+.。*ちっちゃなヨロコビ*。.+

日々のちっちゃなヨロコビを見つけたい

またまた当たった♪

2011-12-31 23:43:45 | ヨロコビ

年末ジャンボ~♪

今年の締めにふさわしい。

 

 

・・・とは言っても6等と7等で、たったの3,300円だけど・・・・・・・

どんな小さいことでも、当たる、ということはシアワセな気分にさせてくれるものなのだ~。

 

それに10枚しか買ってないから、出資額は3,000円。

元は取れたわぁ~

 

 

 

ああ、いい年越しだわ。

来年も今年に輪をかけたシアワセな年でありますように!

 

 

 

 


また当たった~♪

2011-12-30 19:16:50 | ヨロコビ

お疲れを取りにマッサージに行ったら、年末の抽選ですと言ってくじを引かせてくれた。

箱の中から一枚取り出して開けてみたら、当たり!

施術の時間を2倍にしてもらえた~~~

 

思わぬプレゼント

う~れし~い

 


正月は歩く!

2011-12-29 00:47:59 | モロモロ

体重の増加が止まらない・・・。

なんか・・・、美味しいもの食べ過ぎ・・・

量の抑えもきかない・・・。

 

 

運動不足も切実・・・。

せっかく勤務地移動を機会にチャリ通に切り替えようと電動チャリを買ったはいいが、エネループバイクのへなちょこバッテリーがフル充電後でも一往復もたない結構な距離だという衝撃の事実を認識してからは、チャリ通の夢も潰えてそれっきり・・・。

 

このままじゃいかん、と最近流行のウォーキングエクササイズシューズをゲットした。

 

 

 

始めはやたらといろんなところで宣伝を見るリーボックのイージートーンにしようと思ったんだけど、好きなデザインが全く無かったんで、結局L.A. Gearのウォークントーンにした。

 

 

いいよ、いいよ!

履いてみたら若干フラフラする。

この不安定な感じを無意識に補正しようとするから、全身のいろんな筋肉を普段より余計使うことになる仕組みらしい。

2日目からはすっかり慣れてしまったのか、不安定さはほとんど感じなくなった。

でも背中がちょっと痛い。

筋肉痛なのか??????

そうであることを祈る・・・・・・・・・・・・・。

頼む、効いてくれ・・・。

 

 

 

今年のお正月は、ワタクシにしてはめちゃめちゃ珍しく、旅行の予定が入っていない。

こないだ台湾行ってきたばかりだから「海外!」って気分でもないし、去年とかはあちこち行きまくっていたキスマイのツアーも今年は無いし・・・。

だから暇な時間をウダウダ過ごすだけでなく、これ履いて歩くわ!

 

 

 


インカレ見て来た!町田君、ウェルカム!

2011-12-25 23:23:17 | JEF

来年からうちの子になってくれるという専修大の町田君がインカレの準決勝に出るというので、西が丘に観に行ってきた

はぁ????クリスマス????????

なにそれ?旨いの?(←お約束)

 

 

西が丘到着早々に発見!!

ポスターのど真ん中に町田君が!!

「うわー、こんな注目選手がうちに来てくれるんだー!! やっほーーーい!」と超テンションが上がった。

町田君、ジェフにウェルカム!!!

 

 

 

初めて見る町田君。

ちっさ!!ちびっ子!

 

 

けどプレーはすっごくいい!
開始早々つつつーっと上がって行っていきなり鋭いシュート打った時は、「ぬおおお!」とビビった。

仲間がこぼれ球を拾って入れてくれたからアシストになったけど。

前半もう一個の得点にも絡んでたし、とにかくアグレッシブで見てて気持ちがいい。

足元も上手い!

囲まれても焦らずスルリと反転したりしてかわしていくし、オサレなパスも繰り出すし、長いスルーパスをピタっと味方の足元におさめるのも上手。
こりゃ~、めっちゃ期待大だよ!!

 

 

試合はいい感じに勝って、次は来年5日、いよいよ国立での決勝だ。

 

 

 

勝て!勝て!勝て!勝て!

優勝を決めて、日本一の選手として華々しく入団してきてくれ!

 

 

5日も観に行くぞ!

町田君&専修大のみんな頑張れ!!

 


きみはペットの前売り買ってきた~(*^_^*)

2011-12-22 22:28:54 | 好きなもの

公開が待ち遠しくてたまらないきみはペットの前売り券を買ってきた。

写真違いで5種類もあって、超ー悩んじゃったよ~♪

 

結局、ぐんちゃんが段ボールに入っているのと、二人でイチャイチャしてるのにした

 

 

あ゛あ゛あ゛ーーーー、ぐんちゃんみたいに可愛いペットが欲しいなぁーーー!

サンタさんにお願いしようかしら・・・

 

 

 

 


グンちゃんからクリスマスプレゼントきたーーーーーーー!

2011-12-20 22:47:50 | ヨロコビ

ぐんちゃんから素敵なクリスマスプレゼントきたーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

可愛いぐんちゃんの写真が山ほど!!!!!!!!!!!!!!

めっちゃ嬉しい!

めっちゃ嬉しい!!!

めーーーーーーーーーーーーっっっっっちゃうーーーれしぃーーーーーーーーーーーーーい

 

ぐんちゃーーーーーーーーん!!!

あーーーりーーーがーーーとぉぉぉぉーーーー

 

 

 

なんていい子なんだ。

ほんとファンを大切にしてくれてることが、一緒に居て楽しいと思ってくれてる気持ちが、伝わってくる子だ。

あの笑顔がたまらない。

ラストのメッセージがジーンときた。

 

そうだねぐんちゃん、ワタクシ、来年もうなぎの先輩として頑張るよ!

頑張ることに決めたよ、あれ聞いて。

 

まずはきみはペット、むっちゃむちゃ楽しみにしてるから!!

けどあれ見ると、すごい年下の彼氏を作って愛玩したくてたまらなくなっちゃうんだよねぇ~。

ちょっと困りもの

 

ハヌルちゃんとぐんちゃん、あのカップルにこれ以上の適役はいないわ。

 

ああーーーーーーーーーーーーー、待ちきれない!!!!!!

 

 


中華おランチ

2011-12-20 00:03:51 | ヨロコビ

チームおランチの日だったので、今回はみんなでチャイニーズに行ってきた。

ああ、会社がチームビルディングの為におランチ代くれるって素晴らしい

 

 

近くのインターコンチのレストラン。

良いお天気、良い見晴らし。

 

しかも「明日がお誕生日の子がいる」と予約時に伝えておいたら、「個室が一室キャンセルが入って空いたんで・・・」と普段なら有料の個室を使わせてくれた♪

ありがとう~

 

 

お昼から盛りだくさんの贅沢おランチ。

キーンと冷えた、肉厚なイカのサラダ。

 

 

 

レンコンとポークを使ったスープ。

 

 

 

太い春雨を使ったひき肉との炒め物。

 

 

 

ここから2品は、自分の好きなメニューを選べるプリフィックスなので、ワタクシは一つは

プリっぷりで絶妙な火の通し加減のエビチリと・・・

 

 

 

めっちゃ柔らか~くて美味しい牛肉と茄子の豆鼓炒めにした。

 

 

 

 

デザートは、お誕生日の子にはチョコレートでhappy Birthdayの言葉と、お名前を描いてくれた。

 

 

 

どれも最高に美味しくて、このレストラン当たり!

雰囲気も、景色も、スタッフの応対もいいし、また来るわ♪

 

 

 

お隣のチームの人とようやくお喋りできるくらい仲良くなれたんで話してたら、彼女はうちのチームはいつも和気藹々で仲好さそうでいいなーと思っていると知った。

あちらのチームは、たまーに「今は誰にも話しかけられないな・・・」と思うような殺伐としたシーンがあると・・・。

それに耐えられなくて別部に移動してっちゃった人も居ると・・・。

 

うちはね、ほんとみんなイイ人揃いの大当たりチームなんだよ

ワタクシも入る時はこの会社のイメージとして、「できる奴、勝ち組意識、選民意識の塊みたいな、いけ好かない偉そうなスノビッシュな野郎どもの巣窟」だと思ってて、何度か入るの躊躇した挙句、「耐えられなかったらすぐ辞めて次探せばいいや」と思って入ったんだけど、たまたま入れたのがこの最っ高!に恵まれたチームだったんだよなぁ~

居心地があまりにも良過ぎて、ちょっとした腰掛けのつもりが気づけばもう10年目・・・。

フロアによっては時たま怒号が飛び交うような部署もあると聞くし、同フロアの他部署でもたまに厳しい言い合いをしている場面に出くわすし・・・、そういうのに触れるにつけ、「こういうところもワタクシは強運なんだよなぁ~」と嬉しくなる。

ああシアワセ

 

 

みんな!今年も本当にありがとう!

来年も仲良く、よろしくお願いします!!!

 


お肌年齢

2011-12-15 21:48:29 | ヨロコビ

会社でお肌年齢を調べてくれるイベントがあったから、同僚とカフェテリアまで計りに行ってきた。

 

機械の前に座って、実年齢と身長、体重、そして睡眠時間や嗜好や生活習慣に関するいくつかの質問に答えを入力し、ヘッドホンみたいな形の金属が頬の部分に密着するような装置を付けてもらって、機械の両脇に立っているバーに両手のひらを乗せて、じっと待つこと1分ほど。

画面に出た結果を見て、係の女の人が「あっ!Aランクが出ましたよ!!すごいですね!」と褒めてくれた

 

プリントアウトが出てきて見てみたら、お肌年齢は実年齢より一回り以上、13歳も若い!という判定だった

Yes!Yes!Yes!

いいよいいよ~、維持してるよぉ!高水準を!!!

 

 

でもたまにデパートとかのお化粧品売り場とかで同じような機械で計ってもらっても、いつもいい数値しか出ないから「どうせお世辞も込みで、たいていの皆様にいい結果出てるんじゃない?」と思っていたのだけど、一緒に行った同僚は実年齢よりも5歳上の判定が出て凹んでたのをみて、「そうでもないんだ・・・・・・・」と気づいて余計嬉しい♪

A判定は、「あなたは実年齢よりとても若い肌をされています。現在のスキンケア習慣を続け、これからもこの調子で過ごしましょう」ですって。

はーーーーーーーい!

 

 

 

 

それにしても・・・。

一緒に計った同僚は、"化粧品は海外の超高級ブランドを使ってる"と言っていてスキンケアにお金も時間もかけているっぽかったから、余計ショックなんじゃ・・・

そのお化粧品・・・・・・・・・・・・・・・・・・、効果無いんじゃないの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?

たくさんのお金をドブに捨てているような・・・・。

ワタクシのように、マツキヨとかでも入手可能なお安い国産メーカー使っとけば?

意外とこっちのほうが、日本人の肌に合ってるんじゃない?

 

 

 

ああ、それにしてもシアワセ。

いつまでも老けませんように・・・。

 



フォートラベル カレンダー 来たー!

2011-12-15 01:52:43 | ヨロコビ

まだかな、まだかな~♪と待ち遠しかったフォートラのカレンダーが来たー!

ポストを開けてフォートラマークの封筒見つけた瞬間、めっちゃ嬉しかった~

 

 

 

 

旅好きの写真好きの自分にとって、その自分が撮ってきた写真が、旅好き仲間のみなさまの支持をいただけてこのカレンダーに採用されることは、本当に嬉しいことよぉ~~~

ああ、シアワセ~♪

 

 

週めくりのカレンダーだから、世界各地の綺麗な風景が毎週週替わりでたくさん楽しめる。

見たことないような街の風景や、名所のみならず各地の何気ない日常なんかもいい具合に混ざって、ほんとにバリエーション豊かな写真たちで楽しい。

みんな綺麗だなあ~

 

 

 

 

これがワタクシの撮ってきた一枚。

 

大連の中山広場にある、日本統治時代に建てられた古い建築物のライトアップ。

あの広場をぐるっと囲むように残されているその時代に作られた重厚でエレガントな建物はどれもライトアップされていて本当にロマンティックな光景だった。

広過ぎて上海の外灘のようにずらっと一目で見渡せる派手さは無いけど。

あれだけ古いものをじゃかじゃかとぶっ壊して、無機質で可愛げのない高層ビルに建て替えているあの国が、よくぞ残してくれていたって感じ。

 

 

自分の写真を見ると、撮影者情報としてちゃんとワタクシのトラベラーネームと、この写真が使われていた旅行記のURLが書いてある!

ただ写真が採用されているだけより更に嬉しい~

他の写真でいいなぁと思うものはその写真を撮ったトラベラーさんの名前も分かるし、その旅行記を見に行くこともできるし。

これは楽しいわ~。

 

 

毎年この募集に気づかず、気づいたころには投票も終了してしまっていて、「あーーー!出したかったなぁ、写真!」と後悔の繰り返しで、今回たまたま発見できて初参戦できた応募。

来年はちゃんとチャンスをうかがっていて、始まったらきっちりまた応募するわ!

「これぞ!」と思う写真があるんだよね~

 

 

フォートラベルさん、アリガトウ!!!!


震災関連ボランティア、また行ってみた

2011-12-13 01:57:32 | モロモロ

先月やってみた津波に流されてしまったアルバムの写真の洗浄&修復のボランティアにもう一度行ってみた。

前回の団体の作業場所は家から遠かったけど、そこで「都内でも同じボランティアをやっている団体がある」と知ったので、そちらなら地理的に行きやすいなぁと思って。

回数も前回行った団体よりも頻繁に開催しているので、都合をつけて行きやすいのも良くて今回はそちらにしてみた。

 

今回の団体はすごく大きな建物を借りられ作業場所に恵まれ、立地からか参加者も多くてかなり大規模に活動を行っていた。

これまでの経験の蓄積から道具もそうとう潤沢に揃い、作業も既にマニュアル化され、多くの人が何部屋もに分かれて分業で作業を進めていた。

みんな何度も参加している常連さんが多く、慣れた手つきで黙々と作業をしていらした。



ワタクシは今回は洗浄の作業から割り振られた。

大きな水場も有り、その前にいくつも机を並べてそれぞれに大きな水入れ容器を置くこともできる非常にスペーシャスな作業場で仕事がしやすかった。

でもやっぱり、津波に呑まれてバクテリアに浸食され既に半年以上も経過した写真たちは、表面を覆っているゼラチン質がバクテリアに食べつくされてしまっていて、洗えば画像がどんどん消えて行ってしまう・・・。

なんともやりきれない気持ち・・・

 

しかも気になったのが、ここのやり方は洗う前にカメラで撮る作業をしないことだ。

アルバムから丁寧に一枚一枚剥がされた写真は、汚れていながらもまだ画像がかろうじて残っているものもある。

前回行った団体は、洗ったら消えてしまうであろう写真は、まず洗う前にカメラでその状態を撮影してデジタルデータとして残していた。

それならもし洗った時に画像が全部消えてしまって真っ白になってしまっても、パソコンなどで見ることはできるし、データを写真屋さんに持って行って再度プリントしてもらえば、原型とはちょっと違うかもしれないけどまた写真として持っていることもできる。

 

けど・・・、それをしないで洗ってしまって真っ白になってしまったら・・・。

もう元には戻せないのに・・・。


 

我々が洗っている写真は既に前日までに作業をされた方たちがアルバムから剥がしつつ各写真の状態を確認して、「洗うもの」「丁寧に拭くだけに留めるもの」「スキャンにまわすもの」と分類してくれているという話だったから、「ああ、前回の団体がカメラでしていたデジタルデータ化を、ここではスキャンで代用して同じことをしているんだ」と、最初のうちは思い込んでいた。

 

けど作業をすすめるうちに、”スキャンにまわす”と分類されている写真があまりにも少ないことに気づいた。

何袋も洗っていて、「あれ・・・、一枚もスキャンまわしが出てこないなぁ・・・」と思い始めた。

・・・となると・・・ほとんどどれもデータ化していないことになる・・・。

「あれ??」と気づいてからは「なんで・・・??なんでスキャンしないの・・・??????」と作業を進めながら不安な気持ちが募った。

 

休憩時間に入ったところで、その疑問を取りまとめ役のベテランボランティアさんに聞いてみたけど、この進め方に疑問を持ってはいないようだった。

 

こんな災害に対して正しい対処の仕方なんてマニュアルがあるわけでない。

それぞれの団体が、自分たちが調べて考えて良かれと思った方法でそれぞれバラバラに対処しているのが現状だ。

集まっているみんなは、写真を扱う仕事をしている訳でも、コンピューターに詳しいわけでも、デジタルデータの処理に長けている人々でもない、ただそれでも被災地の困り果てた人々のお役に少しでも立てればと、自分の時間をたくさん犠牲にして、手探りながらも知恵を絞って一生懸命これが最善と思われる手順を試行錯誤して作りだし、ここまで半年以上もくもくと活動を続けて来てくださっている貴重な人々だ。

たった一回手伝いに来ただけの自分が強く意見を言うのもはばかられたので、それ以上は何も言わなかった。

この団体では、こちらに送られてきた写真はどんなに真っ白になって何も写っていなくなっても、一枚残らず絶対に被災地へ返すという方針だった。

前回行った団体は、もう何も写っていない写真はまとめてお寺に持って行って、お坊さんにご供養をしてもらうスタンスを取っていた。

このへんも、やり方は団体それぞれだなぁと思ったところ。

 

 

なんだかモヤモヤした気持ちのままその日の作業を終えて、帰り道で考えたことは、やっぱりデジタル化はしておいたほうがいいのになぁ・・・ということ。

今は顔認識機能とかもできているんだから、アルバムからばらけてしまった写真も、いったんデジタルデータにして集積してからその中から顔で分類すれば、一人の人のデータも多少はまとめられたりするんじゃないかと思った。

今回の方法や反省点を各団体がシェアして、今後に生かせるようなマニュアル作りができるといいなぁ、と思った。


フォートラ 旅行記追加

2011-12-08 20:48:33 | 海外

勢いづいてフォートラに台湾旅行記の花蓮編をアップした。

気づけばついにジャスト100冊目の記念旅行記!

人によっては一エリアで一日一冊とか何冊も作っていく人もいるけど、ワタクシは基本一エリア一旅行記だから、「あー、いろいろと行ったなぁ」と感慨深い。

 

 

あら!

もう5票も入れてくれた皆さんが居て、花蓮の34位になってる♪

嬉しい~

みんなグラッチェ!グラッチェ!!

 

 

台湾 / 花蓮 これが台湾の海や!南国やねぇ~

花蓮編ダイジェスト

 

 

 

 

 

 

 

 

花蓮の海は本当に印象的だった。

台湾=綺麗な海ってイメージ持ってる人って、あんまりいないと思う。

 

でもあんなに綺麗なのに、海水浴している人どころかビーチに人影すらなかった。

延々、見渡す限り、砂浜に打ち寄せる波オンリー。

なんでだ??

マリンスポーツやらなんやら花盛りでもよさそうなのに・・・・・・・・・・・・・・・。

不思議・・・。

 

 

あと、上の写真の肉まんは今まで食べた肉まんの中で一番美味しかった!!

これを食べるためにもう一度花蓮に行きたい!

 

 

今回上半分だけ周ってきた台湾。

次は下半分をぐるりとしに行くわ!!

 


当たったよ~♪

2011-12-07 21:41:49 | ヨロコビ

帰り道、新宿地下のモールでお買物して、抽選のガラガラ回したら4等が当たったよ!

お姉さんがカランカランカラ~ンと鐘を鳴らしてくれてちょっと恥ずかしかった。

 

ただお店出た時にたまたま抽選のワゴンが前にあったからやっただけで、他の当たりが何だったのかも知らないけど・・・。

4等っていっても、たった300円分の商品券だけど・・・。

2千円ぽっきりのお買物で300円も戻ってきた!と思えばいいじゃない?

今日いちのシアワセ

 

 

それにしても・・・・・・

松崎しげるは黒すぎるだろ!(←FNS歌謡祭 鑑賞中)


高尾山・・・どうにかならんか・・・・・・

2011-12-05 02:01:46 | モロモロ

久々高尾山行ってビックリした。

 

なんっっだこりゃ?????

 

人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、人、・・・・

「全盛期の原宿竹下通りかよ!!!!!!」っつーくらい人で溢れかえっていた・・・。

 

なんなのこれ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ミシュランで三ツ星だかなんだか知らんが、正直「ミシュランの野郎・・・余計なことを・・・・・・・・・としか思えない。

今からでも速攻で消して欲しい。速攻で。

 

 

前は静かだった参道も大賑わい。

 

 

リフト乗り場なんて延々長蛇の大行列で、日が暮れるまで乗れないんじゃないかっつーくらいの盛況ぶり・・・。

 

 

自分はそんなの使わずいつも通りテクテク登って行ったが、これまた登山路も通勤ラッシュ並みの混雑。

あまりの急斜面にちょっと歩を緩めようとしても、後ろの人が詰まってしまうので自分のペースで歩けないし、みんなぎゃーぎゃー喋っていてウルサイったらありゃしない。

 

これはだいぶ上まで来て若干すいてきたあたりだけど・・・、それでもこれ。

 

人の背中を見に来たわけじゃないんですけど!!!

 

 

 

高尾山は紅葉の名所みたいに紹介されているけど、それはほんの一部であって全山でみるとそう綺麗な山ではないよね。

ロープウエイの乗り場とそのコースの周辺だけ紅葉する木が植えられているだけ。

 

 

だからみんな!!そんなに高尾山来なくていいですよ!(ネガティブキャンペーン その1)

 

 

 

こんな素朴なところにとんでもない人数が押し掛けてくるもんだから、人が全く捌ききれていない・・・。

団子一本買うのも大行列

 

女子トイレなんて1時間くらい待たないと順番回って来なさそうな長ーーーーい列が・・・

だいぶピークを外れた時間でも、下りのリフトの順番待ちが1時間・・・。

参道の飲食店だって並ばないと食べられなさそう・・・。

完璧にキャパシティオーバー。

 

 

それにほらー、登山路周辺は全然紅葉なんてありませんよ!

 

だからみんな!!あんまり高尾山来なくてもいいですよ!!(ネガティブキャンペーンその2)

 

 

 


あのの~んびりした、大好きな高尾山を返してくれ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

それにしても・・・、自分の体力の落ちっぷりに呆然とした・・・。

なんだってあんなにしんどいの????

途中で何度「こんなにすごい山だっけ??」と思ったことか・・・。

 

 

結局山頂まで登りきる元気は無く、展望台まで登ってそっからリフトで降りてきてしまった・・・。

それでもこの景色見た時には、「自分の足でここまで登ってきた・・・」と嬉しかったけど。

 

 

 

しかし・・・。

山頂まではいつでも普通に行けたのに・・・、どんだけ体力落ちてるんだろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

子供のころの遠足とかでは山頂どころではなく、その先の陣馬山までの縦走コースとか平気で歩いてたのになぁ!

なーーーーんかいろいろショック・・・。

 

 


最終節に行ってきた

2011-12-03 23:20:25 | JEF

さぼりにサボっていたサッカー観戦、いちおう区切りの最終節だから行ってきた。

シーズン後半のとんでもない失速で昇格争いからも早々に外れた、今や完璧なる消化試合・・・

監督更迭やら社長退任やらチームのゴタゴタももろもろ重なり、主力が何名も怪我だ累積だと出場できず、最近はろくに攻撃も組み立てられなければ得点も取れない見ていて面白くないゲームを重ね、気づけば来年はJ2 3年生という事態に、どんどんチームへの興味が薄れていく・・・。

その上、昨日はスタジアム隣の製鉄工場でタンクが爆発して4名も重軽傷を負う事故が起こって不安を掻き立て、今朝は出発を直前にして行く気を失せさせるよりによって千葉内房直下型の震度4の地震があり、しかも寒いうえに大雨がダダ降り、会社行くよりも早起き必須、大好きな勇人や大ちゃんは試合に出ない・・・・・・・・・、というこれ以上は無い悪条件の中、ちゃんと足を運んだワタクシはエラい!

 

 

でも久々のあのスタジアムの活気ある雰囲気は楽しかった。

往事と比べればそりゃー空席が目立つけど・・・。

ここんとこ続けてきていたあんな試合してちゃそうなるわな!!

来年こそは必ず上がって・・・

 

 

 

初めての試みで、試合後に選手がずらっとスタジアムの外に並んでサポーターをお見送りしてくれた。

あれはいい試みだと思う。

毎試合必ず見に来ている熱心なサポでも、ユナパに行くことのできない人や、行けたとしても選手が出てくるまで延々待ったり、直接声をかけたりすることができない人だってたくさんいると思うから。

そういう人は、直に選手と触れ合えてすごく嬉しかったんじゃないかなぁ。

特にオジサンたちがめっちゃ幸せそうな笑顔で握手してもらったりしてたのが印象的だった。

 

 

 

選手たちは、珍しく残っている天皇杯、とにかく頑張ってくれ!!

 

 

 

 


早めの忘年会

2011-12-03 18:46:45 | ヨロコビ

もうそろそろ年末年始の海外逃亡が始まってみんな揃えなくなるので、とっとと会社の部署の忘年会をしてしまった。

まだクリスマスもこれからだというのに・・・、ちっとも年末の気分ではないのに・・・。

ま、いいや

 

 

今年はフレンチのフルコース。

 

練馬の住宅地にひっそりとあるお店だったけど、どれもとっても美味しかったので大正解

 

 

 

白身魚のカルパッチョ

 

 

 

パンプキンスープ

 

 

 

帆立貝と白身魚のお料理

 

 

 

メインに選んだのはもちろん羊

 

 

デザートは柿のグラタン

 

 

こぢんまりして、サービスもテキパキ心地よく、お料理のバラエティも良くて、ほんといいお店でした。

また行こう。

 

来年もこのメンバーで楽しく忘年会ができますように