はなごよみ

我が家の庭の花、四季の花、写真と解説でお送りします

パンジー、 今日はこれ!!! (2006年10月22日撮影)

2006-10-30 05:44:12 | ガーデニング


今日はちょっと用事があるのでものすごく早く起きてがんばりました、このブログのために。みんなが楽しみにしていてくれると思うと1日も欠かせません。昨日も日曜日、お休みの日はいつも数が減るのに、別格でした。みんなの反響身にしみて感じている今日この頃です。このパンジーも98円。蕾が付いていない苗だったので花色は賭けで購入。背筋をピンと伸ばして気持ちよさそうに咲いています。こんなビビットな色だけどインパクトは抜群。ライラックの根元に花台を置いて道行く人にも楽しんでもらえるように工夫しました。1人だけちょっと離れているので色どおしのけんかはありません。色が違うといろんな工夫もしているmanotでした。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (12)

秋咲き朝顔、素敵な姿 (2006年10月22日撮影)

2006-10-29 06:53:56 | ガーデニング


これは自然の姿です。以前は黄モッコウバラに撒きついていたのですが、台風でばっさと落ちたのでラティスフェンスの高さに切りました。だからしがみつくものが何もない今年、どうするのかなと観察、秋咲き朝顔に任せていたところ、パーゴラの太い柱にからみつきました。誰かがおっしゃっていたように沖縄とか奄美では他の植物を絞め殺すぐらい強い力を持っているので嫌われていると。本当に撒きつく力が強いのだなーと思います。パーゴラに撒きつけたら素敵だろうなと考えていた時もあったので私的には今年の姿に満足しています。でも本当に強い力持ちだなー。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (10)

パンジー、 当たり色 (2006年10月27日撮影)

2006-10-28 09:11:07 | ガーデニング


98円の苗。蕾も名札もついていなかったのでかけで買ったこの苗。当たりでした。鉢に植え替えたとたん、のびのびしたのでしょうか?蕾がたくさんつき咲き始めました。赤と黄色はmanotの庭では敬遠される色と決めていたのですが(昨日植え込んだチューリップの原種は真っ赤)、こんなに可愛いのだったら許せちゃう。うれしくなりました。花びらにちょっぴりフリフリがあって、あっ可愛い!!!と早速写真撮影。昨日久しぶりに芝刈りをしているときに気がつきました。芝刈りも途中で写真撮影。太陽が暖かい間と急いだのでした。こんなに大きくてしっかりした苗で98円だったら全部買い占めるのだった。もし気に入らないのだったら離れて飾ってもいいし、あの店は今後はずせないなと実感したのでした。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

コメント (10)

パンジー、 こんな色も (2006年10月12日撮影)

2006-10-27 08:15:20 | ガーデニング


ちょっと早いけれども覗いてみようかなと思って出かけた日に購入した苗です。数少ない苗の中から選ばれたもの、我が家で生き生き育っています。珍しい色の苗との出会いはやはり本格的な大きな園芸店に限りますね。こだわって品揃えをしているような気がします。苗が少なくていまいちというのが第一印象の感想でしたが、こうして飾ってみるといい苗、いい色、気に入っています。早すぎた結果、まだ買う人も見に来る人も少なくラッキーだったかもしれません。この色と同じものを買われた人、見かけた人がいたらコメントで教えてくださいね。

昨日、銀座三越でいい出会いがありました。蓼科にあるお店が出展していてチュウリップの原種(真っ赤で背が低い)を手に入れました。普通のよりかなり小さい球根なのですが、丈夫で毎年咲いてくれるそうです。manotの庭に赤は?と思ったのですがすごく可愛くてお買い上げ。咲いたらメールで写真を送ります、ブログも見てくださいと情報交換、とても楽しいひと時でした。花を通じて輪が広まったことうれしい限りです。絶対に咲かせなくっちゃ、今日植え込みますね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (10)

ビオラ、こんな色も (2006年10月22日撮影)

2006-10-26 08:28:40 | ガーデニング


ビオラ続きですが、こんな色もいかがでしょう。この苗も98円でした。この苗で98円なんて驚きの価格ですよね。蕾をつけていない苗が少々あったので心残りでした。ひょっとしたら素敵な花色があったりして。そんな中、蕾が付いていなくても苗がしっかりしているものを2苗買い求めました。1つはオレンジ色の花が咲きました。ライラックの木の根元に花台を置いて1人ぽつんと離れて置かれています。ちょっと違和感のある色だから。でも道行く人に見てもらえる場所だし、ワンポイントとしては目立つ色なので好位置だと自負しています。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (10)

ビオラ、はっきりくっきり色 (2006年10月22日撮影)

2006-10-25 08:26:36 | ガーデニング


このビオラも昨日のお店と一緒のところで買いました。すぐ目につきました。はっきりくっきりしているところが気に入ったのです。同じ配色のしだれ咲きビオラ、フィオリーナがもっと小さな苗で298円だったことと、こんなにしっかりした苗で98円はありえないと直感したこと。でも変った咲き方の苗も欲しかったので298円のフィオリーナも色の違うのと2苗しっかり購入しちゃいました。そんなに花にお金をかけなくてもいいのになーと思っているのですが、見るとついつい可愛くて。もうお花屋さんには近づかないのが1番かもしれません。manotにとっては。最近のパンジーは大きさも色々出てきてどれがパンジーでどの大きさからビオラと首を傾げてしまいます。ブランドの苗だと名札もしっかり付いているのですが、98円ともなると花だけ。花の大きさで判断している私ですから間違っている時があるかもしれません。あまり自信がないので、ごめんなさいね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (4)

ビオラ、 またまた購入 (2006年10月22日撮影)

2006-10-24 07:29:21 | ガーデニング


先日また違うホームセンターに行く用事があったので、またまた覗いてしまいました、花コーナーを。夕方遅く着いたものだから薄暗い中必死で見て回りました。そうしたらあるはあるはで大興奮、またまた買ってしまいました。こんなに大きい苗で98円って安くないですか?花もいっぱい咲いているし、苗もこんもり大きくなっているし、ということで何色かも分らない苗まで買ってしまいました。私好みの色であることを願いながら。この色は虹を想像させると思いませんか?
ミリオンベルやインパチェンスがまだ綺麗なので鉢が空かず植え替えで来ません。もう少し狭いビニールポットで我慢してもらうことになりそうです。

昨日の珍しいマユハケオモト繋がりで新しいブログを紹介していただけました。その方は2日に渡って偶然にも珍しいとされているマユハケオモトのブログを読んだそうです。その方の友人と私のブログ。花の咲く時期が今だからといってしまえばそれまでですが、何か不思議なものを感じてしまいますよね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (10)

マユハケオモトのアップ、珍花 (2006年10月22日撮影)

2006-10-23 08:39:44 | ガーデニング


今年も咲きました。NHKの園芸教室で言っているのを聞きました。非常に珍しい花となっているので持っている人は大事に育てるようにと。それを聞いてから私の中でも意識が高まり、鉢から押し出された株は別の鉢に入れてやり分散しました。だから今は3鉢持っています。今までは2鉢で両方とも咲いていたのですが、植物って正直ですね。植え替えをすると1~2年様子を見るのですね。今年咲いたのはこの1鉢だけです。でもあと2鉢も順調に育っているので大丈夫です。土ではなくて軽石に植えられています。本当に適当な育て方なのですが裏切られたことはありません。お利口な植物です。時期になったら必ず咲いてくれるのです。君子蘭の育て方に似ていますよ。花の形がハケに似ているからネーミングされたと聞いています。アップで撮ってみましたのでじっくり観察してくださいね。2005年1/26日、10/21日にもブログで載せていますのでカレンダーの日にちをクリックして探してみてください。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (13)

マーレン、 子供部屋のネームプレート

2006-10-22 05:46:38 | マーレン


お友達に頼まれて描いた作品。まだ小さい子なのですがとても可愛い子。きっと私のも欲しいとせがまれたのでしょう。子供部屋のドアーに貼ってご機嫌な様子が目に浮かびます。可愛い雰囲気の色でとのことでしたので持てるアイデアを精一杯出しがんばりました。娘が小さい時もマーレンではありませんでしたが(まだ習っていなかったし、マーレンにも出会ってなかったから)やはり小さなネームプレートを部屋のドアーに貼ってやったことがありました。自分の小さな城ということでうれしかったのでしょうね。いい思い出です。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (8)

マーレン、 こげ茶のハンガー

2006-10-21 06:33:16 | マーレン


姉に頼まれて描いたハンガーのひとつです。今年の1月15日のブログにもう1つのモスグリーンのハンガーをお見せしています。その間どうしても出来たら新しいのをすぐお見せしたいものだから離れ離れになっての登場です。随分月日が流れてしまったと自分でも驚き、後悔です。モスグリーンの方は下地の色がはっきり見えて雰囲気は十分分りますが、このこげ茶のほうは同じように撮ったのですがちょっとという仕上がりですね。ハンガーの上の金具ははずしてあります。描きやすいように姉の配慮です。私も同じものを描こうと材料は買ってあるのですがーーー。まだ手付かずのままです。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (6)

ビオラ、仲のいい親子? (2006年10月12日撮影)

2006-10-20 05:19:52 | ガーデニング


この写真を見たときふと思いました。まるでお母さんと子供がお話しているみたいって。同じ苗がいっぱい入って安くなっているセット物。ジョイフルではよくこうして売られていますよね。苗自体は小さいのですが、植えてしまえばどんどん大きくなるわけですから、数が必要な時は便利な優れもの。同じものがセットになっているのが多い中、これだけはいろんな色(でも私の好きな色ばかり)が入っていて目を引きました。帰ってきてすぐ何気に植えただけなのですが、ふと見ると何かを感じました。そうこのタイトルどおりのことを。同じように感じた方、コメントに書いて下さるとうれしいです。また違うことが読み取れた方のコメントも歓迎しますね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (8)

パンジー、爽やかな色合い (2006年10月12日撮影)

2006-10-19 08:25:45 | ガーデニング


爽やかなパンジーの登場です。珍しい感じだと思いませんか?薄い色は遠くから見ても映えるので、これはすぐ手に取りましたね。苗が入荷する曜日があると思うのでそこまでチェックして朝1番にいけたら楽しみ倍増でしょうね。自分で運転できないだけにもどかしいです。
やはり昨晩最後の(?)月下美人が咲きました。蕾の付いている場所も後ろの方の控えめな場所だったので余計可哀想に思えました。でも立派でしたよ。大きさは前の晩と同じくらい大きかったです。お客さんが家族だけなので私が何度も何度も玄関先に出てみてあげて別れを惜しみました。来年は挿し芽をしている方にも蕾が付くと思うので2倍の楽しみです。背が高くなって冬の管理が大変ですが、こんなに素敵な花で楽しませてくれるのだから苦にしていたらばちが当たるというもの。何はさておいても大事にしてあげます。本当に花の女王様ですね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (4)

月下美人、やはり昨晩 (2006年10月17日撮影)

2006-10-18 05:47:58 | ガーデニング


私の予想どおり2日後に咲いてくれました。それはそれは凛とした姿で、たった1輪でしたが、見ごたえがありました。昨晩は花の様子をじっくり観察しました。まず花びらは内側から8枚で構成されていて、その外側にも8枚が、そしてその外側にも8枚、重ならないように少しずつ間隔をあけるように少しずつずれて上手にバランスが取れていました。たった1輪でしたが今までで1番大きいように思えました。まっすぐ正面を見据えて。ちょうど夕方遅くに宅急便の方が見えたので思わず、今夜一晩しか咲かない月下美人の花を見て行きませんか?と声をかけている自分がいました。いつもいつも咲いたら誰かに見せてあげたいとそんな気持ちにさせてくれる花です。今日は花の中までズームインです。めしべとおしべの観察と花の香りが伝われば申し分ないのだけれど。うれしいことに今晩また1つ咲きます。毎晩毎晩幸せなことです。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (12)

パンジー、吊鉢に (2006年10月12日撮影)

2006-10-17 05:21:33 | ガーデニング


この色が選ばれました。というか自分で選んだのだけど。いつもちょっと変った雰囲気のをここに入れることにしているのです。この吊鉢を買って3年め。もうそろそろ買いなおしをしないといけないのだけど(しゅろの部分がぼろぼろになってくる)何とか持ちそうなのであと1年がんばってもらうことに。しゅろの部分だけ買うほうが高くつくって納得がいかないのですが。まだ鉄製の部分が綺麗なのに処分しないといけないということにいつも疑問に思っています。この鉢に対して1株は少ないと今は思いますが、成長してくると1株でよかったと思えるのです。普通のビオラを今年は入れたのでどんな風に成長していくのか楽しみです。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (8)

パンジー、心安らぐ色 (2006年10月12日撮影)

2006-10-16 08:36:59 | ガーデニング


こういう色も大好きなのです。赤と黄色の組み合わせは絶対我が家の庭にはありえない色なのですが、こういう柔らかいクリーム色は許される色なのです。(自分で勝手に決めて色にこだわりを持っているだけ)パンジーはどうしても薄めの色を選んでいます。遠くから見てもかわいらしさが伝わるから。リビングからラティスフェンスに掛けている花を楽しむ生活をしているから。食事をするときもお茶するときもほっとしている自分がいます。幸せだなーと感じられるひと時です。
今年よく咲いてくれた月下美人、2つの蕾が順調に大きくなっています。ここ数日で咲くと思います。きっと今年はこれで最後?ゆっくり楽しもうと思っています。
エンゼルトランペットは今ものすごい勢いで成長していますが、(背は低いまま)ピンクの花見れるのでしょうか?あわてている様子、がんばれエンゼルトランペット!

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)
コメント (4)