はなごよみ

我が家の庭の花、四季の花、写真と解説でお送りします

秋咲き朝顔、やっと (2009年10月23日撮影)

2009-10-31 21:22:07 | ガーデニング


咲き出しました。といっても今年は花数極端に少なく寂しい限り、今現在2輪が咲いただけ。あと蕾が2つほどあるのでひょっとしたらそれで終わりかも。全然咲かない年もあったから、来年に期待することにしましょう。manot家の外壁はこんな色にしましたよ。今日の写真が1番色が分りやすいかな?秋咲き朝顔に映えていい感じです。2枚ほど撮ってなんとなくピンと来た方の写真がこれでした。
これに反して今年よく咲いてくれたヘブンリーは今日は24個咲いていました。まだまだ健在ですよ。それと秘かに続行中のナメクジ退治、合計1412匹にもなりました。最近は土の上を堂々と歩いているナメクジを捕獲する場面が多くなりました。懐中電灯を照らすとちょっと体が光ったようになって面白いように見つけられます。夜の20時過ぎのほうがたくさん見つけられるような気がします。
明日はちょっと朝早くから出かけるので夜のうちにアップしておきました。変則的になってしまいましたがお楽しみくださいね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

りんどう(おおるりという名) (2009年10月23日撮影)

2009-10-31 05:46:49 | ガーデニング


那須高原に旅行に行った時に道の駅で目に留まり、一鉢持ち帰ったのでした。凛とした姿で茎もまっすぐ伸び誇らしげに咲いていたのに、我が家で毎年咲いてはくれますが、この曲がりくねった茎は何(?)どんなに剪定し直しても花の咲く段階になれば見事にこの姿。何が違うのでしょうか?しいていえば気温?那須高原では面白いホテル、モンゴルのテンゲル(丸いテントの形)を経験しました。テントの中は暖房が聞いていて快適でしたが、食事やお風呂が本館、そこの行き帰りが非常に寒かったのを懐かしく思い出します。料理ももちろん、モンゴル風、すべてがとてもいい思い出です。もう1度行くかと言われたらーーー、1度で充分かな?街中は歩いて散策、色んなところを見学できて充分すぎる楽しみ方がありましたよ。これからは日本のよさを見直す旅行もいいなと思いました。リンドウというだけでこんなにたくさん思い出があります。どんな姿に育っていこうとも大切に育ててあげるからねと誓ったのでした。
我が家から駅へ行くまでに何軒かハロウィーンの飾り付けをされているお宅があり、その中でも面白、白いお化けやかぼちゃ、かぼちゃの顔をしたお人形とカメラに収めたくなるような被写体もありましたよ。今日が当日ですか?

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

サフィニア、種が飛んで (2009年10月15日撮影)

2009-10-30 08:20:47 | ガーデニング


この鉢にいっぱい新芽が出ています。2鉢に分けて軒下で冬越しの準備。とっても元気な苗でした。ご近所さんのこぼれ苗を頂いて育てたので愛着もひとしお。咲いた感じがすっきりくっきりして非常にいい感じ。ここまではっきりした白ならどんな花とも相性ピッタリ、一人でも目立っちゃいます、存在感をアピールしているかのような。もちろん発芽した苗は元気いっぱい。今後が楽しみな株ですね。来年の春には早めに剪定を繰り返し、ぜひともこんもり育てたいものです。どうなるでしょうか?
さて今日のヘブンリーですが、花数は2~3日前からぐっと減り、毎日15個ぐらい。それでもカーテンを開けると、まだ咲いてくれているのねとうれしい気分にさせてもらっています。まだまだ蕾はありますよ。それとアメリカンブッシュセージが咲き始めました。もっとしっかり咲いたら様子を写真でお伝えしたいと思います。7/末まで剪定を繰り返したので垣根風にこんもりと、背は低いけれど初期に比べると扱いやすい感じに育っています。他の家よりはずっと遅い開花ですが、これからしばらく楽しめるかと思うとうれしさ倍増ですね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

黄モッコウバラ、定点撮影 (2009年10月19日撮影)

2009-10-29 06:05:52 | ガーデニング


このように上からズームで撮ってみるといかに好き放題に伸びていくかがよく分ります。この写真を撮ったあとにもう1度切りそろえましたので、今はこじんまりとしています。本当は伸びた枝をひとまとめにしてあげた方が花つきがいいと思いますが、すでにたくさんの枝をくくりつけていてそれをやり直すのは至難の業。1度台風の時に紐が千切れてドサッと下に落ちた時は、一人では元通りには出来ず娘の力を借りた経験も、懐かしい思い出です。その力の一人となる娘も今や我が家にはいず、心細い限りです。ましてやこれからの私達の力を考えるとーーー、現状維持がやっとかな?それでも毎年春になると、はき掃除が困るほどたくさん咲いてくれるからうれしい限りなのですが。今年も近くから忍び寄ってくる弦、秋咲き朝顔が撒きつかないように見張っていましたので大丈夫です。
この写真の伸びた枝が壁に届くと、先端によくアリが集まっているのでビクビクさせられます。壁伝いに迫ってくるのでは?という危惧です。どんな花にも新芽にアブラムシが付きやすいから自然の摂理なんでしょうねー。害虫を食べてくれるから感謝しないといけないのでしょうが。そんな観察も兼ねての撮影となりました。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

ビオラ、さりげない雰囲気 (2009年10月14日撮影)

2009-10-28 08:25:23 | ガーデニング


manotが自分で購入した苗ではありません。先着100名にいただけるという葉書を持って3日目ぐらいに行ったので、半ば諦めていたのですが、うまく手に入れることが出来ました。色こそ選ぶことは出来ませんでしたが、その中でもピンと来た子を選び、この写真のビオラをお持ち帰りに。manotの庭の一員になれました。今年は寄せ植え風が多いのですが、この子はその前に頂いていたので一鉢一苗で植えられています。置いてもらえている場所は道行く人に見てもらえる市道とのちょっとした境目の段の上、所狭しといっぱい並んでいます。本来ならラティスフェンスに掛けられるところを塗り直しが終わってからはマーレン以外飾らず(鉢物をかけると水周りの関係でフェンスが汚れるため)すっきりとした印象に変わっています。
昨日は風呂の残り湯が拭き掃除のために底をつき、窓ガラス拭きは今日の仕事となりました。今からがんばります。お天気もいいし気持ちいい一日となりそうですね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

白樫、定点撮影 (2009年10月19日撮影)

2009-10-27 08:33:38 | ガーデニング
  

わが街のシンボル樹として植えられている白樫、生育旺盛な、みんなにきらわれている(?)木でもあります。毎年毎年の剪定がものすごく大変な作業だから。ベランダから今の様子を写真に納めましたが、その後ヘブンリーを取り除いた時に脚立を出したので、ついでにもう少し剪定しておきましたので、この写真よりはすっきりまとまった形になっています。この太い幹を30分以上かかってのこぎりで切り落としたこともあります。それも大変だったけど、切り落とした枝を払いゴミ捨てにだす作業も大変でした。今となってはいい思い出です。ここまでカットしたら随分選定作業が楽になりました。高さを止めてしまう大変さを実感しました。どんな木でもコンパクトにコンパクトにと心がけています、お世話できる範囲で。
昨夕から夜中にかけて台風は通り過ぎていきましたが、あまりの強風でなかなか寝付けず(庭の花が気になったということもありますが)、でも朝からの青空には救われました。朝1番で飛んできた葉っぱや打ち上げられた泥土など拭き掃除に終われ既に一仕事終えてのひと時です。あとは窓ガラスを拭きたいかな?

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

パンジー、2つ一緒に (2009年10月19日撮影)

2009-10-26 07:22:46 | ガーデニング


お花が咲き出すとビオラのほうが綺麗に見えて好きだったのだけど、今年はどういうわけかパンジーのほうを数多く買っていました。色の種類が豊富(目に入った)だったこともあるのだけれど。もちろん道行く人に見てもらうために門扉の前に陣取っています。ちょうどサフィニアとペチュニア混植の鉢が終わり近かったので何かそれに代わるものとして考えながら植え込みました。マーレンをしていても思うのだけれど、大好きな紫系に合うのは黄色系かピンク系、ということでこの色の組み合わせに決定いたしました。何年か前、那須に遊びに行った時買い求めた木の手作りプランター、大分年季が入ってきて見た目もいまいちですが、なんとかまだ使えるので形を整えながらの再利用です。土の重みに耐えかねて打たれている釘が外れかかるという場所も出てきています。でもまだまだ使うつもり。
昨晩から降り続いている雨のせいか、今朝のヘブンリーは朝咲いた花36個と萎みきれていない昨日の花との競演です。それだけ連日の寒さが堪えているのでしょうね。我々も急な寒さに驚いているけれど、花たちも同じ思いかも。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

パンジー、もう一つの鉢 (2009年10月19日撮影)

2009-10-25 07:54:32 | ガーデニング


最近買い求めたパンジー、ビオラ達10苗で寄せ植え風を4鉢作りました。最初からこういう風にすると決めて買い求めたわけではなかったので、あとで配色を考えるのはちょっと難しかった。先日の今年の顔と題した濃いパンジーの組み合わせは前からチャレンジしたかったものなので1番に決まりましたが。今日のは淡い色合いの組み合わせとなりました。その後1つの変化がーーー、なんとうれしいことに薄いピンクの後ろから薄いクリーム色の花が咲き出したのです。ピンクの苗の鉢に2苗入っていたのでした。ラッキー!と得した気分が味わえました。同じ系統の色合いだったので全然違和感はありません。こんもりしてきたらどんな感じのミックスになるのでしょうか?
昨晩は夕方から雨が降り出し秘密裏で継続中のナメクジ捕獲は実施できませんでした。現在は1359匹となっていますよ。単3の電池が4本入っている懐中電灯を使っているのですが、纏め買いしていた電池が底をつくほど、がんばった証ですね。
今朝のヘブンリーは全体で43個、秋咲き朝顔は1個でした。
先日余っていたパセリとコカブの種を撒いておいたところ、芽を出し始めましたよ。根っこ部分を挿しておいた小松菜もお浸しにできるぐらい成長して来ました。何度でも何度でも楽しめる小松菜です。
皆さんの日曜日はいかがお過ごしですか?manotの今日はまたまたテレビ三昧、ゴルフ男女とスケート観戦に明け暮れそうです。もうすぐグラチャンバレーも始まるし、スポーツの秋観戦は楽しいですね。読書の秋も進行中、芸術の秋(マーレン)にハッパをかけなくっちゃ!

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

椿(岩根絞り)、蕾もちらほら (2009年10月19日撮影)

2009-10-24 05:50:00 | ガーデニング


庭の片隅に定植されてもう何年になるでしょう。なかなか大きくならないタイプみたいで形よくおさまっています。リビングから見えるちょうど庭の角に当る部分。もちろんこの木あたりのフェンス沿いは、1番最初フェンスまで芝生だったのを、manotが1番最初に手をつけたところ。日当たりの関係で生育がいまいちになってきたので掘り返して土等も入れ替え柔らかくしてミニ花壇風に。球根類だと栄養を球根に持っているのでという姉のアドバイスに従いいち初あやめなどを植え込んだのでした。その合間合間にはいつのまにか忘れな草が増え。この木の右側の日が当たる場所は花壇に適しているのとオリーブの苗をもらったことも重なりまた花壇風に仕上げました。要所要所にアガパンサス、紫陽花2種、椿等でメリハリを付け一応形になっている庭に仕上がったのでした。椿の今年の蕾は例年より多そうですよ。
アメリカンブッシュセージ、ようやく蕾がでかかっています。垣根風にしたくて去年は6月末まで剪定を繰り返し、今年は許されるぎりぎり7月末まで選定してみた結果です。今のところ形は去年よりも垣根風に低く仕上がっています。花が咲き出すとどんな風になるのか今から楽しみ。ウフフーーー。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

ビオラの大集合 (2009年10月19日撮影)

2009-10-23 08:25:48 | ガーデニング


ついこの間手に入れたビオラ達です。今年は1鉢1苗の基本方針を変えての寄せ植え風チャレンジです。既に込み入った雰囲気ですのでこれから先が心配ですが、あえて挑んでみました。途中で分離させるかもしれませんが、しばらくこの雰囲気を楽しみたいと思います。でも選ぶ段階ではこのように一緒にとは考えていませんでしたので、色合いがあうか心配でしたが、まあまあの雰囲気にはなりましたね。
今朝の1番の発見、あれほど待ち望んでいた秋咲き朝顔の第1号が咲いていました。ヘブンリーブルーの色合いに慣れ親しんでいた毎日、斬新な色合いに感じました。(懐かしい!のに出会ったような、うれしいような)もちろん写真に納めてありますのでまたお見せしますね。
今日のヘブンリーブルーは合計50個咲いていました。これだけ咲くと見事ですよ。リビング前、軒下でいまいちかなーと評価していたのですが、遅ればせながらでもこんなに咲いてくれたらチャレンジ成功といえます。来年も同じように咲かせることにします。自分が考えたことがうまくいったときはやったー!!!と思いますね。チャレンジしてよかった、ビニール紐を大量に使うけれど。今度は始めの頃にどんどん下のほうから絡ませていきたいと思います。あとから下向きに絡ませても自然の法則で上に上にあがってきますものね。いろんな意味で勉強になります。
昨日のガーデニング、枯れたゴールドクレストに絡ませていたヘブンリーを綺麗に撤去しました。ついでに白樫のちょっぴりの剪定、黄モッコウバラの邪魔な枝の処理など気になっていることすべてやり終えることが出来ました。(所要時間1時間30分)がんばっているでしょう?

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

アガパンサス、定点撮影 (2009年10月19日撮影)

2009-10-22 08:40:09 | ガーデニング


今日は定点撮影第2弾、アガパンサスの登場です。この大きな株から毎年9本ぐらいの蕾の茎が伸びてきて、薄紫色の綺麗な花を見ることが出来ます。車庫の後ろ横にはガクアジサイ、ラティスフェンスをはさんだ角あたりのところに何年も前に定植しました。株はどんどん大きくなり、もう掘り返すことも無理な形となりました。形はまーるくなり見た目も恰好いいので気に入っていますが、もう既に周りの土が固くなっているのでかわいそうな状況ではあります。
今朝はヘブンリーブルーの数、全体で41個咲きました。今日のガーデニングの仕事として枯れたゴールドクレストに絡ませたヘブンリーブルーが終わりになったのでそれを撤去します。太陽が燦燦とあたるこの場所は早くから咲き始め、だからか咲き終わるのも早めになりました。心配していたリビング前の軒下のヘブンリーは今が盛りと咲き誇っているというのに。秋咲き朝顔の蕾は間違いなく大きくなっています。昨日あと1つも見つけました。数は少ないけれど楽しみです。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

パンジー、今年の顔 (2009年10月19日撮影)

2009-10-21 08:52:55 | ガーデニング


毎日定点撮影のグリーンばかりだとつまらないと思うので買ってきた新しいパンジーの花たちも織り交ぜながらアップしようと思います。今日はその第1弾、1度トライしてみたかった2色の色合いです。今年は一鉢に一苗のmanotの原則を破りまして、混色にトライです。大きくなると窮屈になるだろうと予測されますか、ちょっとチャレンジさせてくださいね。色んな花屋の店先を通るたびにパンジー、ビオラに目がいってしまいます。もちろん値段もまちまち、でも私が選んだ店が1番苗の元気がよくて、リーズナブルということも再確認出来ました。いい子に出会ってしまえば、そんなことお構いなしできっと手に入れてしまうと思うけど、今は大満足の毎日です。昨日はあちらこちらでこぼれ種で大きくなりつつあるパンジー、ビオラの苗を拾い上げて移植作業を楽しみました。どんな色の子が生き延びているのか今からとても楽しみ。今まであまりこぼれた種からの発芽は見込めなかったのですが、種を自然に残していたのが効を奏したようです。今年からこの方法でどんどん増やしたいと思います。今のところパンジーにかけた金額は10苗で1000円です。
今日のヘブンリーブルー、全体で54個も咲き見事ですよ。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

オリーブの木、定点撮影 (2009年10月19日撮影)

2009-10-20 07:50:29 | ガーデニング


主婦の目線からといったほうが分りやすいかもしれません。洗濯物を干し終わって何気に我が家の庭をベランダから見下ろしてみました。1番気になっているのは黄モッコウバラ、新芽が伸びてその枝が壁に付くほどになっていないか、いつでも気にかけています。薔薇の木は甘いのかよくアリが先端に集まっているのを見かけます。そのまま壁伝いにーーーと考えると、それだけは許せないことなのです、manot的には。まだ大丈夫でした。ついでにといっては何なんですが、私の選定した姿がどう見えるのか、上から観察していると、うん?これはいい被写体になるかもと、慌ててカメラを取りにいったのでした。(慌てる必要はないですね。)そして夢中になり何枚か納めてみましたのでまた見てくださいね。今日は1番さまになっているオリーブの木にしました。2本の種類の違う木を1つに見立てまーるくカットしました。(御近所の木、植木屋職人さんのまねです。)さまになっていますか?
昨日はウォーキングも兼ね、20分ほどのところにある私のお気に入りの花屋さんを覗いて見ました。下見(パンジーとビオラ)だけのつもりが、やっぱり買ってしまいました。運がよく、今朝仕入れてきたところ(畑の中から気に入った苗を買ってきたとか)とのことでラッキーガールでした。早速植え替えましたよ。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

ヘブンリーブルー、見事に (2009年10月17日撮影)

2009-10-19 08:09:08 | ガーデニング


ようやく見事な写真を撮ることが出来ました。毎日毎日数は違えども次から次から咲いてくれます。今朝なんてリビングの方を向いて5つも顔を見せてくれたのですよ。他の大半は南側ですのでお日様の方を向いている(これが普通)というのに。わざわざmanotに挨拶してくれているみたいで感激でした。蕾のつく方向がこちらだっただけといってしまえばおしまいですが、いいように解釈します。あくる日萎んだ花柄を数えながら摘んでみると、ここのとラティスフェンスのと、鉢植えのを併せて44個ありました。日によって違いますが、この写真の日が1番多かったです、今のところ。まだまだ蕾があります。夏の朝顔と違って開花時期が長くいつまでも楽しめていいですね。秋空の青の色とピッタリです。
今朝はふと思いついてベランダから定点観測、その写真を何枚か撮って見ました。また見てくださいね。manotの剪定のあとがはっきり分る仕上がりになっています。剪定してから日数がたっているのもあり、すべてが満足というわけでもありませんが記念に撮って見ました。視点を変えてみるのも楽しいものですね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

ランタナ、今が旬? (2009年10月15日撮影)

2009-10-18 05:59:45 | ガーデニング


ピンクの可愛い花が寄り集まって1つの花になっている本当に可愛い雰囲気を持っているランタナ。色んな形にして見ようとチャレンジしてみましたが、自然の姿がやはりいい。伸びてくるとやはり花が重たくて垂れ下がってくるのでどこか1箇所でくくる必要はあるけれど。全体像の写真も撮ったのですが、花色の可愛さが出ているのはやはりアップが1番ということで今日はこの写真が選ばれました。植えてある場所は車の後ろのフェンスの反対側です。時々同じように絡ませているハゴロモジャスミンとぶつかっていないか見てあげる必要があるけれど、仲良く使い分けています。伸びたら固定するのにちょうどいいのです。葉っぱも独特のいい香りがしますね。こげ茶色に塗ったラティスフェンスからひょっこり顔を出して咲いた時はその色合いに惚れ惚れしてしまいます。
昨日はテレビでゴルフ観戦、石川 遼ちゃんの素晴らしいがんばりに拍手です、驚きです。まさかね、と思うことをやってしまうのですからやはりすごい人です。今日は絶対見逃せませんね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)