+.。*ちっちゃなヨロコビ*。.+

日々のちっちゃなヨロコビを見つけたい

クラス会行って来た♪

2016-07-02 22:56:13 | 家族が見るといいわ

中学の頃の同級生たちと飲んで来た♪

こういうの参加するの超~久々。


お隣に住んでた男の子が、また海外赴任で居なくなっちゃうっていうから・・・。

今回は何年行くんだろ。

「今度はNYだから、お前ら遊びに来いよ!絶対来いよ!!」って、何度も何度も言ってくれて嬉しかった♪

行く行くー!



みんな最近はFacebookで繋がって情報交換をしてるらしく、よく近況とか知りあってるんだけど、私は以前のストーカーが怖くて、実名や顔を晒して行動や近況をSNSで報告したり出来ない・・・。
ちょっと寂しい・・・。

と言って、ここも知らせられない・・・。
この歳になって、未だに韓流にどっぷりって・・・w

見られたら恥ずかしい!!!www



今日は、同級生がやってる日本料理屋さんだった。
こないだまで、「オッケー グゥグル !」のCMで検索されてたお店♪
美味しかった


総勢25人くらい?
なんか・・・、卒業して初めて会う子で、めっちゃカッコよくなってる子が居た
雑誌を作ってるって。
サーフィンしてるって、浅黒くて、引き締まってて、若々しくて、いい歳の取り方してるなぁと思った

既婚者なのは残念w



赴任する子も、この歳になると、管理職になる前に現場を率いて大きなプロジェクトを動かす最後のチャンスかと思って、自発的に異動を申し出たらしく、あんな大きな会社でそこまで登りつめて、更に上を目指す彼が誇らしく思った。

 


久々に会うと、いろんな意外な事を聞けるよね。

「お前、すごいモテたんだって?学年の中心グループだったあいつも、そいつも、お前の事が好きだった、って、あっちのテーブルで話題にされてたぞ」とか言われて、「はぁぁぁぁぁぁぁぁ???????となったw

知らんけど???

てか、いまさら教える????????

その子ら、なんであの頃言ってくれなかった?????????

あの頃言ってくれれば、あんなに放課後毎日、女の子のみのグループで公園で缶蹴りとタカオニして過ごした3年間にならずに、甘酸っぱい初恋の思い出の一つもできてただろうに!!!

彼と二人で、仲良く肩を並べて帰ったり、手が触れ合ってドチドチ、とか、してみたかったよぅ!!!

 

しかも、好きで居てくれた男の子の名前の中に、ワタクシが3年間ずっと片思いしてた男の子の名前もあって呆然・・・・・・・

あれ・・・・・・・・・・・・・・、片思いじゃなかったんじゃん・・・・・・・・・・・・・・

3年間、ずーーーーーっと、「大好き」、「大好き」思ってたよ。

けど、彼と同じ小学校から来てる女の子が仲良しグループに居て、「小学校の頃から彼のことがずっと好き」って言ってて、「私も好きなの」とは言い出せずに、誰にも内緒にして気づかれないようにしてたから、彼に気持ちを伝えることもできなかった・・・。

その女の子が「彼の練習を見たい」と言うのにつき合うふりして、毎日彼のバスケの練習見に行ってたw

 

彼は、いつも優しくて、面白くて、スタイルが良くて。

ちょっとくるくるした、茶色の髪の毛が素敵な子で。

休み時間とかは結構一緒に居て、遊んでてくれるんだけど、2人きりで出かけようとかは言われたこと無かった・・・。

せいぜいバスケ部の数人の男の子と、私ら数人の女の子で、グループデートで映画観に行くくらい・・・。

でも、卒業間際に一度だけ、「日曜に試合有るんだけど、お弁当作ってくれない?」って言ってくれたことあったなぁ。

初めてそんな頼み事してきてくれたから、頼ってくれたから、「なんか・・・・・・・・、彼女っぽい!」って、本当に本当に嬉しかった・・・

メニューもお弁当箱も、ものすごーーーーい悩んで、ママにも手伝ってもらって、とにかく一生懸命作って渡した。

翌日、「お弁当、ありがとう。美味しかったよ。」ってコソッと言いに来てくれて、そそくさと立ち去っていく後姿を眺めながら、幸せで胸いっぱいだった。

 

あーーー、今思い出しても涙出てきちゃうw

もし、彼が私を好きで居てくれたんなら、あれが彼の精一杯の告白だったのかなぁw

てか、ちゃんと言ってくれよぅ!!

人生、全く変わってたかもしれんぞ!

 

今では、ダンサーな彼。

ごくたまーに、テレビで見かけるとドッチリする。

・・・・・・・・ワタクシが、ダンスの上手い男にドチドチしてしまうのは、この辺がルーツなのかな?w

 

 

あと、別の子からは、「あのバンドの子達が、あなたのこと"すっごいスタイルがいい!"って、"素敵だ"って、話題にしてたわよ」って・・・。

あのバンドって、同級生の男の子が所属してるあのグループ。

まだ若い頃、武道館で初めてコンサートやる、って日にその晴れ姿を同級生の有志で見に行って、終わってから楽屋に挨拶に行ったら、「一緒に打ち上げに参加してけよ!」って言ってくれて、メンバーやスタッフさんと飲みに行ったんだよね。

その時のことらしい。

そのあと、私は行かなかったコンサートの時、やっぱり打ち上げに一緒に連れてってもらえて、その時ワタクシの事をメンバーが褒めちぎってくれてたらしい・・・。

 

そっか・・・・・、そんなふうに見てくれていたんだ??

そりゃ、確かに、あの頃は今より15キロは痩せてたから、モデル体型ふうではあったけども!

そう思ってくれてたんなら、その場で言おうよぉぉぉぉ!!

てか、なんでその後、連絡先聞いたり、誘ったりしてくれないんだよぅ!!

人生、全く変わってたかもしれんぞ!

今頃、バンドマンの奥さんしてたかも知れんぞ!w

 

いやーーーーーーーー、みんな・・・・・・・・・・・・、全般的に、早めに伝えようよ?????

 

 

私は今回、一番カッコいい子に、「すっごいカッコいいね!」、「いい歳の取り方してるね!」って、褒めちぎって伝えといた

私の好意は、ビンビン伝わったことと思うwww




いろんな節目だな

2016-06-26 00:25:42 | 家族が見るといいわ

なんか最近、すっかりファンサイトみたいな趣になっているw

ご新規さんで、ばんたんのファンサイトだと思い込んでる人が居たら困っちゃうw

ここ、私の日記帳だから♪

 

ここんとこ、なんか節目が来てる。

昨日は、会社の上長が今月いっぱいで異動するとの報告があった。

他国に居るもっと上のマネージャーも含めた普段入ってない会議が急遽組まれたから、なんか発表あるんだろうと思ってたら・・・。

すごく物腰が柔らかくて、話の分かる、いい上司だったから寂しい・・・。

 

2年前、一度クビになったワタクシにもう一度、あの恵まれ過ぎた日本有数の環境と思われる会社で働くチャンスを与えてくれた人・・・。

 

ま、私の場合、クビになったと言っても、「世界的なチームの再編成の協議の結果、日本でお前さんがやってた業務は、全部シンガポールに移管されるから、あっち行って働いてくれない?」と言われたのに、「シンガポールなんて行ったら、韓流アイドルに会えないから絶対イヤ!行かないよん!」っつって、電光石火で断った結果だから、仕事を舐めすぎなんだけどw

 

いいの。

遊びが優先の人生だから♪

好きなことは譲れない。いや、譲らない。

もう、世界中飛び回って、24時間仕事に費やして、自分の時間も、プライベートの人間関係も犠牲にするような生活は遥か昔に卒業したしね。

 

上長はご自分で、ダイバーシティの一環で新たな分野にチャレンジしに行く決断をした、とおっしゃっていた。

次の場所でもぜひ楽しく、充実した勤務が続けられるように祈ってます

またご縁が有ったら、私にポジション与えてください♪

 

 

あとは、いよいよ家のローンが払い終わったー!!!

晴れて、あの吉祥寺のマンションは名実ともにワタクシの物にーーー!

もう、「支払い滞ったら、銀行に持ってかれる・・・」の不安が無くなったw

長かったーーーーー!

 

今は両親に寄生してるけど、将来的に彼らが居なくなったら、また吉祥寺住むんだ~♪

世界で一番好きな街。

愛して止まない街。

 

 

払い終わるのに、結局20年ちょいかかってしまった。

みんな、もっととっとと返すんだろうが、ワタクシは「倹約して、倹約して、繰り上げ返済して・・・・・・」、みたいな「ローン返済が人生の中心」ってのは性に合わないので、大好きな海外旅行を散々したりして遊び中心で過ごしてきたので、自分では納得済み。

おかげで、世界中いーーーろんなところで、いろーーーんな体験してこれたもん♪

 

小さい頃から見たいと夢見てた、ガウディの建築を死ぬほど堪能してきたバルセロナ。

 

憧れ中の憧れ、メッシにもカンプノウの帰り道に遭遇できたんだった♪

めっちゃ至近距離で「メッシィィィィ!!」の呼びかけに微笑んでくれて、超ーーー嬉しかったんだよなぁ!

 

 

森林に埋もれてしまう前にどうしても見ておきたかった開平にも行けた♪

あの時点でも、この高い塔の数々が、もうほぼほぼ見えなくなっちゃってたから、あと数年で怪しいよな・・・。

 

NYも、まだあの破壊されてしまったツインタワーがあるうちに行けた。

初めて行った時、エンパイアからマンハッタンを眺めた時は、やっぱめっちゃ感動したな・・・・・・・

あの頃は、アメリカは私にとっての本当の憧れの国だったから・・・。

 

あと、テレビのロケのお仕事で行った時は、普通は宿泊では使えない、こんなお屋敷に泊まれたのも楽しかったなぁ。

 

 

クロアチアもすごかったな。

まだ、地球の歩き方もクロアチア単体の本は無くて、「東欧」って、諸国がひとくくりにされて薄っぺら~い一冊になってた頃。

ネットにも日本語情報が殆どなくて、現地の情報何か月もかけてじっくり探して、地球の歩き方にも載ってない小さな街もいろいろ周って来たわぁ。

 

 

中国でパンダちゃんのママの気持ちが味わえたのも、ほんと貴重な思い出♪

こーーーんなつぶら過ぎる瞳で、こーーーんな可愛い顔して、じーーーっとワタクシを見つめて来るんだものーーー!

「んもーーー    パンちゃんワタクシの事好きでしょ???」って、完璧に思い込むよねw

 

 

シャモニーのパウダースノーは、あまりにも軽くてフッカフカで、コースもプライベートコースか?っつーくらい空き空きで、連日あっちの山、こっちの山、めっちゃ楽しく滑れ過ぎて、帰って来てから日本の雪で滑るの馬鹿らしくなってしまって、あんな毎週行ってたの行かなくなったw

 

ベトナムの仰天お墓も、何の情報も無かったのに偶然見つけられて嬉しかったなぁ!

 

台湾は、変身写真撮りに行くのに欠かせない国だしなw

 

「日本人がまだあまり行ったことないようなとこ行こう!」って、カリブに浮かぶコロンビア領の島も行ったなぁ。

日本人どころか、東洋人をほとんど見たことのない現地の人たちが、我々が珍し過ぎて、街を歩くたびに人だかりができて、みんなゾロゾロ後ろを付いて来て面白かったなぁw

世界中いろんな海でダイビングしたけど、ここが透明度No.1だったな。

本当に空中に浮かんでいるような錯覚に陥った。

すごかった。

 

あと、「どうしてももう一度行きたい!」と思うのはアウシュビッツだな。

 

あんなに、実際にこの目で見れたという事実が心に突き刺さってくる場所は無いもの・・・。

衝撃で、その場で動けなくなるような激しい動揺が次から次へと押し寄せてくる・・・。

当時から大切に保存されている、あの恐ろしい歴史の実際の痕跡が、とにかく圧倒的な迫力で迫ってくる。

戦争の愚かさ、偏った思想を持った狂気の指導者に翻弄され間違った道を突き進む羽目になった結果、引き起こしてしまった最悪の過ちの罪の大きさを身をもって感じられる。

絶対一度は行ってみる価値があると思う。

 

 

ビクトリアは・・・・・・・、もう一度住みたい・・・。

てか、一度でいいからあの頃の家族に会いたい・・・。

みんな私なんぞに本当に優しくて、娘として愛してくれて、姉として慕ってくれて、本当に幸せだった・・・。

 

あーーー、なんかいろいろ走馬灯のように思い出しちゃうw

 

いやーーーーー、でも毎月のあのデカい返済が無くなるのは、ものすっごい大きいわぁ!

さらにばんたんに注ぎ込める←←←

 

 

そんなふうにワタクシをいろんな国に行かせてくれたパスポートも、10年の有効期限が切れる。

10年って、けっこう長いよ。

愛着が湧くよ。

たくさん集まったスタンプ眺めて、ちょっと感傷的・・・w

一番多いのは中国だな。

大好きな中国。

香港からマカオ渡って、そっから徒歩で珠海に出たりしてたからガンガン溜まるw

 

あと、韓国もいっぱい溜まったなぁ。

観光で行く国としては全く好きじゃないのに、なぜか頻繁に行く羽目になった韓国w

 

メコンデルタで悪質ガイド達にハマって、恫喝されて灰皿とか投げられて、「ここで死ぬのかな・・・?」と覚悟した時のとかwww

あ、バリで同時多発テロの現場に居合わせて一歩間違えば死んでるところだった時もあったwww

よく無事で帰って来たな我ながらwww

 

ゲートが自動化になってスルッと出入国ができるようになっても、スタンプは貰い続けてきた。

だって、記念じゃん。

後で見て、「あの時、あんなことあったなぁ」とか、思い出すじゃん?

 

 

そんな感じで、いろんなことが若干節目な感じの2016の初夏。 

 

 


う゛ふふふw

2016-02-17 00:59:16 | 家族が見るといいわ

毎週欠かさず見てるマツコ&有吉の番組で、ワタクシの写真が使われてたよ~ん!

 

最近有吉君がお粥が好きになってきたって話になって、いろんなお粥の写真が一覧で並べて紹介されて、速攻で

マツコさんが「うわ!! これベストよ!! 一番上の一番右のやつ!!」と、

有吉君も「これは旨い」と絶賛していたお粥の写真が、

ワタクシが香港で撮ってきたアワビのお粥のサジンだった

 

う゛ふふふふふ~♪

でしょーーーー???

私も、「この店が世界のベストだ!」と思ったものよ~♪

 

お米の粒なんて、もう一切見かけないくらいトロットロでスーパークリーミーな・・・、

そして、骨付きの鶏肉と、これでもかというくらいたっぷりのアワビのスライスが入った、絶品お粥

 

さらに、このコンデンスミルクで超ーーーーーマイルドなアイスミルクティも、その濃厚さ具合と味のバランスが、とにかくとにかく至高の味だったのよー♪

分かっちゃう??

サジンで分かっちゃう??

選んでいただけて、たいへん嬉しい

 

 

だがしかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だいぶ前に再開発で移転してしまったきり、どこに行ってしまったのか分からなくなってしまった・・・・・・・・・  

お店のあった場所に行って、無くなっちゃったことに気付いた時は、ほんとーーーーーにショックで途方に暮れた・・・・・・。

 

油麻地の電脳ビルとか集まってるあたりの裏道のどんづまりにあった、この旨い旨い死ぬほど旨いお粥を食べさせてくれたあのお店・・・、どこ行ったか・・・、知ってる人いたらおせーてください・・・。

 

一生追い求めそうなくらい、未練たらたらなの・・・・・・・・・・・

 

 


なんか、泣けたんだよ

2016-01-19 21:01:50 | 家族が見るといいわ

こないだ、朝お風呂入ろうと脱衣所で服脱いでたら、お洗濯するために母が入ってきて、突然私の脇腹をコチョコチョ♪、ってしたんだよねw

「なーに?なにしてんの~?」って笑ってたら、「あなたが小さい頃、こうやってくすぐると、コロコロ笑い転げてたの思い出して・・・。 それが、ほんとに可愛かったのよ~」ってwwwww

 

おかあさん!!!

何十年前の話をしてるのよ!!!www

 

 

・・・・・・・・・それを聞いたらさぁ・・・・・、

「この人は、そんな私が覚えてもいない頃から・・・・・、いや、この世に生まれ落ちたまさにその日から、ずーーーーーーっと毎日、毎日、甲斐甲斐しく私のお世話を続けてきてくれてるんだなぁ・・・・・・・。私の成長を見守って来てくれてるんだなぁ・・・・・・。

って、当たり前なんだけど普段すっかり忘れてることがえらく実感されてさぁ・・・・・・・・・・・・・。

なんかさ、ウルウルしてきて、恥ずかしくて慌ててお風呂入ったよねwww

「この朝からぽかぽかのお風呂も、朝早くからママが沸かしてくれたものだよなぁ」って思ったら、更に泣けてきたよねw

 

脱いどいたら勝手に洗濯されて、綺麗に畳まれて部屋に戻って来てるお洋服も、溜めるだけ溜めといたら、頃合いを見て捨てといてくれるゴミも、会社から帰ってきたタイミングであれもこれもと用意してくれる美味しいほかほかごはんも、その他もろもろ、あらゆるお世話をママがしてくれてるよなぁ、と思ったら、本当にありがたい存在だなーーーーーーー、と。

そんでこんな歳になった今でも、そんなふうに私を「可愛い」と思ってくれてるんだな、というのが分かったのが、なんかとっても嬉し過ぎて。

 

こんなに生意気に育ったのにw

無鉄砲で、無計画で、やりたい放題で、そんで病気がちで、いつも心配ばっかりかけているのにw

こんな娘をこんなに大切にしてくれて有難うと、土下座したい気持ちだったわw

私も、母をもっともっと大切にしなければいけない!!!と猛反省した出来事だったわ~。

 

 


怒涛の年末を振り返る その1

2016-01-04 12:01:53 | 家族が見るといいわ

年末が忙しすぎて、ブログなんて更新している暇がなかったんで、年明けてようやく落ち着いて振り返れるw

 

こないだ一緒に那須行ってきた友達らと、鉄人 坂井のお店にご飯食べに行ってきた♪

クロスタワーにあるビストロ

 

 

このビルには、尾崎豊の記念碑がある。

尾崎亡くなってから、だいぶ経ったねぇ。

学生時代、初めてできた彼氏が、青学で尾崎と同級生だった。

懐かしいな。

お互いあまりにもピュア過ぎて、長続きしなかった淡い思い出w

あの人、元気かな?

 

 

友人の弟さんが陶芸家なので、その作品をくれるというので、有り難くいただいてきた♪

めっちゃ嬉しかった

 

 

ご飯、どれも美味しかったなぁ♪

黒豚のリエット

 

イワシのマリネ♪

 

ホウボウのアクアパッツァ


牛ほほ肉の煮込みは、こんな斬新な形に!

 

ツブ貝と砂肝のプルギニョン

 

黒毛和牛のステーキとフリットには、もちろんマヨネーズをたくさん付けてもらった

フリットには絶対マヨ!ここは譲れない。

 

タルトタタン

 

大人のパフェ

 

 

食べ終わって、一息ついて、店をいろいろ眺めてみる。

 

ほーーー、鉄人は、迎賓館でもお料理していたことがあるんだなぁ。

 

あーーー、出てる、出てる!ネスカフェのCMに出てるよねぇ!

 

なんて、いろいろ見てたら、「ようこそ、いらっしゃい!女子会?美味しかった??」って、鉄人ご本人がテーブルを一個一個回ってきてくださった!

ご本人にお会いできるなんて思っていなかったんで感激

 

お料理にも、気さくな鉄人のホスピタリティにも、大満足で帰路についたわ~♪ 

 

 


新年を迎える旅に行ってきた♪

2016-01-03 11:28:09 | 家族が見るといいわ

ずーーーっと、成田に初詣に行ってみたいと思ってたので、今年家族と行ってみた♪

人出の多さは、全国3位の300万人らしく、とにかく人でごったがえしていた。

あんな僻地にあるのにねぇ。

 

子供のころからずっと徒歩で行けてた全国1位の明治神宮にお参りしていたおかげで、超絶混雑が当たり前と思っているから、人出自体はそこまでのインパクトはなかったけど、やっぱここは古くから続く参道付近の雰囲気が素敵だった♪

老舗の佇まいがたまらん風情

 

 

 

 

 

 

成田といえばウナギ。

名物のウナギが、店頭で熟練の職人さん何人もの手で、ちゃっちゃか手早く捌かれていたけど、それでも順番待ちが300組近くて驚愕w

腱鞘炎になるな・・・。

 

 

参拝は、おまわりさんの誘導に従って、小グループでゆっくり、ゆっくり移動していって、ようやく本堂に辿り着く。

 

 

人の後頭部しか見えんw

けど、このぎゅうぎゅう感が好き♪w

 

 

三重の搭は、きれいな極彩色♪

 

だるまもカラフル。

 

 

お正月っぽく猿回しさんとか居たりして、ほっこり♪

 

 

千葉名物の祭り寿司もこんなに可愛いのが揃っていた♪

 

 

成田といえば、大好きなうなりくん♪

地元ということで、これまで見たことのないうなりくんグッズがいっぱい売ってて、心ときめき大量購入w

 

 

ホテルのフロントにも飾られていて、可愛いったらありゃしない  

横から見ると千葉県の形をしている、ちーばくんとの夢のコラボ♪

ちなみに、うなりくんは、成田名物のうなぎと、空港を象徴する飛行機の合体したキャラクターw

 

お正月バージョン♪

 

 

 

ホテルは、年末年始を過ごす人々へのサービスがてんこ盛りで、とっても幸せ♪

普通に晩御飯も美味しかったけど、23時頃からは、年越しそばのサービス♪

 

 

ロビーでは、ジャズの生演奏を楽しめて♪

 

宿泊者みんなでシャンパン片手にカウントダウン、そして年明けの瞬間に一斉にクラッカーをパパパパーーーーン!!と鳴らして大騒ぎ♪

 

そして早朝には、最上階を開放してくれて、初日の出を拝め・・・

 

樽酒や・・・

 

お屠蘇を振舞ってもらえた♪

 

さらに、朝食には数の子やら、海老やら、きんとんやら、だて巻きやら、黒豆やら、お雑煮やらのお正月料理もラインナップしてくれて・・・

 

そのうえ、お琴の生演奏で、お正月気分を盛り立ててくれるという

ホスピタリティ満点!満点だね!

めっちゃ楽しかった

 

 

途中木更津にも寄って、母が前々から食べたいと言っていた、磯焼きを楽しんできた♪

これでもかと、いろいろな魚介類がてんこ盛りの水槽から、食べたいものを好きなだけ選んできて、自分たちで焼いて食べるヨロコビ♪

 

 

 

 

久々のクジラや、大好きなタコのから揚げも食べて、おなかいっぱいでご満悦  

 

 

 

 

 

東京帰ってきてからは、「大阪育ちで一度も行ったことがないので行ってみたい」、という義妹の言葉を聞き「そっか・・・、東京に居たらいつでも行けると思ってるけど・・・」と気づき、みんな連れて、皇居の一般参賀に行ってきた♪

 

皇居、入れるだけでワクワクするよね

 

ほんとに楽しい年明けだったわぁ

家族仲良しは、ほんと有り難いこと。

いい年になりますように!

 

 


那須行ってきた♪

2015-12-03 02:05:13 | 家族が見るといいわ

中学時代の親友たちと那須に行ってきた♪

 

何十年ぶりかなぁ!

若い頃は3人でよく出掛けていたけど、それぞれ恋人できたり、結婚したり、子育て期間に入ったり、海外移住してた期間があったりで、なかなか一緒に時間を取れる機会がないままここまで来たけど、こないだ私が連絡したのをきっかけに飲みに行き、子供も手が離れたというので「じゃ旅行に!」という話になった。

あの3人の雰囲気、懐かしかった~。

お互いの話し方も、役割分担も、一人が変なとこツボって笑いが止まらなくなっちゃって、つられて3人で涙出るくらい笑っちゃうあの感じ、こんなに時間が経ったなんてウソみたいに、あの頃のまんまだなぁ、と思った。

 

どうやらワタクシは仕切屋みたいだ。

なんでもちゃっちゃと調べて、あれこれ提案して、全部決めてくれるから助かる!と言われた。

そりゃね、あんだけ頻繁に一人旅してたら、そうなりますわなw

一から十まで、全部自分で決めるしかないんだから。

妻帯者にはない、完璧なるフリーダムが、ワタクシには有るのよ!w

 

車は、友達のとこに2日前に納車されたばかりの新車で嬉しかった♪

持つべきものは、車を持った友達!

3人のいつもの合言葉。

 

 

紅葉渋滞に巻き込まれるのはまっぴらなので、時期をワザと外したけど、少しだけ紅葉が残っていた。

 

 

青木家那須別邸を見て・・・

 

 

大好きなオルゴール博物館行って、うっとりする生演奏の数々を聴いて・・・

 

 

 

 

ステンドグラス博物館と、併設の教会行って外国気分を少々味わい・・・

 

 

 

風情たっぷりで大好きな鹿の湯寄って、地元のおばちゃまに入浴方法の指導を受け・・・

 

 

 

念願のペニーレーンで、それはそれは美味しいパンの数々を購入してきた。

 

 

こんな「うまーーーい!」と思ったパン屋無いね!

レジが3台フル稼働だけど、会計待ちがあり得ないくらいの長蛇の列!w

焼きあがったパンが来ると、みんなで争奪戦。

こんなにカオスのパン屋見たことないw

それだけ焼きたてが多いから、表のテラスでいただく時には、まだふわふわ、パリパリで、とにかく旨かった!

感動・・・・・

 

 

ホテルの温泉も良かったし、何といってもお食事が美味しかったねぇ!

今年初の松茸の土瓶蒸し♪

あとは、桜鱒のカルパッチョや、戻り鰹に鮪に帆立に鯛にカンパチのお刺身、八寸、メインの那須黒毛和牛のキノコソース、〆の鯛飯。

甘味まで、どれもめっちゃ美味しくて最高にシアワセだった~!

 

 

これまで積もりに積もった、いろんな話をした。

こないだ飲みに行った時には教えてもらえなかった、二人きりの姉妹との仲違いの原因は、やっぱり遺産絡みだと教えてくれた。

「そりゃーーーーーあんな、日本の一等地にあんなデカい土地家屋持ってて、分けるのが二人きりじゃ、揉めるよなぁ」、と推測していたけど、持ってるのは一軒でなく四軒らしい・・・

しかも、景観保護のためにこないだ区が条例を作ってしまって、分割売却ができなくなってしまったらしい。

みんなが相続税を払えず、どんどん切り売りしてしまって、そのいくつもに分割された跡地に、しょっぼいマッチ箱みたいな建売住宅が立ち並んで、街の雰囲気がぶち壊しになるのを防ぐためというけど、そんな行政側の都合だけの一方的な決定酷くない?????

・・・・・・・・・・・・・・基準が田園調布より厳しいらしい・・・・・・・・・・・・

 

しかも、オヤジさんが亡くなる時に、「あんな場所、一度手放してしまったら二度と手に入らないから、できれば手元に残してほしい」って遺言していったらしい・・・・・・・・。

生まれ育ったお家だし、おやっさんの気持ちは痛いほど分かるけど、罪なことを言い残すよねぇ・・・・・・・・・・。

 

どう分けようとしても、差額だけで数億円になってしまうけど、どっちにもそんな差額を相手方に払える資産を持ち合わせていないと・・・・。

・・・・・・・・・・・当たり前だ。

 

なんというスケールのデカい悩み・・・・・・・・・・・・

私の悩み事なんて、「今日の晩飯、何食べよっかな?」くらいだw

 

同僚の友人は、ワイン好きが高じて、某国にブドウ畑を買ったから現地でワイナリーを始めるというし・・・・・・・・、こういう歳になると、周囲であちこち馬鹿デカい話を聞くようになる・・・・・。

それに比べて、ワタクシのすこぶる付きの小者感と言ったら!!!

 

 

ああ、それにしても・・・・・・・・・・・。

うちのご両親、アーンドおじ様、おば様ご一行様、もし私に何か遺すとしたら、土地家屋はやめてください!

金融資産、債券、キャッシュ、そんな感じの分けやすいものお願いします!wwwww

 

 


酉の市行ってきた♪

2015-11-29 13:30:41 | 家族が見るといいわ

花園神社の酉の市行ってきた♪

 

たまに母と行くんだけど、今年は弟も一緒に。

弟はチャリ通勤で毎日付近を通るのに、なぜか花園神社に立ち寄ったことがなかったらしい。

祭りに興味が無いっぽい。

私は屋台が出ている場所があったら立ち寄らずにはいられないのに!w

同じ兄弟でなぜ??w

 

てか、「スノボ行こ!」って誘ってんのに、断られた!

なんでよ??????????

昔は行ってくれてたじゃん!

ねーちゃんと行けよ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・「ねーちゃん」なんて、呼ばれたことないけどw

 

てか、オヤジ化が進みすぎだぞ!!!

いいよ、一人で行くもん!

 

 

昨日より、まともにリサイズできるソフトを発見w

けどなぜか、ブログ上でサジンのサイズを微調整できなくなってる!

まだまだ謎だらけw

 


酉の市の雰囲気大好き♪

昨日は宵宮だったから、全然空いてるほう。

今日はもう身動きとれないくらい混んでそう。

 

 

 

 

 

色の調整の仕方もよくわかんないw

Officeのあの一発で色補正してくれる機能が既に懐かしいw

助けてww

 

 

屋台って、そこでしか見かけないものとかあるよね。

地方のお祭りとか行くと、東京では見かけない食べ物とか売っててワクワクする♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花園といえば気になるのが、見世物小屋だよねw

「この平成のニッポンで???」って感じw

とにかく絵が怪しすぎるwww

 

本日の見世物として、

「年ごろの女たちによるお色気マヂック」とか

「驚異の怪力女!命からがらショー」とか

「体当たりびっくり芸」とか気になるワードのオンパレードw

 

 

毎年気になりつつ、まだ入ったことがない。

今年も弟が全く乗ってこないので断念。

しかたない、来年行くとしよう。

 

 

さんざん屋台を吟味して、「ねーねー、何食べる~?」つっても、弟はあんま屋台飯に乗り気でない感じなので、「んじゃ、近くに北京ダック食べに行こう!」っつって、ダック屋行ってきた。

こないだ一人で行っちゃったもんだから、周りがみんなダックを頼む中、寂しく他のものを食べてきたんで、今日は人数揃っているしちょうどいいや、と思って。

 

 

うちのテーブルのダックちゃん♪

ここは皮だけパリパリ食べるスタイルじゃなくて、ちゃんとお肉の部分も一緒に削いでくれるスタイルなんで好き

 

 

来た♪ 山盛りダック!    

 

お腹はち切れそうなくらいダック食べる幸せを噛み締める♪

 

あとは、青梗菜とフクロタケの炒め物と・・・

 

 

頼んでから分厚い皮で餡を包んで茹でてくれる水餃子♪

20種類くらいある中から紫蘇をチョイス!

 

 

小籠包は、ママのチョイスで貝柱のにした♪

ここの皮、というか小麦で作られた包むもの全般、ほんと美味しい

水餃子しかり、小籠包しかり、北京ダックの皮しかり。

 

 

「あーだめ、おなかいっぱい!」と思ってるとこへ、ダックの残りの部分を使ったスープとモヤシいためが到着。

結局これも完食したけどw

 

 

早い時間だっかたらたまたま一テーブル空いてたけど、すっかり満席だ。

入れてラッキーだったなぁ!

久々に弟とお出かけ、日ごろ話さないこともじっくり話せたし、楽しかった

 


認めてもらえるヨロコビ♪

2015-11-07 19:40:01 | 家族が見るといいわ

会社で、10月のAwardを受賞したよ~♪


 

 

上司が私の仕事っぷりを多大に評価してくれていることは分かっていたけど、こんなものにノミネートまでしてくれていたとは知らなかった。

確かに、ここんとこ新しいビジネスモデルに変更されて、その導入と、引き継ぎと、教育と、いろいろチャレンジングな事が続いていたけど、自分なりに消化して、マニュアルを作ったり、テンプレを改善したり、とにかく誰にでも分かりやすくをモットーに、後から混乱の無いように、慎重に丁寧に作業はしていたけど、それは忘れっぽい自分があとから、「あれ、どうだったっけ?」を聞かれて忘れてしまってオロオロすることを回避するという意味合いも多分に含まれていたわけだが!w

なんかいい感じに受け止めてもらっていて、大変喜ばしい。

 

日本だけ、パートナー企業や、その先の企業との段階式の関係が複雑で、他国より考慮しなければならない部分が多かったのを、うまく取回せたのもよかったらしい。

他国より複雑とは、気づかず淡々と作業していただけだけども!w

 

まぁ、とにかく、そんなこんなで、Asia Pacific Regionという広範囲からの受賞だったのがさらに喜ばしい。

私は、上司が普段「居てくれて、本当ーーーに助かる。仕事が丁寧で、結果が自分の期待値の何倍も素晴らしい状態で戻ってくる。」と言ってくれるだけで、ほんと有難いし、シアワセだと満足してるけど、こんなふうに目に見える形で評価してもらえるのはやっぱ嬉しいもんだね。

 

 

何やら、金一封も貰えるみたいなんで、「これで、いんじゅんちゃまのDVDをたくさん買うわ!」と思ったけど、ぬあーーーーーー!!奴らのDVD全然出てないんだった!!!

 

なーーーーーーんでーーーーーーーーーーー!

なーーーーーーんで出さないのーーーーーーー、DVD!!!    

 

 


香港料理食べて来た~♪

2015-11-05 21:55:51 | 家族が見るといいわ

甥っ子たち来たから、ご飯食べに行って来た~♪

こないだテレビで紹介されてて気になってた近所の香港料理屋さん

 

もーーーヤバい。

甥っ子が可愛過ぎて

なんだろ、あの天使。

人見知りなところも、変なもの、不思議なものに興味津々なのも、お笑い好きも、私の血筋を感じずにはいられないw

 

海外行くと、奴に買ってくオモチャばっかり探してるwww

お友達の間でも、「あいつんちに行くと、見たこと無い不思議なオモチャがいろいろある」と評判らしい

もうちょい大きくなって、親離れしたら、私とお出掛けしてくれないかなぁ!

冒険の旅へ連れて行ってやる。

 

お料理、全部美味しかった~

海老餃子♪

 

 

小龍包♪

 

 

蒸し鶏♪

 

 

海老マヨ♪

 

 

 茄子の炒め物♪

 

 

ふかひれあんかけチャーハン♪

 

 

香港焼きそば♪

 

 

唐揚げ♪

 

 

海鮮おこげ♪

 

 

シメにマンゴープリン、ココナッツミルク、杏仁豆腐、& アイスクリーム

 

 

めっちゃ気に入っちゃったので、通い詰める予感♪

 

 


シアワセなんだってさ

2015-10-23 23:00:55 | 家族が見るといいわ

以前のチームのメンバーが久々に揃ったんで、飲みに行って来た♪

最後まで残っていた二人も先月末付けで別部署に異動してしまって、今月からはその業務自体が別の国に移管されて、日本からは部署が消滅してしまった。

10年以上も在籍した、思い入れのある部署だったんで、なんか寂しいね・・・・・・・・・・・・・・・。

 

今月から営業系の新規チームに移った子に聞くと、今までと違って、とにかくプレッシャーが尋常でなく、押し潰されそうらしい。

会議でもすごいお偉いさんが揃ってて、丁々発止のピリピリしたやりとりが続き、一触即発の雰囲気らしい・・・。

即戦力として見られてるから、いきなり「今来てる本社の上層部に、一時間後にプレゼンして」とか突然指名されたり、まだその製品部に行って2週間なのに「巨大な上得意様に行って、製品の説明して、質問に回答して来て」って、言われるらしい・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・ムリムリムリ!!!!!

 

全然分かんないけど、分かるふりして行って来たって言うけど・・・・・・・・・・・、心臓強っ!!!

会議も、私が呼ばれたら、雰囲気だけで泣きそうw

「なんでこんな会社で働いてて、毎年複数の自殺者が出るんだろ・・・・・・・・・・?」と不思議だったけど、ヌルいのは私の周囲だけなんだな・・・、こういう部署の子達が死んじゃうんだな・・・、と思った・・・・・・・・。

頑張れや・・・。

耐えられなくなってプッツリ切れてしまう前に、SOSをちゃんと出して、帰っておいでよ・・・。

 

 

こないだ、部署ごと他の会社に売却されてしまった別の子は、今、移籍先の会社と、うちとの落差をあらゆる面で痛感しているらしい。

何もかもが、うちのが優れていると。

あっちだって某国の超有名企業だけど、日本支社はもろ日本企業みたいだって・・・。

会議の内容の濃さが、物事の決断のスピードが、変革を企てる際のダイナミックさが、全く違うと・・・。

社内で使えるツール、アプリケーション、接続環境、何もかもが使い勝手が悪くて、クオリティが低くて、とにかくめちゃストレスフルだと・・・・・・。

持ち株制度も、年金制度も、勤務体制も、福利厚生も、職場環境も、何もかもがうちのが全然いいと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

週の半分以上在宅勤務でOK、なんて夢のまた夢だって・・・。

会社にマッサージルームやゲームルームがあるとか、ジュースもお茶もコーヒーもスープも、自販機にあるものはなんでも飲み放題とか、一人で集中して仕事が出来る自由に使える個室がそこらじゅうにたくさんあるとか、贅沢過ぎる設備だって・・・。

出てみて初めて分かる、恵まれた環境、ということらしい。

彼女は、全然自分の意志で移ったわけじゃないけど・・・、嫌ならすぐに戻っておいでよ・・・・・・・・・・

 

「自分の置かれた環境は、本当に素晴らしいものなんだ」って、「毎日感謝してもいいくらいの恵まれっぷりなんだ」、って実感した夜だったね

「社食の新しいベンダーにガッカリ!」とか、文句言ってる場合じゃないな!!www

 

 

んで、旨いお肉をがっつり食べて来た♪

リエットと、レバームース

このニンジンが、オレンジの爽やかな風味でポリポリとフレッシュで、超気に入った♪

 

 

パテ・ド・カンパーニュ♪

 

ちょっと聞いたことの無い珍しいお魚のカルパッチョ♪

 

ジャガイモとアンチョビ、オリーブが入ったニース風サラダと、生ハムのサラダ♪

 

メインは豚肉が2種類

最近、大きな塊でお肉を供してくれるお店が増えて、塊肉派のワタクシは本当に嬉しい♪

柔らかくて、絶妙な火の通り方で、齧りごたえがあって、炭の香ばしい香りがして、激ウマ

フライにした紫芋、トロトロのマッシュポテト、柔らかいカボチャ、と食感の異なる3種のお芋系と一緒に出てきた。

 

こっちは、骨付き肉。

レンズ豆や、シュークルートと一緒に、さっぱり系のソースで出てきた。

このお店のお肉、マジで旨いよーーーーーーー!

 

そして、最後にクレームダンジュも食べて、シアワセ、シアワセ

 

 

 好きなメンバーと、楽しいお食事、イイ夜でした♪

 


おばさまの発表会に行って来た

2015-10-11 23:36:43 | 家族が見るといいわ

伯母が「オペラの発表会に出るから、見に来て♪」というので、行ってみた。

 

毎週練習に通ってるのは聞いてたけど、おうちへ遊びに行くたびに披露してくれる歌を聞いてはいたけどw、人前で歌うのを見るのは初めて。

「どんな格好して歌うの?」と聞いたら、「すごーく気に入った真っ赤なドレスがあったので、デバートで奮発して買ったのと言ってたw

 

なーーーんか、もう、素晴らしいと思った。

60歳も過ぎて、ピアノやら、声楽やらに目覚めた伯母。

ある日行ったら、まだ始めたばかりなのに、リビングにデデーンとグランドピアノが置いてあってビックリしたw

 

そのうち声楽も初めて、今回は真っ赤なドレスを着用して舞台に上がると言うw

70歳過ぎて、まだそういうものを着れる勇気なw

 

 

見習おう。

「こんな体型じゃ・・・」とか思って、そういう華やかなものからとんと遠ざかっている自分を反省だ!

オサレしよう、オサレ。

自分が上がることしよう。

 

 

しかし、よく人前であんなに堂々と歌えるなぁ・・・・・・・・・・・・。

人見知り、緊張しぃの私には絶対に無理。

私なんて、ペンミでさえ、「ステージにあげられるくらいなら行かない!こっぱずかしい!!」って思ってるのにw

 

 

伯母は、ものすごいアクティブで、他にもいろいろ習い事をしていて、さらにしょっちゅう海外へ旅に出ていて、私の倍くらいの国々を渡り歩いていて、ほんと博識で、経験豊かで、尊敬する。

あーーー、私の周りには、お手本にすべきロールモデルが多過ぎる!

私も、彼らみたいな素敵な人生を送るために頑張る

 

 

 

帰り道は、采蝶軒で楊枝甘露サンデー食べて来た♪

 

 

んーーーーーー、ザボンを使った本物の楊枝甘露食べに、香港行きたいーーーーーー!

今すぐ行きたくてたまらんーーー。

ほーーんーーこーーんーーー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2月までは無理だな・・・、お仕事的に。

 

 

さらに、のんびりお寿司つまんでたら、すっかり夜に・・・・・・・・・・・・・。

東京駅のライトアップって・・・・・・・・・・・、なんか・・・、もの悲しいよね・・・。

 

 

 


チームディナー行って来た♪

2015-09-18 22:40:49 | 家族が見るといいわ

チームディナーに行って来た♪

 

会社の奢り

チームの高い貢献度が評価されて、Worldwideの優秀チームとして表彰されたご褒美

凄いね!

全世界に支社があって、そこに全部で何千個の部署あるのかさっぱり分からないけど、そっから選ばれてるんだもの。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私、特に貢献してないけどw

チームの皆様、こんなワタクシまでご一緒させていただいて有難うございます!

 

 

一度行ってみたかった、帝 国 ホ テ ル のビュッフェ

 

 

今、中も、周囲も、大変な事になっている国会議事堂を眺めながら・・・。

 

 

 

 

 

優雅でいいよぉ~。

お酒も飲み放題だし♪

時間制限とか無くて、ゆったりのんびり、尽きないお話ができるし。

 

前菜系は、秋刀魚のマリネや、紫芋の冷製スープ、季節ものの栗のスープとか、鶏レバーのペーストとか美味しかった

 

エスカルゴとか、ポルチーニとか、この辺の「おうちではあんまり登場しないゴージャス系」のラインナップも、とても美味だった

 

 

そして、めっちゃ楽しみにしていたローストビーフ

お兄様が、きれい~にスライスしてくださる♪

 

 

切ってるの、見てるだけで分かる。

はらり・・・、っと剥がれ落ちる。めっちゃ柔らかい。

「今が最高に食べ頃ですよ」と、ちょうど火の通り方が絶妙なタイミングと教えてくださるので、心躍った

ものすごぉぉーーーく美味しかった♪

2枚も食べたw

 

そのうえ、更に炭水化物系行った後に・・・

デザートも、こんなに食べたよ!!www

 

 

「次、いんじゅんちゃまに会うまでにもうちょっと痩せたい」という野望はどこへ???www

 

でも、シアワセ過ぎたからいいや♪

 

 


戦友が・・・・・・・・・・・・

2015-09-09 02:27:16 | 家族が見るといいわ

戦友が・・・・・・、私の気づかぬうちに会社から離脱してしまっていた・・・・・・・・・・

すごいショック・・・・・・・・・・・。

 

一か月違いで、同期入社だった。

たまたま通勤が楽だからっていう理由だけであそこで働き始めたはいいけど、それまで芸能関係の仕事ばかり渡り歩いてきたのに、全く畑違いのIT業界、しかも初めての外資、さらにエリート揃いの会社で、「自分が通用するんだろうか???」と不安でいっぱいで、通勤前に胃が痛くなって連日胃薬を服用して見えないプレッシャーに押しつぶされそうになりながら通っていたあの頃・・・。

オフィスは、開発チームがメインのフロアだったからシーンとして全く会話の声もしない、他の人の動向も見えない、個別パーテーションで仕切られた自室での仕事という、これまで体験したことの無い雰囲気の中で働く、緊張の連続だったある日、彼女がやって来てくれた。

 

ほっとしたねぇ

それまで、チームには女子が私一人だったから。

服装から、勤務時間から、何から何まで結構自由だから、みんな好き勝手な時に来て、途中でジム行っちゃったり、自分のタイミングでご飯も行っちゃうから、誰にも誘われず寂しかった。

彼女が来てからは、毎日一緒にご飯を食べに行った。

年齢も近くて、北米に留学経験があるのも一緒で、性格もいい子で、すごく気が合った。

 

 

私は英語は、リスニングだけはTOEICが毎回そのパートは満点だったもんで自信があったんだけど、当初、東南アジアのチームとの電話会議がこれっぽっちも聞き取れず、愕然とした・・・

「やばい・・・。これほどまでにさっぱり分からないなんて・・・・・・。恥ずかし過ぎる・・・。やっぱ自分はこんなとこでは通用しないんだ・・・・・・。」と激しく落ち込んで、彼女に相談したら、超流暢な英語を喋る彼女も、「大丈夫、私も一切分からないw」と言ってくれて、本当にホッとしたのを思い出したw

それからも、お互い困ったことがあれば手を差し伸べて、悩みがあれば相談して、ほんといい仲間だった。

 

やたらと帳尻合わせの大量リストラの多い会社なのに、二人ともうま~い具合にその大波を何度もくぐり抜け続けて(いや正確には、私はシンガポールへの異動を断ったら一度引っかかったが)、通算14年目・・・、よく生き残って来たよなぁ!と思ってたのに、今回いきなり彼女が所属するチームが他社に業務ごと売られてしまった・・・・。

 

 

ショックだっただろうなぁ・・・・・

あんなに何度も繰り返される面接とかをくぐり抜けて、ようやく入れた自分の理想の会社で、厳しい業務も乗り越えて、着々とキャリアを重ねて確実にステップアップして、マネージャー職まで登り詰めたのに・・・・・・。

いきなり「もうその業務、うちでやらないから。あっちの会社に売ったから。あなたの所属もうちではなく、あの会社に移るから。」って言われたわけでしょ・・・・・・・・・・。

たまんないわ・・・。

 

 

メール出そうとしても、もうアドレスも変わってた・・・。

表記には、新しい会社の名前も既に入っていて、「違う会社の人になっちゃったんだなぁ・・・・・・・・・・・」ってめちゃめちゃ寂しかった・・・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・・人生って、ほんと何が起こるか、分からんよねぇ・・・・・・・・・・・。

まだずーっと付き合っていきたい人だから、これからも縁が切れることは無いだろうけど、・・・・・・・・・やっぱ猛烈に寂しいよね・・・・・・・・・・・・・・・  

 

 


中学時代の親友達と会って来た♪

2015-08-07 03:13:27 | 家族が見るといいわ

すっごく仲良しで、ずっと一緒だったけど、成人後はそれぞれ留学したり、結婚したり、子育てが入ったりで環境が変わり、なかなか会えなくなっていた中学校の同級生仲間と久々に会ってきた。

 

気持ちが一気にあの頃に戻るね!!

毎日毎日、放課後は松濤公園で缶蹴りや、高鬼、だるまさんが転んだなんかをしていたあの頃に!www

 

 

 

 

思い返せば、なんて純粋な中学生活!

公園で遊ばない日は、ひたすら原宿の中央図書館通いだしw

それのみならず、卒業の時は「学校で一番図書館の本を借りた人」で表彰されたしw

"真面目"という言葉が、"ピュア"と言う言葉が、服着て歩いてるようなもんだwww

かーわいかったなぁ!

 

 

最初は、「やっぱ地元で飲みたいよね!最近東急の裏にオサレなお店いっぱいあるから、あのへんにしよ♪」と提案したんだけど、一人「兄弟があの辺住んでて、ちょっと揉めて最近音信不通なんで、鉢合わせしたら気まずい・・・」という子が居たんで、隣の恵比寿にしたw

「あんな仲良さそうだったのに・・・・・・・・・・・、あの超一等地の豪邸の相続ででも揉めたのかな・・・・・」、と思ったけど、詳しくは聞かなかった。

 

 

もうこの歳になると、久々同級生と集まると、たいがい誰かが亡くなってるニュース出るんだけど、今回も女の子一人の訃報を聞いた・・・。

その前の時はあの子、もう一個前の時はあの男の子の訃報だった・・・。

やっぱあれだけ楽しく同じ時を過ごした同い年の仲間が、この若さで命を落としたと聞くのはせつないねぇ・・・・・・・。

他にも、心筋梗塞や、脳梗塞で倒れたという子の話もいくつか出てきて、私もごくたまに怪しい症状が出るから、ほんと他人事じゃないわぁ・・・

 

 

命を落としたと言えば、結構仲良かった子のお父さんが、自分のビルの屋上から自殺をしたというのも聞いた・・・。

お父さん・・・・・・・・・・・、何があったんだろう・・・・・・・。

あんなに高い所から・・・、怖いし、痛かっただろうなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・

超繁華街にあんなでっかいビル持ってて、自分の趣味を生かした飲食店を経営しててそこがすごく評判が良くて、食べに行ったらニコニコ楽しそうに挨拶しに来てくれた姿を見たのが最後になった・・・。

こないだの億万長者の奈良のおじいちゃんじゃないけど、お金持ちにはお金持ちの悩みと言うのがあるんだろうなぁ・・・・・・・・・。

 

そのお友達は、全くクラス会とかに登場しない子で、「たまには来てほしいなぁ、久々に会いたいなぁ」、とずっと思っていたのだけど、隣のビルも別の同級生の家の持ち物なんで、余計顔出しにくい環境になっちゃったわなぁ・・・・。

悲しい・・・。

 

 

気まずいと言えば、卒業してから、兄弟になってしまった子達も居るらしい。

しかも男の子同志、それほど交流も無かった子達と思う。

どうする??自分が思春期になって、いきなり親に「再婚するから。あっちの連れ子、あんたの同級生のあの子だから。」って言われたら!

 

戸惑うわぁ・・・・・・・・・・・。

親の幸せはもちろん尊重するけど、自分の気持ち的にはめちゃめちゃ戸惑うわぁ・・・・・・・・・。

それも、一人で自立して暮らせるような年齢になっていれば多少は良いけど、まだ学生とかだったら、いきなり同じ屋根の下、食事も一緒、旅行も一緒、使う風呂もトイレも一緒って・・・・・・・・・・・・・・・。

激し過ぎるほど戸惑うわぁ・・・・・・・・・。

 

他にも、昔ちょっと売れたバンドのメンバーだった同級生が、久々にグループ復活してライブやったんで以前のように見に行ったのに、いつも通り楽屋に挨拶に行ったら前と違って超芸能人っぽい素っ気ない対応されて凹んだとか、

同級生がやってる飲食店がこないだのgoogleのCMに使われたとか、

なんか知らぬ間に同級生同士で再婚してる子達が何組かいるとか、

NHKのアナウンサーになってて最近見ないな、辞めたかな?と思ってた子が久々出てたとか、

 

 

いろいろ懐かしいメンバーのお話をしこたまして、超ハッピーな気持ちで過ごしてきた。

「超~~~久々に一緒に旅行行こう♪」ということに決まった。

この、人との旅行が死ぬほど嫌いなワタクシが、二つ返事で「行こう!行こう!」と即答できる、この世で唯一のグループw

あーーーーー、どこ行こうかなぁ