はなごよみ

我が家の庭の花、四季の花、写真と解説でお送りします

ビオラとロベリア、自然体 (2012年5月26日撮影)

2012-05-31 10:04:12 | ガーデニング


子孫繁栄のため、まだ残していますが、ここまで健在ですよ。ビオラの苗はここに植えましたが、ロベリアは植えた覚えがありません。種が飛んできて勝手に成長しました。思わぬ色合いの調和です。友人は1週間水遣りをしなくても大丈夫というので試しに私もとがんばってみましたが、我が家の花は3日目でギブアップ。とうとうこちらも我慢できずにあげてしまいました。場所の違いもあるだろうけれど、我が家の花は水切れが早いです。そういう風に育てててしまったのかもしれませんが。
先日つぼみを持っているとお知らせしたサボテン、濃いピンク色でした。ぽつぽつと咲き始めました。それと地植えにしたニンフという名の百合、やっぱりたくさんのつぼみを持ち始めています。本当に強い球根です。頼もしさを覚えます。
昨日は美容院に行く道すがらなど、友人と久しぶりのおしゃべりができてとっても楽しかったです。楽しいおしゃべり、美味しいランチ、おまけに綺麗になってーーー、いうことのない1日となりました。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

孔雀さぼてん、ドドーンと (2012年5月30日撮影)

2012-05-30 18:23:37 | ガーデニング


リアルタイムでお届けします。今朝見事に咲き誇っていました。ピンクと白の二鉢あるのですが、このピンクが1番に咲きました。形は月下美人に似ているけれど、こちらは3日ぐらい咲き続けます。まだまだつぼみがいっぱいあるのでこれからしばらく楽しめます。白も咲いて2色同時に撮れたら言うことないのですがーーー。いつかの年は撮れましたよ。月下美人ほど香りは強くありません。存在感のある花です。
今日は友人と渋谷の美容院へ行ってきました。ランチは娘2に教えてもらっていた野菜の美味しいお店へ。限定20食というシンプルなワンプレートにしたのだけれどーーー、出てきたのには2人ともびっくり、あまりの量に目が点。美味しいんだけれど完全制覇できず、言い訳しながら残しました。他のメニューなんてとんでもない、おばさんには食べきれない量です。でも店内を見渡すと皆さんぺろりと平らげていらっしゃる、驚いたのはいうまでもありません。
manotの髪型はいつもどおりの夏バージョン、すっきりしました。ヘアマニキュアもしてもらって若返って帰ってきましたよ。出会ったら分からないかも、なーんてね。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

ストレプトカーパス (2012年5月26日撮影)

2012-05-29 13:02:31 | ガーデニング


この花の好きな人は多いと思います。見てもらうたびに可愛い花ねーとよく言われますから。花も喜んでいると思います。育て方がちょっと大変で、毎年挿し芽更新で育てたほうが綺麗に見えるのですよ。古株も剪定次第ではこんもり出来るのかもしれませんが難しいです。かろうじて息絶えないで生きています。花も大きめ?来年は挿し芽をもっと増やして、入れ物も大きいもので挑戦したいです。
今日も不安定な天気との予報なので、いつ雲行きが怪しくなって、雷、大雨、竜巻、強風になるのかおびえながらのアップです。昨日は予報どおりの荒天になりました。昨日よりもひどいかもといわれているので何処へも出かけずに家の中でスタンバイしています。それが何より1番だから。今朝方(夜中の2時頃)の地震も久々に大きかったですね。怖かったです。もちろん主人ともども目が覚め、あろうことか足がつりーーー、その後とんだハプニングも。内容は秘密ですが(公表できずにごめんなさいね。)、大事には至らずほっとした朝を迎えることが出来ました。何が起こるか分からないーーー、と実感いたしました。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

ニゲラ、頂き物 (2012年5月26日撮影)

2012-05-28 11:17:32 | ガーデニング


この花がニゲラと初めて知りました。お向かいの方が庭で育てていらっしゃる花、切花で頂きました。紫、ピンク、ブルー、白と色とりどりでとっても綺麗です。たまたま写真には白い花ばかりですが。早くこの場所に夏野菜を植えたいからとおっしゃっていました。何を育てられるのでしょう?
最近はいいお天気が続いているので土もからからに乾きついつい水遣りをしてしまいますが、やりすぎでしょうか?やりすぎの感があるので心配です。
今日現在朝顔の芽はまだ出ていません。土とネットのキットが届いているので早くセットしたいのですが。先日カーテンガーデニングのアドバイスとしてネットの内側にプランターを置くといい(土の乾燥がグリーンによって防げるから)、なるほどと思って読みました。ちょっとしたことだけど、教えてもらわないと気が付かないことってありますよね。お教えどおりにやってみようと張り切っているのですが。がんばれ!種君。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

ミニ薔薇、いいコンビ (2012年5月24日撮影)

2012-05-27 08:48:10 | ガーデニング


持っているミニ薔薇の中で1番好きな色合い、上品な色合いがなんともいえないのです。見る方皆さんが、いい色ねーと感心してくれます。どんな人の心にも響く素晴らしく優しい雰囲気のミニ薔薇です。このミニ薔薇は地植えされています。2つの色になっているのはどうやら2本一緒に植えられているから?manotも自分で植えながらその経緯は覚えていません。娘1が結婚式の引き出物と一緒に持って帰ってきた苗(それもビニールポット苗か挿し芽をしたのかも)とだけ記憶しています。結婚式にふさわしい雰囲気の色合いですよね。どなたか知りませんがその方に盛大な拍手を送りたいです。
manot家には珍しい松ぼっくりが2種類あります。一つはオーストラリアのパームツリーカントリークラブでゴルフをしたときに拾った巨大な松ぼっくり(たくさんたくさん落ちていました。)もう1つは先日の屋久島旅行で見つけた小さな小さな松ぼっくり(かさが開かないとも言われていました、持って帰ったら開くでしょうとも。)1センチぐらいの本当にミニサイズです。そういう品種なんでしょうね。
昨日のアマリリス、姉からのメールで名前が判明いたしました。タキイの巨大球根の品種でレッドライオンというそうです。ピッタリなネーミング、力強さを感じますね。だから他の球根は原種だから花の感じも違うし、ここまで大きくなるのも無理ということも分かりました。いつもありがとう、感謝しています。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

アマリリス、見事ですよ。 (2012年5月25日撮影)

2012-05-26 10:11:23 | ガーデニング


ピントバッチリ、アマリリスの雄大さがよく撮れています。今日も同じ場所で綺麗に咲き誇っています。球根の株分けで3鉢持っていますが、この球根が異常に大きく、やっぱりという感じ。他のも年数が経てば大きくなるかしら?同じ条件で育てていますが、他のはつぼみがありません。この花のよさをアピールするにはこの場所が1番ふさわしいと思います。
昨日のバレーボールすごかったですね。応援のし甲斐がありました。今までの日本だったら5試合目までもつれ込んだら、負けるというパターンが多かっただけに昨日の迫力にはびっくり、でも本当によくがんばったと思います。今晩もしっかり応援したいと思います。
アーリーヘブンリーブルーを今年もネットを使って育てようと種を(去年採取したもの)一晩水につけて膨らまし、今植え込んで発芽を待っているところ、うまく発芽するでしょうか?やっぱり今年もと思ったきっかけは、ネットと水で膨らませる土がセットで手に入るため(いわゆるモラタメで)。がんばって楽しみますね。頭の中で構想中。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

ピンクの薔薇、寄り添うように (2012年5月19日撮影)

2012-05-25 19:01:12 | ガーデニング


葉っぱは虫に食われたり茶色くなったりで殆どありませんが、一応花は咲き続けています。このピンクの色も素敵ですよ。ミニ薔薇はコンパクトに育てられるし管理も楽なので今はまっているかな?もっといろんな種類育ててみたいです。挿し芽をしてみたのもうまく育っています。咲いたらまたお見せしますね。今日はアマリリスが満開になっていました。あまりにも見事なので、道行く人にも見てもらいたくて高台に昇格いたしました。真っ赤な色ですがこんなに大きいとかなりのインパクトさです。5月23日の黄色い小花、ティモフィラというそうです。姉がメールで教えてくれました。いつも感謝です。早速はなごよみノートの5月23日欄に名前を書き込んでおきました。manotの頭にもインプットされるといいのですが。
今年はとちおとめ(いちご)が優秀で明日また3つほど赤くなりそうです。ナメクジの被害に合う前に収穫したいと思います。1500匹近く捕獲した年もありました。その成果が出たのかせいぜい見つけても5匹ぐらい、小まめに鉢底などを検査していると効果がありますね。manotの楽しみが減ったけど、今度はありと格闘しています。
昨日の日比谷でのオクトーバーフェスタ無事行くことが出来ました。年々規模は大きくなって何と今年は全国にまたがり1ヵ月ごと第7弾まであるそうです。ものすごい人出で買うのも行列、座るところを確保するのも一苦労、なんとか御好意に甘えてゲット、懐かしいムール貝やドイツソーセージ、ドイツビールを楽しんだのですが、その値段の高さに驚きでした。ドイツからの仕入れだから納得ですが、それにしてもねー。安くて美味しかったのはアッフェルクーヘン、何気に買った一品でした。お土産にまで再度並んで購入したほどでした。ドイツ時代に出会っていたら(知っていたら)毎日でも食べたのになー。甘酸っぱくて素朴な美味しさでした。今度また機会があったら外せない一品になりますね。
今日もバレーボール応援したいのでこの辺で。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

白いミニ薔薇 (2012年5月17日撮影)

2012-05-24 14:22:40 | ガーデニング


国際ばら展で買い求めたミニ薔薇。先日の薄いピンクとこの白、2苗買いました。白はどんな色とも合わせられるから重宝します。でも写真に撮るのは難しいーーー、のっぺらぼうになってしまいます。月下美人の夜の撮影のときもそうでしたが、白はアップで撮るとだめ、少し離れてズーム。今日現在白のほうが花数が多くて勢いがあります。
今日はアマリリス(真っ赤)が咲き出しました。ストレプトカーパスも可憐に咲き出しました。
今日の予定、夕方ごろから日比谷で行われているドイツフェスタに行くつもり。ドイツと聞くと血が騒ぐ(?)、懐かしい思いがあります。27日まであるみたいだけれど、土、日はきっと混むから今日か明日が狙い目と思っています。
一人で行くのはつまらないので主人の予定次第、スタンバイしています。久しぶりにドイツの陽気な音楽、懐かしい食べ物、考えるだけでわくわくします。さー行けるでしょうか?

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

黄色い小花 (2012年5月18日撮影)

2012-05-23 19:19:41 | ガーデニング


manotが買った苗ではありません。突然現れたこの花、鳥の糞に入っていたのか、鳥さんからのプレゼントです。またこれが増えること増えること。プランターのいろんなところで咲いています。だから名前は分かりません。葉っぱはカモミールにそっくりですが花色が違いますね。カモミールは白い花。
バス旅行でお土産にもらったサボテン、小さな小さな苗だったのが、何年育てたか定かではありませんが、ものすごく大きく成長、横幅は私の親指と人差し指を広げたぐらいの長さがあります。しかも12人の子持ちのお母さんになりました。しかも今年まーるくつぼみがいっぱい付いています。きっとピンクか赤の花が咲くと思います。根元のほうは茶色くなって一時期はぐらぐらとしていたのですが、持ちこたえています。適当に育てているだけなのに。
今日は久しぶりに一人でぶらっと千葉へ、帰りには両手いっぱい、重たいぐらいの荷物になってしまいました。別に特別なものは買っていないのに主婦ですね。好きなパンを買うのがひとつの目的ではありましたが。
今週から始まったバレーボール女子、連勝で今日の試合が既に始まっています。応援したいので今日はこの辺で。



blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (1)

薄いピンクのミニ薔薇 (2012年5月17日撮影)

2012-05-22 17:28:10 | ガーデニング


国際ばら展から連れ帰りました。一鉢298円、思わず真っ白な色も。どちらも勢いがあってこのお値段だとお得だと思います。こういう展示会は入場料を払って見に来ているからお得に買える事が多々あります。そういうところは見逃しません。
今日は寒くて(15度ぐらい?)一日中雨。何をするでもなくのーんびりと過ごしました。
玄関先においている孔雀サボテンがたくさんのつぼみを持ち始めました。濃いピンクと白、一鉢ずつ、どちらかというと濃いピンクのほうが勢いがあるかな?咲いたらまたアップします。この花は一鉢ずつだけれど、月下美人は3鉢に増えました、というか増やしました。いっぱいの花が見たくて。
今晩のおかず、久しぶりにカレーライス。といっても2人で食べても余ったステーキの豪華版、さてお味の違いは?一箱に付き650CCのお水と野菜、分量どおりにきっちり作ったのでバッチリと自負。夕食が楽しみです。でも食べ過ぎないようにしなくては。カレーライスだと主人に夕食をたとえ振られても融通が利くから安心です。残りでカレーうどんなんかも最高です。今からそのランチも楽しみ。作る機会がありそうでなかなか出番がありませんでした。ゴルフ場に行ってあまり食べたいものがないときにカレーライスをよく頼んでしまうから。続けて食べる気もしないし、と様子を伺っていたら久しぶりということになってしまいました。カレールーは子供の小さいときからこだわりがあって(これが美味しい、と教えていただいたので)ずーーーっとひとつの銘柄一直線です。甘口から中辛口に変わったものの、今後も変える気はありません。(笑)こだわり続けます。それほど美味しいです。知りたい?(ウフフ)

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (4)

ロベリア、好きな色が (2012年5月18日撮影)

2012-05-21 20:26:41 | ガーデニング


この色を待ち望んでいました。でも買ったわけではありません。写真からも分かるようにこぼれ種からです。しかもこの色はかなり前に買った記憶しかありません。うれしくて色々構図を考えてちょっと変わったアングルから攻めてみました。門扉を入って玄関に行くまでのアプローチの横、元は小石が敷き詰められていてーーー、manotが掘り返してミニ薔薇やらクリスマスローズなど植え込んであります。そこに突如として現れたこの色、うれしかったです。大き目の石は後からちょっとばらまきました。ここにはあと白いペチュニアもこぼれ種から育っています。土がたくさんある庭はこぼれ種が期待できていいですね。ビオラたち、桜草も家の裏側で子孫繁栄に励んでくれているはず。
今年の紫陽花は額紫陽花と赤花の紫陽花はつぼみがたくさんありますが、ブルーの紫陽花は剪定をしすぎたのか花芽がありません。昨日の熊本のマンゴーと一緒で来年に期待事項です。芝刈り、脇狩りをがんばったのですっきりとした庭になってリビングから見ていても気持ちがいいです。1度ぐらいガーデンチェアーでお茶をしなくてはと思っています。
今朝の金環日食、和室の窓から雲の動きに一喜一憂しながら楽しみました。専用のグラスは準備できなかったけれどそれなりに楽しみました。世の中の動きについていくのも大変です。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

ものすごく元気な百合 (2012年5月11日撮影)

2012-05-20 20:51:55 | ガーデニング


こんなに元気な苗はめったに見れるものではない?そんな感じさえします。もともとは京成バラ園で半額になっていた球根を買って大きな鉢に植えていたもの。去年私が熊本に行っている間に見事な花を一杯咲かせ、その写真を主人が送ってきてくれました。名前はニンフ、花色もネーミングもあまり好きではありませんでしたが、ここまで元気な苗なら許せちゃう。今年はエンゼルトランペットが枯れてしまったので、その跡地に地植えしてあげました。そうしたら益々元気になった苗です。今年はどんな感じで咲いてくれるでしょうか?今日は今年初の芝刈り、脇狩りをしたので庭もすっきり、いつもならゴールデンウィーク明けぐらいにするのだけれど、ちょっと遅めになってしまいました。天候不順な日々だったからここまで我慢もできました。その天候不順がもろに影響を受けた熊本のマンゴー、去年買って美味しかったから今年もと問い合わせをしてみたらーーー、全滅ですって。悲しいかな、今年はあきらめてくださいといわれました。花がひとつも咲かなかったとの事、木も老木になってきたので枝を払い新芽を出させるので、来年は豊作でしょうとのこと。作物は裏年といって実りのない年が周期であるとは聞いていましたが、ここまでだと生産者も大変ですよね。私たちはあきらめるだけですむけれど。娘1、娘2も楽しみにしていただけに本当に残念です。来年に期待を込めてあきらめることにします。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

剪定師manotの作品 (2012年5月11日撮影)

2012-05-19 21:07:00 | ガーデニング


これが私が剪定した針葉樹、ゴールドクレストを枯らした経験のある剪定師ですから細心の注意を払って作業に取り組みました。枯らした経緯は、カットする時期も考えずにやったこと、この一言に尽きます。花をいじってもいい時期は春か秋、充分身にしみて感じています。また特に針葉樹はカットしすぎるのもだめなので恐る恐るという気持ちもありました。右手にある大きな針葉樹は不思議なことにどんな扱いをしても大丈夫、心置きなく切れます。円錐形にカットしたら綺麗かなと当初から夏バージョンに涼しげにカットします。木と木の間がある方が見通しが利いて泥棒除けにもいいそうです。見えていたら悪いことも出来ませんから。自治会の見回りの時に、我が家で気をつけることを確認してもらいました。いいアドバイスがたくさんもらえてよかったです。針葉樹と針葉樹の間に紫もくれんの木があります。最初は海棠(サクラ科)がよかったのですが、相性がよくないということで変更になったのです。こういうことも素人では分かりません。今では枝振りのいい紫もくれんが大好きですが。海棠はお向かいの方が育てていらっしゃるので見せてもらっています。
今日はゴルフ日和でした。お友達だという男の方2人と御一緒のプレイでしたが、とても和やかに楽しく回れました。パットが上手というお言葉も頂きうれしかったです。何はともあれ楽しいのが1番、でも点数もまあまあこんなものかな?、これ以上のうまさは望めそうにありません。(笑)

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

おしゃれな空間 (2012年5月15日撮影)

2012-05-18 14:40:31 | ガーデニング


一応今日で国際薔薇展の写真は見納めということにします。お付き合いくださってありがとうございます。連日の読者の数に驚いています。綺麗な花が読者をひきつけているのですね。どんな被写体でも絵になるほど素敵な空間でした。薔薇ってやっぱり素敵ですね。
今日は予報どおり黒い雲が来たかと思ったら即雷が鳴り出しました。庭に出て草と格闘していたのですが、すぐ家の中に入り念のため雨戸まで閉めました。竜巻予防です。何が起こるかわからない日本、今までは地震、津波のことを考えていたらよかったのに、竜巻の心配が加わりました。今日のガーデニングは生き延びているゼラニューム数苗の植え替え、苔むしている鉢のコケを取り除き元肥を入れて土を加えという単純作業を黙々とこなしていました。少しずつ気の付いたこと、気にかかっていることをこなしていけばーーー、ちりも積もればという精神がんばっています。やってもやってもエンドレス、見た目すっきり感を出すには日々の手入れ以外にはありえませんね、疲れますが。余った時間で久しぶりに読書、読み終えたのでようやく娘1に回せます。お待ちどうさま。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)

最高位の薔薇 (2012年5月15日撮影)

2012-05-17 20:00:14 | ガーデニング


最優秀賞に選ばれた作品です。上品な感じの色合いでした。ここまで育てるには一杯苦労があったと思います。一杯花が咲いている割には鉢が小さめと感じました。どの作品も同じくらいの鉢でした。大きくしたいからって鉢ばかり大きくしてもだめなのね、姉がよく言っていた言葉がよく分かりました。manotはいつも大きくしたい、植え替えするのが面倒という理由で最初から大き目の鉢に植えてしまう傾向があります。植物の成長に合わせて一回りずつ鉢も大きくしていくのが基本です。頭では分かっているのですが、ついついね。心を入れ替えなくてはと思いました。
今日はガーデニングに力を注ぎました。花後の椿を剪定したり、れんがのアプローチの隙間に入り込んでいる苔をこそげ取ったり、繁殖著しいミニミニアヤメを抜いて回ったり、苔を取り除いたり、ついでに草も袋一杯取ったりと我ながらがんばったと思います。青紫蘇のこぼれ苗が今年はいっぱいあるので楽しみです。いろんなところに植え替えなおしてあげました。既に2枚収穫しましたよ。茗荷も芽を出し始めました。ねぎも再生されているし、manot家の薬味は完璧です。

blog Ranking への応援よろしくね。(Hier、bitte)

人気ブログランキングへ
コメント (2)