はなごよみ

我が家の庭の花、四季の花、写真と解説でお送りします

いちご狩り (2013年3月28日撮影)

2013-03-31 08:44:02 | ガーデニング


バスツアーの一つのイベントとしていちご狩りもありました。伊豆フルーツランドで昼食、その後デザートとしてのいちご狩り、その名の通り真後ろに大きないちごハウスがありました。何列も何列も並んでいるいちごのベッド、練乳の入ったパックを渡され、サー食べ放題の開始です。制限時間30分、でもそんなに食べられるものではありません。正味10分ほどでリタイアー、ギブアップ。写真のようにいちごが上からぶら下がっているので取りやすかったし食べやすかった。赤くて大きいのばかりを選んで食べました。manotが食べた数、がんばって15個でした。20個以上食べた人が5~6人いたでしょうか?今までの最高はお昼前で100個という強者がいたとか。考えただけでもお腹が痛くなりそう。しばらくは胃の中が真っ赤だったでしょうね。大満足な時間でした。今までにいちご狩りの経験がなかったかも(ドイツで1度だけあったかな?)、人生初のいい体験ができました。入場料のことを考えると(私たちは無料バスツアーに含まれていたのでただ)決して普通の人は元が取れないと実感いたしました。新鮮なのを思いっきり食べられるお楽しみ料金でしょうね。いちごの種類は様々で章姫やとちおとめという名前が聞こえてきました。どれを食したかは不明、係の人が運よく新しい場所のテープを取って入れたから赤い大きいいちごがたっぷりありました。上手な取り方までレクチャーありました。このフルーツランドはできてまだ2年目ということでしたよ。バスの車窓も満開の桜が存分に楽しめました。それにしてもいいバスツアーでした。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント

行ってきました、バス旅行 (2013年3月28日撮影)

2013-03-29 09:51:44 | ガーデニング


楽しかったの一言です。いろんな出会いが又ありました。今日の花は修善寺のとある庭先の見事な椿、ちょうど家の方が出てこられたので了解を得て撮影。いい感じで撮れました。見事でしたよ。大きな鉢での鉢植えでした。朝早くの出発だったので皆さん厚手の上着を着用。着くころには予報が外れて太陽も顔を出し暑いくらいでした。予定通りのコースを問題なくこなし19時30分には出発地点に戻ってこれました。おひとり様参加の方もいらっしゃって心強い散策となりました。自由時間の時が心配なのですよねー。
向こうから割り当てられたお隣さんと自然と会話ははずみ、帰るころにはすっかりお友達、こんな感じがいいのですよねー。なんとmanotのお隣の方はしばらくして女優さんと分かりびっくり、もちろん近くに住んでいる方でしてその名も大和なでしこさん(本人の了解を取ってあります。)18歳の時からの役者希望で初志を貫徹していらっしゃいます。6月にある舟木一夫特別公演に出られるとかでパンフレットまでいただきました。台本の出来上がりを待っていらっしゃる段階とか。yahooで検索させてもらったらいろんなのに過去出ていらっしゃいます。バスの中での会話が盛り上がったことはいうまでもありません。その方のおかげで楽しいバス旅行になったといっても過言ではありません。こういうことがあるから一人参加もくせになるのよねー。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント

ディモルホセカが咲きました。(2013年3月26日撮影)

2013-03-27 10:12:15 | ガーデニング


ようやく我が家の庭の花でアップできる季節となってきました。今日の天気がいまいちということで昨日写真をたくさん撮っておきました。昨日のmanotの予定で庭でティータイム以外はすべてクリアーしましたよ。サイクリングロードの桜並木は7分咲きというところでしょうか。満開の見事さはなかったもののそれなりに楽しめて写真も撮ってきました。公園では春休みに入ったせいかお花見を楽しんでいる姿がたくさん。うらやましかったです。たくさんのつぼみを付けている今日の花、色違いを2鉢持っていてどちらも水をたくさんほしがりますが、元気にしています。いつもは事後報告が多いのですが、今日は予告編を。明日は寿司屋で当たった無料バス旅行楽しんできます。あと一つテーブルウェアー展でも当たったのですが、日程が合わず断念した経緯が。明日は伊豆方面へ。修善寺散策(足湯も)、いちご狩り、駿河湾産しらすづくしのランチ、沼津干物センター、そしてこういうバスツアーには付き物の宝石の見学、ショッピング、以上の予定となっています。いちご狩りなんてドイツで体験して以来だからとっても楽しみ。朝7時50分出発の20時ごろ帰着予定だから疲れるかもしれないけれど、久しぶりにのんびりしてきます。今日よりは暖かくなりそうだけれどお天気は相変わらずだねー。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント

manotからのプレゼント (2013年3月17日撮影)

2013-03-26 10:56:16 | ガーデニング


久しぶりに花束を買い求めました。我が家から近い花屋さんで。前日に花色とか値段の相談をしてピアノの発表会当日(3月17日)に受け取れるように手配。その希望の花色がこれです。孫と娘の連弾があるということで、車好きの孫には特別なミニカー、娘には食卓に飾ってもらえる可愛いブーケと決めていました。この花色が私も娘も好きな配色です。この花束が非常に重要な役割を果たしてくれることになろうとは。先生の腕前披露の後の記念撮影、皆さん頂いた花束を持ってーーー、孫もこの花束を持って、嬉しそうに花を持ち上げたりしてーーー、可愛かったなー。よっぽどうれしかったのでしょうねー。いい思い出になってくれたらうれしいです。
さて一気に春めいてきて、庭の花たちも忙しそうに慌てて咲きだしています。今年は一斉にという言葉がぴったりくるかもしれません。徐々に徐々に咲いてくれたらこちらも楽しめるのですが、なんでもかんでも一度に一斉にという感じです。いつが一番きれいな庭になるのかさえも予測がつきません。そんな朝仕事の中、プランターを移動させたりして春の演出に精を出していました。家の掃除もそっちのけで。今日はサイクリングロードの桜並木の中をウォーキングしたいと企んでいるのですが時間が取れるでしょうか?このつたないブログを楽しみにしているというのを聞くと何かネタを探してアップしないといけないしーーーと気ばかりが焦ります。でも久しぶりにアップできてほっとできるかな?こんないいお天気の日には(太陽たっぷりで風のない日)庭で一人お茶も楽しみたいしーーー、あー忙しいなー。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント

京都からの帰路

2013-03-22 16:44:58 | ガーデニング


今一人、新幹線で帰宅中。今日は朝から淋しい一人観光となりましたが、すべて計画通りできて我ながら頑張りました。金閣寺、龍安寺、北野天満宮の梅、美味しいランチに春味の抹茶パフェ、すべて制覇してきました。姉からいろいろアドバイスをもらっていたので、あとは間違えない様に探しながら。一日バス券を使えば(500円)乗り降り自由。
3回乗り換えれば元が取れる優れもの、さすが観光地、6回も乗り換えました。昨日も。着いた日はご先祖様のために西本願寺へ。昨日は銀閣寺、NHKでお馴染みの新島襄の旧家、八重が86歳まで住んでいた所です。以前はそんなに訪問者もなかったそうですが、八重が放映されてからは急に脚光を浴びて大変な騒ぎとか、事前にネット予約していたのと平日だったのでスムーズでした。ちょっと分かりにくい場所にあったので、親切な京都の方のお世話になりましたが。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント

ビオラの双子? (2013年3月18日撮影)

2013-03-19 17:39:35 | ガーデニング


珍しい花を見つけたときはびっくり。初めての体験でした。この苗は近くの朝市でおじさんの畑で育ったビオラ。一鉢にキンギョソウも一緒に入ったお得な苗でした。一つのプランターに入れたらそれだけでこんもりと優秀な苗に育ちました。そんな中このビオラをとある朝見つけました。なんか変?そう一つの茎に付いたつぼみから二つの花が同時に咲いたのです。まるで双子、植物の世界でもあるのですね。可愛さひとしおです。
一気に初夏を思わせる今日の天気、25度で半袖を着ている人も。明日は5度も下がるとか。3月に25度の日が2回も、初めてのことだそう。気象の異常が心配です。そんな中、花たちも急に開花の様子、あわてて咲きだしたよう。ハナニラもピンクに続き白、薄紫も。こぼれ種から育ったビオラの数々、紫色のいろんなバージョンが咲いてきてうれしい限り。それと水栽培で去年育てたヒヤシンス。だめもとでその球根を3つ(ピンク、紫、白)地植えにしたところ、白が見事に開花。周りのビオラがえんじや黄色だから白でよかったかも。ちょうどオリーブの木の下あたりに植えました。日当たりもいい場所なのでこれからが楽しみでもあります。なんといっても春の庭の縁の下の力持ちは勿忘草の存在。いっぱい苗が育っているので秘密の花園も楽しみです。春が待ち遠しい!!!

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント

変わったビオラが後ろから (2013年3月8日撮影)

2013-03-15 16:54:17 | ガーデニング


朝市で買った苗のひとつ、後ろから咲いている変わったビオラに心が動かされてこの鉢を選んだ記憶が。今日の様子は2苗が寄り添っていたという感じがはっきり分かるほど、この変わり種もいっぱい咲きだしました。暖かいと覿面ですね。花の勢いが出てきます。こぼれ種の小さな苗のビオラでさえ花が咲きかけています。こぼれ種ですから、どんな子が生き延びたのか顔を見るのがとっても楽しみです。耳の部分が細長いうさぎみたいなビオラも生き残っていました。そしてハナニラとしては1番にピンクが咲きました。勿忘草の様子もだいぶ変わってきましたよ。今年は何色が主流に咲くのでしょうか?暇さえあれば庭に出て草の赤ちゃんと格闘しています。ちょうど芝のスパイク(根切り)がわりになっていいかもしれません。それぐらい根こそぎ抜いていますよ。スパイクの時期と分かっているのですが、なかなか腰が上がらないうちに3月も終わり近くになってしまいました。スパイクすると土が落ち着くまで1~2週間立ち入り禁止にしないといけなくなるから決断がいります。来年こそそろそろやろう、いや絶対やろう。裏庭に置いていた鉢を太陽に当たる場所に移動させたり、ちょこまか動いていますよ。それと風のない穏やかな天気に誘われて川の周りをウォーキングしてきました。今日は1万歩達成です。ちなみに昨日は一人銀ブラで15300歩でした。久しぶりの銀座、だいぶ様変わりして浦島太郎気分でした。キルフェボンの店舗移動(そのためにお茶できず)播磨屋がなくなり(そのためにお茶できず)、そのかわり偶然見つけた松坂屋地下のドンクでお気に入りのパンが買えました。三越地下ではこれまたお気に入りの沢屋のジャムが買えました。ついでに美味しそうな天草のでこジャム(デコポン、不知火)見つけました。しばらく安泰です。ヨーグルトが美味しく食べられるーーー。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント

紅梅、生き延びました。 (2013年3月11日撮影)

2013-03-13 09:15:58 | ガーデニング


1度はもうだめかとあきらめかけたこの紅梅、枝ぶりがいいので隣のハゴロモジャスミンを絡ませればいいかなと思っていたのに、なんと新芽が吹き出し、数本だけど枝が新しくできました。その中で花芽を付けたのはこの一本だけ。でもちゃんと咲いてくれました。写真を撮るのが難しかったこと。どの角度でせめても黒くなってしまい、何度チャレンジしなおしたことか。アップで撮るには枝の中に手を差し込んで角度を変えて明るさを求め試行錯誤の末にこの写真が撮れました。ふうっーとため息が出ましたよ。
日によって目まぐるしく変わるこの頃の天気、我々は服を調節すれば済むけれど、花たちは面食らっているでしょうね。それでも暖かさに誘われてクロッカスが突然咲いていたり、庭の変化を見るのも楽しみになりました。せっせせっせと草取りにも励んでいますよ。この時期の手入れ次第でいい春を迎えられる、そんな気がします。冬の間花に接する機会がなかったので、ガーデニングできる喜びも味わえますね。突風のようは強い風だけはごめんですね。昨日もサッシのところ、窓を拭いたばかりだから泣けてきます。春の嵐は毎年の恒例だけれどね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント

マーガレット (2013年3月11日撮影)

2013-03-11 15:00:25 | ガーデニング


久しぶりに花を買いました。昨日の朝、孫と二人で月に1度の朝市にお買い物。大根がほしかった、花を500円買うと大根が1本もらえる?そちらに心が動きました。かごを持って並んでいたのですが、急遽お花を物色、目についたのがマーガレットでした。ピンクのほうを2鉢600円で買って朝ほり立ての新鮮な大きな大根をゲット。あとはゆっくりとお買い物。両手に持ちきれないほど、孫とも手をつながないといけないしということで孫にも少し持ってもらいました。助かりました。最後にもう一度お花の前を通りかかったら濃いピンクに目を奪われ交換を申し出ると、そちらは一鉢で500円とのこと。一回り鉢が大きいからと。確かに植え替えしたら3本も入っていました。300円と500円の違いですが、確かに500円のほうがお得感がありました。そこへおじさんの一言、特別にいいよ。サービスしてもらっちゃいました。ほかにお客さんがいなかったラッキーもあったかも。孫は選挙が近いということでシャボン玉のサービスが。二人していいことづくめでした。プランターがちょうどひとつあったので植え替えてみました。土がちょっと足りなさそうなのが可哀想ですが、しばらく我慢してもらうことにしてーーー、小さな鉢よりはまだまし?濃いピンクのほうはメテオールレッドという名札までついている優れものでした。つぼみがたくさんあるので咲き誇ったら見事になると思います。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント

ミニミニ水仙 (2013年3月8日撮影)

2013-03-08 16:12:45 | ガーデニング


ようやく我が家の庭の花の写真が撮れました。今日の異常な温かさでいろんな花が一斉に開花しだした、そんな気がします。昨日までこのミニミニ水仙もつぼみが固いと思っていたのに、今朝水やりの時に見たら見事に咲きそろっていました。今がシャッターチャンスとばかりに早速カメラを取りにーーー。咲いている花でないとつまらないからと庭を巡ったら9枚も撮れました。徐々にアップしていきます。新しいパソコンになってからの初めての取り込み、圧縮、すべて一人でチャレンジしましたができました。やればできるんだという自信がつきました。早速のアップです。暖かい日がしばらく続いて、また寒い日が時々来てーーー、そんなことを繰り返しながら本格的な春が来るのですよね。今年の桜の開花は早いと聞いています。4月初めごろに富士山方面に出かける予定があるけれど、見ごろは終わっていますね。ちょっぴり期待していたのですが。
午前中はぽかぽか陽気で上着なし(セーターのアンサンブルだけで)で自転車でOKだったのですが、昼からは風が出てきてこの姿だとちょっぴり寒かったです。なんとか帰ってきましたが。今まで花粉症とはとんとご縁のないmanotでしたが、今年から目のあたりがかゆいような、しょぼしょぼするようなそんな症状が出てきました。花粉症ですかねー。ある日突然症状がーーーとも聞いたことがあるので油断できません。出かけるときは何はなくともマ ス ク。風邪予防も兼ねて。
昨日は家の中の拭き掃除がんばりました。ありとあらゆるところをふきまくりました。突然スイッチが入るんです。今度は家の外回りと思っていますが、春は砂埃もひどくて拭いても長持ちしないのでやりがいがないですね。様子を見て纏めてやったほうがいいかしら?

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

想像を絶する飾り方 (2013年2月4日撮影)

2013-03-05 19:30:21 | ガーデニング


こんな斬新な飾り方、目を惹きました。ブースの壁に飾り付けられていました。どこを歩いても楽しめる粋な計らいの飾り付けです。斜めにしているところが心にくいですね。テーブルウェアー展に助けられて10日分、花のないこの時期、外せない行事になりそうです。花が好き、食器が好き、マーレンの色合いの勉強になる、いいことづくめでした。
今週は珍しく毎日何かしらがあり、スケジュール表(冷蔵庫横のカレンダー)は埋め尽くされています。空いた時間はゆっくりと休息をとるように努めています。体は正直で疲れがたまると「横になりなさい」というサインを感じます。素直に従っています。
今日はミニ水仙(背丈15センチほど)が咲きだしているのを目にしました。門扉を入ってすぐの半円形のアプローチ(最初は小石が敷き詰められ本当に狭い場所)、植えっぱなしのこの花ですが、春が近づくと忘れずに咲いてくれる本当にうれしい花です。この花がない時期にはオキザリスが幅を利かせていますが、咲く時期もうまい具合にずれていていい感じです。オキザリスは植えた覚えがないのに自然がなせる業、勝手にいっぱい増えています。ビオラの苗もしっかり引き締まった株に成長しています。わすれなぐさもつぼみがつく準備をしている姿に。花を見ていると春が近いのを感じます。明日からは予報でも暖かくなりそうで、いきなりという感じさえもあります。寒くなったり、暖かくなったりが急だと思いませんか?

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント

ガーデンシクラメンと桜草 (2013年2月4日撮影)

2013-03-01 15:56:54 | ガーデニング


がんばってがんばってようやくコースター12枚仕上がりました。久しぶりだったのと小さな作品なので塗るのも細かい作業で疲れました。あとはニスをかけるのみ、出来上がってみれば達成感が味わえるのですが、前に比べて根気がなくなってきたような。細かい部分になると目もしょぼしょぼしてきて長続きできませんでした。それでも何日かかけてようやく終わりに近づきました。好きな趣味の一つだから続けたいけれど、がんばれるかな?
一気に春めいてきた暖かさに水仙のつぼみもあと一息、ビオラたちの苗もしっかりしてきたような。今日も春1番が吹く前にビニール袋いっぱいの草の子供たちを取っていました。こぼれ種からの苗で花が咲いた苗もでてきました。耳の部分が紫でほっぺが白くて紫色の頬紅、口元は薄紫で紫色のお印が。下を向いて咲いている様は何とも恥ずかしげな雰囲気が漂っていました。そんな姿を見ているとこちらも自然に笑みが。よく咲いてくれたねと思わず話しかけたくなるひとときでした。こぼれ種からの発芽苗が主流の今年のmanotの庭、どんなふうになるのでしょうね。manot家の1番綺麗な春の庭を見せてほしいとリクエストがすでに入っているのですが、ご期待に添えるでしょうか?今から不安が募ります。例年通りいっぱいの苗を買わなかったから。でもまた楽しみでもあります。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント