カモのいろ色日記~今日は何色?

日常の出来事、感動した事、ときめいた事etc

10月です!

2018-10-02 | 日記
台風一過で始まった10月〜
まだまだ暑いと思って、薄着でいたら風邪を引いたようです。。
やっぱり朝晩はだいぶ涼しくなってきてるようですね
空を見上げると、うろこ雲が〜
気持ちのいい秋空が広がっていました~~


台風のせいで葉っぱ だいぶ傷んでいますが、柿の実は落ちず頑張ったようです

今日は近くまで行ったので横浜市農村生活館 みその公園「横溝屋敷」に寄ってみました
トレッサ横浜南棟の裏の方(分かりにくいかな




映画のセットのような古民家です
内部にはその当時の農具なども展示されています。


主屋には竃も〜
ここの建造物は、横浜市指定有形文化財の第1号に指定されているそうです。


入口の長屋門前には、稲穂が〜
鳥よけネットと案山子が守ってます



それから、この花、酔芙蓉です


午前中には白かったんですが、午後4時過ぎにはピンクに色づいて萎み始めてました
同じ花です!実感 


ふと上の花を見るとカマキリが身構えてました

季節の変わり目、体調管理には十分お気をつけを。
お風呂にゆっくり浸かって温まりたい季節到来ですね
コメント

雨の横浜イングリッシュガーデン~ 

2018-09-27 | 日記
友人と横浜イングリッシュガーデンに〜
この時期にイングリッシュガーデンって?
実は、6月のアジサイフェアの時、雨の日サービスの招待券をもらったので、
今日来たのですが、また雨に合うとは…
ハロウィンの飾り付けもまだだし…
花も少ない時
静かなガーデン散策~
そんな中で見つけた、こんな花~、こんな実~

          


ジンジャーリリーのオレンジ色と白色~
蝶のような花の形からバタフライリリーとも!

 オオケタデ(大毛蓼)インパクトあり!


 シュウメイギク(秋明菊)

 緑色の百日草が、緑に紛れて

     姫リンゴ~


 バラの実かと・・

 雨粒いっぱいのコムラサキ


何の実でしょう
黄色くてトゲトゲが!


あまりに鮮やかな葉っぱ

 
園内のレストラン「SEASON'S Cafe」にてランチ〜


サラダにスープ、デザート、ドリンクはブッフェ式~


メインは魚料理で ¥1.800
オシャレなランチタイムに
緑に触れ、友人とお互いグチを吐き出し、美味しいものをいただくと、また頑張れそうな
いろいろ考えると頭がぐるぐるしてしまうので、目の前のことから一つずつかな
コメント

鎌倉へ〜 2018秋 中秋の名月!

2018-09-25 | 日記
連休最終日
お彼岸なので、墓参りに行かねば
お彼岸の鎌倉は混んでます。。
いつもながら・・
鎌倉に来たのだから、一寺だけでもめぐろうかと
「花の寺」として知られる英勝寺
拝観料300円
今の時期は彼岸花が見頃かと
英勝寺は、江戸城を築城した太田道灌の子孫で、徳川家康に仕えたお勝の方(英勝院)が道灌の屋敷跡に建てた尼寺。
お勝の方が、水戸徳川家の初代の養母となったことから、英勝寺は代々水戸家の姫が住職を務めてきたと。
鎌倉で唯一の「尼寺」だそう。
江戸時代、格式が高く、山門には葵の紋が!



        


山門の前に酔芙蓉の花がほのかにピンク色に〜
朝の咲き始め白い花が、夕方には酒を飲んだように紅をおびると~
何とも色っぽい花です

その脇に、青い小さな花が・・

カリガネソウ! 鳥の雁に似てるとか?
やたら花芯が長くクルッと輪を描く、面白い花姿です

    
   さてお目当ての彼岸花は、まずまず見頃でしょうか〜
   赤色の群生は強烈な印象ですね


鐘楼をバックに
ここの鐘楼、袴腰作りの建物で珍しいようです。


こちらの白い花は、普通のフヨウの花

             


奥に進むと一段高い所に、竹林が〜
見上げると緑が目に心地よく〜
最後に、仏殿正面の小窓を開けて、本尊の阿弥陀如来様を参拝して。
さて鎌倉の町に〜
最近着物姿の方も多いです!
華やかで良いですね。


路地にタマスダレの花が〜
これもヒガンバナ科の花です。

お昼は若宮大路にある「峰本」に〜
鎌倉に来た時はよく寄ります
小町通り界隈のお店はずいぶん並んでいましたが、ここはすんなり入れました。
ここは年配の方が多いかなぁ
天丼が食べたくて~


海老と野菜の天丼を
腹ごしらえも済んだところで、目的の墓参りに〜
お墓も午後は空くんですよね!

帰りに、今日は「中秋の名月」なので、月見だんごを小町通りの源吉兆庵にて調達!


満月のイメージでしょうか~
黄色のあんは柚子風味!
家に帰り着くと、ちょうど月が山かげから昇って来ました〜

        
        オレンジがかった月!
彼岸花も見られたし、気になってた墓参りも出来たし、そしてお月見も
ただ今日、お彼岸にしては暑かったのですよ



コメント

書道の研究会へ 2018

2018-09-10 | 日記
年1回の書道の研究会に〜
今年は「書道史における漢字の変遷と筆使いの特徴」についての勉強会
まずは、漢字の変遷〜
甲骨文(亀甲獣骨文)は、中国、殷時代の占いとかに用いた中国最古の文字。
今から3000〜3500年前


中国は紀元前から文字があるのがスゴい
殷時代といえば、あの酒池肉林で有名な紂王の時代!
そう思うと分かりやすかったり
さて、次に金文
金文は青銅器に鋳込まれたり刻まれ文字。
博物館で大きな青銅器の鼎に刻まれた文字のようなもの見たことが!
その後、秦の始皇帝によって文字が統一。


これを小篆(しょうてん)といい、その以前の文字を大篆(だいてん)
小篆などは今日印鑑などに見られると。
ここまでの文字が、総じて篆書(てんしょ)
そして、漢時代(約2000年前)に発達した書体が隷書(れいしょ)


今日、看板などに使われたり~
カッコイイですよね!


その後、隷書を簡略化して出来たのが草書
読めないけど・・


隷書から楷書が生まれ、その点画を省略し早書きに適した書体として出来たのが行書
四〜五世紀には、いろいろな書体が完成したと
中国の書家で有名な書聖と呼ばれる王羲之は四世紀の人。
そう思うと、なるほどです
それぞれの書体の有名な作品を先生が実際に書きながら、筆使いを説明して下さり、分かりやすい
私たちが臨書のお手本として書いたことのある作品もあったりして
先生のお手本を見て書くだけより、少しでも意味を知って書くと興味が深まりそうな~~

お昼をはさみ、午後は皆さんが書いて来た作品を鑑賞しつつ、先生に講評してもらいました。
皆さんお上手で
最後は先生の揮毫を見学
先生の書いている腕の動きを見てるの好きです!
有意義な1日に
書道、書くだけではなく、こういった講義も楽しいですね
コメント

9月です。訓練!

2018-09-02 | 日記
1日は「防災の日」
いつもはテレビのニュースで見てるくらいの関心事ですが、今年は地元の防災訓練に参加〜
最近公共施設にあるAEDの取り扱いも人形を使って実際に触って体験訓練




心肺停止のようなら、とにかく胸骨圧迫
訓練とはいえ、全身使って人形の胸骨圧迫するとエアコンの効いた部屋でも汗が
良い体験できました
また、最近では風水害も多いので、災害時の情報伝達や避難についても地域の方たちとディスカッション。
いろいろ課題も多いなあといった感じではありますが。。
改めて考えることが良いことかと。

2日目は、実際に避難所まで避難訓練
負傷者が出た時の対処法、情報伝達など。
参加するとなるほど!と思うことたくさんあります。
災害時、これらの事を少しでも知ってると、幾分でも慌てなくて済むかしら~
いつ来るか分からない災害、備えが肝心!

飲料水は、1日一人3リットル必要
そして、最低3日分くらいは備蓄をと。

コメント

旅行最終日 2018・夏

2018-08-15 | 日記
2泊3日の蓼科の旅
最終日は、やっぱり雲行き怪しく…
諏訪に向かう途中、先ずは生産者直売所のたてしな自由農園にてお土産探し〜
蓼科の新鮮な野菜や果物、長野県の特産品など、広々した店内、所狭しと並んでいます。
見てるだけでも楽しい〜
信州に来たらを買って帰らなくては
少々傷があったり大きさもまちまちな桃、一箱¥980と

10コ以上入ってます
すごーくお得感〜
そして、少々傷んでいるものもありましたが、どれも甘く美味しくいただきました。
それから、きゅうりにトマトにナス〜
とうもろこしにズッキーニ
採れたて野菜は新鮮
さあ、車に積み込み出発〜
諏訪に出て、諏訪大社上社本宮に寄ってみることに。

諏訪大社は、我が国最古の神社の一つであり、信濃国一ノ宮として信仰を集めていると。
全国一万有余の諏訪神社の総本社。




貴重な建造物が数多く残っています。


諏訪大社は社殿の四隅に御柱(おんばしら)と呼ぶ大木が立てられています。
2本は確認できましたが、後2本は社殿の後方みたい
ニュースでしか見たことありませんが、7年毎に行われる「御柱祭り」
男たちが坂を御柱にまたがり下る勇壮なお祭りの大木を実際に目で見ると、ホント大きな木!
その裏側には坂を滑り降ろした傷跡が痛々しく残っています。
諏訪大社初めて訪れましたが、鬱蒼として厳かな雰囲気いいですね。
さて信州に来たからには、蕎麦を食べて帰らなくては


諏訪湖畔近くのそば処「八洲」


天ざるを〜
少々固めのそば美味しいいただきました。
落ち着けるお店です。

お腹もいっぱい、最後に諏訪湖畔の北澤美術館


只今、「花のジャポニズム」展開催中
ここは19世紀末のアール・ヌーヴォーと呼ばれるガラス・コレクションを多く所有しています。
今回、ガレ、ドーム兄弟、アール・デコのラリックのガラス工芸品の中から、日本の花をテーマとする作品が展示されています。
キク、スイレン、アヤメ、フジなどの花々がガラスの表面に浮かび上がる世界は美しく、ため息です
ガレやドームの作品の中でも好みの作品多く見られた感じです


この美術館所蔵の「ひとよ茸のランプ」


「フランスの薔薇」は写真OKとのこと
エミール・ガレの作品!
素敵
2階には本美術館所蔵の日本画が展示されています。
東山魁夷、山口華楊、小倉遊亀など、こちらも花の作品が多く展示されていました。
良いもの鑑賞できました〜


諏訪湖の上空も怪しく、さあ台風に向かって帰り道
でもさほど酷くならず、ホッと。
今年も良い避暑の旅だったかなと。


買って来た野菜たちこんな感じで食卓に~~
コメント

蓼科いろいろ楽しいこと ♪

2018-08-12 | 日記
蓼科の旅
予定では車山高原方面にドライブと思っていましたが、どうも天候が安定せず…
ならば、山には上がらず、蓼科界隈で遊ぼうかと


ホテルのロビーに土偶の顔出し看板がありました
そういうば、今、東京国立博物館で開催中の「縄文展」縄文の国宝6点全集結!
なんてニュースを聞いたような
この蓼科のある茅野市から縄文の国宝2点が発掘されていると
国宝の「土偶」2点
「縄文のビーナス」「仮面の女神」
その2点を所蔵する尖石(とがりいし)縄文考古館、近いようなので行って来ました。
只今、東博に2点とも出張中なのでレプリカしかありませんが…
でも、「縄文展」に出品!のニュースがなければ、これらの土偶のことも知らなかったし…
本物見たければ、東博に行けばいいし〜と


「縄文のビーナス」は、完全な形で出土したと!
平成7年に国宝指定。


そして、「仮面の女神」は、墓に副葬された状態で出土した数少ない土偶として、平成26年に国宝指定されたそうです。
でも素敵なネーミングですね

この八ヶ岳山麓には縄文遺跡が多く、土器や装飾品、石器なども多く出土しているようです。


こんな大型な縄文土器も!
今から4〜5000年前の人々の一端に触れたような~


考古館の外には竪穴式住居の復元住居も。
縄文時代、ここは住みやすい環境だったんでしょうね。
たまには考古学〜

少々お勉強した次は、ブルーベリー狩りをしようかと
ホテルにパンフレットがあったので、蓼科高原ブルーベリー
地図があるけど…難しい…


スマホ頼りにどうにか到着
8月7日に行きましたが、ブルーベリーそろそろ終わりに近いよう。
でもまだ大丈夫と!
大人1名¥1.500
食べ放題にお土産用に1パック摘めます。
時間制限なく、暑かったら休んでまた摘んでけっこうですと。
さあ、食べるぞ!とブルーベリー畑へ


なるべく黒っぽく熟してる実を探して〜
お店の方が言っていましたが、木によって味が違います。
食べていたら、パックに貯まらない
そして、日差しが暑くなってきました


1パックとはいえ、一生懸命取らないと


家族3人でザルいっぱいの量
ヨーグルトをかけて美味しくいただき、半分は冷凍に。


さてこの後は、ニジマス釣り
ホテルに戻る途中、渓流釣りの看板を見つけ高林養魚場に立ち寄りました


釣り堀?と思ったら、その奥にきれいな渓流が流れています!
1時間、1人竿、エサ込みで¥1.700を払い、さあ釣れるのやら…
他のお客さん釣り上げてます
すると、お店の方がバケツを持ってやって来ました?
釣っていた淵に魚数匹を放流
でも流れが速いし泳いでいっちゃうのではと思ったら、放流した魚はその淵からは出ないと!
なるほど、なら絶対いるってこと
頑張れ〜と、日陰で応援
結果2匹釣れました。


そして、1匹プラスしてもらい、その場で塩焼きにして美味しくいただきました
ニジマスの塩焼き大好きです
旅先ならではの良い体験出来ました
ホテルの夕飯はバイキング、種類が多い

 
ついつい取り過ぎちゃう


でもデザートまでちゃんと食べました。
満足満足~~
コメント

花火〜 2018

2018-07-26 | 日記
今日はいくぶん過ごしやすかったかと。
夜、新横浜で初めての花火大会が開催されるよう
花火しばらく見てないなあ。。
でも混みそう…
行くのを躊躇。。


部屋からなんとか見えるではありませんか
イス持ってきて、缶チューハイ片手に〜
遠いけど、良い花火見物出来ました
コメント

綺麗な夏空〜

2018-07-08 | 日記
夏空が広がって…
穏やかな日曜日
河川敷ではバーベキューを楽しむ人たちが〜
普段は、川は人々の憩いの場~
ニュースで堤防が決壊し濁流が街に流れ込んでしまった映像にはゾッとします。
時間が経つにつれ、被害の甚大さが…
今年の夏は始まったばかり、身を守る一瞬の判断を誤らないよう
常々考えておかないと。

なんて空 青いんだろう〜


向日葵の向こうに

この時期オレンジ色が美しい




モントブレチアこと、ヒオウギズイセン
風に揺れて〜

そうそう今日は結婚記念日だった!
旦那は覚えているかしら?


夕飯は和風ハンバーグとサラダ
大根おろしを添えてポン酢でさっぱりと。
普通の夕飯でした~
コメント

七夕飾り〜

2018-07-07 | 日記


日本各地で豪雨による災害が…
台風でもないのにこんなに甚大な被害が出るとは。。
日頃から防災に対する備えと心構えは必要ですね
と、思ったら地震があるし
クッションとスマホを持ってウロウロ…

今日は七夕だというのに…
大好きな七夕祭り
今年は7月に入ってすぐ笹探しをした甲斐あって、まあまあの笹を購入できました。
なので、大きめの七夕飾りを〜
くす玉付きの吹き流しは作ってみました
お花紙と紙テープで
それから、デングリ飾りもたくさんに
これは100均にて購入。
デングリ飾りって、七夕の時ぐらいしか見ませんね
なんとも懐かしい〜

七夕の行事食って?
調べるとそうめんとか
夏の食べ物であまり特別感がないですが。
一応お昼にひやむぎをいただきました
無病息災を願い
雨止みますように。。

コメント