がちょうのうたがきこえてくるよ

最初に言っておく。私は、今、仮面ライダー沼にハマっている!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たのしい欧州Football10/11・その1

2010-08-25 | Football
ブンデスリーガも開幕し、愛するシャルケは黒星スタート...涙。でも、アウェーだし、あの試合で1点返せたのは上出来です。ファルファンの変態シュートで満足。とはいえ、内田のミドルが決まってたら、ホント、最高にシャルケらしい開幕だったんですけどねぇ。なんか、コビを思い出させるミドルでした。しかし、ベスターマンがHSVにいるのが恨めしいです...。

とはいえ、やはり個人的メインはプレミアリーグ。
今週も堪能。
やっぱりフルアムのホームで勝てないマンチェスターUとか、ゴールを決めた仲間を抱きしめる姿に、ドログバさんがチェルシーのいかりや長介であると確信したウィガン戦、アーセナルのきらきらっぷりも眩しく、楽しい週末でした。



中でも、プレミア復帰のニューカッスル!
初戦はマンチェスターUに叩きのめされはしたものの、ホーム初戦はアストンビラ相手に華々しくやってくれました。
序盤にPKをとられた時は、どうなることかと思いましたが、カリューが相変わらずの蚤の心臓でPKを外してからは、ほぼニューカッスルのペース。勝ったらヒゲを剃ると断言していたバートンが鮮やかにゴールを決めると、その後は才能も身体も大型なイングランド期待の若手、キャロルがハットトリックの大爆発。ノーランも2ゴール決めて、気がつけば6点になっていました。なんつーかね、ニューカッスルはこうでなきゃ!みたいな。むさ苦しい男たちが、華麗なパス回しや組織だった守備をおかまいなしに、ただただゴールを目指して前のめりに攻撃するのが信条。やっぱり、プレミアに必要なチームですよね!!私、こうゆう泥臭いチーム、大好きです。
とまれ。本当にね、アラン・スミスは大人になったねぇ。中盤のバランサーとしてチームを支える大黒柱の役割をしっかり果たしてます。ファウルに対する抗議も、おとなしくなった!感情のコントロールが出来るようになってる!蛇足だけど、スミスはね、スズキファンなんだよ~。それだけでも応援しちゃうね!



そして、今週はスタメンだったAJ...。月曜日のゲームだったので、各チームの監督も多数観戦。そんな中、ゴールこそありませんでしたが、フル出場で消える時間も少なく、ぴんぴん動いて大活躍!!先制点となったバリーのゴールはミルナーのアシストでしたが、その前のAJの股抜きスルーパスがステキでねぇ...やばい...これは本気で惚れるかも!と、ドキドキしてます。再三シュクルテルに削られていたAJですが、最後にはPKをいただき、テベスが豪快に決めてくれました。テベス、いいね。W杯敗退のショックで現役引退も考えたということですが、多分、ウソだと思います。GKハートは堅守を続けており、やはしギブンは移籍かなぁ。でも、シュオーツァーはアーセナル決定みたいだし、フルアムの新しいGKもよかったし、なんだか、今のプレミアは良いGKが余剰してるような。いっそ、ミランに来るか?ギブン!そして、新加入のミルナーはのっけからチームになじんでましたね。いや、でも、ミルナーの抜けたアストンビラはニューカッスルに惨敗...。
それよか、リバプール~...。大丈夫なのか~。

今週末はいよいよリーガとセリエの開幕。国際試合週間を挟んで、CLが始まると、本格的に欧州フットボールの季節です。
楽しいね~。
楽しいね~、と、うかうかしてたら、冬コミの申し込みを忘れました。
うん。こりゃ、神が私に行くなと言ってるね!
ま、いっか。こうしてブログで絵描いてりゃ、それでいいよね!
Comments (10)

夏休みにゃのだ!その3

2010-08-25 | 旅 ~ I Love Trip ! ~
先月に続き、またまた京都に行ってきました。
もちろん(?)安齋先生に会いに、です!
もう、病気なんでほっといてください。へへ。
(でも、写真はにゃらんカフェに行った時の。ココにゃっつマンゴーシェーキー!!)

今回は、夢の寺子屋、安齋 肇、泉 麻人、みうらじゅん、山田五郎の「大修学旅行」。インターナショナルアカデミー主催の銀閣というホテルで行われる毎年恒例のイベントです。
7年前くらいに一回行ったことがあって、その後はタイミングがあわずに行けなかったんですよね。考えてみれば、ここ最近は日本GPが重なっていたり、勤め先が人手不足だったり、あることすら忘れていたんでした。去年、イベントが終わってから思い出して、今年はぜひ!と思っていたんですが、直前まで行けるかどうか分からなかったんですよね~。

久々の大修学旅行。
浴衣着ていくとお土産付き+最前ゲットということで、チケットについていた浴衣レンタルの割引券を使い浴衣で行くことを決意!けっこうね、わくわくしてたんですよ。
今回は、携帯もちゃんと持って、ばっちりだぁ!!と、思って電車に乗ったのですが、乗った瞬間に「うわぁ~!チケット忘れたぁ~!!」と...。夢の寺子屋のチケは忘れたらアウト!でも、今回も格安チケットの時間の決まった新幹線。どうするんだ?自分!次の駅に着くまでに脳みそフル回転。そうして出た結論は、とりあえず降りる。降りたらタクシーがいてね~、飛び乗りました。ウチに戻ってチケット取って、最寄りの駅に直行!そこで携帯で乗り継ぎを検索したら、なんと、東京駅に着くのが新幹線が出る時間の2分前...。大丈夫なのか?ドキドキしながら予定通りに...と思ったら山手線が止まってるだと!?ビックリしてよく見たら内回り。私が乗るのは外回り!!そして、東京駅に到着、ダッシュしましたよ、駅構内!!フフ、間に合いましたよ!!乗った瞬間に扉が閉まりました。なんてドラマチック!!言ってる場合か!
でもね、朝ご飯は駅弁食べるつもりだったの。
まわりはみんな駅弁喰ってんの。
おなか、すごく空いてるのに...。悲しくなってたら、疲れてたのか、いつのまにか寝てて、気がついたら京都。スズキの本社拝みはぐったぁ!!

失意のまま、倉敷保雄似の京都の友人と落ち合い、五条へ。ちゃんとした店でうどんとか食べたかったんですが、開いてるお店はなか卯くらい。しかたがないのでなか卯できつねうどんを食べました。だしがね、しょっぱ過ぎ。
京都は数えられないくらい来てて、行きたいところはだいたい行ってて、でも、ただ散歩するのは大好きな場所で、特に五条から歩くのは好きなんですよね。六波羅蜜寺に行って四条河原町まで歩くのが大好きなのです。あの辺りは古い商店街が残ってて、のんびりしてて、ステキです。鴨川渡ってすぐ、大好きな飴屋さんがあって、どこより美味しい飴屋さんなんですが、今回、初めてお店のおばあちゃんとお話をして、おばあちゃんがひとりで手作りしてることを知りました。しかも、継いでくれる人がいないので、もう長くやってられないかもしれないそうで、ちょっと切なくなりました。「私が継ぎます!!」と、言いたかったですよ!でも、きっと、いろいろあるから難しいよね。

フラフラしてるうちに、浴衣の着付けに予約の時間になり、友人と別れ浴衣屋さんへ。
浴衣着て、髪もセットしてもらって、銀閣のそばの喫茶店で一息ついてから、いざ、安斎先生に会いに!
まぁね、ゆる~いイベントですよ。
あの4人が飲み屋なノリで喋ってるだけですよ。そして、持ち寄った事務所に眠っていたグッツをバラまくだけですよ。
たしかに、そのゆるい話の中には、「好きを継続させるには、やめたと言わなければいい。@みうらじゅん」とか、最近、プログレやハードロックの影響がアニメに現れていて、そこからきてる若い人が多いことに対して「なんか気持ち悪い、で、なんだろうって考えたんだけど、結局ロックじゃないってことになった。@山田五郎」など、ハッとするような発言もあったりしたんですが、そんなのは一握りもなく....いや、でも、そこがいい。特にね、山田五郎さんはすごいですよ。この人の考えてることは、本当、カッコいい。
しかも、オヤジ(特にみうらさんが)が楽しそうに「今日のテーマは婚活!」とか言い出して、アンケートを提出した独身男子を一人一人呼びつけ、気に入った女子が挙手してカップルを作ろうということに。
もう、みんな挙手なんかしないって!!
でもね、まぁ、カップル成立したら、グッツの選択権ってことになったせいもあって、なんとか手を挙げる子も出て、うまくいってたですよ。でもね~、3人目くらいにどうしても挙手する子がいない人がいてね~...たまらず挙手した自分。グッツなんて欲しいのなかったのに...なんだろうね...。昔から、こうゆうことしちゃうんだよなぁ。誰も立候補しない、でも、誰かが引き受けないと終わらない、または空気が悪くなる、そうゆう時に意に反して手挙げちゃうの。
せっかくだからと、買いそびれていた勝手に観光協会のDVDをいただきました。
でもね、なんか安斎先生に対して申し訳ないような気分に。そんな気持ちになるのも、私が勝手に安斎ラヴなせいだけなんですが。とはいえ、心の中で必死に「安斎先生、ごめんなさい!」って言ってました。バカですね。でもでも、やっぱり、安斎先生が大好きで、こんなにステキな人を好きになっちゃったから、容易に彼氏が出来ないんですよ、きっと。いや、まぁ、とかく恋愛とかが面倒くさくて、ロマンチックなのも苦手で、恋や愛より好きなことをしていたくて、でも、安斎先生みたいにステキな人なら、それも乗り越えるかな?そんなことを考えていました。
結局、ほとんどの人がグッツ目当てに挙手していたみたいで、私も含め、ちゃんと出会いのきっかけになったカップルはいなかったみたいです。

そして、ここでまた「うわぁ~!!」なトラブルが!
イベントの終了時間が6時半だというのを信じて疑わず、携帯の電源を切っていたら、実際に終わったのが8時過ぎ!浴衣のレンタルが7時半までだったので、しっかり留守電が入っていました。しかも、終わった後に夕飯を一緒に食べようと友人と約束をしていたのもあって、そのことでも着信やらメールが...。オマケに帰りの新幹線の時間も迫っており...。
タクシー使いましたよ...。しかも、浴衣のレンタル延長で1000円払う羽目に。大混乱で携帯で友人にもあやまり倒し、それでも15分前に京都駅についたので、お土産を買いました。食べたかったほうじ茶アイスも食べました。このことをメールで友人に伝えると「よくもまぁ...」とほめてくれました。だってね、旅にお土産が一番大事ですから!少なくとも私にとっては!!
とにもかくにも、無事に京都日帰り。
自分の性格にほとほと嫌気がさすも、これがなおらないんだなぁ...。もう、一生バタバタしながら生きていくしかないのかもしれません。

なので、誰かと旅行に行く時は、丸投げします。
お盆に、父ちゃんの田舎に帰省した時は、妹に丸投げ。楽でした~。

田舎は宮城。観光は松島へ。


橋を渡って、島へも行ってみました。


ちなみに、ホテルのホヤコーナー。


安斎先生フーレンズのホャホャラーが!つか、笑っていいともやはなまるマーケットって、紹介されました!のほとんどが安斎先生じゃん!


で、こんだけ買ったぜ!ホヤ!!


でも、生のホヤは食べられなかったの。残念。ホヤはおいしいよ~。
でも、立ち寄ったSAでは、牛串や桃、しぼりたて牛乳など、おいしいものを一杯食べました。父ちゃんの実家でも美味しい寿司を一杯食べました。泊まったホテルでも、美味しいワインで美味しい三陸の海の幸を堪能。大浴場も楽しかったです。
一緒に行った妹の子供は私を「エミ」と呼び捨てです。

そんなこんなで夏休みのイベントは、これでおしまい~。
9月には静岡に行きますけどね~。ツーリングも計画中!


Comments (6)

夏休みにゃのだ!その2

2010-08-19 | Music
面倒くさくてアップし忘れたマイケル・モンローです。

実はサマソニ行ってきました。
安斎先生のフーレンズを観に行きました。
はじめは行く気なんてまったくなくて、でも仕事のシフトが出来上がって見てみると、ぽっかりと図ったように8日が休みになっていたもので、これは神が私に行けと言ってるなと思い込み、チケを取りました。
でもね~、バイクで事故った直後で身体痛いし、直前まで悩んだんですよ。でも、チケット高かったし、もったいなと思って無理して行きましたよ。

期待してたブラックサバス+ピンクフロイドなBigelfがかなり期待はずれで、へなちょこ踊りのDrumsもすぐ飽きちゃって、なんだかなーな感じでした。
でもね、中学生以来まともに見てなかったマイケル・モンローですよ。
ハノイロックスが復活して活動したりしてたのは知ってたのですが、横目にちらっと見る程度だったマイケル・モンロー。
いやね、変わってないな、とおもわず笑顔になりました。
髪型も恰好もパフォーマンスも、中学の時に友人の家で見たミュージックビデオやライブ映像のまんま。
すごい好きってわけではなかったのですが、今見ると改めてすごいカッコ良いなって思いましたね~。キープ・オン・ロックンロールの人なんだな、と、素直にグッときました。
やっぱりロックが好きなんですよね。しかも、けっこうベタなのが。
中学の時、マイケル・モンローやボンジョビ、メタリカなど、仲の良かった友人の家で当時流行っていた洋楽の映像をいっぱい見せてもらっていました。その時、即座にハマることはなかったのですが、高校にあがって日本の音楽に飽きてきた時、私の心に蘇ったのが彼女の家で見ていた「ロック」というものだったのです。まぁ、ロックと言っても当時の私はメタリカ、メガデス、スレイヤーあたりのヘヴィメタルに転んだもので、マイケル・モンローは範疇になかったんでしょうね。後にハマったのも70年代の洋楽だったり、マリリン・マンソンだったので、本当に穴になっちゃいましたね。
でも、今聴くと、カッコいいんですよ。ロック、と言うかロックンロールのカッコ良さが分かるようになったのかもしれません。
その流れでスラッシュも観たかったんですが、フーレンズとおもいっきりかぶって観られませんでした。
ちなみに、このロック好きになる芽を作ってくれた友人は、今はもうロックを聴かないそうで、ちょっと残念です。

フーレンズは、マリスタ前の小さなサイドステージでトリをつとめたのですが、直後にマリスタでスティービー・ワンダーだったためか、足を止める人が少なく残念でした。衣装をそろえてドラムの後ろにフーレンズのロゴ入りの幕も作って、気合いの入ったステージだったんですけどね。

ああ、しかし。
フェスは苦手だな~...やっぱり単独公演でガッツリ観たいんですよ。
マーズ・ヴォルタとホワイト・ストライプスはいつになったら来日するんだか...。ゴリラズもワールド・ツアーやるって言いっぱなしで放置だしなぁ。メタリカは金銭と日程の都合がつかなくて行けないし...。
年始にミューズを観に行って以来、安斎先生がらみ以外では、まともにライブに行ってません。
むー...このさい、CDやDVDで過去に浸るか...。

時に。
実はエジルのレアル・マドリー移籍で、そんな感じの絵を描いていたのですが、時間切れ~...泣。
これから忙しいのでアップはいつになるのやら。
しかし、マドリーか...WOWWOWは来月契約します。

話は変わりますが、昨日映画を観に行く時にタイガー先輩のユニを着ていったんですよ。
やっぱ、カッコいいのね、ドイツユニ。でも、なんかね、非国民だよなと思いつつ、おかしいよね~って思いつつ。
いつだか、山手線で日本代表のユニを着た外人さんを見たことがあってね。でも、金髪碧眼の男の子だったんで、私ははじめ、てっきりフランスのユニだと思っていたんですよ。それが、よくみたら八咫烏が胸についていたんですよね...。まぁ、ドイツのユニを着ている私もそんな感じのおかしさなんだろうなと。
うん。あの男の子に問いつめたかったですよ。「なぜ日本なんだ?」と。小一時間、真剣なまなざしで問いつめたかった。
日本はね、そうゆうところに寛容であってほしい。
色んな国のユニが着れる国であってほしい。
心にはしっかりと八咫烏をつけつつ、いろんなユニを着ていたい。
Comments (2)

オールバックで港まつり

2010-08-18 | Cinema
石井輝男監督作品「女王蜂の怒り」、観てきました。
天知、オールバック。
老け役で白髪まじりの頭な訳ですが、お肌はぴちぴちだし、違和感....。そして、組長というわりには、やせやせで貫禄なし。どうしようね?って感じでした。でも、それがいい。そのどうしょうもない情けなさがいい。策略がばれてお偉いさんに怒られちゃったり、賭博のズルがばれて脅されてみたり、敵対してる組からの刺客にあっさり刺されちゃったり、最後、警察に捕まるときもステッキ振り回して必死に抵抗。捕まっちゃったときの観念したうなじがセクシー。やっぱり、大映映画の天知のほうが好きですが、これはこれで楽しかったりします。もう、天知の指のひょろりと長い手を見てるだけで幸せだし。
しかし、三原葉子はいつもどおりのゴム毬っぷり。なんか好きなんですが、見てて気づいたのは自分の母親に似てるんだってこと。いつもキレイにしてて可愛くて女らしく、まぁ、三原葉子みたいな感じでしたね。若い頃の写真を見ると、若干宝生舞っぽかったりもしますが、とにかく美人さんでありました。惜しむらくは、美人薄命の名の通り、還暦を迎えずして亡くなったことですかね...。やっぱ、もう少し長生きしてほしかったですね。
残念ながら、娘の私は母親に似ていません。八割方父親似です。ああ...。
さておき。
「女王蜂の怒り」ね。
私はあんまり好きじゃないのかもな、石井輝男。
天知が出てなかったら、積極的に観ようとは思わないかも。
ああ、犬シリーズの企画上映やらないかなぁ~。
犬シリーズは現代版で映画化したらいいんですよ。そしたら、企画上映やりますよね!
坂本スミ子を森三中の村上、成田三樹夫を伊勢谷友介でお願いします。
CMのしょっぱなは鴨居に手をかけ「鴨井、大助です。」から始めてください。
Comment

10/11プレミアリーグ開幕!

2010-08-17 | Football
無事、Jsportsが放送権を獲得してくれまして、楽しく開幕を迎えました!

やっぱりシティのAJが可愛くてねー。異常な肌の白さに猫っ毛な感じの髪の毛、猫背気味な姿勢、悩ましい眉の動き...もう、クリスに似てると言う以上に可愛過ぎる。途中出場でしたが、そして、やっぱりプレーにムラがありましたが、ちょっとみせたドリブル突破とかミドルシュートとか、ときめきました。もっと存在感が出てくると、個人的に嬉しい楽しい大好き♪になれるんですけどね...期待します。
チーム自体は、まだまとまりがなく、GKハートの大活躍でなんとかスコアレスドローな結果でした。ハートは本当にマーベラスでした。ギブンの居場所がなくなりそうなのが心配です。ニューカッスルに戻る?
つか、スパーズ面白い。倉内さんのカクカクひょろひょろな動きもさることながら、ベイル(フランケン系のカッコいい子ですね!)やモドリッチ、レノン、あとポニテの子とか、攻守の切り替えがテンポよくて小気味のいいチームでありました。ドスサントスもいるしね!

強さをこれみよがしにしたチェルシーはさておき、あとはアストンビラも楽しかったですね。ミルナーがシティに移籍らしいのが残念です。どうせならニューカッスルに...。にしても、エバートンの衝撃的なアウェイユニはすごかったな...ピンクって...ねぇ?

そしてリバプ対ガナか。
もう、なんで第一節でこのカードか、と。
もともと、リバプは好きで、ジェラードとリーセが大好きで、でも、ベニテスが来てからちょっと興味が薄れていたリバプール。そして、昔はあんまり好きじゃなかったアーセナル。それがなぜか逆転していました。
あれ?
もしや、私は本気でベンゲルが好きなのか?
ヴェルマーレンもAJほどじゃないけど、クリス似で好きだしなぁ。
つか、ベンゲルだよ。いつのまにかベンゲルファンになってたんだよ!
その気になればレアル・マドリーやフランス代表の監督になれるのに、若くてぴちぴちのパンク系アイドルな選手を発掘し、慈しみ育てるという己の趣味を貫くためにアーセナルにこだわるベンゲル...。スメルズ・ライク・チルドレン?ピンポン小泉?プレミアのジャニさん?かなり個人的な偏見が入っていますが、ベンゲルが楽しくてしょうがない。額と眉間の皺の深さがたまらない。
基本、プレミアは監督さんが楽しいね。だから、プレビューやハイライトは大事。

今日はこれからキックオフのニューカッスル対マンチェスターUは録画します。
ニューカッスルですよ~!!昨シーズン降格して、一年で戻ってきたですよ!
同じく一年で戻ってきたウエストブロムウィッチのように惨敗しないといいのですが...ニューカッスルはマンチェスターUに勝てないんですよねぇ...。

ということで、開幕~!
一番好きなリーグなので、ちゃんと放送権が確定してホッとしました。
今週末はブンデスとセリエが開幕ですね。セリエはローマが観たい...ヴーさんが見たい。インテルもミランも観たい...やっぱりピルロは見たいです。CLだけじゃつまらんですよ。頑張れ、スカパ!!
Comments (2)

天知を見てたら、急にヴーさんが見たくなったりする今日この頃

2010-08-07 | いろいろ
今、渋谷のシネマヴェーラで石井輝男の映画特集をやってるんですが、いくつか天知が出てるので、観に行ってます。
「白線秘密地帯」は最初が欠けていて、たぶん、そこにもカッコいい天知が出ていたと思われ残念な感じでした。でも、女を無慈悲に手込めにする天知はよかったね。パンパンって平手打ちだよ!いいなぁ~天知の平手打ち!基本的にMなのでグッとくるグットクリフ。そして、ベットで泣きじゃくる女を見下す天知...よし!最高だ!馬鹿な女は犯してしまえ!!と、拳を握りしめました。
ちなみに、大映ほどクールではありませんが、石井輝男の映画に出てくる女もロマンチックじゃあないですね。でも、天真爛漫な感じがムカつくくらい可愛いです。三原葉子なんか、ゴム毬みたいですもんね。

しかし...似てる...天知とヴーさん。
思わず、セリエAのプレイバック観ちゃったよ...。
雰囲気とかたたずまいが似てるのね。なげやりな歩き方とか背筋の伸ばし方とか。あと、目つきの鋭さ。そして哀愁。でも、笑うと意外と可愛いのね。
ローマはトニに代わる新FWとしてアドリアーノを獲りましたが、まぁ、ヴーさんの地位は安泰でしょう。今年はCLも出るし、主力選手の放出もなさそうだし、やっぱりローマは楽しみです。
ミランはな...もう何も言うまいというか、どうでもいい。
そして、CL予備予選、組み合わせが決まりましたな。
予選方式が変わってから、各リーグ上位組は厳しくなりましたね。
シェバのディナモ・キエフはアヤックス、エジルが残留濃厚になったブレーメンはサンプドリア。
とまれ。
スカパでの観戦準備も整ったことですし、さぁ、来い10/11シーズン!!ですよ。

さておき。
じつは先日、バイクで転倒しまして...ええ、ステキに身体中が痛いです。
急に車線変更してきたクルマを避けきれずに転けました...。
いやはや...グースで始めての転倒。右側のフロントまわりが派手に壊れ、ついでにフロントフォークのOHもやることになり、10万近くかかるそうです。まぁ、事故後、元気に自走してくれたので、ちゃんと直しますよ!実は、これを機にバイクを降りようかとも思ったんですが、バイク屋まで行く道中、ボロボロに壊れたグースがあんまりに元気に走るもんで、なんか「オレはまだいけるぜ!おまえはどうだ?!」って言われてる気がしちゃったんですよね。もう、手放せないですよ!愛おし過ぎ。
事故ったのは3連休の最終日だったんですが、身体があまりに痛いのと、久々の転倒で精神的にも落ち込んでしまい、今は有給とって休んでます。来週には復帰しますが、今、ちょっと色々やることも多く、たちどまって考えたいこともあったので、ちょうど良かったのかもしれません。
Comments (4)

2010南アフリカW杯:その27~居残りラクガキ・2~

2010-08-06 | Football
はぁ~...これでベスト8のチームは全部描いたよ!
今大会の優勝国スペインがトリです。
強かったね、スペイン。
初戦でスイスに負けたときはどうなることかと思いましたが、決勝トーナメントに入ってからじわじわとコンディションが良くなっていったのが勝因?オランダにも同じことは言えますが。
とにかく、ドイツのレーヴ監督が「スペインにはメッシがたくさんいる。」と宣ったように、世界基準越えの選手の多さは他を圧倒していましたね。おまけに有望な若手もいっぱいいるのね...しばらくはスペインの天下ですかね??

欧州のリーグがまもなく始まります。
プレシーズンマッチでちょっと見てますが、ドイツのチームが多いね、放送。
シャルケが優勝したトータルカップとか、見てて色々ビックリ。
つか、シャルケにビックリ。
選手が総入れ替えですよ、シャルケ。
ボルトンもクラニーもコビもクルスタイッチもアサモアもベスターマンもいないんですよ。おまけにラフィニャも移籍ですよ。
私が分かる選手で残ってるのってノイアーとラキティッチくらいかな...もう、見ず知らずのチームのようです。
そして、なんと、スペインからラウールがやってきたのですよ!メッツェルダーもいるんだよ!とうとうシャルケも養老院化?
ちなみに、ラウールの通訳はメッツェルダーでした。
どこへいくんだ、シャルケ...。
ラフィニャの穴って、内田で埋まるんですかね?....不安過ぎます。
ホームのユニも不安過ぎます。白い襟が...なんであんなことに...。

エジルはブレーメン残留っぽいですね。
なんかホッとしました。
まだまだ時期尚早ですもんね。
ブレーメンくらいのチームでちゃんと王様になってからのほうがいいと思います。
でも、CLは出てほしいなぁ。予備予選、なんとか勝ち上がってもらいたいです。
予備予選といえば、ディナモキエフが勝ち上がりました!シェバ、見たいです。
さても。
毎度のことですが、放送権がね...プレミアとセリエがいまだに放送未定。
どっちもやらないってことはないと思いますが、なにか危機的なものを感じます。
どうなることやら。
Comment