+.。*ちっちゃなヨロコビ*。.+

日々のちっちゃなヨロコビを見つけたい

終わってもーた・・・・

2008-08-31 23:20:37 | 好きなもの

年間最大行事、Vコンが終わってしもーた・・・
寂しい、寂しい、寂しい、寂しい、寂しい・・・・・・・

次のコンサートまで既に待ち遠しくてたまらん。

 

だけど、今日DVD用の撮影チームが入ってくれてたんで、それが発売されればちょっとは我慢できるかも
いつも一年おきにしか出ないから、今年は出ないかも・・・と思ってたのに・・・めっちゃ嬉しい誤算。


絶対毎年出して欲しいんだよね。
だって毎年毎年が、その時以外はもう未来永劫見ることができない超貴重~なコンサートなんだから!!


毎回メンバーが考えに考えて作ってくれる構成。その時にしか聴けない曲目、メドレー、アレンジ。
毎年楽しみな衣装。その年限定の髪型。めっちゃ笑えるMC。メンバーとファンの絆を感じさせるコメント・・・。
どれもこれもが思い入れたっぷり過ぎて、DVDで残らない年が悲しくてしょうもなかった
これからは、来年も、再来年も、ずっとずっと毎年出していってね。ほんと心からのお願い。

 

 

 

今年のコンサートも最っ高に楽しかった!
Vは、歌はうまいし、ダンスはキレキレだし、大人のセクシーさも表現できるし、子供のような無邪気な一面もあるし、あんなのもこんなのも、たくさんの魅力がギュギュッと詰った、キラキラの宝石箱のような素晴らしいグループだなぁ


今年は珍しく岡田がメインで構成を考えてくれたらしく、今までとはちょっとだけ雰囲気が変わったコンサートで、またそれも、「こんなのもありかな?」っちゅー楽しさだった。


なんかさー、今や飛ぶ鳥を落とすイキオイの、抱かれたい男上位に輝くキラ星岡田クンを「オカダー」と呼べてしまう自分が嬉しくもあり、「あいつが小さい頃から、ずーーっと成長を見守ってきてる」、ってちょっぴり自慢したくもあり。
なんか、母のような気分です


オカダ、アリガトね。素晴らしい構成を考えてくれて、会場でいっぱいいっぱいファンを煽ってのせてくれて。
オカダがVに居てくれてほんとよかったよ。これからもヨロシクね。

 

剛くんの衣装もすごくよかった。これまた今までとは一味違う、「剛くんって、こうなんだ」っちゅー発見が楽しい衣装だったよ。
剛くんもアリガトね。


まあくんも、いのっちも、博も、健ちゃんも、素晴らしいパフォーマンスをアリガトね。
時にはノリノリで、時にはウルウルしながら、じっくり楽しませてもらいました。みんなめっちゃカッコよかったよ


Vには引き出しがたくさん有るね。

いろいろな方向の才能を持った6人が集結して、その多面性を集めて増幅させて、素晴らしいものを作り上げる事ができる
次も、その次も、楽しみでしょうがないよ。

 

 


ああ、毎日がコンサートだったらいいのに!!
みんなお疲れ様でした。

V6大好き。心底大好き。一生付いていくから!

 

 

 

これ、コンサート帰りのお気に入りのコース。


あれだけ人が殺到して、いつ将棋倒しが起こるかヒヤヒヤのカオス状態の原宿方面に背を向けて、一人代々木公園の横を抜ける。


あんなにたくさん居た女の子達が全く居ない静かな緑に覆われた道を抜けるのは気分爽快


このへんはちょっと都心とは思えないくらいの緑が広がっていて大好きな場所。
子供の頃はこの辺に住んでいたから、毎日原宿の図書館に通うのにこの道を使っていたので思い出の道でもある。
あぁ、緑って、ほんと癒されるわ~

 

V6のおかげで最高に楽しい一日でした

もいちど心からアリガトウ

 


Vコン♪

2008-08-30 00:39:39 | 好きなもの

新潟2daysも無事に行って来て、昨日からの東京公演も絶賛鑑賞中

今日は頼んでもいない昼公演に勝手に振り替えられちまったから、会社に行けず有給を取った。
だからよー、社会人だっつってんだろうがよー!

 

「しょうがない、せっかく休むなら平日ほとんど行く事の無い表参道でランチでも食べてから行こう」と、前々から気になっていたReims Yanagidateに電話したら空いてたので行って来た。

 

フレンチのプリフィックス

前菜には、一番気になっていた「温泉卵とオマール海老、帆立貝 ウニ キャビアのコンソメゼリー」をチョイス。


オマール海老が大好き!

たぶん食べ物の中で五本の指に入るくらい好き。

 


メインにはこれまた大好きな子羊!のロースト タイム風味。


そしてデザートには、ミルフィーユのフルーツスープ添え。


結論を言うと、コンソメゼリーの味が全く好みではなかった・・・ちょっとガッカリ。
ラムは柔らかくて美味しかった

 


ノンビリ食べてふと時計を見ると開演15分前!!ひーーー、あと一時間ぐらい余裕あると思ってたのにぃぃぃぃ!
急いでタクって会場へ。

 


まあくんとは目線がかすりもしなかったけど、同じ会場に居られる、すぐそこであなたが歩いていたり、踊っていたり、歌っていたりしてくださるというだけで満足感でいっぱいです


心からの歌の出だしの部分の、清々しい伸びやかな声が本当に大好き
あそこを聞いただけで、「あぁ、この人を好きになって本当によかった~」って誇らしく思えるよ。

 

介護だとかジジイだとかいろいろいじられるけど(笑)、あんなにカッコイイ37歳、なかなか居ないよ
たまたま自分より若い子達と組まされてしまっただけで、精神的になんか老けてるように感じさせられていてちょっぴり不憫

 


でも・・・・・・・・・・・次のTシャツを作る機会があったら、眉間の皺はやめてください
会場に行く度にショップまで行きますが、どーーしても買う気力が出ません。


笑顔のまあくんが好きなので、笑顔の商品たくさんください

 


いよいよ明日出発♪

2008-08-19 01:25:59 | 国内旅行

毎年毎年、心待ちにしている V6コンサート!!!
年に一度の一大イベント

 

もうスタートして結構経つけど、私はまだ一度も見れていない・・・。
だってここまで、西日本とか、北海道とか、行けないトコばかりだったんだもん・・・


いろんなサイトで感想とか曲目とか読みつつ、「ううう・・・、一日でも、一秒でも早く観たい!」と悶絶の日々・・・。
長かった。ああ長かった

 

けど、明日いよいよ新潟に出発

今年初めて彼らに生で会えるよ!


ネイルアートも綺麗にできたしぃ、新しいキラキラするアイシャドウも買って来たしぃ、お肌のお手入れも万全だしぃ、チケッツも持ったしぃ・・・、Ready to go だよ

 

メンバーはもう既に同じこと何回もやってて新鮮味が無いかもしれないけど、新潟で初めて観るっちゅーファンもきっとたくさん居ると思うんで、流さないで、フレッシュな気持ちでコンサートに取り組んでください

 

 

あぁ、眠れん・・・・・。

今から既に嬉し過ぎて眠れんよ

とりあえず昔のデーブイデーでも観とこう(←明日仕事だろ??)

 

 


これ、オイシイ!

2008-08-12 02:21:11 | モロモロ

今日初めて飲んだコンフィチュール・オ・レ

超ミルキーですっごい美味しい

大好き、こーいうドリンク大好き

コーヒーの苦手な私でも飲める優し~い味

この"世界のKitchenから"のシリーズはどれも美味しいけど、これが一番好きかな

 

隣にあるのはKitKatすいか味塩キャラメル味

同僚が新作を見つけるたびにゲットしてきてくれるんだけど、最近ちょっと出すぎじゃない

 

 


頑張れ、はっぴ~ライフ!!

2008-08-09 09:32:19 | ヨロコビ

テレビで若くてやる気に溢れた社長が立ち上げて、着実に成長しているという老人介護の会社が紹介されていた。
会社の名前は
「はっぴ~ライフ」

社長の辻川さんは自分も以前介護の世界で働いていて、この介護という世界に情熱を持って飛び込んできた仲間が過酷な労働条件と低賃金に心を折られて離職していくのを見て、これではいけないと自分で会社を立ち上げたそうだ。

 

写真や動画をたくさん使ったHP(http://www.hl-tokyo.com/)を作成してそこで事業を紹介していて、自分達がどれだけの熱意で仕事に取り組んでいるか、どれだけの老人の方がそのサービスを利用して笑顔になっているのかわかりやすく紹介している。

 

その充実したHPを見て、ココで働きたい!」と思って応募してきてくれる人も多いから、やる気のある優秀な人材を確保できる、そして働く人も他より水準の高いお給料を貰えてさらにやる気が満ちてきて、会社に活気がある。
本当に素晴らしい。


一時ニュースで、介護保険制度を悪用して私腹を肥やし、現場で働く従業員を低賃金で酷使していたバカ社長が話題になったが、それとは全く正反対。

 

介護の世界で労働者が長続きしないからと、外国のヘルパーさんを受け入れるって取り組みが始まってるけど、日本人にだってまだまだ介護の世界で働きたいって人がたくさん居ると思うよ。
けど、あんな低賃金じゃ続けたくても誰も続けられない。

 

この辻川さんがやっているような、働く人が喜んで介護に邁進できるような充実した制度を、国が作らないとダメなんだよ
補助金とかそんなのばかりばら撒いても、悪どい社長が全部自分の懐に納めるだけ。
それをさせない監視を、国がしないと!
役所はもっとしっかりろよ、マジで。

 

そして、はっぴ~ライフの辻川さん&従業員のみなさん、頑張れ
うちの父と母も、そろそろ介護が必要になる年頃・・・。
その時にはぜひはっぴ~ライフさんにお世話をお願いしたいと思っております。

 


今月のFIGAROはクロアチア特集!

2008-08-08 22:25:42 | 海外

今月のFIGAROはクロアチア特集!!

 


そして、この表紙は懐かしのロヴィニ  

去年私がこのロヴィニに行った時には、日本語の情報なんて殆ど無かった。
地球の歩き方だって、クロアチアは「東欧」ってくくりで数カ国が一冊にまとめられているうちの
一カ国に過ぎなくて、ほんの数十ページのそのクロアチア情報には、ロヴィニなんて名前さえ載ってもいなかった。
だから、ネットで一生懸命英語の情報を集めて調べたものだ。


それがこんなメジャーな雑誌の表紙を飾るとは・・・・・・・・。感無量
ようやく時代が私に追いついてきた(笑)


このFIGAROはロヴィニ以外にも、魅力満載のイストラ半島の小さな村をいくつか紹介してくれてて、
今までのドゥブロヴニクやスプリットばかり紹介している紋切り型の記事とは一線画した感じ。
いいよいいよーーー


私が大好きだった貴族の避暑地、オパティアも紹介されている
この街は、昔貴族が競うようにして建てた超ゴージャスなヴィラがあちこちに残っていて最高にエレガントだった。
このヴィラの場所を記した地図をようやくネットから探し出したときの嬉しさといったらなかった!
クロアチア、最高に素敵な国だったよ~


出版業界のみなさん、もっともっとクロアチアに注目してください。
クロアチアには、まだまだ紹介されていない、素晴らしい魅力を持った街がたくさんあります。
それをもっと紹介してください
次行く時、情報収集に苦労しなくて済むように・・・
よろしくしま~す!

 

 


旅行計画中~♪

2008-08-07 01:39:01 | 海外

今年の夏休み、9月のマカオ行きに備えて今着々と準備中

一つ思うのはさー、ホテル一覧でいちいちそれぞれのホテルの詳細情報に潜って行かないと価格表示が出てこないような作りのサイトは即刻潰れてほしい!っちゅーこと。

最初のリストんとこで、価格もちゃんと比較できるように書いとけよーーー!

一個一個見てくのが死ぬほど面倒なんだよ。

設備とか見た目とか住所とか、そんなのじゃなくて大事なのは価格。

とくにいつも一人旅で、2人で部屋をシェアする恩恵にあやかれない自分にとって、価格は非常に大切なファクターなのだ。

ひと目で比べられるようにしてよ・・・・。頼むよホント。

 

 


サクサク快適!

2008-08-02 10:34:58 | ヨロコビ

Internet Explorer 7にアップグレードしてから重くて、すぐハングして、とにかく使いづらいことこの上なかったこのPC・・・・・。

もー、毎日がイライラのピーク!! 度重なる再起動の嵐・・・

ホントふざけんな!!!

 

ようやく時間もできたんで、削除の方法を調べて削除してみたら、んも~快適

そうよね、うちの子、やれば出来る子なんだもんね!

もっと早くやればよかった。

 

それにしたって、なんだってあんなに最低の動きになるものを平気でリリースするんだろう?とっても疑問。