たけこの部屋

観劇と東方神起が好きです。

ニコラス・マクファーソン 8/30

2006-08-31 08:03:52 | 観劇
IMPホールにて。月末だから観れないとあきらめていたら、いろんな偶然が重なって観れることに!

ストーリーは単純。
ニコラス・マクファーソンを暗殺の危機から守るべく夜通しボディーガードのリハーサルを行う2人の刑事  ニコラス・マクファーソン暗殺の予行演習を行う2人の殺し屋の物語。

公演チラシを見て、てっきり三上市朗&小須田康人ペアが殺し屋で、みのすけ&川下大洋ペアが刑事だと思っていたら、まったく逆だった!
みのすけさんが・・みのすけさんが小出監督~!!(爆)

その刑事の名は「東海林」とかいて「しょうじ」と読む。(小須田さん)
その殺し屋の名は「東海林」とかいて「とうかいりん」と読む。(川下さん)
その刑事の名は「邦久武雄」(三上さん)
その殺し屋の名は「竹尾邦久」(みのすけさん)

この対比がまた面白い~

作:後藤ひろひと 演出:竹下宏太郎。
最初のうち、けっこうギャグがすべっているように感じられて、あれ?いつもの大王作品とちょっと違う?と思っていたのですが、途中からぐんぐん惹きつけられたアンジャッシュのコントのような世界 言葉遊びというか、まったく違う状況での会話が見事につながっていて最高でした。こういうの大好き!

そしてその場面を境に客席を襲う笑い・笑い・笑い
平田敦子さんはどうしていつもあんなに面白いの?
今回は三上さんとのやりとりが可笑しすぎ~
舞台はマジでハラハラしちゃったりなんかして、そしてどんでん返しもあったりなんかして、そのストーリー展開にも大満足。

カテコでは大王&竹下さん、そして川下さんのお嬢さんが舞台に♪
竹下さん曰く、東京公演と大阪公演では笑いの場面が違ったとか。
そしてキャストの皆さんは何度も何度も2階席、3階席のお客さんに手を振っていました(注:このホールに2~3階はありません・笑)

パンフにはチラシ↑の写真で 『特製指人形キット』 がついてて大笑い。これを切り取って遊ぶためにもう1冊パンフ買おうかと思いました。
そして、最後のページにはなんと、大王画伯と三上画伯のらくがきプレゼント企画が!お2人ともすっごく絵がお上手ですよね
特に三上さんの描いた「敦子さん」と「大王」の似顔絵は素敵です
巨大応募券を切り取って早速応募したいと思います!(A5サイズの封筒にしか入らないよ・笑)

今回の三上さんの役もいろんな意味でおいしかったですね。
ああ、M.O.P.が待ち遠しいv
おっと、その前に 『ジェイルブレイカーズ』 だ~
コメント (4)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年のチケ運今がピーク

2006-08-30 22:56:02 | 雑談(舞台)
 『オペラ座の怪人』千秋楽、当選しました~

嬉しい
日帰りになるけど、頑張って遠征します♪

オペラ座、東京の次はどこに行くのかしら。
しばらくお休みなのでしょうか? 気になるところです。

千秋楽のラウルは柳瀬さんだといいなぁ


 『いろどり橋』、最前列センターきました~

「中日劇場友の会」の会員になってはや数年、やっと恩恵にあずかった!(笑)
今まで会員先行で良席とれたことはあっても、それは何時間もつながらない電話を意識もうろうになりながらもかけ続けるという努力をした上でのこと。

今回はただ振り込んだだけ
しかも会員価格でお安く購入

ありがとう、中日劇場友の会さん。
綜馬さんをこんなに間近で観られるのは初めてです
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

井上芳雄さんTV情報

2006-08-28 00:33:28 | TV ・配信
そろそろ放送日が近くなってまいりましたので・・

 8/31(木)18:00~18:45
NHKBS2『シブヤらいぶ館 シングシングシング』

4月に放送されたクミコさんとの夢の共演が再放送されます!
「ランベスウォーク」も登場しますよ♪
やばい・・あんなに特訓した振り付けを忘れかけてるよ~(汗)
はい、大須賀ファンはを持ってTVの前に集合~!

「約束」の歌詞をアップしてほしいとのご要望をいただいていますので、また番組放送後にアップしますね。(初めて聴かれる方はあらかじめ歌詞を知らない方がいいかな~と思いましたのでv)

※ 8/31に「ニコラス・マクファーソン」を観劇予定の地元の皆さまへ(ココを覗いてくださっている方で行かれる方は多そうですよね・笑)
前回の放送を見逃した方で興味があるという方は、是非録画予約をして劇場へお出かけ下さいねv


 9/18(祝)13:00~ 
 NHK BSハイビジョン『井上芳雄LIVE2006』
 (再放送はBS2にて 9/29(金)22:00~23:30)

スペシャルインタビューもあるようで楽しみですね~
プロジェクターライトを買われた皆さんはライトを持ってTVの前に集合♪
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

フラでフラフラ

2006-08-27 00:17:27 | ハワイアン
フラを習い始めた時に、こんなベタなタイトルだけは絶対ブログに書かないように気をつけようと心に決めていたのですが・・・
今日だけは使わせて~

今週はたまたま土・日ともレッスンだったので2日間でかなり体力を消耗。
しかも暑い・・あつい~・・・あ゛つ゛い゛~~
泉見洋平かパク・トンハかっちゅうくらい汗かいた!

毎回体操のあと、曲の練習に入る前に基礎のステップなどの練習をするのですが、これがステップの種類によっては中学の部活の基礎トレーニングを思い出すような(ちなみにバレー部でした)自分との戦い。
「今ここであのドアが開いて誰か入ってきてちょっと中断しますように」と心の中で祈ったりすることも(爆)

そんなハードなフラですが、最近その良さを実感!
ウエストがかなりくびれてきた~
左右に動くとき反動をつけて動いてはいけないので、かなりウエストの筋肉を使っています。ウエストをねじる動きも多いし♪(同じ教室の人はフラを初めて10キロ近く痩せたそうです!)

あとは肝心の基礎体力をもっとつけなくちゃな~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マンマ・ミーア! 8/26

2006-08-26 00:48:31 | 観劇
上田さんは交代したけど、くじけずに上田ファンの友人と観劇♪

■客席に大須賀さん!?
最前列センターに座っている人の後ろ姿がなんとヒデキにそっくり!要はゴニョニョ・・な後頭部でロン毛を後ろで束ねている。ヒデキなのか?ヒデキだったのか!?(99.9%違うとは思うが・・)

■マネマネでケンカしている2人は夫婦だった!
友人が幕間に「4枠の左手薬指に指輪があった!」と教えてくれた。あの派手なケンカ(といっても一方的に女性が男性を殴っている)の2人は夫婦だったのねv 今までの疑問が解決~

■男性6枠、通常傾向に戻る
今の6枠は岡田亮輔さん。歴代6枠は良知さんの時代をピークにアンサンブルの中でもルックスの良い人が演じる傾向があったが、私と友人が応援している某Uさんが6枠になった時はその神話が崩れたのかと思いきや(これでもファンです!)、岡田さんになってまた軌道が修正されたように思った素直な感想。

■その岡田さんはアンサンブル史上最強の・・・
ギャランドゥ!

■上田さんと交代した新7枠さん(清水隆伍さん)ってどんな人?
☆若い新人さんを想像していたら、少し大人な感じ。なんと元四季さんだった。JCSやBBに出演経験があるらしい。(プログラムより)
☆第一印象は「番頭さん」。なぜならマネマネの7枠衣装が番頭風に変わっていたため。
☆胸の筋肉がピクピク動きそうな、ちょっとボディービルダー風。
☆幕間に友人と協議の結果、「ダンスの人じゃないよね!?もしダンスの人なら、バレエ以外のダンスかな?」という結論に。友人が「コサックダンスとか?」と言うので、2幕は清水さんが視界に入るたびに笑いが・・・
☆ダンシング・クィーンのカテコで上田さんがギターを弾くマネをするところ、清水さんはなんと、コントラバスを弾いていたらしい!(友人チェックより)

■影コーラス
いまひとつ元気がないゾー!

■久野ドナ、好きです
久野さんのドナは演技が好き。サムに再会する場面の動揺の仕方が特に好き。他にはソフィがドナに結婚式のエスコートを頼んだ時のあの力強いうなずき方、スーパートゥルーパーが始まった時の気合いの入った表情などなど魅力的です☆

■初めてちゃんと観た場面
☆スカイとソフィがキスをするところ。(レイオール~)
☆ドナに迫るエッチなダディーズ(アンダーアタック)
☆ロージーとビルが魚を見ながら話をする場面
☆サムがドナにプロポーズをする場面
※今までちゃんと見ていなかったことを心よりお詫び申し上げます

■引き継がれるカテコのアドリブ
川口・上田ペア発祥の“カテコ「ウォータールー」でのアドリブ”は、丹下エディ・岡田6枠・清水7枠に引き継がれていた!感激。本日の3人のダンスもなかなか面白かった。

■サマーフェスティバル
①ロビーが「サマー・ナイト・シティ・タベルナ」に変身
予想通り、やはりどうってことなかった。(写真はペッパーズバー)
②ボーナス・カーテンコール
1000回公演の時と同様、ダディーズによる「スーパートゥルーパー」。グラサンコーラス隊がいなかったのが残念!
カテコではセンター最前の大須賀さんらしき人がものすごく盛り上がっていたのが良かった
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ババ・ガンプ・シュリンプ

2006-08-25 00:15:31 | 
先日USJへ行く前に、ユニバーサル・シティ・ウォークの中のレストランでランチをしました。
私たちが入ったお店は、映画「フォレスト・ガンプ」をテーマにしたアメリカン・シーフードレストラン 『ババ・ガンプ・シュリンプ』。

主人公フォレストが友人ババの意思を継ぎエビ漁業を成功させた後、レストランをオープンさせたら・・・という想定がコンセプトになっているユニークなレストランです。

店内には、映画をご覧になられた方なら大ウケするような小道具があったり、テーブルや壁には映画の中のセリフが書いてあったり。

何よりいちばん面白かったのが店員さんの呼び方!
フォレスト・ガンプって、ずっと走りまくってるじゃないですか、
それで各テーブルに、こんな↓プレートが置いてあるんですよ。

 

「ラン!フォレスト、ラン!」
このプレートにしているときは、店員さんは素通り。



「ストップ!フォレスト、ストップ!」
これにすると店員さんはテーブルに止まってくれて、オーダーを取ってくれます

プレートを「ラン!」にしたまま「すみませ~ん・・」と店員さんを呼んでも来てくれません(爆)

「どうしてSTOPにしたってわかるのかなぁ?」
「プレートをめくる時の音でわかるのかも?」
「じゃあ、試しにそ~~~っとめくってみようか(笑)」

と、そ~っと音がしないようにめくっても店員さんは来たゾ

もう一度「フォレスト・ガンプ」の映画を観たくなりました~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

上田ファンの試練

2006-08-24 01:14:53 | 雑談(四季)
今週末は「マンマ・ミーア!」観劇予定。

5月を最後にマンマを観ていないのと、上田さんファンの友人と一緒に観劇なので、そりゃもう楽しみで♪
上田さんもずっと順調に出演されているし、髪型変わってから観るの初めてだし~♪


そしたら来ましたよ~
お約束のキャス変 が・・・・・・

木曜日からの交代って・・・
ええ、よくあることですわ、もうしょっちゅう!(byカルロッタ)
せめて今週は日替わりキャストだといいのですが

四季には正直もう疲れました・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジキル&ハイド、鹿賀さんの次は?

2006-08-23 00:16:31 | 雑談(舞台)
ヌヌさんのところで、『ジキル&ハイド』が来年4月に上演されることを知りました。しかも鹿賀丈史ファイナルと書かれていてかなり寂しいです。

鹿賀さん以外のジキハイってちょっと想像つきません・・・。
そりゃもう私にとってジキハイの鹿賀さんはジーザスの鹿賀さん(CDのみ)と同じくらいインパクトありましたから。
なのでまた次に上演されるときは、鹿賀さんのあとをどなたが演じられるのかとても興味あります。

昨年の舞台を観たときに私の中でひとつの結論が。

『ジキルからハイドになる時は、
         いったんコロレドを通過する』

『モーツァルト!』で山口コロレド大司教様がお腹が痛くなるときの髪の乱れ方と、ジキルがハイドになるときの髪の乱れ方がとても似ていました(笑)

なので、やっぱり次期「ジキル&ハイド」は山口祐一郎さん希望で。

もしくは髪が乱れるといえば、ジャベール役者さんでもイメージ沸きますね。中でも、岡さんとか良さげでは!?
あと、禅さんとか!

ええい、いっそのことヒデキ(大須賀さん)でどうだ!!
髪を振り乱すヒデキにファン急増間違いなし

こんなことを考えているときって幸せですね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

観たい!「小鹿物語」

2006-08-22 00:22:42 | 雑談(舞台)
先日『噂の男』を観たときにもらったチラシの中に『小鹿物語』のチラシがあったのですが、この舞台のキャストが「サラNEO」マニアにはたまりません!

【キャスト】(敬称略)

 明石家さんま
 真矢みき
 生瀬勝久
 山西惇
 温水洋一
 中山祐一朗
 八十田勇一
 水沼健
 森下じんせい
 新谷真弓

さりげなく新谷真弓さんのお名前もあるのが最強~♪

一体誰がツッコミで誰がボケ担当?
いや、そもそもどんなお話か知らないんですけどね(笑)
地元公演がないのがとっても残念だけど、でも“WOWOWpresents”だから放送ありますよね。
ああ、でもやっぱりナマで観たい・・!

■『小鹿物語』'06年 8/18(金)~31(木)シアターコクーンにて。
コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

チャングム~♪

2006-08-21 21:30:32 | 日常
見てくださ~い♪
今日、職場でこんなのもらっちゃいました

チャングムグッズです☆

えっとね~、クリアファイル2種類に、一筆箋、それからボールペン
可愛いでしょう!?

クリアファイルには、ドラマの中の名セリフが書かれてあるんですよ。
黄色い方は、チョン尚宮からハン尚宮への言葉や、ハン尚宮からチャングムへの言葉、あとチャンドクの名台詞や、“野いちご”にまつわるチャングムから王様への言葉など。

そして・・・
ミョンイ~
未だに回想シーンでは泣いてしまいますからねぇ・・・
そして、ピンクのファイルは、チャングムとミン・ジョンホのな台詞ばかりを集めたものになっています

先日の放送が第41話だったので、あと残り13話。
全54話分のタイトルも全てクリアファイルに書かれてあるのですが、42話以降も「どうなるの~!?」っていうタイトルばかりですね。

第48話「チェ一族の崩壊」が気になる~! 早く見たい~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あの人は今

2006-08-20 19:32:06 | 雑談(四季)
この週末、オペラ座アンサンブル男性2枠が
天野陽一さん → 飯田洋輔さん に変更になっていました。

飯田洋輔さんって・・・ああ、思い出しました!

・'04年のJCSで、ジャポのみ出演されたあの幻の兵士さん!
・他の兵士はがっしり系なのに、お1人だけ色白ぽっちゃり系だった方!
・ジャポのみだったため、結局最後まで素顔がわからなかった方!
・ジャポも白塗り、オペラ座2枠も白塗り・・・はっ・・白塗り専属役者さん!?

飯田さんの出現でなんだか思いっきりJCSモードに。
JCSアンサンブルさんでその後の消息がわからないあんな人やこんな人は今どうしてるのかしら?

・佐藤靖朗さん
  福岡BBまでは確認。その後は・・?

・富山篤史さん
  JCS以降消息不明。“ワシも見たぞおじさん”のダミー。

・夏目栄一さん
  JCS以降消息不明。ピラトもびっくり“血のボールを持つ男”。

ご出演情報等ご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか・・・?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

USJに行ってきました

2006-08-19 00:13:14 | 日常
今年5周年のUSJに新エリア誕生!
というワケで、何年かぶりにUSJに行ってきました。

新エリアは 『ランド・オブ・オズ』。
一歩足を踏み入れるとそこは「オズの魔法使い」の絵本の世界
何もかもがとっても可愛かったです。



私たちが最初に見たのはミュージカル『WICKED』。
ブロードウェイのオリジナル版を凝縮したUSJスペシャルバージョンで、「良い魔女」と「悪い魔女」の友情を描いたもの。
う~ん、さすがに30分でまとめるのはちょっと無理があるかなぁ。
主人公の悪い魔女が川崎麻世夫人のしゃべり方だったのが笑えました。
猿を演じている人が良かったです!


お次は 『トト&フレンズ』 
これは可愛いアニマルショー。ここでやっとドロシーとカカシが登場。さっきの『WICKED』は、ドロシーがこの国を訪れるずっと昔のお話だったので。
突然ですが、このショーでは全国50人くらいのコアな上田亮ファンの皆さんが涙を流して喜ぶ場面がございます(爆)ヒントは上田さんの四季デビュー作「青い鳥」で上田さんが演じられたあの役が・・あの動きが・・!(笑)


 新エリア入り口にいるドロシーたちv
結局ライオンくんとブリキくんにはショーではお目にかかれず


ショーではこの他、『ウォーターワールド』や、『ブルース・ブラザーズ』、そしてレストランの“メルズ・ドライブイン”にやってくる友人オススメの『デトロイト5』などを見ました。『デトロイト5』はアカペラで歌う5人組で、かなり素敵でしたよ。見ているお客さんは常連さんも多いようでした☆



そして大好きな『モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー』は欠かせません!これ、好きな曲ばっかりなんですよ~♪
キャラクターではクールでかっこいいフランケンシュタインが好きです

『スパイダーマン』 
3Dのライドものって反則ですよね~。
肝心な場面になると目をぎゅ~っとつぶってしまい、ほとんど何も見ていない状態・・
終わったときは座席から半分ずり落ちてました(苦笑)

そして最大のお目当てだった『ピーターパンのネバーランド』
 なんだかスゴイことに(汗)
夜空を舞うピーターパンに感動
ああ、禅さんのキャプテンフックを観ておけば良かったと、こんなところで後悔することになろうとは・・・!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう

2006-08-18 22:05:53 | 日常
今日1日でいただいたもの。

・韓国のり
・マニキュア
・オレンジチョコレート
・写真ファイル
・カシス&クッキーホワイトチョコレート
・ジュレ(ライチ・マンゴー・マスカット・赤オレンジなど)
・マカロン(カフェ・ピスタチオ・フランボワーズ・ショコラフランボワーズなど)
・舞台のチラシ
・写真
・お手紙
・黒胡椒せんべい

おみやげとか、プレゼントとか、お心遣いとか。
いつも私の事を心の片隅に置いてくださっている皆様に、心から感謝申し上げます。

最近ブログで私の状況がバレバレなせいか、私の好きなものや欲しいものなどを思いがけずいただく機会が増えて、涙が出そうなくらい嬉しかったり、驚いたり、恐縮したり。
皆様の優しさに甘えてばかりでちゃんと御礼ができていないことを心苦しく思います。お心当たりのある方々、このご恩は必ず・・・!

写真は新潟からわざわざ送ってくださった「ルーテシア」というお店のとっても美味しいお菓子♪ ホント美味しいの~!感激なお味でした

あと、スタバの「カシス&クッキーホワイトチョコレート」も初めていただきましたが、すごく美味しいですね これは病みつきになりそうです。

幸せです。本当に。
皆さんの笑顔をいただくだけでも幸せなのに。

ありがとうございました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酸素カプセルふたたび

2006-08-17 00:59:27 | 日常
まだ東京ネタですみません(^o^;
13日マチネのヴァンパイア観劇のあと、表参道で酸素カプセルに入りました。昨年の暮れに入った時は緊張してしまったのだけど、今回は余裕で熟睡(笑)

選んだアロマオイルは「バランス」という名前で、前半の遊びモードと後半のシビアな2日間との精神面での切り替えをうまくはかるのが狙い。
まぁ、そういう効能があると言われれば、人はそういう気になれるものです(単純)。

酸素カプセルの中から写真をとってみました。(↑)
顔のところに覗き窓みたいなのがあってそこから明かりが入ってくるので、暗いところがダメな私でも安心です(*^_^*)

カプセルから出て鏡を見るとお肌がしっとり♪
お肌の張りを保つコラーゲンは新陳代謝時に大量の酸素を必要とするんですって。なので酸素カプセルは美肌効果もあるらしいです。
私のお肌がしっとりしたのは、単純に睡眠をとったからなのかもしれませんけどね(笑)

セラピーのあとはハーブティーをいただけるのですが、今回は目にいいといわれるものをブレンドしていただきました。あんなに説明してもらったのになんというハーブが入っていたのかもう忘れてしまいました(;^_^A

お店を出て、恒例の体の変化チェック!
だって前回は手のしもやけ風カサカサが治っていて驚きましたから。
今回は、1ヵ月前に職場で腕の内側を火傷してしまってその傷跡がなかなか消えずもうあきらめていたのですが、なんとこの跡がかなり薄くなった気がしました。気のせいかしら???
「もうこれ以上薄くならなさそうだよねぇ~(T_T)」と、毎日腕を差し出してその変化のなさを一緒に観察してきた同僚が今休暇中なので、早く確認してもらいたいです~♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ただいま

2006-08-16 00:54:36 | 日常

東京滞在の後半は、どんどん仕事を押しつけてくる上司からのメールに
「簡単に言うな~~!オマエがやってみろ~!」と頭からポーーーッ!と湯気が出てブチ切れそうになったりしたものの、思いがけず、
柳瀬大輔氏に激似の人物(デコ20%狭←対ホンモノ比)と2日間行動を共にさせていただいたことはかなりのウハウハな収穫であった。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加