カモのいろ色日記~今日は何色?

日常の出来事、感動した事、ときめいた事etc

うなぎ~

2013-07-22 | お気に入り
おっと、今日は、土用の丑の日
…うなぎ食べず…
最近、うなぎが高くて
食べる機会が、メッキリ減ったよう

うなぎ、大好きなので、なんとも寂しい限り。。

で、実は数日前に、お昼にうなぎ~
頂きました~



うなぎとろろ丼と…
お値段、¥1.580ー
高いうなぎを、とろろがカバー

まあー美味しかったので、良しとしましょう~
精は付きそうですよね!
コメント

薬師池公園に~~

2013-07-20 | hana



早朝町田の薬師池公園に行って来ました
気分は早朝ですが、公園に着いたのは、7時すぎでした

ハス(蓮)の花を観るには、朝がイイとか
ハスの花は、早朝に開花し午後には花を閉じてしまうそうです。
これを3~4日繰り返し、最後は花びらを開いたまま花弁を落とし、あの花托だけになるんですね。

そして、このハス(蓮)は、「大賀ハス」と呼ばれています。
「大賀ハス」は、故大賀博士が1950年頃、遺跡から発掘した2000年以上前のハスの実3つのうち、1つだけ発芽に成功したものです。
薬師池公園では、縁んあって、根分けしてもらったものを大切に育て、大賀ハスの美しい大輪の花を咲かせているそうです!



          
そう思って、ハスの花を眺めると、尊く貴重で、2000年の時を越えて、目の前にその姿を現したかのような、不思議な感覚に~

只でさえ、ハスの花は、仏教思想と結びつき、清浄で荘厳なイメージがありますからね


                 


でも、思ったより、朝来た割には、花数少ないような・・・

また手の届くような所に咲いていない
近い所に咲いていたと思ったら、背が高く、見上げて眺める感じで、花弁の中は見えません。。
ハス田2~3周はしましたか
今日はさほど暑くなかったので、良かったですが。


いろいろな角度から、ハスの花探し~~
(葉陰になって、見え隠れ

ハス田から、すごい声聞こえるんですよ
ウシガエルでもいるんでしょうか(姿は見ませんでしたが・・)
子供連れの人は、ザリガニ釣りをしていました

ここ、薬師池公園は、無料で入れる公園なので、犬を連れて散歩をしてる人も~


     
ハス田の手前には、公園の名前にもなっている、薬師池があり、回りはこんもりと森に覆われ、自然いっぱいの公園です。

           その森の中に、ヤマユリ(山百合)発見
           

                          


強い芳香です~~~
赤い斑点が、いいですよね!って感じがします

    花壇には、ハゲイトウ(葉鶏頭)の一種でしょうか!
    
    花みたい
    緑の中に、鮮やかです

その周りに、ヒャクニチソウ(百日草)も咲いていました。

あまり気にも止めず、暑くても強い花だなーと思っていましたが、よ~く見ると案外、綺麗



           
           アップにしてみました

帰りに、公園の売店で、野菜の即売をしていたので、トマト購入

何作ろ~~

コメント (2)   トラックバック (3)

ブルーベリー~

2013-07-19 | お気に入り
毎日暑いですね

今、ベランダでは、ブルーベリーの収穫期
去年買ったブルーベリーの鉢!
今年は、果たして、実を付けるのか
半信半疑でしたが、一応、成りました
でも、2本植えの鉢ですが、なぜか、片方の木だけに成りました…
何か理由があるのか…


   
   こんな感じに、朝食事のヨーグルトにトッピング
たまーに甘いのもありますが、酸っぱいです。。
なので、ヨーグルトに、砂糖を振って~
自分で、育てたブルーベリーは、酸味が強くても、何か美味しい気が

あと、フウセンカズラ朝顔、植えましたが、まだちっちゃいですねぇー

夏休みのお楽しみ~

コメント

夏の散歩~

2013-07-17 | hana
今日の予報は、曇りくらいのはずが・・・
陽射しが、暑いですよ~

夕方から雨の予報もあったので、折りたたみ傘(雨傘)は持っていたので、
急遽、日傘に

川の土手脇の向日葵も、そろそろ咲き始め~~
ヒマワリ(向日葵)越しの夏空~~

こんな色のヒマワリも

大人っぽい向日葵


夏らしく~ノウゼンカズラのオレンジ色が、目に飛び込んできました

   
     大きな木

                すぐそばには、オニユリ(鬼百合)でしょうか!
                
                花弁の斑点が、夏のギラギラした日差しに負けない感じ

近所の路地には、お地蔵様がよくあるんですよ

皆さん大切にされているんですね!
立派な祠の中に安置されています。

            
            こちらは、お地蔵様と、お不動様でしょうか!?
            (上の祠のお地蔵様とは、べつなの祠の石仏です!)

           
       その前に、アスター(エゾギク)が、咲いていました
       花弁のぼかし加減が、絵のようです



夏の日差しの下、コスモスも、咲いていました
今年は、秋の花も、早めでしょうか?


      
      ツバメの巣発見ヒナが4羽います 

      
      大きな口
      私がいると、親鳥が寄り難そうなので(失礼しました
 

用事を終えて外に出ると、雨降ってます。。。
やっぱり、雨傘で正解でした


最後に、雨に濡れる、真っ白なムクゲの花(木槿の花)
今盛りですね

目まぐるしく変わる天候の一日でした。。
コメント

映画「妖魔伝 -レザレクション-」

2013-07-11 | 映画
暑さ続きますね。。
エアコン切れません
こんな暑さの中、ちょっと時間やり繰り~
六本木シネマートまで行って来ました

7/6より、「2013夏の中華大傑作映画まつり」ということで、3作品が公開中

その中の1作品として、「妖魔伝ーレザレクションー」公開中
去年観た、「画皮 あやかしの恋」の続編
原題は「画皮Ⅱ」なので、スルーするところでした



主役の3人のジョウ・シュンヴィッキー・チャオチェン・クンは、出ています


お話は、前回の事件から500年後
人間を救った罰として氷地獄に封印されてしまったキツネの妖魔・小唯(ジョウ・シュン)は、純真な者の心臓を手に入れれば転生できると知り、
妖界から逃亡し、
旅の途中に出会った顔に傷のある美女・靖公主(ヴィッキー・チャオ)の心臓を狙う。
そして、チェン・クン演じる霍心将軍は、8年前、靖公主を護衛している時、彼女がクマに襲われ、顔に傷を負ってしまったその責任を問われ、西域に・・・
公主は霍心への想いを断ち切れず、彼の元に現れるが、キツネの妖魔・小唯は、その公主の心につけ入り、公主が、自ら心臓を差し出すように画策するのです




霍心も、公主のことが好きでも、身分をわきまえ、決してその思いを公主に告げません
公主は、この顔の傷のせいで、霍心に嫌われてしまったのかと思い、タイトルでもある画皮、皮膚を小唯と公主が取り替えたりとちょっとグロいところもありますが、
コンセプトデザインを、「ファイナルファンタジー」シリーズのデザインの天野喜孝氏が手がけているだけあり~~映像は美しいです
前回の画皮以上に、アクションもパワーアップし、幻想的な世界です~~

予告編を観た感じよりは、引かずに楽しく観られましたよ~

まさに、ファンタジーラブストーリー

           
まあ、ツッコミどころは多々ありますが、最近のお気に入りのチェン・クンの軍人姿は、ステキなのでOKかと

私は、狐の妖魔のジョウ・シュンよりヴィッキー・チャオの方が美人だと思うんですが、中国の美人の基準は違うんでしょうかねぇ?
コメント

七夕

2013-07-07 | 日記
今日も暑い
笹は、数日前に買ったんですよ~~
最近は、笹探しがちょっと大変だったり
笹買う人、少ないのかもしれませんね。。

たまたまお子ちゃまに聞いたら、出かけた先で、短冊に願い事書いたもん!と。
確かに、スーパーとか、人の集まる場所に笹、あったりしますからね…
でも、私は、家に笹飾りたいんですよ~~

今回、、ちっちゃめだったので、2本購入!
200円也~

七夕の日に、飾り作って、短冊書いて、飾ることに・・・
昨日は、GACKTくんのライブで、いっぱいいっぱいだったし~
こんな年もないんですが、まあ夜までに完成させればと

事件発生
実家の父が、倒れたと、電話があり
とにかく、救急車呼んで、病院にと、母に伝え、
私も、七夕の飾り作りを途中に、病院に

血圧が高いし、去年も入院してるし、少々覚悟して、病院に向かったのですが、
先生のお話では、今回は違うよう
脈が遅く、脱水気味とか
熱中症

ニュースで、盛んにやっていましたが、他人事じゃなくなったよう。。。
まあ、入院して様子を見ることに
ちょっと、ホッと。
クーラーかけ、家の中にいても、水分補給に気をつけないと、いけないってことでしょうか!

夜8時半ごろ帰って来てから、また続き~
日付けが変わらないうちに、どうにか完成

夜になっても暑い 熱帯夜ですね。。

ロマンチックな夏の夜は、何処~~

疲れた、七夕でした。。

皆様も、くれぐれも熱中症には、お気を付けを
コメント (2)

GACKTライブ~

2013-07-06 | お気に入り
関東、梅雨が明けたとか
一気に、恐いような暑さがやってきましたね~

     行って来ました、横浜アリーナ
     
              GACKTくんのライブ~
              GACKT LIVE TOUR 2013 BEST OF THE BEST vol.1 M / W

7月3日に、ベストアルバム2枚 BEST OF THE BEST vol.1 M / W 発売されました~
MILD編とWILD編どちらもPVDVDが付いています

今回のツアーでは、その日によって、このどちらかバージョンが、披露されるらしいようで…

7月6日は、WILDバージョンでした
実は、3日発売のCD
MILDの方が、好きな曲多いかなと~
BEST OF THE BEST vol.1 ―MILD―しか、買わなかったんですよ…
ファンの片隅にも置けないヤツですが

考えようで、ライブでWILDバージョンが聴け、両方聴けたことになるのかなと
どちらでも、GACKTくんのライブは、声出して、踊って、ストレス発散~
GACKTくんも、嫌なことは、みんな置いていけ!って言ってましたから。。

でも、MILDに入っている、新曲「桜、散ル…」
最後に歌ってくれました~
PVをバックに、情感豊かにしっとりと、素敵な舞台演出でした

今回、アリーナ席だったので、GACKTくんは、豆つぶほどにしか見えませんでしたが、会場全体が見渡せ、熱気は十分伝わってきました

そして、GACKTくんのライブは、個性的な格好をされている方も、多々
眺めるだけでも、楽しいですよ~

18時からの公演でしたが、グッズは13時から販売開始されるというので、
今回、横浜アリーナは近いし、早めに行きました
皆さんが、買ってると吊られて買ってしまいます

グッズを買って、お祝いの花を眺めていると

ちょうどその上、2階の通路をGACKTくんが通り、手を振ってくれました~
生GACKTくん見られ、ラッキー~
手を振るので、精一杯!写真は撮れませんでしたね。。
(ある意味、運を使ったかも

さて、今回友人を誘って、ライブに参戦したのですが、
この友人、ライブ慣れした方で、迷っていたら、Tシャツを買おうと
ライブって、汗にもなるし、盛り上がるから、買ったTシャツを着る
なるほど
大事に持ち帰るんじゃないんですね


2人で、こんな感じ~~
スマホで、自撮りって慣れないと難しい・・

3時間半のお祭り騒ぎ~
心地良い疲れの中、家路に
近いので、気持ちも軽く~

で、お土産はこんな感じに~~~
     
友人とお揃いのTシャツ、それから、クリアファイル、ポストカード、ハンドタオル、貯金箱にもなる缶入りクッキーでした~~

七夕7日が、ツアーFAINAL!なんですよね・・行きたかったけど。。。

でも、七夕は、七夕しないとね
コメント

ゆり園に~

2013-07-02 | hana
所沢まで、ユリ(百合)を観に行って来ました
斜面一面、ユリです~

東横線と副都心線、西武池袋線、それから東武東上線も繋がり、横浜と埼玉方面が便利になりました
ちょっと遠いけど、行ってみようかと~

乗り継ぎもチェックして、さあ出発
ところが、東横線遅延
ってことは、乗り継ぎが、うまくいかないじゃない
で、仕方なく、池袋で降りて、地下の副都心線から、地上の西武池袋線のホームへ、ダッシュ
池袋なんて、滅多に行かないから、とにかく案内板頼り~~
間一髪で、思ったら電車に乗れました
まあ一人だから、できるけど
着く前に、スゴく疲れました。。

とにかく、午前中に到着
西武球場前駅というだけあって、目の前にUFOのような西武ドーム
でも、野球がない時は、シャッターがしまって、静かなんですね。。



ドームを横目に、期間限定開園のゆり園に~(7月半ばまで開園のようです。)
入園料、ちょっとお高く大人¥1.000ー

入口に、スカシユリは、見頃過ぎ・・、ハイブリッドは、見頃と

スカシユリは、花びらと花びらの間に隙間があることから、「スカシユリ(透かし百合)」と。
花は、上向きに咲き、香りはないそうです。

ハイブリッドと呼ばれるユリは、スカシユリが咲き終わる頃から開花し、下向きに咲く花が多く、芳香があり、大輪花が主流とのことです。

今盛りなのは、香りの強い、花も大きめのハイブリッド種
やっぱり、ユリは、芳香がしなくてはと思い、後半にしてみました

でも、まだまだスカシユリも咲いていました~~


            
スカシユリは、濃い色目が多いせいか、遠目にもとっても鮮やかです~~

狭山丘陵の地形をそのまま生かし、
1kmくらいのアップダウンのある散策路沿いに、色とりどりのユリの花が、観賞できます~

散策路を行くと、甘い~ユリの香りが、漂ってきます


森の中に咲くユリの花を眺めながら、歩いていると
童話の中の森にでも、迷い込んだような気分に~~


           
           どの花も美しくて、うっとりです
           どの花にカメラを向けようか、迷ってしまいます!
           ただ、ユリの花って、どうもこっち向いてないんですよ
           どっちに行っても、そっぽ向かれてるようで・・


この色は、珍しいかと



        
      でも、やっぱり、ピンク色のユリは、綺麗~

               
            これは、ピンク色でも白い縁取りがあります!                 

                     
                     純白のユリは、清楚で、凛とした印象



オレンジ色のスカシユリ越しの、西武ドームです~~
空に溶けちゃって、分かりにくいですが・・銀色のUFOみたいのがドーム球場です!


                        
                     一面、クリーム系のユリの花畑~
                     圧巻


           
           色とりどりのユリは、ブーケみたい


そして、ここでしか食べられないというので、ゆり根の天ぷらをいただきました。
1皿¥500-
ホクホクしてるけど、あっさり
美味しい~

見た感じ、玉ねぎに近いかと思ったら、お芋ですね!
ユリの花を眺めながら、ゆり根をいただく、醍醐味です

帰りは、西武池袋線の石神井公園から東横線直通で来れたので、便利さ実感
疲れたけど、天気も良く、ユリの花満喫できました~
コメント (2)

7月です~

2013-07-01 | hana

カレンダーを見れば、早7月
今年も半年終わりましたよ…
早過ぎ…です。。

ヒマワリ(向日葵)も咲いて、夏本番


で、こちらも名前は、ヒメヒマワリ
まあ黄色くて、ヒマワリの小型版みたいですからね!
又の名は、キクイモモドキ
キクイモって云う花にも、よく似てます~


散歩の時間が、バレますね

オシロイバナ(白粉花)が、キレイに開花してました
又の名を、ユウゲショウ(夕化粧)、英名は、フォーオクロック
そう、確かに、夕方の4時頃でした


オシロイバナって、二色混じって咲くものがあるんでしょうね。。
面白い習性です
黄色とピンク色のツートン? 右は、絞り柄?


         そして、昔からタチアオイの花が、上まで咲くと、そろそろ梅雨明けと云いますが・・

                     
                      タチアオイ!上の方まで花咲きましたよ~
                      そろそろ梅雨明けの時期でしょうか~~~
                      クズ(葛)の蔓に絡みつかれながらも、頑張ってます!

コメント