+.。*ちっちゃなヨロコビ*。.+

日々のちっちゃなヨロコビを見つけたい

取れた♪

2009-12-25 00:53:29 | 海外

半分諦めかけた台北行きのチケット、無事確保できて、台北に寄れることになった♪
良かったー、マジで。
まだ民族大移動直前だから助かった。
年末だったらダメだったかも・・・。


しっかし・・・・・・・・・、海外行く前に何かしらのトラブルが起きるのは、もう恒例行事だな・・・


正月番組の録画設定完了!
マニキュアも綺麗に塗りなおした!
荷物もきっちり詰めた!

もうあとは行くだけ~♪

 


ちょっと、ちょっと、ちょっとーーー!

2009-12-23 20:52:45 | 海外

「明後日出発なのに、便名確認忘れてた・・・。旅行会社から貰ったe-ticketも行方不明だから電話で聞こう」と思って電話したら、頼んでた台北経由現地一泊ではなくて、当日ホーチミンまで直接行ってしまうチケットになっていた・・・。
う゛ぇーーーーーーー???なにそれ???
全ー
然違うんだけど!

 

それじゃ台北、寄れないじゃん!

ホテルもとっくに予約済、支払済、しかもキャンセル不可なんだけど?

現地で変身写真撮るためだけに行くつもりで、そっちもだいぶ前から予約済なのに!

それを超楽しみに、お高い化粧品奮発したり、エステ行ったり、マッサージ器買ったりして、お肌トゥルットゥルに磨いておいたのに!

それ終わったら、台北夜市巡りで、屋台グルメパラダイスを深夜まで徘徊しようと目論んで、一人ほくそ笑んでいるのに!

せっかく台北通るのに、素通りしろってか???????
無理ーーー、絶対無理ーーーー!

 


なんだってそんな間違いを・・・・・。
なにやら、最初の購入の時に名前を間違えて取っちゃって、一度キャンセルして取り直した時に、違う便をおさえてしまったらしい・・・。
まあ・・・・・・・、ね、ミドルネームなんだかよくわからない変な苗字を使っている私が悪いところも無くはないんだけど・・・。
でも・・・、電話でジックリ説明したじゃん・・・


明後日早朝出発なのに・・・・。
しかも明日は旅行会社が休みらしい・・・・・・・・・。
今日、たまたま今日・・・・・、気がついて超ラッキーーーーー!
知らんでそのまま成田行ってたら、当日カウンターで知らされて、激しく狼狽&たぶん号泣してるとこだったわ。
あっぶねーーーーーーーーーーーー。

 


でも・・・・・・・、明日取り直しをトライしてくれるっちゅーけど、こんな押し迫った、年イチの大旅行シーズンに、空いてる席なんて・・・・・、有るかいな・・・・・?
行けないのかな・・・、台北・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(遠い目)
ビジネスでも、ファーストでも、空いてるとこならどこでもいいから絶対ゲットしてよね!
もちろん、お代金はそちらもちで・・・・、ホホホ。

 


まあくん、すげー

2009-12-23 01:39:10 | 好きなもの

日曜日の少クラプレミアム、今頃見た。

まあくん・・・・・・・・、すっげーよ・・・・・・・・・・・・・・・・


本当に歌が上手い。
Graduationが壮麗なコーラス曲に仕上がっていて涙もの。
まあくんの上手さは、なんかここんとこ、ますます磨きがかかってるよなぁ
あの伸びやかな美声、最高   大好き!

平家派のしっとりムードのコラボ、非常ーーーに良かった。
マジでCD出して欲しい。


しかし・・・・・、まあくんがV6に居て歌ってくれてるってのは、本当に幸せなことだなぁ
誇りに思うわ。
リーダー、いつもありがとう!!

 

ああ、ソロコンが見たいねぇ。
今年の剛ちゃんに続いて、来年グループからの第2弾で、どうですか???

 まあくん。

 


また見に行ってしまった・・・

2009-12-22 08:24:47 | 好きなもの

結局、どうしてもまた見たくなって、キスマイの東京最終コンを見に行って来た。
ヤバイ、見れば見るほどカッコイイ。
堂々としたステージで、ほんとデビュー前だと思えない。

今日のトークは、「デビューしたい!」って気持ちがすごい伝わってきた。
長いこと裏方として努力を重ねて来たんだもんねぇ。
ほんと頑張って欲しい。

客席はファースト単独ツアーだからか、おとなしめで、ちょっとメンバーが可哀想かな。
声かけたり、盛り上がったりするタイミングが掴めてないと言うか。盛り上がる曲が終わっても
歓声が出なかったり・・・。
MCですごい良いこと言った後に、声援とか、拍手とか、盛り上がりを期待してる所でも、
ものすごいシーーーーンとして聞いてる。
そりゃ北山くんも、「・・・・・・・・・・で?」って、沈黙を埋めたくなるわ。
お気の毒。
北山くん、ほんとは盛り上がってあげたかったんだけど、なんか周りの様子見してたら
タイミング逃したよ・・・、ゴメンね。
実際のところは、あなたの発言一つ一つにジーンと来たよ。
彼らの事ほとんど何も知らずに行ったけど、一番自分の中での好感度が上がったのは彼だな。

あのトークの静かな様子を見てたら、Vコンのあのメンバーの小ボケにいちいち客席から一斉にツッコミが入る
ほのぼのMCタイムは、14年間の絆というか、空間共有の蓄積の賜物なんだなぁと嬉しくなった。
キスマイのメンバーとファンも、これからそれを積み上げて行くのだなぁ。
その過程を見守っていけるのは嬉しい。


アンコール一度目で全然声が出ないのは、悪い意味でジャニコンに慣れ過ぎなんだね。
「一度目はどうせ出てくるんだから」、と参加もせずにお喋りしてる。
お前さん達、その持て余してるエネルギー、こういうとこで使えや。
とにかく2度目、3度目のアツさとのギャップが激し過ぎる(笑)


まだ名古屋が残ってるんだよね。
ホントなら遠征してでも行きたいくらいのハマリ具合なんだけど、残念ながらあさってからすでに
ベトナムの空の下に居るんで、行けないんだなぁ。
超残念。
最後までいいコンサート作ってね~。
来年、ほんとにまたソロコンできればいいね。いや、絶対やってください。
社長にたくさんお願いしておいて~。

 

しかし、そのベトナム旅行・・・、気が付けば11日間で飛行機移動が6回・・・・・。
深夜バスとか、寝台列車とかいろいろ組み入れたたかったんだけど、一日1便とかしかないから
自分の組み立てたプランに合わずやむなく飛行機移動に変更しているうちにこうなった。
ぶっちゃけ詰め込み過ぎ。
とにかく見たいところが多すぎるんだもん。
早朝移動も多いから、寝過ごさないように目覚まし2つ持っていこう。


いいグループだった~♪

2009-12-19 02:22:26 | 好きなもの

Kis-My-Ft2の初単独全国ライブ@横浜に行って来た。
今まで全然興味が無くて、番組で見かけても全部飛ばして見てたのに、ついこないだ、たまたま流しっぱにしてた時に歌ってた一曲で、超気になる存在に俄然躍り出たキスマイ。
なんかやたらと目立つ藤ヶ谷くんが、脳裏にこびりついて離れない。
中丸くんと昔シンメだった言っててビックリした。
事務所にはもうだいぶ長いこと居る古株なんだね。
長期間下積みしているのが、小さい頃からずっと応援してきて、今ようやく注目されてきたのが嬉しい屋良ちゃんと被って愛おしい

 

ライブは、想像以上に素晴らしかった。
歌もダンスも上手だね。
トークとかも、長年いろんな人のバックで見聞きして来たその経験の成せる技なのか、スムーズに進行させてたし、初単独ライブっていう浮ついた感じが無くてすごく楽しそうにしていて、とにかくとても気に入ってしまった


ローラースケートを使う演出は、自分の世代には懐かしすぎる感もあるけど、彼らの世代は見たことも無いんだろうから新しく感じたりするのかな?


北山くんは、テレビで見た時は、眉毛の作りこみ感がやり過ぎって感じであまりピンと来なかったけど、実物はなんかすごく素敵だった。
ちょっと鼻にかかった声がすごくいいね。歌もめっちゃ上手い!
丁寧な言葉遣いでファンにお礼を言うシーンとか、なんか若者にありがちな小生意気な感じが一切無くて、真摯で、ほんと純朴な好青年、って言葉がふさわしい子だなぁと思った

玉ちゃんは、とにかく男前だなぁ、今までこんな子を見逃していたのか・・・、と思った。
ごくせんとか出てたらしいし・・・。全然興味なかったから知らんかった。
けど、前の写真とか検索してみたら、垢抜けてきたのは結構最近なんだね。
どーりで気にして無かったはずだわ。
もうちょっとトークとかに積極的に参加すればいいのにね。
あと、ダンスも上手いのに、「流して踊ってます・・・」的なメリハリの無いダンスの時間帯が多めでもったいないと思った。
スキルがある子には、もっとガシガシ踊って欲しい


やっぱ藤ヶ谷くんはイイ!
ダンスも歌もトークも、すべてに合格点。素晴らしい安定感。
生で見たらますます好きになったわ~。
自己アピールがほんと上手
なんでハタチそこそこの少年があんなにセクシーなのか、よくわからん。
どーやってそういうの覚えるの?????


とにかく、すごくいいチームで、見ててもとても楽しいコンサートだったので、これから応援していこうと思った。
ちょうど東方神起があんなになってしまって、「どこにこの情熱を注いだらいいのか・・・」というタイミングだしね。
今まで地道に活動してきたキスマイ、ようやく日の目を見れて来たキスマイ、頑張れ。

今をトキメク嵐の大ちゃんだって、長いこと京都の舞台に飛ばされててジュニアらしいテレビでの活動とかから完璧に外れていて、超~久々にジュニアコンにソロで出たら、会場が「・・・・・・誰?」ってザワツクような存在だったんだから。
翔くんだって、MAという完璧にメインストリームから外れたグループで長いこと下積みを重ねてきて、今やあれなんだから。
君達も、将来の大スターになれよ♪
君達ならきっとなれるよ
自分をもっと磨いて頑張れ。

 


ニッポンジンに生まれたシアワセ♪

2009-12-15 03:04:11 | ヨロコビ

友達が念願のマンションを購入して、お披露目してくれるというのでお邪魔した。


都心の一等地の、とてもハイソなカホリのするマンション
内装もめっちゃセンスが良くて、素敵だった~
次のリフォームの参考にするために、あちこち開けさせてもらっては、ディテールやデザインのアイデアを盗ませてもらった。
いいね、いいね~。新しいマンションはいいよねぇ。
おめでと!おめでと!理想のマンションが見つかってよかったね!


そして、彼女が晩ご飯を用意してくれていた。
松阪出身で、お肉には最高にうるさい彼女チョイスの松阪肉で、ス・キ・ヤ・キ

見て、このシモフリ具合!
こんな肉、見たこと無いわ。

すんげー旨い。 すご過ぎる旨さ。
柔らか~くて、けど適度な厚みと歯ごたえがあって、噛むほどにほとばしり出るウマミがたまらん。
こんな旨い肉、日本にしか無いで

 


オーストラリア人の友達は、「オーストラリアに居る頃、自分は酪農国肉食文化の俺達は旨い肉を食っていると信じて疑ってなかったけど、日本に来て日本の牛肉を食べて、 "世界で一番旨い肉を食ってるのは日本人だ!"と驚愕した」と言っていた。

 

主食がパンで、子供の頃からず~っと毎日パンを食べ続けてきているカナダ人の元義妹も、夏休みに一ヶ月だけ日本に呼んでうちに住まわせた時に、 「日本のパンは、素晴らしく美味しい!しかも種類も沢山有るし!主食が米のくせに何で??」って感動して、毎日バカ食いしていた。

 

カナダ人の別の友達は、日本に旅しに来て、 「八百屋で見かけた見慣れない果物を食べてみたら死ぬほど美味しかった。この果物は何だ?カナダに持って帰りたい。」と尋ねてきた。
そんなに旨い果物あるの?とビックリして見てみたら、何のことは無い、ただの梨だった。
「そういえばあっちには洋ナシはあるけど、梨は無かったなぁ」、と初めて気づいた。
彼は、他の果物も全て糖度が高くて、みずみずしくて、表面の色も大きさも均一で、傷の一つ、虫食いの一つも無くて、全て外れなく美味しいと絶賛していった。


やっぱね~、日本の食べ物って、最高に質が高いよね。
なんでも結構安心して食べられるし。
ニッポンジンに生まれて良かったにゃ~


 


最後の練習

2009-12-13 23:12:06 | JEF

予定もあったし、全然行くつもり無かった昨日のユナパ、コータの復帰のニュースでやたらとテンションが上がってしまったので、他の予定ぶっちぎって急遽行って来た。
今年最後の練習だっていうしね♪


練習試合には、期待の新人戸島くんと、謎の新外国人が居て興味津々。
誰なんだ?あの外国人は?
なかなかいいスルーパスがあった。
けど相手が弱すぎて8-1だったからあまり参考にならん。

戸島くんは、さっそく1ゴール決めてくれた。
プロ入り初ゴール、この目で見たで!
彼はとっても長身で目立つ。
今までチビッ子が多かったからなんか嬉しい。

 

そして試合が終わったところで、なんか選手がクラブハウスに戻らずに一箇所に集まり始めた。
何だ?何だ?と思っているうちに全員集合して一列にずらっと並んで、
見に来ていたたくさんのサポを中に入れてくれて握手大会が始まった。


すげーー想定外でビックリした。
選手一人ひとりに声をかけながら、全員と握手させてもらえた。
超ーーーーーーハッピーーーーーーーーー、いやハピエストーーー!(←最上級)


なんだ、このご褒美?
偶然来ることに決めてよかったわ~。
マジで。
なんか・・・、苦しくて、苦しくて、苦しくて、苦しかったこの数年の痛み、ちょっとだけ癒されてしまったねぇ。


みんなに最後の労いの言葉を心をこめて伝えた。
みんな辛かったでしょう・・・。
お疲れ。本当にお疲れさま。
長いお休みに入るけど、来季への準備は抜かりなくお願いしますよ。

そしてチームを去ることになった皆さんとも、最後の交流・・・。
みんな、本当に有難うございました。
縁あってこのチームに来てくれた大切な人々。
このチームで見せてくれた懸命のプレー、様々な表情、共に味わった歓喜や苦悩の瞬間、絶対に忘れませんよ。
どうかお元気で。
皆さんの次のステージでの活躍、ずっと見守っています。
お幸せを心の底から祈っています。


こないだはあんなに怖かった新居ちゃん、昨日は優しかった。
11番のユニ着て応援してきた立場として、最後のお別れがあの心地の悪いものだったら悲しすぎたので、今日行けたのは本当に良かった・・・。
新居ちゃん、次のチームでも頑張れ。
ほんと・・・・・・・・・・大好きだったんだよ

 


とうとう来た・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2009-12-12 01:27:44 | JEF

今年一番聞きたかったニュース、とうとう来た・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

コータ、お帰り。お帰り孝太。

 

移籍直後の三ツ沢で、「フクアリで待ってるから!」とみんなで叫んだあの6月の日から、

どうしているのか、どんなところで戦っているのか、気になって遠征した桃太郎スタジアムで、あちらのサポに囲まれて「野洲の頃から応援してました!!」なんて言われてるのを聞いて、「でもね・・・、でもね・・・・、コータはうちの子だかんね!!渡さんかんね!!」と心の中で呟いていた、あの岡山の夏から、

それ以降ほとんど勝てなくなってしまった落胆の秋・・・・・・・・・から、
どんなにこの日を待ちわびていたか

 


シーズン終盤から、毎日毎日不安だった。
来季、どうなるのか。ちゃんと帰って来れるのか。

連日ファジのオフィシャルHPを覗いていた。
数日前に契約満了選手のお知らせが出た。
コータの名前は無かった。
今日、期限付き移籍延長の選手のお知らせが出てた。
3人分並んだあと、「コータも出るんじゃないか・・・」と、何度も何度もリロードして仕事が手に付かんかった。
でも、コータの名前はそこに並ぶことは無かった。

その後に来たのは、契約更新選手のお知らせだった。
48番に孝太の名前は無かった。
でも、「背番号が若くなってそのリストに載ってるんではないか・・・」と、何度も何度も上から下まで孝太の名前を探した。
コータはそこには居なかった。
「これは・・・・・・・・・・・・・・、コータは、来年の岡山には居ないんだ・・・・。」と心に一筋の光が射した。

そして、その後はジェフのオフィシャルを何度も覗いていた。
そこでとうとう、とうとう見つけた。
青木 孝太 選手 の復帰について

うぉーーーーー!これを、これを待ってたーーーーー!
お帰りコーターーーーーー!


よかった・・・、来年はまた黄色いユニを着たコータに会えるんだね。
もう、コータたちの世代が新生ジェフを背負って立って行くくらいの気持ちでやって欲しい。
今回、大きなリセットのタイミングだし、いい機会だよね。
コータもきっとそういう気持ちで帰ってきてくれるんだと思う。
来季のコータ&ジェフの若手の台頭を激しく期待しているよ!
一年でJ1に戻ろう!

 

コータ、まだユナパ見てないのかな?
見たらビックリするだろうな~。
早く戻っておいで!待ってるよ

 


2009 最終節@大阪

2009-12-07 23:52:36 | JEF

今年最後の一戦をこの目で見届けるために大阪行って来た
「降格もだいぶ前に決まってしまい、天皇杯もJ2のチームに惨敗し、あんなに大差でリードしていた時期もある、これまでリーグ戦で負けたことの無い大分にすら負けてとうとう最下位にまで落ちぶれた我がチーム・・・。相手のガンバも優勝の目が消えて完璧なる消化試合のこの日に、わざわざ遠征するワシも物好きよのぅ・・・フフフフ・・・・」と思っていたが、現地には同様の物好きが多数来場しアウエイ席を真っ黄色に染めてて、愛おし過ぎて笑った。

 

初めての万博。


これが最後の万博にならないように、絶対J1に戻ってよね。
スタジアムの外には屋台村があって、一度スタジアムに入っても、途中で一度出て買い物してまた入れるのが素晴らしい。
フクアリでも採用して欲しい。

それにしてもこの快晴・・・。雨だって予報してたやつら出て来いや!

ほんと最近の天気予報はあてにならん・・・
雨対策グッズいろいろ持ってくるの、煩わしいんだっつーの。

 

今日は、炭焼きのホルモンとホットワインという、どっかの酒飲みオヤジのようなチョイス。
ホルモンがゴロゴロとすごい歯ごたえが良くて、ボリュームがあって、香ばしくて、めっちゃ美味しかった♪


試合はね・・・・、グッピーめちゃめちゃ頑張ってたよ。
グッピー、サンキュー!ほんと、何本防いでもらったか・・・。お疲れ様です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
もうね・・・、ヤットはすごいよ。
あのゴールの隅を狙った、針の穴を通すようなフリーキック、目の前でジックリ見れただけで大阪まで来た価値があったってもんだ。
さすがアジアNo.1の男。

最後まで勝てなかった我がチーム・・・・・・・・・・
来年はいい補強が急務ですよ!

 

試合後は、ガンバさんが粋な計らいで、大ちゃんへ同期入団の松代選手からの花束贈呈と、ガンバサポさんへの挨拶の機会を作ってくださった。
大ちゃんの挨拶をホーム、アウェイ、両方で見れて嬉しかった。
ガンバサポとジェフサポで、みんなでしたダイスケコールもとても良かった。

ガンバの皆さん、温かいお心遣いを本当に有難うございました。
最終節がガンバ戦なんて、すごい巡りあわせだったね。
大ちゃん、本当にお疲れ様でした。


そして帰り道、声かけたらめっちゃ不機嫌そうだった新居ちゃん・・・。
戦力外だったんだね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
翌日起きてチェックしてみたら発表されてた・・・
結果として、空気読めてなくてゴメン・・・。

新居ちゃんがうちに来てくれると決まった時のあの高揚感。
新居ちゃんが試合に出てきてくれる時のあの期待感。
時々見せる、とんでもない身体能力と才能の片鱗。
ほんとに、ほんとに、大好きだったよ・・・。
うちでは、残念ながら発揮できなかったその才能、是非次のチームで遺憾なく発揮してください。
寂しい、寂しいよ・・・


パパ、おかえり

2009-12-02 22:40:11 | JEF

今日、パパが帰ってきたみたいだ。
お帰り、お帰りオシムパパ。


病気の直後と比べて、肌艶も体重も戻ってきたようすで、元気そうでとっても嬉しい。
パパが倒れた時は、本当に心臓が張り裂けそうだった。
「このまま亡くなってしまったらどうしよう・・・」と不安で不安で、寄せ書きしたり、千羽鶴折ったり、試合の後には入院している病院のそばの駅で途中下車して、病院に向かって回復を祈ったりした。

奇跡的に回復してくれた時は、日本の高い医療技術の水準に感謝した。
後遺症もほとんど残っていなさそうなのもほんと有難かった。
何よりも嬉しかったのは、「死ぬ時には戻っていたい」と言っていた地元へ無事戻ってくれたことだ。
こんな極東の小さな島国で、人生を終わらせなくてよかった。

 

健康の事、お歳の事を考えたら、もう監督はやらせるわけにはいかないけれど、パパは最高の監督だったよ。
パパの作ってくれたあのチームの、なんと魅力的だったことか
見るのが本当に楽しかったよ。

それに、パパの話す一言一言がすごく興味深かった。
ウイットに富んだ独特の言い回しに、インテリジェンスが滲み出ていてすごく触発されたよ。
人間として本当に尊敬できる人ってなかなか居ないけど、パパはその一人。


パパ、あの時はあまりにも突然で、なんのお礼も言えないままお別れになってしまったけど、ほんとに有難う。
こんな遠い国まで来て、あんなチームを作り上げてくれて、楽しませてくれて、本当にありがとうございました。
今度、いつか、お会いできる時が来たなら直接お礼を言いたいです。

いつまでも健康で、サッカーを楽しんでください。
日本を好きでいてくれてありがとう!!

 


5人揃ってる・・・

2009-12-02 22:20:47 | 好きなもの

東方神起・・・・・。
頼むよ。
こんなふうに5人で歌っててよ。
バラバラになったら嫌だよー!
うわぁぁぁぁん!

 

それにしても、V6・・・・・・・・・・・・・・・。
久々に見たよ・・・・・、歌ってんの・・・・・。
やつらが歌手だってこと、忘れちゃうよ

今年のツアー・・・・・・・・・・、いったいどこ行った????
Vコン行かなきゃ、年が終われないっつーの。
海外なんかでやってんじゃねーよ。
行けねーっつーの。


カミコンがあろうが、トニコンがあろうが、関係ないね。
Vコンが無きゃイヤ!絶対イヤ!なんです・・・。