃんが富田コゼットに成長するのが納得できるような気がしました。
ガブローシュの原田光くんはビジュアル系ガブですね。

この公演の裁判シーンのダミーバルジャンがどなたなのかわかりませんでした。身長からみてモンパルナスの田中裕悟さんでしょうか?もしおわかりの方がいらっしゃいましたら教えてくださいm(__)m
コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ミュージカルカラオケと月島もんじゃ

2007-06-18 01:12:36 | 
いつもの観劇仲間との遠征はホントに自由なもので、基本的に各自がそれぞれ自分にとってベストな組み合わせで観たい演目を観るので日中は別行動が多いんです。
その分、夜を一緒に過ごせると楽しいですよね。
今回の遠征ではわりとまとまった人数が集まったので、2夜連続でソワレ終演後にワイワイやりました。

1日目の夜は8人ほどでミュージカルカラオケ♪
ヌヌさん、じゅりさん、ゆうさんとご一緒させていただき、とっても楽しかったです(*^_^*)

みんなが歌った曲は、レ・ミゼラブル、オペラ座の怪人、クレイジー・フォー・ユー、エリザベート、キャッツ、ミス・サイゴン、夢から醒めた夢、アイーダ、レント、美女と野獣etc.からいろんなナンバーを♪
ヌヌさんたちには楽しい場をセッティングいただき、本当にありがとうございました!

そして2日目の夜は、もんじゃを食べに月島へ。
もんじゃは大好きなのに地元ではなかなか食べる機会がないんです。
それにみんなで食べるもんじゃはどうしてこんなに美味しいのかしら!
京ちゃまなんて、本当はこの日に帰る予定だったのにもんじゃのためにもう1泊することになっちゃいましたから(笑)

明太子もちチーズと、お肉の角煮が入ったのと、いかやほたてや海老が入ったのを注文。どれもとっても美味しかった!
観劇のあとにみんなで食べるもんじゃはサイコーですね♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ジーザス・クライスト=スーパースター 6/16

2007-06-17 01:33:44 | 観劇
おどろいたぞ、まったく!
ピラトもびっくり、やなジ~が痩せていた!すごく!
磔の時はあばらが数えられるほど。でもカッコイイ痩せ方だった!

神崎シモン、最初から目立ちまくり!
コワイよ、顔が!
あれはどう見ても悪者?
おそらくジョンシモンの2倍は栄養とってる感じ。マンマで服を着ている時は細い人だと思っていたのに、脱いだらスゴい人だったのね。
シモンナンバーでウォォーッ!の時、体が今にもメリメリメリ~って破れて何か別の生き物が出てきそうでした。
右ひざの赤いサポーターは、バレー部?(笑)

芝ユダのオープニング、腰を振るのかと思いきや、いきなり砲丸投げのポーズ!そっか、ジャポは腰振らなかったっけか。
♪木曜日の晩~、彼はひとりでいるはずです ゲッTHぇマネに~♪
THの発音が素晴らしい芝ユダ。
そうそう、ユダのすり足を見て、こ・・これはフラの基本姿勢だ!(ひざは曲げるが上半身は動かさない。)大ウケ。

アンサンブルさんの中に、ひときわ目をひく人が。
たぶん上出さんだと思います。演技がすごく良かった!
公式HPの「開幕までの7日間」の動画のVOL.2で足だけを見てすごく気になっていた人の正体がその人でもありました。
今回、兵士は上出さん、中村さん、岩城さん、石路さん、鈴木さんと、あと一人いたかな?あってるんでしょうか・・?(;^_^A
兵士のチームワークがとても良かったように思います。

ではその他の感想を。
・やなジ~の背中の傷がパワーアップしている!?
・やなジ~が歌うとき、鼻の下は最長何センチ伸びるのだろう?
・阿川さん司祭1の小坊主ヅラが可笑しすぎ!
・田辺さん司祭2がなんだかすごくカッコよく見えるのですが!
・川原さん司祭3のお顔が特徴なくてどうしても覚えられません
・麗子様がステキすぎ。特にスーパースターの時の顔が変わる瞬間は必見!
・高木マリア、歌はとても好きだけどもう少し母性がほしいかな。
・♪堕落させようか~ の高木マリア、たぶん完全犯罪を思いついたに違いない
・青木カヤパ、ビジュアル的にはいいのに、本来下げるべき音のひとつ前の音をのばして歌うのがごまかしているように見えて気になる
・明戸アンナス、小芝居はさすが。歌はもっと壊れてください!
・兵士のパープルのふんどし、もし上演中にトイレに急に行きたくなっても絶対間に合わないと思う
・オイランの奥の人(二見さん?)が可愛かった
・ピラトが夢を見たよ~と歌うところ、すっと出てきて直立不動で歌って去る様子がひと昔前の歌謡ショーみたいで笑える
・パンフに長裕二さんが!特に前回の司祭ズの集合写真が嬉しい。

この日はマチソワしたのですが、ソワレで私たちは貴重なものを拝ませていただきました。
十字架を運ぶ柳瀬大輔先生の右のおしりがあらわに・・(>_<)
ありがとうございました。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

JCS観劇前に

2007-06-16 12:28:52 | 日常
マイノーズチューブを持参していたので、空港でちょいと酸素を補給。

本日セレクトしたアロマは、左から
★ラベンダー&オレンジ(ストレスを解消し、リラックスした気分に)
★ライム(気分爽快、元気が出る)
★山桃(元気回復、気分をさわやかに)

あ~、じわじわ効いてきた!(ような気がする)
待ってろ、やなジ~!
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

本日、オペラ座の怪人特番!

2007-06-16 07:25:37 | 雑談(四季)
四季の公式HPにも書かれてありますが、本日関西の方で「オペラ座の怪人」の特番があります。

■6/16(土) 10:25~11:20 朝日放送にて。

新聞には「オペラ座の怪人が凄い 舞台裏密着」と書かれてありますね。

舞台映像とか映るのかしら(ドキドキ)
シャンデリアのカバーをひっぱがす場面があったら、向かって右の人がまっすんです(笑)

それでは、今からJCS・レミゼ・芳雄くんツアーに行って参ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加